BE●BE●緑水
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●BE
※「 緑  水 」はBEのコラムです☆
2 0 0 4 年(木申)●04月分// 緑   水
 
04月分一覧(2004年目次)
池松江美(辛酸なめ子)より直訂正メール到着●(2004_0401)
安倍晋三幹事長の総理への道●(2004_0401)
茨城大学生原田実里さん事件の背景●(2004_0401)
大阪府熊取町吉川友梨さん行方不明事件の背景●(2004_0401)
藤澤恵麻の天花の史上最低視聴率理由●(2004_0402)
深田恭子を売れないホリプロの愚か●(2004_0402)
出川哲朗阿部瑠理子に成敗される●(2004_0403)
さとう珠緒が女が嫌いな女ワースト50の第1位●(2004_0403)
伊藤利尋が納音年入籍●(2004_0403)
訃報.害持ち竹本貴志騎手が落馬事故で死亡●(2004_0403)
ダンディ坂野が飽きられている●(2004_0404)
相川七瀬の欲深い学校開設●(2004_0406)
ユースケ・サンタマリア原因不明の激やせ●(2004_0406)
岡村隆史の律音年の空き巣被害●(2004_0407)
中山美穂辻仁成はパリ逃亡続行中●(2004_0407)
みのもんたのボヤキ●(2004_0408)
大河内奈々子の体調不良●(2004_0408)
小泉純一郎とイラク邦人3名拘束事件と●(2004_0409)
大鶴義丹のクサい芝居とマルシア浮気発覚●(2004_0410)
後藤真希に逆ギレされたつんくの自業自得●(2004_0410)
坂口憲二の一人旅企画とお疲れモード●(2004_0411)
北川悦吏子の日9オレンジデイズは現実逃避●(2004_0412)
中村江里子が野人子丑の女児を出産●(2004_0413)
貧弱運型華麗経歴の植草一秀が痴漢で逮捕●(2004_0413)
さくらは品性なしの宝で生活臭タップリ●(2004_0413)
訃報.作家鷺沢萠は風邪薬一瓶あけて帰天●(2004_0414)
長谷川京子の火9ワンダフルライフに華なし●(2004_0415)
吉田栄作が木10新しい風で躍動する●(2004_0416)
渡邉卓哉の害年結婚●(2004_0417)
今関あきよしの買春躓き●(2004_0417)
小泉純一郎は生月冲殺の手本か●(2004_0418)
喜納昌吉が参院選に挑戦●(2004_0418)
瀬戸朝香袴田吉彦が難なく破局●(2004_0420)
片瀬那奈と頭痛は早めのアスピリン●(2004_0420)
鈴木亜美が出版社からCDをリリース●(2004_0421)
佐分千恵の危ない結婚●(2004_0421)
引退同然の久米宏に休息なし●(2004_0422)
兄をマネージャーにする鈴木亜美の不幸な内側●(2004_0421)
戸智絵の息切れ寸前とNHK朝ドラ出演●(2004_0422)
宇多田ヒカル夫の紀里谷和明の民度の低い発想●(2004_0423)
安倍なつみが日テレ開局50周年記念ドラマで惨敗●(2004_0423)
武幸四郎高島彩に骨抜きにされた●(2004_0423)
山田邦子の無法なゴミ出し●(2004_0423)
訃報.パット・ティルマンが戦闘中に死亡●(2004_0425)
イラクで拘束された安田純平は懲りない子丑●(2004_0425)
田丸麻紀の見当違いな結婚願望●(2004_0426)
渡辺満里奈名倉潤の交際がバーター報道●(2004_0427)
駒田健吾が元スポーツキャスターと結婚●(2004_0428)
牧村三枝子が復活新曲レコーディング●(2004_0428)
横浜銀蠅 嵐ヨシユキが脳梗塞で倒れる●(2004_0428)
北原雅樹杉本真紀の入籍は明るくないミライ●(2004_0429)
結婚10年で妊娠の武内陶子を目撃●(2004_0430)
天干一気の岩城滉一はお友達が大好き●(2004_0430)
西崎緑の計画出産は日座冲殺日だった●(2004_0430)
 
■2004年04月01日(鉄戌)
池松江美(辛酸なめ子)より直訂正メール到着
■昨日「3/22 に取り上げていただいた者です」という件名のメールが届きました。
咄嗟に「最短距離★相談クリニック」で取りあげた読者が、
件名を間違えたのかなと思いメールを開くと、
なんと
池松江美(辛酸なめ子・74-0829/海寅)氏からのものでした。
ご本人の誕生時間指摘により、本日あらためて鑑定しなおすことができ、良かったです。
「デザインもステキですね」と専門家に言われますと、
稚拙なもので大変恥ずかしいのですが、単純な私は喜んでしまったりします。
私はデザインの心得はなく、必死にやってるだけですから。
安倍晋三幹事長の総理への道
■自民党の安倍晋三(54-0921/鉄辰)幹事長が、
4月4日(雨丑)からFM番組「RADIO JAPAN」内のコーナー
「SUPER JOINT RADIO JAPAN」のパーソナリティーを務めることになったそうです。
TOKYO FMなど29局をネットし、
日曜朝(TOKYO午前7時半/他は同6時46分)にオンエアされるとか。
「庶民の暮らし向き」をテーマにゲストと対談するそうですが、
地をだしすぎて、脱線頂くことを期待したい(笑)と思います。
で、その安倍チャンは30日(山申)の天冲殺日午後、
夏の参院選山口選挙区に自民党公認で出馬する実弟の応援のため、
地元・山口県入りし、さっそく、歴代首相7人のろう人形が、
萩市の松蔭神社に飾られていることに言及。
父の故晋太郎氏が総裁候補だった時、同氏のろう人形が作られ、
神社別室に保管されたエピソードを紹介し、
その上で、「(同県出身の)高村正彦元外相が昨年の総裁選で当選すれば、
おやじのろう人形の顔を変えれば良かった。でも、わたしに変えるのが一番早い」と、
自身が長州8人目の首相の最有力候補であることをアピールしたようです。
生月冲殺の軽いノリは結構ですが、いずれ「56歳畑卯」の害の10年運を迎えます。
実は、チャンスは今年(木申)来年(草酉)しかなく、
そのためには、拉致問題を早急に解決するのが、近道であることを、
ご本人は知っているのでしょうか。お手並み拝見です。
茨城大学生原田実里さん事件の背景
■1月31日(畑酉)午前9時過ぎに、茨城県霞ヶ浦に流れる清明川河口付近で、
茨城大学農学部2年生だった、
原田実里(82-0510/雨巳)さんの遺体が発見されてから2ヶ月、
警察は交際していた男性など3人をマークしているそうですが、
未だ犯人逮捕にはいたっていません。
今回の悲劇を検証すると、
(1)農業に転じた父親の影響が強い。
これは、母親が月支と日支にある「鉄」になりますから、
干合相手の「草」が父親で、日干のすぐ隣の月干ですので納得できます。
(2)上記理由により、1浪して茨城大学農学部に入学しました。
浪人しなければ、大学生活のスタートは、条件なし天冲殺ではありませんでした。
条件なし天冲殺の大学入学は、午未天冲殺なら、
絶対に地元(山口県)の学校でなくてはいけませんし、ひとり暮らしもいけません。
そもそも、ストレートなら問題はなかったのです。
(3)初旬「1歳木辰」の日居冲殺ですから、何かの犠牲運です。
雨→木は、DNA「調」ですが、これは陰陽でみた時の、
父親代わりの年上男性の犠牲でもあります。
(4)「雨巳」はいわゆる、変わった異性を好みます。
変わった異性は、時に偏執狂にも転じます。
(5)条件なし天冲殺で、親元を離れ、複数の異性の洗礼を受けています。
条件なし天冲殺に、異性と交際することは、ひとり暮らしでもあり、大変危険なことです。
(5)10年運「21歳海寅」は、DNA「石」の害。月支も「巳」のため、害は二重です。
複数の交際が害を呼んでしまいました。
(6)事件当日の1/30(山申)は、異性を意味する「山」との刑+支合ですから、
異性とのトラブルで間違いありません。
(7)高校卒業と同時に、実家は農業に転じるため、住まいを移しており、
一緒にいなかった彼女には、帰る場所もありませんでした。
(8)条件なし天冲殺明けのラッキーカラー天冲殺月である6月(鉄午)7月(宝未)迄には、
事件が解決されることを望みます。
夏生まれの「雨」には、土性(異性)はダメージカラーなのです。
大阪府熊取町吉川友梨さん行方不明事件の背景
■大阪府熊取町で昨年(雨未)5月(灯巳)20日(雨巳)、
下校途中に行方不明となった町立北小4年で
中学教諭の娘・
吉川友梨(94-0331/陽辰)ちゃんが、
31日(畑酉)、10歳の誕生日を迎えました。
子丑天冲殺の人は、若い時分は弱いか強いかの極端です。
特に、このお子さんは、月支「卯」と害を持ち、
月干もダメージカラーの「灯」ですので、強くはなかったでしょう。
10年運も「8歳陽寅」は、超ダメージカラー方三位。
遠くに連れ去られている訳はありません。
この宿命では「陽」の母親は「草」ですが、月支にも日支にもあります。
また陰陽で「木」が年干にあり、これは「木戌」の異常干支です。
一方、父親は金性の「鉄」ですが、「鉄」も「宝」もありません。
犯人は宿命成分に多い女性でしょうが、
ポイントは「木」なのですが、さすがこれ以上は、書けません。
 
 
■2004年04月02日(宝亥)
藤澤恵麻のNHK朝ドラ天花史上最低視聴率理由
■NHK朝の連続テレビ小説史上最低の視聴率スタートになった『天花』を見ました。
ヒロインの
藤澤恵麻(82-1226/雨未)は、
なんだか大正時代のお人形さんみたいなのですが、
演技はど素人なのはやむをえないとしても、悪声と指の太さが妙に気になります。
去年の律音、今年は条件なしとはいえ天冲殺ですが、
ラッキーカラーでもなんでもありません。
天干一気で目立ったのでしょうが、月支VS日支害持ちもあって、
うまく内面が表にでてこないようで病的です。
もっとも欠けているのが、覇気のなさで、
朝のこの時間にNHKをご覧になる方の趣味にはあわないようです。
深田恭子を売れないホリプロの愚か
広末涼子(80-0718/海辰)主演の予定で企画が進行していた香港映画が、
広末の妊娠により頓挫。
先方は、
深田恭子(82-1101/山子※)を希望しホリプロに打診するも、
「代わりに
戸田菜穂(74-0313/雨丑)ではどうか、制作費として3千万円つける」
と異例の返答に業界唖然。
生年生月冲殺+生日冲殺+互換冲殺でも、昨年(雨未)の納音で、
ほぼ終わってしまった戸田では、パワーないですねえ。
天冲殺明けで蘇生可能の深田恭子をだせないホリプロは、
どこまでいっても愚かかもなあ(笑)。
東京メトロにある事故運
■4/1(鉄戌)より東京の営団地下鉄が東京メトロに変更になりました。
色々お金をかけて宣伝活動をしているようですが、
生月冲殺ばかりか、怪我をすると運気UP(鉄戌の特性)なんて、かなりイヤですねえ(笑)。
DNA「司」冲殺主導では、堅実を期待できませんし、
危険なので、来年(草酉)の干合支害年は、
地下鉄はやめておこうかなと考えたりもします。
■目下のマイブームは、ハードトーストにピーナッツバターをつけたうえ、
ブルーベリーをちりばめることです。
チリ産はペルー産ほど極上ではないとのことですが、
国産物より大粒で、酸っぱいのが苦手な私も、PBとの絶妙な調和に舌鼓をうっています。
 
 
■2004年04月03日(海子)
出川哲朗阿部瑠理子に成敗される
■喜色満面の笑みを浮かべる出川哲朗(64-0213/海辰)を見るたびに、
身ぐるみはがれる光景が目に浮かびます。
条件なし天冲殺に年下の子丑天冲殺に相好崩すとはガードが甘いですねえ。
こうなったら、是非とも「頑張!」れと叫びたいです。
もちろん、元レースクイーンの
阿部瑠理子(78-0822/陽辰)サンにです(笑)!
さとう珠緒が女が嫌いな女ワースト50の第1位
田中真紀子(44-0114/灯丑)元外相と因縁浅からぬ喧嘩をした週刊誌が、
OL・主婦1000人にアンケートをとった
「女が嫌いな女ワースト50」というヒマネタをやっていました。
結果は143票の2位
井上和香(80-0513/陽戌)、
105票の3位
菊川怜(78-0228/宝酉)をぶっちぎり、
276票の
さとう珠緒(73-0102/山戌*)が、見事栄光の第1位。
しかし、こういうのって、国民投票でもあるまいし、信憑性なんかあるんでしょうか?
単純にやっかみとかじゃ、ありませんか。
だって、このところの彼女と言えば、ロクなレギュラーもないし、カワイソーなもんですよ。
地味な宿命なのに、けっこう涙ぐましい努力をしています。
潔いかどうかは別にしてね(嘆)。
BEを知らないと、37票で18位にランクされている、
年支VS日支害持ちで表裏ありの子丑天冲殺の
黒木瞳(59-1005/鉄申*)とか、
16票で37位の、月干支VS日干支干合支害持ちの
子丑生月冲殺の
矢田亜希子(78-1223/畑未)を見落としてしまいます。
女性の皆さん、真の敵を見極めるようでないと、いけません。
手頃で叩きやすそうなのを、いたぶっても意味がありませんよ。
ちなみに田中サンは、50位までにはランクインしていないようです(笑)。
伊藤利尋が納音年入籍
■『めざましテレビ』(月→金/5:25)等を担当する、金性ゼロ(DNA車/牽なし)で、
干合木性天干一気の、フジテレビ・
伊藤利尋(72-0722/木寅)アナが、
98年(山寅)から交際していた1歳年下の女性と、4月1日(鉄戌)に入籍したそうです。
「度胸と根性がある」方だそうですが、相手が天冲殺にでも入ったのでしょうか・・・。
納音年に結婚するというのも、なんだか危ないです。
訃報.害持ち竹本貴志騎手が落馬事故で死亡
■3月28日(陽午)の中山競馬場・第5レース(サラ障害)で、
ミツアキオペラオーに騎乗中に落馬して意識不明だった
広島県出身の新人・
竹本貴志(83-1104/陽申)騎手が、
2日未明(鉄戌)に脳挫傷のため亡くなりました。
竹本騎手は、競馬学校の入学が条件なし天冲殺だったため、
緊張しすぎて試験を満足に受けられず、
落馬負傷のため試験を受けられないなどの、お知らせ現象がありましたが、
今年(木申)は改良改革のラッキーカラー年で、騎手免許を取得できたのですが、
痛ましい事故の犠牲になってしまいました。
彼は年支VS日支の害持ち人間。
非常にバランスの悪い方で、実はこの世界には向いていませんでしたね。
それでも、さすがラッキーカラー年ですから、
新人の中で真っ先に初騎乗初勝ちを決めたりもしたのですが、
平地レースより危険とも言われる、障害レースで落馬してしまったのです。
ご冥福を祈るばかりですが、害持ちの方で、日支に害がかかる方は、
特にスポーツは危険です。注意してほしいものです。
 
 
■2004年04月04日(雨丑)
ダンディ坂野が飽きられている
■「ゲッツ」しか売りのない、ダンディ坂野(67-0116/鉄辰)が、
発売中の『日経エンタテインメント!』5月号の「お笑い芸人ランキング」で、
「来年消えるお笑い芸人」部門1位に見事選ばれました。
昨年の15位から急上昇で、「ゲッツは飽きた」という意見もあるようですが、
天冲殺なんですから、何でも目立ったほうが勝ちです。
事務所のプッシュだけで、九州の某県の宣伝をしている芸もなく運型トホホな人より、
ずっと好感がもてますし、どこに行ったかさえわからない「テツandトモ」(畑丑/鉄寅)より、
抜きんでています(失笑)。もちろん、消えたりはしないですよ!
 
 
■2004年04月06日(草卯)
相川七瀬の欲深い学校開設
■約5年間のお勉強の成果とかで、
昨年11月に英国のカラーセラピー団体認定の
セラピスト最高位「ティーチャーレベル3」を修得したことが自慢の
相川七瀬(75-0216/雨巳)が、学校を開設するそうです。
今年(木申)は、月干支VS日干支干合支害が切れる時期ですが、
条件なし天冲殺に得たものは、現実世界で使用不能ですから、
あんまり欲目をださないことです。
ユースケ・サンタマリア原因不明の激やせ
■干合水性天干一気の、ユースケ・サンタマリア(71-0312/陽申)が、
原因不明の激ヤセで、レギュラー番組の収録をこの1ヶ月で、数回キャンセルしたそうです。
無理もありません。
年干支「宝亥」VS日干支「陽申」は干合支害持ちで、究極の表裏人間です。
10年運も「32歳灯亥」は、超ダメージカラーの害です。
こういう人が、休息なく走り続けていたら、自爆するのはあたりまえ。
病名も発表できないようですし、おかわいそうに。
 
■2004年04月07日(陽辰)
岡村隆史の律音年の空き巣被害
■ラッキーカラーにあたる月干干合+ダメージカラー天冲殺日の3月29日(灯未)に、
空き巣被害にあったことがわかった、ナインティナインの
岡村隆史(70-0703/木申)。
今年(木申)は60年に一度のラッキーカラー天冲殺をおえた
律音年(人生の折返し地点)で、生きていく上での覚悟が必要です。
10年運も「31歳陽戌/41歳灯亥/51歳山子」の変剋律で、
これまでのような、遊び半分の生き方(10年運の鳳)に対する警告かも知れません。
最近のお笑い芸人の方は、奉仕が足りず、
自己中心の方が目立ちますが、充分注意したいものです。
中山美穂辻仁成はパリ逃亡続行中
■条件なし天冲殺に入った中山美穂(70-0301/鉄辰)と、
海外逃亡じたいが不吉な
辻仁成(59-1004/畑未)が、
子供(04-0114/海辰)と共にパリで暮らす覚悟だそうです。
異国での慣れない生活や滞在許可証の申請に苦労がつきなかったそうですが、
だったら日本で出産して、日本で育てればいいのです。
この二人が海外にいる理由は、何もありません。
格好をつけても、無意味な生き方は、必ずどこかで歪みとなってあらわれるものです。
 
■2004年04月08日(灯巳)
みのもんたのボヤキ
みのもんた(44-0822/山午)が、銀河高原ビールのCMの記者会見で、
「なんで、Nステの後番組のオファーがこないんだ」と(酔っぱらって)ボヤいたそうですが、
これ以上子丑天冲殺に我物顔されても困るのと、さすが歳だからに違いありません。
大河内奈々子の体調不良
■エネルギー345点でも、自身の水性9点と虚弱な
大河内奈々子(77-0605/雨巳)ですが、
まんまるでふっくらしていた顔が、ほっそりとしてちょっと危険です。
DNA「調」の支合年で、気が漏れすぎ。
『牡丹と薔薇』。
DVDまで発売されて、未だ絶好調のようですが、だいじょぶなんでしょうか。
 
 
■2004年04月09日(山午)
小泉純一郎イラク邦人3名拘束事件と
■イラクで邦人3名が拘束された件で、
いよいよ
小泉純一郎(42-0108/宝酉)首相と
福田康夫(36-0716/畑亥)官房長官の敗北が、濃厚になってきました。
今年(木申)は、首相が、宿命にないダメージカラー木性年。
それを補佐し外交にも隠然たる影響力を行使する官房長官が、
干合支害年ということで、BEは警告を発し続けてきましたが、
今回の問題はどのように対処しても、汚点にしかならないでしょう。
また、拘束された3人は「志」は別にして、
戦闘状態のなかに自らの意志で、出向いていったのです。
現在、日本がイラクで行っている非常に微妙な活動を考慮すると、
一個人としての活動は、明らかに国家に対して損失を与えかねないものです。
このような状況下で、たとえ悲惨な結末になったとしても、
決してうろたえずに、誇りをもった態度でいてほしいものです。

今回の事件は、前日に自衛隊宿営地近くに着弾するという、
立派なお知らせ現象がありました。
そして、このような事態は想定されていたはずなのに、
これといった手だてをうっていないように見える日本国の対応は、
情けないものがあります。
やはり、今年(木申)と来年(草酉)は、
日本国(47-0503/海午)の条件なし天冲殺であることを、身にしみて感じますね。
自衛隊の皆さんも、退却する時は自力かも知れません。お気をつけてください。

現在の日本(47-0502/海午)は条件なし天冲殺です。
つまり何かあったら、受け身の対処が望まれるのです。
受け身と何もしないように見受けられるのは、全く別物なのです。
イラク邦人3名拘束事件の背景
■写真家・郡山総一郎(71-1116/草巳)さん。
冬の「草」で、群れないと生きていけません。組織に属さない生き方は危険です。
年干支「宝亥」・月干支「畑亥」と日干支「草巳」の関係は、
2天剋地冲であり、人の犠牲になりやすい面があります。
「23歳陽申」と「33歳草未」の接運10年運で、
周囲の応援がもっとも得られにくい時期になっています。
「亥」年生まれ「草巳」は、受け身。
積極的な生き方は似合わないのです。
DNA「石」主導の、反応の鈍さも、冬生まれではあまり好かれません。
もちろん、DNA「龍」はなく、海外は適していないようです。

■ボランティア・高遠菜穂子(70-0114/木午)さん。
冬の「木」は孤立しやすく、大変不器用です。
DNA「玉」主導も、補佐役の傾向で、海外に適したDNA「龍」はなく、
ボランティアの精神は立派でも、「木」が積極的に海外へいっても、身は細るばかりです。
また、月支VS日支害もあり、最後(結果)が形になりづらいものがあります。
10年運「27歳鉄辰」の10年運天冲殺に動かされているのですが、
年支「酉」VS月支「丑」の半会が、
01年(宝巳)の条件なし天冲殺に味わった成果を忘れられないようです。

■市民団体代表・今井紀明(85-0615/草酉)さん。
夏生まれ「草」は好不調が極端です。
自己発揮をしては絶対にいけない、生月冲殺でもあります。
昨年(雨未)一昨年(海午)の条件ありラッキーカラー天冲殺で、
すっかり運動にのめり込んでしまったようですが、
そこが、この方の60年に一度の頂点でした。
これまでなら、たとえ生月冲殺でも、少々無理をしても追い風はあったのでしょうが、
今年は一休み状態なのに、まだまだ自分に流れが向くと思いこんでしまったようです。
10年運「13歳鉄辰」の干合支合10年運で、
特別意識が顕著になったようで、目立ちやすく大変危険な状態です。
 
 
■2004年04月10日(畑未)
大鶴義丹のクサい芝居とマルシア浮気発覚
■今頃になって南米ロケから帰ってきた大鶴義丹(68-0424/木子)。
事務所がセッティングした記者会見では、本当にクサい芝居を演じてくれました。
「ホント、マーちゃん(マルシア)ごめんっ!(娘に)今月、会うから…パパは…」
と絶叫のラストは失笑もの。
この会見で、大鶴は役者としては、あらためて大根ぶりを発揮し、
「使えない」印象を与えてしまいましたが、
離婚問題では、かえって非常に有利に事が運びそうです。
例の事件以前から、別居中だった事も判明したばかりか、
マルシア(69-0214/鉄申)が、かねてより別所哲也(65-0831/灯巳)と
不倫していた事実も、梨元勝(畑亥)リポーターにより明らかにされ、言うことナシでしょう。
なんか梨元は、マルシアの敵で大鶴の味方という印象が浮き彫り(笑)。
害関係より干合する男性優先なのか(笑)と思いましたが、
これは事務所の力関係かも知れません。
事の発端は、大鶴が干合支害10年運(24歳畑未)に、
年下の子丑天冲殺につかまったことなのですが、
その10年運も年運の害(03年/雨未)も明けて、
「申」年生まれ「木子」で、落ちて上昇らしい大鶴の復活への道が開けるようです。
後藤真希に逆ギレされたつんくの自業自得
■恩師・つんく(68-1029/海申)に、「おまえに作る曲はない」と言われ、
「おまえ、才能ないじゃないか」と逆キレした、
後藤真希(85-0923/草丑)。
そもそも、純正天干一気で地支一気的な、
ラッキーカラーなしの野人を、入れるからこうなるのです。
身からでた錆なのですね。
 
 
■2004年04月11日(鉄申)
坂口憲二の一人旅企画とお疲れモード
■テレビ東京の新ドキュメンタリー番組『この夏は忘れない』の撮影のため、
先月末に渡仏した
坂口憲二(75-1108/山午)が、7月末まで帰国せず、
その間は他の仕事をいれないそうです。
「1人の旅人として欧米やアフリカを約4カ月かけてめぐる企画にほれ込んだ」とか、
見当違いの事を言っています。
エネルギー157点の軽い「山」。
ちょっと売れたから、疲れたからといって、これでは話しになりませんね。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、遊びを知らないといいますが、
いったん緩めると、なかなか復活できません。
今年(木申)は、DNA「車」ですから、弱音を吐かず働きづめの時期です。
しかも10年運も同じく「21歳木申」の「車」。
若いのですから、それくらいは朝飯前のはず。
単に野性に触れるのでは、レベルが低いだけ。
だから、男はなかなか成長ができないというか、時間がかかってしまうのですね。
 
 
■2004年04月12日(宝酉)
北川悦吏子の日9オレンジデイズは現実逃避
■日9『オレンジデイズ』。全員老けすぎという大学生はあまりみたくないものですが、
妻夫木聡(鉄申)・成宮寛貴(鉄子)・瑛太(鉄午)と、「鉄」を集めたかと思えば、
他は柴咲コウ(草卯)・小西真奈美(海戌)・風吹ジュン(山午)の、
子丑天冲殺という骨太の布陣です。
しかし、旬の申酉天冲殺は小日向文世(畑卯)しかいないのが、寂しい・・・。
天干一気とはいえ、「丑」年生まれ「宝卯」の
北川悦吏子(61-1224/宝卯)らしい、
あざとい構成は、天冲殺明けでも何ら変わることのない、ワンパターンぶりには脱帽です。
また、水性ゼロの野人で、明らかに時代を終えた柴咲が、
セリフのない役というのは皮肉だけれど、
これでないと、もたなかったという感もありますね。
彼女の異様なくたびれぶりは驚愕で、もはやポンズはお呼びがないのでしょうか(笑)。
なんだか日9らしい優等生っぽいつくりは、北川の理想なのであって、
現実逃避のような気もしますね。
 
 
■2004年04月13日(海戌)
中村江里子が野人子丑の女児を出産
■元フジテレビアナウンサーの中村江里子(69-0311/草酉)が、
フランス・パリで6日(草卯)に女の子を出産しました。
「男の子だったらフランスの名前、女の子だったら日本の名前にしようと思っていたので、
私達の娘はNATSUEと名付けました・・・漢字はこれから考えます」だそうです。
夏じゃないから、「菜」なのでしょうね、きっと。
夫の
シャルル・エドワード・バルト(71-0311/草未)の
条件なし天冲殺(01年/宝巳)婚ということで、
どんな子供が産まれるか注目していましたが、案の定、子丑天冲殺。
しかも、月支「辰」VS日支「卯」の害持ち。
ただでさえ鈍い「草卯」の害持ちは、
かなり悲惨ですが、女児ということが救いでしょうか・・・。
でも、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ですから、雑草。そういうオチがあります。
しかし、10年運初旬「1歳灯卯」2旬「11歳陽寅」と、
ラッキーカラー10年運なので、なんとか親の責任も果たせそうですし、
その後は「21歳草丑/31歳木子」と10年運天冲殺を経て、
ターボ運も控えており、まるで見るべきところのないヒロスエの男児より、
100倍はマシということでしょうか。
父親とは大半会、母親とは納音。
しかも、母親の年干支「畑酉」を天剋地冲しますから、
中村は仕事どころじゃないようですが、
「草」一族として、身を寄せ合って生きていくのでしょう。
中村江里子。水性ゼロ(DNA龍/玉なし)。春生まれのため、成長のない野人。
もう、表の話題から消えいりそうです。無理しないことですね。
貧弱運型華麗経歴の植草一秀が痴漢で逮捕
■テレビなどで活躍する経済評論家で、
早稲田大学大学院公共経営研究科教授の
植草一秀(60-1218/鉄辰)が、
女子高生のスカートの中をのぞこうとしたとして、
鉄道警察官に、現行犯逮捕されたそうです。
植草は、DNA「調」主導で、偏り大きい。
「調」×3もあり、女性的感性が強いのですが、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、若い女性を好んでも、
スンナリと融合できないもどかしさがあったのでしょう。
「調+調」は常識なし。
「調+貫」は、恩知らず。
「調+龍」は、常に不満。
火性ゼロの心は、プライドなしですから、始末に負えません。
条件なし天冲殺で血迷ったというより、過去にも罰金刑をくらっているとかで、
ようやくお縄になってくれたということなのでしょう。
教授でTVに出ているような人の割には、ずいぶんヒマなんですね。
10年運「36歳海辰」は、DNA「鳳」で遊び。
ただのバカなんですが、そもそも貧弱な運型のわりには、華麗な経歴。
これでチャラです。
案外、平等なんだなと妙に納得した次第です。
さくらは品性なしの宝で生活臭タップリ
■4月12日(宝酉)深夜にスタートした、ドラマ枠「ディビジョン1」の第1弾『勝負下着』。
ここは以前「美少女H」という枠で、
小池栄子(灯酉)・佐藤江梨子(宝未)・栗山千明(灯丑)らを
世に輩出した煌びやかな時間帯なので、期待をしていたのですが、ひどい出来でした。
主役の新人・
さくら(83-0831/宝卯)が、なんだか「宝」の品性を微塵も感じさせない、
顔のつくりだけがデカいタレントで、魅力も何もありません。
清新さも演技力もないうえに、矢沢心(雨巳)や丸久美子(畑卯)という、
それこそマイナー感たっぷりの人々に混じって、
生活臭たっぷりで、薄汚さに馴染んでいます。
条件なし天冲殺に愛知県から出てきそうですが、一刻も早く帰ったほうが良さそうです。
■2004年04月14日(雨亥)
訃報.作家鷺沢萠は風邪薬一瓶あけて帰天
■作家の鷺沢萠(68-0620/宝酉)が、風邪をこじらせ、風邪薬を一瓶あけるような、
精神不安定さの末、11日(鉄申)に自殺により、亡くなった事が報じられています。
87年(灯卯)の天剋地冲年で、文学界新人賞を受賞、
その後92年(海申)のラッキーカラー年に、泉鏡花賞を受賞するなど、
将来を期待されていたようですが、創造力(DNA龍/玉)の土性は超ダメージカラーです。
具体的には「15歳陽辰」の干合支合10年運で、日干が「雨」に変質し、
年干と月干(共に山)と二次干合し、火性天干一気になり、目立ったのですが、
時代整合性のないバブリー夏生まれでは、
その後の、宿命にない木性の「25歳草卯」の
天剋地冲10年運で、ズタズタになってしまい、
現在の「35歳木寅」では、DNA「司」となり、
ついに経済的に破綻をきたしたのでは、ないでしょうか。
この後の10年運は「45歳雨丑/55歳海子」の、
ラッキーカラー10年運天冲殺でしたが、待てなかったようですね。
どうやら、それ以前のターボ運で生き急いでしまったのでしょう。
鷺沢は木性ゼロ(DNA禄/司なし)で、伴星「鳳」ですから、
お金に苦労などしてはいけない人です。
それが、10年運ばかりか、現実の年運で木性が出現し、相当辛かったのでしょう。
BE知っていれば、良かったのにね。
ところで、どこかの国の総理大臣(宝酉)は、同じような境遇でも、
天干一気ですから、宿命にない木性が出現しようと、
イラクで邦人が拉致されようと、報道陣と会食をのんびりしたり、
相変わらずラッキーカラー的な生き方をしています。
なんでも、米国大統領なみに給与もUPするとかで、幸せなお人ですね。
高齢者にばかり良い顔する行政
■私の住んでいる地域の「平成16年度の主要事業」として、
廃校になった小学校の跡地に、高齢者のための豪華絢爛な
温泉・運動・リクレーションなどの、複合施設を建設するそうです。
とんでもない税金がつぎ込まれるのでしょうが、
実はこの手の施設は、区内のあちこちにあります。
どうしてこうやって高齢者ばかりに、おもねる無駄遣いをするのでしょう。
若い方が永住できるような区民住宅や施設、
あるいは緑の多い公園をつくるべきです。
高齢者ばかりに目を向けても発展はありません。東京は世も末です!
 
 
■2004年04月15日(木子)
長谷川京子の火9ワンダフルライフ華なし
■火9『ワンダフルライフ』。盛りを過ぎた、くたびれたばかりの人の起用と、
テーマも古くさく、とても感情移入出来るような代物じゃありません。
いまさら、身からでた錆でクビになった野球選手と、
少年野球チーム周辺の交流でもないでしょう。
オオカミのような顔をした、
長谷川京子(78-0722/草酉)は、
60年に一度のラッキーカラー天冲殺の2年を経過しても、
「草酉」らしく成長というものを感じません。
水性ゼロの野人ですし、スポーツ選手の役でもあれば、ピッタリなのじゃありませんか。
ヒロインを演じる華というか、人間に奥行きがないので、見るに忍びないです。
火10アットホーム・ダッドに申酉天冲殺なし
■火10『アットホーム・ダッド』。
誰でも考えつきそうな、あざといテーマに、
こちらも見飽きた
宮迫博之(70-0331/鉄戌)と阿部寛(64-0622/海寅)の主演。
存在するだけで不快感の塊のような、
川島なお美(60-1110/海寅)。
どうして、TVマンというのは、こんな稚拙なキャスティングしか出来ないのでしょう。
男二人が、たとえば申酉天冲殺ならば、仕事一筋で休息のない人が、
天冲殺に入ってリストラされた設定にもなり、うまく演じられるし、
内側の世界の苦悩も描けるというものです。
阿部寛じゃなくて、
永瀬正敏(66-0715/草亥)でいいじゃないですか(笑)。
ところで、二人の配偶者を演じるのが、
申酉天冲殺の
篠原涼子(73-0813/宝巳)と中島知子(71-0825/海午※)です。
特に篠原の活き活きした姿は特筆物で、救いかもしれません。
でも、見なくてもわかりそうな結末で、わくわくするようなものは、何も感じません。
 
 
■2004年04月16日(草丑)
吉田栄作が木10新しい風で躍動する
■木10『新しい風』。
政治を扱った軽薄なドラマなら、これまで何度かありましたが、
硬軟取り混ぜた、ほどよいテーマは一見に値します。
演技力に定評のある、
ともさかりえ(79-1012/海子)が、
年支VS日支害持ちらしく、いわゆる後妻で子持ちという微妙な役を、
ちょっと挙動不審っぽく(笑)、DNA「鳳」の年らしく、
肩の力を抜いて好演しているのは安心できますね。
また、子役の
森迫永依(97-0911/陽辰)が、
さすが月干干合年の子丑天冲殺らしく、DNA「龍」年のパワーを全身に受け、
『あした天気になあれ。』とは別人のような演技力で成長のあとがうかがわれ、大収穫。
特筆すべきは、何と言っても生年冲殺で、今年(木申)は、月干支「木子」の大半会、
さらに日干支の天剋地冲年で、一皮むけた感のある
吉田栄作(69-0103/山寅)です。
10年運「31歳山辰」は、年干支「山申」の大半会に加え、
月支「子」をいれて三合会局も成立し、
何か未来へむけて躍動する力強いものが、ひしひしと伝わってきます。
こんなにもイキイキした吉田を見るのは、『徹底的に愛を』以来の事でしょうか(爆)。
むろん、あの時より百倍は渋く、そして男の悲哀も感じさせる、
一点のケチもつけようのない、素晴らしい演技力に脱帽です。
イラク人質解放へ向けて
■一人2億円かと思ったら、どうやら一人10億円で、
合計30億円の支払いかも知れないという、情報もあるようです。
器を飛び出した行動は、どれだけ人に迷惑をかけるか、
07年(灯亥)を過ぎるまでは、戯れに海外へは出て行くのは、絶対にやめるべきです。
それは旅行だろうと、ボランティアだろうと、関係ありません。
 
 
■2004年04月17日(陽寅)
渡邉卓哉の害年結婚
■群馬県出身で慶應義塾大学卒業、02年(海午)フジテレビ入社で、
野球・ゴルフ・バレーボールなどスポーツ中継のほか、
情報番組『めざましテレビ』や『F2-X』(木・金曜のみ)などを担当する、
渡邉卓哉(78-1016/宝亥)アナが、同期入社の女性と今日17日(陽寅)結婚するそうです。
2人は同局の入社内定を得たことを機に知りあったといい、
「同期入社の何人かで食事に行ったり、遊びにいったりしているうちに、
お付き合いをするようになった」とか。
「何事にも素直で真剣なところに惹かれた」とノロケていますが、
昨年(雨未)のラッキーカラー半会年にするならばともかく、
今年(木申)は、思いっきり害年。
DNA左3が「司」らしく、家庭が毒されるのです。
(BEを)知らないということは、大変恐ろしいことです。
今関あきよしの買春躓き
■『アイコ十六歳』などの映画をてがけた、
映画監督の
今関あきよし(59-1119/草巳)が、
出会い系サイトで、女子中学生を買春した疑いで、
児童買春禁止法違反で逮捕されたそうです。
今関は、DNA「石」主導で、ズルい人とはいえ、
「おれは映画監督、芸能人を紹介するから・・・」
「芸能人と知り合いたいという人がいたらメールください」は、
あまりにもトホホではないでしょうか(嘆)。
年干支「畑亥」と日干支「草巳」は天剋地冲、
月干支「草亥」と日干支「草巳」は納音。
何かを犠牲にしながら、秘密めいた面を持つ人ですが、
「草巳」の恋愛体質むきだしとは、大人がやることではないです。
冬生まれの「草」ということで、
このところは仕事もさほど恵まれていなかったのかもしれないですが、
そういう時期こそ、次元を上昇させるべきです。
皮肉にも昨年(雨未)から始まった10年運「43歳鉄午」は、異性と名誉。
冬生まれの「草」は、異性はダメージカラーだって!
 
 
■2004年04月18日(灯卯)
小泉純一郎は生月冲殺の手本か
■あれよあれよと賛否両論の渦巻く中、拉致問題の一部が解決。
たいそうな目標があろうと、これでは
小泉純一郎(42-0108/宝酉)首相に、
点数を稼がせるだけです。
さすが、(小泉は)生月冲殺の極み。
何もしないで人任せなら、ラッキーカラー月(4月/山辰)で、救われるのです。
自己発揮しない生月冲殺とは、こういうもの。
唖然!
喜納昌吉が参院選に挑戦
■民主党は、「ハイサイおじさん」「花」などの、ヒット曲で知られる(知らないよー)、
沖縄のミュージシャン、
喜納昌吉(48-0610/陽寅)の擁立を決定したそうです。
一歩間違えると天干一気になるような人ですし(49歳雨亥で年干・月干の山が陽になる)、
バブリー夏生まれで、金性ゼロ(DNA禄/司なし)のため奉仕は疑問。
「反戦を訴えたい」そうですが、戌亥天冲殺なのに、
沖縄から(外に)出られないような人に、色々言われたくない気もします。
 
 
■2004年04月20日(畑巳)
瀬戸朝香袴田吉彦が難なく破局
■交際進行中と見られていた、瀬戸朝香(76-1212/山戌)と
袴田吉彦(73-0716/雨丑)が破局したそうです。
理由としては、バブリー夏生まれの袴田は、ヒマなようですが、
瀬戸の仕事が忙しくなって、時間がとれなくなったとか言われているようです(笑)。
そもそもダメージカラー同士ですし、最も重要な共通干支がなく、
干合関係だけというお粗末なもの。
しかも月支は害同士という、とんでもないレベルの低い関係でした。
昨年(雨未)は瀬戸の干合、袴田の納音ということで、妙な力関係が働いたのでしょうね。
愛犬の散歩から発覚したのですが、ペットを飼っているような人に、
まともな出逢いはないという、絵に描いたような話でした。
片瀬那奈と頭痛は早めのアスピリン
■条件なし天冲殺明けで、一応干合年で名誉がキーワードの、
片瀬那奈(81-1107/畑丑)が、「アスピリンスマイル大使」に任命され、
鎮痛剤『アスピリン』の認知度向上のため、トークショウをおこなったそうです。
「頭痛に悩まされている女性は多いと思いますが、
早めにアスピリンを飲むのがおすすめ」だそうですが、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、ようは頭の中身はカラッポです。
冬の「畑」に金性の鎮痛剤なんか投与しても、意味がないどころか、
超ダメージカラーで壊れますよ(苦笑)。
ダメな人はどこまでいっても、つまらない仕事しか来ませんね(爆)。
 
 
■2004年04月21日(鉄午)
鈴木亜美が出版社からCDをリリース
■00年(鉄辰)年より活動休止中だった鈴木亜美(82-0209/雨亥)が、
22日(宝未)に、なんと出版社の文芸春秋社から、
本人作詞作曲の新曲『強いキズナ』を、書籍としてリリースするそうです。
年干・月干の海に追い込まれた「雨」は、どうあがいても、今年(木申)はDNA「調」。
つまり表現力の害年ですから、まさにキーワードどおりですね。
しかし、CDをだしたからといって、害年は害年なのです。
この手を使うなら、大半会年で水性天干一気強化の去年(雨未)ですよね。
既に「2歳宝丑/12歳鉄子」のダメージとはいえ、10年運天冲殺は抜けてしまっています。
もとよりデビューは98年(山寅)の干合支合年でも、
かかわりは97年(灯丑)の、ラッキーカラーとはいえ条件なし天冲殺には違いありません。
「12歳鉄子/22歳畑亥/32歳山戌」の変剋律10年運で、
悩むことは本人には悪いことではありませんが、
向いてもいない歌手にこだわるより、別の生き方を模索したほうが、賢いと思います。
佐分千恵の危ない結婚
■00年(鉄辰)入社、テレビ朝日の佐分千恵(77-1108/畑巳)アナが、
お茶の水女子大学在学中に知りあった、NPO代表の男性(32歳)と結婚するそうです。
佐分は、愛知県出身。
『朝いち!やじうま』(月→水)、『ANNスーパーJチャンネル』(土/日)など、
主に地味な報道番組を担当する、牽冲殺主導の生月冲殺ですが、
生月冲殺が組織の意向とは別に、
学生時代からの付き合いのある相手(おそらく71年/宝亥生まれ)と結婚するというのは、
共通干支はありそうですが、感心しません。
年支も「巳」ですから、斜めにみると「畑巳」×2もあるような倒柱で、
周囲は腫れ物に触るようなものなのでしょうね(笑)。
今年(木申)は、60年に一度の干合支合年ですから結婚するのは自由ですが、
次旬「30歳木寅」は干合支害10年運です。なんだか大変そうですね。
 
 
■2004年04月22日(宝未)
引退同然の久米宏に休息なし
■Nステの後番組『報道ステーション』が案の定絶不調のなか、
久米宏(44-0714/畑卯)の争奪戦が、日テレ・TBS・フジの間で行われおり、
なんでも彼の時給は800万円とかだそうで、ため息がでてきてしまいますね。
しかし、番組が終了してから、はや1ヶ月。
生年冲殺でもありますし、引退したり選挙に出たりするのではないなら、
そろそろ仕事をせねばなりません。
「申」年生まれ「畑卯」は、一か八かの相場師的要素。
報ステと全く同じ時間帯に、ニュースショウをやればいいのです。ウケますよ!
兄をマネージャーにする鈴木亜美の不幸な内側
■不敵な笑いを浮かべた、鈴木亜美(82-0209/雨亥)の復活会見。
「兄をマネージャーにして頑張っていく」そうですが、
天干一気の妹にコキつかわれる兄って、どうなのでしょう。
おかわいそうになのか、ただの間抜けなのか・・・。
疲れ果てた本人の写真は、40代くらいに見えてしまいました。
綾戸智絵の息切れ寸前とNHK朝ドラ出演
■今秋スタートの次期NHK連続テレビ小説『わかば』に、
昨年(雨未)紅白歌合戦にも出場した、ジャズ歌手の
綾戸智絵(57-0910/草酉)が、
本職のジャズ歌手の役で出演するそうです。
大阪府出身の綾戸は、DNA「車」主導で、単純。
「草+車+酉月」は、単に騒々しいだけ。
「車」×3はデリカシーも何もなく、ジャズ歌手というより、スポーツ選手のようです。
10年運初旬「9歳鉄戌」は、干合支害ばかりか、
地支が全て「酉」のため、オール害のいささか可哀想な人。
しかも水性ゼロ(DNA龍/玉なし)という、サボテンを通り越して、
発芽しないまま役割だけを与えられた、いわばドライフルーツのような人でしょうか。
エネルギー159点中、自身の木性は3点。
ガラッパチのように見えて、実際は弱い人なのです。
世間に認知されたのは、宿命にない水性の条件なし天冲殺。
本当は、微妙にズレを感じている時期。
こんな調子で、来年(草酉)の律音までいくのでしょうか。
息切れ寸前でしょうね。
 
■2004年04月23日(海申)
宇多田ヒカル夫の紀里谷和明の民度の低い発想
■物事を簡単に説明したり、わかりやすくするために、
あるいは子供向けということで、アニメーションという手法はあるでしょう。
しかし、アニメーションで発表された、
さして話題にもならないものを実写版の映画にして、何の意味があるのでしょうか。
そういう事を考える人は、頭の悪い人ですね。
いくらお金があっても、民度の低い活動しかできない人は、評価されることはありません。
宇多田ヒカル(83-0118/陽午※)も随分な相手と一緒になったものです。
時間つぶしは貧相な生き方
■JRが駅構内で運営されている『NEW DAYS』というコンビニでは、
立ち読み防止のために、ついに雑誌にヒモをかけることになりました。
大変素晴らしいことですが、本来は雑誌の立ち読みは犯罪です。
いつまでも改善が見られない、書店やその他コンビニは見習うべきですが、
それ以前に、相変わらず立ち読みを続ける人は、
己の貧相さを気づいていないのでしょうね。
開局50周年日テレが安倍なつみ起用で惨敗
■春のドラマが次々とスタートするなか、「開局50周年特別企画」と銘打ち、
日テレが最も力をいれていたはずの、『仔犬のワルツ』が(視聴率)10%割れで、
下げが止まらず(笑)。そりゃそうでしょう。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)の、
安倍なつみ(81-0810/鉄申)なんか使っているからです。
引力本能がないというのは、陽の干ですから、優しさ不足。
ゼロは無限大にもなりますが、それは余程訓練された人か、次元の高い人の場合だけ。
そういう人が、宿命にない木性年で、主役に起用されても、
(天冲殺とか)他の条件でもない限り、華は開かないのです。
彼女は、モー娘。あっての安倍なつみだったということを、
嫌というほど、知らされるでしょう。日テレも軽率です。
武幸四郎高島彩に骨抜きにされた
■フジテレビの高島彩(79-0218/陽辰)アナと、
別れたはずのJRAの(関西所属)三流ジョッキー・
武幸四郎(78-1103/畑巳)が、
未だ交際中との噂。
先日も渋谷の百貨店の寝具用品売り場での、買い物を目撃されているらしいです。
そういえば、最近幸四郎はスッカリ関東づいており、
土曜日は福島、日曜日は府中の騎乗です。
しかもメインレースの騎乗は関東馬。
今週もわざわざ、美浦トレセンにかけつけて、稽古までつけにきています。
カムフラージュまでして、交際するような相手なのでしょうかね。
年下の子丑天冲殺に、ダメにされる人は星の数ほどいますが、
もともとダメな幸四郎だから、仕方がないのでしょうか(笑)。
山田邦子の無法なゴミ出し
■新宿区の閑静な豪邸に、略奪愛の結果結婚した夫と住む、
山田邦子(60-0613/海申)が、ゴミだしのルール違反で、
ご近所からクレームの嵐だそうです。
自分のうちの玄関前に、指定ゴミ袋ではなく、
紙袋などに入れられた可燃ゴミを放置しているとか。
「海」が放出先の木性ゼロ(DNA鳳/調なし)ですから、
ルールも何もあったものではないのでしょうか。
宿命にない木性年に言われるのも、なんだかねえ(笑)。
この人の最近の趣味は「リサイクル工芸」だそうですが、
金はあるんでしょうから、生ゴミ粉砕器でも買ったほうが良さそうです。
 
 
■2004年04月24日(雨酉)
お気楽三菱自動車クライスラーの決別
■従業員4万5千人・売上高3兆8848億円・販売台数約152万台という
三菱自動車(70-0422/海申)が、シンボルマークがちょっと似ている、
従業員36万人・売上高17兆7300億円・販売台数約435万台の
ダイムラークライスラー(98-1117/山辰)に、支援を撤回され慌てています。
一応、三菱グループは意地でも再建させる構えを見せていますが、
グループでは支えきれないというのが本音のようです。
生年冲殺ですから、まるで三菱本体のオモチャのようで悲惨ですが、
魅力的な新車にも挑戦しないような、
お気楽で成長力のない自動車メーカーに存在意義はあるのでしょうか。
年干支「鉄戌」VS月干支「鉄辰」の納音持ちで、どこか暗いイメージもありますね。
一方、ダイムラークライスラーは、干合火性天干一気の生月冲殺。
信用するほうが悪いんです。
狭い日本、5社も6社も自動車メーカーはいりません。
今年(木申)は、枝葉末節の枝葉を切り落とす時期なのです。
 
 
■2004年04月25日(木戌)
訃報.パット・ティルマンが戦闘中に死亡
■NFLアリゾナ・カージナルスで活躍し、02年(海午)に3億9千万円の契約を蹴って、
軍隊に志願し、レンジャー部隊に従事していた、
パット・ティルマン(76-1106/海戌)氏が、
4/22(宝未)にアフガニスタン東部で戦闘中に死亡したそうです。
DNA「車」主導。「車」×4もある、本物の戦士だったようですが、
初旬「1歳畑亥」で名誉やプライド・役割意識を与えられたとはいえ、条件はありません。
そこで「11歳鉄子/21歳宝丑」の10年運天冲殺に突入するのですが、
現在の10年運「21歳宝丑」では、ラッキーカラーである年干「陽」が干合され、
年干支「陽辰」VS日干支「海戌」のラッキーカラー天剋地冲関係が、
干合年干支「海辰」VS日干支「海戌」のダメージカラー納音に変質してしまったのです。
10年運天冲殺は、流れにのってこそ発揮されますが、
どんなに崇高な理由だろうと、自己発揮してはいけません。
本来の彼の役割から逸脱してしまったことが、死を早めることになったのです。
生年冲殺や生月冲殺などの、条件あり天冲殺の人でなくても、
10年運天冲殺は流れに乗っていないと陽転しません。
皆さんも良く考えて欲しいと思います。
器にあった生き方、運型にそった生き方。
無理なく無駄なく過ごすことは、容易いことではないかも知れませんが、
同じ環境で自己を高めていくこと、
刹那的な感情に左右されない、太い生き方が必要ですね。
イラクで拘束された安田純平は懲りない子丑
■ラッキーカラー月で、かろうじてイラク邦人人質事件を乗り切った、
しぶとい
小泉純一郎(42-0108/宝酉)首相。
前回解説した、最初の3人(木午・草巳・草酉)の人質と比べ、
後で人質になった2人のジャーナリストへの政府の対応が著しく異なるのが不思議ですよね。
元信濃毎日新聞報道部を03年(海午の最後)1月に退社し、
フリーに転じた
安田純平(74-0316/陽辰)は、埼玉県生まれ。
一橋大学社会学部出身で、DNA「玉」主導は懲りない人らしく
「もう一度イラクに行きたい」と言ったりしています(笑)。
10年運初旬「7歳山辰」は、日干支「陽辰」と
律音的(初旬のみ陽と山は同格)ですから成功運型。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)のさめた人ですが、
「27歳鉄午」の10年運で、突如宿命にない金性がでて冒険心に目覚めたのでしょう。
(今回の)答えは簡単で、彼が子丑天冲殺だから以外のなにものでもありません。
しかし、年支「寅」をふくめ方三位が成立するとはいえ、
月支VS日支害というイケてなさが、今回拘束されてしまったのです。
もっとも、それすら「おいしい体験」とうそぶくのは、さすが子丑天冲殺の強さです。
07年(灯亥)までは、目的のない或いは危険な海外渡航を禁じているBEですが、
エネルギー点数268点中、木性128点というエネルギーの源を所有する
子丑天冲殺の悪運の強さには舌をまきます。弱い人には出来ない芸当ですね。
 
 
■2004年04月26日(草亥)
田丸麻紀の見当違いな結婚願望
■木性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人、田丸麻紀(78-0904/畑巳)が、
ラッキーカラー干合支合年らしく、
カラーコンタクトの「ワンデー アキュビュー」のトークショウに出演。
同コンタクトは、黄色・灰色・茶色の3種類あることから、
「黄は公園デートに、灰色は夜のバーで、茶は結婚式場で使いたい」
と訳のわからぬコメント。
そもそも、「畑」にコンタクト(金性)はダメージカラー。
結婚については「願望はゼロに近いくらいないです。
30歳くらいまでに結婚して、35歳迄に子供が一人欲しい」とか。
あのー、チャンスは今年しかないです。それも60年に一度のね。
 
 
■2004年04月27日(陽子)
渡辺満里奈名倉潤の交際がバーター報道
■テレビ朝日系『銭形金太郎』(木曜23:15)で共演する、
タレントの
渡辺満里奈(70-1117/宝丑※)と、
お笑いのネプチューン・
名倉潤(68-1104/山寅)が、女性誌に交際報道をされました。
ほとんどのスッピン状態の渡辺が、愛犬のプードルを連れ、
午前9時頃という早い時間帯に名倉宅を訪れ、
約1時間半後に二人で外に出てきたそうです。
名倉がなかなか起きないのか、プードルの毛繕いに時間がかかるのでしょうが(笑)、
何も二人で顔をそろえて出てこなくてもいいです。
ところで、冬生まれの渡辺にとっては、
一応名倉はラッキーカラーですが、共通干はありません。
名倉は、生年冲殺・生日冲殺・互換冲殺で、今年(山寅)は条件あり天冲殺と天剋地冲。
この報道は、実兄の不祥事事件のバーターと言われていますが、壊れたのは事実。
心がけが悪いのか、ヒマなんでしょうね!
駒田健吾が元スポーツキャスターと結婚
■TBS系『ウォッチ!』(月→金5:30)に出演中の駒田健吾(74-0331/宝未)アナが、
5月10日(畑丑)の告白記念日に、3年前に同局系『エクスプレス』で共演した、
元スポーツキャスター高橋志保(25歳)と入籍することがわかりました。
兵庫県生まれ、早稲田大学教育学部英語英文学科卒業の駒田は、
DNA「禄」主導で、自己愛の象徴。
DNA構成も現実面が非常に強く、ゆとりや潤いの感じられない人です。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人らしく、
一昨年(海午)の5/10(山寅)に交際開始、
昨年(雨未)、スペインを二人で旅をした時にプロポーズしたそうです。
だったら、今年(木申)まで待つ必要はないのにね。SPEED感がありません。
「寅」年生まれ「宝未」は、上がったら落ちる。
「宝+禄+卯月」は、寸前で裏切られる。
本当にだいじょうぶなのでしょうか・・・。
牧村三枝子が復活新曲レコーディング
■一時は体重35キロ、肺に水3リットル、「余命5年」と絶望の淵に立たされ、
2年間に渡り肝硬変と食道静脈瘤の治療に専念していた、
歌手の
牧村三枝子(53-1221/陽午)が、
ラッキーカラー年らしく、涙のカムバックを果たしました。
26日(草亥)には、3年ぶりとなる新曲のレコーディングをすませ、
「この日が来るとは思わなかった」と感涙!
北海道生まれ、72年(海子)「少女は大人になりました」でデビュー、
78年(山午)「みちづれ」が150万枚の大ヒットを記録した牧村は、
DNA「牽」主導でプライド高いのですが、
「陽+牽+子月」は、持続力がありません。
10年運初旬「5歳草丑」が、ラッキーカラーでも害。
人知れない悩みがあったそうです。
また、「15歳陽寅/25歳灯卯」が、ダメージカラーとはいえ10年運天冲殺。
ここで器以上の成功を収めたのも、いくら気が強い「陽午」でも、
エネルギー187点の身弱としては苦痛だったのでしょう。
月干「木」がラッキーカラーなのですが、10年運「45歳畑巳」の干合で、
月干が「山」と化し、さらに年干「雨」と二次干合し、
それぞれ「陽」「灯」となり、日干「陽」をふくめ、火性天干一気になったのも、
さらに力を弱めることになったばかりか、
ダメージカラーの酒に頼りすぎたのも、問題だったようです。
この2年(木申/草酉)は一時の救いは出ますが、無理は禁物だということです。
横浜銀蠅嵐ヨシユキが脳梗塞で倒れる
■活動休止中のロックバンド・横浜銀蠅のリーダーの嵐ヨシユキ(55-0415/陽午)が、
脳梗塞で緊急手術をしたそうです。
今年(木申)はラッキーカラー的年ですし、
初旬「3歳畑卯」の初旬10年運天冲殺にはじまり、
「13歳山寅」の10年運天冲殺で世に出て、
「23歳灯丑/33歳陽子」のダメージカラー10年運で、壊れてしまった嵐ですが、
現在の10年運は「43歳草亥」。
そして次旬の「53歳木戌」は、ラッキーカラー的特別条件付10年運天冲殺で、
まだまだ衰えるわけにはいきません。
スッカリ髪も白髪になった嵐ですが、私は10年程前に会った時に、
「弟の翔(陽辰)とは手を切らないと破滅ですよ」と助言しました。
その後翔は案の定、覚醒剤容疑で二度も逮捕されたり、
嵐もステージから落ちて重傷を負いました。
家族兄弟思いの寅卯天冲殺ですが、無理をすれば命が短くなります。
「牽」主導とはいえ、いつまでも格好をつけてはいられません。
 
 
■2004年04月28日(灯丑)
路面電車増殖大賛成
■東京の東池袋地区と、亀戸〜新木場間で、路面電車の導入が計画されているそうです。
低コスト、低公害、バリアフリー、早期導入、観光資源と、いいこと5拍子のそろい踏み。
08年(山子)開通予定の、危険な「東京メトロ」(鉄戌)の渋谷-池袋間新線なんか、
今からでも遅くないから、穴を埋めて路面電車にすべきです。
1キロあたり100分の1の建設費は魅力です。
だいたい地下を電車が走るなんて不自然で、
地盤が緩むだけで、いいことは何もありません!
足元の弱い東京は、これ以上ゴメンです。
環5も環6も環7も環8も、青梅街道も、路面電車で活性化が、最高!
 
 
■2004年04月29日(山寅)
北原雅樹杉本真紀の入籍は明るくないミライ
■TBS『ジャスト』のリポーター同士である、
グレートチキンパワーズの
北原雅樹(76-0715/山辰)と、
タレントの
杉本真紀(72-0428/畑丑)が、28日(灯丑)に入籍したそうです。
北原は、エネルギー302点と男性としては重厚すぎ。
また、木性104点/土性110点/金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の堅物です。
DNA「玉」主導らしく、研究熱心なところがある好青年ですが、
バブリー夏生まれ、年支VS日支同一の表裏なし。
10年運の初旬条件もあるのですが、どうやらこの世界に向いていないようです。
(北原は)一昨年(海午)昨年(雨未)はラッキーカラー年でしたが、
相手の杉本は条件なし天冲殺と、害や天剋地冲など不安で激動だった時期。
(杉本は)今年(木申)、条件なし天冲殺明け+干合年とはいえ、
何の気分転換もしないまま、午未天冲殺が年下男性と結婚してしまうようでは、
のちのち後悔をしそうです。
(北原の)今年(木申)から始まる10年運は納音+10年運天冲殺。
いまさら他の生き方は出来ないかも知れませんが、
時代を味方に出来ない以上、この二人の未来はそうそう明るくなりそうもありません。
 
 
■2004年04月30日(畑卯)
結婚10年で妊娠した武内陶子を目撃
■昨日(山寅)、近所のドラッグストアで、先頃結婚10年で妊娠となった、
NHKの
武内陶子(65-0417/宝丑)アナらしき人を発見。
しかし、よくいそうな顔なんで、自信はありません(笑)。
生年生月冲殺なんで、何考えてるんだか、わかりませんし、
一応、昨年のラッキーカラー対冲年で、
紅白の司会を務め、妊娠もし、発表は辰月でしたね。
天干一気の岩城滉一はお友達が大好き
■昨年(雨未)のダメージカラー年に、
都内の3億円豪邸が競売にかけられ売却先が決定した、
岩城滉一(51-0321/鉄申)ですが、未だその場所に住み続けているそうです。
なんでも元暴走族メンバーを集め「旧車會フォーラム」なる団体を立ちあげたそうで、
リポーターに競売の件を突っ込まれると、「オレは逃げも隠れもしない」って、
そりゃ天干一気ですから、目立ちますよ!
続けて「こういうところで口にだすのは、いい根性してるなあ。次はねえぞ!」
と毒づいたそうです。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、プライドも何もない人ですから、なんでもありです。
しかし、こういう時こそ、うまく丸め込めば、仕事につながるのに、ヘタですね。
いいブレーンは、いないのでしょうか。
年干も月干も「宝」で、群がる友達もどきしか、見えないからしようもないんでしょうね。
西崎緑の計画出産は日座冲殺日だった
■97年(灯丑)に7歳年下の大工さんと再婚した、
歌手(どんなヒット曲があるか知りませんが)の
西崎緑(60-0409/灯卯)が、
26日(草亥)に待望の第一子(女児)を出産したそうですが、
「出産日を指定した」計画出産であることがわかりました。
子供は、年支VS日支害の日座冲殺。
むろん共通干はありません。信じがたいことです。
 
04年02月分 04年03月分 04年05月分 04年06月分 04年07月分
04年08月分 04年09月分 04年10月分 04年11月分 04年12月分
コラム総合目次/茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2018 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2