清く正しく美しく○幸せ発電所→BE○移動祝祭日//
清く正しく美しく○幸せ発電所→清く正しく美しく○幸せ発電所→
BE●苺1BE●苺2
 
○もれなく相談付き
BE○ハレる運命
BE○これがあなたのBE○2024運命
 ■小さいけれど、大きく育つヒント。
運命向上委員会→BEは幸せ発電所○★★
見せかけだけの癒やしより心のDNAで運命を科学する
○清く正しく美しく//著名人を誉めたり貶したりしつつ自分を磨く☆
松 樹 凛 先生を解説中です
松樹凛//射手座の香る夏○BE
サ イ ト マ ッ プ
表コラムの目次(作家篇)はこちらです★
裏のテーマ
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
コ ラ ム さ く い ん
ever since BE 1994〜BEHP 1998〜
ご 相 談 問い合わせ は今すぐここから
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
※「移動祝祭日」は著名人を誉めたり貶したりしながら自分を磨く頁です○
BE●灯清く正しく美しく○幸せ発電所→
 
今日のテーマ●↓ 表コラム作家篇目次はこちらです★
■2024年04月23日(火)灯巳
松樹凛射手座の香る夏は秋への扉を開ける
松樹凛//射手座の香る夏○BE
○大学時代は推理小説同好会に所属し、
20年(鉄子)に「
飛ぶ教室」第51回作品募集佳作入選、
21年(宝丑)に「
ペンを取ってくれませんか?」で
第8回
日経星新一賞(21-0217/草丑)優秀賞を、
同年「
射手座の香る夏」で第12回創元SF短編賞(21-0427/草巳)を受賞。
近年目覚ましい活動をしてきた
松樹凛(90-0820/灯巳)の
初の作品集
射手座香る夏が、
02月29日(雨亥)のDNA「車」の天剋地冲日に天剋地冲日に上梓された。

人生の最高の一瞬を切り取って読者に差し出そうとする強い意志。
それが
青春小説の証しで、せつなく清く美しい
射手座の香る夏」は、意識転送技術を濫用し、
危険で違法な
動物乗りに興じる若者たち。怖い物などなにひとつもない。
十歳の少女が一人で山に入って出逢った銀色狼への思い。
そんな経験を心に抱えながら大人になった、神崎沙月。特区の発電所勤務。
作業中に熊に襲われ何者かに助けられ、あの凪狼を目撃する。あなたは誰?
吹き抜けた夜空が運んできたのは、いつか遥か昔に感じた夏の匂いで、
はるか遠い過去の星々の
甘い残香だった。
十五までは神のうち」は、出生巻き戻し制度化された世界で、
過ぎ去りし夏の日の謎を追う男性。
出生追認制度。全ての日本国民は、15歳の誕生日を迎えた時に一度だけ
自分の出生を、この世に生まれた事実そのものを、
認めるか否かという選択肢を与えられる。
もちろん
大抵の子供達は追認を選び、何も起こらずに人生は続く。
一方、ごく
稀にそれを認めない子供達もいる。
その場合は
巻き戻し処置が行われ、
彼らは
この世界に生まれてこなかったことになり、痕跡が消える
兄と息子に制度を選ばれためったにない経験をした西野蒼。
かつて
短い間暮らしていた島に、妻の反対を押し切り
子供時代の痕跡
を尋ねて、震災の翌年に住んでいたことがある
瀬戸内海の瀬見島を訪れる
いまは
老いたかつての憧れの女性教師との再会と
思いだされる
触れてはいけなかった過去
子供が選択したら
巻き戻しのためのカプセルを飲まされるのが、
自分ではなく母親だという苦痛で、女性の中絶権にまで言及した。
過去が消えてなくなろうと記憶だけは消すことができないから厄介だった。
傷つくのは、いつも女性。ただし救われるのも女性
蝉たちは、何事なかったように、
どこにもない
夏の中で鳴き続けていくだけの描写は儚い
さよなら、スチールヘッド」は、限りなく夏が続く仮想現実世界で、
自らの身体性に思い悩む
人工知性少女連続不眠記録の挑戦。
誰かとの約束のために、川を遡る。
影たちのいたところ」は、少女の憂鬱な夏休みにある日現れた、
影たちをつれた男の子。影達は羽化した蝶のように舞い踊り、
互いに手を取り合って月明かりで満たされた夜の中へ消えて行く。
――
夏を舞台とする四つの小説に、青春のきらめき痛み巧み閉じ込めた
第12回創元SF短編賞受賞作を含むデビュー作品集は輝いているが、
表題作は想定内ともいえるが、
十五までは神のうち」には、打ちのめされるだろう。

埼玉県さいたま市浦和区出身。慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程を修了。
20年10月25日(海寅)の干合支害日に、都内某所から
中央区銀座カプセルタワービルに引越。
21年(宝丑)04月に、結婚を機会に
東京都練馬区内在住と思われ
勤務先は
東京都中央区内と思われる松樹は、
DNA「
」主導で、なによりも形から入るため、
カプセルタワー居住体験をしたり、役割意識も濃厚。
「牽+鳳」は、人当たり良く温厚な常識人も、
気分屋
才能は「」で豊かな工夫風雅な気持ちでその気になれば冷静になれる。
「牽+司」は、保身術や危険から身を守る
安全対策を怠らない。
「司+司」は、
気安い印象も実際のところ心の奥底はさらけださない
「牽+玉」は、改革と伝統の融合で、
用心深く構える。
「灯+牽+申月」は、
物事のまとまりに欠け、結婚や交際に理性なし。
「午」年生まれ「灯巳」は、
他力運
生き方を表す伴星は「龍」で、常に変化を求め、
落ち着つきたくない
物事の始めの洩星は「鳳」で、なんとなく趣味のような
好奇心から始める。
締めにあたる導星は「玉」で、
目下と共に。あるいは夢潰えて終わる

宿命の特長は、初秋午後四時頃形だけの街路樹のある
早くも
中途半端にオフィスのビル群を照らす形だけの街灯
総エネルギー272点は立派なものだし、
自身の火性87点は
身強だが、生じる木性が僅か7点しかないもので、
だったらゼロで野人のほうが潔いのだが、それがないための
苦悩ありで、
遠くからみても熱気ムンムンだが、近づくと実態不明。
土性84点は
言い訳だらけで、SNSの発信は洪水なみ。
それで自爆まではいかぬが
疲労困憊を旅行で補う
金性81点は
相応な収入もあるが湯水のように使用
水性13点は役割意識希薄なのか、
夫人が家系の中心にいるものの身弱か。
年干支の「鉄午」は、大切にされすぎると
乱暴な武器で手がつけられず。
月干支の「木申」は、他人に理解されぬような
見果てぬ夢
そして日干支の「灯巳」は、先祖の運気があがりきったところに誕生。
生家は貧しくも
苦労してのし上がる突然変異か、
孫子の代まで運気を使い果たす代わりに成功するもので、
他人には人当たりが良く、内面は相当巌窟。
人に任せるのが不安で
何でも自分でやりたがり、子育てにも邁進。
干支番号構成は、07-21-54で東方南方北方で西方欠け。

後天運は初旬「6歳草酉」が、DNA「」の半会。
不足している木性の補填が小学校入学時くらいより与えられ、
庶民性のなかにも勤勉であれば先が見える
一方、年干「鉄」に干合されると「宝」になり
金性強化で、
親の干渉や期待がありすぎると伸びずで残念。
とはいえ小説を書きはじめたのは、小学校の高学年からだ。
2旬「16歳陽戌」は、DNA「
」の協調性和合性で、
年支「午」の半会がある程度で、賢く立ち回ったか。
商才が廻ったと思えば、わかりやすい。
また、ここから
変剋律(異常干支の30年)が廻るので
なんらかの
苦痛を受ければ才能は磨かれる
ここでは人間関係の苦労で、文章にも滲みでる。
現在の3旬「26歳灯亥」は、DNA「
」の納音
それまでの自分を否定したり壊れて
デビュー
中銀タワーの一時的体験もしたし、通勤時間も増えて、
それまでの自分ではなくなり
脱皮に成功する。
なんでも
思い切って壊せば活路が拓ける。
自分の存在そのもの、生き方への自問自答。
4旬「36歳山子」は、DNA「
調」の偏り激しい10年運天冲殺で、
初旬条件のないものの
一風変わった体験をきっかけに
年支「午」の対冲と月支「申」の半会で、流れに乗っていれば、
あっさり仕事の方向性が変わり原則
とてつもない目立ち方をする。
会社勤めを継続させていれば、とてつもない大きな仕事をする。
5旬「46歳畑丑」は、DNA「
」の豊かで冷静10年運天冲殺
守護神月干「木」の干合は、
進み行く方向性の変化で、独創性強化の成功も、
感謝と奉仕次第で上がるも下がるも、一過性と思い社会貢献をしたい。
6旬「56歳鉄寅」は、DNA「
」の
守護神月干支「木申」の天剋地冲は、
立場の不安定から、
順調さを欠いて
困窮したり、病魔におかされて萎えてしまう。
7旬「66歳宝卯」は、DNA「
」の愛想放出。失えば生きながらえる。
8旬「76歳海辰」は、DNA「
」の主導DNA自己確立
また、日支「巳」と年支「午」を内側から外にだす変則方三位。
再評価されて、晩年の栄誉など。

さて、松樹は世にでたのが条件なし金性強化の天冲殺年の夢の中
気を張らずに夢にうなされるような結果栄誉を手にしたデビュー。
にもかかわらず、
副業禁止の会社で自己発揮して上を説得したり、
ノーベル文学賞取ったら会社辞めて専業作家に」だとか、
目標は超絶ベストセラー作家になって3億円くらいの家を買うことです。
などど
夢がないというか吝嗇家の一面も見せているが、
夢の中で始めたことは余程の覚悟がないと持続せず。
趣味くらいの
軽い気持ちでいないと難しい
さらには、同じく
夢のなかで結婚をして、60年に一度の干合支害年
共通干支のない天剋地冲関係の息子(22-0424/宝亥)が誕生し、
動物園にいったり
あちこち連れ回しコロナに罹患したりもしているのに、
よりによって
フィンランドだかにまで旅行にでかけ、大名気分
地に足がついているとも思えないが、
それが
趣味の著作に活かされるのなら良いのだろう〜☆
青春には残酷な香りがする〜→松樹凛//射手座の香る夏○BE
松樹凛○90-0820
木鉄木
巳申午+6
司玉司牽鳳(牽主導)
木性(07)火性(87)土性(84)金性(81)水性(13)/総合272
子丑天冲殺/天冲殺(36歳山子/46歳畑丑)
変剋律(16歳陽戌/26歳灯亥/36歳山子)/納音(26歳灯亥)
害(56歳鉄寅)/変則方三位主導DNA(76歳海辰)
木性脆弱/火性過多/土性過多/金性過多/水性脆弱
+6歳草酉/16歳陽戌/26歳灯亥/36歳山子/46歳畑丑/56歳鉄寅/66歳宝卯/76歳海辰〜
04(灯)BE
第一子男児○22-1224
海海山
亥子寅+4
調調龍鳳司(鳳主導)
木性(54)火性(13)土性(13)金性(19)水性(111)/総合210
寅卯生年冲殺/天冲殺(14歳木寅/24歳草卯)
主導DNA・方三位・変則方三位(4歳雨丑)/ターボ運(14歳〜)
干合水性天干一気(34歳陽辰)/天剋地冲(44歳灯巳)/害(74歳鉄申)
木性過多/火性脆弱/土性脆弱/金性脆弱/水性過多
+4歳雨丑/14歳木寅/24歳草卯/34歳陽辰/44歳灯巳/54歳山午/64歳畑未/74歳鉄申〜
08(宝)●BE
★5
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
各10干の説明は下記を○クリックしてください
01(木)BE● 02(草)●BE 03(陽)●BE 04(灯)BE 05(山)●BE 06(畑)BE● 07(鉄)●BE 08(宝)●BE 09(海)BE● 10(雨)●BE
表コラムの目次(作家篇)はこちらです
あ  な  た の 運 命 を ハ  レ に す る●
○もれなく相談付き
BE○ハレる運命
BE○これがあなたのBE○2024運命
BEは占いではありません。ご注意ください○
■生年月日を入力するだけで、
年干支・月干支・日干支ばかりか、
エネルギー点数や宿命の特長が表示される
システム稼働中です★
見本はこですが、
エネルギー計算や宿命の特長表示には、
運命シリーズや裏コラム閲覧に相談も可能
IDPASSの取得のお申込み(決済)が必須です★
BE●簡易運命式計算器(しらべ)BE●簡易運命式計算器(しらべ)
■見ているだけじゃダメ、
あなた自身を知り、独自の改良をしましょう
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
コ ラ ム さ く い ん
表コラムの目次(作家篇)はこちらです★
ご 相 談 問い合わせ は今すぐここから
ever since BE 1994〜BEHP 1998〜
■当コラムはニュースではありません。自然界を模範とするBEの原理原則に基づき論評するもので、著名人を誉めたり貶したりしながら、ご自分を磨くものとして、お役立てください。出典は新聞/雑誌/ワイドショウ/ネットニュース等ですが特に記しません。お問い合わせには、お答えできかねますので、ご了承ください。また、情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。掲載情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。なお、著名人の生年月日を借りての実践鑑定であり、原則敬称略です。生年月日の表記は可能な限り、正確と判断される情報を採用しており、※は午前4時前生まれ。*は年齢詐称を示します。BEハレ//清く正しく美しく○運命向上委員会
レオピン5●BE温素//柚子●BE青汁●BEマヌカハニー●BE
→疲れたらコレと、無色透明の安心成分●
↓お買い物は何でもアマゾンサイトをご利用ください↓
大物家電もあります
ヤマト運輸●時間指定サービス♪
アマゾンなら●安くて便利・
送料無料になりました
電化製品&PC/CD→最大72%off?↑
改良の第一歩はゴミ捨てから★
アマゾン食品ストアtop
アマゾン音楽top アマゾンBOOKStop
アマゾンDVDtop アマゾンVIDEOtop アマゾンスポーツtop
アマゾン電化製品top アマゾンソフトウェアtop
アマゾンキッチン&ホームコーナーtop おもちゃ&ホビーtop
ヘルス&ビューティケアtop
BEハレ●運命オンラインサロン Copyright(c)1994→2024 birthday-energy.inc.
 
 ■小さいけれど、大きく育つヒント。
運命向上委員会→BEは幸せ発電所○★★
見せかけだけの癒やしより心のDNAで運命を科学する
○清く正しく美しく//著名人を誉めたり貶したりしつつ自分を磨く☆
0422陽辰の裏移動話題の一部 コラムを読むには
岡田紗佳おかぴーす! 岡田紗佳1stフォトエッセイ Mahjong Booksの魔力
岡田紗佳//おかぴーす! 岡田紗佳1stフォトエッセイ○BE
春でも徒花怪異の花?!
茶房●BE
上記をお読みになるには権利取得が必要です。詳しくは、こちらをごらんください。
□大好評の三柱表示システム「
し ら べ も通常版とは異なりエネルギー計算と宿命特長が一括表示されひとつのIDとPASSで一括ダイレクト入場が可能です。お申込みお問い合わせはこちらへどうぞ★
清 く 正 し く 美 し く ○ 実践改良ハレよう運命
運命向上委員会●BE 運命向上委員会●BE
あ  な  た の 運 命 を ハ  レ に す る●
 
0419□雨丑の裏移動話題の一部 コラムを読むには
芳野友子○その毒持ち本性が日本を滅ぼす
芳野友子○BE
表裏ありで悪よの?!
0417□宝亥の裏移動話題の一部 コラムを読むには
青山繁晴わたしは灰猫 そして、灰猫とわたしの幻の湖を待つ
青山繁晴//わたしは灰猫 そして、灰猫とわたし○BE
難解困惑?!
0414□山申の裏移動話題の一部 コラムを読むには
島村菜津世界中から人が押し寄せる小さな村〜新時代の観光の哲学に学ぶ
島村菜津//世界中から人が押し寄せる小さな村○BE
スローは悪くないけど?!
0412□陽午の裏移動話題の一部 コラムを読むには
和山やまカラオケ行こ!で新たなありえない青春を提案
和山やま//カラオケ行こ!○BE和山やま//カラオケ行こ!○BE
なんでもあり生月普通じゃない?!
0408□海寅の裏移動話題の一部 コラムを読むには
大石あきこ維新ぎらいと熱く闘う正義の味方
大石あきこ//維新ぎらい○BE
闘えば負けない?!
0405□畑亥の裏移動話題の一部 コラムを読むには
金平茂紀ロシアより愛をこめて あれから30年の絶望と希望と記憶
金平茂紀//ロシアより愛をこめて○BE
毒持ち現場命の厄介さ?!
0403□灯酉の裏移動話題の一部 コラムを読むには
ねこクラゲ薬屋のひとりごと作画者が脱税で告発される毒あけ
ねこクラゲ//薬屋のひとりごと○BE
害持ち表裏ありだからね?!
0401□草未の裏移動話題の一部 コラムを読むには
六車由実それでも私は介護の仕事を続けていくという廻り道
六車由実//それでも私は介護の仕事を続けていく○BE
遠回りは残念?!
 
0322□草酉の裏移動話題の一部 コラムを読むには
南沢奈央今日も寄席に行きたくなっての裏側
南沢奈央//今日も寄席に行きたくなって○BE
ちょっと頭でっかちかな?!
0321□木申の裏移動話題の一部 コラムを読むには
岸本聡子地域主権という希望杉並から国政へと拡がる未来
岸本聡子//地域主権という希望○BE岸本聡子//水道、再び公営化!欧州・水の闘いから日本が学ぶ○BE
次は後継者を育て国政へ?!
0320□雨未の裏移動話題の一部 コラムを読むには
浜田敬子働く女子と罪悪感の矛盾と無念と夢想
浜田敬子//働く女子と罪悪感○BE
自己発揮は残念?!
0318□宝巳の裏移動話題の一部 コラムを読むには
安田菜津紀国籍と遺書、兄への手紙ルーツを巡る旅の先にの曖昧な喪失感
安田菜津紀//国籍と遺書、兄への手紙ルーツを巡る旅の先に○BE
山崩れを防いだ自分探し?!
0315□山寅の裏移動話題の一部 コラムを読むには
ハルノ宵子猫屋台日乗の繁盛しない悲哀
ハルノ宵子//猫屋台日乗○BE
矛盾だらけの日乗?!
大谷翔平が騙された小狡い妻の正体を曝く○
田中真美子○BE
小狡い女に生月自己発揮のなれの果て?!
0312□草亥の裏移動話題の一部 コラムを読むには
平野悠1976年の新宿ロフトの終わってはいけない夢の中
平野悠//1976年の新宿ロフト○BE
善人演出すぎて?!
0310□雨酉の裏移動話題の一部 コラムを読むには
松浦弥太郎眠れないあなたにの不安の始まり
松浦弥太郎//眠れないあなたに○BE
善人演出すぎて?!
0306□畑巳の裏移動話題の一部 コラムを読むには
森永卓郎ザイム真理教 それは信者8000万人の巨大カルトの恐怖
森永卓郎//ザイム真理教○BE
芸能人枠だもの?!
0304□灯卯の裏移動話題の一部 コラムを読むには
岡崎武志古本大全という活字中毒者の役得
岡崎武志//古本大全○BE
古書こそ最高のワンダーランド?!
0301□木子の裏移動話題の一部 コラムを読むには
奈倉有里ことばの白地図を歩く(翻訳と魔法のあいだ)の特異な流れ
奈倉有里//ことばの白地図を歩く○BE
異端すぎて難解?!
 
上記をお読みになるには権利取得が必要です
詳しくは、こちらをごらんください。
※「BE緑水入口」は『茶房部緑水』への中継地点です。特典説明はこちら→
移動祝祭日(茶房ハレシステム)は、表サイトでは取り扱わない危ない話題や、B級ニュースへの論評と、BEならではの世相の見方、皆さまの素朴な疑問や感想にお答えしています。また「宿命判定一覧表」「運命★シリーズ/★これがあなたの生きる道」「旧コラ(1996年〜)コラム総合目次(1996年〜)運命語録」「誰にも負けない仕事力」「DNA性格改造論」「結婚できない理由//女子道絶対最強運命論」「H」「dna_d」に、大好評の三柱表示システム「し ら べ 」も通常版とは異なり、エネルギー計算と宿命特長の一部がワンタッチで表示されるなど秀逸で、ひとつのIDとPASSで一括ダイレクト入場が可能です。お申込みお問い合わせはへどうぞ★
 
運命向上委員会●BE 運命向上委員会●BE
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
コ ラ ム さ く い ん
表コラムの目次(作家篇)はこちらです★
ご 相 談 問い合わせ は今すぐここから
ever since BE 1994〜BEHP 1998〜
BETOP BEMENU BESYSTEM コラム総合目次(1996年〜)
 
BEは占いではありません。ご注意ください○
■生年月日を入力するだけで、
年干支・月干支・日干支ばかりか、
エネルギー点数や宿命の特長が表示される
システム稼働中です★
見本はこですが、
エネルギー計算や宿命の特長表示には、
運命シリーズや裏コラム閲覧に相談も可能
IDPASSの取得のお申込み(決済)が必須です★
BE●簡易運命式計算器(しらべ)BE●簡易運命式計算器(しらべ)
 
あ  な  た の 運 命 を ハ  レ に す る●
○もれなく相談付き
BE○ハレる運命
BE○これがあなたのBE○2024運命
 
■2024年04月18日(木)海子
乾緑郎浅草蜃気楼オペラといつも心は野辺の花の君のそば
乾緑郎//浅草蜃気楼オペラ○BE
○10代から演劇を志し、小劇場を中心として活動しながら、
20代半ばからは各文学賞に投稿を開始。
07年(灯亥)のDNA「司」の
60年に一度の干合支合年に、
鍼灸師資格修得し、鍼灸師となる。
08年(山子)の「
SOLITUDE」が日本劇作家協会の主催する
第14回
劇作家協会新人戯曲賞の最終候補となり、
同協会により刊行された
優秀新人戯曲2009に収録。
10年(鉄寅)のDNA「龍」年には、
外伝で第2回朝日時代小説大賞を受賞。
完全な首長竜の日
第9回
このミステリーがすごい!大賞(10-1005/山子)を受賞。
同作は13年(雨巳)のDNA「石」の
天冲殺害年映画化され、
他にもドラマ化されたり漫画化された作品が際立つ
乾緑郎(71-0118/海寅※)の浅草蜃気楼オが、
03月13日(陽子)の守護神DNA「禄」日に上梓された。

大正二年(1913/雨卯)、山梨県立第一高等女学校を卒業し、
女優を夢見て東京市にやってきた山岸妙子は、
長唄をたしなみ文筆家を称する麹町叔母片桐芙美を頼り、
16歳で
帝国劇場歌劇部(二期生)に入団する。
指導の厳しさで恐れられるイタリア人演出家や、
洋装を着こなす
外国帰りのスター女優
血気盛んな先輩などに囲まれ、妙子はレッスンに打ち込んでいた。
だが日本人には新しすぎた
オペラは客には受け入れられず
歌劇部はあっさり解散となってしまい、妙子は
浅草にある日本館流れつく。
母親のあとを追うように結核でこの世を去った無二の親友になった
上野のお山で出会ったヴァイオリン弾きのハルちゃん
テノール歌手力三(1899-0113/宝巳)と出会い
時代の波に翻弄されながら友情と
あふれる大正浪漫歌劇ヒロインとなってゆく!
父親との葛藤母親の存在と応援に叔母非業な最後。
妙子ファンでスリあがりの地回りのヤクザという若い衆の死
予期せぬ分家筋との見合い笑える破談など、
舞台経験者らしい真骨頂縦横無尽に発揮された
震災前夜からこの国の原風景が揺るがせた儚くも美しいエール
歌があって。お客さんがいれば、もうそこは立派な劇なのだと。
野辺に咲く花があれば、舞台の飾りはもう十分。
ハルちゃんはもういないから、一人で立つのは不安だけど、
私はまた歌おうと思っています。この瓦礫の山の上で
」は泣ける!

東京都目黒区出身。東洋鍼灸専門学校を卒業。
現在は
東京都世田谷区または東京都大田区あたりに在住と思われる乾は、
DNA「
」主導で、忙しない環境は得手ではなく、
静かな環境で考えを巡らせたい傾向で、まるで母親目線
「玉+司」は、
生きて行くための工夫。極めて現実的。
「玉+禄」は、
計算しつくされた仕事に生活。
才能は「」で、感謝と奉仕愛想に、さらに自己顕示欲
「玉+龍」は、意図した通りになるかはともかく
人間は孤独
「玉+牽」は、
用心しながら冒険する創作者の質。
「海+玉+丑月」は、
静かな明るさ大器晩成
「戌」年生まれ「海寅」は、
意図的に孤立することが心の安定を産む。
生き方を表す伴星は「調」で、
他者とは違う奇異な振る舞いや生き方。
物事の始めの洩星は「禄」で、
誰かにその気にさせられる
締めにあたる導星は「玉」で、
若い人と共に終える

宿命の特長は、深夜午前二時頃の施設が相応に整備されたで、
これから
忙しくなる前のひとときで、深い眠りを貪っていたり、
早々と起きだして準備をしたりと、いわゆる夜明け前
総エネルギー225点はまずまず、自身の水性47点を
土性66点と制御されながらも52点の金性で鮮度を保つ。
その意味では
アイデアや疾風感はあっても
木性27点の伝達本能は間口は広くはなく
火性33点の引力本能にしても存分ではないが、
年支「戌」VS日支「寅」の半会で火性は生成されるので、
結論を先送りせず二次的な方向(港湾使用料)で財を得る
年干支の「鉄戌」は、
圧倒的な存在感と野暮ったかろうと危機察知能力
月干支の「畑丑」は、
常に笑顔を絶やさず自然と人が集まってくる。
そして日干支の「海寅」は、
穏やかなのは表面上だけで、勝負所をわきまえ、
それでいて自信家のため
全力前進で、破壊も厭わず。
干支番号構成は、47-26-39で北方南方西方で東方欠け、一定の領域。

後天運は、初旬「6歳鉄寅」は、DNA「」の庶民性が付加。
年干支「鉄寅」の大半会があるので、
後転成功運型だが、
とりあえずはあれもこれも体験したり吸収したり、
捨てたりという、小学校入学時あたりからの分かり易い人生の始まり。
2旬「16歳宝卯」は、DNA「
」の主導DNAで、早くも自己確立
手当たり次第に見えて考えながらの挑戦の始まり。
3旬「26歳海辰」は、DNA「
」の自我強化10年運天冲殺で、
うねるように勢いよく
一気に稼働し始める。
4旬「36歳雨巳」は、DNA「
」の10年運天冲殺害で、
協調性和合性はいまひとつも、
何かを犠牲にしながらも、
世間に認知されていくもので、
デビューを果たす。
現在の5旬「46歳木午」は、DNA「
」の発信力の工夫。
月干の干合は、
進み行く方向への舵取りで、売れ線狙い
年支「戌」日支「寅」を巻き込む三合会局で、
我が世の春
工夫をして冷静な姿勢で発信力を磨くことで、
大成果
今後は6旬「56歳草未」は、DNA「
調」の群生と偏り。
月干支「畑丑」の天剋地冲は、立場の変更。
腹をくくり変化を厭わずに、
若い女性の仲間意識に注視
7旬「66歳陽申」は、DNA「
」の天剋地冲
守護神ながら
浪費がたたればすさむだろうし、
感謝と奉仕世のため人のためならば、晩年でも逆転の様相。
8旬「77歳灯酉」はDNA「
」の干合。地味で堅実
目まぐるしく変化してしまえば、老いにも勝てないが、
自己をわきまえ、
規則正しい生き方であるならば平穏

さて、乾は3旬の10年運天冲殺入りして息子が産まれているようで、
7年前は
妻も仕事を持ち息子が通学している間の静寂が執筆時間だったようだ。
「海」の妻にあたる干合相手は年支「戌」内で守護神になる。
火性じたいは強力ではないが、
稼働させることで頼りになる妻
また「灯」が生みだす土性は月干「畑」が目立つところにあり、
力強く自慢の存在であり、
息子の成長を眺めながら乾は生きているのだろう。
」主導は、家にいるだけで守備本能が強化する。
演出家でもある乾の
腕のみせどころ、夢の中でこそ大いに期待〜☆
わくわくする日本に元気があった時代〜→乾緑郎//浅草蜃気楼オペラ○BE
乾緑郎○71-0118※午前四時前生まれ判断
畑鉄陽
寅丑戌+6
龍牽禄玉司(玉主導)
木性(27)火性(33)土性(66)金性(52)水性(47)/総合225
辰巳天冲殺/天冲殺(26歳海辰/36歳雨巳)
初旬条件あり(年干支を大半会)/主導DNA(16歳宝卯)
害(36歳雨巳)/三合会局(46歳木午)/天剋地冲(66歳陽申)
木性脆弱/火性脆弱/土性過多
+6歳鉄寅/16歳宝卯/26歳海辰/36歳雨巳/46歳木午/56歳草未/66歳陽申/76歳灯酉〜
09(海)BE●
★4.5
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年04月15日(月)畑酉
伊吹亜門帝国妖人伝のありえない闇間の邂逅
伊吹亜門//帝国妖人伝○BE
○大学在学中は同志社ミステリ研究会に所属。15年(草未)のDNA「禄」年に、
監獄舎の殺人」で第12回ミステリーズ!新人賞(15-0804/海子)を受賞し、
同作を連作化した
刀と傘 明治洛推理帖でデビュー。
同書は第19回
本格ミステリ大賞(19-0510/灯未)を受賞し、
さらに
ミステリが読みたい!2020年版国内篇第1位を獲得。
今年(24年/木辰)になって
焔と雪 京探偵物語が、
第77回日本推理作家協会賞の候補作に選出された
伊吹亜門(91-0710/宝巳)の帝国人伝が、
02月20日(木寅)のDNA「
重なりのさらに「重なりに上梓。

犯人は誰? 探偵こそ誰? 時は明治、那珂川二坊は「文学で名をなさん」とす。
一高を卒業して、博文館校正係をしながら、
作品が
紅葉(1868-0110/畑未)の目にとまり早十年
師事すれど執筆がかなうのは小説どころか三文記事ばかり。
この日も
簡易食堂に足を運び、ネタを探し与太話に耳を傾けた。
長くなだらかな坂」どうやら昨晩、かの徳川公爵邸盗人が入ったらしい。
蓋を開ければ徳川公にも家人にもこれと云った
被害はなく
盗人逃走途中塀から落ちて死んだという不思議な顛末。
酔客らは推論を重ねるが「
そりゃ違いますやろ」という声の主、
福田房次郎が語り始めたのは、あっと驚く「真相」だった。
捨てられた子捨てた母が伏線となる。
子魯山人(1883-0323/陽寅)との邂逅。
法螺吹峠の殺人」京都・奈良をつなぐ法螺吹峠で、
新型軍艦設計図盗難を巡る悲劇と謎解き。
久作(1889-0104/鉄辰)との邂逅。
攻撃ナチス勃興前夜のポツダムでの
ヨーゼフ・ゲペルス(1897-1019/鉄申)の野望。
莞爾(1889-0118/木午)との邂逅。
春帆飯店事件魔都・上海。芳子(1906-0524/山辰)との邂逅。
列外へ」昭和の戦争前夜からあの八月十五日までの日々。
風太郎(1922-0104/海申)との日々。
明治大正昭和を生きた凡人小説家
那珂川の赴く地に
事件あり、妖人あり!
闇間に漂う全5話は、まるで
観てきたような史実料理した逸作!

愛知県名古屋市昭和区で誕生し、愛知県江南市の滝学園中学高校を卒業。
浪人して同志社大学を卒業。
大学進学時に
京都府京田辺市にて一人暮らしを始め、
21年(宝丑)のDNA「貫」の大半会年に、
京都府内から
大阪府茨木市周辺に移住し
阪急京都線を利用し京都市内の製薬会社総務部に勤務している伊吹は、
DNA「
」主導で、働き者素早い反応。
「車+車」は、
狙いすました行動力で本能的。
「車+玉」は、
静かで落ち着いた理性で、分かり易い性癖。
「車+貫」は、
一本気で隠しごとを好かず。
才能はこの「」で、妥協しない頑固までな信条で、やられたらやり返す
「車+禄」は、気負いや構えなく
自然体で制約を好まない。
「宝+車+未月」は、
老獪で慎重な役人気質
「未」年生まれ「宝巳」は、
矛盾の多い人生。
生き方を表す伴星は「牽」で、
埋もれた何かを表にだす
物事の始めの洩星は「禄」で、誰かに
担がれる
締めにあたる導星は「貫」で、一人で
孤独な終末

宿命の特長は、晩夏午後二時頃枯れてしまった草花
まるで
補うように取り囲む装飾品案内掲示板の類で、
が降ったりがまかれた時だけ活き活き見える状態も、
総エネルギー304点もあり、使用に耐えるか否かは別に
異様な存在感
自身の金性は65点あり、守りは
鉄壁
引力本能の木性は57点だが、これは水性次第で
ムラあり
闘争本能の火性は91点あり、
稼働力は存分にあり。
そして
習得本能の土性は忌み神とはいえ91点で、
引き出しの広さは卓越しているのだが、
如何せん
守護神水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人は、
無限大に行わねばならず、偏りある独特の風情
ないものをひねりだすのが自身の金性の努力
遊びはないのだから仕事に邁進するだろうし、
乾ききって潤いがないので、ギスギスしないかだけが心配。
年干と日干の同一は
両天秤なので、やる気は十分だが、
目立つので、
職場でもバレバレで、期待されている模様。
年干支の「宝未」は、
用心深さと懐疑の念。
月干支の「草未」は、
群れのなかで観察するが嫌われない。群像劇が得手。
そして日干支の「宝巳」は、精神性の高い
偏見なき観察眼
干支番号構成は、08-32-18で東方南方西方で北方欠けの相応の領域。

後天運は、初旬「1歳木午」がDNA「」の夏の方三位完成。
熱い現実的な想念も、そこに
真面目に取り組もうとするものだから、
存在感はあっても、
緩慢な面強調された模様。
2旬「11歳雨巳」は、DNA「
」のありえない水性の出現で、
一気に光輝くもので、中庸精神ある表現力が付加されため、
滑らかな人生となり、出生地を後にして京都へでることができたし、
その後の人生を決定する活動を開始したはず。
3旬「21歳海辰」は、DNA「
調」のありえない独創性
仕事をしながらも、世間に認知され
デビューを勝ち取る。
現在の4旬「31歳宝卯」は,DNA「
」の才能強化10年運
年干支「宝未」の大半会に、月支「未」の半会もあり、
大いに世
界は拡がるうえに、水性はなくとも前旬からの勢いばかりか、
22年(海寅)と23年(雨卯)のありえない水性年は追い風にはなった。
今後は5旬「41歳鉄寅」が、DNA「
」の妥協協調性和合性
なんらかの
方向転換を試みるが、軋轢あり。
そしてその変化は月干「草」が「宝」に変化することになるので、
干合金性天干一気にもなるので、
特別意識が強くなり周囲特に目上との衝突が痛手になりかねないが、
一部の
熱狂的支持者に支えられようとしても厳しく、
集中力を発揮しすぎて、ありえない病罹患したり、
家族の身代わりやまたは裏切られるような事態にも注意したい。
6旬「51歳畑丑」は、DNA「
」の半会で、新たな挑戦蘇生
「丑」内水性は若干使用可能も、その気が残っているか否かで、
残っていれば、年支「丑」の対冲や月干支「草未」の天剋地冲で、
腹をくくって、
不毛の10年運を逆転することも可能。
7旬「61歳山子」は、DNA「
」の過去の見直し伝統回帰重鎮との問題。
変剋律もあるので、それらの方向で
苦悩すれば才能も磨かれ
「子」内「雨」に使用可能で生きながらえる。
8旬「71歳灯亥」は、DNA「
」の主導DNAで、ようやく自己確立
「亥」内「海」は使用可能も日干支の天剋地冲は、
自己破壊
自己否定なのか闘争的本能が
晩年になり無理を通すのかは、
遥か先すぎて、踏みこむことは難しい。

さて伊吹は才能強化年の21年(宝丑)の大半会年に結婚している。
「宝」の配偶者成分は火性の「陽」。
火性は91点を占めるばかりか、夏生まれのため
相当頑丈な配偶者で、
頼りになる存在ばかりか、結婚(干合)で擬似水性を生成できるのは好都合。
あとは、
ありえない水性ひねりだして表現力を駆使するだけ。
野人に休息なしで、無限大というのはそういうものなので、
成功したければ自己犠牲を強いながらもやっていくしかあるまい〜☆
渇いた魔界展望〜→伊吹亜門//帝国妖人伝○BE
伊吹亜門○91-0710
草宝雨
巳未未※-1
貫禄玉車車(車主導)
木性(57)火性(91)土性(91)金性(65)水性(00)/総合304
申酉天冲殺/方三位(1歳木午)/干合金性天干一気害(41歳鉄寅)
変剋律(61歳山子/71歳灯亥/81歳陽戌)
主導DNA天剋地冲(71歳灯亥)
火性過多/土性過多/水性ゼロ(野人)
-1歳木午/11歳雨巳/21歳海辰/31歳宝卯/41歳鉄寅/51歳畑丑/61歳山子/71歳灯亥〜
08(宝)●BE
★4
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年04月11日(木)草巳
桐野夏生日没の猛毒で作家の本性をあらわす消化と貢献
桐野夏生//日没○BE
○84年(木子)のDNA「禄」の半会年に 、
「愛
ゆくえ」が第2回サンリオロマンス賞佳作となりデビュー。
93年(雨酉)のDNA「調」の条件あり天冲殺支合年に、
降りかかる雨で、
第39回
江戸川乱歩賞(93-0629/宝巳)を受賞し、作家活動本格化
97年(灯丑)のDNA「牽」年に、
OUTで第10回このミステリーがすごい!第1位を獲得。
98年(山寅)のDNA「龍」年に、
同作で第51回
日本推理作家協会賞(98-0519/陽寅)を受賞。
99年(畑卯)の主導DNA害年に
かな頬で、
第121回
直木賞(99-0715/山辰)を受賞。
03年(雨未)のDNA「調」年に
グロスクで、
第31回
泉鏡花文学賞(03-1006/海子)を受賞。
04年(木申)のDNA「禄」の条件あり天冲殺年に
で、
第17回
柴田錬三郎賞(04-0929/宝亥)を受賞。
05年(草酉)のDNA「司」の60年に一度の干合支合天冲殺年には、
え!で第5回婦人公論文芸賞を受賞。
08年(山子)のDNA「龍」の半会年には、
で第44回谷崎潤一郎賞(08-0819/宝卯)を受賞。
09年(畑丑)のDNA「玉」年には
で、
第19回
紫式部文学賞(09-0811/山子)を受賞。
10年(鉄寅)のDNA「貫」年には
カアルで、
第17回
島清恋愛文学賞(10-0924/灯丑)を受賞。
11年(宝卯)の主導DNA害年には、同作で
第62回
読売文学賞(11-0201/灯亥)を受賞。
15年(草未)のDNA「司」の干合年には
紫綬褒章を受章。
21年(宝丑)の主導DNA年には、
早稲田大学坪内逍遙大賞(21-0928/畑卯)を受賞。
23年(雨卯)のDNA「調」の害年には
燕は戻てこないで、
第64回
毎日芸術賞(23-0101/畑未)と
第57回
吉川英治文学賞(23-0302/畑未)を受賞。
21年(宝丑)の主導DNA年には、
日本ペンクラブ第18代会長に選出され女性初の会長となり、
谷崎潤一郎賞柴田錬三郎賞選考委員を務める
桐野夏生(51-1007/鉄辰)が、16年(陽申)のDNA「車」の
条件あり天冲殺年に雑誌「文学」、
同じくDNA「牽」の条件あり天冲殺年だった
17年(灯酉)〜20年(鉄子)の雑誌「世界」に掲載し
20年(鉄子)の大半会年に上梓した
が、
昨年(23年/雨卯)の10月13日(木辰)に
化されている

金曜日の夜、急にパソコンの調子が悪くなった。
ネットに繋がったり切れたりを繰り返し、
不安定になったと思ったら切れてしまったので、
仕事メールスマホですませた。
世の中の動きには興味もない。絶望しているからだ。
いつのまにか
市民ではなく国民と呼ばれるようになり、
すべてがお国優先で、人はほとんど自由を明け渡している。
もちろん
テレビは捨てたし、新聞もとっていない
ふいに外にでたままの
飼い猫のコンブも土曜日になっても帰ってこないので、
コンブの行きそうな路地や、猫の集まる公園など
探し回ったが、
探し疲れてフェミレスでハンバーグセットを食べ、
コンビニで夜食の弁当を買ってアパートに戻ると
性愛小説家マッツ夢井のもと一通の手紙が届いた。
それは「
文化文芸倫理向上委員会」と名乗る政府組織からの召喚状
編集者の助言を得ようとしてもつかまらずにコンブの捜索を託すと弟は
最近小説家がよく自殺するね」と言われることに不審をおぼえながら
なぜか
千葉県の海辺にある出頭先に向かった彼女は、
断崖に建つ海辺の療養所へと収容される。
B98番と呼ばれ、「社会に適応した小説」を書けと命ずる所長。
貧相な食事とまるで罪人のような三日に一度入浴
スマホも通じない
外界との遮断終わりの見えない軟禁の悪夢。
分かり易い
人権無視の中で「更生」との孤独な闘いの行く末は――。
混乱」「拘束」「転向」「嘲笑に絶望」!
真綿で苦しめるようなソフト官憲の手口!
誰も信用できない世界に出口はあるのだろうか。
自由なき世界の無力感には
従順も抵抗も希望もないのだろうか。
ヘイトスピーチ法に隠されて成立したという笑えない近未来は、
仕組まれた罠に騙されながら辿り着く狂気の世界だった!
足下に拡がるディストピアを描き日本を震撼させた衝撃作だ!

石川県金沢市に誕生。建設会社でエンジニアをしていた父をもち、
両親と兄、弟のリベラルな家庭に育つ。
父の転勤が多く、3歳で金沢を離れ、仙台、札幌、
さらに中学校2年生で
東京都武蔵野市吉祥寺北町へと引越。
武蔵野市立第四中学校を卒業。桐朋女子高等学校を卒業。
成蹊大学法学部を卒業後は、映画館に勤務、
その後
広告代理店医者向け雑誌編集に従事。
75年(草卯)のDNA「司」の
60年に一度の干合支害年あっさり結婚
81年(宝酉)の
主導DNA」の天冲殺年に女児出産後は、
一時
フリーライターをしており東京都武蔵野市に在住。
10年(鉄寅)のDNA「貫」の方三位年よりは
神奈川県葉山市の一軒家に在住の桐野は、
」冲殺主導で、そぐわない人間関係翻弄され、
和合性があるのかないのか影響されると徹底され、
野望を叶えるためには、とことん何でもするとはいっても
本質は
適当でいい加減という好い加減
才能もこの「」で、微妙な人間関係観察や構築。
「石冲+司」は、派手なのに純粋な部分もあり、
人付き合いが妙
何が何でも
評価につながるものを貪欲に求める
「石冲+牽」は、
事なかれ主義で権威に弱い。
「鉄+石冲+酉月」は、
発射しないミサイルで脅し
「卯」年生まれ「鉄辰」は、
上がって落ちる
生き方を表す伴星は「車」で、
単独行動
物事の始めの洩星は「司」で、
貪欲の積み重ね
締めにあたる導星は「石」で、
巻き添えにする。

宿命の特長は、仲秋午後六時頃煌びやかな武装をした戦車で、
総エネルギー158点は軽量級ながら、
小回り良し
とはいえ自身の金性は55点を占め、
精神的には身強
発信力の水性は19点で、やや
寡黙。むろんSNSは無縁
引力本能の木性は44点、稼働力の火性は21点でマイペース。
情報収集能力の土性は19点と相応の
取材は必要なのか。
年干支「宝卯」VS月干支「灯酉」の天剋地冲は、
他者に迷惑をかけたりかけられたりして激しいが
消耗度著しい
とはいえ最大級の際立ちといえば、年支「卯」VS日支「辰」の
害持ちで、
表裏あり持続力はいまひとつ。だから主人公も苦難だが、
本人は
あれこれテーマを変えて気分転換という荒技。
これに
生月冲殺の危うさ適当さ魅力を構成する。
年干支の「宝卯」は、
庶民性ある善人を演じられるが不格好な特別意識あり。
月干支の「灯酉」は、
怖い物知らず屈折した度胸人情
そして日干支の「鉄辰」は、後ろを振り返ることなく
猪突猛進
干支番号構成は、28-34-17で南方2点に西方1点の鋭角領域で、
振り幅は広いようで、実際は
奇妙な人間の危うさに固執する。

後天運は初旬「1歳山戌」が、DNA「」の改良改革対冲で、
生月冲殺家系犠牲で、父親の転勤による各地を転々という消化
とはいえ
変剋律(異常干支の30年間)も始まるので、
苦悩が才能を磨くもので、庶民に寄り添う想像力。
2旬「11歳畑亥」は、DNA「
」で平穏。一応東京の地に落ち着くも、
伝統母親といった古色蒼然馴染んだかは別物。
3旬「21歳鉄子」は、DNA「貫」の大半会大成果。
社会参加するも、陰の生月冲殺らしく長続きせず
害持ちらしく60年に一度の干合支害年結婚して妊娠そして出産も、
それとて
自己満足にはならず、シナリオ学校などに通う。
4旬「31歳宝丑」は、DNA「
」の主導DNA自己確立
ひとまず
ジュニア小説家としてデビューするも黒歴史
5旬「41歳海寅」は、DNA「
」で引力本能強化方三位で、
月干干合は、
進み行く方向変化
また干合月干「草」は日干「鉄」に二次干合されると「宝」になり、
年干「宝」を含めた
変則干合金性天干一気入格闘う姿勢十分となり、
女性ハードボイルドの先駆けになり、売れっ子作家となり直木賞も戴冠。
6旬「51歳雨卯」は、DNA「
調」のと月干支の天剋地冲で、
害持ちのためか、偏りを精一杯活かして、華麗なる受賞歴を積み重ね
豪邸まで手に入れた模様。
7旬「61歳木辰」は、DNA「
」の引力本能強化の刑で、
せいぜい野良猫に傷を負わされた程度で、
売れるべきして売れる
現在の8旬「71歳草巳」は、DNA「司」の干合で
売れればなんでもあり
月支「酉」の半会で自信に揺らぎなく、
年支「卯」に日支「辰」につらなる変則方三位は、
蓄積上等でともかく読者を喜ばせる方向に舵を切る。

桐野はあとがきで「小説家のマッツ夢井です。
マッツは、エッチな小説をうまく書きたいと願ったり、
才能ある同業者に嫉妬したりして、猫と暮らしています。
ところが、ある日突然、マッツはブンリンというところから
召喚状をもらいます。そして、見知らぬ岬の療養所に行く羽目に。
そのうち出られるだろうと高を括っているうちに、
マッツは自分が幽閉されていることに気付くのです。
何かが変だ。何かが変わってきている。
違和感を覚えながらも日常に流されているうちに、
いつの間にか、世の中の方がすっかり変わってしまっている。
この小説は、そんな怖い話です。
フィクションとして楽しんで頂けたら嬉しいですが、
世界にはこんな話はいくらでも転がっています。
フィクションが現実にならないことを、心から祈ります。
」としながらも、
いくばくかの
抵抗を試みているのが面白い。
とはいえ、
マッツ成功しなかった場合桐野の姿で、陰の部分
それをわかっているのだから、
悪よのうである。

ところで桐野は60年に一度の干合支害年(75年/草卯)に結婚したとはいえ、
同じく81年(宝酉)の主導DNA天冲殺年に出産。
そしてDNA「調」の害の10年運で土地を求め移住するなど、
してはならないことをしているが、その
負の部分を全て
小説世界で吐きだしている
のだから素晴らしい
もちろんは
配偶者子供はたまったものではないだろうが、
恩恵を受けているのだから文句も言えまい。
こんな
芸当はなかなか出来ないが、
害持ち表裏あり消化しながら社会貢献しているのだから、
見習うべき立派な生き方ではないかと感じるが
恐ろしい人なので
迂闊には近づけない(笑〜☆
毒も技に変換して徳にする〜→桐野夏生//日没○BE
桐野夏生○51-1007
灯宝灯
辰酉卯+1
石牽龍石司(石冲殺主導)
木性(44)火性(21)土性(19)金性(55)水性(19)/総合158
申酉生月冲殺/変剋律(1歳山戌/11歳畑亥/21歳鉄子)
大半会(21歳鉄子)/主導DNA(31歳宝丑)
干合金性天干一気方三位(41歳海寅)/変則方三位(71歳草巳)
年支VS日支害(表裏)/害切れ(1歳山戌)/年干支VS月干支天剋地冲
火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性脆弱
+1歳山戌/11歳畑亥/21歳鉄子/31歳宝丑/41歳海寅/51歳雨卯/61歳木辰/71歳草巳〜
07(鉄)●BE
★4.5
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年04月09日(火)雨卯
長井短私は元気がありませんの自堕落でやる気なし
長井短//私は元気がありません○BE
高校在学時から演劇活動を始め、自称「演劇モデル」として活動。
舞台、テレビ、映画と幅広く活動。
主作品はドラマ「武士スタント
坂くん」「ねこ物件」、
舞台玉田企画「ヨン」などで、演技者・モデルとしての側面も持つ。
著書は
内緒しといてがあり、
現在は夫・
亀島一徳(86-0917/木子)と交換ノトを更新中
長井短(93-0927/宝亥)が
小説トリッパー」22年秋季号と23年夏季号と「yomyom」vol67に
発表した3作品を加筆訂正した
初の小説集私は元気ありませんを、
02月28日(海戌)のDNA「調」の害日に上梓した。

二日酔いで、家事もしたくない。
知り合いのフォトグラファーから廻ってきた
アパレル会社働く吾郎とは早速意気投合して一緒に住み始めた
イラストレーターの雪は「
30超えるとマジどっとくるよ」といって
同棲相手が出張にでかけるのを布団の中で見送って
夜になったらやってくる16歳高1からの16年9ヶ月の付き合い
残業がないからいいよと先輩に言われて
郵便局に就職した
悪友りっちゃんとの自宅飲み会に備える!
たわいもない悪さどうでもいい回想死んでしまった共通の知人への思い
吾郎との写真を友人来訪時には隠してしまう感情!
実りのない会話物憂げ退廃的描写
元気なんてなくてもいいんだよ天気と同じだから
雨の日も雪の日も雪は俺のことが好きでしょ
彼氏固定と呼び、好奇心妙な異性関係もやってしまう。
悲しみに意味は植えない。元気は元気。
私の体重は今52キロギラム。46キログラムに戻れるだろうか

お前にまつわるものだけを器用に選んで捨てたならば、
そうはできない。でもりっちゃんとハワイに行けるかな。
変わりたくない」というピュアな願いが行き着く悪夢という恐怖――。
長井短らしい決して
上品とは言えない言葉躍る友情怒り怠惰
アップデートする時代についていけない女子高生が、
暴力的な恋に落ちる「万引きの国」に
魔法のような
ダサイ言葉連発の「ベストフレンド犬山」を収録。

東京都府中市出身。東京都立豊多摩高校を卒業。
実家聖蹟桜ヶ丘駅前呑み食い歌処一平
20年(鉄子)のDNA「石」年には、新居が傾いていて転居せざるを得なくなり、
23年(雨卯)のDNA「鳳」年になって、ようやく引っ越したそうで、
現在は
東京都渋谷区笹塚近辺または
東京都世田谷区三軒茶屋付近に在住と思われる長井は、
DNA「
」主導で、好き嫌い激しく自傷気味で、
それを
回避するために、適当なふりをする。
才能は「」×3もあるので「貫」で、情況により変質する頑固さ。
「貫+貫」は、用心深くて
利己的
「貫+調」は、
恩義が通用しない孤独な世界。
「貫+鳳」は、
波に乗りづらく時代に背を向ける。
「宝+貫+酉月」は、
波乱で苦難な人生こそ特殊技能を産む。
「酉」年生まれ「宝亥」は、
嘘のつけない正直者。
生き方を表す伴星は「玉」で、常に
勉強する姿勢必要。
物事の始めの洩星は「貫」で、
一人で始める
締めにあたる導星は「調」で、あれこれ
五月蠅く騒ぐ

宿命の特長は、仲秋午後六時頃川面に漂う原石で、
光でもあれば目立つものの、総エネルギー176点中、
自身の金性は116点もあり
身強なのに、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)は照明があたらず目立たない
配偶者成分皆無
なので、相手を間違えやすく無限大
闘争本能もないので、ほっておいたら自堕落で仕事せず。
なので木性15点はなかなか
稼ぎに結びつかず
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、地頭は期待出来ず空っぽなので、
守護神水性45点で
磨かれても、決して洗練はされない
目立つと言えば目立つのだが、破調の美であり、
現在のような活動をしていなければ、
落ちこぼれのニートになりかねないが、
妙な運型を
徹底して偏重に変換して表現すれば、珍獣として役立つ。
年干支の「雨酉」は、
世渡り上手で不快感与えず、
記憶力も悪くないのだが
上品とは言えず、社交上手で異性を踏み台。
月干支の「宝酉」は、
世渡り下手で努力の賜物で、実績をつみあげるが、
何かに役立つかといえば、さに非ずで
毒にも薬にもならず
そして日干支の「宝亥」は、
感性感覚だけで生きている人。
干支番号構成は、10-58-48で東方と北方のみで、未来に対する期待はしない。

後天運は、初旬「4歳海戌」は、DNA「調」の守護神も、
他人とは違った生き方をしようという気持ちが強まるが、後転稼働運型はなし。
2旬「14歳雨亥」は、DNA「
」の刑での守護神で、
遊び半分の気持ちで過ごすが諍いもあり、
冷静な判断というより、
軽い気持ちで早々と社会にでる。
現在の3旬「24歳木子」は、DNA「
」で地道や家族
似合わない木性強化で、
生活を考える
今後は4旬「34歳草丑」は、DNA「
」の引力本能強化で、
年支と月支(共に酉)の半会があり、需要に応えて面白い
存在感を発揮できそう。
5旬「44歳陽寅」は、DNA「
」の干合支合10年運天冲殺で、
進み行く方向ばかりか自分もとてつもない熱気に動かされ
変化するという一大躍進期で、
ありえない火性恩恵我が世の春栄誉
格好をつけながらも
感謝する気持ちさえあれば、急上昇
6旬「54歳灯卯」は、DNA「
」の10年運天冲殺半会で、
危険なほどに多忙で
無我夢中で動かされていれば、
同じく
ありえない火性の恩恵で、もっとも輝き、光が当たる時期で、
感謝さえあれば、決して落ちることはない
7旬「64歳山辰」は、DNA「
」のありえない土性の落ち着き
年干「雨」の干合は
仕事面や表向きの顔の変化
10年運は「陽」に年干は「灯」になるが、
干合後10年運が月干と日干(共に宝)を二次干合すれば、
それぞれ「雨」になるため、もとの年干を合わせて
水性の天干一気にもなるので、智恵の変化で目上を凌駕する。
8旬「74歳畑巳」は、DNA「
」のありえない土性の対冲。
これまでの生き方を
改善して新たな方向を模索するが、
あまりにも
急激な対応は、疾病を招いたり疲弊を産みやすい。

さて長井は「私は元気がありません」ということだが、
そりゃそうだろう、
パートナーの亀島も決して凡人とはいわぬが、
長井のありえない成分の木性という物珍しさだけで、
共通干もなければ相手の運を刺激するものも持ち合わない
とりたてて
一緒にいる必然性を感じないものなので、
それでは、
元気などでるよしもない
土性もないので、
無限大の理性や分別を使わねばならないが、
感性だけで異性を判断するなら、いないほうがマシということだ。
一刻も
刺激のない関係を解消して、自己研磨の世界を追求すれば、
さらなる
大物になりそうだが、結婚は亀島の条件なし干合天冲殺の19年(畑亥)。
今年(24年木辰)は、
長井も2年間の夢の中からさめるのだから、
二人の
無為な4年間を清算できれば、明るい未来が拓けてくるはずだ〜☆
早く本質にきづけよ〜→長井短//私は元気がありません○BE
長井短○93-0927
宝雨雨
亥酉酉+4
鳳貫調貫貫(貫主導)
木性(15)火性(00)土性(00)金性(116)水性(45)/総合176
寅卯天冲殺/生日冲殺/天冲殺(44歳陽寅/54歳灯卯)
変則方三位(4歳海戌)/干合支合(44歳陽寅)
変則干合水性天干一気(64歳山辰)
木性脆弱/火性ゼロ(配偶者成分皆無)/土性ゼロ/金性過多
+4歳海戌/14歳雨亥/24歳木子/34歳草丑/44歳陽寅/54歳灯卯/64歳山辰/74歳畑巳〜
08(宝)●BE
亀島一徳○86-0917
灯陽陽
子酉寅+7
鳳調玉牽鳳(牽主導)
木性(42)火性(40)土性(14)金性(23)水性(22)/総合141
戌亥天冲殺/天冲殺(7歳山戌/17歳畑亥)
変剋律(7歳山戌/17歳畑亥/27歳鉄子)
変則方三位主導DNA(37歳宝丑)/大半会(67歳木辰)
木性過多/火性過多/土性脆弱/
+7歳山戌/17歳畑亥/27歳鉄子/37歳宝丑/47歳海寅/57歳雨卯/67歳木辰/77歳草巳〜
01(木)BE●
★3
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年04月02日(火)陽申
高見澤俊彦特撮家族は神様でも制御不能
高見澤俊彦//特撮家族○BE
○73年(雨丑)の主導DNA「貫」年に、
大学内にて守護神年の
幸之助(54-0415/宝丑)に誘われ
DNA「牽」年だった
桜井賢(55-0120/陽子)と共に、音楽活動を始める。
74年(木寅)に「夏
ぐれ」でTHE ALFEEとしてデビュー。
当初はレコード会社との方向の違いなどから
工事現場でアルバイトなどをしていたが、当初の坂崎主導の
フォーク路線から
高見沢がリーダーとなった
ロック路線が注目され、
83年(雨亥)の大半会年に「
メリアン」がヒットし、
以降「
星空ディスタンス」をはじめ、数々のヒット曲を生み出した。
23年(雨卯)の主導DNA律音年には、
結成50周年を迎えた「THE ALFEE」のリーダーで、
数々の歌い手に楽曲提供、プロデュースを行ったり、
ドラマやアニメなどの音楽監督も行っている
THE ALFEE(74-0825/山戌)の
高見澤俊彦(54-0417/雨卯)が、
18年(山戌)の干合支合年の

20年(鉄子)の
秘める恋守る愛に続き,
「オール讀物」にありえない改良改革年の21年(宝丑)から
害毒緩和の方三位成立の23年(海寅)まで連載されていた
特撮が満を持して昨年(23年)の律音年の
04月10日(雨酉)の主導DNA納音日に上梓されている。

初めて彼を見た時、不思議な懐かしさに心がときめいた。
何処かで会った?もしかしてデジャブ

気の進まない員数合わせの合コンだった
戦国武将を愛する埼京線の戸田公園前駅から十数分という
銀行総合職融資課勤め三十三歳「レキジョ」の田川美咲
今までこの手の男は知っていたが、大抵その笑顔を空っぽだった。
女性の扱いには慣れているものの一般教養の知識はかなり低い。
たとえば歴史の話になると途端に貝になる輩がいかに多いことか。
歴史に疎い男は論外
ただし、馬鹿のひとつ覚えみたいに、
戦国の風雲児信長好きは信用ならないという持論がある。
あらわれた
戸塚颯太郎から帰り際に声をかけられ、
慌てて携帯を落としてしまい、拾ってくれたところ
アレ?田川さんて朝倉義景に興味あるんですか?」とやられたものだから、
しかも福井出身だと言うではないか。
千代田区外神田の老舗の鰻屋の跡取り息子に生まれながらも
神田明神に現れる神様と仲良くなった経緯から
神道学者になった父親・洋介怪獣フィギュアの収集家で、
田川家にはフィギュアが溢れている!
なのに母親の紀子はフィギュア嫌い!
テレビ局勤務で
二歳上の兄健太特撮映画好き
三歳下の美容師の妹結衣は、
ウルトラマンシリーズなどの
変身ヒーローが大好き
美咲に恋のチャンスが到来かと思いきや、父親が心不全で急逝し――。
父親は残された娘が心配で成仏できずに、
魂の世界への順番待ちで呼び出せば都合良く現れるし、
映画作りをしたい兄店をだしたい妹遺産目当てで争うが、
やがて美咲の交際相手が
在原業平なみのとんだ食わせ者だと判明し、
家族総出で退治に出向いたたかと思えば、遺産は父親使いきっただって。
最後には、大逆転のサービスもあるが、それは読んでのお楽しみ。
恋×特撮×神様とは何だろう!
特撮はネタで神様を中心とした
お目出度い昭和ふうドタバタ喜劇
高見沢俊彦が贈る、
仄かに団結する家族の物語!

埼玉県蕨市出身。蕨市立南小学校、蕨市立第一中学校、
明治学院高等学校を卒業、明治学院大学文学部英文学科中退(後に名誉学士)。
父親中学校国語教師校長となり、
母親も元教師で、8歳年上の音楽好きな兄がおり、
80年代には
東京都渋谷区神宮前に居住し、
白色のベントレーを愛車として紹介され、
10年(鉄寅)あたりには
東京都渋谷区在住と推認できる高見澤は、
DNA「
冲殺主導で、マイペースを保ちづらく
他者に脚を引っ張られる傾向で、
それが
嫌ならば孤独でいるか、常に群れの中で孤高を保つしかない。
「貫冲+車」は、
正直そうで分かり易い人を装う。出で立ちがロック。
「貫冲+鳳」は、
時代を意識せず自己の好むものを貫いているように見せる。
「貫冲+調」は、
面倒な案件は曖昧にしてすませる。
「貫冲+牽」は、妙な主義主張で自己を飾り
計算されたスタイル
才能は、この「」で際立つ独創的な格好の良さ
「雨+貫冲+辰月」は、他者より
様々な物を押しつけられる
「午」年生まれ「雨卯」は、
自己中心でわがまま。
生き方を表す伴星は「車」で、妙な
単独行動
物事の始めの洩星は「貫」で、
自己の意志で始める。
締めにあたる導星は「鳳」で、
趣味みたいな人生

宿命の特長は、晩春午前十時頃山間の深い森から
湧きいずる小川なり、みたいなものだが、
総エネルギー218点中自身の水性は32点と
身弱
しかも
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、ハミダシ運辰巳天冲殺であり、
生地生家に縁なく、
好んだ場所に流れていける利点あり。
伝達本能の木性は工夫ありの82点。
引力本能の火性は23点で、見かけほどの派手さはなし。
闘争本能の土性は壮大な81点と動きあり。
月干支「山辰」VS日干支「雨卯」は、
ろくでもない異性などに翻弄される。
痛手を受けたくなければ、近づけずも、
害毒の正体は胃弱
成功した生月冲殺らしく、
寡黙なので、謎に包まれた私生活は正解
年干支の「木午」は、
心優しいが内側に犠牲はつきもの。
月干支の「山辰」は、理解されずとも
ジワジワ進む
そして日干支の「雨卯」は、迫力なく
几帳面模範的な常識人。
干支番号構成は、31-05-40で西方東方西方で西方主体の
鋭角領域

後天運は、初旬「4歳畑巳」が、DNA「」の10年運天冲殺ロック
年干「木」を干合すれば年干は「山」になるので、
月干の「山」と共に日干「雨」を干合すれば、それぞれ「陽」と「灯」になり、
変則干合火性天干一気が成立し、その気になればやたら目立つ。
また、月支「辰」VS年支「午」の間が埋まることで、
日支「卯」から年支「午」までスムーズにつながり
害の緩和の変則方三位成立
地支も火性に味方する雰囲気なので、
集中力を発揮すれば火の玉状態
2旬「14歳鉄午」は、DNA「
」のありえない金性の出現で、
中退して社会参加も、いわゆる
フォークソング路線を行かされる。
「玉」らしく
浪漫派とも言うべきか。
3旬「24歳宝未」は、レコード会社との契約がなくなり、
バックバンドをしたり、ライブハウスが主戦場。
DNA「
」の改良改革半会で、自身がイニシアティヴをとる
いわゆる
ロック路線に舵をきり、売れるようになる。
4旬「34歳海申」は、DNA「
」。
サポートメンバーを加えた野外活動など。
5旬「44歳雨酉」は、DNA「
」の主導DNA納音自己確立害切れ
方向性の変化で「Alfee」が「ALFEE」になったり、
歌番組以外のいわゆる
バラエティ番組への出演も増加。
6旬「54歳木戌」は、DNA「
調」の特別条件付10年運天冲殺
発信力表現力が際立つ害切れで、40年間のドキュメンタリー映画など。
この最後に
小説家に挑戦
現在の7旬「64歳草亥」は、DNA「
」の特別条件付10年運天冲殺半会
神田明神にて、キャラクター・デザインを担当した
御朱印が限定販売されるなど、発信力抜群絶好調
今後は8旬「74歳陽子」は、DNA「
」の刑。
一気に老け込むなり地味になったり、
体調不安もあり、さすがに精力的な活動は困難か。

さて金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の干合支害持ちは、
随所にいかんなく発揮され、
変形ギター才能を活かした特長的なもので、
所有ギター数も500本を超えているという。
干合支害持ちでこれだけ売れたこともあり、おそらく狂信的ファンが怖くて、
独身または仮になんらかの関係のある特定の人物がいようと公にできず。
まさに干合支害持ちの生月冲殺として
成功するのは楽ではないね〜☆
さすが猛毒持ち〜→高見澤俊彦//特撮家族○BE
高見澤俊彦○54-0417
山木灯
卯辰午+4
調牽鳳貫車(貫冲殺主導)
木性(82)火性(23)土性(81)金性(00)水性(32)/総合218
辰巳生月冲殺/天冲殺(4歳畑巳/54歳木戌/64歳草亥)
干合火性天干一気方三位/変則方三位(4歳畑巳)/主導DNA納音(44歳雨酉)
月干支VS日干支干合支害/害切れ(44歳雨酉/54歳木戌)
木性過多/火性脆弱/土性過多/金性ゼロ(野人)
+4歳畑巳/14歳鉄午/24歳宝未/34歳海申/44歳雨酉/54歳木戌/64歳草亥/74歳陽子〜
10(雨)●BE
★4
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年03月24日(日)灯亥
森岡浩之プライベートな星間戦争のありえない純情
森岡浩之//プライベートな星間戦争○BE
○サラリーマン生活を経て、ありえないDNA「鳳」の半会年だった
91年(宝未)に
夢の樹接げたならで、
第17回
ハヤカワ・SFコンテスト入選第二席となり、
翌92年(海申)のDNA「司」 の害毒年にデビュー。
96年(陽子)のDNA「玉」年に
星界紋章を発表。
同作で97年(灯丑)のDNA「龍」年に、第28回
星雲賞日本長編部門を受賞。
続編および外伝に
星界戦旗」「星界断章がある。
また、映画
師列伝(監督押井守)に出演した。
99年(畑卯)の大半会年に、
「夜明けテロリスト」
第30回
星雲賞日本短編部門を受賞。
11年(宝卯)のありえないDNA「鳳」年に
心筋梗塞で倒れて療養生活を送っていたが、
13年(雨巳)のDNA「禄」の天剋地冲天冲殺年に、
星界戦旗第5巻を発表して活動を再開。
DNA「牽」の干合年だった14年(木午)から1年、
日本SF作家クラブ事務局長を務め、16年(陽申)のDNA「玉」の害年には、
で第36回日本SF大賞(16-0227/畑卯)を受賞している
森岡浩之(62-0302/畑亥)が、プライベート星間戦争
DNA「禄」の年だった昨年(23年/雨卯)の
12月11日(雨卯)の「雨卯」重なりに上梓している。

星を感じる。彼はオーラにくるまれていた。
オーラ特殊力場で、まとう者を保護し、周囲に空気を保持する。
さらに高エネルギーの
放射線は弾くが、可視光線防がない
人類がテクノロジーの力によって「半神」に進化した近未来
人間を摸して作られた天使たちは、
悪魔に対抗するため、やがて肉体を巨大な機械に変えていった。
そして天使たちは神を狙う悪魔との決戦に備えていた!
新人天使エスクは天使城の指令に従い、
家族と共に宇宙空間に襲来する悪魔と戦うが、
神の命令に言い知れぬ違和感を覚えていた!
虚なの実なのか、決戦の火蓋は切られ、
エスクは家族と共に出陣し、他に天使家族と共に、
死力をつくして、闘い抜いたが、非情なまでの悪魔達の攻撃は、
味方をも操り汚染させたあげく相討ちにさせられてしまう。
生き残れば道がある。ホモサピエンスに転生するんだ。
天使とはいったいなんであったのか。
「憎悪の天使」「孤独な半神」「マムタの緑の丘」の
三篇からなる壮大な
スペースオペラ幕開けだ!

兵庫県加東郡滝野町(現/加東市)生まれ。
六甲中学校・高等学校を経て
京都府立大学文学部を卒業し、
サラリーマンをしていた経緯のある森岡は、
DNA「
」主導で、形や役目役割にだわりを見せる。
「牽+牽」は、
無意味情景設定を乗りこえる。
剋線がないものの、あえて才能を見つけると「牽」であり、
埋もれている何かを手品のように表にだすさだめ
「牽+司」は、
危険から逃げるための術を模索。
「司+司」は、
心の奥底他人には見せることはない
「畑+牽+寅月」は、純粋な
プロ魂
「寅」年生まれ「畑亥」は、
真っ直ぐ進む
生き方を表す伴星は「龍」で、常に先にある
未来を考える
物事の始めの洩星は「司」で、努力や
鍛錬の積み重ね
締めにあたる導星は「牽」で、
名前を残す

宿命の特長は、初春午前4時頃の足場がしっかり組まれた離島の港町で。
総エネルギー233点は相応も、自身の土性は45点なのに、
木性は93点もあり、これは
住人が多く賑わっているのか、
あるいは
人口密度が高くて厳しいのか。
地中に
強大な樹木の根っ子があって支えているが、
守護神火性38点は少々心許なく、
天空に光が満つるのを待つ
金性ゼロ(DNA鳳/調)なしは、遊びはなく無限大の発信力とはいえ、
引力本能の水性は57点で、虚に支えられたものは
汚染したりなものになりやすい。
年支と月支の「寅」と日支「亥」が支合すれば、
極めて直感的な
地支木性一気格となり、
異性や
特別なファンに支えられた人生になりそうだ。
年干支と月干支の「海寅」は、浪漫に溢れ海外を通りこして、
宇宙にまで自己の存在感を誇示し才気に自信をもった人。
日干支の「畑亥」は、
泥沼で時代と時代の繋ぎ目で、
一か八かの勝負に賭け戦闘能力あり。
また
身体的技能に優れ、天使達の技術力も手に取るように矛盾なし。
干支番号構成は39-36の限定領域の直線で、極めて特異な作風。

初旬「1歳雨卯」は、DNA「」の感謝と奉仕に愛想
ありえない引力本能を付加されたが、塩水よりは使いでのある
水分の到来は、あいりがたいが、
これといった後転稼働運はなし
2旬「11歳木辰」は、DMA「
」の10年運天冲殺で、破格栄誉
主導DNAもあり自己確立で、中高一貫校に入学し、官製大学にも進学。
3旬「21歳草巳」は、DNA「
」の10年運天冲殺と天剋地冲
年支も月支(共に寅)も害になり、思い通りにならないうえに、
ありえない多忙で人生がひっくり返るような様相。
逆転を期して、この10年運最後にデビュー。
4旬「31歳陽午」は、DNA「
」。日支こそ決め手はないものの、
年支と月支(共に寅)は半会となり、
陽光に照らされ作家として順当
5旬「41歳灯未」は、忌み神的年干と月干の「海」が「木」になり、
主導DNA化してさらなる前進を目指す方向変換
干合年干と月干は日干「畑」と二次干合すれば「山」になり、
干合土性天干一気となり、目上や世間を揺るがす存在にもなるが、
集中力を維持するには疲労度も高く
ありえない金性半会年(11年/宝卯)には
心筋梗塞で倒れる。
6旬「51歳山申」は、DNA「
」で政治力に協調性和合性。
年干支と月干支(共に海寅)の天剋地冲で、立場の変更の害で、
活動を再開するも、
日本SF作家クラブ事務局長も担うが、
目立つだけ目立つので日本SF大賞を受賞し、
候補にあがった時点で事務局長を辞す。
現在の7旬「61歳畑酉」は、DNA「
」の守備本能強化。
自己のスタイルを忠実に貫いていくもの。
今後は8旬「71歳鉄戌」が、DNA「
調」の偏った世界観
ありえない金性の出現体調不安と向き合いながらも。
年支と月支は半会の上、その上に乗っかる「海」も
濁りが失せていきいきしてくるので、精進次第だろうか。

さて、金性がないだけに森岡はSNSなどの発信はせず、
無限大の伝達本能も発信力を創作という生業のみに使用しているのは、
大変好ましいことであり、公平であるはずの大地に、
そもそも金性はあっても役にたたない。
また
主導DNAは権威であり、配偶者成分の女性が支えるが、
実際の
私生活が全く見えないのも、
異世界を語るのに、ある意味相応しいと感じたい〜☆
ありえない異世界の体験〜→森岡浩之//プライベートな星間戦争○BE
森岡浩之○62-0302
海海陽
亥寅寅+1
司司司牽牽(牽主導)
木性(93)火性(38)土性(45)金性(00)水性(57)/総合233
辰巳天冲殺/天冲殺(11歳木辰/21歳草巳)/主導DNA(11歳木辰)
天剋地冲(21歳草巳)/干合土性天干一気(41歳灯未)
害(51歳山申)/地支支合木性一気格
木性過多/火性脆弱/金性ゼロ/水性過多
+1歳雨卯/11歳木辰/21歳草巳/31歳陽午/41歳灯未/51歳山申/61歳畑酉/71歳鉄戌〜
06(畑)BE●
★4
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年03月19日(火)海午
浅生鴨三万年後に朝食をの非日常という日常
浅生鴨//三万年後に朝食を○BE
○大学在学中より大手ゲーム会社、レコード会社などに勤務し、
企画開発やディレクションなどを担当し、その後、IT、演劇、イベント、
広告、デザイン、放送など様々な業種を経て、
NHKで番組を制作
その傍ら
広報ツイート担当し、12年(海辰)のDNA「石」年に、
中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?を刊行。
13年(雨巳)の方三位年に「群像」で発表した
初の短編小説「
エビくん」が高い評価を受けたことで、本格的に執筆を開始。
14年(木午)のDNA「調」年の支合年に
NHK退職し、現在は執筆活動を中心に、
広告やテレビ番組の企画・制作・演出などを手掛けている。
テレビドラマ化もされた
は第35回織田作之助賞候補となった。
noteで
浅生鴨短編三〇〇」を連載中で、
日本文藝家協会会員日本SF作家クラブ会員でもある
浅生鴨(71-0627/雨未)の三万年後朝食をが、
昨年(23年/雨卯)11月20日(海午)のDNA「石」日に上梓された。

闇と静寂が支配する世界漆黒がどこまでも続く宇宙
時は
23世紀末地球環境は悪化するばかりで、
人類
は三万光年ほど遠くに存在する恒星を目指していた。
「サバク」という者が随所にでてくるが、
実験小説なので、訳のわからぬ作家編集者不毛な会話の応酬。
非日常描写も、あまりにも荒唐無稽
天才的な実験小説じゃないか!」「ダメです。それじゃ売れません
(表題作『三万年後に朝食を』)
ベテラン
作家と編集者の言い争い登場人物まで乱入してきて・・・。
創作をめぐるメタノベル「
三万年後に朝食を」ほか、
国境を守るために15年もの孤高な監視体制を続けて結果、
国民はどこに行ったのか「
国境の外」など、皮肉と嘲笑
パスワードを何回も間違えたり、スーパーヒーローもあったもんではなく、
電子マネーの不条理を指摘したり、非日常と言えども実は日常の盲点ばかり。
この世のおかしさが愛おしくも不可解になる五〇篇!
物語の結末は、著者にもわからない!
作家の日常性は一般人の非日常!
支離滅裂の読後感は並みではない勢い!

兵庫県神戸市北区に誕生。母子家庭で、大学進学時に上京。
早稲田大学第二文学部除籍で、現在も東京都内在住と思われる浅生は、
DNA「
」主導で、自己顕示欲抜群で自己中心。
才能は「
」で、温い愛想が全ての感謝と奉仕。
「禄+石」は、周囲にあるもので
利用できれば何でも使って活かす。
「禄+車」は、
規則の呪縛には嫌悪感あらわす。
「禄+龍」は、視野は広いようで
小手先で闇雲
「禄+調」は、発想は
他者の追従は許さない独創性。
「雨+禄+午月」は、
自分の居場所を見つけるのに時間がかかり、
存外、異性にその気にさせられるが成就せず。
「亥」年生まれ「雨未」は、
まとまりに欠け明後日の方向に飛ぶ。
生き方を表す伴星は「司」で、様々なものの
積み重ね
物事の始めの洩星は「石」で、
組織の中で始める
締めにあたる導星は「車」で、マイペースで
たった一人で終わる

宿命の特長は、仲夏正午頃異境木陰から脇いづる水源
総エネルギー202点は、一見見過ごしかねないほど
穏やか
水源地は異様でも守護神金性は僅か19点のため、
持続力が求められるが、
夏の水は相応に好かれるために、
ついつい
寄り道をしてしまうが、言い訳はせず。
最終目標地点に到達するのに時間を有するのが「」なので、
その時々の器により、なんでも変身は可能だが、実験と称して、
あらゆる挑戦を行うのが、くどいほどであったり、
あっさりしているようであったり
型にはまらないのが売りで、
本音が見えるようで見えない。
人を喰ったような筆名もそれ。
年干支の「宝亥」は、
勘が研ぎ澄まされた繊細な発想。
月干支の「木午」は、
心優しいが犠牲がつきもの。
そして日干支の「雨未」は、穏やかで逞しくはないが、
純粋で打算のなさから、異性難にも陥りかねない。

後天運は、初旬「7歳雨巳」は、DNA「」の自己保身。
母子家庭なりに何が何でも自分を守る術を、経験から身につけたはずも、
本とレゴに囲まれる幼少期を経て、テレビとは無縁の生活を送るが、
これといった後転稼働運はなく、
月支「午」に日支「未」に「巳」の出現で
夏の方三位が完成し、
想念の拡がりがでてきて、いわゆる夢想家との質を確保
2旬「17歳海辰」は、DNA「
」の妥協屈辱狡猾な人間関係。
塩水に汚染されぬように、必死に自己の立ち位置を確保し、
交流関係の影響から、学業では
なくなし崩しに社会に出てしまう。
3旬「27歳宝卯」は、守護神DNA「
」の半会で救いばかりか、
年支「亥」に日支「未」にからむ
三合会局で、発信力も強化され、
次第に自己のポジションを確保しつつ、
貪欲になる。結婚もしたが、
世界が拡がりすぎて、バイク事故を起こし、生死を彷徨う。
TV漬けになるのも、このあたり。
4旬「37歳鉄寅」は、守護神DNA「
」の支合で、
旧い体質、大袈裟で利用し甲斐のある環境を手中に、
流れを強固なものにしてゆき、
一般的に認知もされだす。
現在の5旬「47歳畑丑」は、DNA「
」の天剋地冲で、
月干支「木午」の干合支害は、不安を感じながらも、
進み行く方向を変えていき、過去の自分とは全く異なる。
作家や物書きとしての流れを試みる。
今後の6旬「57歳山子」は、DNA「
」の干合支害と、
月干支「木午」の天剋地冲で、
その気になると裏切りや不名誉
体調不安も顕著となり、異性に騙されたり、評価は下がるが、
その苦悩が才能を磨くことにもなる。
7旬「67歳灯亥」は、DNA「
」の主導DNA半会で、ようやく自己確立で、
権力の保持に腐心したり感謝や奉仕活動をしてみたり、
試行錯誤しながら、自分を高めていきながら、才能を極める。
8旬「77歳陽戌」は、DNA「
」の刑で、忌み神で苦しい状態0も、
妙な自信はあるので、
吝嗇家となれば心は苦しいが、
同様にその方面の才能は磨かれる。

さて、敵は多くはなく一定の支持層もあろうかという浅生だが、
その
才気という器を活かす後天運の勢いはなく残念なところ。
初旬条件や10年運天冲殺でもあれば、もっと名前を売っていただろう。
なので、組織にあって異質を極めれば良いものを、
たとえば
NHKでこの人ありまでになったのに
制約を嫌い辞してしまうのだから、流れが良いとはいえない。
また、早いうちに結婚はしているようだが、
配偶者成分の「山」はなく、陰陽の「畑」は、自身の水性38点に比して、
48点も身強扱いで、
妻には頭が上がらない可能性もあり。
また、どの土性が生みだす金性は守護神になるが、
僅か19点しかないので、こちらも
存在は確認できず
そして最後の
母子家庭のくだりも、正規の母親成分の「鉄」ではなく、
年干の「宝」が守護神で
格別変わった思考の持ち主
そして幼い時に出ていった父親は、「宝」の配偶者成分「陽」がなく、
陰陽の「灯」では、母親の忌み神扱いになり、持続できなかったと考える。
とはいえ、浅生鴨という人は面白い。
クラスには一人くらいはいる変化球の人気者
そんな立ち位置でどこまで行けるか未知数も、
突拍子もないホラ話を吹いていれば、ひとまず安泰〜☆
想定内で驚愕なし〜→浅生鴨//三万年後に朝食を○BE
浅生鴨○71-0627
木宝宝
未午亥-7
龍調車禄石(禄主導)
木性(49)火性(48)土性(48)金性(19)水性(38)/総合202
申酉天冲殺/方三位(7歳雨巳)/三合会局(27歳宝卯)
天剋地冲(47歳畑丑)/干合支害(57歳山子)/主導DNA「67歳灯亥」
変剋律(57歳山子/67歳灯亥/77歳陽戌)
木性過多/火性過多/土性過多/金性脆弱
-7歳雨巳/17歳海辰/27歳宝卯/37歳鉄寅/47歳畑丑/57歳山子/67歳灯亥/77歳陽戌〜
10(雨)●BE
★3
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年03月13日(水)陽子
乙川優三郎クニオ・バンプルーセンと編集者の光と影
乙川優三郎//クニオ・バンプルーセン○BE
外資系ホテル勤務などを経て、96年(陽子)の主導DNA」年に、
」で第76回オール讀物新人賞(96-0402/畑巳)を受賞し、作家デビュー。
同年
で第7回時代小説大賞(96-1023/雨巳)を受賞。
01年(宝巳)のDNA「鳳」の対冲年には
五年で第14回山本周五郎賞(01-0517/鉄辰)を受賞。
02年(海午)のDNA「司」年には、
で第127回直木三十五賞(02-0717/陽戌)を受賞。
04年(木申)の60年に一度のDNA「
」の干合支害年には、
武家心集で第10回中山義秀文学賞(04-1126/畑酉)を受賞。
13年(雨巳)のDNA「禄」の天剋地冲天冲殺年には、
脊梁で第40回大佛次郎賞(13-1220/鉄申)を受賞。
16年(陽申)のDNA「玉」の
主導DNA害年には太陽気を失うで、
第66回
芸術選奨文部科学大臣賞(16-0309/鉄寅)を受賞。
17年(灯酉)のDNA「龍」年には
スの市で、
第23回
島清恋愛文学賞(17-0216/木戌)を受賞している
乙川優三郎(53-0217/畑亥)が、22年(海寅)のDNA「禄」の支合年に、
小説新潮に連載していた
「ロゴスの海のジプシー」
クニオバンプルーセンと改題加筆訂正を加え
昨年(23年/雨卯)のDNA「禄」の半会年の
10月20日(宝亥)のDNA「鳳」の刑日に上梓した。

米兵の父ジョン文学少女だった日本人の母真知子を持つクニオ
父の死で日本に帰った彼の「
日本語」に魅せられた生涯!
ニッケル(5セント硬貨)」は「安い命」を意味し、
枯葉剤噴霧作戦になっていった人々。
父の相棒のパイロットはベトナム戦争参戦国のフィリピン人だった。
横田グアム福生といった米軍の基地の中で育った
クニオ・バンプルーセン太宰谷崎より面白く思い、
三島川端より身近に感じたのは
石坂洋次郎(1900-0125/山戌)の山脈だった。
やがて
父は戦争の恐怖に耐えられなくなり自死を選び、
母親とクニオは
基地の街福生で孤高をしのぐ。
秀才の集まる大学近現代文学文芸時評を学んだクニオは、
出自に負けず奨学金の返済もあるため、贅沢は言えず
就職先は東京の飯田橋にある、社長を入れて社員数人という文芸出版社の泉社。
主力商品は
海外文学の翻訳で、日本文学を愛するクニオは、
入社当初は
心ならずも翻訳を手がける、
ここでの同じく
ミックス女性翻訳家アニーとの出逢いが
紆余曲折を経由しながら、本物のパートナーとなっていくが、
やがて
新人作家の発掘育成業界内恋愛大物作家との伴走
日が当たらず苦労した味のある作家を世に出す行程。
そして
老作家から託された未来10数年の歳月をかけた大作に取り組む。
編集者と作家、出版社の実像と理想像が描かれ、
格調に充ちた成長小説は、鮮烈な恋愛小説でもある!

東京都に誕生するも、千葉県市川市育ちで、
千葉県立国府台高等学校卒業。ホテル・観光業の専門学校を卒業し、
外資系ホテル勤務、会社経営や機械翻訳の下請を経て作家業につき、
現在は
千葉県鴨川市在住と思われる乙川は、
DNA「
」主導で、温和な学びの精神の人。
才能も「玉」で、ひとつのテーマに腰を据える
「玉+調」は、
繊細で一見気難しいが自己の専門にはやたら詳しい
就業経験者らしく、やたらホテル内の描写は確か。
「玉+司」は、
生きるための知恵はいくらでも湧きあがる。
「玉+禄」は、
計算し尽くされた所作で、教えるは上手。編集者の顔もあり。
「玉+牽」は、
勝負にいけない冒険心で、辰巳天冲殺でも商い不向き。
「畑+玉+寅月」は、
純粋な人幸運不運が同居。
「巳」年生まれ「畑亥」は、
内外シーソー
生き方を表す伴星は「石」で、
人脈の拡がる人生
物事の始めの洩星は「調」で、
別れが契機
締めにあたる導星は「玉」で、
若い人を見守りながら

宿命の特長は、初春午前四時頃の流れる
立派な森に囲まれた公園都市や、作物豊富
総エネルギー225点はまずまずの存在感を誇示するし、
守護神火性42点は地支が支えるもので
地熱と考えれば、
創造力をいかんなく発揮できるうえ、
宿命内干合月干「山」は年干「雨」と二次干合して、
「陽」と「灯」の火性になるので申し分ない。
木性72点の稼働力は
見栄え良く、多くの賞を受賞する名誉成分
自身の土性は59点だから、本質があらわにならず。
金性14点は伝達本能で、
実生活は寡黙遊びの少ない人生
全力に近く注ぐ力の結果、水性38点はそこまで
実入りはないかも知れず
補填するために、海辺に居を構えるのは納得済み。
年支「巳」VS月支「寅」の害は、
一見付き合いづらい日常。
作家という
目標に到達するまでに紆余曲折。人生もしかり。
月干支「木寅」VS日干支「畑亥」は、
素晴らしい刺激的な女性を求めるが、
未着すれば相手は「山」の陰陽で劣勢ばかりか、
「巳」年生まれ「畑亥」の
内外シーソーや、
生年冲殺で年干支「雨巳」VS日干支「畑亥」の天剋地冲を考えると、
仕事最優先持続出来ぬ苦悩もまた当該作品に投影される。
年干支の「雨巳」は、異質異様な
猜疑心の塊
月干支の「木寅」は、どっしりとした
調整能力
そして日干支の「畑亥」は、
泥沼の勝負師で時代と時代の狭間に出番あり。
干支番号構成は、30-51-36で西方北方領域で明るさの作品ではない。

後天運は、初旬「4歳雨丑」はDNA「」の感謝と奉仕に愛想
年干支「雨巳」を大半会する
後天成功運型だが、
優しい気持ちはあくまでも表向き、仕事に発揮され、
引力本能は仕事運の成長をもたらすもので内側にはやってこない。
少年期はつかみ所のない子供であったはず。
2旬「14歳海子」は、DNA「
」で生活感強調
そこは辰巳天冲殺で、まずは社会にでて生き方を磨く。
真面目というよりは、
地道な工程で派手さなく。
3旬「24歳宝亥」は、DNA「
」の刑。特別意識の強い息抜き
宿命害切れもあるので、
気合いが入り、若者らしい向き合い方。
4旬「34歳鉄戌」は、DNA「
調」という偏りに反発反抗
硬派な姿勢が、この最後の最後で作家デビューにまでこぎつける。
5旬「44歳畑酉」は、DNA「
」の地力強化に、
月干干合で進み行く方向の変化は、火性が強化され
作家道を選択
6旬「54歳山申」は、DNA「
」ので、周囲との不協和音やすれ違い。
仕事世界は年干支の干合支合で火性強化で申し分なく、
月干支「木寅」の天剋地冲は、
結婚していれば離婚だろうし、
仲間の離反もあろうし、体調の不安も露見した。
現在の7旬「64歳灯未」は、DNA「
」の改良改革気分一新ばかりか、
成果も伴う守護神なので、絶好調とでも言うべき時期で熱い目標
海外にも縁ありで、この国で
MIXの成功世界を描ききったのは素晴らしい。
今後に控えるのは8旬「74歳陽午」のDNA「
」の安定。
守護神ばかりか主導DNA自己確立にもなり、
落ち着いた
旧き良き時代に添う作品を磨いていくことだろう。

さて乙川は「そもそも編集者には自信家が多く、小うるさい。
押し並べて人当たりがよく、押し並べて底意地が悪い。
見識はあるが、他業種での経験がないせいか、意外に考え方が狭い。
海千山千の作家から見ると、知的な凡人といった印象が強い。
しかし、よい目を持ち、よい仕事を選んだ人たちでもある。
若くして鬼籍の人になった編集者に佐野久男がいる。
(略)編集者を書くことは作家を書くことでもあり、
私の属する文芸を書くことでもある。どう書くかと考えていたとき、
これも加齢の仕業かと思うが、突然フィリピンの知人のことが思い出された。
私よりひとまわり年上の人で、酒がたっぷり入ると横田基地のことを話した。
当時の私は若く、ベトナム戦争も終わっていたので、
その場ではピンとこないところがあったが、
ひとりのときに整理すると、彼はニッケルと呼ばれた
二人乗りの戦闘機に乗って日本からベトナムへ
毎日のように出撃していたのだった。
根っからの軍人ではないから、おそらく金のために志願して
横田基地に配属されたのだと思う。命を拾う出撃を繰り返しながら、
生きて母国へ帰ることができたのはまさしく幸運であった。
(略)そのとき、またなんの前触れもなく
アメリカ人のミスター・バンプルーセンを思い出した。
一時期私の上司だった人で、外部からきたマネージメントの
専門家であったから、弁が立つ。
こちらのブロークンイングリッシュも真剣に聞いてくれる。
彼のような人に日本文学を語ってもらう方が、
日本人同士でごちゃごちゃ言い合っているより
すっきりするのではないかと思い、
クニオ・バンプルーセンというバイリンガルを創造した。
フィクションだが、私の小説にはどこかにそうした体験が息衝いている。

と本作について語っている。長い引用をご容赦いただきたいが、
乙川の人となりを表すと共に、
この作品への愛着が感じられ、
創作者の内側作品成立の思いを読者に提示してくれたのは親切心だろう。
わたしたちは、あたかも
クニオが実在の人物のように思えてくるし、
この時代の
表層的な商業主義への警告ではないか。
売りやすい作品は並べるだけで一定層には売れるだろうが、
厚みのある質の良い作品現場が売るべきではないか〜☆
熟成された大人の語らい〜→乙川優三郎//クニオ・バンプルーセン○BE
乙川優三郎○53-0217
木雨陽
亥寅巳-4
禄牽司玉調(玉主導)
木性(72)火性(42)土性(59)金性(14)水性(38)/総合225
辰巳生年冲殺/初旬条件あり(年干支を大半会)
害(54歳山申)/主導DNA(74歳陽午)
年支VS月支害/害切れ(24歳宝亥/54歳山申)
月干支VS日干支干合支合/年干支VS日干支天剋地冲/内外シーソー
木性過多/土性過多/金性脆弱
-4歳雨丑/14歳海子/24歳宝亥/34歳鉄戌/44歳畑酉/54歳山申/64歳灯未/74歳陽午〜
06(畑)BE●
★5
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年03月08日(金)宝未
蓮見圭一美しき人生は純粋な場所
蓮見圭一//美しき人生○BE
○雑誌編集者や新聞記者を経て、01年(宝巳)の主導DNA干合年に、
大阪万博をテーマにした
水曜の朝午前三時で作家デビュー。
その後
ラジオエチオピア」「悪魔憐れむ歌
そらいろクレヨン」「かなし」「心の壁愛の歌
誰の中にでいる彼」「十五日の夜会
別れ時まで」「朝のあいだになどを刊行したが、
12年の沈黙の後、書き下ろしで
ジョージ・ハリスン(43-0225/木寅)の
What is Lifeにインスパイアされた美し人生を、
昨年(23年/雨卯)の04月30日(山午)に上梓した
蓮見圭一(59-1001/陽辰)を解説する。

フリーライター阿久津哲也は、書くことに喜びを感じ、
中伊豆にある仁美実家旅館業を継ぐことが出来ずに、
継父より離縁を言い渡されて、今では息子の哲ともなかなか会う機会がない。
そして
ヘミングウエイではないが「何を見て何かを思いだす」。
愛車は息子が幼稚園の時に「
かっこいい」といったーン
四万キロ走った中古車を衝動買いし、既に走行キロは10万を越し、
車検のたびに「
買い換えたほうがいい」と言われ続けてきたが、
不具合を直し、息子を乗せてあちこちいった思い出がいっぱいつまった車だ。
そんな息子の
高校の卒業式にようやく招待された阿久津は、
そこで、フェンダーミラー付きの綺麗に手入れをされた
64年(木辰)製の
淡いブルーダットサン(現NISSAN)ブルバードに乗る
話が面白くどこか訳あり学校長真壁と親しくなり、
彼の半生ルポとして取材することになった。
両親を知らずして
北海道岩内町で育った真壁純(67-0501/草丑)は、
14歳のときに、転校してきた美しく聡明な明子に恋をする。
クリスマス・イブの吹雪く日、初めて二人はデートをするが、
純はその後
静岡へと転校することが決まっていた。
それから6年、ようやく二人は再会したが、
明子は変わり果てた姿になっていた―。
そして
20年と6ヶ月の短い命は閉じられた。
切ない恋ほろ苦い青春、新聞配達をしながらの受験勉強
親代わりに大学生活を支えてくれた
町医者への恩返し
そしてその後の人生の奇跡を見事に描かれた
秘められた切ない恋と愛の奇跡と深み。
RHマイナスの血液型を所持し輸血の御礼に
35年ぶりに譲り受けた絶品(マッコイ)な車にまつわる話で、
肝心の高校生の息子は地元で浪人するという。

秋田県秋田市出身で、立教大学を卒業後に新聞社や出版社に勤務。
大学進学時に上京したはずだが、現住所はおろか、
私生活は全く不明な蓮見は、DNA「
」主導で、地道で純粋な思考の持ち主。
「司+車」は、
目前の役割を優先し、私的感情や理屈は通用せず
才能は「」で、孤軍奮闘の行動力。
「司+鳳」は、
忍耐力あり。
「司+調」は、競争意識ありで
負けることは想定外
「司+牽」は、
保身術はあるが、あるだけ。
「陽+司+酉月」は、
風雅だがどこか持病あり。他人の犠牲になりやすい質。
「亥」年生まれ「陽辰」は、
老獪で孤立しやすい。
生き方を表す伴星は「龍」で、
常に変化を求める旅人。
物事の始めの洩星は「鳳」で、
なんとなく始める。
締めにあたる導星は「車」で、マイペースで終わる時は
突然自然に終わる

宿命の特長は、仲秋午後六時頃雨に烟る街の夕陽
見目美しいが、
はかなく消え入りそうで、
目上剋しの子丑天冲殺でも、力強さは感じられず
総エネルギー169点という身軽さは、気は強いが力量はいまひとつ。
水性は守護神で本人を際立たせるが、
そのわりには、習得本能の木性は33点とそれなりも
自身の火性が僅か13点なのだから、なんとかなってしまうのだろう。
表現力の土性は33点で、年中無休とはいかず、
金性23点の引力本能は、主導するから格好がついているのだろう。
生日冲殺なので、生きて行くには苦悩がつきものだろう。
年干支の「畑亥」は、
泥沼みたいなもので、湿地帯
時代の変遷のなかで、
一発勝負をもくろむ。
月干支の「雨酉」は、
頭脳明晰世渡り巧みも品性を磨く必要あり。
そして日干支の「陽辰」は、
表面温厚深部辛辣
変動浮き沈みをくりかしながら、段階的に上昇していく典型的遅咲き
干支番号構成は、36-10-53で西方東方北方の相応の領域で疲労困憊。

後天運は、初旬「8歳海申」は、DNA「」の半会。
子供らしい幼年時代を送ったのか、
危険で救いのあまりないが目立ったものだったのか。
年支「亥」の害もあり、子丑天冲殺らしく
親の状態はあまり恵まれたものではなかったはずだ。
2旬「18歳宝未」は、DNA「
」の主導DNA自己確立
上京と大学生活と就職という社会参加を経験した。
年支「亥」の半会もあり、初旬の燻りに比すれば、
充実した時期であっただろうと推認可能。
3旬「28歳鉄午」は、DNA「
」のありえない引力本能も、
これといった決め手はなく、
転職などの繰り返し
4旬「38歳畑巳」は、年干支「畑亥」の納音を伴う
DNA「
調」の際だった才能を活かす時期でデビュー。
5旬「48歳山辰」は、月干支の干合支合で
進み行く方向性の変化
月干は「灯」に10年運は「陽」の火性強化は、
がんじがらめの役割からは解放されるも、人付き合いが大変
現在の6旬「58歳灯卯」は、DNA「
」の害で、周囲との不協和音
協調性和合性政治力の害は、
編集者との折り合い悪く
月干支の「雨酉」の天剋地冲は、
立場なし
年支「亥」の半会はあったので、
糊口はしのげたはず。
今後は7旬「68歳陽寅」は、DNA「
」の独立独歩。
自身は強くなれるが、復調は派手とは言えまい。
8旬「78歳草丑」は、DNA「
」の10年運天冲殺
過去の再評価で見直されたり、老境でも創作意欲は湧きでて、
初旬条件がないとはいえ、
とてつもないものに動かされる可能性もあり。

ところで、念のため学校長の宿命をだしてみたが、
身強の四土格でなかなかのもので、若年の苦労が報われている格好も、
10年運天冲殺と四土格入格の変剋律が同時終了するもので、
このまま何事もなくとはいかぬ気配を感じるが、
この一瞬は輝いているのだからこそ美しいのかもしれない。
また、蓮見は「司」主導で、
地味であり特筆するものがない純粋さが売り
おそらくは、
なんらかの取材で知り得た断片
自分の思いを乗せたのがこの作品だろう。
私生活など構ってはいられない
屈折した10年の集大成は、
苦悩に向き合ったからこそ「
美しい」のかもしれない。
良い話の裏には、もあれば苦節もあり、
それを
乗りこえて世のため人のために役立てるなら、嘘も方便に違いない〜☆
美しさの裏に陰影あり〜→蓮見圭一//美しき人生○BE
蓮見圭一○59-1001
雨畑海
辰酉亥-8
調牽鳳司車(司主導)
木性(33)火性(13)土性(33)金性(23)水性(67)/総合169
子丑天冲殺/生日冲殺/天冲殺(78歳草丑/88歳木子)
主導DNA(18歳宝未)/害(58歳灯卯)
火性脆弱/金性脆弱/水性過多
-8歳海申/18歳宝未/28歳鉄午/38歳畑巳/48歳山辰/58歳灯卯/68歳陽寅/78歳草丑〜
03(陽)●BE
真壁純(学校長)○67-0501
木灯灯
丑辰未-9
鳳石禄司禄(司主導)
木性(95)火性(46)土性(70)金性(19)水性(42)/総合272
戌亥天冲殺/天冲殺(49歳畑亥/59歳山戌)
干合木性天干一気(19歳海寅)/干合支合(39歳鉄子)
変剋律(39歳鉄子/49歳畑亥/59歳山戌)
主導DNA四土格入格(59歳山戌)/変剋律と天冲殺の同時終了(68歳)
木性過多/土性過多/金性脆弱
-9歳雨卯/19歳海寅/29歳宝丑/39歳鉄子/49歳畑亥/59歳山戌/69歳灯酉/79歳陽申〜
02(草)●BE
★4
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
■2024年03月02日(土)草丑
九段理江東京都同情塔にある成長なき倦怠
九段理江//東京都同情塔○BE
○21年(宝丑)の主導DNA金性天干一気強化天剋地冲年という大逆転時期の、
「宝」重なりの
同じく主導DNA金性天干一気強化成果日に、
「悪
音楽」で第126回文学界新人賞(21-0304/宝亥)を受賞しデビュー。
Schoolgirlで第166回芥川賞の候補となり、
ありえない水性年に蘇生するように入ると、
第73回
芸術選奨文部科学大臣新人賞(23-0301/山午)を受賞。
同年「しをか
うま」で第45回野間文芸新人賞(23-1106/山辰)を
DNA「司」の
天冲殺日に受賞。
その流れで同年最終の納音月(草丑)の
金性天干一気強化干合支合天冲殺日に、
第170回
芥川龍之介賞(24-0117鉄辰)を受賞している
東京都同が01月25日(山子)の
DNA「司」の害日に上梓された
九段理江(90-09278/草未)を解説する。

2030年(鉄戌)、米国帰りのアラフォー新進建築家牧名沙羅は、
表参道の高級イタリア被服専門店の完璧な接客をする
15歳年下の最盛期のBTSメンバーと見紛う
美青年拓人ナンパして交際に持ち込み、
そして
彼が何気なく口にした東京都同情塔」という名称にヒントを得て
浸透させコンペを勝ち取り犯罪者達に存分な衣食住を与え
二度と外界にでて
ありふれた不運な生活を経験させぬような完璧にも近い
リゾートホテルみたいな
犯罪者収容施設(シンパシータワートーキョー)を、
東京は
新宿御苑の中に設させた。
やがて
拓人施設マネージャーとして就職して
確固たる地位につくようになるが、
建築家は自由に施設に入場できわけもなく途方にくれる
通俗的に言ってしまえばそんな話で、
小難しい部分は
生成AIに作成させたという作品は
日本人の欺瞞をユーモラスに描いた現代版・バベルの塔!
寛容論が浸透したもう一つの日本で、新しい刑務所が建てられることに。
犯罪者に寛容になれない建築家は、仕事と信条の乖離に苦悩しながら
パワフルに未来を追求する。ゆるふわな言葉と、実のない正義の関係を
豊かなフロウで暴く預言の書
」というフレコミだが、
成熟したとは言い難い実のない抽象性が全編を支配する
退屈ママ活小説で「あなたは犯罪者に同情できますか」が虚しい。

埼玉県浦和市(現/さいたま市)生まれ。幼少期は県内を20カ所ほど転居しつつ、
県南部の高校〜大学時代をさいたま市内で過ごしたものの、
出身校については
好印象を抱いていないという事情から非公表
卒業後は
大学職員として勤務持続出来ぬ理由がありそれも非公表
知人の勧めで14年(木午)から3年半
石川県金沢市に居住。
専門学校で就職用の
小論文の指導をしたり、
古書店の
オヨ書林」でアルバイトをしたりしながら、本格的に執筆。
同県
能美市移住後は、北陸先端科学技術大学院大学
図書館に一日中こもることもあり、文学界新人賞の最終候補に
残ったという連絡を受けたのも同館だったという。
当初は滞在1年の予定が、居心地がよく約3年半に及び、
17年(灯酉)のDNA「鳳」年には金沢を何らかの事情で退去し
現在は
千葉県内に居住しているという九段は
DNA「
」主導は、戦闘的単純明快
「車+禄」は、
束縛を嫌い一般的なルールに縛られることを嫌う。
表面的には
愛想はいいが、それは生きる術。身内にも同様で、自己主張。
「車+牽」は、手段行動不得手で
他者への気づかいなし。
「車+貫」は、強い気持ちで他を圧倒し
自我を通す
才能は「
」で、頑固一徹自説曲げずに敵味方を徹底区別する。
「草+車+酉月」は、
根にもつような陰湿な衝突。
「午」年生まれ「草未」は、
スケール大
生き方を表す伴星は「貫」で、
マイペース人生も波が少ないのが理想。
物事の始めの洩星は「禄」で、誰かに
その気にさせられる
締めにあたる導星は「車」で、無に帰し
なかったことにする

宿命の特長は、仲秋午後六時頃ビル群を飾る造花で、
造花でなかろうと設置してそのまま放置されると、
総エネルギー220点とまずまずの存在感があるにもかかわらず、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)は野人的なため、
安穏としていれば、一切の成長をとげることはなく
親次第学校次第、学びの指導次第だが素直でないため、
創造力の欠如AIに頼るという便利な人。
自身の木性は48点で守備本能はまずまずも、
群れるのはごく僅かの信頼をよせる自己を甘やかす同胞
発信力の火性は60点もあるが存分に
自己宣伝をしないのは、
水性による生成される情報や自己の習得本能に
自信がないからだろう。
土性の引力本能は60点もあり、努力は金銭物質なり感謝や奉仕に
容易く変換可能なのだろうが、
意固地なため快しとしない
稼働力・闘争本能・名誉の52点は相応で派手さあり。
目上の引き立てでその気になるが、
恩を仇で返すわけでもないが、
年干支「鉄午」VS日干支「草未」は、
想念優先の開拓者で、
仕事は嫌いではないが、異性も同様であり、
その
異性に影響されやすいうえに、
月干「草」も自己と似た成分で、異性や名誉を
奪い合う
年干「鉄」に月干と日干「草」の並びは、
干合金性天干一気を誘発し、
「草」は「宝」となるため、芥川賞受賞など
栄誉があるたびに増長し、
目上ばかりか世間闘争により敵に廻してしまうのが災禍のもと。
同じ物言いでも、数倍強い印象は損をしているのが気づけない。
まるで主人公の
建築家の未来をみるようでもある。
造花が造花として生涯建造物に依存していくのか
水という
蘇生を繰り返し成長していけるかは本人次第だが、
当初は
物珍しさもあるが、変人や後天運の助けがあろうと、
初旬条件はないので(後述)、未知数でしかないのは事実だ。
年干支の「鉄午」は、苦労しないと
乱暴狼藉をはたらく暴力装置
月干支の「草酉」は、若年で芽がでる早生で、
完成されて成長はなし
そして日干支の「草未」は、比較的誰にでも好かれる凡庸さがあるが、
言わば
業界のドラ娘みたいなものである。
干支番号構成は、07-22-32で東方南方西方の領域で理性はいまひとつ。

後天運は、初旬「6歳木申」は、月支「酉」VS日支「未」の隙間を埋める
変則方三位の完成で、年支の「午」から始まり日支の「未」へ
ここに後天運の「申」を経由して月支の「酉」まで横拡がり。
「巳」や「戌」を迎えると小学校高学年に何かあったろうし、
志は高くも、DNA「
」なのでどこか狡猾で、
仲間を利用したり、
都合の良い解釈ですませることもあり。
初旬で与えられるものは生涯ものなので、
AI利用も含めて、一言で言えば「
なんでもありの小狡い人」。
2旬「16歳雨未」は、DNA「
」のありえない改良改革気分一新放浪
ありえないことなので、生き方ひとつで、良き事も悪しきこともあったろうが、
ありえないだけに、
放浪の末金沢まで流れ着いたことになる。
凝り固まったものが、動きたくて仕方なかったもので、
同時にありえない想像力も与えられ、
執筆も可能になったもの。
現在の3旬「26歳海午」は、DNA「
」の支合で、
さすがに
ハミダシ運辰巳天冲殺らしく埼玉とは行かぬが首都圏に凱旋
塩水でもありがたく、金性強化で栄誉をたぐりよせたものの、
年長者の受けは良かろうと、その年長者や年長のご婦人を大切にせねば、
メッキもはがれかねいばかりか、編集者泣かせにもなる。
今後は4旬「36歳宝巳」は、DNA「
」の主導DNA10年運天冲殺で、
己の正体を知りながら、、
論争の最中に放り込まれるので
流れに乗れればいいが、拒絶の連続では、絶えるのみ。
また、水性はなくなると、
取材頼りの通俗小説
連載でしのぐもので、生きて行かねば作家としてはもたない
むろん作家でなくなっている可能性もないとは言えず。
5旬「46歳鉄辰」は、DNA「
」の10年運天冲殺で、
進み行く方向の変更や
生きて行くための変節は本人次第で、
前旬で消えた水性も「辰」内に「雨」があるので、
活かせないことはなく、
ここで大変身として大御所も夢ではないが、
10年運天冲殺も締めにかかるので、
より一層の感謝と奉仕が必要だろう。
6旬「56歳畑卯」は、DNA「
」の半会で、
それまでの
感謝と奉仕が充分ではなく、やりたい放題であれば、
出入りが激しい以前に
何でもなくす可能性あり。
私財なげうって何かのために生きられるか。
7旬「66歳山寅」は、DNA「
」でせせこましい生活感。
8旬「76歳灯丑」は、DNA「
」の対冲で緩みで、晩年は未知数だろう。

さて、九段の人生は霧の中ではなく、派手でわかりやすい宿命
なのに、
自己宣伝はおろか、頑なに護りに入っている
授賞式では指輪をしていたそうだが、気が強く単純だと、
肝心なところでは抜けがでてしまう。
おそらく年干支VS日干支干合支合なんていう結構な宿命を持ちながら、
結婚事実婚もしていないのはありえないので
よほど
表にだせない相手なのだろうと推認する。
派手な宿命で野人なみなら目立ってナンボ
それを出来ないのが
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の
思慮の無さと思えばそれまでだが成長できないと未来はない〜☆
成長も瑞々しさもなく息がつまる〜→九段理江//東京都同情塔○BE
九段理江○90-0927
草鉄灯
未酉午-6
牽貫禄車禄(車主導)
木性(48)火性(60)土性(60)金性(52)水性(00)/総合220
辰巳天冲殺/天冲殺(36歳宝巳/46歳鉄辰)
変則方三位(6歳木申)/主導DNA(36歳宝巳)
干合金性天干一気/年干支VS日干支干合支合
火性過多/土性過多/水性ゼロ(野人的)
-6歳木申/16歳雨未/26歳海午/36歳宝巳/46歳鉄辰/56歳畑卯/66歳山寅/76歳灯丑〜
02(草)●BE
★3
★5(是非読むべき良品または面白い) ★4(時間があるなら読むに値する推奨本)
★3(お好みで) ★2(推奨できません) ★1(時代整合性なし。頭が腐る駄作・不良品)
top●BE
 
これ以前のバックナンバーはこちらです
サ イ ト マ ッ プ
BEは占いではありません。ご注意ください○
■生年月日を入力するだけで、
年干支・月干支・日干支ばかりか、
エネルギー点数や宿命の特長が表示される
システム稼働中です★
見本はこですが、
エネルギー計算や宿命の特長表示には、
運命シリーズや裏コラム閲覧に相談も可能
IDPASSの取得のお申込み(決済)が必須です★
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
コ ラ ム さ く い ん
表コラムの目次(作家篇)はこちらです★
ご 相 談 問い合わせ は今すぐここから
ever since BE 1994〜BEHP 1998〜
 
お問い合わせ○メールセクション→
BE//HP改良に関するご意見ご要望などありましたら
遠慮なくお寄せくださいますようお願いいたします○
 
 ■小さいけれど、大きく育つヒント。
運命向上委員会→BEは幸せ発電所○★★
見せかけだけの癒やしより心のDNAで運命を科学する
○清く正しく美しく//著名人を誉めたり貶したりしつつ自分を磨く☆
○実践的運命改良サロン Copyright(c)1994→2024 birthday-energy.inc.
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください
 
BE●灯清く正しく美しく○幸せ発電所→
清く正しく美しく○幸せ発電所→清く正しく美しく○幸せ発電所→
BE●苺1BE●苺2