BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命向上委員会●BE
2 0 1 7 年(灯酉)●05月 草巳 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
菊川怜が結婚した穐田誉輝は下げ▼▼究極表裏で女癖最悪●2017_0501
AKINA Folder5 地獄の子育て自業自得と改善方法●2017_0502
さらば青春の光 森田哲矢が骨折入院の怪と不吉な未来●2017_0503
ココリコ 田中直樹小日向しえ ミラクル離婚の必然と不可解●2017_0504
かまいたち 濱家隆一の結婚に失速の陰あり●2017_0505
近藤千尋ジャングルポケット 太田博久に害持ち女児誕生の背景●2017_0506
寺島しのぶの執念で下げ▼▼野人長男が歌舞伎初舞台の度胸●2017_0507
石橋穂乃香 父親の石橋貴明に恥をかかせる絶好の時●2017_0508
エマニュエル・マクロン 決められぬ男が仏大統領になる哀れ●2017_0509
ココリコ 田中直樹が無謀にも家を買った夢の中●2017_0509
中越典子が第一子男児出産も共通干支なし●2017_0509
永井大に第一子男児誕生も熱すぎる夢の中●2017_0509
安田美沙子が第一子男児を出産も毒日●2017_0510
足立梨花 愚かな同棲で絶好調年を棒に振る●2017_0511
川隅美慎 仕事より色恋大事な夢の中は生年冲殺失格●2017_0511
若槻千夏のどうにも止まらぬ劣化と第二子男児出産の毒の中●2017_0512
松丸友紀(テレビ東京)が第一子男児出産も共通干なし●2017_0513
宇賀なつみ(テレビ朝日)が夢を清算出来ず最低炎上婚●2017_0514
桑子真帆(NHK)が人生を棒に振る結婚をした夢の中●2017_0514
谷岡慎一(フジテレビ)が桑子真帆を陥れる毒の中●2017_0514
濱松恵が誰かさんと違ってAV女優にはならない理由●2017_0515
ガリガリガリクソンが泥酔運転をした夢の続き●2017_0515
門桜まりりんガリガリガリクソンを狂わせた毒気●2017_0515
稲田朋美防衛相が政治資金をお小遣いに流用●2017_0516
安倍晋三安倍昭恵に手を焼く家系の犠牲●2017_0516
極楽とんぼ 加藤浩次は息子にも来年にも期待出来ず●2017_0517
葉月里緒奈が二年前に離縁されていたのが発覚した熱の中●2017_0518
楽しんご 盲腸破裂腹膜炎手術と対処法の大間違い●2017_0519
秋篠宮眞子内親王殿下が結婚を決意された相手の素性●2017_0520
ライセンス 藤原一裕山口美沙に第一子野人恋愛体質女児誕生●2017_0521
葉加瀬太郎は可愛いのは自分という情熱W不倫騒動●2017_0522
高田万由子に大いに責任ありの葉加瀬太郎の不倫騒動●2017_0522
皆藤愛子DIR EN GREY Toshiya 沖縄旅行の不具合●2017_0523
アリアナ・グランデの海外縁なしの夢の中は恐ろしい●2017_0524
週刊文春 新谷学編集長週刊新潮中吊りカンニングの×●2017_0524
8.6秒バズーカー 田中シングルに第一子誕生の悲喜と熱気●2017_0525
大木優紀(テレビ朝日)が気づかない大失敗婚の行く末●2017_0526
中村獅童が病に倒れねばならぬ数奇な熱の中●2017_0527
KAT-TUN 田中聖が大麻所持で現行犯逮捕の夢の続き●2017_0528
SPEED 上原多香子の懲りない変節熱愛発覚熱の中●2017_0529
コウカズヤ上原多香子とただれた関係になった毒の中●2017_0529
藤本敏史の余命9年から30年への疑問と木下優樹菜の驚異●2017_0530
モーニング娘。飯田圭織の息子が高熱発症の夢と毒の中●2017_0531
 
■2017年05月01日(月)山子
菊川怜が結婚した穐田誉輝は下げ▼▼究極表裏で女癖最悪
■埼玉県浦和市(現・さいたま市緑区)出身で、
桜蔭中学校・高等学校から東京大学工学部建築学科卒業。
大学在学中の97年(灯丑)のDNA「牽」の夢の中で、
新宿でスカウトされ芸能界入りし、
一昨年(15年/草未)までは「28歳宝亥」のDNA「石」の害だった
(78-0227/鉄申※午前四時前生まれ)が、
04月28日(草酉)の干合日に、
前日の04月27日(木申)の主導DNA「禄」日に結婚したことを、
出演中のフジテレビ系の「とくダネ!」内で発表。
相手は、千葉県出身、青山学院大学卒の
カカクコムの元社長、クックパッドの前社長で、
投資家の
穐田誉輝(69-0429/木戌)で、
出会いは14年(木午)の穐田の大半会年で、
菊川の主導DNA「禄」年になるが、
結婚を意識したのは今年(17年/灯酉)になってからだという。
ネット上の未確認情報によれば、穐田は再々婚になるようで、
さすが、異性を徹底的に不幸にする日座冲殺の下げ▼▼で、
元妻との婚姻期間中に画家の阿由比(ほとりゆい)と関係を持ち、
阿は12年(海辰)に子供を出産しているようで、それなりに無茶苦茶(笑)。
干合土性天干一気で、引力本能抜群なところから
資産形成には成功したのかもしれぬが、
年干支「畑酉」VS日干支「木戌」の干合支害は、
究極の表裏で持続力がないため、女性関係ばかりか、
仕事もとりあえずは稼いではいるのだろうが、
周囲と衝突を繰り返し、長続きはしていない。
そんな穐田だが、10年運「48歳雨亥」は、
月干「山」を干合し「陽」に変質するため、進み行く方向の変化。
とはいえ、生年冲殺なのに菊川と仕事をしたわけではないし、
共通干ばかりか大半会があろうと、年干支も月干支も日干支も子丑天冲殺の
年下女性と一緒になったならば、さすがに終わりだろう。
「禄」主導らしく、投資家にクラッときた菊川だが、
出会いは10年運害中なので、その怪しさに気づかずに、
さらには、生年冲殺とはいえ、
生月冲殺や生年生月冲殺ほどは濃くない宿命冲殺である生年冲殺は、
私的面が不安定な日座冲殺でもあり、
この二年(16年/陽申・17年/灯酉)は、
守護神とはいえ制御不能の夢の中。
さらには年干支「畑酉」VS日干支「木戌」干合支害持ちで、
不浄なお金持ちみたいな持続力なし男で、
今年は、守護神害の有り難迷惑年では、少しも目出度くはない。
まとめよう。
相手は年下でなくてはならない子丑天冲殺の菊川が、
間違って10年運害中で知り合った下げ▼▼と
相手の有り難迷惑天冲殺で結婚したので、
未来永劫幸福であるわけがない。
この先、菊川は程なく害年(19年/畑亥)と
天冲殺(20年/鉄子・21年/宝丑)を迎えるので、
せいぜいそのあたりまでだろうが、
そもそも「鉄」と「木」の結婚に整合性なし。
全身子丑天冲殺の菊川が本気になれば、
下げ▼▼「木戌」だろうと、返り血を浴びる。
表沙汰になるか否かは別にして、相当モメそうだね☆
菊川怜●78-0227※午前四時前生まれ
木山灯
申寅午-8
龍禄貫禄牽(禄主導)
木性(28)火性(45)土性(95)金性(38)水性(16)/総合222
子丑天冲殺/天冲殺(8歳雨丑/18歳海子)/害(28歳宝亥)/三合会局(38歳鉄戌)
変則方三位(68歳灯未)/全身子丑天冲殺/木性脆弱/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
-8歳雨丑/18歳海子/28歳宝亥/38歳鉄戌/48歳畑酉/58歳山申/68歳灯未/78歳陽午〜
穐田誉輝●69-0429
山畑灯
戌辰酉-8
司禄禄禄牽(禄主導)
木性(33)火性(23)土性(74)金性(52)水性(18)/総合200
申酉日座生年冲殺/天冲殺(68歳宝酉/78歳鉄申)/初旬条件あり(年干支と納音的)
ターボ運(48歳〜)/害(68歳宝酉)/方三位(78歳鉄申)
干合土性天干一気/天干一気破格(48歳雨亥)
年干支VS日干支干合支害(究極の表裏)/害切れ(8歳灯卯)
木性脆弱/火性脆弱/土性過多/水性脆弱
-8歳灯卯/18歳陽寅/28歳草丑/38歳木子/48歳雨亥/58歳海戌/68歳宝酉/78歳鉄申〜
 
■2017年05月02日(火)畑丑
AKINA Folder5 地獄の子育て自業自得と改善方法●
12年(海辰)のDNA「司」年生月冲殺も関わらず
共通干支のない、面白くも可笑しくもない
ビビる(74-0929/雨酉)に自己発揮告白をして、
相手に別交際相手がいるなど、自然界のお知らせ現象も無視して
13年(雨巳)のDNA「禄」の守護神半会年に結に持ち込んだ
Folder5AKINA(85-0619/畑丑)が、
04月29日(陽戌)のDNA「玉」の忌み神刑日のblogで、
今年(17年/灯酉)、
2歳になる第一女児(15-0827/草亥)が、
物を投げることで怒りなどの気持ちを表現するのに対し、
「根気」をもってしつけをしなければと、見当違いな発言をしている。
「最近は、こちらが何を言ってるのか、理解するようになり
ますます自分の行動や言葉使いなど
気をつけないといけないなぁ、と感じています。
もっぱら食べることしか、考えていない我が子ですが
出した料理全部食べてももっと欲しいみたいであげないと怒ります。
スプーンも投げます。お皿も投げます。
泣く+投げるを、する事で食べ物もらえると
認識されるのもいけないと思い
(ベビーマッサージのお勉強していて思ったことなので)
椅子から降ろし、手遊びしたり、お絵かきしたりして
気を紛らわせているのですが。。
なんども教えているのですが、、
ついつい感情的になることもありますゲッソリ
まいど食器を投げることに……困ってます。
言葉ではなく投げる事で『もっと』と
表現している我が子ですが、分からないから食器投げる。
理解してないから食器投げる。
なんども、なんども、言葉で伝えて教えなければいけない。。
しつけは根気が必要……と聞きますが
いまのわたしにはシックリ来ていますチーン
根気。根気。根気かぁチーン」だそうだが、
AKINAの日干支「畑丑」が女児の年干支「草未」を納音するため、
根気はなきに等しい感じだし、
女児は、ただでさえ目下縁のないAKINAという「畑」を
攻撃する木性の「草」ばかりか、
年干「草」月干「木」日干「草」の天干一気の親剋し。
さらには「牽」冲殺主導は、ほぼ「車」で獰猛なところに、
月支「申」VS日支「亥」のキレやすい害持ちで、
身内に災禍をもたらす日座冲殺さげ●●では、
真剣すぎれば真剣すぎるほど、おかしくなる。
また「草+牽冲+申月」は、理屈っぽくノイローゼになりやすいし、
年干支「草未」VS日干支「草亥」の大半会は親と同格で、
対等だと感じているからね。
AKINAは、下手に大木が稼いでいるためか、
悠々自適の密着子育てを満喫したいようだが、
身から出た錆で苦労して苦労して消化するのは、
AKINAにとってはありかもしれないが、
このままでは、脳天気な大木の年干支「木寅」が、
女児の月干支「木申」に納音されているため、
来年(18年/山戌)は、60年に一度の干合支害年のため、
おそらくは相当厳しい艱難辛苦が待ち構えている。
改良方法は日座冲殺の木性の一気格なので、
親が手を焼かず、集団行動をさせたり、
親以外が子育ての大半を担うこと。
それは女児の祖父母かも知れないし(そこまで推奨できぬが)、
経済的にゆとりはあるのだろうから、
専用のシッターをつけたり、高級な保育施設に預けて
生月冲殺を消化させ、暴発するエネルギーを発散させるしかない。
また、制御すればするほど反抗的になり自虐的にもなるので、
それこそ食べられぬようになるまで、
徹底的に満腹感を味あわせるという手もあり。
自己発揮の果てに、共通干支のない者と結婚したツケは、
相応に支払わねば、運命の税務署は納得するわけもなし。
躾けも何もなく、この女児は自由奔放好き勝手に暮らしていかねば、
どんどん不名誉なことになりかねないし、
AKINAだって「丑」年生まれ「畑丑」は他力運なんだから、
自分で育てられないと思わねば無理。
そして才能は「車」。
害持ちのAKINAが害持ちを産んだのは納得だが、
仕事をしていなければ、持たないAKINAが、
子育て専念では、事故が必ず起きる。
15年前に、向いてないって話したはずだけどなあ☆
元Folder5 AKINA(旧名/宮里明那)●85-0619
海草海
丑午丑+6
車司貫貫貫(貫冲殺主導)
木性(25)火性(21)土性(84)金性(32)水性(61)/総合223
午未生月冲殺/天冲殺(6歳雨未)/変剋律(36歳陽戌/46歳灯亥/56歳山子)
主導DNA(66歳畑丑)/月支VS日支+年支害/害切れ(6歳雨未/56歳山子)
木性脆弱/火性脆弱/土性過多/金性脆弱/水性過多
+6歳雨未/16歳木申/26歳草酉/36歳陽戌/46歳灯亥/56歳山子/66歳畑丑/76歳鉄寅〜
第一子女児●15-0827
木草灯
亥申未+4
貫石玉牽禄(牽冲殺主導)
木性(63)火性(20)土性(33)金性(25)水性(52)/総合193
申酉生月日座冲殺/天冲殺(4歳草酉)/変則方三位(4歳草酉)
変剋律(14歳陽戌/24歳灯亥/34歳山子)/干合支合(54歳鉄寅)/三合会局(64歳宝卯)
木性天干一気/天干一気破格(44歳畑丑/54歳鉄寅)/年干支VS日干支大半会
月支VS日支害/害切れ(54歳鉄寅)/木性過多/火性脆弱/土性脆弱/金性脆弱
+4歳草酉/14歳陽戌/24歳灯亥/34歳山子/44歳畑丑/54歳鉄寅/64歳宝卯/74歳海辰〜
ビビる大木(大木淳)●74-0929
雨木陽
酉酉寅+3
調貫龍龍調(龍主導)
木性(34)火性(13)土性(13)金性(50)水性(30)/総合140
戌亥天冲殺/天冲殺(3歳木戌/13歳草亥)/初旬条件あり(年干支を大半会)/害(3歳木戌)
天剋地冲(53歳畑卯)/主導DNA(73歳宝巳)/火性脆弱/土性脆弱/金性過多
+3歳木戌/13歳草亥/23歳陽子/33歳灯丑/43歳山寅/53歳畑卯/63歳鉄辰/73歳宝巳〜
 
■2017年05月03日(水)鉄寅
さらば青春の光 森田哲矢が骨折入院の怪と不吉な未来●
■08年(山子)に大阪で結成され、
11年(宝卯)に、第41回NHK上方漫才コンテスト準優勝。
12年(海辰)に、第33回ABCお笑いグランプリ準優勝、
キングオブコント2012準優勝等の実績をあげながら、
事務所と衝突して干されたものの、
構わず東上するも事務所に所属できず、
紆余曲折ありながら、相応に活動してきた
さら青春の光哲矢(81-0823/雨酉)が、
04月30日(灯亥)夜、品川区内を自転車で走行中に、
自動車と接触し緊急搬送された病院に、
腰骨の骨折、全身打撲などで全治2カ月と診断され入院した。
森田は首にコルセットを巻いた痛々しい姿の写真を添えて、
森田は05月01日(山子)のDNA「牽」の干合日に、
twitterで「すんません!昨日怪我してしまいまして、
当面のお仕事休ませていただきます!
(中略)各方面ご迷惑おかけして申し訳ありません!
宜しくお願い致します!」と報告。
病院のベッドで首を固定した状態で横たわり、
左手でピストルの形をつくり、
こめかみを打ち込むポーズの写真をアップした。
DNA「禄」の脆弱守護神火性強化年(17年/灯酉)の
ありえない木性支合月(04月/木辰)に、気が緩んだに違いない。
森田は、もとより木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、
排水溝なき水たまりで、薄汚れており、
総エネルギー186点中金性132点の悪知恵ばかりはたらくため、
ネタを考えるのに疲れたあげく、
ありえない身体を張ったネタか(笑)。
公式サイトでは「さらば青春の光森田哲矢が昨夜怪我をし現在入院中の為、
当面のお仕事をお休みさせて頂くことになりました。
骨折はしておりますが本人いたって元気ではありますので、
10日程度で復帰出来る見込みでございます」としているが、
守護神であろうと、年支と日支にある「酉」重なりは刑。
だからありえない衝突なのだろうが、
同時に
生月冲殺である相方の東ブ(85-1006/山寅)の、
陰の天冲殺現象にもなり、
共通干のない日干干合だけの関係では、なかなか弾けない。
しかし、共に守護神年でこの程度ということは、
来年(18年/山戌)が、60年に一度の干合支害天冲殺年を迎える森田は、
10年運「35歳海辰」のDNA「石」の屈辱妥協を強いられる状況では、
さすがに笑いに代えるのも限界があるのではないか。
軽いのに、自己発揮したら、厳しい世の中だね☆
さらば青春の光 森田哲矢●81-0823
陽宝陽
酉申酉-5
龍司龍玉龍(玉主導)
木性(00)火性(08)土性(08)金性(132)水性(33)/総合186
戌亥天冲殺/変則方三位(5歳草未)/大半会(25歳雨巳)/主導DNA(55歳鉄寅)
干合水性天干一気/天干一気破格(45歳宝卯
/75歳山子)/地支金性一気格
木性ゼロ/火性脆弱/土性脆弱/金性過多
-5歳草未/15歳木午/25歳雨巳/35歳海辰/45歳宝卯/55歳鉄寅/65歳畑丑/75歳山子〜
さらば青春の光 東ブクロ(東口宜隆)●85-1006
草草陽
寅酉丑-9
牽牽車調石(調冲殺主導)
木性(66)火性(17)土性(50)金性(40)水性(21)/総合194
申酉生月冲殺/天冲殺(9歳木申)/初旬条件あり(日干支を天剋地冲)
三合会局主導DNA害(39歳宝巳)/律音(69歳山寅)
木性過多/火性脆弱/土性過多/水性脆弱
-9歳木申/19歳雨未/29歳海午/39歳宝巳/49歳鉄辰/59歳畑卯/69歳山寅/79歳灯丑〜
 
■2017年05月04日(木)宝卯
ココリコ 田中直樹小日向しえミラクル離婚の必然と不可解
■フジテレビ系水10「ココリミラクルタイプ(01-0411/木辰)」で
共演したのが縁で、03年(雨未)に結婚した
ココ田中(71-0426/宝巳)と
現在は趣味に毛の生えた程度のバンド活動しかしてない
小日しえ(79-1008/山申)が、離婚したことを
田中の所属事務所である吉本興業が、
(田中の)05月02日(畑丑)のDNA「龍」の改良半会日に発表。
なお
第一子男児(04-0627/灯丑)と
第二子(08-0424/木午)の親権は田中が持つという。
田中は「私ごとで大変恐縮ですが、私田中直樹は、
この度、 小日向しえさんと離婚することになりました。
話し合いを重ね、このような結論に至りました。
これからは、夫婦という形ではなくなりますが、
子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を
果たしていきたいと考えております。
お世話になっております皆様、関係者の皆様には、
ご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ございません。」
としているが、
小日向はtwitterなどの更新もなく静かなもの。
原因は小日向が昨年(16年/陽申)から始めた
バンド活動によるようだが、
小日向が浮気したような憶測があるようだが、不明。
ただし、05月03日(鉄寅)の「スポーツニッポン」では、
「田中側は奥さんが浮気していたとの認識を持っており、
それで別れ話になった」としながらも、
実際に浮気があったかどうかは分からないとしている。
とはいえ(田中も)夢の中で口が滑ることもあろうが、
田中は年干支「宝亥」VS日干支「宝巳」の納音持ちで、
原則私生活を語りたくないはず。
とはいえ、田中のデビューが10年運「17歳鉄寅」の害中の
92年(海申)の守護神支合年とはいえ
DNA「調」の天冲殺の夢の中で、
そこから25年たった今年(17年/灯酉)は、
目下や若い人の変化を示す月干「海」の干合を伴う
DNA「車」の危険な結論がだされる夢の中。
昨年(16年/陽申)の60年に一度の干合支合天冲殺に、
口には出せない事情でもあったろうが、
おそらくは事務所が主導したものに違いない。
とはいえ、田中と小日向の関係は、
小日向に冲殺範囲を持たれている田中の
主導DNA方向が小日向であろうと、そもそも共通干支なし。
「玉」主導で、生き方を変えぬ田中が、
「調」主導で、衝突を繰り返し仕掛けてくることに、
実際は手を焼いていたのは間違いないところだが、
二人の間に誕生した長男は親の犠牲の生年冲殺のうえ、
月支「午」VS日支「丑」の害持ちで、「石」主導は屈辱。
10年運「13歳海申」は、DNA「牽」の10年運天冲殺で、大変化。
父親とは共通干支なく、母親とも共通干なし。
また、次男は家系からハミだす生月冲殺ばかりか、
年干支「山子」VS日干支「木午」の天剋地冲持ちで、親の場を脅かし、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)は、勤労意欲皆無で形にこだわらず。
父親とは共通干ないものの、
母親の日干支「山申」が次男の年干支「山子」を大半会するため、
それなりに可愛がっていたフシあり。
こちらは10年運「4歳灯巳」はターボ運(子丑天冲殺廻り)付の天冲殺で、
DNA「調」は、偏りが大きい時期だが、
兄弟は羅状で共通干支があるものの、
兄の月干支「鉄午」は、弟の年干支「山子」を天剋地冲しつつ、
日支同士は害の関係という複雑なもの。
さて、親権は田中が持つものの、
監護権というか生活については触れられてはおらず、
離婚したものの疑惑は広まるばかり。
しかし
仮に離婚しても、せておくことも出来たわけだし、
敢えて発表したところに、
異常干支である田中サイドの強い意志を感じるのだが、
続けるのも別れるも地獄なのは理解するが、
本来なら来年(18年/山戌)の田中の主導DNA「玉」年の
天冲殺明けがすっきりしたはずなのに、不可解だ☆
ココリコ 田中直樹●71-0426
海宝海
巳辰亥-7
鳳調牽玉調(玉主導)
木性(40)火性(22)土性(44)金性(47)水性(55)/総合208
申酉天冲殺/天冲殺(67歳草酉/77歳木申)/初旬条件あり(年干支を大半会)
変則方三位(7歳宝卯)/害(17歳鉄寅)/変剋律(37歳山子/47歳灯亥/57歳陽戌)
主導DNA(37歳山子)/天剋地冲(47歳灯亥)/干合水性天干一気(57歳陽戌)
年干支VS日干支納音/火性脆弱/水性過多
+7歳宝卯/17歳鉄寅/27歳畑丑/37歳山子/47歳灯亥/57歳陽戌/67歳草酉/77歳木申〜
第一子男児●04-0627
鉄木海
丑午申+3
龍禄牽石禄(石主導)
木性(13)火性(46)土性(68)金性(68)水性(33)/総合228
申酉生年冲殺/天冲殺(13歳海申/23歳雨酉/33歳木戌/43歳草亥)
初旬条件あり(日干支を天剋地冲)/変則方三位(3歳宝未)/主導DNA支合(53歳陽子)
律音(63歳灯丑)/月干支VS日干支害/害切れ(3歳宝未/53歳陽子)
木性脆弱/土性過多/金性過多
+3歳宝未/13歳海申/23歳雨酉/33歳木戌/43歳草亥/53歳陽子/63歳灯丑/73歳山寅〜
第二子男児●08-0424
陽山陽
午辰子+4
禄鳳調禄玉(禄冲殺主導)
木性(40)火性(45)土性(70)金性(00)水性(36)/総合191
辰巳生月冲殺/生日冲殺/天冲殺(4歳灯巳)/変則方三位(4歳灯巳)/ターボ運(〜73歳)
主導DNA(14歳山午)/干合支合(24歳畑未)/三合会局(34歳鉄申)/納音(74歳木子)
年干支VS日干支天剋地冲/土性過多/金性ゼロ(勤労意欲皆無)
+4歳灯巳/14歳山午/24歳畑未/34歳鉄申/44歳宝酉/54歳海戌/64歳雨亥/74歳木子〜
小日向しえ(岩崎祥子)●79-1008
雨畑灯
申酉未+1
石司鳳調石(調主導)
木性(10)火性(26)土性(80)金性(64)水性(33)/総合213
寅卯天冲殺/天冲殺(1歳木戌/11歳草亥/41歳山寅/51歳畑卯)/方三位(1歳木戌)
害(11歳草亥)/納音(41歳山寅)/主導DNA刑支合(71歳宝巳)/変則方三位
木性脆弱/火性脆弱/土性過多/金性過多/水性脆弱
+1歳木戌/11歳草亥/21歳陽子/31歳灯丑/41歳山寅/51歳畑卯/61歳鉄辰/71歳宝巳〜
 
■2017年05月05日(金)海辰
かまいたち 濱家隆一の結婚に失速の陰あり●
■NSC6期生同士で、04年(木申)に結成され、
07年(灯亥)に、「第28回ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞、
「笑いの超新星」新人賞、08年(山子)に、「第43回上方漫才大賞」新人賞、
12年(海辰)に、「第33回ABCお笑いグランプリ」優勝、
「第42回NHK上方漫才コンテスト」優勝などの相応の経歴があるも、
いまひとつな感がある
かまいた濱家隆一(83-1106/山戌)が、
05月05日(海辰)のDNA「禄」の天剋地冲天冲殺日に、
DNA「車」の半会年だった14年(木午)に知り合った
大阪在住の飲食店従業員(現在はアパレル店員/29歳)と結婚した。
客として訪れた店に勤務していたといい、
中越典子似の「小柄で快活な人」だそうで、
「しっかりしていて、僕を成長させてくれる人」と
感じたのが結婚の決め手とか。
おいおい、今年(17年/灯酉)は守護神年だが、害年だから有り難迷惑。
なんで、来年(18年/山戌)の主導DNA律音まで待てんかねえ。
このあたりが、ターボ運(子丑天冲殺廻り)付とはいえ、
初旬「9歳宝酉」のDNA「調」の害の影響で、若い女性に騙される(笑)。
相方の
健司(81-0117/草未)も、
本年02月22日(鉄辰)のゾロ目日の、
DNA「牽」の天冲殺日に結婚しているので、揃えたのだろうが、
(相方の山内から)カードの審査に落ちてしまったことを暴露されると
「カルティエで買ったんですけど、現金だったんで驚かれました」と苦笑い。
そりゃ害年はどこまでいっても害年だってば。
しかも山内が「うちはハワイに新婚旅行に行こうって言うてるんですが、
嫁同士が仲良くて一緒に行こうとか言うてるんです」と、
濱家は「僕もハワイに行きたいけど、でもそんなんいやですやん」と
必死に拒否しているようだが、
そりゃ「かまいたち」が弾けきらないのは、
宿命の偏りがあるわけでもなく、互いに敵ではないものの、
同床の辰巳天冲殺ながら、共通干支がないから。
この結婚のタイミングもブレーキだが、共に守護神年で、
仕事より結婚優先では、難しいだろうね☆
かまいたち 濱家隆一●83-1106
海雨灯
戌戌亥-9
司禄貫貫禄(貫主導)
木性(21)火性(30)土性(33)金性(54)水性(90)/総合228
辰巳天冲殺/天冲殺(49歳灯巳/59歳陽辰)/変則方三位害(9歳宝酉)
ターボ運(〜88歳)/主導DNA大半会(39歳山午)
木性脆弱/火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性過多
-9歳宝酉/19歳鉄申/29歳畑未/39歳山午/49歳灯巳/59歳陽辰/69歳草卯/79歳木寅〜
かまいたち 山内健司●81-0117
畑鉄灯
未丑申+6
牽禄貫車玉(車主導)
木性(34)火性(22)土性(84)金性(78)水性(40)/総合258
辰巳天冲殺/天冲殺(26歳海辰/36歳雨巳)/初旬条件あり(年干支を納音)
主導DNA(16歳宝卯)/変則方三位(46歳木午/76歳灯酉)/律音(56歳草未)
日干支VS月干支天剋地冲/木性脆弱/火性脆弱/土性過多/金性過多/水性脆弱
+6歳鉄寅/16歳宝卯/26歳海辰/36歳雨巳/46歳木午/56歳草未/66歳陽申/76歳灯酉〜
 
■2017年05月06日(土)雨巳
近藤千尋ジャンポケ 太田博久に害持ち女児誕生の背景●
ジャンルポケット博久(83-1210/海申)と、
主導DNA年だった13年(雨巳)から交際し(太田の害切れ年)、
稼働力が急激にでた15年(草未)に、
共通干がないにもわらず結婚した
S Cawaii!の専属モデルの千尋(89-1215/畑酉)が、
第一子女児(17-0504/宝卯)を出産したことを、blogとtwitterで発表。
「5/4 17:41 3030gの女の子を出産しました
母子共に健康です
私達を選び、親にしてくれた我が子に出会えた時の喜びは
今までの人生の中で一番の幸せの瞬間でした
初めての出産で、不安で痛くて
心が折れそうになった時
皆さんのコメントにとても助けられました
まだまだ未熟な私達ですが、これからもよろしくお願いします」と
夫妻の連名で書き込み、
太田は自身のinstagramで
「この度父親になりました!母子ともに健康です!
何より元気な赤ちゃんを産んでくれた妻に感謝の気持ちで一杯です!
父親としてこの子に恥じぬ人生を歩んでいきたいと思います!」とした。
共に冬生まれのため、今年(17年/灯酉)は守護神となるが、
近藤は木性ゼロ(DNA車/牽なし)が効いたのか、
出産はありえない木性の干合支合月(04月/木辰)になったが、
月干が守護神火性の「陽」のため、
子供の方向は救いにはなっても、共通干なしでは少々厳しい。
一方、太田は、火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
(近藤と)同じく配偶者成分皆無になるが、
月干支が「木子」のため、
女児の月干支「木辰」と大半会は成立したが、
年支「亥」VS日支「申」の害持ち(表裏体質)が遺伝し、
女児は、月支「辰」VS日支「卯」の内側に害所有となったばかりか、
守護神の水性が月支「辰」内の「雨」で使用しづらく野人並み。
日干支の「宝卯」は年干支「灯酉」と天剋地冲関係になり、
何かと親の足を引っ張る形になりかねない。
また、「酉」年生まれ「宝卯」は異性理解不能。
両親が異性成分なしなのに結婚した反動が見受けられるが、
「玉」主導は、良くも悪くも母親の影響大。
相当の覚悟をもって磨きをかけねば鈍くなりやすい印象で、
上辺ばかりに気を使いすぎれば、安っぽい宝飾品でしかなく、
モデルが職業の母親は、とことん試されることになりそうだ☆
近藤千尋●89-1215
陽畑陽
酉子巳+7
貫玉鳳禄調(禄主導)
木性(00)火性(32)土性(60)金性(45)水性(18)/総合155
寅卯天冲殺/天冲殺(17歳山寅/27歳畑卯)/初旬条件あり(年干支と日干支と大半会的)
三合会局(7歳灯丑)/納音(27歳畑卯)/主導DNA(67歳雨未)
木性ゼロ(配偶者成分皆無)/火性脆弱/土性過多/金性過多/水性脆弱
+7歳灯丑/17歳山寅/27歳畑卯/37歳鉄辰/47歳宝巳/57歳海午/67歳雨未/77歳木申〜
第一子女児●17-0504
木灯雨(月支内のため野人扱い)
卯辰酉※+1
車司禄玉貫(玉主導)
木性(67)火性(21)土性(19)金性(34)水性(19)/総合160
午未天冲殺/天冲殺(11歳陽午/21歳灯未)/変則方三位(1歳草巳)/大半会(61歳宝亥)
月支VS日支害/害切れ(41歳畑酉/51歳鉄戌)/年干支VS日干支天剋地冲
狭視(異性理解不能)/木性過多/火性脆弱/土性脆弱/水性脆弱
+1歳草巳/11歳陽午/21歳灯未/31歳山申/41歳畑酉/51歳鉄戌/61歳宝亥/71歳海子〜
ジャングルポケット 太田博久●83-1210
木雨陽
申子亥※-1
石鳳車石鳳(石主導)
木性(34)火性(00)土性(08)金性(17)水性(146)/総合205
戌亥生年冲殺/天冲殺(1歳雨亥/11歳海戌)/初旬条件あり(年干支と律音)/ターボ運(1歳〜)
主導DNA害(1歳雨亥)/変則方三位(11歳海戌)/変則干合木性天干一気(41歳畑未)
干合木性天干一気(51歳山午)/干合支合(61歳灯巳)/三合会局(71歳陽辰)
年支VS日支害(表裏)/害切れ(61歳灯巳)
火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)/土性脆弱/金性脆弱/水性過多
-1歳雨亥/11歳海戌/21歳宝酉/31歳鉄申/41歳畑未/51歳山午/61歳灯巳/71歳陽辰〜
 
■2017年05月07日(日)木午
寺島しのぶの執念で下げ▼▼野人長男が歌舞伎初舞台の度胸
■水性天干一気ながら「37歳山申」の干合支合10年運の影響で、
変則干合木性天干一気化している
しのぶ(72-1228/雨巳)が、
宿命にない木性(DNA鳳/調)半会年の05年(草酉)より交際開始し、
年干と月干(共に海)が干合して、水性天干一気破格と、
(年干と月干が)ありえない木性化した
07年(灯亥)の02月26日(宝卯)
結婚した
ユダヤ系フランス人ローラン・グナシア(67-1228/陽寅)との間に出来た
Mr.M(寺島が息子をこのように呼ぶ)こと
第一子男児眞秀(まほろ・12-0911/草亥)が、
05月03日(鉄寅)の干合支合日に、
東京・歌舞伎座公演「團菊祭」の昼の部「魚屋宗五郎」で初お目見えし、
堂々の役者デビューを飾った。
今年(17年/灯酉)は、寺島の守護神半会年で、
忌み神的年干と月干の「海」も「木」的になり、
永続的かはともかく、世間も環境も応援してもらえ、
自身が女性のため叶わなかった夢が結実したことになる。
Mr.Mは、酒屋の丁稚姿で酒だる持ち、
割れんばかりの拍手で迎えられる中、花道から堂々と一人で登場。
客席から「音羽屋」「かわいい〜」の声が飛び交い、
約四分の出演時間だったが、観客の目を釘付けにしたようだが、
前日はなかなか寝付けず、四度もトイレにたち、
寺島が抱いて寝かしつけたという。
また、なかなか楽屋に入りたがらず歌舞伎座の周りを三周し、
「お客さんの前でドキドキする」と言いつつも
(腹をくくって)「よし行くか!」と出かけた姿に、
「勝新太郎かよ」とツッコミつつも
(注*
勝新・31-1129/山子。生年冲殺で表裏あり)
我が子ながら感動した模様で(さすが冲殺されていようと車主導!)、
客席にいた父親やその母や姉とも目があうなど堂々としたもの。
昨年(16年/陽申)のDNA「調」の守護神天冲殺害年から課せられた
特訓の効果も目覚ましく、
約10のセリフを、ゆっくり、しっかりとした口調で発したものの
寺島は「う〜ん60点ですね。私の方が舞い上がっていたかも。
拍手を聞いて、感極まってしまって」と涙をあふれさせた。
さて、Mr.Mの年干支「海辰」は、
母親と父親の月干支「海子」に大半会され強力なものだが、
申酉の生月冲殺で「車」冲殺主導は、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人のため、
家系の犠牲となり、動かされてる装置のようなもので、本来縁なし。
しかも、一過性ですまされるような一般人とは異なり、
そこは、それこそありえない歌舞伎の世界に浸れば、
日干支の「草亥」は、成長できないばかりか、
身体が極端に弱くなりながらも、
一家や一族と壮絶な衝突をして、集団を崩壊させかねない存在になる。
いくら国際結婚で薄まっているとはいえ、
父親が夢の中で母親と結婚しており、そろそろ綻びも見える頃。
母親の次旬「47歳灯未」は守護神10年運天冲殺とはいえ、
年干支と月干支(共に海子)は干合支害となり不安定。
無理をした結婚による無理をしたはずの出産は、
寺島の希望には違いないが、犠牲なくして未来なし。
害の関係の両親から誕生した日座冲殺には、
悲愴感が充満しており、哀れである☆。
寺島しのぶ●72-1228
海海陽
巳子子-7
石石司貫貫(貫主導)
木性(00)火性(17)土性(17)金性(13)水性(125)/総合172
午未天冲殺/天冲殺(47歳灯未/57歳陽午)/干合支合(37歳山申)
干合木性天干一気(37歳山申)/水性天干一気/天干一気破格(37歳/山申/47歳灯未)
狭視(異性理解不能)/木性ゼロ/火性脆弱/土性脆弱/金性脆弱/水性過多
-7歳宝亥/17歳鉄戌/27歳畑酉/37歳山申/47歳灯未/57歳陽午/67歳草巳/77歳木辰〜
第一子男児(寺島眞秀/まほろ)●12-0911
畑海陽
亥酉辰※+9
玉禄石車貫(車冲殺主導)
木性(46)火性(00)土性(33)金性(23)水性(68)/総合170
申酉日座生月冲殺/変則方三位(9歳鉄戌)/主導DNA(19歳宝亥)/ターボ運(49歳〜)
大半会(59歳草卯)/火性ゼロ(野人)/金性脆弱/水性過多
+9歳鉄戌/19歳宝亥/29歳海子/39歳雨丑/49歳木寅/59歳草卯/69歳陽辰/79歳灯巳〜
ローラン・グナシア(Laurent Ghnassia)●67-1228
海灯木
寅子未-7
石車龍牽調(牽主導)
木性(45)火性(66)土性(33)金性(00)水性(45)/総合189
戌亥天冲殺/生日冲殺/天冲殺(7歳宝亥/17歳鉄戌)/初旬条件あり(日干支と干合支合)
干合木性天干一気(7歳宝亥)/大半会(57歳陽午)/害(67歳草巳)
年干支VS月干支干合支害/害切れ(57歳陽午)
火性過多/土性脆弱/金性ゼロ(配偶者成分皆無)
-7歳宝亥/17歳鉄戌/27歳畑酉/37歳山申/47歳灯未/57歳陽午/67歳草巳/77歳木辰〜
 
■2017年05月08日(月)草未
石橋穂乃香 父親の石橋貴明に恥をかかせる絶好の時●
とんねるず石橋(61-1022/山子)の
初婚時(88年〜98年)に誕生した第一子で
07年(灯亥)の干合年に
名義でデビューしながら、
13年(雨巳)の「石」の屈辱年には、
鬱病で主演舞台を降板して一頓挫していた
石橋乃香(89-0731/海辰)が、芸名を改め再侵攻を試み、
DNA「鳳」の垂れ流し半会日だった04月27日(木申)に放送された
テレビ東京系金曜24:12
「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」に出演し、
芸能界との関わりは96年(陽子)のことで、
小学校から帰宅すると、
テーブルの上に画用紙と絵具やサインペンが置いてあり
「『うたばん』と『とくばん』を書いてくださいと言われた」そうで、
自分が好きな色で自由に書いたところ、
それが父親がMCを務めた
TBS系音楽番組「うたばん」のタイトル文字に採用され、
ギャラは、母親と自身の2人分のハワイまでの
ファーストクラスの航空券だったといい
「これまで生きていて一番高いギャラだった」と告白。
また、ここ2年は舞台を中心に地味に活動しているようで、
その収入だけでは経済的には厳しく、
合間に「普通にアルバイトをしています」と明かし、
夜はスナックで働いているといい
「一応、会員制って感じのスナックなんですけど…ね、
来てくださいましたよね」と、
MCの
次長課長準一(75-0407/雨未)
水を向けて周囲を驚かせていた。
生月冲殺ばかりか、両親が離婚しているため、
午未天冲殺でもあろうと、親の恩恵が得られない苦しい形だが、
今年(17年/灯酉)は、60年に一度の干合支合年で、
思いが叶う年で、この程度では少々哀しくないか。
総エネルギー289点は堂々としたものだが、
土性118点と期待は大きいものの、
「牽」冲殺主導は、そもそも不名誉なものだし、
自身の水性が僅か26点の身弱では、
「22歳木戌」が特別条件付10年運天冲殺でもこんなものか。
かといって売名に徹底できるようでもなく、
守護神月干「宝」は、「玉」の冲殺でもあり、
組織の犠牲、家系の犠牲、有り難迷惑でしかないので、
中途半端では、何にもならんのだ。
そもそも、穂乃香の月干支「宝未」は、
父親の10年運天冲殺とはいえ
「25歳草未」の害中で誕生していることもあり、
互いに忌み神同士の父親の年干支「宝丑」を納音しており、
母親と自分を捨てた者への仕返しをするようなもの
なのに、冲殺されているので、手加減するからどうにもならない。
やるなら徹底的に、親の弱味を暴露するでもして、
化けきってしまえばいいのに、それが出来ないなら、
のこのこ出てくるのは、それこそ恥。
「海辰」の女性は早生運。
躓いたら終わりなのに、小出しでは未来なし☆
石橋穂乃香●89-0731
宝畑宝
辰未巳+2
牽玉車牽禄(牽冲殺主導)
木性(46)火性(59)土性(118)金性(40)水性(26)/総合289
午未生月冲殺/天冲殺(22歳木戌/32歳草亥)/初旬条件あり(日干支を大半会)
主導DNA害(72歳畑卯)/火性過多/土性過多/水性脆弱
+2歳海申/12歳雨酉/22歳木戌/32歳草亥/42歳陽子/52歳灯丑/62歳山寅/72歳畑卯〜
石橋貴明●61-1022
山宝灯(月支内のため野人扱い)
子戌丑※-5
調貫司貫石(貫主導)
木性(00)火性(12)土性(54)金性(75)水性(58)/総合199
午未天冲殺/天冲殺(25歳草未/35歳木午)/干合火性天干一気(15歳陽申)
害(25歳草未)/干合水性天干一気(45歳雨巳)/変則方三位(75歳鉄寅)
狭視(異性理解不能)/木性ゼロ(禿げ山)/火性脆弱/金性過多
-5歳灯酉/15歳陽申/25歳草未/35歳木午/45歳雨巳/55歳海辰/65歳宝卯/75歳鉄寅〜
 
■2017年05月09日(火)陽申
エマニュエル・マクロン 決められぬ男が仏大統領になる哀れ
■第25代フランス大統領になる予定の
エマニュエル・マクロン(77-1221/海子)は、
総エネルギー161点の軽量級ながら、
自身の水性は100点の強気。
干合木性天干
気で目上剋しだし、
集中力があるっていっても、「巳」年生まれ「海子」は、モメごとに弱い。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、伝達本能皆無。
何より「石」主導「石」×2の決められない男に、
今の
あの国は任せられるのか。
とはいえ、どこか国は
経済再生より、緊急案件もない憲法改正に躍起で、
もっと醜いからなあ☆
 
ココリコ 田中直樹が無謀にも家を買った夢の中●
■「去年の9月ぐらいから歯車が合わんようになってきたんです。」と明かし、
それは田中が自宅を購入した時期にあたっていたという。
おいおい、条件なし天冲殺に家なんか買ってどうする(笑)。
しかも、去年の火性重なりではないか。
とはいっても、何もしなくても負のエネルギーは蓄積されているので、
(家を買わねども)先延ばしにするだけだったろうし、
そういう事態がく来ただけのこと
親の間違った結婚が、子に悪影響を及ぼす皮肉。
もちろん因縁の舞台となった家は、
夢の中でもあり、遅くとも来春には処分せねばなるまい☆
 
中越典子が第一子男児出産も共通干支なし●
永井大に第一子男児誕生も熱すぎる夢の中●
■00年(鉄辰)の守護神年に、
テレビ朝日系日曜7:30「
未来戦タイムレンジャー」でデビューするも
近年はサッパリ元気のない
(78-0520/海午)が、
ありえない木性年(DNA鳳/調なし)だった、
14年(木午)の「」重なりに結婚した
98年(山寅)の守護神年デビューで、
03年(雨未)の主導DNA「鳳」の「未」重なりに
NHK朝の連続テレビ小説
に主演した
中越(79-1230/宝未※午前四時前生まれ)が、
第一子男児(17-0503/鉄寅)を出産した。
中越は自身のInstagramで手を握る子供の画像とともに
「この度、5月3日、22時45分に元気な男の子が産まれてきてくれました。
出産時には家族や友人は勿論、今までお世話になった方々を感じ、
それがとても力になり無事に出産出来ました。
おかげ様で母子ともに健康です。
この宝物を大切に育て、母としてたくさんの事を学び
夫婦で精一杯力を合わせ自分達の[家族]を築いていきたいと思います。
まだまだ未熟な私達ですがこれからも応援の程、宜しくお願いします!
この出会いと命に感謝。。です。
本当にありがとう、赤ちゃん、まさる父ちゃん。。 中越典子」と報告。
永井と中越は、夏生まれ「海」の永井にとって中越が守護神で、
月支「子」VS年支+日支「未」の
害持ちの中越の害を切る永井という関係だが、
中越の月干支「陽子」と永井の日干支「海午」は天剋地冲で、
中越の持ち味は薄れ、永井の実績にも決してプラスとは言えぬものだが、
それ以前に共通干支なき結婚で、感動希薄。
出会いは10年(鉄寅)の永井の守護神半会年に放送された
テレビ朝日系金曜23:15「
サラリーマン太郎2」で共演したものだが、
実質の出会いは撮影が始まった09年(畑丑)で、
中越の守護神DNA「龍」の害切れ対冲年であろうと、
永井のDNA「牽」の薄汚れた害年という忌まわしいもの。
だからだろう。
永井は、12年(海辰)にはペニーオークション騒動、
15年(草未)には、不動産金銭トラブルなどを起こしているのは、
害持ち中越の毒が伝染したもの。
そして誕生した男児だが、年干支「灯酉」を
父親の永井の月干支「灯巳」に大半会されるばかりか、
父親の守護神半会方向になるため、
大変可愛がってもらえそうなイメージだが、
今年(17年/灯酉)の永井は、
DNA「司」の家庭的な事柄に縁のある干合年も、
条件なし忌み神天冲殺の夢の中。
明けたら覚めて、どうなるかはわかったものではない。
母親の中越と父親の永井が共通干支がなかったわけだが、
第一子と中越は、皮肉にも共通干支なし。
二面性のある「鉄寅」で、家の勢いを止める午未天冲殺ばかりか、
10年運初旬「10歳雨卯」は、
親の場所である年干支「灯酉」を天剋地冲しており、
両親は未来永劫安泰とも言い切れぬものあり。
残念な一家だね☆
中越典子●79-1230※午前四時前生まれ
陽畑畑
未子未+2
龍牽龍鳳龍(鳳主導)
木性(32)火性(61)土性(63)金性(25)水性(21)/総合202
戌亥天冲殺/初旬条件あり(年干支と納音的+日干支と天剋地冲)/主導DNA(62歳雨未)
月干支VS日干支干合支害/月支VS年支害/害切れ(2歳灯丑/52歳海午)
木性脆弱/金性脆弱/水性脆弱
+2歳灯丑/12歳山寅/22歳畑卯/32歳鉄辰/42歳宝巳/52歳海午/62歳雨未/72歳木申〜
第一子男児●17-0503
木灯灯
寅辰酉-10
牽禄禄龍石(龍主導)
木性(67)火性(40)土性(42)金性(38)水性(17)/総合204
午未天冲殺/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)/方三位(10歳雨卯)
変剋律(40歳鉄子/50歳畑亥/60歳山戌)/主導DNA半会(60歳山戌)/天剋地冲(80歳陽申)
狭視(異性理解不能)/木性過多/水性脆弱
-10歳雨卯/20歳海寅/30歳宝丑/40歳鉄子/50歳畑亥/60歳山戌/70歳灯酉/80歳陽申〜
永井大●78-0520
灯山鉄
午巳午※+6
車司牽龍牽(龍主導)
木性(00)火性(137)土性(138)金性(23)水性(07)/総合305
申酉天冲殺/天冲殺(26歳鉄申/36歳宝酉)/初旬条件あり(年干支と律音)
ターボ運(〜65歳)/方三位(16歳畑未)/主導DNA(26歳鉄申)/害(76歳草丑)
地支火性一気格/木性ゼロ/火性過多/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
+6歳山午/16歳畑未/26歳鉄申/36歳宝酉/46歳海戌/56歳雨亥/66歳木子/76歳草丑〜
 
■2017年05月10日(水)灯酉
安田美沙子が第一子男児を出産も毒日●
■専門学校や大学にも通っていない叩き上げで、
年商は4億円を超えるといわれている
20代男性を中心に大人気のブランドVICTIMを経営する
午未天冲殺の
下鳥直之(79-0724/海辰)と、
14年(木午)に結婚するも、
昨年(16年/陽申)末、夫の浮気を「週刊文春」に報じられた
安田沙子(79-0420/灯巳※*年齢詐称午前四時前生まれ)が、
第一子男児(17-0503/鉄寅)を出産したことを、
05月06日(雨巳)のDNA「車」日に事務所が公表した。
「私事ですが、この度男の子を出産致しました。
私たち家族にとって、かけがえのない愛おしい存在が
この世に誕生してくれました。
支えて下さった病院の先生方、助産婦さん、
手を握ってくれていた主人、
お仕事関係の方達、応援してくださっているみなさんに、
感謝の言葉しかありません。
(中略)。まだまだ未熟な母ですが、
一瞬一瞬を大切に感じて行ければと思います。
大切な命を守るべく、
これからの彼の人生を共に歩んで行きたいと思います。」
ということで、当初出産日は内密にだったが、
準レギュラー出演しているTBS系日曜11:45「アッコにおまかせ!」で、
赤ちゃんとのツーショットを初公開した時に、
MCの
アキ子(50-0409/木戌※午前四時前生まれ)が公表したもの
12年(海辰)の安田の干合年で、下鳥の律音年に交際を始めた二人は、
生年生月冲殺らしく、下鳥の条件あり天冲殺の
14年(木午)に結婚しているのだが、
今年(17年/灯酉)は、忌み神ながら下鳥の60年に一度の干合支合年で、
思いが叶うものだが、
さすがに目下縁が薄い午未天冲殺だからかというよりは、
DNA「龍」の守護神日に誕生も、
共通干がないのは、浮気をした報い以前に、
10年運「35歳灯卯」が干合支害ということだからに違いない。
しかし、安田のほうもそうそう誉められた経歴でもないわけで、
日干支の「灯巳」が、男児の年干支「灯酉」を大半会する
典型的良き母親の見本なるも、
守護神同士も日支は害の関係という情けなさ。
このあたりは、同じ生年月日を所有する男児をもうけた
中越(79-1230/宝未※午前四時前生まれ)と
永井大(78-0520/海午)のところと五十歩百歩か。
しかし、さすがに総エネルギー321点を誇る
身強の子丑天冲殺は、浮気くらいでビクともしないのか、
「調」主導らしく、こってり絞ったのかは不明だが、
これでずっといくのであれば、
理由はともかく次元はあがるのが、
陰の時代とは異なるところだ。
ところで、安田が公表している生年月日は、
日干支が「木戌」となるおぞましさ。
本当は、さげ●●が夢の中で出産したから、
夫が浮気したのではないかなどとは思えない。
本当と思われる生年月日では、
デビューした01年(宝巳)は守護神年になるし、
名前を知られるようになったのが、
02年(海午)の干合年のほうが、ごく自然なのだし、
79年生まれならば、夫と同学年で日干干合なのだから、
夫が浮気をしても許したのだし、
子丑らしく夫が三ヶ月年下で合点もいくのだ☆
安田美沙子●79-0420※*年齢詐称午前四時前生まれ
山畑鉄
巳辰未+5
鳳調石調鳳(調主導)
木性(46)火性(89)土性(147)金性(25)水性(14)/総合321
子丑天冲殺/天冲殺(55歳木戌/65歳草亥/75歳陽子/85歳灯丑)
初旬条件あり(日干支と律音的)/方三位(15歳鉄午)
木性脆弱/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
+5歳畑巳/15歳鉄午/25歳宝未/35歳海申/45歳雨酉/55歳木戌/65歳草亥/75歳陽子〜
第一子男児●17-0503
木灯灯
寅辰酉-10
牽禄禄龍石(龍主導)
木性(67)火性(40)土性(42)金性(38)水性(17)/総合204
午未天冲殺/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)/方三位(10歳雨卯)
変剋律(40歳鉄子/50歳畑亥/60歳山戌)/主導DNA半会(60歳山戌)/天剋地冲(80歳陽申)
狭視(異性理解不能)/木性過多/水性脆弱
-10歳雨卯/20歳海寅/30歳宝丑/40歳鉄子/50歳畑亥/60歳山戌/70歳灯酉/80歳陽申〜
下鳥直之●79-0724
宝畑宝
辰未未-5
牽玉車牽牽(牽冲殺主導)
木性(66)火性(56)土性(110)金性(21)水性(33)/総合286
午未生年生月冲殺/天冲殺(5歳鉄午)/主導DNA(15歳畑巳)/干合支害(35歳灯卯)
ターボ運(75歳〜)/地支土性一気格/木性過多/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
-5歳鉄午/15歳畑巳/25歳山辰/35歳灯卯/45歳陽寅/55歳草丑/65歳木子/75歳雨亥〜
 
■2017年05月11日(木)山戌
足立梨花 愚かな同棲で絶好調年を棒に振る●
川隅美慎 仕事より色恋大事な夢の中は生年冲殺失格●
■三重県三重郡菰野町出身で、
07年(灯亥)のDNA「鳳」の守護神条件あり天冲殺に、
第32回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ
13年(雨巳)のDNA「龍」の半会年に
NHK朝の連続テレビ小説
ちゃんで、
主人公と敵対する柄で一躍名前を売った梨花(92-1016/草丑)が、
06年(陽戌)の干合年から「仮面ライダーになりたい」と思い活動するも、
まるで実績が伴っていない
隅美(92-1231/宝巳)と同棲中だと
「FLASH」に報じられている。
二人は日出高校の同級生で、
新婚夫婦みたいにスーパーで買い物をする写真や、
車の販売店で商談する姿、合鍵を使い(足立の)マンションに
川隅が出入り姿を紹介されているが、
足立の所属事務所(ホリプロ)は
「仲のいい友人の一人と聞いています」と型どおり回答。
川隅のほうは、twitterもblogも一切触れずに、なかったことにしている(笑)。
同級生なので年干支「海申」は共通。
川隅の月干支「海子」が足立の年干支「海申」を大半会するも、
川隅が足立の主導DNA「車」方向であろうと、まるで忌み神なのに、
総エネルギー260点の足立が、同203点の川隅に、
生月冲殺にもかかわらずモーションをかけたのだろうが、
足立は配偶者成分の月干「鉄」が冲殺されているため、
ろくでもない男に惚れがち。
事実「草」が「宝」と戯れても意味なし。
しかも、出会いは川隅の10年運「12歳木寅」の害で出会い、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、真面目な部分皆無。
昨年(16年/陽申)が60年に一度の干合支合年のため、
足立との距離を縮められたのだろうが、
生年冲殺が仕事上知り合ったわけでもなく、
同級生の上に、天冲殺の夢の中。
生年冲殺の天冲殺現象は、仕事のみに有効なので、
私的部分は制御不能の天冲殺現象なので縁なし。
というよりは、仕事で名前を売らねばならぬ川隅も、
絶好の守護神半会年なのに、こんな小者に躓いている足立も愚か。
事務所の責任が問われるのではないか。
次旬「33歳陽午」が守護神害だから予行演習かね☆
足立梨花●92-1016
鉄海灯(月支内のため野人扱い)
丑戌申※-3
玉牽龍車司(車冲殺主導)
木性(16)火性(18)土性(48)金性(104)水性(74)/総合260
戌亥生月冲殺/方三位(3歳畑酉)/害(33歳陽午)/大半会(43歳草巳)
木性脆弱/火性脆弱/金性過多
-3歳畑酉/13歳山申/23歳灯未/33歳陽午/43歳草巳/53歳木辰/63歳雨卯/73歳海寅〜
川隅美慎●92-1231
海海陽
巳子申+2
調調牽鳳石(鳳主導)
木性(00)火性(18)土性(36)金性(67)水性(82)/総合203
申酉生年冲殺/天冲殺(72歳鉄申/82歳宝酉)/主導DNA(2歳雨丑)/害(12歳木寅)
ターボ運(12歳〜)/三合会局(32歳陽辰)
木性ゼロ/火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性過多
+2歳雨丑/12歳木寅/22歳草卯/32歳陽辰/42歳灯巳/52歳山午/62歳畑未/72歳鉄申〜
 
■2017年05月12日(金)畑亥
若槻千夏の止まらぬ劣化と第二子男児出産の毒の中●
■01年(宝巳)の守護神年にグラビアデビューするも、
子丑天冲殺特有の強烈キャラでバラエティ界を席巻しながら、
生年冲殺にも関わらず、07年(灯亥)の干合変則方三位年には、
自己発揮のblogで好き勝手に振る舞い引退騒動を起こし、
09年(畑丑)のDNA「牽」の天冲殺年には、
ファッション関連事業に手を染め、古着の買い付け販売などを始め、
12年(海辰の納音年より11年宝卯の守護神支合年の最後)には、
年上剋しの子丑天冲殺なのに、現在も二人三脚で仕事をする、
数歳年長の男性と一緒になり、未来を棒に振り、
金性ゼロの子丑天冲殺の
第一女児(12-0622/木寅)を出産するなど
ブレブレな状態なのに、未芸能界の末席にしがみついている
千夏(84-0528/海戌)が、
60年に一度の干合支害年にもかかわらず、
生年冲殺で親の犠牲になる
第二子男児(17-0419/陽子)を
忌み神天冲殺日に出産したことを、05月09日(陽申)のDNA「禄」日に、
Instagramで何故か自身の出生時の写真を添えて発表。
「この度、4月19日に第2子となる男の子を出産しました!
写真は32年前の私です。今のところ、この頃の私には似ていません。
おかげさまで、母子ともに元気です!
これからもたくさん頑張ります!」と喜びをつづったが、
今さら頑張るも何もないだろう。
それで空振りして、持続出来ずに、失速したのは誰だよ(笑)。
一応、第二子の月干支「木辰」が、
若槻の年干支「木子」を大半会するため、
この子の存在は確かに本人を元気にするには違いないが、
何をやろうと、忌み神干合の毒の中。
また、第一子の月干支が「陽午」のため、
第二子の日干支「陽子」とは納音関係になるのは、
弟の誕生により、姉が自立せねばならないぐらいに考えておけば良い。
むろん大人になったら相容れないが、子供のうちはそんなもの。
なお、殆ど蚊帳の外みたいな所属事務所は
「ここまで、応援をしてくださったたくさんの方々に
心から感謝申し上げます。
今後とも温かく見守っていただければ幸いです」って、
もう皮肉をとおりこして、お好きにどうぞってな感じだが、
商売っ気を廃して、襟を正していかないと、
次旬「38歳草丑」の10年運天冲殺が、サッパリ機能しなくなる。
いい加減時代遅れのキャラクターを売ることに固執せず、
自分の立ち位置を気づいてもらいたいね☆
若槻千夏●84-0528
畑木宝
戌巳子-8
鳳牽車禄石(禄主導)
木性(17)火性(38)土性(57)金性(40)水性(45)/総合197
子丑生年冲殺/初旬条件あり(日干支を天剋地冲/干合年干支と大半会)
天冲殺(38歳草丑/48歳木子)/干合支合土性天干一気(18歳灯卯)
主導DNA半会(28歳陽寅)/変則方三位(58歳雨亥)/ターボ運(58歳〜)/律音(68歳海戌)
害(78歳宝酉)/木性脆弱/火性脆弱/土性過多/
-8歳山辰/18歳灯卯/28歳陽寅/38歳草丑/48歳木子/58歳雨亥/68歳海戌/78歳宝酉〜
第一子女児●12-0622
陽海雨
寅午辰-6
龍鳳貫司禄(司主導)
木性(73)火性(83)土性(83)金性(00)水性(26)/総合265
子丑天冲殺/天冲殺(46歳宝丑/56歳鉄子)/日居冲殺害(6歳草巳)/方三位(26歳雨卯)
変剋律(56歳鉄子/66歳畑亥/76歳山戌)/主導DNA干合支合(66歳畑亥)
三合会局(76歳山戌)/木性過多/火性過多/土性過多/金性ゼロ/水性脆弱
-6歳草巳/16歳木辰/26歳雨卯/36歳海寅/46歳宝丑/56歳鉄子/66歳畑亥/76歳山戌〜
第二子男児●17-0419
木灯海
子辰酉※-5
石龍牽鳳司(鳳主導)
木性(33)火性(33)土性(15)金性(25)水性(42)/総合148
申酉生年冲殺/天冲殺(65歳灯酉/75歳陽申)/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)
干合支合(25歳宝丑)/変剋律(35歳鉄子/45歳畑亥/55歳山戌)/主導DNA(55歳山戌)
大半会三合会局(75歳陽申)/土性脆弱/金性脆弱/水性過多
-5歳雨卯/15歳海寅/25歳宝丑/35歳鉄子/45歳畑亥/55歳山戌/65歳灯酉/75歳陽申〜
 
■2017年05月13日(土)鉄子
松丸友紀(テレビ東京)が第一子男児出産も共通干なし●
■東京都江戸川区出身で、青山学院大学文学部卒業も、
60年に2年しかない守護神条件なし天冲殺の夢の中で、
就職活動をして、04年(木申)のDNA「司」年にテレビ東京に入社し、
土曜25:45
ゴッタンで、
全力で「コマネチ!」と声を張り上げるなど、
上品とはいえないMCを務めている
友紀(81-0513/宝卯)アナが、
今年(17年/灯酉)は、人生を覆す天剋地冲年ということもあり
共通干のない
第一子男児(17-0509/陽申)を、
干合日に出産したことを、05月11日(山戌)の
DNA「玉」の忌み神支合日のinstagramで発表。
「5月9日アイスクリームの日に、無事元気な男の子を出産いたしました。
お腹の中で『十月十日』を共にした我が子が産声をあげた時には、
今までに味わったことのない幸福感で胸がいっぱいになりました。
この小さな小さな手で大きな大きな夢を掴んで欲しいと願います。
そしてこれまで多くの方々に支えていただき、
皆様の助けなしではここまで来られなかったと改めて実感しております。
これから家族力を合わせて一歩ずつ歩んでいきたいと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。」ということだが、
総エネルギー僅か141点の午未天冲殺なので、
守護神月干が「雨」で子供の方向とはいえ、やむなしだが、
静岡県磐田市出身の競輪選手である
夫の
新田康仁(74-0308/山申)とは共通干支がなく、
新田も「妻よでかしたぞ よくやった!
子供もがんばって出てきてくれたし、お父さんもがんばらないと」と
05月10日(灯酉)の守護神日のblogに書いているが、
そもそもの出会いである08年(山子)は、
松丸の月干「雨」が干合で「灯」になった時に、
年の干が「陽」になり、これが松丸の年干と日干の「宝」と
二次干合したところ「海」になるため、
もとからある月干「雨」を加え変則干合水性天干一気が成立し、
大半会年だった目上の新田をノックアウトしたものだが、
結婚の決意は13年(雨巳)の松丸の守護神年と
新田の60年に一度の干合支合年でも、
結婚生はほぼ松丸の天冲殺(14年/木午)からスタートしており
この世の感覚ではないため、
新田は、昨年(16年/陽申)の実績も、出走回数は僅か23回であり、
そのうち着外が9回という成績不振が目立ち、
現在も落車して怪我療養中という情けなさ。
なのに、夫婦仲の良さを強調した画像をblogにあげてばかりで、
どうにも仕事に向かう真剣味が感じられぬ
流れに逆らった生年生月冲殺の典型的失敗例をさらしている。
では松丸が新田を養っているかといえば、さに非ず
新田の月干支「灯卯」は、松丸の年干支「宝酉」を天剋地冲するし、
誕生した男児の年干支「灯酉」を納音するという
大ブレーキでは目を覆うばかり。
男児は無責任で調子が良い生月冲殺で、
年支「酉」月支「巳」日支「申」のほぼ地支金性一気格的で、
気分良く金儲けをしたくて、真っ当に働く意思はなさそうな感じ。
松丸は、「酉」年生まれ「宝卯」で、異性理解不能。
夫や息子の気持ちをよそに、非力なのに頑張るのかね。
年干支「宝酉」VS日干支「宝卯」は納音で、
何らかの秘密があるのかも知れないね☆
松丸友紀(テレビ東京)●81-0513
雨宝雨
卯巳酉+8
貫鳳禄石貫(石主導)
木性(19)火性(20)土性(20)金性(66)水性(16)/総合141
午未天冲殺/天冲殺(8歳木午/18歳草未)/干合水性天干一気(28歳陽申)
天剋地冲(38歳灯酉)/
変則干合水性天干一気(48歳山戌)
変剋律(48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子)/主導DNA(68歳鉄子)
三合会局(78歳宝丑)/年干支VS日干支納音/異性理解不能
木性脆弱/火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性脆弱
+8歳木午/18歳草未/28歳陽申/38歳灯酉/48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子/78歳宝丑〜
第一子男児●17-0509
草灯海
申巳酉-1
石玉鳳鳳司(鳳冲殺主導)
木性(11)火性(62)土性(34)金性(89)水性(17)/総合213
辰巳生月冲殺/天冲殺(1歳木辰)/天剋地冲(21歳海寅)
変剋律(41歳鉄子/51歳畑亥/61歳山戌)/変則干合木性天干一気(31歳宝丑/41歳鉄子)
害(51歳畑亥)/方三位(61歳山戌)/地支半会金性一気格的
木性脆弱/火性過多/土性脆弱/金性過多/水性脆弱
-1歳木辰/11歳雨卯/21歳海寅/31歳宝丑/41歳鉄子/51歳畑亥/61歳山戌/71歳灯酉〜
新田康仁●74-0308
灯木灯
申卯寅+9
車玉貫牽貫(牽冲殺主導)
木性(74)火性(33)土性(60)金性(15)水性(15)/総合197
寅卯生年生月冲殺/天冲殺(69歳木戌/79歳草亥)初旬条件あり(日干支と大半会)
方三位(9歳山辰)/主導DNA害(79歳草亥)/年干支VS日干支天剋地冲
木性過多/火性脆弱/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
+9歳山辰/19歳畑巳/29歳鉄午/39歳宝未/49歳海申/59歳雨酉/69歳木戌/79歳草亥〜
 
■2017年05月14日(日)宝丑
宇賀なつみ(テレビ朝日)が夢を清算出来ず最低炎上婚●
■テレビ朝日の宇賀つみ(86-0620/草未)アナが、
05月09日(陽申)のDNA「調」日に、
アシスタントを務める同局の
「羽鳥慎一モーニングショー」(月〜金8:00〜)に生出演し、
05月05日(海辰)のDNA「玉」の天冲殺日に結婚したことを発表。
相手は、朝日新聞社に勤務する原田(86-0516/鉄申)で、
宇賀とは同じ立教大学の同級生ながら、
過去には男性ファッション誌「FINEBOYS」のオーディションで、
千人を超える候補の頂点に立ち、専属モデルの座を獲得した異色の経歴あり。
とはいえ、年干支は律音(同一)で理解度があるばかりか、
日干は干合関係という一見理想的な二人が交際に至ったのは、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分皆無ばかりか、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野の宇賀が、
60年に2年だけある条件なし守護神水性天冲殺(13年/雨巳)。
交際を報じられたのは、夢から覚めつつある14年(雨巳年最終の01月)。
あれから3年たって、さすがに我に返ったかと思ったら、
「私ごとで大変恐縮ですが、先日結婚しました。
プライベートなことですし、貴重なお時間をいただくのは申し訳ないので、
大げさにせず、さらりとお話しするだけと思っていたのですが、
出演者の皆さんに、温かい空気を作っていただき、
いろいろお話ししてしまいました。恥ずかしかったです」という、
このていたらくこそ、恥ずかしいのではないか。
だって、変人とはいえ、際立つ運型の宇賀に比して、
相手は凡庸な子丑天冲殺で、後天運だってそこまで誇れない。
共に夏生まれが、この熱い年(17年/灯酉)に一緒になってどうする。
宇賀のとんだ主導DNA「禄」の引力本能全開騒ぎ。
救いは干合相手だということ。それだけは素晴らしい。
でも、そこまで明るい未来は見えないね☆
宇賀なつみ(テレビ朝日)●86-0620
木陽雨
未午寅※-5
調石禄禄調(禄主導)
木性(90)火性(104)土性(75)金性(00)水性(00)/総合269
辰巳天冲殺/天冲殺(5歳雨巳/15歳海辰)/方三位(5歳雨巳)/変則方三位(15歳海辰)
主導DNA(45歳畑丑)/害(55歳山子)/変剋律(55歳山子/65歳灯亥/75歳陽戌)
三合会局(75歳山戌)/地支半会火性一気格的/狭視(異性理解不能)
木性過多/火性過多/土性過多/金性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性ゼロ(野人)
-5歳雨巳/15歳海辰/25歳宝卯/35歳鉄寅/45歳畑丑/55歳山子/65歳灯亥/75歳陽戌〜
原田淳史(朝日新聞社)●86-0516
雨陽雨
申巳寅+7
車調龍貫車(貫主導)
木性(16)火性(72)土性(72)金性(63)水性(26)/総合249
子丑天冲殺/天冲殺(67歳鉄子/77歳宝丑)/変剋律(47歳山戌/57歳畑亥/67歳鉄子)
害(57歳畑亥)/主導DNA大半会(67歳鉄子)
年支VS月支害/害切れ(27歳陽申/57歳畑亥)
木性脆弱/火性過多/土性過多/金性過多/水性脆弱
+7歳木午/17歳草未/27歳陽申/37歳灯酉/47歳山戌/57歳畑亥/67歳鉄子/77歳宝丑〜
 
桑子真帆(NHK)が人生を棒に振る結婚をした夢の中●
谷岡慎一(フジテレビ)が桑子真帆を陥れる毒の中●
■05月10日(灯酉)のDNA「龍」日に、
学生時代から知り合いで、
15年(草未)のDNA「車」年から交際していたという
フジテレ谷岡慎一(87-0216/陽申)アナと、
05月30日(灯巳)のDNA「龍」日に結婚すると
「日刊スポーツ」に報じられた
NHK
真帆(87-0530/畑卯)アナが、
05月11日(山戌)のDNA「石」の支合日に、
メインキャスターを務める
同局の
「ニュースウォッチ9」(月〜金/21:00)に生出演。
自ら報告することはなかったが、番組最後に同僚から
「今日はたくさんの祝福の言葉があったんじゃないでしょうか?」と
結婚の話題を振られると
「これからもよろしくお願いします!」と笑顔で挨拶した。
一方の谷岡は、同日フジテレビを通じて
「妻となる女性と協力して楽しい家庭を作っていきます。
また、守るべき人ができましたので、
これからより一層仕事に精進します。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします」とコメントしたが、
そもそも、今年(17年/灯酉)は、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の桑子にとって、
思いっきり忌み神年だし、
谷岡にしても、DNA「石」の妥協年で、結婚を焦る理由が不明。
また、誰しも30歳を迎える年は、年干支が納音され、
この年に結婚するということは、仕事を捨てるようなもの。
しかも、年干支は律音(同一)なので、一応理解度はあるとはいえ、
日干支の関係はこれといってなく、
桑子が谷岡に冲殺範囲をもたれている程度の次元の低い関係で、
知名度に勝る桑子にとっては、宿命にある陽光の相手とはいえ、
忌み神であることは違いなく、
それ以前に「卯」年生まれ「陽申」の谷岡は、内外シーソー。
結婚したら、仕事が左前になるか、相手とギクシャクするかのいずれか。
こんな相手と結婚する桑子は、
「22歳山申」はDNA「石」の10年運天冲殺で空前絶後の妥協。
そして谷岡は、「24歳畑亥」のDNA「調」の害。
エネルギー点数は、桑子192点で谷岡188点だから、
「卯」年生まれ「畑卯」は自己愛の象徴だし、
愚かな桑子の意思が少々強いのだろうが、
フリーになるのならないのとか谷岡から吹きこまれている桑子に未来なし。
あえて夢の中で自己発揮して墓穴を掘ったことになる☆
(なお桑子の生年月日は以前06月10日とされていたが
最新情報で訂正されている。
こちらでは06月10日扱いで解説済みである)
桑子真帆(NHK)●87-0530
草灯雨
卯巳卯※+2
龍車車玉車(玉主導)
木性(87)火性(45)土性(45)金性(15)水性(00)/総合192
申酉天冲殺/天冲殺(22歳山申/32歳畑酉)/主導DNA(2歳陽午)/納音(32歳畑酉)
ターボ運(準を含む・62歳〜)/木性過多/金性脆弱/水性ゼロ(野人)
+2歳陽午/12歳灯未/22歳山申/32歳畑酉/42歳鉄戌/52歳宝亥/62歳海子/72歳雨丑〜
谷岡慎一(フジテレビ )●87-0216
海灯海
申寅卯-4
石車車貫玉(貫主導)
木性(50)火性(53)土性(40)金性(15)水性(30)/総合188
辰巳天冲殺/変則干合木性天干一気変則方三位(4歳宝丑)
変剋律(14歳鉄子/24歳畑亥/34歳山戌)/害(24歳畑亥)/主導DNA律音(54歳陽申)
月干支VS日干支天剋地冲/内外シーソー/火性過多/金性脆弱/水性脆弱
-4歳宝丑/14歳鉄子/24歳畑亥/34歳山戌/44歳灯酉/54歳陽申/64歳草未/74歳木午〜
 
■2017年05月15日(月)海寅
濱松恵が誰かさんと違ってAV女優にはならない理由●
(83-0123/宝亥)が
主導DNA「龍」日の05月12日(畑亥)のblogで、
先月(04月/木辰)末からGWにかけて
AV女優のオファーがあったことを明かした。
「東京スポーツ」に報じられたことを補足するもので、
「『5000万出すのでお願いします』って。
『要らないし、やらないです』って断ったら、
また翌週連絡きて、
『じゃあ言い値で良いので、いくらなら良いですか?』って。。
言い値って。(笑)
5000億!とか言っても良いの?(笑)
いや、前にも書いたけど例え何億って言われても
要らないしやらないので(笑)
別にそういうのやってるを批判するわけじゃないけど
好きな人に見せるためじゃなく
不特定多数の人に動画の裸見せるって、、
お金の為なんだろうけど、汚い。。
好きな男にはいつでも裸見せるけど、
カメラの前じゃ動きませんよ。絶対(笑)
【5000億】なら考えますよ(笑)←」だそうである。
「龍+玉」だから誤解を与えやすい性癖なのは否定できないが、
さすがに冬生まれでも水性過多で、
「調」×2に「鳳」ありで、曖昧にしたいところが出来ないね。
10年運「26歳鉄戌」だから全部額面通りには受け取れないけれど、
この昭和感は、計算尽くであろうと悪くないや。
批判するわけじゃないといいながら、
濱松は「調」×2で、
先日も子供
には100円均一の物品を使いながら、
自分はバーキンとか言っていた
ママレモドキを叩いていたからね。
いいんじゃないの(笑)。
「宝亥」は、それなりの潔いプライド持ってるね。
生き方良いとは言えないけれど、正論は応援しようよ☆
 
ガリガリガリクソンが泥酔運転をした夢の続き●
門桜まりりんガリガリガリクソンを狂わせた毒気●
■ニート漫談やオタクネタで異色の存在感を放つ
ガリガリガリクソン(86-0219/木午)が、
05月12日(畑亥)のDNA「司」の早朝に、
真面目でなくてはならない干合日に、
大阪市中央区宗右衛門町(いわゆるミナミ)で、
泥酔して、黒色のプリウスを運転し事故を起こしたとして
道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕されていたが、
05月13日(鉄子)の天剋地冲日に、
「証拠隠滅、逃走の恐れがなく、また、立証できる証拠が揃った」ため
大阪府警南署から釈放された。
同容疑者は同署の玄関前で報道陣に対応し、
「この度は社会の信頼を裏切るような、
破ってはいけない法を破ってしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪。
今後は酒をやめることを宣言した。
しかし、12日午前2時にtwitterを更新しており
「動かないのわかってるのに眠れない」とつぶやいていることからも、
その悪質さがうかがわれるが、
「お酒を結構飲んだせいもあるが運転した記憶がない」は、言葉もないし、
そもそも、難波での劇場公演を終えて、自転車でいったん帰宅後、
車で外出し知人らと飲酒したという報道には唖然とした。
兵庫県伊丹市出身のガリガリガリクソンは、
総エネルギー261点中火性105点の暑苦しい男。
年支と月支が「寅」で、日支が「午」なので、
半会で火性はさらに強くなる地支半会火性一気格で、
春生まれの水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、
頭の中はカラッポで、成長することがない人。
金性は僅か9点しかなく、遵法精神などほとんどなく、
口グセは「俺を飲みに誘うな!」
「悪いことはバレなければいい」らしいが、
「寅」年生まれ「木午」は、正直者だからね(笑)。
そもそも、今年(17年/灯酉)は、強い火性に晒される年だし、
今月(05月/草巳)は、DNA「石」のズルイ天冲殺月で、
起きるべくして起きた事件か。
「25歳雨巳」は、初旬条件のない守護神10年運天冲殺で、
そこそこ仕事も廻っていたため、車も乗り回していたようだが、
身の程知らず、感謝知らずの遊興三昧で、このありさま。
もっとも、活動開始は00年(鉄辰)の脆弱な金性が強まったとはいえ
条件なし天冲殺の夢の中。
それが12年(海辰)と13年(雨巳)の
ありえない水性の条件なし冲殺の夢で間違って売れてしまい
明けて14年(木午)が、律音で人生の折返し地点だったため、
それなりの活動をしていたようだが、
この破滅の兆候は、ありえない水性月だった02月(海寅)に、
あの清水美加(94-1201/宝酉※)が
突然出家すると表明して批判を浴びる中、
「僕の友達や。清水は常にロックンロールで最高なんだよ。
仕事のご迷惑はマジでダメやけど、お願い。
モヤモヤの規模がデカすぎるだけ。
あの人、発散するの下手やから何倍もエネルギー濃縮しちゃうんよ。
理解してあげて。一生のお願いです。22っすよ」と売名tweetして、
物議を醸したことも記憶に新しいが、
相手の年干支「木戌」を自分の日干支「木午」が大半会するといっても、
年下の子丑天冲殺に一方的に入れ込んでもねえ。
ところで、今回の酒席に同席していたのは、
同じく大阪を中心に活動する大食いグラドルの
門楼まりりん(91-1220/木子)で、
ガリガリガリクソンと大阪市内のバーで合流したのは
ガリクソンのDNA「禄」の三合会局の炎上日の11日(山戌)26時半ごろ。
12日朝6時頃、お開きになった際、
同容疑者は一人で立っていられないほどに酔っていて、
(ほとんどロックに近いハイボールを
40杯は軽く余裕で超えてたかと門楼は証言)
店でタクシーを呼んだが、同容疑者は「車で来ている」と明かし、
「車で寝て帰る」と話したので駐車場まで送ったそうだ。
門楼は「絶対に車を運転してはだめ」とくぎを刺したというが、
「日刊スポーツ」によれば、
「あれだけ酔っていてよく車を運転できたな」という疑問を持つと同時に、
「あの時に、タクシーに乗せていれば今回のことはなかったのに」と
後悔をしてすごく落ち込んでいるというが、
ガリクソンと門桜の関係は納音で、似たもの同士に見えて足下を掬うもの。
さらには、門桜の月干支「鉄子」が、
ガリクソンの日干支を天剋地冲しており、存在自体が狙って貶める。
しかも門桜は、年支「未」VS月支+日支(共に子)の害持ちで表裏あり。
火性年は守護神だし、DNA「石」月で売名のために、
気を吹きこんだと見られても仕方なし。
初旬条件ありで、現在の10年運「26歳雨卯」は主導DNAの門桜。
現在は削除されているが、干合天冲殺日だった午前11時には、
「ガリさん、飲み過ぎ顔死んでる、笑
(中略)兄貴とゎもう5年前からの付き合いなんだけど〜」などと、
twitterに書き込んでいるが、
ようは、ガリクソンとの関わりは、12年(海辰)とすれば、やはり夢の中。
長い時間をかけて、仕込んだ罠にはまったガリクソンの自業自得。
おそらく門桜は、ちょっと有名人になって、
(今は無期限謹慎処分だが)ほとぼりさめたら、仕事は舞いこむだろうから、
ガリクソンに感謝なんだが、
「未」年生まれ「木子」は上がって落ちるということは、
ガリクソンは引退濃厚なので、それも僅かか。
「玉」主導、策に溺れるって、
策を講じてなくても、そういう流れだったんだね☆
ガリガリガリクソン(坂本祐介)●86-0219
鉄陽雨
午寅寅※+5
鳳車司貫貫(貫主導)
木性(72)火性(105)土性(75)金性(09)水性(00)/総合261
辰巳天冲殺/天冲殺(15歳海辰/25歳雨巳)/主導DNA律音(35歳木午)
三合会局(75歳山戌)/地支半会火性一気格
木性過多/火性過多/土性過多/金性脆弱/水性ゼロ(野人)
+5歳宝卯/15歳海辰/25歳雨巳/35歳木午/45歳草未/55歳陽申/65歳灯酉/75歳山戌〜
門桜まりりん●91-1220
鉄宝灯
子子未+6
牽車玉玉司(玉主導)
木性(33)火性(12)土性(12)金性(40)水性(54)/総合151
戌亥天冲殺/初旬条件あり(年干支と納音)/主導DNA(26歳雨卯)/害(66歳灯未)
年支VS月支+日支害(表裏)/害切れ(6歳宝丑/56歳陽午)
木性脆弱/火性脆弱/土性脆弱/水性過多
+6歳宝丑/16歳海寅/26歳雨卯/36歳木辰/46歳草巳/56歳陽午/66歳灯未/76歳山申〜
 
■2017年05月16日(火)雨卯
稲田朋美防衛相が政治資金をお小遣いに流用●
■守護神年だった16年(陽申)の、守護神半会日の、
第3次安倍内閣(16-0803/灯巳)で、防衛大臣となるや、
08月23日(灯丑)の守護神半会日には、
ハイヒールで神奈川県横須賀市の海上自衛隊の基地を視察し、
その後、身内の自衛官募集の際に
「〜大臣は頼りないですが」と無能呼ばわりされた
朋美(59-0220/雨酉)防衛相と言えば、
森友学園問題でも、見てはいられないほどヨレヨレだが、
今年(17年/灯酉)は、DNA「禄」の経済重視守護神年らしく、
代表を務める資金管理団体「ともみ組」の
1件1万円以下の支出に関わる
「少額領収書の写し」(15年/草未分)を精査すると、
まるで自分の小遣いのように好き勝手に使っていたことが判明したと
「日刊ゲンダイ」が報じている。
例えば同年08月28日(陽子)のDNA「司」のケチ日には、
東京駅内の売店で「キリン一番搾り350ミリリットル」と、
奈良の郷土料理「柿の葉寿司詰合」に計1.327円支出したことが記載。
他にも、セブンイレブンで「サントリー角瓶ポケット瓶」や
「焼きほたて貝ひも」「日清食品シーフードヌードル」を
購入したことが記された領収書がワンサカ出てきている。
支出の名目は「組織活動費」だが、これって個人的な飲み食いでしょ(笑)。
政治資金で、セコイ支出のオンパレードを見せている稲田事務所は
「法令に従い適正に処理し、
その収支は収支報告書に適正に報告している。」と、
判で捺したような回答するだけで、
防衛大臣以前に政治家としての資質が
問われていのではないかと思うのだが、
あまり追及すると、すぐにメソメソしてしまうのが「調」主導。
とはいえ、道を間違えやすいのが春の「雨川」。
総エネルギー162点の軽量なのに、生年冲殺らしく、
おだてられて「総理を目指す」はともかく、
初旬「5歳灯卯」は、DNA「禄」の天剋地冲で、
打ち出の小槌みたいな錬金術。
こればかりか年干支「畑亥」とは、
大半会的(初旬のみ灯と畑は同格扱い)なものだから、
通常人に3倍ほどの成功運型になっており、
2旬「15歳山辰」のDNA「牽」の干合支合内の
23歳で司法試験に合格してしまう。
これは月干「陽」が守護神として輝いているためだが、
同時にDNA「司」のケチの素なんだから始末が悪い。
10年運「55歳海申」は、DNA「石」の屈辱妥協。
安倍(54-0921/鉄辰)首相とは共通干支もあり、
(安倍の月干支が「雨酉」)覚えめでたいが、
所詮は忌み神関係であり、どこまで続くやら。
今年(17年/灯酉)は、守護神DNA「禄」の出し入れの刑のため、
いくらでも開き直れ、少々の傷ですむ模様だが、
来年(18年/山戌)は、60年に一度の干合支害天冲殺年で、
DNA「牽」の不名誉だから、あれよあれよと攻めたてられる。
戌亥天冲殺の生年冲殺なのだから、福井県の犠牲。
親も政治運動家なのに、弁護士や税理士登録で満足せず、
妙に野心を持ったのが、そもそもの間違い。
少なくとも、強くない防衛大臣では、ミサイルくらいやってくる。
終わりかな☆
稲田朋美●59-0220
陽畑陽
酉寅亥+5
車司龍調石(調主導)
木性(46)火性(24)土性(26)金性(21)水性(45)/総合162
戌亥生年冲殺/天冲殺(75歳木戌/85歳草亥)
初旬条件あり(年干支と大半会的/日干支を天剋地冲)/干合支合(15歳山辰)
律音(65歳雨酉)/主導DNA害(75歳木戌)/火性脆弱/土性脆弱/金性脆弱
+5歳灯卯/15歳山辰/25歳畑巳/35歳鉄午/45歳宝未/55歳海申/65歳雨酉/75歳木戌〜
 
安倍晋三安倍昭恵に手を焼く家系の犠牲●
■森友学園に加計学園と、怪しい話題に追いつめられるばかりか、
憲法改正の具体的なタイムスケジュールまで示し
面倒になると「読売新聞を読んでください」と言ったり
政権批判の急先鋒「日刊ゲンダイ」を振りかざし
「これが言論統制ですか、萎縮ししている姿ですか」と、
時にヒステリックに四苦八苦している
第25代自由民主党総裁にして、
第90代内閣総理大臣、第96・97代内閣総理大臣の
安倍(54-0921/鉄辰)首相のネックは、
言うまでもなく、国政選挙の応援や講演会、農場での田植えや稲刈り、
スキーイベント等の私的な行為に政府職員を同行させたとされる
夫人の
昭恵(62-0610/畑卯)であることは間違いない。
なにしろ、
共通干支はないばかり、日支は忌み神害の関係で、
結婚したのが、首相の守護神とはいえ害年だった87年(灯卯)。
さらに、夫人の日干支「畑卯」が
総理の月干支「雨酉」を天剋地冲しているので、
(総理の)立場も何もあったものではない。
いくら政略結婚であろうと、
あまりにも酷く、双方に同情するものだが、
これでは、初旬「6歳木戌」が特別条件付10年運天冲殺なばかりか、
年干支「木午」を大半会、日干支「鉄辰」を天剋地冲の
通常人の3倍ほどの成功運型でも厳しい。
そこらは、過去の悔しい思いへのバネと、
父親がなし得なかった役割の身代わりみたいなものだが、
輪を掛けるように10年運「56歳畑卯」は、DNA「玉」の害。
だからこそ、過去の安倍晋三記念小学校みたいなことで躓くわけだが、
年干「木」が干合で「山」になると、
忌み神月干「雨」と二次干合すれば、
年干は「陽」と月干は「灯」の守護神だらけの害。
なので強気でいられるのだが、
さすがに修復できぬほど、上辺だけの関係でしかない
夫人の条件なし忌み神天冲殺の夢の中は厳しい。
自身は生月冲殺で、何とか乗り切りたいだろうが、
命と引き替えに、憲法を改正して、
また動乱期からやり直しにされても、困りものだよ。
これぞ何かの犠牲。家系の犠牲なんだね☆
安倍晋三●54-0921
雨木灯
辰酉午+6
禄調龍石玉(石冲殺主導)
木性(33)火性(28)土性(52)金性(45)水性(22)/総合180
申酉生月冲殺/生日冲殺/天冲殺(6歳木戌/16歳草亥)
初旬条件あり(年干支を大半会・日干支を天剋地冲)/害(56歳畑卯)
律音(66歳鉄辰)/変則方三位主導DNA(76歳宝巳)
木性脆弱/火性脆弱/土性過多/水性脆弱
+6歳木戌/16歳草亥/26歳陽子/36歳灯丑/46歳山寅/56歳畑卯/66歳鉄辰/76歳宝巳〜
安倍昭恵●62-0610
陽海海
卯午寅-1
司玉車貫石(貫主導)
木性(57)火性(73)土性(62)金性(00)水性(09)/総合201
申酉天冲殺/初旬日居冲殺(1歳草巳)/方三位干合支害(11歳木辰)
変剋律(51歳鉄子/61歳畑亥/71歳山戌)/主導DNA半会(61歳畑亥)/三合会局(71歳山戌)
火性過多/金性ゼロ/水性脆弱
-1歳草巳/11歳木辰/21歳雨卯/31歳海寅/41歳宝丑/51歳鉄子/61歳畑亥/71歳山戌〜
 
■2017年05月17日(水)木辰
極楽とんぼ 加藤浩次は息子にも来年にも期待出来ず●
楽とんぼ浩次(69-0425/鉄午※午前四時前生まれ)が、
05月12日(畑亥)のDNA「玉」の天冲殺日に、
MCを務める日本テレビ系「スッキリ!!(06-0403/海戌)」で、
(04-0921/雨卯)からの衝撃の一言を公表。
「(子育ては)思い通りに行かない」と実感を込めて語った。
番組では、11日(山戌)に行われた
「ベストマザー賞」の授賞式の様子を放送。
その中でプロフィギュアスケーターの
荒川静(81-1229/宝巳)の二歳の長女(14-1106/宝巳)が、
すでにスケートを滑っていることなども報じたが、
スタジオでは天の声の
柳原奈子(86-0203/山寅)
「さすが英才教育。将来が楽しみですね」とコメントした後、
加藤に「お子さんと将来の話をしたりするんですか?」と質問。
すると加藤は「話したりするけど、まだ全然決まってないみたいよ」と語り、
「思い通りにいかないよ。(息子には)サッカーやって欲しかったけど、
小学校5年ぐらいのときかなあ。
突然『パパ、やっぱりオレ、ボール蹴るの嫌いだわ』って」と、
まさかのカミングアウト。
大のサッカーファンで知られる加藤だけに
「サッカーやろうぜって一緒にやってたりしたけど、
ずっと嫌いだったんだろうな。中学からは部活変えました」だと。
他の出演者からは「早く気づいて良かった」の声も上がり、
加藤も「パタッとやめた。やっぱり親
決めちゃダメだね」と語ったが、
まず、荒川の子は条件なし天冲殺の夢の中。
やらされている感タップリも、そこは申酉天冲殺。
しかし、加藤の子は、ハミダシ運の辰巳天冲殺ばかりか、
(加藤とは)共通干がないので、親と世界を共有できる訳なし。
火性ゼロ(DNA禄
/司なし)の野人のうえに、
「申」年生まれ「雨卯」が受け身のところに、
さして闘争心が期待できない「雨卯」でも、
スポーツをやらされてしまったのだろうが、
これはひどい親だね。
(親には)似合わない立教なんかに通わせているのだから、
もっと、子の適性を考えろよ。
「龍+玉」で本音を言えず。
月干支「雨酉」VS日干支「雨卯」の納音持ちで秘密あり。
しかし「龍」主導ばかりか、他のDNA構成を見ても、
明らかにスポーツ指向ではないよね。
初旬「6歳木戌」2旬「16歳草亥」と特別条件付10年運天冲殺が続き、
その後は「26歳陽子/36歳灯丑」とありえない火性が控える好運型。
同じ「龍」主導でも、落ち着きがなく、
獰猛なだけの「鉄」の加藤が余計なことをさせたおかげで、
「雨」の「龍」主導の好奇心にブレーキがかかってしまったね。
とはいえ、なぜこのような事態になったか加藤は考えるべき。
だって、結婚は10年運「27歳草丑」の干合支害のうえ、
結婚したのは年下の子丑天冲殺の
(78-1226/山午)。
無茶苦茶なことをやていて、子に期待してはいけない
また加藤は、「スッキリ!!」のMCを
守護神とはいえ条件なし天冲殺の夢の中で始めている。
今年(17年/灯酉)は、守護神年で好き勝手をやっても安泰だろうが、
来年(18年/山戌)は、主導DNA「龍」の条件なし天冲殺。
(息子は代わりに方三位を伴う干合支合)終わりだね☆
加藤浩次●69-0425※午前四時前生まれ
山畑灯
午辰酉-7
玉龍牽龍石(龍主導)
木性(20)火性(28)土性(104)金性(45)水性(11)/総合208
戌亥天冲殺/天冲殺(47歳雨亥/57歳海戌)/初旬条件あり(年干支と納音的)
干合支害(27歳草丑)/天剋地冲(37歳木子)/木性脆弱/火性脆弱/土性過多/水性脆弱
-7歳灯卯/17歳陽寅/27歳草丑/37歳木子/47歳雨亥/57歳海戌/67歳宝酉/77歳鉄申〜
緒沢凛(加藤香織)●78-1226
木山灯
戌子午-6
車鳳車石牽(石冲殺主導)
木性(15)火性(36)土性(58)金性(23)水性(45)/総合177
子丑生月冲殺/天冲殺(年干と干合し日干と二次干合後/6歳草亥)/ターボ運(6歳〜)
主導DNA変則方三位(6歳雨亥)/律音(16歳海戌)/害(26歳宝酉)/天剋地冲(76歳陽辰)
年干支VS月干支天剋地冲/木性脆弱/火性脆弱/土性過多/金性脆弱
-6歳雨亥/16歳海戌/26歳宝酉/36歳鉄申/46歳畑未/56歳山午/66歳灯巳/76歳陽辰〜
第一子女児(小羽)●02-0210
海海灯
酉寅午-2
司司鳳石貫(石冲殺主導)
木性(16)火性(45)土性(67)金性(18)水性(28)/総合174
寅卯生月冲殺/変剋律(12歳鉄子/22歳畑亥/32歳山戌)/三合会局主導DNA害(32歳山戌)
干合土性天干一気(42歳灯酉)/木性脆弱/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
-2歳宝丑/12歳鉄子/22歳畑亥/32歳山戌/42歳灯酉/52歳陽申/62歳草未/72歳木午〜
第二子男児(快晴)●04-0921
雨木灯
卯酉申※+6
調貫鳳龍玉(龍主導)
木性(31)火性(00)土性(13)金性(50)水性(48)/総合142
辰巳天冲殺/天冲殺(6歳木戌/16歳草亥/66歳鉄辰/76歳宝巳)
干合火性天干一気(56歳畑卯)/害(66歳鉄辰)/主導DNA(76歳宝巳)/月干支VS日干支納音
木性脆弱/火性ゼロ(野人)/土性脆弱
+6歳木戌/16歳草亥/26歳陽子/36歳灯丑/46歳山寅/56歳畑卯/66歳鉄辰/76歳宝巳〜
第三子女児(清風)●06-1117
畑陽灯
戌亥戌-3
車玉牽禄牽(禄主導)
木性(21)火性(41)土性(37)金性(74)水性(31)/総合204
寅卯天冲殺/天冲殺(73歳宝卯/83歳鉄寅)/害(13歳灯酉)/主導DNA半会(43歳木午)
木性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性脆弱
-3歳山戌/13歳灯酉/23歳陽申/33歳草未/43歳木午/53歳雨巳/63歳海辰/73歳宝卯〜
 
■2017年05月18日(木)草巳
葉月里緒奈が二年前に離縁されていたのが発覚した熱の中●
01年(宝巳)の方三位年にはハイ在住の鮨職人と結婚するも、
僅か数ヶ月離婚して
懲りずに04年(木申)のDNA「車」年には、
父親が不動産連企業を経営する男性と結婚し
子女児(04-1107/鉄寅)を出産していた
里緒奈(75-0711/山午)が、
2年前に離婚していたと「女性自身」が報じている。
東京都出身ながら、親の仕事の関係で、
85年(草丑)の天冲殺害年から89年(畑巳)まで、
「玉」主導の「山」にもかかわらず、
アメリカ合衆国のシカゴで過ごした帰国子女で、
人生が大幅に狂わされたのか、
92年(海申)の守護神年に芸能界入り。
93年(雨酉)の守護神干合年に、
TBS系ドラマ日曜21:00
丘のの向日葵にデビューも、   
95年(草亥)のDNA「牽」年に、映画
で共演した
真田(60-1012/雨酉)と
妻である
手塚(61-0607/宝未)の天冲殺年に不倫関係になり、
「恋愛相手に奥さんがいても平気です」と発言し物議をかもし、
相手を離させるも破局し
その後は
ーツ選手元国会議員と交際する無茶ぶり
女児の父親もふくめ子丑天冲殺のくせして
全て年上男性としか交際してこなかったのだから恐れ入る。
魔性の女ではなく「」主導の懲りない人(笑)
「娘に迷惑がかかってはと、公表は避けてきた」そうだが、
もうかかっているどころか、教育上恐ろしく良くない。
しかも、47歳になるジュエリーの卸販売などを手がける会社を経営し、
芸能人が多く住む港区内のタワーマンションに住み
かなり羽振りの良い新恋人までいるというから恐れ入るではないか。
BEではいずれ離婚はありうるとかつて論評したが、
ほぼ10年での離婚は、相手が木性に何かしら条件があり、
結婚したのが天冲殺なり害などだったと推認出来る。
所属事務所は
「離婚したのは事実ですが、
それ以外にはお話しすることはありません」としているが、
結婚したのが「29歳陽戌」のDNA「龍」の
忌み神半会変剋律10年運内で、結婚生活には苦悩あり。
そして離婚したのが「39歳灯亥」の
主導DNA「玉」の変剋律入りしてからで、自己確立。
しかも、年支「卯」VS月支「未」のからむ三合会局で、
一度味をしめた華やかな世界に還りたくなり、
結婚生活に興味がもてなくなったに違いないと誰しも思うだろう。
そして発覚した今年(17年/灯酉)は、
忌み神といえども主導DNA「玉」年だし、
今月(05年/草巳)は、月支「未」に日支「午」のからむ方三位に、
DNA「牽」の名誉という流れ。
なお、女児の月干支「草亥」が葉月の年干支「草未」を大半会するため、
離婚するなら女児を連れてでるという選択肢もあったが、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の身としては、足手まといと感じたか。
(もっとも金性ゼロだから、相応のコメントも出せない)
ただし、女児の10年運「1歳木戌」が、特別条件付10年運天冲殺であり、
月干支「雨未」VS日干支「山午」の干合支合持ちで、
夫がいようと仕事を再開した06年(陽戌)以降は、
男の影がちらつき、おそらくは夫側から
のしを付けて追い出された可能性が高い。
なにより、02月27日(草酉)にTBSで放送された
月曜名作劇場「刑事夫婦3」では、
激やせした姿をさらけだしているのが、それを物語る。
だからこそ懲りない「玉」主導なのだが、
学習機能が大したことがないのは、
伴星「鳳」の遊び人気質が抜けきらず、
守護神水性は僅15点で、感謝も優しさもなし
すなわちお金にそこまで縁がないのに、
金のニオイに敏感だから、
異性もすぐみつかるわりには持続しないのだ。
そして13年(雨巳)から、時代が大きく変わったにも気づいていない。
今後は「49歳山子」の自己崩壊納音天冲殺に、
「59歳畑丑」の屈辱天冲殺害やら、
宿命にない金性10年運が控えるので、
あまり幸福にはなりそうもないね☆
葉月里緒奈●75-0711
雨草雨
午未卯+9
牽司石玉牽(玉主導)
木性(78)火性(50)土性(77)金性(00)水性(15)/総合220
子丑天冲殺/天冲殺(49歳山子/59歳畑丑)/変則方三位(9歳木申)
変剋律(29歳陽戌/39歳灯亥/49歳山子)/主導DNA三合会局(39歳灯亥)/納音(49歳山子)
害(59歳畑丑)/変則干合木性天干一気(79歳宝卯)/月干支VS日干支干合支合
木性過多/土性過多/金性ゼロ(中身なし)/水性脆弱
+9歳木申/19歳草酉/29歳陽戌/39歳灯亥/49歳山子/59歳畑丑/69歳鉄寅/79歳宝卯〜
第一子女児●04-1107
草木陽
寅亥申-1
禄司龍禄龍(禄主導)
木性(80)火性(14)土性(28)金性(32)水性(48)/総合202
午未天冲殺/天冲殺(1歳木戌/31歳宝未/41歳鉄午)/主導DNA(1歳木戌)/害(51歳畑巳)
年干支VS日干支天剋地冲/年支VS月支害/害切れ(51歳畑巳)/木性過多/火性脆弱
-1歳木戌/11歳雨酉/21歳海申/31歳宝未/41歳鉄午/51歳畑巳/61歳山辰/71歳灯卯〜
 
■2017年05月19日(金)陽午
楽しんご 盲腸破裂腹膜炎手術と対処法の大間違い●
■神奈川県横浜市保土ヶ谷区出身で、
00年(鉄辰)頃よりは俳優として、
06年(陽戌)よりからは芸人として活動し、
「ラブ
入」を一発芸人なみに流行らせたり、
13年(雨巳)には焼肉店を経営するも採度外視で閉店し
その後は不祥事を経験しながらも
現在は整体師が本業と思われる
楽し(79-0315/宝巳)が、
急性腹膜炎で05月06日(雨巳)のDNA「鳳」の
ありえない水性日深夜に緊急入院し、
05月15日(海寅)のDNA「調」のありえない水性の害日に退院した。
「盲腸が破裂していた」と告白。
あと一日我慢していたら、命の危険もあったという。
九日間の入院で、体重が9.5キロ減ったことも明かした。
楽によれば、04日(海辰)頃から腹痛を覚え、
胃薬で対処していたが全く治まらず。翌日には激痛に襲われ、
CTスキャンなどの検査の末「盲腸が破裂していた」といい、
すぐに手術が必要と診断された。
05月07日(木午)に、4時間に及ぶ手術を受けたという。
ストレスも原因として考えられるというが、
医師からはあと一日我慢していたら、
命の危険もあったと聞かされた楽だが、
マッサージ師としての活動が主で
「一日三十三人とかマッサージしていまして。相当無理していた。
お弟子さんを育てて、自分が指示出す側にしようと思いました。
お客さんを癒やしても自分が癒やされてなかった。
これからは癒やされる側にまわろうかと」って、
「禄」主導だから見境なくお金がほしくて、
弟子なんか育てたくないんじゃないの。
しかし、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人は、
自らの体内に顧客の邪気を溜め込みやすく、
それが、盲腸を腫らすほどになったのだろう。
「どどすこすこすこ点滴注入!」は結構だけど、
「お仕事ないんですけど、頑張っていこうと思います」って、
夢の中で、強欲な気持ちが強いと上手くはいかないよね。
入院直前の04月28日(草酉)の主導DNA「禄」の半会日の催事では、
(11年/宝卯)ブレク当時の62キロから
84キロまで激太りしていることを告白していたが、
この入院で、「10キロぐらい落ちました」は、夢の中ならでは。
4カ月前には人間ドックを受け、その時には異常はなかったことを明かし
「原因は激太り?」と自虐的にコメントしたが、
「禄」主導が放出せねば裏返って「司」主導。
「今後は野菜中心の食生活にし、体形を戻します」って、
それじゃ、金の亡者だよ。
「今後は魚中心」の間違いだ☆
楽しんご●79-0315
灯畑雨
巳卯未※-3
龍車石禄車(禄主導)
木性(48)火性(78)土性(78)金性(33)水性(00)/総合237
申酉天冲殺/天冲殺(53歳宝酉/63歳鉄申)/干合支害(3歳陽寅)/主導DNA(13歳草丑)
三合会局(33歳雨亥)/ターボ運(33歳〜)/木性脆弱/金性脆弱/水性ゼロ(野人)
-3歳陽寅/13歳草丑/23歳木子/33歳雨亥/43歳海戌/53歳宝酉/63歳鉄申/73歳畑未〜
 
■2017年05月20日(土)灯未
秋篠宮眞子内親王殿下が結婚を決意された相手の素性●
秋篠宮文親王殿下(65-1129/灯亥※午前四時前生まれ)と
文仁親妃紀子殿下(66-0911/雨酉)のご長女の
眞子親王殿下(91-1023/陽寅)が、
国際基督教大(ICU)時代の同級生で、
いったん銀行に就職したにも関わらず、
現在は一橋大学の大学院で経営法務を学びながら、
東京都内の法律事務所に勤務しているという
小室圭(91-1005/山申)と婚約されると、
05月16日(雨卯)の小室の干合天冲殺日に宮内庁が明らかにした。
結婚の時期は、眞子殿下が、条件あり天冲殺を迎える
来年(18年/山戌)が想定されているという。
神奈川県横浜市港北区出身在住の小室は、
「山」のわりには腰が据わらず、
条件なし天冲殺の夢の中(10年/鉄寅)では、
「湘南江の島 海の王子」などという、
忌み神方向の役割に自己発揮してみたり、
20代にして転職をして、さらには国際法務の仕事に就きたいなど、
どうにも甘さが目立つ「調」主導の他人と差別化したい人。
それも「宝」から表出しているので、極めて自意識高く、
出会いは12年(海辰)の殿下のありえない水性年で、
「鳳」冲殺主導で水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の
秋篠宮家の女王様の心をわしづかみするのは容易かったのだろう。
しかしながら、年干支は共通干支となりながら、
月支は殿下が「戌」なのに、小室は「酉」で近くても害の関係で、
あえて言わずとも、家系の流れが違いすぎる。
しかも、早くに父親を無くすなど、陰気な部分は、
初旬「9歳陽申」が、年干「宝」を干合し「雨」にすれば、
干合年干が日干「山」と二次干合して、
年干は「灯」、日干は「陽」となるため、
もとからある月干「灯」をいれて、
干合火性天干一気になったためだろう。
もとより月干「灯」は母親で目立つ人のはず。
父親は日支「申」内「海」で、唯一の水性。
正式な配偶者成分「雨」がないので、
この「海」を配偶者成分とすれば、
配偶者となる相手は、力が弱められやすいことになる。
年干支は「宝未」で共通干支になり、
さらに殿下の月干が「山」なので、これも共通干になるものの、
日干同士は、殿下の「陽」が小室の「山」を照らすもので、
あえて言えば、殿下と結婚して、注目を浴びることを、
己のプラスにしようする正直な野心家である。
転職した昨年(16年/陽申)は守護神年だが、
「山」なので受け身の改善に使えばいいのに、
動物的に現実を変えてしまったし、
今年(17年/灯酉)にしても、向かうところ敵なしの守護神年。
では、殿下はどうかと言えば、相手に押し切られる年らしく、
発表は害月(05月/草巳)にされてしまっている。
そもそも、
秋篠宮がお許しになったも何も
ご自身の夢の中でお生まれになった
共通干支のない殿下は制御不能だし、
だからこそ、娘が連れてきた結婚相手とは害の関係というのも哀しい。
紀子殿下が干合関係になるので、思わず良しとしたのかもなあ。
少々不謹慎な解説になってしまったが、
優位になるのは眞子殿下ではなく、お相手で間違いなし。
殿下は「25歳宝丑」の干合10年運で、
舞い上がってるのだから、やむなしで祝福☆
眞子内親王殿下●91-1023
山宝海
寅戌未※+5
司鳳貫鳳調(鳳冲殺主導)
木性(45)火性(80)土性(84)金性(42)水性(00)/総合251
戌亥生月冲殺/天冲殺(5歳畑亥)/変則干合水性天干一気(25歳宝丑)
干合水性天干一気(45歳雨卯)/害(65歳草巳)/三合会局(75歳陽午)
火性過多/土性過多/水性ゼロ(野人)
+5歳畑亥/15歳鉄子/25歳宝丑/35歳海寅/45歳雨卯/55歳木辰/65歳草巳/75歳陽午〜
小室圭●91-1005
灯宝灯
申酉未-9
調玉鳳調石(調主導)
木性(10)火性(52)土性(54)金性(95)水性(22)/総合233
寅卯天冲殺/天冲殺(59歳宝卯/69歳鉄寅)/初旬条件あり(日干支と律音的)
干合火性天干一気(9歳陽申)/変則方三位(29歳木午)/干合支合(39歳雨巳)
主導DNA(59歳宝卯)/変則方三位/木性脆弱/金性過多/水性脆弱
-9歳陽申/19歳草未/29歳木午/39歳雨巳/49歳海辰/59歳宝卯/69歳鉄寅/79歳畑丑〜
秋篠宮文仁親王殿下●65-1129※午前四時前生まれ
灯草木
亥亥巳-7
龍貫牽牽石(牽主導)
木性(55)火性(49)土性(13)金性(17)水性(46)/総合180
午未天冲殺/天冲殺(37歳雨未/47歳海午)/害(27歳木申)
干合木性天干一気主導DNA(47歳海午)/天剋地冲(57歳宝巳)/土性脆弱/金性脆弱
-7歳陽戌/17歳草酉/27歳木申/37歳雨未/47歳海午/57歳宝巳/67歳鉄辰/77歳畑卯〜
文仁親王妃紀子殿下●66-0911
雨陽灯
酉酉午-1
司禄龍龍車(龍主導)
木性(00)火性(74)土性(29)金性(52)水性(09)/総合164
戌亥天冲殺/大半会(31歳雨巳)/主導DNA対冲(51歳宝卯)
木性ゼロ/火性過多/土性脆弱/水性脆弱
-1歳陽申/11歳草未/21歳木午/31歳雨巳/41歳海辰/51歳宝卯/61歳鉄寅/71歳畑丑〜
 
■2017年05月21日(日)山申
ライセンス 藤原一裕山口美沙に第一子野人恋愛体質誕生
■奈良県生駒市出身で、96年(陽子)の守護神半会年にデビュー、
「よしもと男前ブサイクランキング」で3年連続男前1位に輝き
11年(宝卯)の主導DNA害年に殿堂入りしてからは、
いまひとつパッとしない、
安室奈と同一生年月日の
ライセ藤原(77-0920/鉄辰)に、
さすが60年に2年だけある守護神条件あり天冲殺2年目(17年/灯酉)らしく、
干合月の干合日に、
第一子女児(17-0518/草巳)が誕生した。
藤原は同日Instagramを更新し
「本日、父親にしていただきました」と愛娘を抱く写真を添え報告。
「頑張ってもらった嫁さんと子供に、感謝しかありません。
仕事の都合つけていただいた関係者の皆様のおかげで
立ち会うことができました。皆様本当にありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします!」とした。
藤原は、12年01月(主導DNA害年の最後の月)に合コンで出会った、
東京都出身で87年(灯卯)に子役デビューし、
NHK教育テレビ
天才レビくん
日本テレビ系
家の食卓などで活動していた
共通干のない山口美沙(84-0927/木子)と14年(木午)結婚しており
山口も「5
/18 14:15
3092gの女の子を出産しました。
入院から3時間ちょっとでの出産でとても安産でした。
かけがえのない新しい命が誕生し、
感動と喜びでいっぱいです。
我が子の寝顔を見ていると、
愛しくて出産の痛みも忘れてしまうほどです。
ずっと手を握って励ましてくれていた主人、
心強い病院の先生と助産師さん、
心配してくれていた家族や友人、
お仕事関係の方々には感謝の言葉しかありません。
まだまだ未熟ですが、
娘と一緒に家族3人で成長できればと思います。」としたが、
山口は火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、子供縁希薄。
土性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分皆無の偏った運型だが、
藤原との出会いは「17歳宝未」の主導DNA害と
「27歳鉄午」の天剋地冲の接運で、破れかぶれ。
仕事運も低迷してきた下り同士で共通干もないのに、
何の間違いか一緒になったためか山口と女児は共通干はないが、
藤原と女児は、丁度40年違うため、
年干支は、藤原の「灯巳」と女児の「灯酉」が大半会するばかりか、
干合日という絶頂の日に娘を迎えることになった。
とはいえ、(女児は)水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
親縁希薄のところに、地支は半会で金性一気格的だし、
月干支と日干支にダブルで重なる「草巳」は、
究極の恋愛の達人みたいなもので、先行き心配だろうね。
水がないから頭は使えず情に溺れ、
金性過多の「牽」主導は、自意識ばかり高く、
ここまできたら、寅卯天冲殺なんだし、
野人で特異運型なら、父親の上を狙う芸人でも目指してもらうかな。
しかし22年(海寅)23年(雨卯)が、まだ5歳6歳といったところなのに
条件なしとはいえ、生涯最高に目立つ干合木性天干一気を伴う
ありえない水性の守護神天冲殺年になるって、早熟すぎるのか。
はたまた、親がもらって一花咲かすのか。
しかし、守護神条件あり天冲殺なんだから、
藤原はこれを機にもう少し流れに乗れないと辛いね☆
ライセンス 藤原一裕●77-0920
畑灯灯
辰酉巳-4
牽玉調石貫(石冲殺主導)
木性(18)火性(52)土性(75)金性(72)水性(13)/総合230
申酉生月冲殺/天冲殺(4歳山申)/変則方三位(24歳陽午)/害(54歳雨卯)
主導DNA三合会局(74歳宝丑)/地支半会支合金性一気格
木性脆弱/土性過多/金性過多/水性脆弱
-4歳山申/14歳灯未/24歳陽午/34歳草巳/44歳木辰/54歳雨卯/64歳海寅/74歳宝丑〜
山口美沙●84-0927
雨木陽
子酉子※-7
貫玉玉牽玉(牽主導)
木性(34)火性(00)土性(00)金性(29)水性(78)/総合141
戌亥天冲殺/主導DNA害(17歳宝未)/天剋地冲(27歳鉄午)/干合火性天干一気(37歳畑巳)
木性脆弱/火性ゼロ(野人)/土性ゼロ(配偶者成分皆無)/金性脆弱/水性過多
-7歳海申/17歳宝未/27歳鉄午/37歳畑巳/47歳山辰/57歳灯卯/67歳陽寅/77歳草丑〜
第一子女児●17-0518
草灯雨
巳巳酉※+6
鳳貫牽牽車(牽主導)
木性(30)火性(81)土性(48)金性(75)水性(00)/総合234
寅卯天冲殺/主導DNA(46歳鉄戌)/天剋地冲(56歳宝亥)/干合木性天干一気(66歳海子)
三合会局(76歳雨丑)/地支半会金性一気格
木性脆弱/火性過多/金性過多/水性ゼロ(野人)
+6歳陽午/16歳灯未/26歳山申/36歳畑酉/46歳鉄戌/56歳宝亥/66歳海子/76歳雨丑〜
 
■2017年05月22日(月)畑酉
葉加瀬太郎は可愛いのは自分という情熱W不倫騒動●
高田万由子に大いに責任ありの葉加瀬太郎の不倫騒動●
■TBS系日曜23時大陸のテーマ曲などで知られる
バイオリニストの
葉加太郎(68-0123/海辰)の不倫疑惑を
「女性セブン」が報じている。
相手は「ミス・セブンティーンコンテスト」で優勝経験があり、
自身のコンサートツアーでコーラスをつとめる
大滝(63-0319/宝酉)と思われる5歳年上の人妻で、
05月11日(山戌)の葉加瀬のDNA「車」の天剋地冲四土格入格日で、
大滝のありえない土性の害日に、
都内の割烹料理店で二人きりで食事をしたあと、
西麻布のバーで3時間半ほど過ごし、
ほろ酔いで店をでた二人は路チューをしたという。
当日は葉加瀬のレーベル15周年記念のコンサートツアーのオフ日で、
葉加瀬は「愛人になればいいんだよ。おれ、絶対、100%愛人に精力を注ぐ。
(中略)そっちの家庭をなんとかしてくれないと」と、
相手女性に離婚を要求していたというのである。
それも「牽」主導の午未天冲殺らしく、
年上女性に格好をつけてアプローチしていたというのだから、
さすがに今年(17年/灯酉)は、60年に一度の守護神干合支合年。
事務所では「ただのスタッフの一人で、後ろめたいことはありません。
この件でツアーメンバーから外すことはありません」だそうだが、
大阪府吹田市出身で、
東京芸術大学音楽学部器楽学科バイオリン専攻中退の葉加瀬は、
90年(鉄午)のDNA「龍」の忌み神天冲殺にデビューし、
99年(畑卯)の主導DNA「牽」の害年には
東京都港区出身で、東京大学文学部西洋史学科を卒業し、
91年(宝未)のDNA「車」の天冲殺デビューの
高田由子(70-0105/草酉*年齢詐称)と結婚(入り婿)しているが、
重苦しい自由のない年の結婚ばかりか、
共に午未天冲殺というありえない組み合わせだったため
第一女児(99-0722/草亥)は
身内に不幸をもたらす日座冲殺だし
第二男児(06-0801/海戌)は、
目上剋しの子丑天冲殺が誕生するなど、
絵に描いたような家庭になっているため、
色々と手をつくしたあげく英国移住を決行し、
仕事のある葉加瀬はろくに自宅に寄りつかず、
高田の生まれた土地の跡地にたった虎ノ門タワーズオフィスにある
一室で羽を伸ばしているという。
共通干支のない二人が結婚したのは、
何でもありの四土格の葉加瀬が四土格入格した「26歳鉄戌」と、
高田の「21歳畑卯」の天剋地冲で、ぐちゃぐちゃに壊れていた時期で、
悔やんでも悔やみきれないわけだが、
葉加瀬は冬の「海」で総エネルギー265点中水性82点の身強で、
高田は冬の「草」で総エネルギー113点で自身の木性僅かに6点の超身弱。
そんな高田も守護神年とはいえ刑もあり英国にいるので黙して語らず。
絶好調の葉加瀬は「46歳山申」で、月干「雨」が干合で「灯」になれば、
年干の「灯」と呼応して、
自身の「海」が二次干合するわけで、両手に花状態。
しかも干合後は木性天干一気になり、いったん落ち着きを見せると、
何もなかったように、仲間をアピールするというズルイ面もあり。
出発点が出発点なので、夫婦関係はとうに破綻しているので、
高田もあえて声にだす気にもなれないのだろうが、
相手にされた大滝は、葉加瀬より年上の子丑天冲殺で、
共通干もあるのだが、結婚して子供もいるとはいえ、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)は、配偶者成分皆無で格好を気にせず。
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、理性の欠片もなしで、
総エネルギー117点の、恐ろしく小粒な宝石なので、
遊ばれたふりして葉加瀬にあわせている。
そんな葉加瀬は「未」年生まれ「海辰」で自己愛の象徴。
才能は「石」で、皆んなお友だち。
同様に高田も「酉」年生まれ「草酉」で同じく自己愛の象徴。
冬の「草」が、冷たい塩水と結婚しても、
せいぜい漬物にされるのがオチ。
始めから付ける薬はなさそうだが、
長女の条件なし天冲殺の夢の中で、長男の干合支害年でのこの騒ぎ。
教育上悪いのだけは間違いない☆
大滝裕子●63-0319
草雨雨
酉卯卯+6
鳳禄貫禄禄(禄主導)
木性(69)火性(00)土性(00)金性(26)水性(22)/総合117
子丑天冲殺/初旬条件あり(日干支と干合支合)/ターボ運(〜85歳)
律音(56歳宝酉)/害(66歳海戌)/月干支VS日干支天剋地冲
木性過多/火性ゼロ(配偶者成分皆無)/土性ゼロ/金性脆弱/水性脆弱
+6歳陽辰/16歳灯巳/26歳山午/36歳畑未/46歳鉄申/56歳宝酉/66歳海戌/76歳雨亥〜
葉加瀬太郎(高田太郎)●68-0123
雨灯灯
辰丑未-6
司石車牽牽(牽主導)
木性(48)火性(46)土性(70)金性(19)水性(82)/総合265
午未生年冲殺/天冲殺(56歳灯未/66歳陽午)/初旬条件あり(日干支と大半会)
四土格入格(26歳鉄戌)/主導DNA支合(36歳畑酉)/干合木性天干一気(46歳山申)
年干支VS月干支天剋地冲/土性過多/金性脆弱/水性過多
+6歳海子/16歳宝亥/26歳鉄戌/36歳畑酉/46歳山申/56歳灯未/66歳陽午/76歳草巳〜
高田万由子●70-0105*年齢詐称
陽畑陽
酉子酉+1
禄調車龍車(龍主導)
木性(06)火性(07)土性(19)金性(62)水性(19)/総合113
午未天冲殺/天冲殺(51歳海午/61歳雨未)/初旬条件あり(年干支と大半会的)
天剋地冲(21歳畑卯)/干合支合(31歳鉄辰)/主導DNA(61歳雨未)
木性脆弱/火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性脆弱
+1歳灯丑/11歳山寅/21歳畑卯/31歳鉄辰/41歳宝巳/51歳海午/61歳雨未/71歳木申〜
第一子女児(高田向日葵)●99-0722
宝畑海
亥未卯+6
禄車玉禄貫(禄主導)
木性(83)火性(17)土性(34)金性(16)水性(19)/総合169
申酉日座冲殺/天冲殺(6歳海申/16歳雨酉/26歳木戌/36歳草亥)/害(6歳海申)
律音(36歳草亥)/主導DNA半会(76歳畑卯)
木性過多/火性脆弱/土性脆弱/金性脆弱/水性脆弱
+6歳海申/16歳雨酉/26歳木戌/36歳草亥/46歳陽子/56歳灯丑/66歳山寅/76歳畑卯〜
第二子男児(高田万太郎)●06-0801
草陽宝
戌未戌+2
禄調車牽車(牽主導)
木性(32)火性(84)土性(58)金性(56)水性(26)/総合256
子丑天冲殺/天冲殺(42歳鉄子/52歳宝丑)/干合支害(12歳灯酉)
変剋律(22歳山戌/32歳畑亥/42歳鉄子)/主導DNA(32歳畑亥)/大半会(62歳海寅)
+2歳陽申/12歳灯酉/22歳山戌/32歳畑亥/42歳鉄子/52歳宝丑/62歳海寅/72歳雨卯〜
 
■2017年05月23日(火)鉄戌
皆藤愛子DIR EN GREY Toshiya 沖縄旅行の不具合●
■かつては「めざましテレビ」の
お天気キャスターや、情報キャスターを務め、
華々しく活動ていた時期もあった愛子(84-0125/山午)が、
04月28日(草酉)のDNA「牽」日に、
沖縄の那覇から2時間程のところにある古宇利島のビーチにある
ハート型の岩「ハートロック」でミュージシャン風の男性と
記念写真を撮る姿を「FRIDAY」が報じたことに対して、
05月11日(山戌)の大半会日に、
アシスタントを務めるCBC・TBS系「ゴゴスマ」(月〜金/13:55〜)に出演し、
「本当にお友だちです」と交際を否定した。
番組では冒頭からこの話題を取り上げ、
同誌の誌面を掲示し皆藤への徹底追及を開始。
カップル2組での旅行と報じられたことに皆藤は
「仲の良い友だちグループ」と説明したが、
そりゃ主導DNA「石」の「33歳畑巳」だから、
お友だちって言えば何でも通用するわけだけど、
「これから婚活しなきゃいけないので、
これで誤解が出ると困る」って、相手に失礼じゃないの(笑)。
(自分で売り込んだにも関わらず〜)
千葉県四街道市生まれ、早稲田大学第一文学部卒業で、
一応セントフォースに所属しているわけだけど、
生月冲殺で、月支「丑」VS日支「午」の害持ちが、
まともな就職もせず、だらだらと宙ぶらりんな活動してくれば劣化も必定。
相手は長野県出身の
DIR EN GREY
ベーシストの
Toshiya(77-0331/灯亥)で、
お友だちだか何だか知らないが、
そもそも子丑天冲殺が年上と旅行していることじたい婚活もヘチマもないが、
さらに午未天冲殺では、全くの逆縁で、
写真誌が「生き方間違ってるよ」と教えてくれたのではないか。
とりあえず、Toshiyaの月干支「雨卯」は
皆藤の年干支「雨亥」を大半会するわけだし、
羅状で共通干支のある「山」と「灯」ということで、
逆縁に目をつむれば整っているので、お試しには違いない。
この件について「東京スポーツ」によれば、
皆藤はビジュアル系バンドの追っかけ(通称バンギャ)として知られ
当日はDIR EN GREYの沖縄ライブ中のオフ日。
「恋人の聖地」と呼ばれる場所で
「そろそろ昼メシにするか」と声をかけられ
「は〜い(ハート)」と答えていたそうだから、何が友達か。
と言いながらToshiyaは「束縛が強くて辛い」と洩らしているとか。
多くの子丑天冲殺の女性が、年上相手で躓くわけだが、
生月冲殺で害持ちまであって気づかないというか、
よっぽど暇なのか「山」がのこのことGWに遠くに出かけるものでもない。
自己発揮しすぎだね。
「亥」年生まれ「山午」は、上がって落ちるんだけど、
受け身の人が婚活と発言している時点で、負けてる☆
皆藤愛子●84-0125
草雨灯
午丑亥+3
司牽石石禄(石冲殺主導)
木性(40)火性(19)土性(57)金性(17)水性(68)/総合201
子丑生月冲殺/初旬条件あり(日干支と大半会的)/主導DNA(33歳畑巳)
変則干合水性天干一気(43歳鉄午)/月支VS日支害/害切れ(53歳宝未)
火性脆弱/金性脆弱/水性過多
+3歳陽寅/13歳灯卯/23歳山辰/33歳畑巳/43歳鉄午/53歳宝未/63歳海申/73歳雨酉〜
DIR EN GREY Toshiya●77-0331
雨灯鉄
亥卯巳-8
貫車牽龍石(龍主導)
木性(45)火性(57)土性(19)金性(16)水性(38)/総合175
午未天冲殺/天冲殺(78歳草未/88歳木午)/初旬条件あり(日干支と干合支合)
変剋律(28歳鉄子/38歳畑亥/48歳山戌)/干合火性天干一気(48歳山戌)
害(68歳陽申)/主導DNA半会(78歳草未)/年干支VS日干支納音
火性過多/土性脆弱/金性脆弱/水性脆弱
-8歳海寅/18歳宝丑/28歳鉄子/38歳畑亥/48歳山戌/58歳灯酉/68歳陽申/78歳草未〜
 
■2017年05月24日(水)宝亥
アリアナ・グランデの海外縁なしの夢の中は恐ろしい●
■(英国マンチェスターの爆破事件)人がたくさん集まる場所に
遊興で出向いてはいけないのが鉄則だが、
そもそも「玉」主導の干合火性天干一気の「山」が、
海外公演っていうだけでも疑りたいのに、
夢の中の害月、しかもDNA「牽」の不名誉。
そんな時期に行われるコンサートに行っちゃいけないね。
アリアナ・グランデ(93-0626/山寅)は、
10年運「14歳鉄申」と「24歳宝酉」の
ターボ運付10年運天冲殺の接運。
しかも歌っているのは「
DANGEROUS WOMAN」だってさ。
恐ろしや☆
 
週刊文春 新谷学編集長週刊新潮中吊りカンニングの×●
■数々のスクープを連発して世間を騒がせ、
「文春砲」なる言葉を生んだ
文春に、
スクープ盗み見疑惑が持ち上がった。
出版取次業大手のトハンが、発売前の「週新潮」の中吊り広告を、
ライバル誌「週刊文春」を発行する文藝春秋に渡していたと
週刊が報じたのだ。
文春側は「新潮の中吊り広告を見て、記事を書き換えたり、
盗用したことはない」と疑惑を否定しているが、
ある週刊誌記者は盗用の実態についてこう語る。
「例えば木曜日に発売される週刊誌の場合、
大手マスコミ各社の編集部には、
前日の夕方にはライバル誌の見本誌が届いています。
ところが、ネットニュースの隆盛により、
これを盗用するところが現れ始めたんです。
例えば「○月○日発売の週刊○○が、
△△と××の熱愛について報じている」といった形で、
雑誌発売より前にスクープをネットで報じてしまうもの。
スポーツ紙サイトがよくやるやり方です。また、別のパターンもあります。
それは、見本誌を読んだ編集部が
「週刊○○に○○という記事が載るそうですが、これは本当ですか?」と、
本人や事務所に問い合わせるというもの。
これによって、雑誌の発売前に本人や事務所がコメントを出してしまい、
スクープが潰れてしまうこともあります。
これも“泥棒”みたいなものですよね」だそうだ。
ちなみに、文春は本当に新潮をパクっていなかったのか?
「新潮側は『文春のネットニュースで速報され、
スクープを潰されたこともあった』と言っていますが、
文春が『ウチも同じネタをつかんでいた』と言い張れば、
後は水掛け論です。文春にもプライドがあるでしょうから、
まさか新潮のスクープを盗むなんてことはないと思いますが
……もしやっていたなら“オシマイ”ですね」とまで言われる始末。
(
昨年の高畑裕太強姦事件で、新潮と文春が共に父親の実名をあげた疑惑)
文春側は05月18日(草巳)に、
「情報収集の過程で他メディアの動向をつかむことはしばしばある」と
説明したうえで、「そうした事実は断じてない」とする
(64-0901/雨丑)週刊文春編集長の見解を公表。
一方、週刊新潮編集部は同日、コメントを出し、
「潔く非を認めないのは驚きだ」と批判。
「(広告の入手は)正当な情報収集に当たらず、
アンフェアな編集姿勢を反省しようとしないのは残念だ」としたうえで、
関係者は14年(木午)頃から文春側の「情報漏洩」を疑い、
「文春側に言うか、証拠をつかむか」の
二者択一で、後者を選択したことを説明。
「すごく月日をかけて、ようやく動かぬ証拠をつかんだ。
文春側は不正をやってない、というけれど、
(中吊りを)コピーしている写真はどう説明するのか」としている。
東京都八王子市生まれで、
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業の新谷は、
89年(畑巳)に文藝春秋社入社し、
12年(海辰)に「週刊文春」の編集長に就任しているが、
「玉」主導は、気分転換が下手な井戸端会議のオバサン風情。
月干に「海」がある「雨」は薄汚れた人物で間違いないが、
「玉+石」は、ずる賢いうえに、「玉+調」は世間知らず。
さらには「辰」年生まれ「雨丑」は、自己愛の象徴ばかりか、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人なので、
感謝も奉仕も堅実さもないのだから、
何をやっても売れれば勝ちとしか考えない人物である。
なので、禁じ手を使うのは、お茶の子さいさいで、
倫理も道徳もヘチマもない。
そんな人物が、初旬「2歳雨酉」は
日干支「雨丑」を大半会する初旬条件を持ち、
2旬「12歳木戌」と「22歳草亥」が、特別条件付10年運天冲殺で、
4旬「32歳陽子」と「42歳灯丑」が、ありえない火性の恩恵。
そして現在の「52歳山寅」は、DNA「牽」の10年運天冲殺で、名誉。
日干「雨」は干合されると「灯」になり、
これが月干「海」と二次干合すると、
月干は「木」に日干は「草」になるため、
もとからある年干「木」に加え、木性天干一気が成立し、
まるで大きな森のような存在は、
会社の屋台骨(信用)を覆すようなことにもなる。
今年(17年/灯酉)は、ありえない火性のDNA「禄」で感謝させられる。
今月(05月/草巳)は、DNA「鳳」の半会で、だだ漏れ。
ちなみに、7旬「62歳畑卯」も10年運天冲殺で、
8旬「72歳鉄辰」は、主導DNAとなり、
ほぼ生涯何の条件もない時代がないという、
圧倒的に厚みのある人生になっているが、
もとより感謝するような玉ではなく、
編集長就任以来初の、現実的なありえない火性の到来で味噌を付けたもの。
来月(06月/陽午)はありえない火性重なりの害、
07月(灯未)は、今年(17年/灯酉)を象徴する
「灯」重なりを迎える天剋地冲月で、ぶち壊し。
いくらなんでも、陰気な騙しあいの時代は12年(海辰)で、
とっくに終わっているのに、
こんなにおかしなことをやっていれば、
条件が重なった熱い時期では、あぶり出されて沸騰し、
一気に蒸発までもっていかれるかもなあ。
悪い事はできないもんだね☆
週刊文春 新谷学●64-0901
海木灯
丑申辰※+2
調石車玉牽(玉主導)
木性(40)火性(00)土性(60)金性(45)水性(98)/総合243
寅卯天冲殺/天冲殺(12歳木戌/22歳草亥/52歳山寅/62歳畑卯)
初旬条件あり(日干支と大半会)/三合会局(32歳陽子)/干合木性天干一気(52歳山寅)
変則干合木性天干一気(62歳畑卯)/主導DNA(72歳鉄辰)
火性ゼロ(野人)/土性過多/水性過多
+2歳雨酉/12歳木戌/22歳草亥/32歳陽子/42歳灯丑/52歳山寅/62歳畑卯/72歳鉄辰〜
 
■2017年05月25日(木)海子
8.6秒バズーカー 田中シングルに第一子誕生の悲喜と熱気●
■14年(木午)にデビューし、15年(草未)には同事務所所属芸人では
最速となるデビューから1年以内での
DVD
ラッスンレライを発売。
下積み経験のない芸人が異例のブレイクをするも、
失速も早かった
8.6秒バズーカー
田中シグル(91-0226/灯卯)に、
第一子女児(17-0521/山申)が誕生。
田中が同日、都内で行われた
「東京ガールズコレクション」がプロデュースする
「TGC CAMPUS Sprig Edition」のトークコーナーで、
突然「私事なんですけど、30分前に娘が産まれまして」と発表。
会場から万雷の拍手を浴びた。
関係者によると、午後17時17分に誕生したという。
さらに「悲しいお知らせなんですけど、目がすごく僕に似ている。
巻き込んだ一重、すごい一重です」と苦笑。
ファッショナブルな装いのモデルたちを前に
「僕は娘には、(肌の)露出は控えて欲しいですね…」と
父親らしい発言もするも、
そこは、田中の日干支「灯卯」が娘の年干支「灯酉」を納音するため。
twitterでも「親バカ発言はしないでおこうと思っていましたが、
可愛すぎて可愛すぎて可愛すぎでした!
元気に生まれて来てくれて良かった!!
長い陣痛にも弱音吐かず頑張って産んでくれた嫁さんに大感謝!
俺には絶対出来ない事だと思いました!すごい!ありがとう!!!
子どもから見て恥ずかしくないお父さんになろうと思います!
精一杯頑張りますので今後とも皆様どうぞよろしくお願い致します!!」
ということだが、
昨年(16年/陽申)の10月(山戌)に結婚したわけだが、
今年02月(海寅)に結婚していたことと、
妻が妊娠していることを発表したものの、
03月(雨卯)のDNA「車」の危険水域では、
結婚直前に「16股」の浮気をしていたことを一部で報じられ、
妻に土下座して謝罪したことなどを明かしていたが、
もともと水性ゼロ(DNA車/牽なし)は、責任感なしで手当たり次第。
昨年は年の干「陽」が年干「宝」と干合して、
それぞれ「海」と「雨」になったため結婚したのだろうが、
早すぎたね〜。
夏の「山」の娘の母親は年干の「灯」。
その配偶者成分の「海」は、守護神でも日支「申」の中。
となると、この女児は父親が芸人なのに、
母親のほうが目立って強いことになるので、
田中が相手に押し切られたと見るが、
いつまで続けられるかは未知数。
親ばかも結構だが、持続力も必要だ☆
8.6秒バズーカー 田中シングル●91-0226
鉄宝宝
卯寅未-7
禄司龍玉鳳(玉主導)
木性(86)火性(56)土性(40)金性(26)水性(00)/総合208
戌亥天冲殺/天冲殺(27歳灯亥/37歳陽戌)/変剋律(17歳山子/27歳灯亥/37歳陽戌)
三合会局(27歳灯亥)/変剋律と天冲殺の同時終了(〜46歳)/地支半会木性一気格的
木性過多/金性脆弱/水性ゼロ(配偶者成分皆無)
-7歳畑丑/17歳山子/27歳灯亥/37歳陽戌/47歳草酉/57歳木申/67歳雨未/77歳海午〜
第一子女児●17-0521
草灯海
申巳酉+5
玉牽鳳龍調(龍主導)
木性(11)火性(45)土性(51)金性(89)水性(17)/総合213
寅卯天冲殺/変則方三位(15歳灯未)/律音(25歳山申)/方三位(45歳鉄戌)/害(55歳宝亥)
三合会局(75歳雨丑)/地支半会支合金性一気格/木性脆弱/金性過多/水性脆弱
+5歳陽午/15歳灯未/25歳山申/35歳畑酉/45歳鉄戌/55歳宝亥/65歳海子/75歳雨丑〜
 
■2017年05月26日(金)雨丑
大木優紀(テレビ朝日)が気づかない大失敗婚の行く末●
■東京都中央区築地生まれ、千葉県浦安市育ち。
東洋英和女学院小学部、東洋英和女学院中学部・高等部、
慶應義塾大学経済学部を経て、主導DNA「禄」年だった03年(雨未)に、
アナウンサーとしてテレビ朝日に入社するも、
月支「子」VS日支「未」の害に目をつむり、
子丑天冲殺にもかかわらず、知人の紹介とかで(悪い知人です)
6歳も年上の会社役員の男性と、生月冲殺らしく、
条件あり天冲殺害切れ納音年(09年/畑丑)に、知り合い、
10年(鉄寅)の忌み神DNA「調」年に結婚してしまった
大木(80-1212/畑未)アナの夫が経営する
化粧品関連会社が04月04日(宝酉)に、
負債総額、約2億4700万円を抱え、
東京地裁から破産手続開始の決定を受けたと、
「FLASH」が報じている。
大木は、その二日後の04月06日(雨亥)の主導DNA「禄」日からは、
産休明けで仕事を再開するとFacebookで報告した。
同誌は外出する大木に取材を試みたようだが
「会社を通してください」とけんもほろろで、
テレビ朝日の広報は、
「プライベートなことですので、
お答えは控えさせていただきます」だそうだが、
発表するときだけはそれなりで、躓くとこれではなあ。
「FLASH」は「これで玉の輿婚の底抜けた」みたいな表現だが、
そもそも年商2億くらいで、粗利もしれたことだろうし、
自力ではなくシンガポール資本に頼って会社作っても、
玉の輿でもなんでもないだろうに。
子丑天冲殺が年上と一緒になっても、
まず幸福にはなりえないのは、運命の常識だからね。
それを証明するかのように、
第一女児(13-0526/海辰)は、大木とは共通干支はないうえに、
絶家運みたいな、女性の「海辰」。
さらにターボ運付の初旬「3歳山午」は10年運天冲殺ばかりか、
親の場所である年干「雨」と干合すれば、年干は「灯」になり、
月干「灯」と共に日干「海」と二次干合すると、
年干と月干は「草」に、日干は「木」となる干合木性天干一気が成立し、
親を飲み込むような勢いの深い森になってしまい、
気づいたら動きがとれない。
しかも(子丑天冲殺のため)気が強いだけで、
総エネルギー僅か188点しかない大木に対し、
女児は実に295点もあり手強い。
そんな女児の今年(17年/灯酉は)、忌み神DNA「司」年で、お金。
一方、月干支が「山子」という共通干支のある
第二子(15-1226/陽子)は
年支「未」VS月支+日支(共に子)の害持ちで、徹底した表裏ありで、
こちらは、そもそも金性ゼロ(DNA禄/司なし)でお金に縁なし。
そして、今年は条件なし天冲殺2年目のDNA「石」の妥協では、厳しい。
(父親も戌日生まれの害年なのか、天冲殺なんだろうね)
「FLASH」は一家のピンチとかで、大木が復帰したみたいな書きぶりも、
高級住宅街とやらが似合わない大木が、普通の生活をすればすむだけで、
内側が害なのに、外側は半会なんだから、もとより結婚より仕事。
子丑天冲殺なんだから、結婚も早すぎた。
だけど、運型は恵まれていたのは若い頃だけで、
普通は歳を重ねると味が出る子丑天冲殺でも、
この人は、若年運。
ついている時に学習して次元をあげておかないと厳しいね。
とはいっても、間違えたからといって、
修正するのは子供がいるので無理。
伴星「車」で、苦労しなさいってことなんだね☆
テレビ朝日 大木優紀●80-1212
山鉄灯
未子申-2
調石龍禄石(禄冲殺主導)
木性(13)火性(18)土性(66)金性(46)水性(45)/総合188
子丑生月冲殺/初旬条件あり(日干支と大半会的)/主導DNA(42歳雨未)
三合会局(72歳鉄辰)/月支VS日支害/害切れ(52歳海午)/木性脆弱/火性脆弱/土性過多
-2歳灯亥/12歳陽戌/22歳草酉/32歳木申/42歳雨未/52歳海午/62歳宝巳/72歳鉄辰〜
第一子女児●13-0526
灯雨鉄
辰巳巳+3
石司車禄禄(禄主導)
木性(24)火性(96)土性(96)金性(48)水性(31)/総合295
午未天冲殺 /天冲殺(3歳山午/13歳畑未)/変則干合木性天干一気変則方三位(3歳山午)
ターボ運(〜62歳)/木性脆弱/火性過多/土性過多/水性脆弱
+3歳山午/13歳畑未/23歳鉄申/33歳宝酉/43歳海戌/53歳雨亥/63歳木子/73歳草丑〜
第二子男児●15-1226
山草草
子子未-6
玉鳳牽牽調(牽主導)
木性(28)火性(26)土性(26)金性(00)水性(54)/総合134
申酉天冲殺/天冲殺(26歳草酉/36歳木申)/主導DNA害(46歳雨未)
変則干合火性天干一気(76歳鉄辰)/年支VS月支+日支害(表裏)/害切れ(56歳海午)
木性脆弱/火性脆弱/土性脆弱/金性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性過多
-6歳灯亥/16歳陽戌/26歳草酉/36歳木申/46歳雨未/56歳海午/66歳宝巳/76歳鉄辰〜
 
■2017年05月27日(土)木寅
中村獅童が病に倒れねばならぬ数奇な熱の中●
■05月18日(草巳)のありえないDNA「牽」の刑と支合日に、
肺腺がんであることを発表した
中村(72-0914/山申)が、
05月20日(灯未)のありえないDNA「玉」日に都内で会見を開き、
あらためてがんと闘っていく決意を語ると共に、
15年(木午)に、脳動脈瘤の手術を受けていたことも明かした。
今後は、治療に専念するため、出演予定だった06月(陽午)の博多座や
07月(灯未)の歌舞伎座公演を休演する予定という。
「今月末に入院して来月頭に手術。
10日ぐらいに退院できるのではないかと思う。
できるだけ早く復帰したい」と復帰への意気込みを告白。
そして、「妻は『早い時期に見つかってよかった。一緒に闘っていく』と。
今回も(早期発見できたのは)妻の助言があったから。
一人だったら、気づかないままだった」と語り感謝をあらわしたが、
おいおい、08年(山子)の大半会年に父親を亡くし、
13年(雨巳)の干合支合年には母親を亡くして、
いい加減気づかないものかね。
むろん、主導DNAとはいえ「18歳宝亥」の
10年運害での社会参加や
係の乱れ
極めつけは、
再婚した干のない妻(84-0104/灯酉)との出会いが、
10年(鉄寅)の条件なしでは、為す術もありやしない
木性ゼロ(DNA車/牽なし)は稼働力期待出来ず、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は親縁なしで、学習能力皆無。
しかも「調」主導の極端な「山」では、
異性係派手だったりすると、
すぐに崩
やすくなるから、病も引き寄せやすい。
普通は「結婚二年で二度の手術」となれば、
「何か違うかな?」と疑問に思うところだが、そこがお目出度い。
守護神方向であろうと、夢の中で出会い、
清算出来ずに、ありえない時期に病に倒れ、
今年(17年/灯酉)は、妻の律音年で人生の折返し地点なのに、
これではもう諦めなくちゃいけないかもな。
10年運「38歳雨丑」は、土砂降りの「雨」で地味になるしかない。
本来なら絶好の火性年で、このていたらく。
そして、この「雨」は日干干合で「灯」になるが、
これが年干「海」と二次干合すれば、年干は「木」になり、
さらにこの干合年干が月干「畑」と干合すれば、
年干「山」月干「畑」日干「山」の何の変哲もない土性の天干一気となり、
悪くすれば、埋もれるばかり。
すなわち結婚が引き金になり、おかしくなる。
本当に生きのびたければ、考え直すしかあるまい☆
中村獅童(小川幹弘)●72-0914
畑海灯
申酉子※+8
禄石貫調司(調主導)
木性(00)火性(00)土性(35)金性(57)水性(73)/総合165
寅卯天冲殺/天冲殺(48歳木寅/58歳草卯)/方三位(8歳鉄戌)/主導DNA害(18歳宝亥)
変則干合土性天干一気(38歳雨丑)/ターボ運(48歳〜)/三合会局(68歳陽辰)
木性ゼロ/火性ゼロ(野人)/土性脆弱/水性過多
+8歳鉄戌/18歳宝亥/28歳海子/38歳雨丑/48歳木寅/58歳草卯/68歳陽辰/78歳灯巳〜
小川沙織●84-0104
木雨木
酉子亥+1
車玉禄車牽(車主導)
木性(38)火性(13)土性(00)金性(27)水性(84)/総合162
辰巳天冲殺/天冲殺(31歳山辰/41歳畑巳)/方三位(1歳草丑)/納音(21歳灯卯)
干合火性天干一気(41歳畑巳)/火性脆弱/土性ゼロ/水性過多
+1歳草丑/11歳陽寅/21歳灯卯/31歳山辰/41歳畑巳/51歳鉄午/61歳宝未/71歳海申〜
 
■2017年05月28日(日)草卯
KAT-TUN 田中聖が大麻所持で現行犯逮捕の夢の続き●
■60年に一度の干合支合年だった13年(雨巳)の
09月30日(畑亥)のDNA「石」の屈辱支合日に、
事務所に隠して副業をしたり、
素行良の数々が問題視され
度重なるルール違反行為があったとして、
ジャニーズ事所を解雇されながら
懲りずに全身に刺青を入れ、商売や音楽活動を行ってきた
KAT-TUNで現在はINKTという
インディーズバンドの
(85-1105/山申)が、
05月24日(宝亥)のDNA「調」の反抗的害日の、
18時15分頃、東京都渋谷区道玄坂の路上で、
停車中の自動車内に大麻を所持していた疑いで、現行犯逮捕された。
10年運「29歳雨未」は、晩秋の「山」にとっては、
忌み神も忌み神の「雨」で、妙なものに溺れる。
事務所から放りだされた時点で警察にマークされていたらしいのに、
なんともお目出度いというか、理性も何も欠如というか
「貫」主導は柔軟性がないため、人生を改められなかったのだね。
もっともデビューは、06年(陽戌)とはいえ、
事務所に所属したのは98年(山寅)の条件なし納音天冲殺年。
夢の中でこの世界に入ったからには、
生涯制御不能みたいなものなのに、
気持ちがどんどん離れていって、好き放題。
全く違う世界で勝負するならまだしも、
結局は同じ事の繰り返しで学習能力皆無。
今年(17年/灯酉)は、DNA「玉」の守護神方三位年。
捕まって良かった。更正できればだけどね☆
KAT-TUN 田中聖●85-1105
陽草陽
申戌丑-9
牽龍鳳貫石(貫主導)
木性(16)火性(33)土性(63)金性(80)水性(47)/総合239
寅卯天冲殺/天冲殺(69歳畑卯/79歳山寅)/初旬条件あり(年干支を大半会)
方三位(9歳草酉)/変則干合火性天干一気(59歳鉄辰)/主導DNA納音(79歳山寅)
木性脆弱/火性脆弱/土性過多/金性過多
-9歳草酉/19歳木申/29歳雨未/39歳海午/49歳宝巳/59歳鉄辰/69歳畑卯/79歳山寅〜
 
■2017年05月29日(月)陽辰
SPEED 上原多香子の懲りない変節熱愛発覚熱の中●
コウカズヤ上原多香子とただれた関係になった毒の中●
■元夫の天冲殺年だった11年(宝卯)に出会い、
自身の条件なし天冲殺(12年/海辰)に
共通干支もないのに結し、相手が14年(木午)に自死した
SPEED上原香子(83-0114/海寅)が、
劇団「BuzzFestTheater」を主宰する、
元芸人の演出家の
カズヤ(77-0610/山戌)と
交際中だと「FRIDAY」が報じている。
ある深夜の3時過ぎ、新宿のカラオケ店から、
フードをスッポリかぶった上原がヒョッコリと飛び出してきた。
後を追うように出てきたのは長身の男。
上原は店先に停めてあった自転車に、サッと飛び乗ったのだが、
サドルが高く、ペダルがこげず前に進めない。
どうやら男性の自転車のようで、
男性が上原ごと、自転車を押して歩き始めた。
そしてその肩と腕に上原はそっと手を回し身体を預け、
二人は密着したまま、
上原が暮らすタワーマンションへと入っていったそうだ。
上原は、天剋地冲年だった昨年(16年/陽申)末に、劇団の公演を観劇。
アットホームな雰囲気に感激し、出演を志願。
劇団の脚本と演出を手掛けるコウは、
上原のために沖縄料理屋を舞台にした
「光と影からの恵み」という作品を書き下ろし、
04月26日(雨未)〜30日(灯亥)に、
客席130席の劇場で主演した経緯があり、
交際に至ったと見られるが、
いくら今年(17年/灯酉)が、上原の干合年とはいえ、共通干なし。
しかも、この干合で水性天干一気が破格になっているとはいえ、
本質は目上剋しであることは変わりなく、懲りていない。
一方、
か子と同一生年月日で大阪府大阪市出身のコウは、
大阪NSC16期生で、いくつかのグループを渡り歩いたあと、
01年(宝巳)のDNA「調」の天冲殺年より
というお笑いグループに参加していたが、
さして売れなかったためか、自己発揮して11年(宝卯)に脱退し、
脚本家・演出家・役者に転向し、
13年(雨巳)の守護神干合天冲殺年からは、劇団を始めるなど、
「山」なのに腰が据わらない男。
とはいえ、総エネルギーは296点もあり、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)は、相手が寡婦であろうと気にならず。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、配偶者成分皆無で異性を選ばず。
変人には違いなく、それなりに面白いのだが、
上原と一緒にいる意味が見いだせず、
そもそも、コウはDNA「玉」の忌み神害年で、汚れがいっぱい。
いくらなんでも、夫に自死されて三年足らずで因縁が消える訳でもないが、
二人とも「石」主導で打算もあり。
地支半会火性一気格的なコウに水性天干一気の上原。
ろくでもない関係で、目立つだろうが、未来なし☆
SPEED 上原多香子●83-0114
雨海陽
寅丑戌-3
貫石禄石玉(石主導)
木性(27)火性(33)土性(53)金性(38)水性(94)/総合245
辰巳天冲殺/天冲殺(73歳草巳/83歳木辰)/変則方三位(13歳宝亥)
干合木性天干一気天剋地冲(43歳山申)/三合会局(63歳陽午)/害(73歳草巳)
水性天干一気/天干一気破格(43歳山申/53歳灯未)/年干支VS日干支大半会
木性脆弱/火性脆弱/金性脆弱/水性過多
-3歳海子/13歳宝亥/23歳鉄戌/33歳畑酉/43歳山申/53歳灯未/63歳陽午/73歳草巳〜
BuzzFestTheater コウカズヤ(高山和也)●77-0610
陽灯雨
戌午巳※-1
玉龍調石貫(石主導)
木性(00)火性(143)土性(113)金性(40)水性(00)/総合296
辰巳生年冲殺/天冲殺(1歳灯巳/11歳陽辰)/初旬条件あり(年干支と律音)
ターボ運(準を含む・〜60歳)/変則方三位対冲(11歳陽辰)/三合会局(31歳木寅)
干合火性天干一気(41歳雨丑)/地支半会火性一気格的
木性ゼロ/火性過多/土性過多/水性ゼロ(野人/配偶者成分皆無)
-1歳灯巳/11歳陽辰/21歳草卯/31歳木寅/41歳雨丑/51歳海子/61歳宝亥/71歳鉄戌〜
 
■2017年05月30日(火)灯巳
藤本敏史の余命9年から30年への疑問と木下優樹菜の驚異●
FIJIWARA本敏史(70-1218/海申)が、
05月22日(畑酉)のDNA「牽」の方三位日に放送された
TBS系19:00〜「名医のTHE太鼓判」に出演し、
動脈硬化のリスクが高く、余命9年と診断されたが、
生活改善の結果余命30年に大きく延びたのは信用して良いのだろうか。
09年(畑丑)の妻のありえない土性年に交際が発覚し、
11年(宝卯)に結婚した
木下樹菜(87-1204/灯亥)とは17歳差。
番組の企画で人間ドックを受診し
「確実に僕の方が先に天に召されるのでね、
どれだけそれを引きのばせるかですよね」と不安げな表情も浮かべていたが、
診断結果は「左冠動脈の付け根に動脈硬化がある」というもの。
医師から「ここが詰まると突然死のリスクがある」と説明を受けると、
「えっ、マジすか。突然死・・・」と絶句。
藤本は、仕事先ではお菓子や油っこいものを好んで食べ、
一日中座りっぱなし。
木下は「いつ死んでもおかしくないってことですよね。
ふざけんなよ、いい加減にして」と怒り、
「33年ローンで『80歳まで俺はひな壇で生きる』
って言っていたんだから」と長生きを厳命。
(一般人でも実は勢いをそぐローンなのに、
芸人が33年ローンなんかくんでどうする・・・)
改善するためにできるだけ立つ時間帯を増やし、
食生活も魚の缶詰を食べる、豆乳マヨネーズをサラダにかけるなど、
3週間の生活改善の末、悪玉コレステロールの数値が、
217から129(基準値は70〜139)へ激減し、ガッツポーズしていたが、
今年(17年/灯酉)は、藤本の干合守護神年で、
今月(05月/草巳)が、ありえない木性月だったために、
一時の救いが与えられたにすぎないのではないか。
(これをお試し現象という)
不調になるのは、共通干支もない干合支害関係の結婚に
(実際は)原因があるのではないか。
そんな訳だから
子女児(12-0806/畑亥)は
年干支「海辰」を父親に大半会されようと、
母親と同様に害の関係だし、
第二子(15-1103/雨未)とは共通干なく
実際は藤本の居所がない状況で
益々毒素(木性ゼロでDNA鳳/調なし)がたまりやすくなるばかり。
結婚したのは自己責任だから、今さらどうにも出来ないが、
改善策は、生年冲殺らしく仕事に生きて、
ろくに家に帰ってこないほうが、実はストレスフリーになる。
あるいは、らしくないローンの住まいは清算する。
そのくらいの犠牲がないと、もたない危うい関係で、
このままでは、30年は厳しい。
特に次女の「12歳山子」の干合支害には、
藤本は「56歳木午」のありえない木性10年運を迎えて
月干支「山子」の天剋地冲もあって、気持ちが一気に萎える。
なんだか、よくよく見ると大変だね★
FUJIWARA 藤本敏史●70-1218
山鉄灯
申子戌+6
龍車貫石司(石主導)
木性(00)火性(14)土性(36)金性(73)水性(83)/総合206
戌亥生年冲殺/大半会三合会局(36歳海辰)/主導DNA(46歳雨巳)
木性ゼロ/火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性過多
+6歳畑丑/16歳鉄寅/26歳宝卯/36歳海辰/46歳雨巳/56歳木午/66歳草未/76歳陽申〜
木下優樹菜●87-1204
宝灯木
亥亥卯+1
貫禄牽牽龍(牽主導)
木性(75)火性(20)土性(00)金性(15)水性(48)/総合158
午未天冲殺/生日冲殺/天冲殺(61歳山午/71歳畑未)/主導DNA(1歳海子)
ターボ運(21歳〜)/納音(51歳灯巳)/三合会局(71歳畑未)
地支半会木性一気格/木性過多/火性脆弱/土性ゼロ/金性脆弱
+1歳海子/11歳雨丑/21歳木寅/31歳草卯/41歳陽辰/51歳灯巳/61歳山午/71歳畑未〜
第一子女児(莉々菜)●12-0806
灯海海
亥未辰-10
司龍司貫石(貫主導)
木性(58)火性(42)土性(61)金性(00)水性(67)/総合228
辰巳生年冲殺/天冲殺(20歳草巳/30歳木辰)/天剋地冲(20歳草巳)
三合会局(40歳雨卯)/変剋律(70歳鉄子/80歳畑亥/90歳山戌)
主導DNA律音(80歳畑亥)/木性過多/土性過多/金性ゼロ/水性過多
-10歳陽午/20歳草巳/30歳木辰/40歳雨卯/50歳海寅/60歳宝丑/70歳鉄子/80歳畑亥〜
第二子女児(茉叶菜)●15-1103
陽草陽
未戌未+2
鳳司車牽車(牽主導)
木性(51)火性(99)土性(73)金性(26)水性(18)/総合267
申酉天冲殺/主導DNA干合支害(12歳山子)/天剋地冲(22歳畑丑)
変則干合水性天干一気(32歳鉄寅)/地支土性一気格
火性過多/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
+2歳灯亥/12歳山子/22歳畑丑/32歳鉄寅/42歳宝卯/52歳海辰/62歳雨巳/72歳木午〜
 
■2017年05月31日(水)山午
モーニング娘。飯田圭織の息子が高熱発症の夢と毒の中●
■北海道室蘭市生まれで札幌市手稲区育ち。
97年(灯丑)の条件なし天冲殺+害年に、
テレビ東京系日曜21時「ASAYAN」内の
「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」の最終候補に選ばれるが落選し、
他のメンバー4名と共に
モーング娘。(98-0128/草亥)としてデビューも、
04年(木申)に卒業して、
02年(海午)に解散した
7HOUSEケンジ(79-0110/灯丑)と
07年(灯亥)に結婚した
モーニング娘。
圭織(81-0808/山午)が、
05月18日(草巳)のありえない木性のDNA「牽」日に更新したblogで、
じんましんを発症し、高熱が続いていた
次男(13-0513/畑卯)が、
「ヒトメタニューモウイルス感染症」と診断されたことを明かした。
この04月(木辰)から幼稚園に通い始めた次男は、
05月14日(宝丑)の飯田のDNA「調」の害日にじんましんを発症。
熱が39.5度あったことから翌日病院へ。
じんましんと、夏風邪と言われたというが、その後も高熱が続き、
その後も高熱に加え、咳もひどくなったことから、再び受診。
病院では、鼻水のウイルスを検査し
「ヒトメタニューモウイルス感染症」と判明したとか。
飯田は「初めて聞く感染症でかなり驚きましたが、
今流行しているようなので高熱、咳などの症状があったら疑ってみてください。
特効薬はないようなので対処療法になるようです。
特効薬はないにしても、ちゃんと病名がわかってよかった」としているが、
共通干支があろうと、子丑天冲殺なのに、
害の関係の年上性(現在は会社員とか)と結婚し
(08-0122/宝酉)を授かるも、
生後6ヶ月で慢性不全のため失っているわけだが、
共通干支のない次男(父親とは大半会あり)は、
初旬「3歳陽辰」が、変則方三位忌み神害で、
今年(17年/灯酉)は、忌み神対冲条件なし天冲殺の最中。
そんな時に、わざわざ干合支害月(04月/木辰)から幼稚園に行かせたりしたら、
「巳」重なりに妙なものを拾ってくる(陰の引力本能)のだよ。
ターボ運付とはいえ、そこまで恵まれていない宿命なのに、
いくらDNA「龍」年であろうと、幼稚園に行かせちゃダメでしょ。
10年運の害は如何ともしがたいけれど、
せめて夢の中であえて危険にさらさせることはなかった。
一年待てば、いくらか軽減できたはずだし、
少なくとも高熱やじんましんにはならなかったはず。
理由がわかったとか、流行っているとか妙に納得していないで、
即刻幼稚園は辞めさせるべきだし、
来年(18年/山戌)改めて通園させるにしても、
そこの幼稚園には縁がないので、別をあたらなくちゃダメだよね。
結婚して子供がいるのだから、そちらは修正出来なくても、
明らかなお知らせ現象が来ているのだから、
何かおかしいって気づかなくちゃね。
最も
逆縁のの相手と一緒になるくらいだから、無理かもな。
現在、第三子を妊娠中で、今秋に出産予定って、
手がつけられんよ。夫と次男の夢の中で。
やれやれ★
モーニング娘。飯田圭織●81-0808
陽宝灯
午申酉+10
調龍石貫調(貫主導)
木性(00)火性(45)土性(63)金性(84)水性(19)/総合211
子丑天冲殺/天冲殺(40歳鉄子/50歳宝丑)/初旬条件あり(変則干合年干支と律音)
主導DNA大半会方三位(20歳山戌)/変剋律(20歳山戌/30歳畑亥/40歳鉄子)
害(50歳宝丑)/干合水性天干一気(70歳雨卯)
変則干合火性天干一気/天干一気破格(50歳宝丑/70歳雨卯)
木性ゼロ/土性過多/金性過多/水性脆弱
+10歳灯酉/20歳山戌/30歳畑亥/40歳鉄子/50歳宝丑/60歳海寅/70歳雨卯/80歳木辰〜
第二子男児●13-0513
灯雨雨
卯巳巳-3
禄龍車調調(調主導)
木性(25)火性(86)土性(86)金性(42)水性(15)/総合254
申酉天冲殺/天冲殺(73歳畑酉/83歳山申)/ターボ運(準を含む・〜52歳)
変則方三位害(3歳陽辰)/主導DNA(63歳鉄戌)/納音(73歳畑酉)
木性脆弱/火性過多/土性過多/水性脆弱
-3歳陽辰/13歳草卯/23歳木寅/33歳雨丑/43歳海子/53歳宝亥/63歳鉄戌/73歳畑酉〜
セブンハウス ケンジ(仲川健治)●79-0110
草山草
丑丑午+8
調龍車車鳳(車主導)
木性(25)火性(42)土性(87)金性(32)水性(42)/総合228
申酉天冲殺/生日冲殺/天冲殺(68歳海申/78歳雨酉)/初旬条件あり(年干支と大半会的)
害(48歳鉄午)/主導DNA(78歳雨酉)/年支VS月支+日支害(表裏)/害切れ(58歳宝未)
木性脆弱/土性過多/金性脆弱
+8歳陽寅/18歳灯卯/28歳山辰/38歳畑巳/48歳鉄午/58歳宝未/68歳海申/78歳雨酉〜
 
 
コラム総合目次/茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
茶房部 緑  水● 2 0 1 7 年/ 灯 酉 入口
17年01月分 17年02月分 17年03月分 17年04月分 17年05月分 17年06月分
17年07月分 17年08月分 17年09月分 17年10月分 17年11月分 17年12月分
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2019 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2