BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●BE
2 0 1 3 年(雨巳)●12月 木子 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
沢尻エリカが毒を放出する魔法の雨重なり●2013_1201
明石家さんまがAV女優 優希まことと関係し加速度的に劣化●2013_1202
ロバート 秋山竜次に第一子女児誕生と害の影響●2013_1203
鈴木砂羽さえ起用せねば打ち切りは免れた川口春奈の屈辱●2013_1203
河村隆一が五億円豪邸を売却し婿入りした救いの夢の中●2013_1204
千秋がパワーストーンビジネスで稼ぐ紛い物人生●2013_1204
ハライチ 澤部佑がアパレル関係勤務女性と結婚も毒の中●2013_1205
二階堂和美 かぐや姫を唄う僧侶歌手の異常性●2013_1205
眞鍋かをり世界をひとりで歩いてみたの自己満足●2013_1206
AKB48 新チーム4 岡田奈々の真面目売り出しは正解か●2013_1207
TOKYO No.1 SOUL SET 渡辺俊美が再婚の悪夢●2013_1208
モーニング娘。グループ名を一時変更する特別な年●2013_1209
モエヤン 久保いろはが結婚引退コンビ解消の吉凶●2013_1210
高樹澪が初婚のIT企業取締役と交際半年再婚の突発性失態●2013_1211
脊山麻理子が離婚だけでは終わらない人生のすれ違い●2013_1211
内村光良徳永有美に第二子男児誕生も家庭崩壊の危機●2013_1212
インリン・オブ・ジョイトイ 男女双子帝王切開出産の毒の中●2013_1212
三遊亭王楽 二代目星の王子さまに妻子発覚の雨の中●2013_1213
吉松育美立花胡桃の夫を刑事告訴した愚かな夢の中●2013_1214
出口・入口・堀ぐっちー堀口叶夢愛叶が笑いを変える●2013_1215
吉川美代子 アナウンサーが教える 愛される話し方●2013_1215
浜田ブリトニーが雨に助けられ婚約した一生夢の中●2013_1216
ウーマンラッシュアワー THE MANZAIで哀しき優勝●2013_1217
鈴木京香がひっそり初エッセーをだした水の中●2013_1218
インスタントジョンソン ゆうぞう第一子女児誕生の夢の中●2013_1219
要潤に共通干支もない子丑生月男児誕生の束縛●2013_1219
中西哲生に弄ばれた原史奈がようやく離婚の救いの雨●2013_1220
大浦龍宇一が六畳一間のシングルファーザー生活に感謝●2013_1220
古谷田奈月 星の民のクリスマスで空を涙の星でちりばめる●2013_1221
流れ星 ちゅうえいが結婚を報告の妥協と間違い2013_1222
古谷田奈月 星の民のクリスマスの不思議●2013_1223
misonoが三十歳で引退してキャバ嬢になる自由経済●2013_1223
高橋愛の糧にならないあべこうじと結婚する勇気●2013_1224
訃報.小口絵理子が癌で逝く●2013_1225
AKB48 佐藤亜美菜 声優目指し卒業決意のありえない毒の中●2013_1225
大沢樹生 長男と父子確率0%判明の改良と喜多嶋舞の責任●2013_1226
沢尻エリカがもたらした効用●2013_1227
三谷幸喜 あくなき守銭奴の夢の中●2013_1227
SUPER☆GiRLS 八坂沙織が女優転身の化け物ぶり●2013_1227
千野志麻があの事件の被害者への賠償は越年の不徳●2013_1228
八田亜矢子が年下東大同級生と結婚も将来性疑問●2013_1228
沢尻エリカ高城剛へ逆襲離婚も原点回帰不能●2013_1229
堂島孝平が一般女性と結婚の不明部分●2013_1229
どぶろっく 森慎太郎の最低な婚約発表の夢と毒の中●2013_1229
壇蜜の芸能界を退く意識●2013_1229
クワバタオハラ 小原正子が逆プロポーズの夢と毒の中●2013_1230
高橋ひとみが山崩れで結婚した一瞬だけの特需前●2013_1230
松丸友紀と競輪の新田康仁がありえぬ結婚の悲愴●2013_1230
原田知世エドツワキとの逆縁婚を清算も手遅れ●2013_1230
紺野あさ美野村祐輔が真剣交際一年の愚かと大笑い●2013_1231
 
■2013年12月01日(日)宝丑
■原作より、これでもかと結婚式までがクドくなってしまったし、
そのあとも色々演出があったが、いいんだ。問題なし。
LOVEだから_____。亀も良かった。
ハレになるのは、このLOVEに気づくかどうかだけどよ☆
 
沢尻エリカが毒を放出する魔法の雨重なり●
■髪は不自然に染めるわ、胸の谷間全開で、
そのテーマは反発反抗の象徴だった
エリカ(86-0407/宝巳※)が、
雑誌
an・an(70-0320/畑亥)と共に、露骨なナチュラル路線へキャラ変更をしている。
沢尻、表紙と巻頭グラビアに登場。
特集「肌と髪の“スッピン”力」に合わせ、
スッピン風メイクに、白いタンクトップ姿とナチュラルな印象と持ちあげられているが、
だったら髪も普通にしようよという見方もある(笑)。
インタビューでは、開口一番
「最近、自分の素を出してもいいかなと思えるようになってきて……」と話し、
その理由を映画ヘルタースケルター以降、
「自分の中で何かが抜けた」とし、
「今は、素の自分を活かしたヘアメイクが好き」
「普段は日焼け止めとマスカラだけでメイクは終わり」と、
外見にも影響があったことを明かしている。
ま、オーガニックオイルシャンプー「オルジェノア」との
タイアップなのは、ミエミエだけどね。
さて、沢尻は年支「寅」VS日支「巳」の害持ちだから、表裏あり。
仕事に生きるなら、嘘も平気でつける演技者。
しかし、それならそれで持ち味だが、
なにぶんにもデビューが10年運「11歳鉄寅」の害。
離婚も成立する気配もなく、中途半端な危ない存在。
「21歳畑丑」のDNA「龍」だろうと、
「玉」×2持ちは、この国でこそ活きる。
夢の中の天剋地冲年の雑誌との協力も一過性。
表裏ありを信じたところで、ロクなことはない。
単に宿命にはない「雨」年で、豊かに毒を放出しているだけ。
これを浄化だとか磨くと言うが、所詮表面的なんだな。
守護神年は魔法が使えて良いね。
「雨」重なりの害切れ月にも感謝だ(笑)☆
沢尻エリカ●86-0407※午前四時前生まれ
海陽海
巳辰寅-1
牽調玉禄玉(禄主導)
木性(52)火性(90)土性(90)金性(26)水性(26)/総合284
申酉天冲殺/天冲殺(61歳草酉/71歳木申)/変剋律(31歳山子/41歳灯亥/51歳陽戌)
害(11歳鉄寅)/干合水性天干一気/年干支VS日干支干合支害(究極表裏)
-1歳宝卯/11歳鉄寅/21歳畑丑/31歳山子/41歳灯亥/51歳陽戌/61歳草酉/71歳木申〜
 
■2013年12月02日(月)海寅
明石家さんまがAV女優 優希まことと関係し加速度的に劣化●
■今年(13年/雨巳)は、60年に一度の納音年で、
完全に壊れてしまっているとしか思えない
明石家さんま(55-0701/雨亥)が、
神奈川県出身で、元レースクイーン、元グラビアアイドル、元子役の
三十五歳年下の現役AV女優の
まこと(90-0707/雨酉)と、
十四時間にわたる自宅デートを「FRIDAY」に報じられた。
同誌に掲載されている写真の一枚は入室から14時間後の翌日昼すぎ、
前日と同じ服装でスッピンの優希の姿。
さらにもう一枚はその二時間後、愛車で外出するさんまの様子だ。
「好きなように書いたらええ!」という本人の潔いコメントから察するに、
丸々一晩、むつみ合っていたのは間違いないと推測されるそうだ。
優希と言えば、一昨年の「FNS27時間テレビ」で、
さんまが「ラブメイト」としてお気に入りに挙げた女性である。
「そこらの下手な女優より美人だよ」とは、業界通の話だそうだが、
「この道に入って三十年、いろんなコに会ってきたけど、
その中でも指折りのセクシー美女。
それでいて少しも気取ったところがなく、サービス精神旺盛。
決してでしゃばるタイプではなく、おっとりとした口調で常に相手を立てながら話す。
さんまさんが気に入るのも分かる気がするわ〜」とも同誌は報じている。
羅状で共通干支もあるばかりか、大半会も持ち合わせるが、内向きの関係。
年干支は干合支合、月支も支合で、表向き「雨」同士が絡み合っても、
混じるのは簡単だが、感動も未来もなし。
優希の宿命を観れば、初旬条件もなく、その初旬「1歳海午」で塩水の洗礼を受け、
「11歳宝巳」で幾分蘇生しても、「21歳鉄辰」は夏生まれの「雨酉」にとってだけ、
超忌み神になる濁り成分を湧かせる「鉄」。
もとより年干「鉄」も濁りなので、あまり澄んだ水とは言えずに、
野蛮な遊びか、売名かそんなところだ。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、「石」×2のさんまに多くを期待するものはないが、
さすがに、こういう器の異なる相手ばかりだと、釣り合いはとれず。
ひところ、六十歳引退説を流していたが、10年運天冲殺を40年間も与えられているのだし、
そろそろ、いい歳なんだから、世のため人のために生きたらどうか。
でないと、晩節を汚すような気が漂う☆
明石家さんま●55-0701
海草宝
亥午未※-8
鳳石石禄車(禄主導)
木性(50)火性(48)土性(48)金性(00)水性(58)/総合204
子丑天冲殺/天冲殺(48歳灯丑/58歳陽子/68歳草亥/78歳木戌)/主導DNA(48歳灯丑)
金性ゼロ(野人・頭はカラッポ)/干合支合(38歳山寅)
-8歳宝巳/18歳鉄辰/28歳畑卯/38歳山寅/48歳灯丑/58歳陽子/68歳草亥/78歳木戌〜
優希まこと●90-0707
雨鉄宝
酉未午-1
玉貫龍禄車(禄主導)
木性(16)火性(60)土性(60)金性(52)水性(20)/総合208
戌亥天冲殺/天冲殺(71歳草亥/81歳木戌)/主導DNA(51歳灯丑)
-1歳海午/11歳宝巳/21歳鉄辰/31歳畑卯/41歳山寅/51歳灯丑/61歳陽子/71歳草亥〜
 
■2013年12月03日(火)雨卯
ロバート 秋山竜次に第一子女児誕生と害の影響●
■08年(山子)の主導DNA「石」年に、七年間交際してきたという
一歳年下の
ショップ店員(79-0413/鉄戌)と結婚した
ロバ秋山竜次(78-0815/畑酉)に、第一子女児(13-1130/鉄子)が誕生。
秋山は「凄く僕に似ています。元気で豊満に育って欲しいです。
これからも、パパとなった秋山そして
ロバート三人をよろしくお願い致します!」とコメントしているが、慰めだね。
だって、秋山の月干支「鉄申」と女児の日干支が「鉄子」で大半会ありだから。
とはいえ、冬生まれの総エネルギー182点中102点と水性過多は、
川に浮かぶ鉄片みたいな小船で、本質を見れば水太り。
ただでさえ身体が丈夫でない「鉄子」が生年冲殺では危うい。
これというのも、方三位や共通干があろうと、夫人とは害の関係だし、
知り合ったのは秋山の「18歳海戌」の害の10年運にしては、よく出来たほうか。
しかし、年干支「雨巳」VS月干支「雨亥」の納音持ちでもあるし、
相応の努力をした成果であろうこともうかがわれる。
なお、秋山は98年(山寅)の主導DNAとはいえ条件なし天冲殺のデビューのため、
多大な期待はよせられないのは、残念なことだ☆
ロバート 秋山竜次●78-0815
鉄山木
酉申午※+8
石調鳳石貫(石主導)
木性(00)火性(27)土性(90)金性(87)水性(19)/総合223
寅卯天冲殺/天冲殺(58歳陽寅/68歳灯卯)/害(18歳海戌)/主導DNA(78歳山辰)
ターボ運(〜37歳)/木性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)
+8歳宝酉/18歳海戌/28歳雨亥/38歳木子/48歳草丑/58歳陽寅/68歳灯卯/78歳山辰〜
夫人●79-0413
山畑畑
戌辰未+8
玉龍石司牽(司主導)
木性(42)火性(48)土性(117)金性(47)水性(19)/総合273
寅卯天冲殺/天冲殺(58歳木戌/68歳草亥)/害(48歳雨酉)/主導DNA(68歳草亥)
土性過多/四土格/四土入格(88歳灯丑)
+8歳畑巳/18歳鉄午/28歳宝未/38歳海申/48歳雨酉/58歳木戌/68歳草亥/78歳陽子〜
第一子女児●13-1130
雨雨陽
子亥巳+2
調調調鳳車(鳳主導)
木性(20)火性(15)土性(15)金性(30)水性(102)/総合182
辰巳生年冲殺/天冲殺(42歳山辰/52歳畑巳)/干合支合方三位(12歳草丑)/害(72歳宝未)
+2歳木子/12歳草丑/22歳陽寅/32歳灯卯/42歳山辰/52歳畑巳/62歳鉄午/72歳宝未〜
 
鈴木砂羽さえ起用せねば打ち切りは免れた川口春奈の屈辱●
■歴史的大惨敗の視聴率3.0%を11月21日(宝卯)放送で記録したために、
第八話で打ち切りが決まったTBS系水9「夫のカノジョ」。
主演の
春奈(95-0210/海申)ばかり矢面に立たされていたかに見えたが、
脚本の出来もさながら、こんな荒唐無稽な原作を書いた作家の見識が疑われるものだし、
そもそも制作者が何を考えているのだか、キャスティングが最悪だ。
もう一人の主演で主婦役の
砂羽(72-0920/木寅)は、
実は、ドラマ放送の直前に「相手役とのやりとりが、あまりにも下品」だということで、
ホクレンのキノコのCMが打ち切りになっている。
そう、鈴木の今年(13年/雨巳)はDNA「玉」の害。
「玉」には主婦的要素もあるから、CMだろうとドラマだろうと、
主婦役はNGだったのに、使ったのだから、使う方が悪い。
しかも、10年運「35歳草巳」も害で、屈辱。
そういう鈴木の冲殺年干支「海子」を、
川口の日干支「海申」が大半会なんかするものだから、アウトは必定。
そればかりか、11年(宝卯)には10年運害なのに、
全く売れていない十歳年下の
吉川純広(82-1207/木子)なんかと結婚したのだから、
いくら生年冲殺だろうと、仕事で期待するほうがおかしいね。
「木+牽+酉月」は、ひとつの仕事が長続きしない性癖。
女優は、もう終わりにしたほうがいいけれど、
生年冲殺だから、川口が引導渡したはずなのだけれどね☆
鈴木砂羽●72-0920
畑海陽
寅酉子-5
龍司鳳牽玉(牽主導)
木性(42)火性(14)土性(26)金性(23)水性(45)/総合150
子丑生年冲殺/天冲殺(75歳宝丑/85歳鉄子)/害(35歳草巳)/主導DNA(75歳宝丑)
生日冲殺/互換冲殺
-5歳山申/15歳灯未/25歳陽午/35歳草巳/45歳木辰/55歳雨卯/65歳海寅/75歳宝丑〜
川口春奈●95-0210
山草陽(月支内守護神のため野人扱い)
申寅亥※+8
調車車車鳳(車主導)
木性(59)火性(14)土性(42)金性(16)水性(72)/総合203
戌亥生年冲殺/生日冲殺/互換冲殺/天冲殺(78歳陽戌/88歳灯亥)
守護神火性月支内所有で野人的/年支VS日支害(表裏)/月干支VS日干支天剋地冲
+8歳畑卯/18歳鉄辰/28歳宝巳/38歳海午/48歳雨未/58歳木申/68歳草酉/78歳陽戌〜
 
■2013年12月04日(水)木辰
河村隆一が五億円豪邸を売却し婿入りした救いの夢の中●
■金性天干一気らしく10年(鉄寅)の大半会年に活動再開をした
LUNA SEAのヴォーカルの隆一(70-0520/鉄子)が、
06年(陽戌)に結婚し、住んでいた五億円の白亜の豪邸を売却し、
都内高級住宅街に佇む低層マンションに引っ越すと同時に、
夫人の佐野性を名乗るようになったと「週刊女性」が報じている。
豪邸は十年前から売りにだしていたらしいが、
なかなか売れずに買値の半額で処分したらしく、
台所の事情はよくなく、一説によると資産家の夫人の実家におもねるために、
今回の決断があったとか。
河村の夫人の
佐野公美(80-XXXX)は、
02年(海午)の聖心女子大学在学中にミス日本グランプリを受賞。
九歳からクラシックバレエを始め、中学では新体操、大学では能楽を習い、
パリへ留学までしているが、04年(木申)に結婚するも、
一年ほどで破局しバツイチで河村とは再婚。
共通干は「鉄」で、
第一子男児(09-0618/木午)にもあるが、
守護神とはいえ、子供の条件なし天冲殺の夢の中で、
引越と苗字まで変えてしまうというのは、かなりの冒険だ。
そのあたりが、年干支「畑丑」VS日干支「木午」の干合支害持ちで、
究極の表裏という因縁は継承されているが、
父親が多くの女性と浮き名を流したり、母親も再婚という経緯は、
息子の宿命にあられているのだから、面白い。
しかも「司」×4の頑固な強欲で、投機などで財を失いやすい
「木+司+午月」で、さらに「午」はもうひとつあり、
「丑」年生まれ「木午」は、わがまま人間というのも、
生まれていく子供は、つくづく親を選んでくると感じる次第だ。
夏生まれの河村にとって、今年(13年/雨巳)は条件あり天冲殺の救いだが、
仕事ならともかく、いくらノリ良き生月でも、私生活はやはり夢の影響は受ける。
いずれ崩壊しないとも限らない、この一族であるな☆
河村隆一●70-0520
宝鉄雨
子巳戌+5
貫石調貫龍(貫冲殺主導)
木性(00)火性(38)土性(38)金性(99)水性(22)/総合197
辰巳生月冲殺/変剋律(45歳陽戌/55歳灯亥/65歳山子)
金性天干一気/木性ゼロ(配偶者成分皆無)
+5歳海午/15歳雨未/25歳木申/35歳草酉/45歳陽戌/55歳灯亥/65歳山子/75歳畑丑〜
佐野公美●80-XXXX
□□鉄
□□申
第一子男児●09-0618
鉄畑雨
午午丑-4
司車司司司(司主導)
木性(14)火性(54)土性(108)金性(33)水性(12)/総合221
辰巳天冲殺/生日冲殺/天冲殺(4歳畑巳/14歳山辰)/初旬条件あり(年干支を大半会)
主導DNA(4歳畑巳)/年干支VS日干支干合支害(究極の表裏)/害切れ(54歳木子)
ターボ運(64歳〜)
-4歳畑巳/14歳山辰/24歳灯卯/34歳陽寅/44歳草丑/54歳木子/64歳雨亥/74歳海戌〜
 
千秋がパワーストーンビジネスで稼ぐ紛い物人生●
■04年(木申)の律音年に立ち上げた、
子供服ブランド「リボンキャスケット」の売り上げ好調が続き、
いまやタレントとしてよりも、経営者として語られる
機会も増えてきた
(71-1026/木申)。
プライベートでは、02年(海午)の条件なし天冲殺に、
こともあろうに干合支害関係にある
ココリコ遠藤章造(71-0713/畑亥)と結婚、
07年(灯亥)の害年に離婚しているわかりやすさだが、
この間に千秋が開眼したサイドビジネスの実態を「サイゾーウーマン」が報じている。
「一部では、年商50億とまで伝えられたリボンキャスケットですが、
千秋自身の取り分は驚くほど少ないんです。
というのも、実は同ブランドは千秋の所属事務所も経営に関わっており、
売り上げの全てが千秋の懐に入るというわけではない。
実質的に千秋には、ブランドのマスコット的な要素が含まれています」らしく、
これだけでは喰えないということで、千秋の現在の食い扶持は、
昨年(12年/海辰)のDNA「龍」年重なり(10年運34歳海寅)から
通販を開始したパワーストーン「Love Stone」だという。
「パワーストーンの単価は割高なので、
一日に二百万円以上を売り上げることもあるほどです。
さらに『Love Stone』に関して事務所はノータッチですし、
千秋は知人と共同経営という形を取っている。
本気でビジネスとして力を入れているのは、実はこちらの方なんです」だそうだ。
「本人のブログを見るとわかりますが、
とにかくさまざまな芸能人が宣伝に登場しているんです。
今月19日には華原朋美が登場しており、
『LIVEのアンコールでLove Stoneを付けてくれてます』とガッツリ宣伝。
13日には『眞鍋かおりちゃんが
「Love Stone」を付けてくれてます』(原文ママ)と言って、
同じくブレスレットを2本紹介している。
さらにさかのぼると、益若つばさ、瀬戸朝香、光浦靖子に浜口京子と、
女優からアスリートまで勢揃いで宣伝を繰り広げているんです」という頑張りぶり。
このあまりにも露骨なPR方法について、
「彼女たちは『お互いに協力しあっていきましょう』と紳士協定を結び、
持ちつ持たれつの関係を築いているようですね。
しかしいくら宣伝のためとはいえ、ここまで露骨に芸能人の名前を使うのは、
少々エグい気もしますが」と快しとしていない人もいるようだ。
なんともたくましい千秋の商魂だが、
関係者は「いくら芸能人とはいえ、本気でサイドビジネスをやろうとするなら、
ここまでなりふり構わずにやらなければ、絶対にうまくいきません」と語る。
「禄」主導だけど、奉仕なんか眼中にない御仁だから仕方ないが、
デビューは91年(宝未)のDNA「牽」の条件なし天冲殺。
前回の天冲殺は結婚と出産でやり過ごし、
年支「亥」VS日支「申」の表裏人間らしく、生きのびたが、
さすがに、怪しげな(笑)パワーストーンまで手をだしたら、
来年(14年/木午)・15年(草未)の守備本能天冲殺前に、失速寸前になる。
それというのも、夢の中で出産した娘の
藤本彩葉(03-0508/宝巳)の
親権を保持しているのも矛盾ならば、
その娘は「玉」主導とは言え、千秋の219点に対し、
321点もの存在感ある「宝巳」の金食い虫であること。
さらには、ターボ運付10年運「山午」の主導DNA「玉」がスタートした上に、
娘の日干支「宝巳」も月干支「灯巳」も、
千秋の年干支「宝亥」を、それぞれ納音と天剋地冲しているため、
娘の運気稼働とともに、千秋の害切れ「34歳海寅」も終わり、
「44歳雨卯」の月干支干合支合も、
娘の変化や進み行く方向性の改良を余儀なくさせるので、
危うい商売は続かなくなる懸念大だ。
単に娘が悪さをして、ブレーキがかかるのか、
娘が母親の暴走を止めるのかは、まだ不明だが、
もう、この人の時代ではないことだけは確かなようだ☆
千秋●71-1026
山宝陽(火性月支内のため野人扱)
申戌亥※+4
牽禄車禄龍(禄主導)
木性(32)火性(16)土性(30)金性(81)水性(60)/総合219
午未天冲殺/天冲殺(74歳陽午/84歳灯未)/干合支害(4歳畑亥)
年支VS日支害(表裏)/害切れ(34歳海寅/64歳草巳)
+4歳畑亥/14歳鉄子/24歳宝丑/34歳海寅/44歳雨卯/54歳木辰/64歳草巳/74歳陽午〜
第一子女児(藤本彩葉)●03-0508
灯雨雨
巳巳未+10
鳳車玉玉車(玉主導)
木性(20)火性(128)土性(94)金性(68)水性(11)/総合321
申酉天冲殺/天冲殺(30歳鉄申/40歳宝酉)/初旬条件あり(年干支と干合支合)
主導DNA(10歳山午)/ターボ運(〜69歳)
+10歳山午/20歳畑未/30歳鉄申/40歳宝酉/50歳海戌/60歳雨亥/70歳木子/80歳草丑〜
 
■2013年12月05日(木)草巳
ハライチ 澤部佑がアパレル関係勤務女性と結婚も毒の中●
■納音年(13年/雨巳)を迎え、ある意味崩壊してしまったとしか思えない
ハライ澤部佑(86-0519/雨亥)が、
11年(宝卯)の澤部のDNA「龍」の守護神半会年の
守護神天冲殺月だった12月(鉄子)末に、行きつけの居酒屋で出会った、
四歳年下のアパレル関係勤務の一般女性と12月03日(雨卯)の大半会日に入籍。
今年は「月9」デビューし、レギュラーも増えるなどノリに乗った一年だったが、
相手と何度も顔をあわせるうちに意気投合し、
正式交際わずか十カ月のスピード婚となった。
また、妻が現在妊娠五ヶ月であることも明かした澤部は生放送の「笑っていいとも」で、
「本日入籍したことをご報告させていただきます」と頭を下げ、
「二人三脚で頑張っていくので、宜しくお願い致します」と報告。
夫人も電話で出演し、
好きなことろを「いつも笑ってくれるところ」と挙げると、本人は大照れ。
澤部は「まだまだ僕、頼りないところあるかもしれないけど、
世界一幸せな奥さんにしてみせる。これからもよろしくね!
芸人という職業、不安定なところあると思いますけど、今後さらに頑張る。
お腹の子も守りますから、幸せになろう」と愛のメッセージで結んだが、
月干支「雨巳」VS日干支「雨亥」の納音持ちのため、
あまり私的なことは語らないタイプだが、よほど嬉しかったのだろうが、
10年運「26歳陽申」は、DNA「司」の害。
普通に考えれば、家庭内不和や金銭物質の失敗。
さまざまな理由により不祥事で事務所との確執や相方の問題など、
あげればキリがないが、努力しても暗い病魔はやってくる。
風通し悪い家庭になるかは、子が誕生すればいずれわかるものだ。
ちなみに、相手は大手クリーニングチェーン「白洋舍」社長令嬢だそうだ☆
ハライチ 澤部佑●86-0519
雨陽鉄(月支内のため野人扱い)
亥巳寅※+6
司貫石玉司(玉主導)
木性(48)火性(63)土性(42)金性(14)水性(60)/総合227
子丑天冲殺/天冲殺(66歳鉄子/76歳宝丑)/生日冲殺/主導DNA(66歳鉄子)/害(26歳陽申)
変剋律(46歳山戌/56歳畑亥/66歳鉄子)/金性脆弱
+6歳木午/16歳草未/26歳陽申/36歳灯酉/46歳山戌/56歳畑亥/66歳鉄子/76歳宝丑〜
 
二階堂和美 かぐや姫を唄う僧侶歌手の異常性●
■ジブリ映画のかぐや姫物語
主題歌を歌う
二階堂和美(74-0214/陽戌)は、
広島県大竹市出身で、父は僧侶、母は教師。
山口大学大学院美術教育修了し、
98年(山寅)から04年(木申)まで東京を拠点にし活動も、
現在は故郷に帰り、自身も浄土真宗本願寺派僧侶の資格を持つため僧侶であり、
12年(海辰)の守護神天剋地冲年に再婚し、
今年(13年/雨巳)に
第一子女児(13-0428/木子)を出産している。
「『かぐや姫』は、おじいさんとおばあさんのもとに
小さい命が舞い込んできたというお話ですよね。
そこに自分とシンクロするものを感じたので、
折角だから歌にしない手はないなぁと思ったんです。
腕の中に赤ちゃんを抱いて、揺らしながら鼻歌で作ったので、
そんなリズムの曲ばかりできました(笑)」と、コメントするが、
そのあたりは、水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人が、
10年運「33歳海戌」の宿命にない水性という背景の
水性年なのだから、注目されて当然だろう。
しかし、ただでさえ目下運の薄い午未天冲殺で、
年支と月支が「寅」で、日支が「戌」の半会地支火性一気格では、
子が炎上してしまいはしないか。
日干支が「陽戌」の二階堂と月干支「陽辰」の女児が相容れない。
二階堂の実績が、いつかぶち壊される可能性は否定できぬし、
二階堂の次旬「43歳宝酉」は干合支害で、家庭内不和。
女児もターボ運付の10年運天冲殺の天剋地冲が「12歳山午」に、
同じく干合支害の10年運天冲殺を「22歳畑未」に控える。
遺伝はするものだが、家族運の希薄な「木子」が午未から生まれるのだ。
そもそも、これからは原則二足のわらじは許されない。
潔く、僧侶に専念というのが、これからの人生。
「陽戌」に挫折はつきもので、それにより役割を果たしていくのだから☆
二階堂和美●74-0214
陽木海
戌寅寅※-3
龍貫石貫貫(貫主導)
木性(84)火性(102)土性(69)金性(16)水性(00)/総合271
午未天冲殺/天冲殺(63歳畑未/73歳山午)/ターボ運(23歳〜)/干合支害(43歳宝酉)
火性過多/地支火性一気格/三合会局(73歳山午)/水性ゼロ(野人)
-3歳草丑/13歳木子/23歳雨亥/33歳海戌/43歳宝酉/53歳鉄申/63歳畑未/73歳山午〜
第一子女児●13-0428
陽雨陽
子辰巳+2
玉鳳玉禄鳳(禄主導)
木性(40)火性(48)土性(48)金性(17)水性(60)/総合213
戌亥天冲殺/天冲殺(52歳海戌/62歳雨亥)/ターボ運(〜71歳)/干合支害(22歳畑未)
主導DNA(12歳山午)/律音(72歳木子)
+2歳灯巳/12歳山午/22歳畑未/32歳鉄申/42歳宝酉/52歳海戌/62歳雨亥/72歳木子〜
 
■2013年12月06日(金)陽午
眞鍋かをり世界をひとりで歩いてみたの自己満足●
■60万twitterのフォロワーを擁する程度しか自慢がなくなった
薄汚れやすい夏の「雨」の
眞鍋かをり(80-0530/雨卯※)が、
12月04日(木辰)のDNA「調」の偏り激しい天冲殺害日に、
世界をひとりで歩いてみた――女30にして旅に目覚める』を、
刊行したが、全くといっていいほど話題になっていない。
10代でデビューし、電車の乗り方もろくに知らなかった眞鍋が、
ひとり旅に目覚め、自分で行動を起こす達成感、
何にも縛られない自由を経験し成長していく過程を
エッセイとして一冊にまとめたそうで、
言葉が通じない国でのトラブル、現地の人との交流、危険な経験……などなど、
30歳にして初めてひとり旅を経験した眞鍋には、海外旅行自体が一つの「冒険」。
文化の違う国での驚き、新鮮な発見が、
30歳という節目にいる女性の本音とともに綴られている。
iPhone、twitterなどデジタルツールを駆使して、
旅のトラブルを回避してきた著者ならではの
「スマホ旅術」などひとリ旅初心者に役立つ情報も満載と勇ましいが、
生月冲殺が自己発揮して一人旅なんてとんでもないことだし、
「申」年生まれ「雨卯」が、原則受け身の眞鍋には危険極まりないことだ。
もとより「司」冲殺主導なので、真面目さの片鱗などないが、
今年(13年/雨巳)は、長らく続いた女性の時代が、
30年ぶりに終わってしまったこのタイミングで、なんとも危ない話だ。
生月冲殺なのに、事務所とトラブルを起こし、何度もブレーキを踏み、
さらには、裁判沙汰になるなんて、夏生まれの水が濁るばかりではないか。
金性が守護神ながら「龍」の「宝」は冲殺されているので、使用不能。
すなわち年干の年支にも表出している「鉄」の「玉」を使用せねばならぬ人。
実際、顔つきとっても「玉」ではないか。
初旬で害を受けているからブレるのは承知するとして、
いつからか偉くなりすぎて謙虚さがなくなったから、
条件あり天冲殺でも、もう一つ次元を上げられなかったんだよねえ。
自業自得もあるけれど、一人旅する時代でないことだけは確か。
反省して、仕切り直しするには、遅すぎるかな。
最後の手段は「28歳山寅」の、誰もが羨む結婚しかないね☆
眞鍋かをり●80-0530※午前四時前生まれ
宝鉄鉄
卯巳申-8
玉龍鳳司玉(司冲殺主導)
木性(21)火性(22)土性(44)金性(84)水性(26)/総合197
辰巳生月冲殺/天冲殺(8歳鉄辰/58歳草亥/68歳木戌)/初旬条件あり(年干支と大半会)
変則方三位害(8歳鉄辰)/主導DNA(48歳陽子)
-8歳鉄辰/18歳畑卯/28歳山寅/38歳灯丑/48歳陽子/58歳草亥/68歳木戌/78歳雨酉〜
 
■2013年12月07日(土)灯未
■「まよパン」の影響で、朝おにぎりをやめて、パンに戻した。
週一回火曜日夜に地獄に陥らないために(笑)☆
 
AKB48 新チーム4 岡田奈々の真面目売り出しは正解か●
■11年(宝卯)は条件なし天冲殺中ということで13期生オーディションで不合格も、
明けて12年(海辰)の14期生オーディションでは、
夢からさめた勢いから、あっさり合格し、
今年(13年/雨巳)の大半会年の08月24日(海戌)には、
他の13期や14期メンバーと一緒に、
峯岸みなみ(92-1114/木午※)を復活させる新生チーム4に組み込まれ、
てんとうむChu!の一員でもある
岡田(97-1107/雨丑)を、
08年(山子)より続いている火曜日24:59放送開始の
AKBINGO!(08-1001/木戌)で、「真面目が売り」と取りあげて、
並みいるメンバーを横目に、何とか売りだそうとしている。
番組によれば「新人が映るよう気配りしたり」、「どうでもいい話でも真剣につきあったり」
「(女性スタッフ)借りた靴下を翌日きれいにしてたたんで返したり」、
「あり得ない、無茶なアンケートに真剣に答えたり」、
「偽ディレクターのありえない演出にマジメに従ったり」など、
笑いをとおりこして、本人が本気なために少々怖い_____。
何週にもわたって、岡田メイン出ずっぱりの番組というのも異例の売りだしには、
運営側の必死さというか努力は充分理解出来るのだが、それでいいのか。
チーム4公演でもMCを受け持つことが多い岡田は、DNA「調」主導で極端。
「調+貫」は、頑固でマイペース。
「調+禄」は、発想はユニーク。
「調+龍」は、向上心。
「雨+調+亥月」は、目的遂行のためなら何でもやる。
「丑」年生まれ「雨丑」は、自己愛の象徴。
自分が可愛いから、やっているわけだが、
時代整合性ある冬生まれに、地支は「丑」×2に「亥」月生まれ。
地支は水性一気格として差し支えないし、
総エネルギー248点中水性123点の厳しさだからこそ、
「調」の偏りが集中力を支えているに違いない。
10年運も初旬条件はあるし、10年運天冲殺やらその後のターボ運の恩恵もあるし、
そもそも初旬のDNA「石」で、真面目という武器で上手く立ち回ることを、
学習してきたことは評価したい。
しかし、あと二ヶ月もすれば、デビュー以来初めて迎える害年。
それもただの害年ではなく、主導DNA「調」だから、笑い者ではないか。
さすがに、年支も日支も同一で表裏なしだからこそ、進むも退くも地獄。
少しだけ可哀想な感もあるが、これも試練か☆
AKB48 岡田奈々●97-1107
宝灯灯
丑亥丑+10
禄龍貫調貫(調主導)
木性(29)火性(13)土性(26)金性(57)水性(123)/総合248
寅卯天冲殺/天冲殺(30歳木寅/40歳草卯)/初旬条件あり(年干支と干合支合)
方三位(10歳海子)/主導DNA(30歳木寅)/ターボ運(30歳〜)/干合支害(70歳山午)
水性過多/地支水性一気格
+10歳海子/20歳雨丑/30歳木寅/40歳草卯/50歳陽辰/60歳灯巳/70歳山午/80歳畑未〜
 
■2013年12月08日(日)山申
■今季最高のドラマ「東京バンドワゴン」も、いよいよ来週は最終回。
本当に「LOVEだねえ」と思う。
視聴率がたいして良くない。
だから、真っ当なんだよ。
だって、まだ少しの人しか、
ハレの時代になったのは気づいてないのだから。
「東京バンドワゴン」を観て「LOVEだねえ」という気持ちになれる人は、
ハレる資格をもった人なんだよ☆
 
TOKYO No.1 SOUL SET 渡辺俊美が再婚の悪夢●
■12月04日(木辰)に『tryangleをリリースした
TOKYO No.1 SOUL SET俊美(66-1206/畑亥)が、
12月06日(陽午)の守護神日のblogで、
11年(宝卯)の03月12日(海辰)の主導DNA「司」日より同棲している
18歳年下のアヤカなる女性と11月21日(宝卯)のDNA「鳳」の半会日に
入籍したことを報告している。
一人でいるのが辛い「司」主導だからこそ、
離婚した
ちはる(70-0324/雨卯)との息子と暮らし、
(ちはるは12年の忌み神害年に14歳年下と結婚)
引きこもり気味だった彼に一年遅れで高校に進学させ、
弁当作りに精を出してきたわけだが、
そこには、恐らく離婚の原因となった彼女の存在があったはず。
「勉強音痴な息子がアヤカさんの影響で大学進学に興味を持ち無事合格しました。
僕が地方に行っていない日は息子に美味しい料理を作り、
早く起きて弁当まで頑張って作ってくれました」と
献身的な彼女と息子とともに生活を営み、
「少しずつ、ゆっくり、大切な人を丁寧に思い合った結果、
三人が家族になれました」と結婚に至った経緯をつづっているが、
18歳年下女性が10歳年下の息子の世話をするだって、
渡辺は頭がとち狂ったのではないか。
離婚して子供を引き取るのは構わないが、
子供と新しいパートナーが同性であろうと問題多難なのに、
異性では気が乱れるのがわからないのか。愚かものである。
一過性の吉事に騙されてはいけないね。
条件なし天冲殺とはいえ、天剋地冲年だから、馬鹿げた芸当ができるのだ。
まして、渡辺は「午」年生まれ「畑亥」で、内外シーソー。
さすがに、50近くなれば、気づいても良いものだぞ。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)だから、
結婚していても新たな異性が出現すれば、すぐ真剣。
石ころのない「畑」は良質とも言えるが、
冬生まれのため、水が押し寄せれば、堤防なしで崩れるだけ。
現実最優先の辰巳天冲殺で、ようは内容のない男だからこそ、
後悔するとも知らないで、相手の女性にも失礼だ。
いつか、また別れるのに。
そして、夢の中でこんなことやっていては、
TOKYO NO.1 SOUL_SETも、
川辺ヒロシ(67-0324/灯亥)は、天剋地冲年で、
してはいけない年下の
加藤紀子(73-0130/陽寅)の害年結婚をするし、
BIKKEこと宮本謙市(68-0414/木寅)も、
害年なのに、川辺共々渡辺の証人にさせられるし、ダメだな☆
 
■2013年12月09日(月)畑酉
モーニング娘。グループ名を一時変更する特別な年●
■シングルCDオリコン連続トップ3獲得年数で女性グループ1位の16年を続行中で、
今年(13年/雨巳)は久しぶりにヒット曲があったわりには、
年末の紅白歌合戦には出場しない
モーング娘。(98-0128/草亥)が、
来年01月01日(海申)付でグループ名を
「モーニング娘。'14」(読み:もーにんぐむすめ わんふぉー)に変更することが、
12月06日(陽午)に発表された。
プロデューサーの
つんく♂(68-1029/海申)が、
同日付の自身の公式ブログと同グループの公式サイトで発表したもので、
つんく♂は、「2014年で命名より17年になる『モーニング娘。』ですが、
この先も10年20年30年とグループを存続させて行く為にも
“○○○○と言う曲名のシングルっていつ頃の歌だっけ!?”や
“○○さんって、いつ時代のモーニング娘。だった?”などという
素朴な疑問が即座にわかっていただければと思い
“年”を表記することにしました」と説明。
それに伴い、2015年01月01日(灯丑)からは
「モーニング娘。'15」(もーにんぐむすめ わんふぁいぶ)と表記する予定という。
単純に今年は、モーニング娘。のDNA「龍」の改良改革年ということに加え、
不動のリーダー
道重さゆみ(89-0713/木戌)の宿命にない水性年の
水重なり(06日はまだ雨亥月)の、象徴的な出来事。
つんく♂は「いざ、進めてみてかえってややこしくなるようでしたら、
返上させて頂くかもしれません」と含みを持たせつつも
「何はともあれ、年始元旦より「モーニング娘。'14」となる彼女達の応援の程、
どうぞよろしくお願いいたします!」とファンに呼びかけているが、
よくよく考えてみれば、来年(14年/木午)は、つんく♂の宿命にない木性年。
その木性年は2年セットだから、せいぜい続けても二年限りか。
道重さゆみは、自身のブログを更新し、
「初めて聞いた時すごくビックリしましたし、
正直まだ気持ちの整理もついてません(笑)」と大袈裟なことを言っているが、
お気楽な生月冲殺(のつんく♂)が言っていることだし、
話題作りにも少々足りないものだが、
(つんく♂)の10年運「43歳灯卯」は、月干と日干(共に海)がダブル干合で、
目下と競いながら次元をあげていくもので、DNA「司」は堅実であり家庭。
よりハロープロジェクトという家族の結束を考えているのである。
ま、なんでも明るくなるなら、何でもいいんだ(笑)☆
つんく♂●68-1029
海山灯月支内のため野人扱い
申戌申※+3
車貫龍車龍(車冲殺主導)
木性(00)火性(20)土性(52)金性(94)水性(112)/総合278
戌亥生月冲殺/天冲殺(3歳雨亥)/害(3歳雨亥)/木性ゼロ/水性過多
+3歳雨亥/13歳木子/23歳草丑/33歳陽寅/43歳灯卯/53歳山辰/63歳畑巳/73歳鉄午〜
モーニング娘。道重さゆみ●89-0713
宝畑雨
戌未巳※+8
司牽牽調車(調主導)
木性(33)火性(80)土性(104)金性(67)水性(00)/総合284
申酉天冲殺/日座冲殺/天冲殺(8歳海申/18歳雨酉/28歳木戌/38歳草亥)
主導DNA(58歳灯丑)/土性過多/水性ゼロ(野人)
+8歳海申/18歳雨酉/28歳木戌/38歳草亥/48歳陽子/58歳灯丑/68歳山寅/78歳畑卯〜
 
■2013年12月10日(火)鉄戌
モエヤン 久保いろはが結婚引退コンビ解消の吉凶●
■05年(草酉)に結成され、
07年(灯亥)あたりに「ヌーブラヤッホー」で、少しだけ目立った、
スーパーエキセントリックシアターや太田プロに所属していた
お笑いコンビの
ヤンの片割れで、
00年(鉄辰)の干合年には、
久保耶香名義で歌手デビューしたこともある
久保いろは(81-0216/草丑)が、10年運「26歳雨巳」と今年(13年/雨巳)の
「雨」重なりのDNA「龍」の改良改革放浪(笑)を活かし、
詳細不明の一般人男性と結婚するため(入籍済み)、引退することを
12月07日(灯未)のDNA「鳳」の守護神対冲日に発表した。
年干「宝」で月干「鉄」で、総エネルギー194点中金性78点と男好きするが、
月干「鉄」に日干「草」が干合されると、金性天干一気となり、
すぐ友達みたいになってセックスレスになりやすく、
同い年の32歳だそうなので、年下とはいえおそらく共通干支はありそうだが、
「車」×3+「牽」×1の闘争心で傷つけかねないので、
相手がスポーツマンでもない限り大丈夫なのかと思う。
しかも、次旬「36歳木午」は、屈辱的害。結構心配である。
ピンでの活動を余儀なくされる
相方の
池辺愛(80-0811/陽辰)は、子丑天冲殺なのに、
年干支「鉄申」を久保の月干支「鉄寅」に納音されるため、
最後まで華にならずで、年下とはいえ天干一気は怖いものだね。
その池辺も次旬「41歳畑卯」は、害でしのびない。
「このたび、久保いろはの結婚引退のため
8年間にわたり活動してきたモエヤンのコンビを、
解消させていただくこととなりました。
これまでモエヤンを支えてくださっていたファンの皆様、
お仕事で、お世話になった関係各位の皆様、本当にありがとうございました。
今まで応援していただいた皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
またいろいろな場所での温かい声援が、
モエヤンにとって大きな励みになっていたことは言うまでもありません。
ほんまにほんまにありがとうございました!!」だそうだが、
これからどうなるのかが、全く見えないけれど、
幸せそうに感じなくても、ハレのつもりで頑張るしかない☆
モエヤン 久保いろは●81-0216
鉄宝陽(火性月支内のため野人扱い)
丑寅酉※+6
車牽車調車(調主導)
木性(45)火性(17)土性(33)金性(78)水性(21)/総合194
戌亥天冲殺/天冲殺(76歳山戌/86歳畑亥)/初旬条件あり(年干支を納音)/生日冲殺
三合会局(26歳雨巳)/害(36歳木午)/主導DNA(56歳陽申)/干合金性天干一気
+6歳宝卯/16歳海辰/26歳雨巳/36歳木午/46歳草未/56歳陽申/66歳灯酉/76歳山戌〜
モエヤン 池辺愛●80-0811
木鉄海
辰申申-1
禄龍玉鳳鳳(鳳主導)
木性(26)火性(18)土性(54)金性(84)水性(56)/総合238
子丑天冲殺/天冲殺(61歳灯丑/71歳陽子/81歳草亥/91歳木戌)
害(41歳畑卯)/主導DNA(51歳山寅)
-1歳雨未/11歳海午/21歳宝巳/31歳鉄辰/41歳畑卯/51歳山寅/61歳灯丑/71歳陽子〜
 
■2013年12月11日(水)宝亥
■いよいよ佳境に入る「まよパン」。
さて、こだまにはどういう未来がやってくるのかな。
しかし、
いいドラマにはいい主歌がつくね
 
高樹澪が初婚のIT企業取締役と交際半年再婚の突発性失態●
■「ダンスはうまく踊れない」のヒット曲があり、
多くの映画やドラマに出演してきた女優の
(59-1231/灯亥)が、
一歳年下の可能性が高いIT企業の取締役・久樂匡(くたら・ただし)氏と、
11月11日(宝巳)のDNA「禄」の天剋地冲日に再婚していたそうだ。
出会いは09年(畑丑)らしいが、納音月だった05月(灯巳)に交際がスタートできたのは、
10年運天冲殺「52歳海午」内のDNA「牽」の干合という背景の
今年(13年/雨巳)は、主導DNAの「車」年の後押し。
「亥」年生まれ「灯亥」は自己愛の象徴で、
金性ゼロ(DNA禄/司なし)の感謝も奉仕もない体質で、
「22歳畑卯」内の89年(畑巳)に午未にもかかわらず、
6歳年下のミュージシャンと結婚するという失態は、
99年(畑卯)で離婚清算できたが、
宿命にない金性の天剋地冲だった「42歳宝巳」内の
03年(雨未)の主導DNA「車」の条件なし天冲殺に、
顔の右側が痙攣する「片側顔面痙攣」を患い休業。
脳の太い血管に顔面神経が付着する病気で、
頭蓋骨を開いて処置する高度な手術を受けた。
その後、リハビリを経て、トイレ清掃のアルバイトなどについていたが、
周囲の後押しもあり、09年(畑丑)に復帰して、今回の再婚になったわけだが、
「病気などで結婚をあきらめている女性の方も多いと思います。
そんな方にも『大丈夫。頑張ろう』という後押しになれば」と話しているが、
もともと家庭的な部分の金性がないのだし、
あとわずかで守護神とはいえ、条件なし天冲殺(14年/木午)を迎える。
しかも、午未天冲殺にもかかわらず、また年下の可能性多大。
だから、危ないことになるのに、理解していない。
初旬条件もない10年運天冲殺で、動きたくて仕方がないのだろうが、
もう頑張らないで、静かにしていなさいという自然界の声がこの結婚。
「車」主導でも、理解しなければ持続できないぞ☆
高樹澪●59-1231
陽畑木
亥子亥+2
鳳石牽車牽(車主導)
木性(50)火性(12)土性(07)金性(00)水性(103)/総合172
午未天冲殺/天冲殺(52歳海午/62歳雨未)/主導DNA(62歳雨未)/害(72歳木申)
+2歳灯丑/12歳山寅/22歳畑卯/32歳鉄辰/42歳宝巳/52歳海午/62歳雨未/72歳木申〜
 
脊山麻理子が離婚だけでは終わらない人生のすれ違い●
■東京都文京区出身で、お茶の水女子大学附属幼稚園・小学校中学校高等学校卒業。
慶應義塾大学環境情報学部を卒業し、
04年(木申)のDNA「司」の害年に、日本テレビ入社。
09年(畑丑)のDNA「龍」の改良改革年に、一般人男性と結婚した、
10年(鉄寅)に日本テレビを退社し、現在はホリプロ所属の
脊山理子(80-0408/宝亥)が、夫と離婚協議中であると、
「サンケイスポーツ」が報じている。
関係者によると、原因は生活のすれ違い。
フリー転身後はアナウンサー業だけでなく写真家としても活動。
昨年(12年/海辰)には高校生以来となる
「週刊プレイボーイ」のグラビアを飾るなど仕事の幅を広げてきたが、
夫婦間に溝ができたようだが、
一方で、脊山が妻子ある男性とW不倫し、
相手側に示談金(百万円ほど)を払ったという話も浮上している。
ただ、脊山を知る関係者は「離婚は不倫が原因ではなく、
もともと夫婦間が冷め切っていたそうです」と語っている。
脊山は、火性ゼロ(DNA車/牽なし)で役割意識欠如で、配偶者成分皆無。
さらに、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで表裏ありの、とんでもない喰わせ者で、
そもそも一般常識やルールが通用しない性癖だ。
さらには、年干と月干が「鉄」で日干が「宝」という、
いささかズル賢い金性天干一気で、すぐモメるうえに、目上は吹き飛ばす。
なのに「申」年生まれ「宝亥」は、正直という無茶苦茶な人。
結婚に向いていない人が、どうしても結婚するなら、
中途半端な仕事は絶対にしてはならない。
害で社会参加したのだから、仕事で多大な需要はあるとは思えないが、
長続きしない人は、結局恥をかくようなことになるね。
晩年は寂しくなるよ☆
脊山麻理子●80-0408
鉄鉄海
亥辰申-2
石石司禄玉(禄主導)
木性(33)火性(00)土性(30)金性(87)水性(70)/総合220
寅卯天冲殺/天冲殺(2歳畑卯/12歳山寅/42歳草亥/52歳木戌)/主導DNA(42歳草亥)
害(72歳海申)/年支VS日支害(表裏)/金性天干一気/火性ゼロ(配偶者成分皆無)
-2歳畑卯/12歳山寅/22歳灯丑/32歳陽子/42歳草亥/52歳木戌/62歳雨酉/72歳海申〜
 
■2013年12月12日(木)海子
■「魔女の宅急便」実写版が、03月01日(宝未)に公開決定。
予告編動画をみたけれど、思ったより良い街に仕上がっていた。
主人公は、絶対にハレるはずだもの☆
■お笑い芸人を淫行騒動で挫折して、
宮崎県知事になるも、上辺だけですぐに放りだし、
宿命にない水性の害年で国会議員になり、
条件なし天冲殺突入直前で、意味不明な理由で職を投げだす。
どんなことでも、持続出来ぬ者にハレは来ぬ☆
 
内村光良徳永有美に第二子男児誕生も家庭崩壊の危機●
■05年(草酉)に内村光良(62-0722/宝酉*)と再婚した、
元テレビ朝日アナの
徳永有美(75-0814/海辰)の間に、
第二子男児(13-1206/陽午)が誕生した。
第一子女児(09-0611/灯亥)が内村の条件なし天冲殺誕生だったが、
なんとか父親とは共通干があったが、母親とは干合すれども何もなし。
今回の第二子は、両親とも共通干支がなく、
さすが、ひと悶着あった結婚らしいと感じたものだったが、
今回の男児は、第一子とは年齢も離れており、
年干支「雨巳」VS月干支「雨亥」の納音も所有し、
何らかの不穏な印象を受けるのは、意図的という秘密があったのかも知れない。
内村は「夫婦はもちろんですが、何より長女が今回の誕生を喜んでいるようです。
今後も更に仕事に精進していきたいと思います。
よろしくお願いします」とコメントするも、
長女の日干支は弟の年干支「雨巳」を天剋地冲しており、足を引っ張る関係。
所属事務所は「内村光良本人も、
この出産を機に新たな気持ちで仕事に取り組んでいきます。
当社といたしましては、
親子共々平穏に過ごせるように温かく見守っていく所存ですので、
皆様の御理解と御協力をお願い致したく存じます」としているが、
あまり期待してはいけないなあ。
いずれにしろ、生月冲殺でも干合する長女は、
まだ徳永としても、許容範囲だったろうが、
冲殺範囲をもたれたあげく、共通干支のない第二子に、
どこまで真剣になって子育てができようか。
午未天冲殺は、目下縁薄く、相当手がかかる育児になりそうなのは、
もうすぐ条件なし天冲殺に入ることからも明白だ☆
徳永有美●75-0814
木草陽
辰申卯※+8
調鳳調車調(車主導)
木性(93)火性(00)土性(42)金性(20)水性(49)/総合204
午未天冲殺/初旬条件あり(年干支を納音)/変剋律(18歳陽戌/28歳灯亥/38歳山子)
干合木性天干一気(28歳灯亥)/主導DNA(38歳山子)/害(68歳宝卯)/律音(78歳海辰)
年支VS日支害(表裏)/害切れ(8歳草酉/18歳陽戌)
木性過多/火性ゼロ(野人・配偶者成分皆無)/金性脆弱
+8歳草酉/18歳陽戌/28歳灯亥/38歳山子/48歳畑丑/58歳鉄寅/68歳宝卯/78歳海辰〜
第一子女児●09-0611
鉄畑海
亥午丑+9
鳳司玉鳳車(鳳冲殺主導)
木性(21)火性(38)土性(57)金性(33)水性(45)/総合194
午未生月冲殺/天冲殺(9歳宝未/39歳木戌/49歳草亥)/干合支害(19歳海申)
方三位(59歳陽子)/年支VS月支害/害切れ(9歳宝未/59歳陽子)
木性脆弱/火性脆弱/土性過多/金性脆弱
+9歳宝未/19歳海申/29歳雨酉/39歳木戌/49歳草亥/59歳陽子/69歳灯丑/79歳山寅〜
第二子男児●13-1206
雨雨木(月支内のため野人扱い)
午亥巳※-10
牽牽石車貫(車主導)
木性(15)火性(74)土性(50)金性(20)水性(47)/総合206
寅卯天冲殺/生日冲殺/天冲殺(80歳草卯/90歳木寅)/ターボ運(〜99歳)
主導DNA(10歳海戌)/干合水性天干一気(20歳宝酉)/方三位(40歳畑未)
干合火性天干一気(50歳山午)/年干支VS月干支納音/木性脆弱/火性過多/金性脆弱
-10歳海戌/20歳宝酉/30歳鉄申/40歳畑未/50歳山午/60歳灯巳/70歳陽辰/80歳草卯〜
内村光良●62-0722*年齢詐称
灯海海
酉未寅+6
調車貫龍司(龍主導)
木性(38)火性(61)土性(40)金性(44)水性(17)/総合200
子丑天冲殺/天冲殺(46歳海子/56歳雨丑)/初旬条件あり(年干支を納音)
変則方三位(6歳山申)/主導DNA(16歳畑酉)/害(26歳鉄戌)
ターボ運(準もふくむ46歳〜)/火性過多/水性脆弱
+6歳山申/16歳畑酉/26歳鉄戌/36歳宝亥/46歳海子/56歳雨丑/66歳木寅/76歳草卯〜
 
インリン・オブ・ジョイトイ 双子帝王切開出産の毒の中●
■台湾出身のインリンオブ・ジョイトイ(76-0215/灯酉)が、
自身のブログを更新し、
第二子女児(13-1209/畑酉)と
第三子男児(13-1209/畑酉)の男女の双子を帝王切開出産したことを発表。
予定日より遅れたための措置らしいが、
だからだろう、総エネルギー149点は、二人分合わせればかなりのものだが、
母親と共通干はなく、「畑酉」が柔な倒柱なうえ、
「畑+禄+子月」は、異性に裏切られやすいのに、その月干支が「木子」だから、
どちらも異性にことかかないのか、ともかくこのあたりは母親の因縁か。
しかし女児は、後天運も相応なのに比して、
男児は初旬条件ありとはいえ、親の場所を納音しているから、親は危険だし、
ターボ運付の後天運でも2旬「11歳海戌」は忌み神害で、生活困窮を意味する。
第一子男児(10-0716/灯卯)が戌亥天冲殺だったので、
寅卯天冲殺の誕生は喜ばしいが、
納音関係とはいえ、共通干×2の長男とは異なり、
生年冲殺でも私的面は期待出来ない夢の中の出産は、
自然な感覚は微塵もなく、意図的。
「ベビ待ちの時からずっと会いたかった赤ちゃん・・・。
双子ちゃんが私とパパを親として選んでくれたこと・・・。
息子ちゃんをお兄ちゃんとして選んでくれたことに
ただただ感謝な気持ちでいっぱいです。本当にありがとう」と喜びをあらわにしているが、
主導DNAとはいえ、10年運「33歳陽戌」の害なのだから、やむをえず。
しかし、去年(12年/海辰)の干合支合年には、
台湾式リラクゼーションサロン「東方庭園」をオープンしているが、
現在は台湾で子育て優先なのはいいが、色々大丈夫なのか心配な人だ。
男女であろうと、この双子は一緒に育てぬ方が良さそうだしね☆
インリン・オブ・ジョイトイ●76-0215
鉄陽鉄
酉寅辰-3
石司禄石車(石主導)
木性(45)火性(61)土性(42)金性(38)水性(17)/総合203
辰巳生年冲殺/変剋律(13歳山子/23歳灯亥/33歳陽戌)/主導DNA害(33歳陽戌)
-3歳畑丑/13歳山子/23歳灯亥/33歳陽戌/43歳草酉/53歳木申/63歳雨未/73歳海午〜
第一子男児●10-0716
雨鉄海
卯未寅※+7
司車龍貫石(貫主導)
木性(86)火性(56)土性(40)金性(14)水性(21)/総合217
戌亥天冲殺/天冲殺(27歳陽戌/37歳灯亥)/初旬条件あり(年干支を天剋地冲)
主導DNA(37歳灯亥)/変剋律(27歳陽戌/37歳灯亥/47歳山子)/干合支害(87歳海辰)
+7歳木申/17歳草酉/27歳陽戌/37歳灯亥/47歳山子/57歳畑丑/67歳鉄寅/77歳宝卯〜
第二子女児●13-1209
木雨陽
酉子巳+9
禄牽鳳禄石(禄主導)
木性(14)火性(16)土性(38)金性(45)水性(36)/総合149
寅卯天冲殺/天冲殺(19歳陽寅/29歳灯卯)/三合会局(9歳草丑)/主導DNA(89歳雨酉)
+9歳草丑/19歳陽寅/29歳灯卯/39歳山辰/49歳畑巳/59歳鉄午/69歳宝未/79歳海申〜
第三子男児●13-1209
木雨陽
酉子巳-1
禄牽鳳禄石(禄主導)
木性(14)火性(16)土性(38)金性(45)水性(36)/総合149
寅卯天冲殺/初旬条件あり(年干支を納音)/主導DNA(1歳雨亥)/害(11歳海戌)/ターボ運
-1歳雨亥/11歳海戌/21歳宝酉/31歳鉄申/41歳畑未/51歳山午/61歳灯巳/71歳陽辰〜
 
■2013年12月13日(金)雨丑
AKB48(06-1025/灯亥)の、34thシングル鈴懸が、
12月11日(宝亥)に発売され、初日91.7万枚の売り上げで、
通算7作目、連続4作目の発売初日ミリオンの達成ならず。
いくら楽曲に魅力があって工夫がなされていようと、
センターがつくりものでは無理もあるまい☆
 
三遊亭王楽 二代目星の王子さまに妻子発覚の雨の中●
■共通干支のない三遊亭好楽(46-0806/海子)の実子で、
09年(畑丑)に亡くなった
五代目(先代)三遊亭圓楽(32-1229/木子)の
01年(宝巳)入門の27番目の弟子で最後の直弟子が自慢、
08年(山子)にNHK新人演芸大賞落語部門大賞を受賞し、
09年(畑丑)に真打ちに昇進後、精力的に活動してきた
落語界きっての二枚目
三遊亭(77-1107/山辰)が、
干合年らしく今年(13年/雨巳)の02月(木寅)の主導DNA「車」月に、
歌舞伎俳優の
片岡孝太郎(68-0123/海辰)の
番頭を務めていた女性(32歳)と入籍し、
06月(山午)には長男も誕生していたと、「日刊スポーツ」に報じられている。
「山」は干合で「陽」になるのだから、冬生まれだから余計に目立って、
どこからともなくバレてしまったのだろうね。
映画好きなのはわかっていたが
「去年はデートで50、60本の映画を見に行った。
それまでは気を使うのは嫌なので、
映画は一人で見るか、映画マニアの友人としか行かなかった。
でも彼女は気を使わないで済むし、一緒にいて楽しかった」と話すが、
結構なblogを書いている割には、
結婚も長男誕生も舞い上がって触れていないのは、
生月冲殺としては、立派なことで恐れ入った。
また「家で稽古をしていても、かみさんがいると緊張してできる。
『そこ、おかしくないかな』と、いろいろと言ってくれる」と
内助の功に感謝しているようだし、
「独身の時は怠けるタイプだったけれど、結婚して、
俺の稼ぎで養わないといけないと責任を感じるようになった」と
一家のあるじの自覚も芽生えたというのは、
これも生月としては悪くないだろう。
紹介されて交際を始めたのが、11年(宝卯)のDNA「調」の害年で、
寂しかったんだろうけれど、どうもそこらに暗さが漂うのは感心しない。
生月は調子に乗せれば、鈍重な「山」でもどんどん誇らしくなって高くなる。
まして10年運「31歳灯未/41歳陽午」は守護神廻りで、恩恵はある。
相手の年干支は「宝酉」だから共通干はあるのだろうが、
だからこそ、余計残念であるが、世の人はだいたいそんなもの。
戌亥の生月が、親と同じ職についたのだから、やむなし☆
三遊亭王楽●77-1107
宝灯灯
辰亥巳-1
玉調牽車貫(車冲殺主導)
木性(40)火性(45)土性(66)金性(33)水性(38)/総合222
戌亥生月冲殺/天冲殺(1歳鉄戌)/主導DNA(61歳木辰)/干合支害(71歳雨卯)
-1歳鉄戌/11歳畑酉/21歳山申/31歳灯未/41歳陽午/51歳草巳/61歳木辰/71歳雨卯〜
 
■2013年12月14日(土)木寅
■感謝も奉仕もなかった、
つくられた元歌姫は、今度は米国人学生と結婚する、
夢の終わりのあたり(笑)。
愚かだね。他には何もない☆
■今日は21時から「LOVEだねえ」だ。
作家が主演級俳優と同郷で、
中学校では同じ教師に教わったとかで、盛りあがってるね☆
 
吉松育美立花胡桃の夫を刑事告訴した愚かな夢の中●
■昨年(12年/海辰)の60年に2年だけある条件なし守護神天冲殺一年目に、
ミス・インターナショナル世界大会で、
日本人として初のグランプリに輝いた
吉松(87-0621/宝丑)が、
立花胡桃(81-1107/畑丑)の夫で、芸能事務所・ケイダッシュの幹部から
執拗な嫌がらせを受けていると刑事告発したと「週刊文春」が報じている。
脅しのような電話をされたり、裏から手をまわして仕事を潰されたり、
同棲相手の借金の保証人になれと強要されたとかだそうだが、
犯罪の被害者になるには、それなりの理由がある。
吉松は、月干支「陽午」VS日干支「宝丑」の干合支害持ちで、
ロクでもない男にしか縁なし。
そもそもストーカーや犯罪の被害になりやすい害持ちだが、
条件なし天冲殺の夢の中の栄誉なんていうのは、
おまけもおまけで、試されているだけなのに、
今年01月01日(灯卯)にさっさと個人事務所を立ち上げ独立してしまった。
みせかけは背も高いしそれなりなのであろうが、
総エネルギー175点は、実力が伴わず。
まして「卯」年生まれ「宝丑」が、上がって落ちる。
感謝も奉仕もないところに調子に乗って好き勝手やっていれば、
つけこまれるのは自明の理なのである。
「龍」主導で、知恵をはたらかしたつもりでも、
夢の中で告訴しても、勝てるわけもない。
話題にはなるだろうし、犯罪抑止力にはなるかもしれぬが、それで終わり。
天干の陰陽火性は、男で失敗する見本。
恩義を無視して、夢の中で空回りしても、藻屑になるだけだ。
原因を作ったのは、自分自身であるという自覚がなく、
被害者然ばかりでは、表舞台では残ることは出来ない。
ちょっとしたご褒美を勘違いするのが、辰巳天冲殺。
これに害持ちが加わって、ブレるばかり。残念な人だね☆
吉松育美●87-0621
陽灯雨
丑午卯+6
車牽龍龍禄(龍主導)
木性(28)火性(65)土性(40)金性(22)水性(20)/総合175
辰巳天冲殺/初旬条件あり(年干支を大半会・日干支を天剋地冲)
主導DNA(26歳畑酉)/ターボ運(準をふくむ56歳〜)
月干支VS日干支干合支害/害切れ(6歳灯未/56歳海子)
+6歳灯未/16歳山申/26歳畑酉/36歳鉄戌/46歳宝亥/56歳海子/66歳雨丑/76歳木寅〜
 
■2013年12月15日(日)草卯
■喉頭癌といったら、やはり忌野清志郎だなと、少しだけ思いだす。
ともかく「
東京バドワゴン」が終わり、一段落。
しかし、配役が難しいだけに、続きはなしということだね☆
 
出口・入口・堀ぐっちー堀口叶夢愛叶が笑いを変える●
■20歳以下の「次世代お笑いチャンピオン」を決める
日本テレビ「U-20お笑い日本一決定戦 ワラチャン!」が、
12月11日(宝亥)の19時から20時54分迄生放送され、
1278組のエントリーから激戦を勝ち抜いた八組が争い、
70.7%の支持率で
出口・入口・堀ぐっちーが見事三位に輝き、
一般的にも認知されることになった。
出口・入口・堀ぐっちーは、神奈川県横浜市出身で、
大阪でお笑いをはじめ、親の転勤で今年(13年/雨巳)に、
関東に舞い戻ってきたそうである。
ボケの中学1年生の
堀口叶夢(ほりぐちかのん・00-0728/灯亥)と
ツッコミの小学5年生の
堀口愛叶(ほりぐちまなか・02-0425/雨亥※)の
姉妹の漫才コンビで、物怖じ一切なし、若さあふれしスピード感。
同世代からみたら相当好感がもてる素晴らしき傑作といって差し支えない。
07年(灯亥)の「第5回キッザニア甲子園お笑いコンテスト」グランプリを受賞し、
松竹芸能所属にした、芸歴六年はただものではない。
姉の叶夢は、生月特有の乗りあるボケ。
初旬「7歳海午」の10年運天冲殺では、輝くのは当然だろうし、
今年(13年/雨巳)は天剋地冲のDNA「車」年だが、引越でクリアしているし、
動きにもキレがあり、消化したといって良いだろう。
来年(14年/海午)はDNA「玉」の条件あり木性天冲殺で、売りだされるだろうな。
妹の愛叶は、野人なみの金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で芸人魂あり。
初旬「7歳雨卯」は日干支「雨亥」を大半会する成功運型だし、
後天運に10年運天冲殺や変剋律もあり、前途有望。
一見双子に見えたが、そうでないのは助かった。
正直言って完成されすぎている、こまっしゃくれ感は否めないが、
どう転んでも学芸会には見えない楽しさが好感もてるなあ☆(
見忘た人は)
堀口叶夢(ほりぐちかのん)●00-0728
雨鉄海
亥未辰-7
司車牽鳳調(鳳冲殺主導)
木性(58)火性(42)土性(40)金性(20)水性(68)/総合228
午未生月冲殺/天冲殺(7歳海午/77歳草亥/87歳木戌)/主導DNA三合会局(37歳畑卯)
-7歳海午/17歳宝巳/27歳鉄辰/37歳畑卯/47歳山寅/57歳灯丑/67歳陽子/77歳草亥
堀口愛叶(ほりぐちまなか)●02-0425※午前四時前生まれ
木海灯
亥辰午-7
石調石牽禄(牽主導)
木性(59)火性(22)土性(45)金性(00)水性(76)/総合202
子丑天冲殺/天冲殺(27歳宝丑/37歳鉄子)/初旬条件あり(日干支を大半会)
変剋律(37歳鉄子/47歳畑亥/57歳山戌)/害(77歳陽申)/金性ゼロ(頭はカラッポ)
-7歳雨卯/17歳海寅/27歳宝丑/37歳鉄子/47歳畑亥/57歳山戌/67歳灯酉/77歳陽申〜
 
吉川美代子 アナウンサーが教える 愛される話し方
■神奈川県横浜市出身。神奈川県立横浜平沼高等学校、早稲田大学教育学部を卒業し、
77年(灯巳)にTBSに入社した女性アナウンサーの草分け的存在でもある、
現在、TBSのアナウンサー(編成局アナウンス部担当局長)で、
解説委員やTBSアナウンススクール校長を兼務する
吉川美代子(54-0508/木子)が、
12月13日(雨丑)の「雨」重なりの守護神DNA「玉」の支合日に、
アナウンサー教える 愛される話し方を上梓。
中身はアナウンサーの声の出し方、プレゼン、司会、スピーチのノウハウなのだが、
その最終章が圧巻で、今の女子アナブームを
ケチョンケチョンにこきおろしているのである。
「わたしはこれまでずっと女子アナではなく、
女性アナウンサーとしてプライドと自覚を持って仕事をしてきました」という吉川は、
DNA「禄」主導で引力本能抜群で、時代の推移と共に権力を掌握するタイプ。
初旬「1歳山辰」は主導DNAの自己確立だし、
月干「畑」に干合されると日干支「木子」は「山子」になるため、
10年運干支と大半会が成立し、初旬成功運型。
現在の「51歳雨亥」がターボ運付きの守護神10年運天冲殺では、
向かうところ敵なしであろうな。
この先も「61歳海戌」も守護神10年運天冲殺で、ずっとターボ運は、定年しらず。
そして、今年(13年/雨巳)は、DNA「玉」の守護神年で、人生最強の季節とも言えよう。
だからだろう。彼女によると、今のアナウンサーには四つの亜種があり、
「男性アナウンサー」「女性アナウンサー」「ベテランアナウンサー」
そして「女子アナ」だという。
吉川氏が許せないのは、最後の「女子アナ」であり、
「週刊誌やスポーツ紙の記者やカメラマンにとっては、
まさに飯の種で、ありがたい存在に違いないが、
一方で、心ある視聴者にとっては、タレントのようなかっこうをしたり、
漢字を読み間違えたり、放送界の環境汚染源だ」と一刀両断している。
「必ずしも、女子アナは放送局の社員とは限りません。
タレント事務所に所属している女子アナもいますが、
ニュースを読む機会は多くありません。
いまどきの高校生と変わらない遊び着ファッションと、
甘えた声でニュースを読むことがあります。
原稿の内容を理解しているのかは、はなはだ疑問です」だそうだ。
また、社員女子アナについては「わたしが新人アナウンサー研修で、
みっちり教えたはずの発声や発音やアクセント、間違いやすい表現、言葉づかいなども、
女子アナにかかれば、無残にも砕けちり、粉々になって消えてゆくことがあります。
漢字を読めないことを売り物にする女子アナさえいます」と。
極めつきは「パパラッチに追い回され、
ボーイフレンドとのデートや買い物姿を写真に撮られる。
細い脚を誇示するような短いスカートでしゃがむ。公道でキスをする。
女子アナはサービス精神旺盛なのでしょうか。
これでは、写真週刊誌にねらわれても自業自得と言わざるを得ません」と怒り心頭なのだ。
(TBSアナに限らず)誰も反論なんかはしないだろうが、
陰の三十年が終わった今は、女子アナではなく、女子アナウンサーでないと、
務まらない時代になっていくのは間違いない。
これからは、本物でないと前進できないのだからね☆
吉川美代子●54-0508
畑木雨
子巳午-1
貫司玉禄司(禄主導)
木性(26)火性(50)土性(74)金性(18)水性(15)/総合183
戌亥天冲殺/天冲殺(51歳雨亥/61歳海戌)/初旬条件あり(宿命内干合日干支と大半会)
主導DNA(1歳山辰)/律音(41歳木子)/ターボ運(51歳〜)/干合土性天干一気
-1歳山辰/11歳灯卯/21歳陽寅/31歳草丑/41歳木子/51歳雨亥/61歳海戌/71歳宝酉〜
 
■2013年12月16日(月)陽辰
浜田ブリトニーが雨に助けられ婚約した一生夢の中●
■漫画家でタレントの浜田リトニー(77-0407/木午)が、
12月14日(木寅)のDNA「貫」日に、
「TOKYO やせるフェスタ」
ダイエトアワード2013授賞式に出席し
数年前から知り合いだというIT系企業に勤務する38歳になる男性と、
10月(海戌)から交際をはじめ、一週間程前にプロポーズされたことを発表。
浜田は、DNA「石冲殺主導」で人付き合いに難があるが、
それは総エネルギー278点のパワーはあろうと、
水性が僅か10点しかなく、ようは頭の中身にも問題あり。
10年運「29歳灯未」は、DNA「調」の支合で極端な成果。
生年生月冲殺の浜田にとって、この二年は水性強化で、
成長が期待出来た条件あり天冲殺のため順当か。
内側に犠牲をだす「木午」は、一見心優しく、
このタイミングなら、極端な話誰でもオッケーという感じだったはずも。
心配は出会いが09年(畑丑)の干合支害年でないことを祈るばかり。
プロポーズについて、食事中、デザートのケーキの中に指輪が入っていたことを明かし、
「こんな少女漫画みたいなことって、あるの?!と思いました」と
嬉しいサプライズだったことを告白。
そりゃ一生夢の中みたいな人が強く心で望めば、自然とそうもなる。
「『僕の遺伝子を残してください』と言われて、
びっくりして『ハイ』って言っちゃいました」と振り返り、
幸せそうに左手薬指の婚約指輪をアピールしたわけだが、
この日は、浜田が一年以上続けているダイエットで約17キロの減量に成功し、
水着姿で35.5キロのスリムになった体を披露したが、
なんとなくダイエットは、条件あり天冲殺の一過性みたいな気がするし、
まさか話題提供の営業の仕掛けではないよね(笑)☆
浜田ブリトニー●77-0407
木灯灯
午辰巳+9
調貫司石禄(石冲殺主導)
木性(54)火性(95)土性(97)金性(22)水性(10)/総合278
辰巳生年生月冲殺/主導DNA天冲殺(9歳草巳)/方三位(29歳灯未)
+9歳草巳/19歳陽午/29歳灯未/39歳山申/49歳畑酉/59歳鉄戌/69歳宝亥/79歳海子〜
 
■2013年12月17日(火)灯巳
ウーマンラッシュアワー THE MANZAIで哀しき優勝●
■年間最強漫才師を決める「THE MANZAI2013」が、
12月15日(草卯)に、東京・台場のフジテレビで行われ、
ウーマンラッシアワーが優勝し、三代目王者に輝き、
優勝賞品の同局レギュラー番組を獲得した。
ボケの
村本大輔(80-1125/海寅)は、DNA「龍」の忌み神改良改革年だった
00年(鉄辰)の条件なし天冲殺デビューで、
初旬条件があるわけでもなく、後天運も特筆すべきものはないが、
今年(13年/雨巳)は、条件なし天冲殺と害で、芸人にはありがたき汚れと裏切り。
自分が何でも一番という性格の悪さで、
今回の受賞でも相方が「やったー!」を連発し、喜びを爆発した際に、
村本は涙を浮かべながら「オレが作ったネタやから、おまえに喜ぶ権利はない」と
最後まで相方の悪口に終始。
「うれしいです。漫才やってて、よかったです」と歓喜しつつも、
周囲からウソ泣き疑惑を指摘されると「黙れー!」と
ネタ同様、ゲスキャラ全開であった。
相方のツッコミの
中川パラダイス(81-0412/鉄申)は、
01年(宝巳)のデビューで、始まりは妥協。
初旬「2歳宝卯」は年干支「宝酉」を納音するため、成功運型ばかりか、
10年運天冲殺の「22歳畑丑/32歳山子」と
変剋律の「32歳山子/42歳灯亥/52歳陽戌」があり、
今年(13年/雨巳)からは「32歳山子」の10年運天冲殺と変剋律のダブル進行。
これに宿命は、火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人なのだから、お笑い向き。
村本がエラソーにしているが、年下の子丑の中川という構図で、
中川は総エネルギー214点中金性114点の凶暴さで、
実際は中川が支えているコンビである。
元ヤンキーで、大阪でカラーギャング(黄色)をやっていたのは納得である。
今回の受賞は、中川という素材を活かしきった
村本の天冲殺現象と中川の月運天冲殺と干合日以外の何ものでもなし。
粗雑なうえに滑舌があまりよろしくなく、
共通干支があろうと、この逆縁二人組でやっていくのは、限界あり☆
ウーマンラッシュアワー 村本大輔●80-1125
灯鉄灯
寅亥申+4
龍司鳳貫龍(貫主導)
木性(42)火性(26)土性(28)金性(32)水性(72)/総合200
辰巳天冲殺/天冲殺(44歳海辰/54歳雨巳)/年支VS月支害/害切れ(24歳鉄寅)
+4歳山子/14歳畑丑/24歳鉄寅/34歳宝卯/44歳海辰/54歳雨巳/64歳木午/74歳草未〜
ウーマンラッシュアワー 中川パラダイス/中川和宗●81-0412
海宝灯
申辰酉※-2
石鳳龍司石(司主導)
木性(14)火性(00)土性(32)金性(114)水性(54)/総合214
子丑天冲殺/天冲殺(22歳畑丑/32歳山子)/初旬条件あり(年干支を納音)/害(42歳灯亥)
三合会局(32歳山子)/変剋律(32歳山子/42歳灯亥/52歳陽戌)/火性ゼロ(野人)/金性過多
-2歳宝卯/12歳鉄寅/22歳畑丑/32歳山子/42歳灯亥/52歳陽戌/62歳草酉/72歳木申〜
 
■2013年12月18日(水)山午
■皆さんもご覧になっているはずの、
NHK火10「まよパン」が来週は最終回。
絶対見なくちゃね。荒れるかな(笑)。
でも、見るとハレになるといったら見たらいい。
それがハレにするコツだ☆
 
鈴木京香がひっそり初エッセーをだした水の中●
■88年(山辰)のDNA「禄」の天剋地冲年と、年支「卯」と月支「巳」の間を埋める
変則方三位年にカネボウ 水着キャンペーンガールに選出され、本格的に芸能界入り。
ターボ運付とはいえ、初旬条件のない10年運天冲殺「22歳鉄申/32歳宝酉」を経過し、
その後は守護神10年運で緩やかな下りを体験している
鈴木京香(63-0531/木戌*)が、
12月13日(雨丑)のDNA「玉」の「雨」重なり日に、
初エッセーになる『
丁寧に暮らすために my favorites A to Z』を刊行した。
10年運「42歳海戌」は、DNA「龍」のあらたな挑戦。
そもそもの守護神と今年(13年/雨巳)は、DNA「玉」で過去と回想。
だからだろう。
出身地で東日本大震災の被災地・宮城県の物などが多数取り上げられている。
「宮城に育てられたという思いが強い。
自分も責任を持って、故郷を伝えなきゃと思いました」と語るのは「鳳」主導らしさ。
「丁寧に生きたいから、このタイトルにしました。
25周年なので正直に、今だからこそ自分と向き合いました」と自信満々で、
気持ちの良いスタイル、お気に入りの手料理、ご自慢の手土産、行きつけの店、
休暇の過ごし方から、ひそかに集めるコレクションまで・・・。
自分にとっての「好き」を集めて、ユニークな視点で綴り、
写真に収めた人・コト・モノ辞典は、お好きな人にはたまらないだろうが、
このところの話題と言えば、
実態があるのかないのか不明な異性関係のゴシップばかりで、
日座冲殺のさげ●●「木戌」を全く自覚していないのは、
「卯」年生まれ「木戌」が、狭視で異性理解不能だから仕方ないのか。
待望の水年も、あと一ヶ月半で終了。
もう一花咲かせてくれるかと少しは期待していたけれど、
それが初エッセーだったとは、悪くはないが、物足りない人だね☆
鈴木京香●63-0531*年齢詐称
灯雨雨
戌巳卯+2
玉調禄鳳石(鳳主導)
木性(45)火性(67)土性(46)金性(33)水性(20)/総合211
申酉天冲殺/天冲殺(22歳鉄申/32歳宝酉)/害(32歳宝酉)/ターボ運(〜61歳)/異性理解不能
+2歳山午/12歳畑未/22歳鉄申/32歳宝酉/42歳海戌/52歳雨亥/62歳木子/72歳草丑〜
 
■2013年12月19日(木)畑未
■もう別のグループのファンだと公言しているのに、
商売のためならイベントに、のこのこ出かける。
むろん他にも理由をあげたらキリがないが、
結婚もふくめて、自然界に応援されていないことばかりをやっていれば、
願いが簡単に叶うわけもない。
だいたい、デビューは守護神とはいえ害年(07年/灯亥)だもの。
子丑は苦労せねばならないように出来ている☆
 
インスタントジョンソン ゆうぞう第一子女児誕生の夢の中●
■08年(山子)に結婚した
インスタントジンソンゆうぞう(71-0912/鉄子)に、
第一子女児(13-1210/鉄戌)が誕生したことを発表した。
一時保育器で様子をみることで退院が遅れたため、発表がずれこんだが、
「育児本とかをふと買おうとするんですけど、後輩に見られたらいけないので、
地元の本屋でサッと買ったりしてました」と、これまで人知れず気を遣っていたゆうぞうだが、
少々難しい女性の「鉄戌」とはいえ、日干共通の寅卯天冲殺なのだし、後天運もまずまず。
「早くネタがわかるようになって単独ライブに来てほしいです。
じゃいの子供が来てるのすごく羨ましかったんです。
でも、子供の前でスベりたくないですねー。それだけは嫌だー(笑)」
だそうだが、残念ながら条件なし天冲殺の夢の中の誕生。
寅卯でも親の仕事を理解できるのかは疑問。
「調」主導で辛辣だろうし「ライブなんか行かない」とか言うのではないか。
普通が一番なのだと思うゾ☆
インスタントジョンソン ゆうぞう/佐藤祐造●71-0912
灯宝灯
子酉亥-1
石牽調石禄(石主導)
木性(19)火性(13)土性(00)金性(72)水性(57)/総合161
辰巳天冲殺/天冲殺(31歳雨巳/41歳海辰)/干合支害(11歳草未)/主導DNA(51歳宝卯)
-1歳陽申/11歳草未/21歳木午/31歳雨巳/41歳海辰/51歳宝卯/61歳鉄寅/71歳畑丑〜
第一子女児●13-1210
木雨灯
戌子巳+9
調禄石調龍(調主導)
木性(17)火性(38)土性(38)金性(59)水性(44)/総合196
寅卯天冲殺/天冲殺(19歳陽寅/29歳灯卯)
+9歳草丑/19歳陽寅/29歳灯卯/39歳山辰/49歳畑巳/59歳鉄午/69歳宝未/79歳海申〜
 
要潤に共通干支もない子丑生月男児誕生の束縛●
■宿命にない水性年(DNA鳳/調なし)らしく04月(山辰)に入籍した
金性天干一気の
(81-0221/鉄午)と
同じく水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、午未天冲殺で目下運なしばかりか
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)で頭の中はカラッポの
元タレントで美容関連会社社長の
松藤つこ(81-0910/宝卯)との間に、
第一子男児(13-1216/陽辰)が誕生したことを、
要が自身の公式twitterで発信した。
「言葉に出来ない程の感動と興奮のなか、私達夫婦の間に新しい命が誕生致しました。
元気な男の子です。父親として、役者として、
より振幅のある役を演じていけるよう精進して参ります。
どうかこれからもあたたかく見守って頂けたら幸いです」だそうだが、
共通干支がない子丑の生月冲殺は、さすがに辛い。
しかも、母親とは干合支害の関係で、悲惨さを通り越している。
男児の初旬「3歳雨亥」は、年干支「雨巳」を納音しており、
親の立場はなさそうだし、
要は要で、10年運天冲殺と変剋律が45歳で同時終了する厳しさ。
いつかは全てがバラバラになってしまう暗示なのだが、
初旬「6歳畑丑」の害で内側が危うい。
だから、そういうパートナーを選んでしまう哀しさ。
妻の日干支「宝卯」に自身の年干支「宝酉」を納音され、仕事は諦め。
何でも、もう理性でやっていくだけだ☆
要潤●81-0221
鉄宝灯
午寅酉-6
石貫玉禄石(禄主導)
木性(16)火性(45)土性(45)金性(76)水性(00)/総合182
戌亥天冲殺/天冲殺(26歳灯亥/36歳陽戌)/変剋律(16歳山子/26歳灯亥/36歳陽戌)
害(6歳畑丑)/水性ゼロ/天冲殺と変剋律の同時終了
-6歳畑丑/16歳山子/26歳灯亥/36歳陽戌/46歳草酉/56歳木申/66歳雨未/76歳海午〜
第一子男児●13-1216
木雨木
辰子巳-3
牽龍玉牽禄(牽冲殺主導)
木性(40)火性(48)土性(48)金性(17)水性(60)/総合213
子丑生月冲殺/初旬条件あり(年干支を納音)/ターボ運/主導DNA(3歳雨亥)
-3歳雨亥/13歳海戌/23歳宝酉/32歳鉄申/42歳畑未/52歳山午/62歳灯巳/72歳陽辰〜
松藤あつこ●81-0910
灯宝雨
卯酉酉※+9
貫車禄貫貫(貫主導)
木性(13)火性(22)土性(00)金性(92)水性(00)/総合127
午未天冲殺/変剋律(9歳山戌/19歳畑亥/29歳鉄子)/主導DNA(39歳宝丑)
土性ゼロ/水性ゼロ(野人)/金性過多/年干支VS日干支納音/月干支VS日干支天剋地冲
+9歳山戌/19歳畑亥/29歳鉄子/39歳宝丑/49歳海寅/59歳雨卯/69歳木辰/79歳草巳〜
 
■2013年12月20日(金)鉄申
餃子の王将隆行(41-0308/草卯)社長が、
12月19日(畑未)のDNA「禄」の引力本能半会日の午前七時頃に、
京都市山科区の餃子の王将本社前の駐車場で、
血を流して倒れているのを社員が見つけ119番し、
病院に搬送されたが、死亡が確認された。
京都府警は、拳銃で撃たれており、殺人未遂事件として捜査中のこと。
大東は、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
「貫」主導で、総エネルギー160点中87点が木性で強情。
「貫」×2、「車」×2の武闘派で超現実主義。
表向きは「司」で、がめつい。
10年運「71歳雨未」のDNA「龍」の半会は、ありえない別離。
今年(13年/雨巳)は「雨」重なりで、
12月(木子)はDNA「石」の仲間・同業者との刑で制御不能の天冲殺。
普通の人は病であの世に行くが、いくら天干「車」×2の突然死でも、
銃撃を受けるたは、何らかの約束を破った報い。
感謝もなかったのだと推測される☆
 
中西哲生に弄ばれた原史奈がようやく離婚の救いの雨●
■02年(海午)のBS朝日の「サッカー2002」の解説者とアシスタントとして出会い、
07年(灯亥)に入籍した
西哲生(69-0908/陽戌)が、
(81-0522/鉄子)と年内にも離婚すると「スポーツ報知」が報じている。
月干支同士が大半会する関係だったが、
中西は年下とは絶対に結婚してはいけない午未天冲殺ばかりか、
年支+月支「酉」VS日支「戌」の害持ちで、
「司」主導なのに、毒が蔓延しているため、原には面白く感じたのだろうが、
出会いは02年(海午)の守護神とはいえ、条件なし天冲殺の夢の中。
一方の原は木性ゼロ(DNA禄/司なし)で家庭運なしの生月冲殺で、
10年運「15歳草未」の干合支害で中西に遭遇して、見事に騙されたもの。
中西は木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で口は達者のようだが、頭の中身はカラッポ。
なので、十年以上一緒にいても未来が描けなかったし、
「酉」年生まれ「陽戌」は、実際はわがままで甘ったれで、大人になりきれず。
とてもではないが、一回りも違う原が支えられる訳もなし。
関係者によると、数か月前から離婚の話し合いを進めており、
すでに親しい知人や、仕事の関係者には報告しているという。
年内にも離婚届を提出し、2014年(木午)は心機一転、
新たなスタートを切る意向を伝えているようだが、
子供もいなかったのに、あまりにも時間がかかりすぎで、中西の責任は重大。
今年(13年/雨巳)は、原の守護神条件あり天冲殺で、ようやく呪縛から解放。
来年(14年/木午)は、ともに宿命にない木性年だが、
天剋地冲の原には追い風で、条件なし天冲殺の中西はまた失敗を重ねるだろう。
「お互いが前向きでいけるような結論を出したい」だそうだが、
過去に立ち戻ってやり直しなど出来ないのに、反省が足りない。
覚悟のない害持ちに結婚は向いていないな☆
原史奈●81-0522
雨宝雨
子巳酉+5
石調調車石(車冲殺主導)
木性(00)火性(16)土性(16)金性(90)水性(36)/総合158
辰巳生月冲殺/生日冲殺/干合支害(15歳草未)/変剋律(45歳山戌/55歳畑亥/65歳鉄子)
主導DNA(25歳陽申)/木性ゼロ(配偶者成分皆無)
+5歳木午/15歳草未/25歳陽申/35歳灯酉/45歳山戌/55歳畑亥/65歳鉄子/75歳宝丑〜
中西哲生●69-0908
雨畑畑
戌酉酉-1
調牽司司司(司主導)
木性(00)火性(33)土性(33)金性(96)水性(16)/総合178
午未天冲殺/天冲殺(11歳宝未/21歳鉄午)/方三位(1歳海申)/主導DNA(11歳宝未)
木性ゼロ(頭はカラッポ)/年支+月支VS日支害(悲惨)/害切れ(41歳山辰/51歳灯卯)
-1歳海申/11歳宝未/21歳鉄午/31歳畑巳/41歳山辰/51歳灯卯/61歳陽寅/71歳草丑〜
 
大浦龍宇一が六畳一間のシングルファーザー生活に感謝●
■00年(鉄辰)のDNA「石」の妥協的害年に友人の紹介で知り合った、
総エネルギー348点で自身の倍ほどのパワーを持つ
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の
中村亜女里(77-0617/草巳)と、
誕生日(00-1117/畑卯)に入籍した
大浦龍宇一(68-1117/宝卯)だが、
そこは、火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無の午未天冲殺が、
共通干支もない年下と一緒になっただけあり、
07年(灯亥)の大浦の宿命にない火性の半会年と、相手の忌み神対冲年に離婚。
息子の
梶浦主之和(03-1231/山寅)は、
当初親権は大浦が持つものの、監護は母親が行っていたようだが、
もともと子供に興味が少ない「草巳」であるところに、
自営業が多忙で、11年(宝卯)の大浦の律音で人生の折り返し地点と、
息子の宿命にない金性年に、大浦と息子が同居するようになり、
そのシングルファーザー生活を綴った著書
パパ!が、
12月19日(畑未)のDNA「龍」の守護神天冲殺半会日に刊行された。
大浦は、午未天冲殺の男性には不似合いな子育てを、
家賃七万八千五百円の六畳一間のアパートで行っているが、
さすが親子で共に「司」主導で、仲良し家族。
母親とは共通干支のない長男も、
父親の月干支「雨亥」が自分の年干支「雨未」を大半会してくれ、
やる気充分だし、父親は宿命にない金性成分でピッタリ来る。
大浦にしても「山」は守護神で可愛い可愛い息子なのだ。
親子一緒に寝ているベッドをはじめ、特製のキャラクター弁当も披露。
「子供が中学生になった時に自分の部屋を持たせてあげたい」と夢を語るが、
小学校でお弁当を作っているということは、公立校ではないのだね。
初旬条件はダブルであるうえに(さらに初旬主導DNA)、ターボ運付の後天運に、
2旬から10年運天冲殺30年まであり、何だか父親より大物感漂うから楽しみだね。
(引き取った当時)、大浦は仕事上のトラブルを長く引きずり、
借金もあり「人生のどん底」にあったというのは、宿命にない火性10年運の影響。
ほどなく「47歳山辰」の年干支「山申」が大半会と、
守護神ながら日支「卯」の害というありがた迷惑的な環境がやってくるが、
この調子なら大丈夫か。
著書には、シングルファーザーになった経緯、
節約生活のアイデア、キャラ弁の数々など、
男手ひとつでも工夫次第でいかに楽しく子育てできるかが書かれてある。
俳優業を続けながらの育児は厳しいが
「自分の帰りが遅い時、近所の人たちが預かってくれたり、
大家さんがいつも気遣ってくれたりと、多くの方に助けられている。
子供を教えるつもりが、人生で大切なたくさんのことを
子供を育てる中で教えてもらっている」という。
親子一緒に寝ているセミダブルのベッド。
息子は「ずっとここがいい」というが、
「中学生になる頃にはちゃんと部屋を持たせてあげたい」と大浦。
「主之和はパパ大好き!と言ってくれる。
生きる目的があれば頑張れることを彼は教えてくれた」と言うと、
膝の上に座る我が子をギュッと抱きしめる姿は印象的だ。
条件なし天冲殺に誕生しようと、彼には息子を立派な社会人として
送りだす役割があるから、挫折したりはしないのだろう。
こんな良い関係なんだから、間違っても再婚なんかするなよ☆
大浦龍宇一(梶浦靖博)●68-1117
雨山山
卯亥申+7
玉鳳禄司玉(司主導)
木性(38)火性(00)土性(24)金性(38)水性(67)/総合167
午未天冲殺/生日冲殺/天冲殺(67歳鉄午/77歳宝未)/主導DNA(7歳木子)/害(47歳山辰)
大半会(77歳宝未)/火性ゼロ(配偶者成分皆無)/水性過多/狭視(異性理解不能)
干合水性天干一気/年干支VS月干支干合支害/害切れ(27歳陽寅/57歳畑巳)
+7歳木子/17歳草丑/27歳陽寅/37歳灯卯/47歳山辰/57歳畑巳/67歳鉄午/77歳宝未〜
梶浦主之和(すのわ)●03-1231
木雨灯
寅子未-8
司車車司石(司主導)
木性(68)火性(33)土性(53)金性(00)水性(46)/総合200
申酉天冲殺/天冲殺(宿命内干合年干と干合し18歳海戌→木戌/28歳宝酉/38歳鉄申)
初旬条件あり(年干支を大半会・日干支と干合支合)/主導DNA(8歳雨亥)/ターボ運(8歳〜)
害(68歳灯巳)/年支VS月支害/害切れ(58歳山午)/火性脆弱/金性ゼロ(中身なし)
-8歳雨亥/18歳海戌/28歳宝酉/38歳鉄申/48歳畑未/58歳山午/68歳灯巳/78歳陽辰〜
中村亜女里●77-0617
陽灯雨
巳午巳※+7
鳳調牽禄牽(禄主導)
木性(23)火性(172)土性(103)金性(50)水性(00)/総合348
寅卯天冲殺/天冲殺(77歳木寅/87歳草卯)/方三位(7歳灯未)/主導DNA(27歳畑酉)
ターボ運(準をふくむ57歳〜)/害(77歳木寅)/木性脆弱/火性過多/土性過多
水性ゼロ(野人)/地支火性一気格
+7歳灯未/17歳山申/27歳畑酉/37歳鉄戌/47歳宝亥/57歳海子/67歳雨丑/77歳木寅〜
 
■2013年12月21日(土)宝酉
■「球団に(ポスティングシステムでの移籍を)容認してもらえればありがたい。
個人的には(自分の入札で)球団にできるだけ多くの金銭が入れば
ベストだと思うんですけど」とは、さすが広島のエースである。
どこかの傲慢な子丑とは違うね。
推奨できぬとはいえ、生年冲殺が希望を述べるなら、
こうでなくちゃとも思うよ(笑)☆
 
古谷田奈月 星の民のクリスマスで空を涙の星でちりばめる●
■12月03日(雨卯)のトリプル「雨」日に、
惜しくも休止が発表された「日本ファンタジーノベル大賞」の
最後の受賞作として07月30日(灯酉)に大賞を受賞した
千葉県我孫子市の出身で、二松学舎大学卒業後は定職につかず、
執筆活動に挑戦していた
古谷田奈月(81-XXXX)の「今年の贈り物」が、
星の民クリスマスと改題され、11月20日(鉄寅)に上梓された。
(XXXXは不明なれど水が守護神の納音持ちか・・・)
同書は、ある年のクリスマスに、
母親を病気で二歳の時に亡くした雪の深い山村に暮らす四歳の女の子が、
クリスマスプレゼントに自分が読める童話をせがんだ。
彼女の父親は歴史小説家で、それはそれで誇りにしていたが、
いかんせん硬質かつ難解で子供に読めるような代物ではなかったので、
(行儀の良い娘は直接ねだることなく)
サンタクロースに手紙を書いて、自分だけのための易しい話を
(あなたから父親に頼んでほしいと)、父親にせがんだのだ。
そうして、出来上がった物語は、金の角と銀の角を、それぞれ持つ二頭のトナカイと、
キツツキとサンタクロースが登場する、それはそれは簡単な物語だったが、
娘は大喜びで、そのお話を繰り返し読みふけった。
それから六年の歳月がたち、娘は成長するにつれ、
この世界との居心地の悪さをなんとなく感じている自分をなんとかしたくなった。
そして、とうとう十歳のクリスマスイブの夜に、
星を見に行くと父親に告げ、そのまま姿を消したのだ。
父親は、娘の成長を頼もしく思い、
信頼し安心して仕事に没頭していたのだったが、
娘のほうでは、自分の存在の不確かさな身をおく
世界の余所余所しさに怯えていたのだ。
現実を生きながらも、まるで夢の中の世界にいるような頼りなさを。
もちろん、これはノンフィクションではないから、
実際はどうだったなんていう野暮な詮索はしない。
一週間の捜索ののち、救助隊から「絶望的」だと言われた父親は、
飲んだ酒をすべて涙に変えてしまい、娘を探す旅にでる。
そして、失踪した娘を半狂乱になり雪山を探し歩く父の前に、
「銀色の配達員」と名乗る男が現れる。
「選んでください。逮捕されるか、おとなしく帰るか」。
父は悟った。娘は、自らが贈ったお話の中に逃げていったことを。
また彼女を救う術は、物語しかないことを。
父は娘を探すため、お話の中の世界に忍び込むが・・・。
父と娘、そして物語への愛がこぼれだす、
残酷でキュートなファンタスティックストーリーは、涙なくして読めまい。
星の民の国で、外部からの侵入者とわかってしまい、
いったん投獄されてしまった娘が救出されるのも、
実は娘が差し入れのノートに綴った物語だというつながりもある。
クライマックスは、外の国へ恒例のクリスマスプレゼントを運び出す日にあわせた
決死の脱出劇と、知る者だけにわかる、まるで映画のような洒落たラストシーン。
ジブリに作品にでもされたら、それこそ数百万人が一挙に涙するにちがいない。
でも、子供には絶対に読ませたくない、哀しき大人のファンタジーは、
恐らく「木戌」の設定であろう小説家の悔やみきれない失態。
今年のクリスマスには、ぜひ手元におきたい逸品として推薦する☆
 
■2013年12月22日(日)海戌
■年末の芸能人の駆け込み結婚。
焦る気持ちもわからぬでないが、
物事の始まりは「春」。
寒い時期は、学びであり準備だろうに☆
■強欲金満の辰巳天冲殺らしい自称作家が、
夢の最中に、その気になって、このザマである。
しかし、これでも早くわかって良かったのかも知れない。
そして、知事不在で早速夜半に地震である。
ハレの効用を早く期待したい☆
 
流れ星 ちゅうえいが結婚を報告の妥協と間違い
■12月15日(草卯)に行われた「THE MANZAI 2013」でワイルドカード争いを制し、
決勝に進出したお笑いコンビ
ちゅうえい(78-0729/海辰)が、
12月18日(山午)のDNA「車」の条件あり天冲殺日に、
文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」に生出演して、
09月23日(海辰)の律音日に、かねて交際していたアパレル関係に勤める
一般女性・ひろこさん(83-XXXX)と入籍したことを発表。
知人の紹介で知り合ったそうだが、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
午未天冲殺なのに目上運なしという、憐れな運型だが、
何を考えているかわからん生年生月冲殺とはいえ、
年下女性と結婚して、不幸にするのが許されるのだろうか。
女性のほうも、変人の午未を面白く感じたのだろうが、
結婚は面白いからするものではないのだが、
ボケているのは仕事だけにしてもらいたい。
肝心の仕事のほうは、いくら同郷であろうと
相方の
瀧上伸一郎(78-1212/山申)は、年下ばかりか
瀧上の月干支「木子」はちゅうえいの年干支「山午」を天剋地冲しており、
ツッコミ役というより、足を引っ張っている感あり。
話を結婚に戻せば、ちゅうえいの今年(13年/雨巳)は、DNA「石」の妥協。
そんなものなんだろう。残念だね☆
流れ星 ちゅうえい(中島仲英)●78-0729
畑山鉄
辰未午※+3
車牽車牽司(牽冲殺主導)
木性(50)火性(58)土性(147)金性(00)水性(26)/総合281
午未生年生月冲殺/ターボ運(〜42歳)/干合支害(73歳灯卯)
金性ゼロ(野人・頭はカラッポ)
+3歳鉄申/13歳宝酉/23歳海戌/33歳雨亥/43歳木子/53歳草丑/63歳陽寅/73歳灯卯〜
流れ星 瀧上伸一郎●78-1212
木山灯
申子午+8
貫車貫司石(司主導)
木性(10)火性(19)土性(76)金性(20)水性(38)/総合163
寅卯天冲殺/天冲殺(18歳陽寅/28歳灯卯)/干合土性天干一気(48歳畑巳)
+8歳草丑/18歳陽寅/28歳灯卯/38歳山辰/48歳畑巳/58歳鉄午/68歳宝未/78歳海申〜
 
■2013年12月23日(月)雨亥
古谷田奈月 星の民のクリスマスの不思議●
■本が閉じられている時には、
その中の世界は、いったいどんなふうになっているのだろう。
その世界の創造者である歴史小説家は、
行方不明になった娘を探しに雪の民の町に入りこんで愕然とする。
サウンタクロースは存在せず、
金銀の角を持った二頭のトナカイは、
人間になってスノーモービルに乗っていた。
秘密のはずのプレゼントの中身もオープンだし、
それはどうやら唯一の読者である娘が書き換えてしまったらしい。
その娘は(向こうの世界では)学校へ行かず、定食屋の看板娘だし、
脇役のキツツキの子は、悪さはするし、ちょっとした主役を喰う勢いだし、
一年中雪が降り積もって、太陽も星も見えない
そして、それぞれが名前をもたない、あまりにも未完成で不確か町の不思議。
設定だって、決して新鮮ではないが、ありそうでなさそうな本。
読み手の想像力を奮い立たせる、はてしない物語が
古谷田奈月(81-XXXX)の星の民クリスマスだ☆
 
misonoが三十歳で引退してキャバ嬢になる自由経済●
倖田來未(82-1113/鉄子)の実妹で、
02年(海午)の08月07日(灯未)に、
day after tomorrowとデビューし、
06年(陽戌)の03月29日(灯巳)に、
ソロとして仕切り直すも、さしたる成果が上がらず、
あっと言う間に、姉に差をつけられてしまった
misono(84-1013/鉄辰)が、12月17日(灯巳)に放送された、
日本テレビ系火23:58「今夜くらべてみました」で、
「三十歳で芸能界から引退する」と明言し、
事務所であるエイベックスにもその旨を伝えていると発言した。
misonoは引退の理由について「元々芸能界は30歳までと決めていた」
「芸能界でナンバーワンになるのは無理だと感じた」と話し、
事務所に「misonoは芸能界でしか通用しない」と言われたことに反発する気持ちもあり、
その意思が固まったとのこと。
そして「引退後はキャバ嬢になってナンバーワンを目指す」という展望だそうだ。
「石」主導も陽の活かし方をすれば社交術だが、
陰の生き方なら、手抜きやズルでしかない。
そもそも、これは彼女に限ったことではないが、
三十歳は年干支が納音されるため、新しいことをする時期ではない。
ただし、彼女の月干支が「木戌」なので、
来年(14年/木午)は、DNA「禄」の愛想をふりまく自信過剰年なんで、
本当にやめかねないが、
10年運「32歳宝未」は、主導DNAとはいえ、年支「子」は害。
本人は「キャバ嬢なら出来る」と踏んでいるのだろうが、
前向きだけど押し売りみたいな「鉄辰」では、結果は見えてる気もする。
それに「鉄辰」の上昇は、傷体がきっかけ。
情けない腹痛総理だって、あの挫折があったから今がある。
misonoは奉仕の年に手軽な商売と考えているようだと危ないぞ☆
misono(神田美苑)●84-1013
木木灯(火性月支内のため野人扱い)
辰戌子※-2
禄禄司石調(石主導)
木性(61)火性(15)土性(36)金性(40)水性(50)/総合202
申酉天冲殺/天冲殺(2歳雨酉/12歳海申)/主導DNA(22歳宝未)
-2歳雨酉/12歳海申/22歳宝未/32歳鉄午/42歳畑巳/52歳山辰/62歳灯卯/72歳陽寅〜
 
■2013年12月24日(火)木子
■いよいよ、本日22時「まよパン」最終回。
チャンネルはCMなし真剣勝負の「1」。
見逃さないようにしないとね☆
 
高橋愛の糧にならないあべこうじと結婚する勇気●
■来年(14年/木午)の02月14日(陽辰)に入籍することを発表した
当日は干合支合日の元
モーニング娘。(86-0914/宝酉)と、
大半会天冲殺日の
あべこうじ(75-0219/陽申)。
高橋は12月21日(宝酉)の律音日に、
「いつも応援してくださっている皆さんへ。
皆さんに、ご報告があります。
この度、あべこうじさんと来年の02月14日に入籍させていただくことになりました。
この人しかいない!と思う人に出会うことができて、本当に幸せです」と、
全く冷静ではない様子。
何度も取りあげてきたが、子丑天冲殺の高橋が年上と一緒になっても、
まず幸福になれないばかりか、
日干干合しようと、高橋の日干支「宝酉」はあべの年干支「草卯」を天剋地冲し、
あべの日干支「陽申」は高橋の年干支「陽寅」を納音するため、足の引っ張り合い。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の高橋のわがままが、
宿命にない水性半会年(13年/雨巳)が終わろうとする、
DNA「司」の条件なし天冲殺月(12月/木子)に、ようやく叶えられたものだが、
「卯」年生まれ「陽申」は、内外シーソーのあべは、過去の離婚で懲りていない。
むろん、現在はまだあべの条件なし天冲殺の範囲内。
結婚することによって、さらに不甲斐なくなるあべは、
いつか高橋に見捨てられるのではないか。
しかし、笑わせてくれるのが「東京スポーツ」の記事で、
三人の占い師にみてもらったところ、三人が揃いも揃って
「かなり相性がいい。家族に向いている。結婚してもうまくいく」と高橋に、
結婚をすすめたために、その気になったと報じられたことだ。
どこの誰だが知らんが、所詮「占い」なんていうものは軽率でしかない。
どう見て、結婚に向くなんていう甘い言葉がでてくるのだい。
そもそも、心地良い話には罠があり。
試されているとも知らずに、ババをひいて気の毒というより
子丑天冲殺だからこそ勇気のある人だ。
「全部にひかれた。特にえくぼ」だって(失笑)☆
高橋愛●86-0914
灯陽雨
酉酉寅※-2
牽車貫貫玉(貫主導)
木性(17)火性(46)土性(13)金性(75)水性(00)/総合151
子丑天冲殺/天冲殺(72歳畑丑/82歳山子)/初旬条件あり(年干支を納音)/水性ゼロ(野人)
-2歳陽申/12歳草未/22歳木午/32歳雨巳/42歳海辰/52歳宝卯/62歳鉄寅/72歳畑丑〜
あべこうじ●75-0219
山草海
申寅卯-5
玉鳳禄龍玉(龍主導)
木性(76)火性(40)土性(60)金性(15)水性(15)/総合206
辰巳天冲殺/天冲殺(25歳草亥/35歳木戌)/害(25歳草亥)/主導DNA(35歳木戌)/内外シーソー
-5歳灯丑/15歳陽子/25歳草亥/35歳木戌/45歳雨酉/55歳海申/65歳宝未/75歳鉄午〜
 
■2013年12月25日(水)草丑
■「選手としては最高ではないが、良い終わり方ができました。
今後は指導者を目指したい」なんて、
夢の中で自己発揮して、父親の名すら公表できぬ人に言われてもなあ。
結果も伴わず、少なくとも指導者には向いていないのだけは明白だね☆
(美しくない姫)
■「まよパン」終了。
「のぞみ」ちゃんの母親(ともさかりえ)が入院している病院は、
去年の暮れに結石で通ったことがある病院が使われていた(笑)。
だから、あの写真は単に医者とのツーショットを撮影したものなんだね。
真夜中の営業だと、門限破りになるから、パン屋さんに行けないしね。
その事実を、今のところ高校生には知らされていない。
暮さんもわかっていない。
でも、オーナーが亡くなったことを公にしないことと同じくらい重い。
言えないこともある。
でも、言わなきゃならないこともある。
ハレになるには、努力が必要だね。
伝達本能という_____☆
 
訃報.小口絵理子が癌で逝く●
■98年(山寅)の屈辱害年にニッポン放送に入社するも、
03年(雨未)にバセドウ病で体調を崩し、長期療養が必要となったために退社。
05年(草酉)にフリーアナとして復帰するも、
10年(鉄寅)のDNA「調」の害年に、子宮筋腫のために長期入院。
その後復活するも、12月16日(陽辰)のDNA「玉」日に、癌のため永眠した
小口絵理子(74-0925/畑巳)は、年干支「木寅」VS日干支「畑巳」の干合支害持ち。
究極の表裏人間で、持続力なしで、無理をすれば、病気にもなる。
何事も真っ直ぐ進めないので、大学で手間取ったか、ストレートではなく、
害年の社会参加も厳しかったが、
月支「酉」VS日支「巳」の半会があるのだから、
内側世界に厚みをもたせ、早く結婚して仕事を諦めていたら、
10年運「36歳畑巳」の律音が、年干支の干合支害でも、
こんなふうな終わり方をしなかったであろうに、残念なこと。合掌☆
小口絵理子●74-0925
雨木木
巳酉寅-6
牽禄玉鳳牽(鳳主導)
木性(36)火性(44)土性(67)金性(38)水性(14)/総合199
戌亥天冲殺/年干支VS日干支干合支害/害切れ(6歳海申)
-6歳海申/16歳宝未/26歳鉄午/36歳畑巳〜
 
AKB48 佐藤亜美菜 声優目指し卒業決意のありえない毒の中●
■07年(灯亥)のDNA「調」の支合年に、4期生オーディションに合格し、
08年(山子)の条件なし天冲殺に、旧チームAに昇格、
09年(畑丑)の条件なし干合天冲殺にはチームBに異動し、
第一回総選挙では八位となり、自身初のシングル表題曲の選抜入り、
そしてメディア選抜入りを果たすも、夢の中。
12年(海辰)には、チームKに異動していた
亜美菜(90-1016/木寅)が、
12月22日(海戌)のDNA「龍」の改良改革半会日に、
声優を目指すという理由で、卒業を発表した。
佐藤は、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)で成長せず。
地支は年支「午」月支「戌」日支「寅」の三合会局のため、
半会火性一気格で、燃えさかる樹木。
今年(13年/雨巳)は、宿命にない真水でDNA「玉」の害で、
年長者と組織からの「もう潮時では・・・」という肩たたき。
気が強い子丑天冲殺のうえ「牽」主導で栄光が忘れられぬのだろうし、
宿命の偏りは相応に目立つが、「22歳雨未」が宿命にない水であろうと、
砂漠の水たまりみたいな「雨未」では、効力薄い。
初旬条件があるわけでもなく、10年運天冲殺が廻るわけでもないので、
派手な世界で活躍出来るものでもない。
「木+牽+戌月」は、子供っぽい自尊心。
「午」年生まれ「木寅」は、せいぜい合コンの仲介者。
時期も悪いうえに、難しいだろうねえ☆
AKB48 佐藤亜美菜●90-1016
陽鉄陽
寅戌午-2
車鳳禄牽司(牽主導)
木性(38)火性(90)土性(71)金性(33)水性(00)/総合232
子丑天冲殺/主導DNA害(42歳宝巳)/水性ゼロ/地支火性半会一気格
-2歳草酉/12歳木申/22歳雨未/32歳海午/42歳宝巳/52歳鉄辰/62歳畑卯/72歳山寅〜
 
■2013年12月26日(木)陽寅
■わ〜い 最後は「for you」だあ。
知ってる。唄える(笑)☆
■いいとも最後のクリスマス総集編。
レギュラー全員出演なわけだが、
一人だけ地味で存在感のないのがいるな〜と、
目を凝らして見たら、
フジモンの干合支害共通干支なし配偶者だった☆
 
大沢樹生 長男と父子確率0%判明の改良と喜多嶋舞の責任●
■96年(陽子)に結婚し、05年(草酉)に離婚した
樹生(69-0420/草丑)と嶋舞(72-0811/木戌)元夫妻の
長男の
喜多嶋零次(大沢零次・97-0114/陽辰)が、
父親である大沢と血縁関係がなかったと「週刊女性」が報じている。
同誌によると大沢は、不安定な精神状態の長男や、
08年(山子)に再婚した女性との間に授かった子供が昨年死産したことで、
自分の遺伝子に問題がないかどうか、
長男と二人で今年(13年/雨巳)の02月(木寅)にDNA検査したところ、
父子確率0%の結果が出たことで親権は喜多嶋側に移り、
正式には喜多嶋の母親の元女優の
内藤洋子(50-0528/雨亥)が親権を持ち、
現在のところ(長男は)米国のロサンゼルスに住んでいるという。
この話を整理すると、喜多嶋の母親の内藤が、子丑天冲殺にもかかわらず、
共通干支もない年上の音楽家の
喜多嶋修(49-0203/木子)と、
相手の条件なし天冲殺に結婚して、
内藤の条件なし忌み神塩濁天冲殺に出産したのが、
母親とは共通干支のない、生月冲殺でさげ●●日座冲殺ばかりか、
内外シーソーまである喜多嶋舞なのである。
そして、本来は結婚せずに仕事のみに生きていくべきな彼女(舞)が、
夫以外の男性と密通して誕生したのが、両親とは共通干のない
干合水性天干一気・地支半会水性一気格の子丑の生年生月冲殺なのだから、
恐ろしく背徳的で不自然なのだ。
なにしろ、大沢は火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、子運には恵まれそうにないのに、
(宿命にない)火性年の96年(陽子)に結婚して、子供まで授かることじたい、
まさに、ありえないことだったのだ。
今年(13年/雨巳)は、大沢のDNA「龍」の改良改革三合会局年で、
大事件なばかりか、とてつもない事実を知ることになった。
喜多嶋はDNA「玉」年で、過去があらわになる。
そして、長男にとっては、DNA「牽」の主導DNA年で自己確立。
さらに、祖母の内藤洋子は納音年で、現実のみ派手に崩壊。
初旬条件のない「57歳草亥」の異常環境でDNA「鳳」は目下との関わり。
「週刊女性」は、長男の心の病に加えて、
(大沢が)「自分との気質や性格、体格の違いも引っかかっていた」と報じているが、
さすが、生月で勘は鋭い「木戌」の喜多嶋は当然自覚していたはずなのに、
「非常に憤りを感じております」なんて、どの口が言わせているのだろうか。
だって、大沢と交際中に別の男性と避妊もせずに交接し妊娠して、
大沢に責任とらせたんだからね。
ネット上では、長男の顔が赤坂晃(73-0508/木辰)にソックリなんていう話まで
出回っているが、二回も覚醒剤所持で逮捕された案件まで蒸し返されるのは、
やはり(赤坂の)DNA「玉」年ということか。
大沢は「事実は事実なんですが、
私もどういう結果であれ息子を守る務めと義務がありますから」とコメントし、
喜多嶋のことを尋ねられると、互いに新しい家庭を築いているため
「お会いもしないし、連絡もとってはいないですね」と話しているが、
こうして、安泰な生活に縁がないのも、野人だというばかりか、
この世界への関わりが、82年(海戌)の忌み神条件なし天冲殺に、
ジャニーズ事務所に入所したことに端を発する。
だからだろう。94年(草亥)の同じく条件なし天冲殺のDNA「貫」年に独立してしまった。
哀しい話でしか、もう話題にならないのは、
いつまでもこの世界にしがみついているからか。
喜多嶋にしても、東大卒の大手出版社社員と結婚しても、
「木戌」の内外シーソーが、それを消化もせずに、幸福ではいられないのだね。
悪いことは出来ないものだ。明るい時代になって、あらわになったね☆
大沢樹生●69-0420
山畑陽
丑辰酉※-5
禄司禄司車(司主導)
木性(38)火性(00)土性(80)金性(44)水性(40)/総合202
戌亥天冲殺/天冲殺(45歳雨亥/55歳海戌)/初旬条件あり(年干支と納音的)
ターボ運(45歳〜)/火性ゼロ(野人)
-5歳灯卯/15歳陽寅/25歳草丑/35歳木子/45歳雨亥/55歳海戌/65歳宝酉/75歳鉄申〜
喜多嶋舞●72-0811
山海灯
戌申子-2
龍禄牽禄玉(禄冲殺主導)
木性(14)火性(14)土性(36)金性(52)水性(83)/総合199
申酉生月冲殺/日座冲殺/三合会局納音(32歳木辰)/内外シーソー
-2歳灯未/12歳陽午/22歳草巳/32歳木辰/42歳雨卯/52歳海寅/62歳宝丑/72歳鉄子〜
喜多嶋零次(大沢零次)●97-0114
宝陽草
辰丑子+7
貫司玉牽牽(牽冲殺主導)
木性(22)火性(38)土性(33)金性(40)水性(81)/総合214
子丑生年生月冲殺/変則方三位(7歳海寅)/主導DNA害(17歳雨卯)
干合水性天干一気/地支半会水性一気格
+7歳海寅/17歳雨卯/27歳木辰/37歳草巳/47歳陽午/57歳灯未/67歳山申/77歳畑酉〜
 
■2013年12月27日(金)灯卯
沢尻エリカがもたらした効用●
ももクのマネージャーは、かつて「別に・・・」の現場マネで、
「温かいコーヒーが飲みたい」と言われ買ってくれば、
「やっぱり冷たいのがいい」と振りまわされていた御仁だそうな。
そして社内では干されながらも、地道に努力を積み重ね、
いまや、冬のボーナスが千五百万円という破格の待遇で役員にまで昇進。
こういうのは10年運天冲殺に加え、その他諸々の条件が稼働したんだろうね。
落ちないと上がらない運型かもしれぬが、
問われるのは、この後の対応。
(ももクロは)リーダーの条件なし天冲殺で、今が頂点みたいな感もあるから、
このマネージャーも試されているね☆
 
三谷幸喜 あくなき守銭奴の夢の中●
■条件なし天冲殺と害がセットで、
随分と若い年下女優と結婚した
が、
芸能事務所との契約(14-0101/海申)を、納音日にスタートさせる。
火性ゼロの日だし、さぞかし守銭奴と化すのであろうな。
情けない☆
 
SUPER☆GiRLS 八坂沙織が女優転身の化け物ぶり●
■09年(畑丑)のDNA「石」の主導DNA月だった12月(陽子)の
「avex アイドルオーディション 2010」で、
七千名の中からファイナリスト24名として選出され、
条件あり守護神天冲殺の10年(鉄寅)06月12日(雨巳)に合格した12名が結成した
SUPER☆GiRLS(10-1222/陽午)のリーダー沙織(89-0216/灯未)が、
主導DNA「石」日にデビューしたグループから、
来年(14年/木午)のDNA「玉」の支合年の02月(陽寅)の
主導DNA「石」の条件あり天冲殺月に卒業することが、
12月22日(海戌)のDNA「牽」の干合支刑日に発表。
約二千人のファンを前に「私、八坂沙織は、SUPER☆GiRLSを卒業します!」と宣言。
今後は幼い頃からの夢だったミュージカル女優の道に進むといい、
「私の夢をいつも応援してくださるみなさまに
どうやって恩返しができるだろうと思ったときに、
夢に全力で向き合うのが私にできるすべてのことだと思った。
人生の最後の目標にしているのは、レ・ミゼラブル。
日本を代表するミュージカル女優になりたい」と力強く語った。
八坂は、卒業後の03月20日(鉄寅)〜04月06日(灯未)には、
東宝ミュージカル「サ・ビ・タ」にヒロイン役で出演することが決定していることから、
avexが敷いた既定路線なのだろう。
八坂は、総エネルギー301点の普通の人の倍ほどの存在感があるためと、
結成時の条件あり天冲殺の勢いもあり、リーダーにされたのだが、
火性132点のクドさは、魅力成分の守護神金性20点では物足りなく、
さらには、水性ゼロ(DNA車/牽なし)の責任感に縁なく無頓着では、
無理であったのだろう。
この二年(12年/海辰・13年/雨巳)は宿命にない水性年で、
どうにか引き締めることが出来なかったが、
所詮付け焼き刃で、大きく羽ばたくことはなかった。
灯日生まれが、月干にも「陽」を持ち、主導DNA「石」では陽光に負けやすく、
とてもリーダーの器ではなかったということだろう。
これならば、年支「巳」VS月支「寅」の害もあるのだし、
お笑いなりバラエティではじけてくれたほうが良かった。
夢を持つのは結構なことだが、自己の特性を判定し、活かしきるのが成功への道。
「巳」年生まれ「灯未」は正直。
生月は流れに乗ってこそなので、自己発揮でブレた感もあり。
野人なみの人は、普通にキレイごとを実現しようとしても困難なことを知ろう☆
SUPER☆GiRLS 八坂沙織●89-0216
陽畑鉄
未寅巳+6
鳳石龍石司(石冲殺主導)
木性(45)火性(132)土性(104)金性(20)水性(00)/総合301
寅卯生月冲殺/天冲殺(6歳灯卯/76歳木戌/86歳草亥)/初旬条件あり(日干支を大半会)
火性過多/土性過多/水性ゼロ(配偶者成分皆無)
+6歳灯卯/16歳山辰/26歳畑巳/36歳鉄午/46歳宝未/56歳海申/66歳雨酉/76歳木戌〜
 
■2013年12月28日(土)山辰
■プロデュースが、THE ALFEE高見沢俊彦(54-0417/雨卯)なので、
ALFEEの武道館ライブに駆けつけた
ふなし〜(13-1127/灯酉)が、
「梨なのにブドウ館〜〜〜」☆
■火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人性が結婚したらしいが、
詳細発表ないのでコメントできぬが、
「鳳」主導なのに、言わぬのが怪しいなあ☆
 
千野志麻があの事件の被害者への賠償は越年の不徳●
■一月に場末のホテルの駐車場で、38歳の会社員を轢死させてしまった
元アウンサーは、新たに別荘をたてたり、
年末はハワイで過ごすなどすっかりセレブ生活に戻っているようだが、
被害者への賠償は一切進んでいないと「女性自身」が報じている。
木性ゼロ(DNA車/牽)で自尊心・責任感皆無。
まさか、罰金百万円の国への納付ですませようとしているのかね。
大好きなのは、お金という辰巳天冲殺の典型。
これでは、未来はハレぬだろうなあ。
試されても試されても出来ぬと、次はもっと厳しいことが近づいてくる☆
 
八田亜矢子が年下東大同級生と結婚も将来性疑問●
■ひと頃は現役東大生が売りで、
相応に露出があった
亜矢子(84-1004/宝未)が、
一応、今年(13年/雨巳)が守護神年ということもあってか、
09年(畑丑)のDNA「龍」の改良改革対冲年から交際中だったという
東大時代の同級生で、現在は京都にある公立大の医学部一年生の男性(87-XXXX)と、
12月24日(木子)のDNA「司」の害重なり(12月も木子月)に、入籍したという。
男性が学生のため、収入がなく、八田が家計を支える大黒柱婚だそうだが、
八田は、年支「子」VS日支「未」の害持ちで、表裏あり。
何事も真っ直ぐ進めぬ性癖。
だからだろう。中学受験で入った桜蔭を途中で辞め公立中から、
筑波大学附属高等学校を経由し、害持ちらしく浪人して東大入学。
条件なし干合天冲殺だった06年(陽戌)には、芸能活動を優先して留年。
その後は、大学院へ進み卒業するも、学業も箔付け程度しかないのが、
透けて見えてしまう哀しさ。
金性女性にとって水性年は出産するならともかく、
無職の夫を仕事をしながら支えていくような時期でもない。
八田は「彼が大学に合格した今春、『一緒に京都に来てほしい』と言われ、
結婚するならこの人と思っていたので、決めました」と幸せいっぱいの笑顔で、
男性の入学前に婚約して干合月だった四月(陽辰)から京都で一緒に生活しており、
社会人の八田が家賃や生活費のほか、男性の学費まで支払っているという。
二人は東大医学部健康科学科の同級生で、八田は三年生への進級で二度留年し、
男性とは二年生の時に同じ学年に。その後、ともに東大大学院に進学し、
八田は今春に卒業してタレント業一本に、
男性は外科医を目指して新たに大学に入学したもの。
「外見はとても若くて、一緒にいると『弟さん?』と聞かれることもありますが、
中身はとてもしっかりしています」とノロけているが、
八田の月干支「雨酉」は夫の年干支「灯卯」を天剋地冲し、脚を引っ張る。
そもそも、この形の害持ちは結婚するなら、即刻専業主婦にならねば持続せぬもの。
持続することが苦手な八田が、気分転換に仕事をして、
夫が一本立ちをするのを待つつもりなのだろうが、
残念ながら「29歳鉄午」が害切れであろうと、その心はDNA「石」。
妙な計算をしようと、自然界はなかなか応援しないであろうと思うゾ☆
八田亜矢子●84-1004
雨木雨
未酉子-9
司鳳龍貫鳳(貫主導)
木性(26)火性(20)土性(20)金性(56)水性(40)/総合162
戌亥天冲殺/主導DNA(19歳宝未)/年支VS日支害(表裏)/害切れ(29歳鉄午/79歳草丑)
-9歳海申/19歳宝未/29歳鉄午/39歳畑巳/49歳山辰/59歳灯卯/69歳陽寅/79歳草丑〜
 
■2013年12月29日(日)畑巳
なのに、紅白司会予行演習を大失敗。
何処をどう間違えると「伝言」が「遺言」になるのか不明も、
ただの天冲殺で坊主頭になったAKBのほうが堂々としていたのは確かだよ。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人が、水性年天冲殺月で司会の大役だが、
まさかの話題作りのためなら、念入りだなあと感心して見ていた☆
 
沢尻エリカ高城剛へ逆襲離婚も原点回帰不能●
■毒が毒を呼んだ薄汚い婚姻も、
とっくに破綻していたのに、害持ちらしくモメにモメて、
12月26日(陽寅)「
」の干合支害日に成立。
この日は条件あり天冲殺の元夫の害切れ支合日という
彼にとっては最高級の日ではあったが、
生年冲殺とはいえ、私生活は夢の中で抵抗不能で、
」が守護神年で辛うじて逃げ切れたというもの。
モメるのが害持ちであり、それに輪をかける干合支害持ちとの競演も、
華にはならなかった。
不自然な関係は、破綻するのが正解だが、恐ろしく遠回りだった☆
 
堂島孝平が一般女性と結婚の不明部分●
■95年(草亥)にデビューし、春生まれの生月冲殺の
一見爽やかげな雰囲気から、一時は注目されたが、
日本コロムビア→バップ→テイチク(インペリアル)と、
生月の「木」にもかかわらず度重なる移籍や、
やや自己発揮的なパフォーマンスで、大木にはなりきれていない感のある
(総エネルギー314点もあるけどね)
シンガーソングライターの
孝平(76-0222/木辰)が、
12月26日(陽辰)の守護神「辰」重なり日に、
結婚したことをオフィシャルサイトにて発表。
堂島は相手の女性について「明るく誠実で尊敬できる方です。
ようやくと言いますか、やっとと言いますか、
良き伴侶を得ることが叶い、とても嬉しいです。
これを機にさらに精進していきますので、
これからも温かく見守っていただけたら幸いです」と
メッセージを送っているが、本当に一般人ならば断り書きもいらんし、
そもそも生月が、あえて結婚を発表する必要性は皆無。
むしろ、逆効果。
このあたりが、初旬「4歳宝卯」で、月支の「寅」と年支と日支の「辰」の
春の穴埋め方三位が成立させる10年運天冲殺だろうと、害を受けたんだろうね。
「34歳木午」は、DNA「貫」の主導DNAで自己確立。
今月(12月/木子)は主導DNA大半会だったので、そういう流れになったのだろうけど、
「貫」冲殺主導は、よほどしっかりした相手でないと、ふらふらするぞ。
今年(13年/雨巳)は、DNA「玉」年だから、旧知の仲なのだろうが、
持続するかどうかは、微妙だ。
しかし、一般人と言えば何でもすむというのも、彼に限らずしっくりこない☆
堂島孝平●76-0222
鉄陽陽
辰寅辰+4
鳳車禄貫禄(貫冲殺主導)
木性(118)火性(58)土性(87)金性(13)水性(38)/総合314
寅卯生月冲殺/春の方三位天冲殺害(4歳宝卯)/主導DNA(34歳木午)
+4歳宝卯/14歳海辰/24歳雨巳/34歳木午/44歳草未/54歳陽申/64歳灯酉/74歳山戌〜
 
どぶろっく 森慎太郎の最低な婚約発表の夢と毒の中●
■12月27日(灯卯)の月干支「宝酉」の天剋地冲を伴う干合日にオンエアされた
TBS系21時「謝りたい人がいます。」で、04年(木申)から活動中で、
「もしかしてだけど〜、もしかしてだけど〜」のフレーズで、
女性の行動に勘違いしてしまう男性の悲哀をネタにした
歌芸でお馴染みのお笑いコンビの
どぶろ
ギターを弾くほうの
森慎太郎(78-1007/海寅)が、
一般女性(美保さん)に公開プロポーズし、結婚することになった。
しかし、その女性は、保育園から大学までを同じ学校で一緒に過ごしたという
TBSの「爆報 THE フライデー」のディレクターをしている
梅野良祐(78-XXXX)が、
四年前(10年/鉄寅)の合コンから密かに思いをよせていた相手で、
森は梅野を応援するフリをしながら、強奪したもので、
謝罪はその元親友へ行ったもので、公開プロポーズはセレモニーみたいなものだった。
梅野は大人の対応をみせて、一見わだかまりはとれたかのようにも見えたが、
自分が一番と勘違いしやすい「海寅」ばかりか、
「午」年生まれ「海寅」は、わがままで甘ったれで身勝手。
「玉」主導は性懲りもないものがあるが、
条件なし天冲殺と害で、笑いをとりにいくものならまだしも、
友情もへったくれもない傍若無人さに、感動は演出できぬもので、上滑りしていた。
相方の
江口直人(78-0404/陽申)の、
生月らしい条件あり天冲殺でもっているようなもので、
森は条件なし天冲殺の夢と害毒のなかでこんなことやっているようでは、
宿命の独創性が爆発的な後天運があるわけでもないので、
いずれ失速するであろうな。
試されている結婚相手に同情するが、そういう相手はきっと相応しくない関係か、
やはり夢やら毒に影響されているはずである☆
どぶろっく 森慎太郎●78-1007
宝山陽
寅酉午+1
車玉鳳玉司(玉主導)
木性(16)火性(45)土性(68)金性(36)水性(14)/総合179
辰巳天冲殺/天冲殺(61歳山辰/71歳畑巳)/初旬条件あり(日干支と大半会)
大半会三合会局(1歳海戌)/害(71歳畑巳)/水性脆弱
+1歳海戌/11歳雨亥/21歳木子/31歳草丑/41歳陽寅/51歳灯卯/61歳山辰/71歳畑巳〜
 
壇蜜の芸能界を退く意識●
■12月25日(草丑)のオリコンニュースが、
今年(13年/雨巳)はDNA「禄」の半会年ばかりか、
年支「申」VS月支「亥」の害切れもあり、
いちグラビアアイドルの枠を超え、テレビでは冠番組、映画では主演、
CMも複数起用され、等身大フィギュアまで作られるなど
愛想をふりまき、相当稼ぎまくった
(80-1202/畑酉※)に
ブレイクの要因と芸能界での手応えを聞くと
「正直、もう退くことに対しての意識をし始めてます。
それをこうしてメディアの前で口にもできているので、
自分の中で覚悟もできてる証拠かなと。
今のところ、いろんなお仕事をいただいて、ありがたいのは確かです。
でも、無い袖は振れないのをわかった上で、来年はやらせていただこうと。
あと、立体駐車場かなって思ってます。
もう芸能界はいいかなって(笑)。
やっぱり立体駐車場の経営が儲かるのかなって」と
「司」主導らしく、ちまちま儲けることを考えているようだ。
10年運「28歳木申」で突如見栄えのよくなった「畑」だが、
初旬「8歳陽戌」は、守護神のうえに、年支「申」と日支「酉」のからむ方三位だが、
害にはかわりなく、どこか頼りなさげな病的な風情をかもしだしている。
毒を吐いているには違いないのだが、
来年(14年/木午)は、「木」重なり。
名誉を望まぬならば、結婚して「さようなら」でもいいのだが、
ぜひとも「相手は一般人なので」なんていうセリフは面白くないので、
配偶者成分の方向にある「宝」から表出される、
特別意識の強い遊び人なり芸術家でないと、さまにならないはずだ☆
壇蜜●80-1202※午前四時前生まれ
灯鉄灯
酉亥申-8
調龍鳳司調(司主導)
木性(13)火性(19)土性(26)金性(84)水性(54)/総合196
寅卯天冲殺/天冲殺(78歳畑卯/88歳山寅)/秋の方三位害(8歳陽戌)/主導DNA(48歳海午)
-8歳陽戌/18歳草酉/28歳木申/38歳雨未/48歳海午/58歳宝巳/68歳鉄辰/78歳畑卯〜
 
■2013年12月30日(月)鉄午
■「すべて試練だった」とは良くも言ったりだが、
全ての人に該当することではなし。
複雑な害を所有しているのに、結婚したからなのである☆
■著名人を例にあげて解説しているだけで、
実は誰にも通じることだ。
自分だったら、あるいは周囲の人ならと置き換えて、
ハレを目指してほしい☆
 
クワバタオハラ 小原正子が逆プロポーズの夢と毒の中●
■10年(鉄寅)のDNA「龍」の改良改革年に、
19人の元交際相手との恋愛遍歴を赤裸々につづったエッセー
オハラ的恋愛道 キララを刊行し、
恥ずかしくないのかと思われる、自称「恋愛の達人」の
クワバタオハラ小原正子(75-1023/海寅)が、
12月27日(灯卯)の干合日にオンエアされた
フジテレビ系「コレを言わずに年が越せるか!
ぶっちゃけ告白TV!カミングアウト祭!2013」で、
以前、バラエティー番組で逆プロポーズをしていた
兵庫・淡路島に住む男性と結婚する意向を明かした。
小原は「昨日、彼から『一緒になる?』とメールが送られてきました」と明かし、
「うれしい!」と返信したことを告白。
カメラに向かって「マー君、一緒になりたいです」と笑顔で返事をし、
「言って大丈夫かしら。どうなるか分からないけど」と
少し不安げな表情を見せていたが、
条件なし天冲殺+害の夢と毒の中では、言うてはいかんだろ。
相手の
マック鈴木(75-0531/灯丑)とは、
小原が経営する神戸の飲食店の「お客さん」として知り合ったそうだで、
同じく神戸市出身ながら、現在は淡路島在住で、何をしているかは不明。
同郷で「話が合ったんですよ」は、間違いなしだろうし、
(小原が地元・神戸の実家に帰った時に食事をし)
「焼き肉を0.1秒ぐらいしか焼かないで、ほぼ生で食べ出したんですよ。
それで、めっちゃキューンと来てもうて」と自ら積極的にアプローチし、
交際に発展したとかだそうだが、いやそれは単に野人の魔法だな(笑)。
「今回の人はいいんちゃうかと思って」と結婚も意識したようだ。
二人は、年干支は「草卯」が同じで、月干も日干も干合するという密着ぶりだが、
マックは、高校在学中に不祥事を起こし、92年(海申)の条件なし天冲殺に、
単身海を渡り社会参加し、96年(陽子)の主導DNA年に、大リーガーになるも、
さしたる成績を残せず、その後はメキシコやドミニカに行ったりと、
持続力がほとんどないため、信用しきれない。
小原にしても、いくら何でもありの「海」とはいえ、異性で汚れきっているところに、
一見楽しそうな相手が、夢と毒だからこそ意識したのだが、お試しに過ぎない。
だって、天冲殺で結婚したら、仕事を諦めねばならないのに、
マックは頼りにならないところに、小原のガメツサでは引退なんかするわけなし。
「石」主導で、およそ選手として大成できぬ男が、
「車」主導で闘争的な小原に喰わせてもらおうという魂胆だろうが、
小原の今年(13年/雨巳)は、妥協と屈辱であることを忘れてはいけない☆
小原正子(クワバタオハラ)●75-1023
陽草陽
寅戌卯+5
調禄禄車調(車主導)
木性(85)火性(54)土性(42)金性(14)水性(16)/総合211
辰巳天冲殺/天冲殺(初旬5歳灯亥→草亥/55歳海辰/65歳雨巳)
初旬条件有(日干支と干合支合)/主導DNA(15歳山子)
干合水性一気格的(35歳鉄寅)/方三位(55歳海辰)/地支木性一気格的
+5歳灯亥/15歳山子/25歳畑丑/35歳鉄寅/45歳宝卯/55歳海辰/65歳雨巳/75歳木午〜
マック鈴木(鈴木誠)●75-0531
宝草海
丑巳卯※-8
龍禄鳳石龍(石主導)
木性(52)火性(45)土性(45)金性(35)水性(22)/総合199
申酉天冲殺/天冲殺(58歳草亥/68歳木戌/78歳雨酉/88歳海申)/主導DNA(48歳陽子)
生日冲殺
-8歳鉄辰/18歳畑卯/28歳山寅/38歳灯丑/48歳陽子/58歳草亥/68歳木戌/78歳雨酉〜
 
高橋ひとみが山崩れで結婚した一瞬だけの特需前●
■TBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」などで知られる
女優の
高橋ひ(61-0823/山子)が、
11月中旬の「雨」重なり、すなわち干合重なりに、
50代ながら、高橋より年下の外資系企業に勤務する男性と入籍したという。
二人は、知人の紹介で、高橋の年干支「宝丑」の大半会があった、
DNA「調」月だった09月(宝酉)出会い、
僅か二ヶ月のスピード婚を決めたと報じられているが、
年齢が近いこともあってか、すぐに意気投合したのは、
「雨」重なりの勢い以外の何ものでもない。
ただし、午未天冲殺なのに、相手は恐らく一歳年下であろうし、
となると高橋の月干支「陽申」は、
相手の年干支「海寅」を天剋地冲することになり、手放しで喜べまい。
高橋は男性にベタぼれのようで、
周囲に「穏やかな人で、一緒にいてものすごく落ち着くの」と話しているようだが、
60年に2年しかない、宿命にない木性の条件なし天冲殺直前で、
まだ同居はしておらずというのは、如何なものだろうか。
79年(畑未)の条件なし天冲殺+害年にデビューしたわりには、
しぶとく生き残っているのは、木性なしで体面気にせずということと、
「丑」年生まれ「山子」が、狭視で異性理解不能だからだろうなあ。
その意味では、来年(14年/木子)とさ来年(15年/草未)は、最初で最後の特需。
バラエティに露出して、私生活切り売りもふくめ、稼ぎまくるには最適。
でも、果たして幸福かどうかは、わからんなあ☆
高橋ひとみ●61-0823
陽宝陽
子申丑+5
調龍司鳳石(鳳主導)
木性(00)火性(13)土性(39)金性(72)水性(75)/総合199
午未天冲殺/変剋律(15歳山戌/25歳畑亥/35歳鉄子)/主導DNA(35歳鉄子)
方三位(25歳畑亥/55歳海寅)/木性ゼロ/異性理解不能/地支半会支合水性一気格
+5歳灯酉/15歳山戌/25歳畑亥/35歳鉄子/45歳宝丑/55歳海寅/65歳雨卯/75歳木辰〜
 
松丸友紀と競輪の新田康仁がありえぬ結婚の悲愴●
■テレビ東京に04年(木申)入社、つまり就職活動や採用決定が、
どう考えても02年(海午)と03年(雨未)の60年に2年だけある
守護神水性条件なし天冲殺だった
友紀(81-0513/宝卯)アナが、
01月01日(海申)の守護神的DNA「調」日に、
3年前(11年/宝卯)の人生の折り返し地点という律音年に仕事で出会った
競輪のトップランク・S級で活躍する
新田康仁(74-0308/山申)と入籍するという。
松丸は、もう条件なし天冲殺に片脚突っ込んだようなものなのに、
仕事は辞めないと言っているようだが、
新田の月干支「灯卯」は、松丸の年干支「宝酉」を納音しており、
実際、新田はそのようなことを望むわけもなし。
ただし、共通干も何もない二人は一緒になる整合性は、何ひとつなし。
松丸は年干と日干が同一なので、絶対に誰かと両天秤をかけただろうし、
新田も生年生月冲殺とはいえ、極めて個人的な世界は天冲殺現象だし、
天冲殺の間に一緒になるならともかく、災禍は避けられず。
遠距離恋愛をしていたそうだが、だからこそ共通干の無さに気づかない。
しかも「28歳陽申」は、年干と日干の「宝」が干合され「雨」になるから、
月干の「雨」をいれて、水性天干一気で目上を策略でやりこめる。
さらには、松丸の「酉」年生まれ「宝卯」は異性理解不能。
愚かな人は、これからは幸福を堪能するのは、難しいぞ☆
松丸友紀(テレビ東京)●81-0513
雨宝雨
卯巳酉+8
貫鳳禄石貫(石主導)
木性(19)火性(20)土性(20)金性(66)水性(16)/総合141
午未天冲殺/天冲殺(8歳木午/18歳草未)/干合水性天干一気(28歳陽申)
天剋地冲(38歳灯酉)/変剋律(48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子)/主導DNA(68歳鉄子)
三合会局(78歳宝丑)/年干支VS日干支納音/異性理解不能
木性脆弱/火性脆弱/土性脆弱/金性過多/水性脆弱
+8歳木午/18歳草未/28歳陽申/38歳灯酉/48歳山戌/58歳畑亥/68歳鉄子/78歳宝丑〜
新田康仁●74-0308
灯木灯
申卯寅+9
車玉貫牽貫(牽冲殺主導)
木性(74)火性(33)土性(60)金性(15)水性(15)/総合197
寅卯生年生月冲殺/天冲殺(69歳木戌/79歳草亥)初旬条件あり(日干支と大半会)
方三位(9歳山辰)/主導DNA害(79歳草亥)/年干支VS日干支天剋地冲
木性過多/火性脆弱/土性過多/金性脆弱/水性脆弱
+9歳山辰/19歳畑巳/29歳鉄午/39歳宝未/49歳海申/59歳雨酉/69歳木戌/79歳草亥〜
 
原田知世エドツワキとの逆縁婚を清算も手遅れ●
■女優というよりは「ブレンディ」のCMの顔、原田(65-1128/陽戌*)が、
12月27日(灯卯)の、月干支の大半会を伴うDNA「石」の妥協屈辱支合日に、
自身の公式サイトで
エドワキ(66-0629/畑未)との離婚を発表した。
「突然のご報告ではありますが、原田知世とエドツワキは、
それぞれの道を歩んで行くことにいたしました。
これまで通りというわけにはいかないかもしれませんが、
今後は互いを尊敬できる友人として、新たな関係を築いていけると思っています。
私たちの決断と今後のそれぞれの活動を
これからも温かく見守っていただけましたら幸いです」としているが、
苦渋の色ありありとも、受け取られることが出来るが、
そもそも、結婚が守護神木性年とはいえ害年とセットだった05年(草酉)のうえに、
午未天冲殺なのに、相手が年下では話しにならないし、
(相手は)子丑天冲殺だものだから、逆縁どころの騒ぎではないところに、
原田の日干支「陽戌」がエドの年干支「陽午」を大半会するという
原田の思い込みの強いものだったから、
エドの宿命にない守護神水性年の今年(13年/雨巳)に、ようやく救われたもの。
午未と子丑の逆縁なんて、互いに異性が見る目がなかっただけで、
子供もおらず、えらく遠回りをしてしまったものだ。
原田は、もうすぐやってくる14年(木午)と15年(草未)は、
条件なしとはいえ、60年に2年だけある守護神天冲殺。
この破壊現象は、悪くない方にはたらくはずだが、
なんだか、こんな遠回りは哀しいものだね。
10年運「45歳海辰」の主導DNA「車」の原田が、
仕事をセーブしていたのも痛かった。
変人と普通の人が一緒になっても、逆縁ではこういう悲惨が待っている☆
原田知世●65-1128*年齢詐称
灯草草
戌亥巳+3
玉石鳳車貫(車主導)
木性(33)火性(76)土性(34)金性(40)水性(22)/総合205
午未天冲殺/天冲殺(63歳木午/73歳草未)/主導DNA(43歳海辰)
+3歳山子/13歳畑丑/23歳鉄寅/33歳宝卯/43歳海辰/53歳雨巳/63歳木午/73歳草未〜
エドツワキ●66-0629
木陽雨
未午午※+3
玉牽貫龍龍(龍主導)
木性(33)火性(128)土性(128)金性(00)水性(00)/総合289
子丑天冲殺/天冲殺(53歳鉄子/63歳宝丑)/変剋律(33歳山戌/43歳畑亥/53歳鉄子)
主導DNA(23歳灯酉)/火性過多/土性過多/金性ゼロ/水性ゼロ(野人)/地支火性一気格
+3歳草未/13歳陽申/23歳灯酉/33歳山戌/43歳畑亥/53歳鉄子/63歳宝丑/73歳海寅〜
 
■2013年12月31日(火)宝未
紺野あさ美野村祐輔が真剣交際一年の愚かと大笑い●
■元モーニング娘。でテレビ東京の紺野さ美(87-0507/陽辰)アナと、
プロ野球広島東洋カープの
野村(89-0624/草卯)投手が、
合コンを契機に一年程前から交際中だと「日刊スポーツ」が報じている。
広島の次期エースと期待される野村と、
元アイドルという経歴を持ちながら、同期にすっかり水をあけられ、
全く精彩のない紺野に釣り合いがとれるのといえば、どっちもどっち。
野村は「禄」主導の優しく鈍い性癖だが、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、頭の中身はカラッポ。
12年(海辰)にセ・リーグ新人王を獲得した球界期待の若手投手だが、
これは宿命にない守護神水性の害で、レベルの低い年のありがた迷惑現象。
今年(13年)は、完全な守護神年だったが、
勝ち星もようやく十勝超えは、情けないと思っていたら、
10年運は「16歳山辰」のDNA「司」の害だし、
裏では、ロクでもない薄汚い関係を築いていたのだから、自業自得。
紺野は、01年(宝巳)の干合年に「LOVEオーディション21」の合格し、モー娘。参加。
年支「卯」VS日支「辰」の薄汚い害持ちで、表裏、持続力なしの運型のため、
06年(陽戌)の納音年に、卒業。高卒認定試験を経て慶應大学にAO入試。
11年(宝卯)の60年に一度の干合支害年にテレビ東京に入社したため、
あとは言わずもがなのていたらく。
二人は、羅状で共通干支があろうと、日支は害毒関係だし、
年上を剋する子丑天冲殺同士で交際しても、発展などない。
アナウンス技術が磨かれたわけでもなく、バリバリの美形でもないうえに、
むろん芸もない紺野が生き残るのは、
どれだけまともな配偶者を手に入れるかであるが、
「26歳灯卯」は、妥協・屈辱のDNA「石」。
愚かしすぎて、もう笑うしかないのが、悲愴だ☆
紺野あさ美●87-0507
草灯海
辰巳卯※+10
石玉玉鳳玉(鳳主導)
木性(84)火性(80)土性(56)金性(18)水性(18)/総合256
子丑天冲殺/主導DNA(30歳山申)/年支VS日支害(表裏)/害切れ(40歳畑酉/50歳鉄戌)
+10歳陽午/20歳灯未/30歳山申/40歳畑酉/50歳鉄戌/60歳宝亥/70歳海子/80歳宝丑〜
野村祐輔●89-0624
鉄畑雨
卯午巳※-6
禄牽貫禄調(禄主導)
木性(54)火性(57)土性(84)金性(38)水性(00)/総合233
子丑天冲殺/天冲殺(46歳草丑/56歳木子)/初旬条件あり(年干支と律音)
主導DNA(6歳畑巳)/水性ゼロ(野人)/ターボ運(66歳〜)
+6歳畑巳/16歳山辰/26歳灯卯/36歳陽寅/46歳草丑/56歳木子/66歳雨亥/76歳海戌〜
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2