BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●BE
2 0 1 2 年(海辰)●04月 木辰 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
吉川ひなのが第一子女児出産の不具合●2012_0401
竹内香苗の絶望害結婚の躓きと期待なき未来●2012_0401
スピードワゴン 小沢一敬田辺はるかに騙された害毒●2012_0401
国生さゆり甲田英司のプライベートは別だからの商売婚●2012_0402
たむらけんじがタクシー乗車中追突された水性重なり●2012_0402
郷ひろみの最低最悪24歳差再々婚の無謀●2012_0402
バブルガム・ブラザーズ ブラザートム再婚の汚れた部分●2012_0402
川島海荷海風で劣化促進写真集の謎●2012_0402
中澤裕子の安心できない玉入籍の背景●2012_0403
乙黒えりがピアニスト清塚信也と結婚した不安●2012_0403
谷花音が女優のほうが落ち着くという子役の背伸び●2012_0403
永山絢斗がバイク横転事故で舞台降板の不覚●2012_0404
山田愛里の天干一気崩れ干合退社と大学院入学の不穏●2012_0404
葉山エレーヌの未だ覚めぬ夢結婚●2012_0404
AKB48 仲谷明香非選抜組反抗の始まり●2012_0404
櫻井翔がファンを罵倒し崩れた夢の最後●2012_0405
Kis-My-Ft2 二階堂高嗣に偽ほくろ疑惑の夢の中●2012_0405
いとうあさこ 顔の火傷をブログで公表する哀しさ●2012_0405
本仮屋ユイカ王様のブランチに華なし●2012_0405
木村拓哉が免停中は自転車で風を切る●2012_0406
田村淳矢野未希子との破局を正当化する改良●2012_0406
福田彩乃は忙しいだけでネタ枯れの恐れあり●2012_0406
イモトアヤコが暴風雨の中決死のTDLの無謀●2012_0406
住吉美紀が受ける陰湿なイジメ●2012_0406
はいだしょうこ バースデー婚は害毒の中●2012_0406
くりぃむしちゅー 上田晋也がクイズダービー司会という本人だけの栄誉●2012_0407
小林幸子が25年支えた事務所社長と専務を解雇した矛盾●2012_0407
AKB48 柏木由紀が野人を一時返上●2012_0407
長谷川京子が産後二ヶ月弱で舞台復帰する野人ぶり●2012_0408
藤谷美和子が小田原駅前を徘徊し復活を模索●2012_0408
つちやかおりが芸能界復帰で微妙な布川敏和の立場●2012_0408
AKB48 小野恵令奈がソロデビューする夢の続き●2012_0408
三根梓の売り出しは単なるごり押し●2012_0409
訃報.安岡力也が心不全で死去●2012_0409
石川遼が結婚決断で大失速の予兆●2012_0409
CHEMISTRYが活動休止しソロ活動専念発表の息切れ●2012_0410
岸谷香プリンセス・プリンセスが再結成した事情●2012_0410
次長課長 井上聡がいつのまにか巨匠の不思議●2012_0410
AKB48 野中美郷 47都道府県ツアータイトルを独り占め●2012_0410
SDN48 芹那が一人勝ちという事情●2012_0410
タモリの友達の輪がなくなった屈服●2012_0411
里田まい田中将大潰しの人妻ブログ●2012_0411
AKB48 板野友美和田アキ子に携帯を折られた忍従●2012_0411
田中みな実は上がりきれば落ちるだけ●2012_0412
石原さとみが映画製作詐欺に利用された夢の中●2012_0412
FUNKY MONKEY BABYS DJケミカルの汚れた前途多難婚●2012_0413
斉藤慶子の資産140億円再婚が遺産目的と言われた夢の中●2012_0413
内田春菊貴山侑哉と離婚し17歳年下と交際の緩み●2012_0413
斎藤佑樹田中将大にヒネられた理由●2012_0414
樹木希林は商売熱心で復調ムード●2012_0414
堂珍嘉邦と別居選択した森田敦子の毒気●2012_0414
野島伸司が23才年下女性とできちゃった婚●2012_0414
ほしのあき三浦皇成に後悔しかない女児誕生●2012_0414
ブラックマヨネーズ 小杉竜一が番組収録中に怪我の夢の中●2012_0415
金23:15都市伝説の女 長澤まさみの汚染●2012_0415
浜崎あゆみに苦情殺到の辰重なり●2012_0415
日9家族のうた オダギリジョーユースケ・サンタマリア夢競演●2012_0416
藤本美貴庄司智春が長男に動物入り命名の野蛮●2012_0416
宮藤官九郎が初のNHK朝ドラ執筆を任される夢の中●2012_0416
上野樹里がどんどんズレながらナニカをツクル旅●2012_0416
りょう 第二子男児出産で相変わらず犠牲にしている部分●2012_0417
ミッツ・マングローブメロン娘とオレンジ娘だって●2012_0417
山本太郎が会社勤めをする忌み神主導DNA年の節目●2012_0418
石原慎太郎が尖閣諸島購入を打ち出す夢の中●2012_0418
植村花菜がアメリカ武者修行の大疑問●2012_0418
榮倉奈々の不可解で情けない体調不良告白の理由●2012_0418
北斗晶がカードハッキング被害で怒り心頭ではすまぬ真相●2012_0419
山本太郎は三ヶ月の契約社員という話題作り●2012_0419
東山紀之宮田はるなと浮気密会した木村佳乃の辰重なり●2012_0419
島田紳助の芸能界復帰意思なし発言という未練●2012_0420
木9パパドル 無理ばかりの錦戸亮優香の結婚生活●2012_0420
野田義治が10年ぶりに手がける亜里沙デビューの一過性●2012_0420
次長課長 河本準一が母親の生活保護受給にネットで非難殺到の屈辱●2012_0421
キングコング 西野亮廣植村花菜を葬った真相●2012_0421
梨花がセレクトショップを代官山に開く格好だけ●2012_0421
森貴美子が第一子女児出産の悲劇的様相●2012_0422
冨永愛塩谷瞬と手つなぎ子丑同士デートのお試し●2012_0422
木村カエラが駐車違反を犯した辰重なり●2012_0422
徳澤直子は夫については無言も10キロやせてモデル復帰●2012_0423
美山加恋ももへの手紙で声優主演とこれから●2012_0423
はるな愛ミッツ・マングローブの空振り対決●2012_0424
比嘉愛未Clearな25歳の初写真集の地味●2012_0424
日9家族のうた オダギリジョーは低視聴率もめげるな●2012_0425
内田恭子の失速に驚くことなし●2012_0425
井上和香のバースデー婚の無謀な相手●2012_0425
龍円愛梨はサーファー生活という堕落●2012_0426
訃報.Dragon Ash 馬場育三が急性心不全で逝く●2012_0426
尾崎紀世彦の失踪は病気療養中●2012_0426
aikoのグッズ製作会社が東京国税局より告発される苦境●2012_0426
園山真希絵塩谷瞬に二股をかけられた辰重なり●2012_0427
川越達也が歌手デビューも微妙な夢の中●2012_0427
フットボールアワー 後藤輝基島田紳助後継で決まり●2012_0428
市原隼人向山志穂と交際する矛盾●2012_0428
平子理沙が別宅購入で忍び寄る吉田栄作との完全別離●2012_0428
冨永愛園山真希絵も敗者で勝ちなし●2012_0429
夏菜がJリーガーと遠距離熱愛で大ブレーキ●2012_0429
山本梓尚玄がtwitterで相互フォロー交際一ヶ月の矛盾●2012_0429
インスタントジョンソン すぎ。覚めぬ夢と逆ナン結婚●2012_0430
長谷川理恵に新恋人出現と妊娠発覚も喜べず●2012_0430
 
■2012年04月01日(日)海辰
■「オセロは解散しません」とかいって、
白が独立したからこうなったわけでしょ。
生月の黒が年下子丑の犠牲を引き受けただけ。
もっと言うなれば、管理が甘い松竹芸能の責任。
こうして、生月は犠牲にされていく。
今や時代整合性なき秋生まれでは、
その影響も深刻ということだね☆
 
吉川ひなのが第一子女児出産の不具合●
■子丑天冲殺にもかかわらず、
昨年(11年/宝卯)の、守護神月干「陽」の消滅年に、
四歳年上男性と再婚した
吉川ひなの(79-1221/海戌)が、
03月20日(鉄辰)に第一子女児を出産したそうです。
女児は火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人のうえ、
月支「卯」VS日支+年支「辰」の害持ちの
「龍」主導ですから、疑り深く暗そう。
年干「海」月干「雨」の陰陽混在の水性過多は、沈没状態。
吉川の日干支(海戌)が、女児の年干支「海辰」を納音をするため、
娘の未来を応援しません。
10年運「25歳畑卯」は、年干支「畑未」の大半会なのに、
仕事に生きられなかった生月冲殺の敗北だって☆
 
竹内香苗の絶望害結婚の躓きと期待なき未来●
■「はなまるマーケット」などに出演している
TBSの
竹内香苗(78-0904/畑卯)が、
03月30日(鉄寅)に、一般男性と結婚したそうです。
生月冲殺なのに、条件あり天冲殺年でも天冲殺月でもなく、
宿命にない水性(DNA禄/司)年と、害のセットというのですから、
呆れてしまいます。
総エネルギー146点しかない秋の「畑」に水は似合いませんが、
DNA「司」の害は地味というか、
お相手の詳細さえ発表できない始末。
「午」年生まれ「畑卯」は矛盾だらけとはいえ、
次旬「42歳陽辰」は、月干支「宝酉」の干合支合を伴う害。
先が見えているのはわかりますが、
そういう人こそ、細心の注意を払わなくちゃね☆
 
スピードワゴン 小沢一敬田辺はるかに騙された害毒●
スピードワゴン小沢一敬(73-1010/畑卯)が、
04年(木申)の金性強化の方三位年に日テレフォトジェニックになった
元グラビアアイドルの
田辺るか(83-0202/宝酉)と半同棲中だと
「FRIDAY」に報じられています。
小沢はDNA「鳳」主導で、「畑」に「宝」は忌み神ですから、遊び人。
年干「海」月干「雨」の忌み神陰陽混在は、
どっちつかずで、不安定。
言うまでもなく、今年(12年/海辰)は、忌み神DNA「司」の害で躓き。
自身の60年に一度の干合支害年(06年/陽戌)に、
小沢と出会ったとされる田辺は「龍」冲殺主導で、落ち着きなし。
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちは、表裏ありで不誠実。
10年運「29歳鉄戌」は、DNA「石」の害で奸計を廻らせても、
自己にふりかかる屈辱さばかり。
小沢の年干支と田辺の月干支が「雨丑」で、
小沢の月干支と田辺の年干支が「海戌」という
ダブル共通干支を持ち合っていますが、
田辺にとって小沢は守護神であろうと、
小沢にとって田辺は主導DNA方向の冲殺範囲をもたれており、
195点の小沢は230点のエネルギー点数を持つ
年下の子丑天冲殺に徹底的に脚を引っ張られていることになります。
今年(12年/海辰)は、田辺のDNA「調」の支合ですから、
業を煮やしてリークしたのでしょうね。
情けなや☆
 
■2012年04月02日(月)雨巳
 
国生さゆり甲田英司のプライベートは別だからの商売婚●
■02月14日(草巳)に、10年運「31歳宝酉」の害で汚れた
甲田英司(74-0109/鉄戌)と入籍した
生日冲殺付の生月冲殺の
さゆり(66-1222/草卯)が、
結婚したにも関わらず、甲田は六本木ヒルズに、
国生は麻布十番に、それぞれ別居だと「週刊文春」に報じられています。
甲田は「結婚しても一緒に暮らすことはない。プライベートは別だから」と、
まるで契約でもあるみたい。
国生の今年(12年/海辰)は塩水の忌み神害で、少しも楽しくないね☆
 
たむらけんじがタクシー乗車中追突された水性重なり●
■今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」の息切れ条件あり天冲殺の
たむらけんじ(73-0504/鉄子)が、
03月30日(鉄寅)の午後0時30分頃、
大阪市浪速区の路上でタクシーに乗車中に、
別のタクシーに後方から追突される事故に見舞われ、
追突したタクシーは逃走したそうで、
病院で診察を受けた上で、大阪府警浪速署に被害届を出す方針だとか。
事件日は日支「子」と年支「丑」と月支「辰」の間に
03月の「卯」と当時の「寅」がスッポリ埋まる「鉄」同士の衝突日。
「肩のあたりが重い」なんていう、
面白くもないコメントですませるな。
恥だぞ(笑)☆
 
郷ひろみの最低最悪24歳差再々婚の無謀●
■初婚が60年に一度の干合条件なし天冲殺(87年/灯卯)もあって、
98年(山寅)の条件なし天冲殺に離婚。
00年(鉄辰)の月干支「陽戌」の天剋地冲年に再婚、
05年(草酉)の月支「戌」の害年に離婚した
郷ひ(55-1018/海子)が、
03月31日(宝卯)の月干支の干合支合を伴う主導DNA「玉」日に、
元プロ野球選手の
徳武定祐(38-0609/海申)の共通干支のない次女の、
元タレントで、化粧品会社のコーセーの広報を務める
徳武利奈(79-1213/木寅)と入籍したことをオフィシャルサイトで発表。
二年前(10年/鉄寅)に知人の紹介で交際を始めたという
金性ゼロ(DNA車/牽なし)の徳武とは、月干が「陽」で同一ながら、
天冲殺範囲を持ち合う相互冲殺で異邦人同士のような世界ですし、
徳武の宿命にない金性年は、郷の条件なし天冲殺という夢の中。
寅卯天冲殺が完全に夢からさめるのは、
「辰」重なりを迎えねばなりませんから、
夢で出逢って夢の最後で、年下の子丑と入籍するという理性なき姿。
「玉」主導は、本当に懲りません(笑)。
年支「未」VS日支「子」の害持ちの郷らしい
手抜き感たっぷりのズルイ計算がはたらいたのでしょうが、
10年運「53歳鉄辰」は、年干「草」が「宝」となり、
その干合年干「宝」が月干「陽」と二次干合し、
年干が「雨」、月干が「海」となり、
日干「海」をふくめた水性天干一気が成立していますが、
今年(12年/海辰)は、水性天干一強化の大半会のパフォーマンス。
「早く子供が欲しい」らしいけれど、
晩年の天冲殺逆縁婚で因縁を残さないようにしてほしいものだね☆
 
バブルガム・ブラザーズ ブラザートム再婚の汚れた部分●
■07年(灯亥)の守護神害年に、事務所代表の前夫人と離婚した途端に、
22歳年下同棲相手を女性誌にすっぱ抜かれた
ブラザートム(56-0223/鉄申)が、
03月29日(畑丑)のDNA「玉」の天冲殺日に入籍したと
「スポーツニッポン」に報じられています。
相手はかねてから交際中だった、元タレントの
小澤栄里(77-0808/灯酉)で、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、目上運希薄。
生年冲殺ですから、仕事でトムと知り合ったのですが、
共通干もないのに、03年(雨未)からの交際と言われ、ようは不倫ですね。
今年(12年/海辰)が、60年に一度の条件あり干合天冲殺で予定通りなのでしょうが、
トムには守護神の相手だろうと、心がうたれません。
ちなみに現実優先の小澤は、
猫ひろしと同一生年月日です。
お好きにどうぞ☆
 
川島海荷海風で劣化促進写真集の謎●
■校庭に白線をひいて、男の子を下校に誘うシーブリーズCMに出たり、
TBS系木9「パパはアイドル!」にも出演する
川島海荷(94-0303/山子)が、
03月28日(山子)の律音日に写真集
を刊行。
「大人っぽい私を解禁しました! ドレスが似合う女性になりたい」らしいけれど、 
明大入学の今年(12年/海辰)は、DNA「司」の地味となり、
「全部完璧にやりたいです」の決意も、
「海」は名前にあっても、忌み神。
「戌」年生まれ「山子」は狭視で異性理解不能。
期待してはいけない☆
 
■2012年04月03日(火)木午
中澤裕子の安心できない玉入籍の背景●
モーニグ娘。の初代リーダーの裕子(73-0618/草酉※)が、
昨年(11年/宝卯)より交際中だった、
福岡に拠点を持つ、同い年のIT関連企業経営者と
04月01日(海辰)に入籍したと事務所が発表しました。
報道では、相手は既に誕生日を迎えているようなので、
(午未の中澤にとっては)共通干支のある年上であることが推測されます。
入籍日は、塩水とはいえ、夏生まれにとっては、
救いの水性年(12年/海辰)の水性月(雨卯)の水性重なり日(海辰)であり、
まずまずの記念日ですが、
欲を言えば、03月23日(雨未)の守護天冲殺日があるのに、
よりによってエイプリールフールを選んだのは不思議。
配偶者成分の「鉄」がなく、陰陽の金性「宝」ばかりの中澤は、
10年運「36歳海戌」は、環境汚染のありがた迷惑ですから、
どこまでいっても、満足することはないはずですし、
相手が名前をだしていませんから、とりあえず売名ではなさそうですが、
DNA「禄」冲殺主導は、際限のない人で、経済の失敗の恐れ。
相手も午未だったり、条件なし天冲殺など、
何らかの事情がある可能性もありますが、
年干支「雨丑」VS月干支「山午」の干合支害持ちが、
結婚引退を否定していますので、
(宿命内干合年干支の灯丑が10年運を干合し、
10年運が木戌の特別条件付10年運天冲殺になっている異常性)
10年運害の結婚は、何らかの危うい失敗を示唆しているうえに、
その10年運「36歳海戌」を納音する年(海辰)の結婚は、
辛い世界から救ってくれるような喜びを見せますが、
完璧を求める「草酉」の相手が、
内野聖陽(68-0916/畑丑)に似ていると言われる時点で、
微妙な感じは拭えません。
おそらく、どんなに遅くても
条件あり天冲殺(14年/木午・15年/草未)を迎える頃には、
ほころびがでてくるのでしょうが、
それもまた、中澤裕子らしいのでしょう☆
 
乙黒えりがピアニスト清塚信也と結婚した不安●
■01年(宝巳)に、香港映画「ザ・スチュワーデス」でデビュー。
05年(草酉)からイオン「お客さま感謝デー」のCMに6年間出演、
06年(陽戌)の条件あり天冲殺には、上海戯劇学院に語学演技留学。
08年(山子)に「お姉チャンバラ THE MOVIE」で初主演。
著書に
小説で覚える中国語表現 がある
乙黒えり(82-1012/山辰)が、
10年(鉄寅)に出会ったという
「のだめカンタービレ」や「神童」のピアノ演奏を務めた
倖田來未と同一生年月日のピアニストの
清塚信也(82-1113/鉄子)と入籍したと
「スポーツ報知」が報じています。
同い年で年干支は同一のうえ、
乙黒の月干と清塚の日干は「鉄」でさらに強固な関係。
とはいえ、昨年(11年/宝卯)は乙黒の害年ですし、
今年(12年/海辰)は、清塚の夢の中。
さらには、乙黒の日干支「山辰」は、
同い年の者の年干支「海戌」を天剋地冲するという、オマケ付き。
そもそも、日支が半会しようと、「山」と「鉄」は忌み神同士で、
いずれにしろ、発展は期待薄なので、話になりません☆
 
谷花音が女優のほうが落ち着くという子役の背伸び●
■「美しい隣人」「名前をなくした女神」「全開ガール」等の子役や、
多くのCMに露出する
谷花音(04-0504/雨未)が、
03月23日(雨未)の律音日に、
谷花音-Kanon's Book-〜ステキな女の子になる51の法則〜』を刊行。
「牽」主導の色気優先の異性を意識したものですから、
もうすぐ小学校二年生になる7歳とはいえ侮れませんが、
才能になる少女性発散の「調」は、
冲殺干の「木」がもたらせているわけで、
「申」内「玉」も同様ですから、
この生年冲殺は、母親の趣味。
「申」年生まれ「雨未」が矛盾だらけなのも含めて。
生日冲殺で身内縁薄いのに、難儀なことです。
また、現実志向の強い総エネルギー241点は存在感こそあれ、
金性27点は比較的脆弱。
この二年(10年/鉄寅、11年/宝卯)で勢いがついたと見ますが、
さして強くないのに母親が背伸びしたおかげ。
今年(12年/海辰)は、冲殺年支「申」の半会。
もとより年支「申」に月支「辰」半会は、能動的ですが、
発売記念イベントでは、
「女優さんをしてるときのほうが落ち着きます」と
話した途端にしゃっくりがでで、
10年運も始まらないのに(10歳灯卯)、
無理をしているなあと感じるばかりです☆
 
■2012年04月04日(水)草未
■かつてないほどの布陣で開幕した
原辰徳(58-0722/鉄子)巨人軍監督には、
守護神とはいえ、条件なし天冲殺。
自己発揮して動かねば勝機もあり。
しかし、失策が多すぎるわな。
昨年(11年/宝卯)の天冲殺で成果をあげた
月支「申」VS日支「亥」の害持ち
ホールトン(78-0812/宝亥)や、
守護神条件あり天冲殺でも、生月で信用できない
久保裕也(80-0523/陽申)に相変わらず頼っているようではダメ。
「玉」主導だから新人を試せずに、「玉+調」は世間知らずで、
「玉+龍」は誤解されやすい。
嗚呼、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)野人の
野村謙二郎(66-0919/宝巳)に勝ちを譲った害切れ日☆
 
永山絢斗がバイク横転事故で舞台降板の不覚●
■水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人のうえ、
年支「巳」VS日支「寅」の害持ちで、
全力で生き抜くことが困難な
永山絢斗(89-0307/陽寅)が、
年干支「畑巳」の大半会だった03月29日(畑丑)に、
バイクによる横転事故により左足を骨折し、
出演予定だった05月(草巳)の舞台「ハンドダウンキッチン」を降板。
害持ちがバイクなんて危険極まりないのですが、
そこは懲りない「玉」主導(笑)。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年で、DNA「車」が危うい。
日支「寅」と月支「卯」と年支「巳」との間にある溝が埋まる方三位年。
水重なりの03月(雨卯)は不名誉なDNA「牽」月ばかりか、
当日の「丑」は、冬の土性から初夏まで一気につながる
DNA「調」の極端な条件日でしたし、
10年運「21歳木子」まで加味すれば、
「子」から「巳」まで、実に季節の半分をカバーし、
力も萎えた、これでもかという自然界が試した日だったようです。
せっかくの守護神水性年の前半を棒に振るなんて、
情けない限りですが、(仕事が)向いていないのかもな☆
 
山田愛里の天干一気崩れ干合退社と大学院入学の不穏●
■TBS系金11「ひるおび!」などに出演中の
同局の
山田愛里(78-0425/灯巳)アナが、03月31日(宝卯)に退社し、
東京大学大学院総合文化研究科「人間の安全保障」プログラム修士課程に進学。
「人道支援に関する研究を行い、
今後は社会で弱い立場に置かれた人の力になりたい」とコメント。
山田は、年干支「山午」月干支「陽辰」日干支「灯巳」という
三柱子丑天冲殺の総エネルギー316点を誇る熱い威圧感。
04年(木申)には、年上のTBS社員と結婚、
条件なし天冲殺と主導DNA「調」年だった08年(山子)には、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)の男児(08-0623/木午)を出産、
「27歳雨丑」は、年干支「山午」の干合支害付の10年運天冲殺のうえ、
月干「陽」と日干「灯」に加え、干合年干が「陽」で、
火性天干一気が成立するも、制御不能のゆえに前進できぬこともあり、
宿命に存在しない「海」年である干合年(12年/海辰)に転身となったもの。
同じ会社に夫がいるのも何かとやりづらかったのでしょうが、
目的が立派とはいえ、組織から脱落しないほうが賢明なのが、
失敗しない10年運天冲殺の処し方。
次旬「37歳海子」の10年運天冲殺は「牽」ですから、
相応な役割を得られる可能性もありますが、
中途半端で残念な感じが否めません。
「午」年生まれ「灯巳」は、他力運。
TBSとしては、辞めてくれて助かったとはいえ、
本来は組織に籍を残しながらが正解でしょう☆
 
葉山エレーヌの未だ覚めぬ夢結婚●
■AXの葉山エレーヌ(82-0729/雨丑)アナが、
出演する同局朝8時の情報番組「スッキリ!!」で、
04月01日(海辰)に入籍したことを報告しました。
一歳年下の合コンで知り合った一般人男性ということですが、
(一歳下は雨亥年生まれで、共通干はあり)
生日冲殺で年支「戌」・月支「未」・日支「丑」の四土格が、
10年運「27歳木辰」の今年(12年/海辰)まで四土入格。
入籍も同一の四土格ですから、この辺で手をうっておこうという発想。
先日も新居にカーテンをつけぬままの熱い夜を
「週刊ポスト」に報じられていましたが、
どう考えても出会いは、条件なし天冲殺の夢のなか。
夢がほぼさめるという時期に入籍というのは、
宿命にも「海」持ちという濁りのなせるものでしょう。
初旬「7歳陽午」は、DNA「司」の害。
これまでも多くの男性との関わりを報じられていますが、
相手を間違えやすく、挫折しやすいのは内側世界の汚れによるもの。
この四月節入り以降に出会った相手との電撃入籍なら、
もっと良かったのに、焦りましたね☆
 
AKB48 仲谷明香非選抜組反抗の始まり●
■06年(陽戌)のAKB48加入から一度も選抜入りが叶わなかった
前田敦子(91-0710/宝巳)の同期の
仲谷明香(91-1015/山午)が、04月02日(雨巳)に、
共通干があり干合関係にあたる年上の午未天冲殺にあたる
もしドラの
岩崎夏海(68-0722/雨巳)の助言により、
自叙伝
抜組を刊行。
7歳の時に両親が離婚し盛岡から千葉へ。
母、次男と3人暮らし(父と長男とは生き別れ)、
母親は町工場のパートで二人を育て上げたという
いかにもな子丑天冲殺は、総エネルギー274点の
水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、堅実さや家庭運なし。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の月干支天剋地冲。
来年(13年/雨巳)は、同じく宿命にない水性干合年で、
月干と日干の「山」は「陽」になり、
この「陽」が年干「宝」と二次干合すれば、
年干は「灯」に月干と日干は「陽」の火性天干一気になるばかりか、
年支「未」と日支「午」のからむ夏の方三位の完成。
月支「戌」VS日支「午」の火性半会がありますから、
ほぼ火性一気格となるのです。
「調」主導は、恐ろしく極端。
「調+玉」は、常識が通用せず。
「18歳鉄子」は、DNA「鳳」の発信の逆転という10年運天冲殺。
「20歳になってお酒のおいしさが分かり、
晩酌アイドルを目指そうかな」とブログで発信しているようですが、
何でもやれば目立つのですから、遠慮は禁物だね☆
 
■2012年04月05日(木)陽申
櫻井翔がファンを罵倒し崩れた夢の最後●
■東日本大震災から一年が経過した03月11日(宝未)に、
AX系「復興テレビ みんなのチカラ3.11」で被災地を訪れた
櫻井翔(82-0125/山申)が、新幹線で帰京した22時頃に、
数十人のファンに囲まれたところ「話しかけるな」と威嚇し、
カメラ付き携帯電話で撮影するファンに「撮るな。やめろ」と言いながら、
五台ほどの携帯電話を振り払いながら叩き落としたと、
「週刊女性」に報じられています。
03月(雨卯)は寅卯天冲殺にとって、干合月でお試しの最終コーナー。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)・火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、
日干「山」が変心による崩れて「陽」化すれば、
年干と月干の「宝」と二次干合し、
「雨雨海」の水性天干一気化し、勢いを増す洪水状態。
10年運「26歳山戌」は、年支「酉」と日支「申」のからむ金性方三位とはいえ、
気持ちも現実も重くなり、前進出来ずにキレやすくなる年支の害。
総エネルギー229点中金性144点という時代遅れな「山」は、
本質は反逆児ですから、この水性年(海辰)で崩れただけ。
彼のこれまでの努力は認めても、
それが幻想だったことに気づく、この春です☆
 
Kis-My-Ft2 二階堂高嗣に偽ほくろ疑惑の夢の中●
■03月21日(宝巳)にリリースした3rdシングルSHE HER! HER!が、
オリコンシングルランキング首位を獲得した
Kis-My-Ft2のやや地味な位置にいる二階堂高嗣(90-0806/雨卯)の、
ホクロの大きさが、日によって違ったり、消えていたりしていると、
「サイゾーウーマン」に報じられています。
変剋律付の「21歳陽戌」は、年支「午」を半会しますが、
DNA「司」の地味な支合状態で、必死に目立とうと努力するも、
今年(12年/海辰)は、忌み神条件なし天冲殺+害。
塩水の汚染ですから、抵抗不能。
「午」年生まれ「雨卯」は、わがまま。
ジャーニズ事務所入りが、
年支「午」に月支「未」がからむ方三位の
01年(宝巳)の守護神とはいえ夢のなか。
あまり期待してはいけないのです☆
 
いとうあさこ 顔の火傷をブログで公表する哀しさ●
■03月26日(陽戌)の干合支害日より、
04月01日(海辰)の守護神支合日まで行われていた
舞台「盗聴少年」に出演していた、
いとうあさこ(70-0610/宝酉)が、
千秋楽の打ち上げに参加し帰宅した02日(雨巳)朝に、
豚汁を料理中に胡麻油がハネて顔に火傷を負ったことを、ブログで公開しています。
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、表裏あり。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)もあって、注意力も散漫。
宿命にない「雨」月「雨」日の水重なりの
DNA「鳳」の半会日で気が緩んだのでしょう。
しかも、今年(12年/海辰)は、宿命害切れの支合年ですから、
妙にスイッチが入った状態で、
月干支干合支害を伴う「42歳灯丑」の10年運天冲殺半会は、
DNA「車」の危険なことが果てしなく起こる可能性あり。
害持ちが、笑いをとるために私生活を公表することは推奨できずも、
本人としては、美味しいという思いもあるのでしょうが、
これからは、私生活を封印していかないと、
危ない目にさらされるので要注意です☆
 
本仮屋ユイカ王様のブランチに華なし●
■月支「酉」と日支「申」がからむ
04月07日(山戌)の忌み神DNA「龍」の方三位日より、
四代目
「王様のブランチ」の女性司会者に決定した
本仮屋イカ(87-0908/鉄申)。
あたりまえのことしかできない「石」主導の「鉄申」。
10年運「20歳宝亥」は、年支「卯」こそ半会する
主導DNA「石」ですが、害ですから成果なし。
無難を通り越して、このDNA「鳳」年(12年/海辰)は、
いらぬ発言で墓穴を掘る恐れ。
先輩司会者の
谷原章介(72-0708/鉄子)に至っては、
守護神とはいえ条件なし天冲殺の夢の中。
谷原の月干支「灯未」は、本仮屋の年干支「灯卯」を大半会するため、
その気にさせて、相討ちになる可能性も否めず。
起用を決定したTBSは、
「朝の顔にふさわしい『明るさ』、
昼の『温かさ』を兼ね備えた女性」と絶賛していますが、
時代遅れの秋生まれは、水没するだけです☆
 
■2012年04月06日(金)灯酉
■害月があけても、害年に手を入れた座は安定せず。
忌み神年干「灯」が点滅してくるのは、
愚直さや真面目な印象という化けの皮がはがされ、
極端で非常識な行動にでやすいというのが、
この律音年(12年/海辰)の
野田佳彦(57-0520/海辰)。
10年運「55歳畑亥」は、月干支「草巳」の天剋地冲を伴う
忌み神DNA「牽」の不名誉。
そういう状態なのです☆
■夢の最中の都知事が、
大阪市長に会いに、わざわざ出かけるのは滑稽だな。
建設的なものは何もなく、目立つことをしたいだけか。
この時期の改良改革(DNA龍)は、
現実ではなく心の問題なのにね☆
 
木村拓哉が免停中は自転車で風を切る●
■条件なし天冲殺中(11年/宝卯)の、
二度にわたるスピード違反で、免許停止中の
木村拓哉(72-1113/山申)が、
自動車運転による気分転換が出来ないために、
ロードバイク(自転車)を使い、仕事現場に通っていると
「東京スポーツ」に報じられています。
自宅のある目黒区から、都内のテレビ局やスタジオまで
一時間以内で駆けつけているそうですから、
月支「亥」VS日支「申」の害持ちには、
けっこうなスピード狂ぶり。
とはいえ、一人で通勤させるわけにもいかず、
マネージャーやスタイリストやディレクターなど
総勢10名ほどを従えて走るため、付き合わせられるほうはいい迷惑。
今年(12年/海辰)は、DNA「禄」の半会年の俺様ぶりですが、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、
どれだけ格好をつけても、隠せないのですね。
来年(13年/雨巳)は、宿命害切れを伴う60年に一度の干合支合年で、
年齢相応に地味にくたびれる時。
滅びないことを願います☆
 
田村淳矢野未希子との破局を正当化する改良●
■目下芸能界一とも言われるさげ▼▼の田村淳(73-1204/木戌)が、
今年(12年/海辰)が、DNA「龍」の対冲年ということもあり、
共通干のない交際相手の
矢野未希子(86-1204/海午)と破局したと、
04月04日(草未)のDNA「石」の刑日に、
レギュラー出演するCX系「知りたがり!」生放送で告白。
「きちんと話し合いの末ですよ」と円満破局を強調しますが、
宿命にない金性年(11年/宝卯)に迷っていた矢野を騙した罪は大です。
飽きただけなのですが、
「結婚願望めちゃめちゃ高まってるんで」とは、ふざけた男です。
日座冲殺は、異性の敵。
女性のおしりを追いかけ回すことなく、真面目に仕事をすべきです。
(無理なのでしょうが)
これで、矢野は復調することはありませんが、自業自得かも。
敦が危険なのは、芸能人でなくとも知られた話。
芸能マスコミはいつでも敦に好意的すぎるのです☆
 
福田彩乃は忙しいだけでネタ枯れの恐れあり●
綾瀬はるか(宝酉※)や吉高由里子(山寅)らの物マネで、
バラエティ番組にひっぱりだこの
福田彩乃(88-0918/陽子)が、
イベントに出席した際のリポーターによる囲み取材で、
「飽きられる前に新ネタ作ったほうがいいんじゃないですか?」と
厳しいツッコミをうけたと「東京スポーツ」に報じられています。
「司」冲殺主導で、一見真面目に芸をこなすことが救い。
格好重視の「牽」×2ある「陽子」ですから、
雰囲気だけで、実はあまり似ていない(笑)。
初旬「4歳鉄申」が、DNA「禄」の10年運天冲殺でしたが、
この世界へのデビューが「14歳畑未」のDNA「調」の害だったためお笑いに。
現在の「24歳山午」は、DNA「鳳」の対冲。
ターボ運付の後天運は、力量以上に目立ちますが、
対冲は、キレたり壊れたりしないと、芸も磨かれません。
月干「宝」と日干「陽」が干合すると、月干は「雨」になり、
この干合月干が年干「山」と二次干合すれば、
年干は「陽」・月干は「灯」に、これに元からある日干「陽」で、
火性の天干一気が成立するため、
ファンの後押しや異性の存在が目立つ芸を完成させますが、
今年(12年/海辰)は、DNA「車」の守護神半会年で、
とりあえず忙しいだけの賑やかし。
自覚がないと、来年(13年/雨巳)は年干干合で干合水性天干一気化して、
溺れてしまう恐れもあり。
アミューズは、使い捨てにしたら、もったいないですが、
ノウハウがあるとは思えず、育てられるか微妙です☆
 
イモトアヤコが暴風雨の中決死のTDLの無謀●
■西日本と首都圏が暴風雨に荒れに荒れた
04月03日(木午)の年支と月支(共に丑)の害を伴うDNA「石」日に、
イモトアヤコ(86-0111※/草卯)が、
中村涼子(86-0506/鉄戌)となちゅ(84-1223/宝卯)他一名を従え、
ディズニーランドへ行って、酷い目に遇ったとブログで告白しています。
京葉線は止まり、バス、タクシー乗り場には、
どのアトラクションよりも人が並んでいるばかりか、
アトラクションみたいに何時間待ちかも教えてくれず、
かろうじてバスで帰途に就いたようですが、
害年(12年/海辰)なので、遊興はいけません。
水重なり(03月/雨卯)の忌み神月でもありますし愚かなことです。
また「龍」冲殺主導の生年生月冲殺であろうと、
同行者が天冲殺月最後の天剋地冲の相手(中村)と、
今年が害年になる年上の午未天冲殺の干合支害の相手(なちゅ)なんて、
自ら地獄に飛び込むようなもの。
旬が過ぎたとは言え、鈍い「草卯」。
頭は働くはずですから、もう少し考えて行動すべきです。
宿命冲殺が遊びに仕事仲間を誘うことも情けなすぎて、
信じがたいですね☆
 
住吉美紀が受ける陰湿なイジメ●
■03月29日(畑丑)のDNA「龍」の対冲日から
CX系午前9:55「知りたがり!」のメインMCを務めている
NHK出身の
住吉美紀(73-0405/宝未)が、
打ち合わせ時の椅子が用意されなかったり、
台本の肝心な部分が抜けていたり、
楽屋がなかったり、弁当が手配されていなかったりなどの
陰湿なイジメを受けていると「東京スポーツ」に報じられています。
今年(12年/海辰)は、守護神的とはいえ、
宿命にない濁り水のDNA「調」の偏り。
年支「丑」・月支「辰」・日支「未」の四土格なのですから、
起用されなかった局アナのやっかみは覚悟の上です。
NHK時代も鞄を隠されたり、不幸の手紙が届いたりと言われる住吉。
「宝未」は多くを語らず耐えていけば、金銭物質に恵まれるのですから、
織り込み済みなのでしょうね☆
 
はいだしょうこ バースデー婚は害毒の中●
■宝塚歌劇団出身で、03年(雨未)の守護神条件あり天冲殺には、
NHKの「おかあさんといっしょ」の第19代目うたのおねえさんを務めた
はいだしうこ(79-0325/宝卯)が、
自身の33回目の誕生日である03月25日(草酉)の天剋地冲日に、
2歳年上の一般人男性と結婚したとブログで発表しました。
はいだは、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ですから、
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の害年で、
月支も「卯」ですから、不安ありがた迷惑入籍。
汚れきった毒のなかには変わりませんし、
「未」年生まれ「宝卯」は、内外シーソーですから、
仕事をやめない限り、私生活が幸福になることはありえません。
また、生年冲殺なのに一般人相手では下の下となり、
相手は昨年(11年/宝卯)の律音年に移籍した、
東宝芸能の関係者ではないかと推測もされます。
とはいえ、10年運天冲殺(24歳鉄午/34歳宝未)を活かしきっているとも思えず、
初旬「4歳山辰」もDNA「玉」の組織の害ですから、
いつまでももつかは大疑問。
生年冲殺なんですからは、
天冲殺年(14年/木午・15年/草未)まで待てば良かったのに☆
 
■2012年04月07日(土)山戌
上田晋也がクイズダービー司会という本人だけの栄誉●
くりぃむしちゅー上田晋也(70-0507/灯亥)が、
TBSで76年(75年草卯の最後)から92年(海申)まで放送していた
「クイズダービー」の復活特別番組「クイズダービー2012」の
司会を務めることになりました。
大橋巨泉(34-0322/海辰)や、徳光和夫(41-0303/鉄戌*)が、
エラソーに「倍率、ドン!」とやっていたことが
懐かしいと感じる視聴者もいるでしょうが、
放送される04月17日(山申)は、上田の主導DNA「調」の害日。
生放送ではなくても、多大な期待は禁物。
今年(12年/海辰)は、守護神DNA「牽」の干合年ですから、
上田にとっては栄誉と感じても、
視聴者には金性過多(年干鉄/月干宝)の金の亡者にしか映りません。
まして、干合後は「草亥」の魔力で、何らかの犠牲はつきもの。
今月(04月/木辰)は、DNA「玉」月ですが、
10年運「40歳草酉」は、DNA「龍」の改良改革。
方向性は学びであろうと、宿命にない「龍」を使い切れず、
どうしても「玉」の古びたことに頼らざるを得ないところに、
限界を感じるのです☆
 
小林幸子が25年支えた事務所社長と専務を解雇する矛盾●
■芸能生活50周年を迎える小林幸子(53-1205/鉄寅)が、
87年(灯卯)以来、個人事務所を支えてきた女性社長と経理担当の専務を
03月末(宝卯)で、退職金もなく、突然解雇して騒動になっていると、
「週刊新潮」が報じています。
紅白の衣装代などが高く、昨年(11年/宝卯)に結婚した夫が、
事務所の不透明な経営に口をだしたことが発端とされていますが、
もとより目下運の薄い午未天冲殺が、
8歳も年下と結婚するから、問題が噴出するのは自明の理。
また、小林の本性は年支「巳」VS日支「寅」の害持ちで、表裏あり。
年干支「雨巳」VS月支「雨亥」の納音持ちで、
内密にしたい事情があるものが、逆縁結婚により表面化。
害の10年運「51歳畑巳」の中で結婚し、
最後の一年でトラブルになりましたが、
これにしても、79年(畑未)の条件なし天冲殺から、
小林と共に歩んできた社長に対して制御できない疑問が、
主導DNA「鳳」年の今年(12年/海辰)になり、漏れてきただけ。
理由の如何を問わず、来年(13年/雨巳)から、
初旬条件のない「61歳鉄午」の10年運天冲殺を迎える身としては、
これは、かなりの致命傷。
害持ちは、そもそも矛盾を内包しているものなのですから、
仕事をしながらの私的世界の充実は望めません。
そこに結婚という新たな矛盾を抱えてしまい、
もめたところで、何の得にもなりません。
どんな事情があろうと、小林の負けです☆
 
AKB48 柏木由紀が野人を一時返上●
AKB48柏木由紀(91-0715/陽戌)が、
04月19日(鉄戌)のDNA「禄」日に、
写真集
ゆ、ゆゆきりん・・・を刊行。
ヨガや料理シーン、故郷・鹿児島への温泉旅行、
2月にAKB48の握手会で訪れた台湾と香港でのショットなどを掲載。
ビキニ姿でセルフ撮影にも挑戦していますが、
「司」×2もある夏生まれの「石」冲殺主導ばかりか、
水性ゼロ(DNA車/牽)で野人の生年生月冲殺なので、地味さは否めません。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の守護神天剋地冲年で、
周囲はそろそろ本気になって売りたいのでしょうし、
「私と生活したら、こんな感じです(笑)。
見ていくにつれて、より柏木由紀を身近に感じていただけるとうれしいです!」と
やる気満々ですが、10年運「18歳灯酉」は、主導DNA「石」の害。
この10年運の干合支合こそ、周囲の一時的変化による親心。
野人は笑いを取るのが役割なので、
そこからずれて、アイドル然と活き活きとされても、
似合わない気がするよなあ☆
 
■2012年04月08日(日)畑亥
■「灯亥」は締めくくり運とはいえ、
今年(12年/海辰)は、干合の影響で「草亥」化。
これは組織なり、身内を滅びさせる日座冲殺的動きです。
次元が高ければ、志を高くして、役立つはず。
とはいえ、
亀井静香(36-1101/灯亥)は、守護神20年を経過した
晩年の10年運天冲殺「72歳陽午」中の、DNA「石」の政治力。
志があろうと、体力気力がどこまで保つか、それだけです☆
 
長谷川京子が産後二ヶ月弱で舞台復帰する野人ぶり●
■01月25日(草酉)に第二子を出産したばかりの
長谷川京子(78-0722/草酉)が、
04月06日(灯酉)の忌み神DNA「鳳」日が初日の
舞台「熱海殺人事件 NEXT」に出演しています。
いくらハマリ役の婦人警官の役を他人に渡したくないとはいえ、
さすが、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、やることが違いますね。
今年(12年/海辰)が、宿命にない水性の守護神支合年で、
活躍時だという自覚でもあるのでしょう(笑)。
目下縁のない午未天冲殺ばかりか、
第一子の年干支「畑丑」を長谷川の月干支「畑未」が納音、
第二子の年干支「宝卯」を長谷川の日干支「草酉」が
天剋地冲しているのですから、もとより子への愛情は異質。
(子供は)母親などに預けて仕事をこなすようですから、
教育上良いの悪いのは、この人には通用しません☆
 
藤谷美和子が小田原駅前を徘徊し復活を模索●
■元祖プッツン女優と言われた藤谷美和子(63-0310/海子)が、
「FRIDAY」と「日刊スポーツ」に、
ボサボサの髪の毛でキャップを深くかぶり、黒いキャリーバックを引いて
神奈川県の小田原駅前を徘徊していると報じられています。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA車/牽なし)で働く気なし、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で理性も皆無という藤谷ですが、
インタビューには、しっかりと受け答え(笑)、
「納得できる作品なら出たいです」と女優復帰もやる気満々。
今年(12年/海辰)は、年支と月支(共に卯)の害を伴う大半会年のうえ、
10年運「49歳鉄申」は、DNA「龍」の半会。
年運とあわせて大半会ですから、本人の焦りです。
しかし、生年生月冲殺が自己発揮して消えてしまっていたわけですから、
都合良く仕事が舞いこむわけはありません。
昨年(11年/宝卯)なら、宿命にない金性の条件あり天冲殺だったので、
かろうじて話題になっただろうに、残念な人かも☆
 
つちやかおりが芸能界復帰で微妙な布川敏和の立場●
■79年(畑未)に「3年B組金八先生」で女優業を始め、
82年(海戌)に「恋と涙の17才」で歌手デビュー、
91年(宝未)に
布川敏和(65-0804/鉄寅)と結婚し、
1男2女の母親業に専念していた、
つちやかおり(64-0826/灯未)が、
およそ20年ぶりに芸能活動を復活させ、
ブログでは、バラエティ番組の収録に参加したことを綴っています。
今年(12年/海辰)は、条件なし天冲殺明けの干合年ですから、
そういう動きもあるでしょう。
つちやは、年干「木」に月干「海」を所有する、恵まれた「灯」ですが、
月干と日干が干合すれば、それぞれ「木」と「草」になり、
木性天干一気が成立しますので、話題になるのは最初だけ。
稼働力が上がれば、森の中に埋もれてしまい有難味はなくなります。
10年運「46歳灯卯」は、初旬条件のない大半会天冲殺。
うずうずしたとしても、年支「辰」は害ですし、
「司」主導が、生活のためにでてきても、あの人は今でしょう。
一方、布川は年干支「草巳」VS日干支「鉄寅」の干合支害持ちで性悪。
生月冲殺なのに、ジャニーズ事務所から離れてしまったので、
もはや上がりは見込めないため、妻を働かそうと考えたのでしょう。
とはいえ、これまでは、共通干支がなくても、家の中にいたため、
なんとか家族の体をなしていた妻が社会性を発揮してしまえば、
すきま風が吹いてくるのは必定。
痛し痒しとなるかも☆
 
AKB48 小野恵令奈がソロデビューする夢の続き●
■10年(鉄寅)の条件なし天冲殺に「海外留学する」という理由で、
AKB48を卒業した、
小野恵令奈(93-1126/宝亥)が、
04月17日(山申)の守護神害日に始まるCX系火9「リーガル・ハイ」の
オープニングテーマ
えれぴ(本人作詞)で、
06月13日(草巳)の天剋地冲日にデビューするそうです。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)は、自尊心皆無のうえに、
熱いファンもいるようにみえて、実態なし。
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですが、
今年(12年/海辰)は、主導DNA「調」年ですが、ただそれだけのこと。
天冲殺は持続してこそ、評価されるものですから、
病気でもないのに、中途で脱落したうえに、
頃合いを見て戻ってきたところで居場所はありません。
救いは時代整合性ある水性過多ですが、
そういうものは、逃げた人には適用されないのです☆
 
■2012年04月09日(月)鉄子
三根梓の売り出しは単なるごり押し●
■06月09日(宝丑)に公開される映画「シグナル〜月曜日のルカ〜」で、
いきなり主演女優をまかされたり、
幻冬舎文庫の年間イメージキャラクターに起用された
三根梓(91-1221/草丑)。
「玉」主導は、いかにも読書を誘いますが、
初旬「5歳宝丑」が、年干支「宝未」を納音する初旬条件がある
一応時代整合性はありの冬生まれに、
月干「鉄」が日干「草」を干合すると「宝」になる
金性の干合天干一気ですが、ただそれだけ。
事務所の先輩の
田中麗奈(80-0522/草未)の
守護神条件あり天冲殺の添え物だけですね☆
 
訃報.安岡力也が心不全で死去●
■06年(陽戌)に、難病のギラン・バレー症候群を発症。
肝のう胞、肝硬変、肝細胞がんを併発するなど、
闘病生活を送っていた、
安岡力也(47-0719/畑亥)が、
04月08日(畑亥)の律音日に、心不全のため死去。
安岡は、66年(陽午)にシャープ・ホークスのヴォーカルとしてデビュー。
80年代には、CX系「オレたちひょうきん族」にて、
「ホタテマン」として出演し、人気を集めました。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の「車」主導という、
「畑」らしい手抜きのない闘争本能は、強面。
「54歳宝丑」の宿命にない金性の月干支「灯未」の天剋地冲で発病し、
「64歳鉄子」の宿命にない金性の月支「未」の害の
今年(12年/海辰)は、年干と月干(共に灯)が「草」の「車」化する
条件なし天冲殺の夢のなかで、
当月(04月/木辰)はさらに木性天冲殺月ですから、
抵抗不能の剋されかたをされてしまったのです。
形の上では、守護神天冲殺でしたから、
最後は突然眠るように逝かれたはず。
ご冥福をお祈りします☆
 
石川遼が結婚決断で大失速の予兆●
■男子ゴルフプロの(91-0917/鉄寅)が、
昨年(11年/宝卯)に交際を明らかにした
中学校の同級生で四年来の付き合いになる女性と婚約したと
「日刊スポーツ」に報じられています。
午未天冲殺が同級生というのも如何な物かと思いますが、
生年冲殺なのに、仕事関係者でもなく、
むろん条件あり天冲殺年(14年/木午・15年/草未)ではありません。
時代遅れな金性過多の水性ゼロ(DNA鳳/調なし)が、
水性年(12年/海辰)を迎え、月干「灯」の守護神が干合消滅し、
気が緩んだだけです(嘆)。
「未」年生まれ「鉄寅」は、内外シーソー。
こんな調子ですから、マスターズも予選落ち。
似合わぬ結婚も「13歳草未」が、干合のDNA「司」なので、
妙に焦るのでしょうが、
選手生命を縮める愚かな決断と声高らかに言明します☆
 
■2012年04月10日(火)宝丑
CHEMISTRYが活動休止しソロ活動専念発表の息切れ●
■99年(畑卯)にTX系「ASAYAN」の「男子ボーカリストオーディション」に合格し、
01年(宝巳)に、
CHEMISTRYとしてデビューした
堂珍嘉邦(78-1117/雨未)と川畑要(79-0128/草未)の二人が、
デュオとしての活動を休止し、ソロ活動に専念することを
04月08日(畑亥)に、公式ホームページで発表しました。
堂珍は、年干「山」に月干と日干が「雨」の干合火性天干一気。
時代整合性ある冬生まれですが、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)のため、
持続力や成長力は疑問。
初旬「7歳木子」は、年干支「山午」の天剋地冲のある成功運型も、
日支「未」との関係が、主導DNA「調」の害のため、
感性は独創的も、どこか陰りあり。
デビューは、月支「亥」の対冲と、
金性の年支「午」と日支「未」の方三位を伴う
宿命にない金性年のため、追い風。
今年(12年/海辰)は、10年運「27歳陽寅」の一応守護神内の、
宿命にない金性の三合会局年(11年/宝卯)を終えた
干合日干(灯)のさらに干合を迎えた、DNA「石」の無常年で、行き場なし。
川畑は、時代整合性ある冬生まれで、
初旬「2歳陽寅」が、年干支「山午」と大半会的なため成功運型も、
デビューが、DNA「車」の多忙を極める条件なし天冲殺。
今年はDNA「玉」の過去を見直す条件なし天冲殺。
「32歳畑巳」は、主導DNA「禄」の10年運天冲殺で、
月支「丑」の半会と、年支「午」と日支「未」のからむ方三位。
川畑の夢で始まったCHEMISTRYが川畑の夢で終わったのですが、
運格はやや川畑が上で、ソロになっても天冲殺現象がありますから、
一過性では川畑のほうが注目されるでしょうが、
「成熟してきたからこそ、新しい音楽の扉を開き」などと綺麗事を言おうと、
これ以上やるべきことがなくなり、飽きただけでしょう。
「休止」は終わりであり、仮に活動再開しても何もありません。
持続できないものは、それだけのことです☆
 
岸谷香プリンセス・プリンセスが再結成した事情●
■昨年(11年/宝卯)の東日本大震災に誘発されて、
今年(12年/海辰)に、16年ぶりに
プリンセスプリンセスが再結成され、
全6公演には応募が殺到し、即日完売されたため、
急きょ12月23日(山午)と24日(畑未)に、東京ドーム公演が追加されたそうです。
さすが、金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の
岸谷香(奥居香・67-0217/海子)は、
60年に2年しかない、昨年の条件あり金性天冲殺で目覚めたのですね。
解散に至ったのは、金性ゼロで生月冲殺の奥居が
「空から曲が降ってこなくなった」という疲労だったのですが、
蘇生したので、一応メデタシメデタシ。
とはいえ、年干支「灯未」VS日干支「海子」の干合支害持ちで、
ズルさにおいては比類なき「赤坂小町」のことですから、
「新曲はださない」といいながらも、信用できません(笑)。
06月27日(畑未)には、岸谷ほど潤っていないメンバーの救済措置のために、
ベストアルバムもだされるそうですが、
震災に寄付はするのですし、欲はだしてもいいのだけれどね☆
 
次長課長 井上聡がいつのまにか巨匠の不思議●
次長課長井上聡(76-0202/木申)が、
03月19日(畑卯)の主導DNA「司」の干合日に、
コラム集『
次長課長井上聡のごきげんよう、赤のゲームです』を刊行。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人のため、
文章を書くことは、実は相当ストレスかも知れませんが、
「29歳陽戌」がDNA「鳳」の追い風になっているだけ。
イベントでは「巨匠コール」があり満更でもなかったようですが、
火性の恩恵もあと、三年。
「39歳草酉」は、年干支「草卯」の納音で大ブレーキ。
「司」主導が、ただ地味になるだけですから☆
 
AKB48 野中美郷 47都道府県ツアータイトルを独り占め●
■04月06日(灯酉)から始まった
AKB48全国ツアー2012
「野中美郷、動く。〜47都道府県で会いましょう〜」コンサートに、
冠として登場したチームKのメンバー
美郷(91-0420/鉄申)。
デビューの08年(山子)は、主導DNA「龍」とはいえ、条件なし天冲殺の夢のなか。
10年運「15歳木午」は、DNA「禄」ですから、かけ声だけ。
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」の半会年。
子丑には、それだけのポジションを与えぬと、
反撃も怖いからなあ☆
 
SDN48 芹那が一人勝ちという事情●
SDN48が03月31日(宝卯)に解散しながらも、
ただ一人バラエティ番組に精力的に、
横柄な物言いで露出しつ続けるのが、
芹那(85-0519/山午)。
年支「丑」VS日支「午」の害持で表裏人間が、
手抜きトークをしながらも、侮れないところは生年冲殺です。
夏生まれらしく、03月23日(雨未)のDNA「司」の守護神干合日に
芹那写真集るしをちゃっかり刊行。
「SDNでやってきたことを記したかった」という思いを込めた。
同グループでの活動をあらためて振り返り、
「頑張った自分をほめてあげたい」とも。
今後のソロ活動に向けて「過去の自分に負けたくない」は、
表裏人間の真骨頂でしょうか。
人工甘味料みたいな声に好感はもてないのですが、
害持ちの子丑天冲殺は、本気をださなくても怖い(笑)☆
 
■2012年04月11日(水)海寅
タモリの友達の輪がなくなった屈服●
■「笑っていいとも!」の「テレフォンショッキング」が、
04月09日(鉄子)の放送から、
「お友だち紹介」ではなくなり、単にゲストコーナーに変貌しました。
タモリが「明日のゲストを紹介します」で、ハイ終わり。
「玉」主導の
タモリ(45-0822/雨亥)が、良くも変えたなと思いますが、
今年(12年/海辰)は、DNA「石」の屈辱年ですし、
守護神10年運「65歳灯丑」は、干合で「草丑」化して、
DNA「禄」が、DNA「鳳」の息切れ状態。
本人の希望ではないのが明白ですが、
もはや友達の輪ではなく、パブリシティというゴミ捨て場状態だったのですから、
どうでもよいのかも。
しかし、本来なら初心に還るのが筋なのに、
本当に手抜きみたいなことを堂々とやりすぎですよね。
それでも平気の平左のタモリは、
月支「申」VS日支「亥」の害持ちで優柔不断。
しょせん、生活のためなら何でもやる、時代遅れの堅物なのですが、
自分で自分のクビを絞めたみたいです☆
 
里田まい田中将大潰しの人妻ブログ●
■03月20日(鉄辰)に、楽天の田中将大(88-1101/鉄申)投手と入籍した
里田(84-0329/海戌)が、
04月08日(畑亥)の田中のDNA「玉」の害日に、
ブログ内で夫について書くことを解禁宣言しました。
「旦那さんって書くのも照れる。
主人?まーくん?ここではなんて表現する??」と言いながらも
「人妻ブログというもの」を更新しました。
「調」主導ですから、何も触れないことが辛かったのでしょうが、
「辰」重なりで壊れましたね。
田中がまだ片目も開けられない時点で、脚を引っ張りました。
里田の「海戌」は、宿命内干合で「木戌」みたいなものですし、
生年冲殺が結婚しても中途半端に社会と関わっていると、
配偶者の立場が悪くなる見本ですね。
息切れというDNA「鳳」年の田中ですが、
子丑同士が結婚しても、上手くいくわけがないのです☆
 
AKB48 板野友美和田アキ子に携帯を折られた忍従●
■03月(雨卯)下旬に行われたホリプロのパーティ会場で、
AKB48板野(91-0702/雨酉※)が、携帯を見ていて
先輩の
和田アキ子(50-0409/木戌※)に挨拶を入れなかったことに、
和田が「挨拶ぐらいせんかい!!」と怒り、
板野の携帯を真っ二つに割ったと、「週刊大衆」に報じられています。
「禄」主導の自己本位の板野は月干支が「木午」で、
「玉」主導で旧いうえに、
「車」×2「牽」×1の闘う和田の日干支が「木戌」ですから、
大半会こそありますが、日支同士は相互冲殺の害関係。
「62歳雨酉」の10年運天冲殺害入りに入ったばかりで、
壊れやすい和田らしいことですが、序章でしかありません。
今年(12年/海辰)は、新たなDNA「龍」の改良で、
実力もなく売れる見込みのない行儀の悪い人は淘汰かもなあ☆
 
■2012年04月12日(木)雨卯
田中みな実は上がりきれば落ちるだけ●
■先月(03月/雨卯)の三合会局月には、
「週刊文春」の「嫌いな女子アナランキング」でワースト1位、
発売中の「週刊女性」でも「女が嫌いな女子アナ」でも
トップをマークした、「サンデー・ジャポン」などに出演する
TBSの
田中みな実(86-1123/宝未)アナ。
主導DNA「調」の女らしさが、
「龍」×2「牽」×1から剋されているため才能になり、
その分同性から好かれないのでしょうが、
時代整合性はある冬生まれとはいえ、
総エネルギー208点中金性18点は、か弱い。
それを補うのが、冲殺されているとはいえ、
守護神月干「畑」と、10年運「25歳陽申」の輝きに、
昨年(11年/宝卯)の月支「亥」と日支「未」の三合会局と
今年(12年/海辰)の主導DNA「調」の威力。
とはいえ「寅」年生まれ「宝未」は、上がって落ちる。
来年(13年/雨巳)は、年支「寅」の害と
守護神月干支「畑亥」の天剋地冲が怖い。
今だけです☆
 
石原さとみが映画製作詐欺に利用された夢の中●
■サントリー鏡月やブリヂストン TAIYA CAFEのCMで存在感を見せる
石原さ(86-1224/海寅)が、
プロデューサーを名乗る人物の
濡れ場もある石原主演の映画を作成する名目で
1500万円詐欺で名前を利用されたと、
「アサヒ芸能」が報じています。
初旬条件も何もない人DNA「石」の良い人が、デビュー10年。
ここまで出来すぎで、ひとえに事務所の努力の賜物。
10年運「26歳灯酉」も、宿命にない陰の火性で外天冲殺のうえ、
自身で干合してしまえば、「草」の偏りとなり使えず。
むろん今年(12年/海辰)は、DNA「貫」の守るだけの夢の中。
今月(04年/木辰)は、DNA「鳳」でお疲れ気味。
総エネルギー212点中、要の金性は僅か4点と、
時代整合性はある冬の「海」とはいえ、蘇生しづらい。
他に何も言うことはありません☆
 
■2012年04月13日(金)木辰
FUNKY MONKEY BABYS DJケミカルの汚れた前途多難婚●
FUNKY MONKEY BABYSDJミカル(田之倉智文・82-0513/陽申)が、
04月08日(畑亥)の害日に入籍したことを、公式ブログで発表しました。
今年(12年/海辰)は、60年に一度の条件あり守護神半会天冲殺ですから、
何ら問題はなさそうですし、
DNA「龍」の半会天冲殺月(04月/木辰)も追い風です。
しかし、はみ出し運の辰巳天冲殺が、
実家の寺でアルバイト副住職をするなど、ブレ気味。
入籍相手は07年(灯亥)の害年よりの交際。
「不動明王のような厳しさと慈悲深さを兼ね備えている」なんて、
騙されているだけなのですから。
そういう相手と一緒になるんだねぇ☆
 
斉藤慶子の資産140億円再婚が遺産目的とされる夢の中●
■82年(海戌)に、熊本大学教育学部を中退し、
JALの沖縄キャンペーンガールを皮切りに芸能界入り、
97年(灯丑)に、七年越しの不倫の末実業家と結婚し、
00年(鉄辰)のDNA「鳳」の半会年に長女(00-0609/山戌)を出産するも、
08年(山子)の大半会年に離婚した
斉藤慶子(61-0714/山申)が、
条件なし天冲殺だった昨年(11年/宝卯)に、
15歳年上の資産140億円あるという広告代理店経営者と再婚したと
「女性セブン」に報じられています。
10年運「38歳畑亥」の害で一度結婚しましたが、
明けた「48歳鉄子」は、DNA「鳳」の半会といえど変剋律。
悩みや誹りはつきもの。
まして、懲りずに子連れ天冲殺婚ですから、因縁ばかり。
天冲殺がらみの年の差婚は、離婚にいたらねば、
相手が早死にするというのが相場。
遺産目当てという声もあるでしょうが、
「丑」年生まれ「山申」は正直ですから、その通りなのでしょう☆
 
内田春菊貴山侑哉と離婚し17歳年下と交際の緩み●
■00年(鉄辰)に、2番目の夫との離婚調停の末、
慰謝料を払い多額の財産分与にも応じ、
共通干のない
貴山侑哉(65-1108/陽寅)と結婚し、
二児をもうけた
内田(59-0806/鉄申※)が、
昨年(11年/宝卯)の、年支「亥」と月支「未」のからむ三合会局年に、
貴山と離婚し、現在は17歳年下のボーイフレンドと交際中だと
「女性自身」に報じられています。
子供達は、泣いて貴山をひきとめたらしいけれど、
内田は、むろん我が心ここに非ずで、追いだしたらしい。
興味がなくなれば、夫もポイ捨て。酷いことだよねえ。
内田は、年支「亥」VS日支「申」の害持ちで、表裏あり。
飽きっぽいうえに、「玉」主導は懲りずに同じ過ちを繰り返す。
初旬「1歳海申」と2旬「11歳雨酉」が守護神廻り。
3旬「21歳木戌」4旬「31歳草亥」5旬「41歳陽子」6旬「51歳灯丑」が、
40年に渡る10年運天冲殺ですが、現在の6旬は究極の忌み神で、
さすがの子丑天冲殺でも、気ままな生き方をしていれば、
立ちゆかぬ可能性あり。
月干「宝」が子供の場所ですが、
自身の「鉄」が強いため、しょせん飾り。
四人の子供のうち貴山との子二人以外は、父親も異なり、
通常の神経では理解できぬものがあります。
今年(12年/海辰)は、守護神DNA「鳳」のお遊び。
来年(13年/雨巳)は、宿命にない守護神とはいえ偏り大きい「調」で、
害も切れるため、またまたブレかねない(笑)。
こんな調子では、次の10年運には向かえない可能性もありだなあ☆
 
■2012年04月14日(土)草巳
■「NEWSゼロ」のホラン千秋(88-0928/陽戌)は、
もう何年もキャスターやってるように堂々としてきた☆
■「報道ステーション」の青山愛(88-10XX)アナも、
お天気頑張っていますが、EXらしく生年月日未公表。
辰巳天冲殺なのでしょう?☆
■「鉄」×3で、生月冲殺の三浦春馬(90-0405/鉄子)が
母親役の
八代亜紀(50-0829/陽申)と東京ガスのCMで親子役で共演。
条件なしでも、(辰巳)天冲殺は強欲だね☆
■「キレイな人が飲んでいる」という
SUNTORYの烏龍茶のCMに露出する
宮崎あおい(85-1130/雨酉)なんかに、
高校生だかが、花なんか渡しても意味ないぞ。
澄んでないぞ☆
 
斎藤佑樹田中将大にヒネられた理由●
■「勝たせたかった」と言うなら、
害年害日に投げさせたら、マズイだろ。
斎藤佑樹(88-0605/宝卯※)が、
田中将大(88-1101/鉄申)のDNA「禄」の半会日で黒星は、
栗山英樹(61-0426/畑丑)監督の戦略ミス☆
 
樹木希林は商売熱心で復調ムード●
■「楽しいわね、もう一回」という、
認知症のCMでケーキのローソクを吹き消している
樹木希林(43-0115/雨酉)は、
今年(12年/海辰)は、DNA「石」の水性天干一気強化。
「63歳陽午」は、冬生まれの守護神だもの。
DNA「司」だから、何でもやりたいさ(笑)☆
 
堂珍嘉邦と別居選択した森田敦子の毒気●
■先頃活動休止を発表したCHEMISTRY堂珍嘉邦(78-1117/雨未)と
04年(木申)の06月01日(宝亥)に、出来ちゃった結婚し、
同年12月11日(木子)に長男出産、
07年(灯亥)11月17日(草卯)に次男出産、
09年(畑丑)06月01日(灯丑)に三男と長女の双子を出産した
森田(78-0717/鉄辰)が、世田谷区内の豪邸から
03月(雨卯)の守護神害月に引越をし、
夫と別居したと「女性セブン」に報じられています。
堂珍も既に退去済みで、豪邸は2億円で売りに出されているとも。
結婚当時にも指摘しましたが、
堂珍にとって森田は宿命にない金性であり、
森田にとって堂珍は守護神であろうと、
申酉天冲殺の二人は、条件なし天冲殺結婚。
夢の中で結婚したのですから、ズレがあるのは当然。
それを回避するのは、森田が仕事をせずに、
内側の世界に入りきることでしたが、叶いませんでした。
子供が四人もいるのに、大人の対応ではありませんし、
共通干支があるうえに、月支半会という間柄ですから、
努力もたりなかったようです。
森田は今年(12年/海辰)は、守護神年ですから、
この流れは救いに感じたのでしょうが、
10年運「34歳草卯」は主導DNA「司」の害。
応援は得られなさそうだな☆
 
野島伸司が23才年下女性とできちゃった婚●
■かつては、酒井法子(71-0214/鉄午)や桜井幸子(73-1220/鉄寅)など、
ドラマの主演女優と度々浮き名を流してきた
脚本家の
野島(63-0304/陽午)が、
都内にある表具店の娘と昨年(11年/宝卯)に、
出来ちゃった結婚をし、一歳くらいの子供がいると
「女性セブン」に報じられています
生年生月冲殺の野島は、金性ゼロ(DNA禄/司なし)で、
配偶者成分皆無のうえ、引力本能のないさめた人。
昨年は60年に一度だけの金性の条件あり天冲殺でしたから、
ようやくその気になったんだね。
10年運「39歳鉄戌」は、年支の支合に、
月支「寅」と日支「午」の三合会局で、ブレも薄くなったのも要因。
とはいえ、この関係が持続できるかは疑問で、
来年(13年/雨巳)から始まる「50歳畑酉」は、DNA「調」の孤独のうえ、
月干「木」が干合されれば「山」となり、
その干合月干が年干「雨」と二次干合すれば、
年干は「灯」月干は「陽」、そして日干「陽」の火性の天干一気となり、
熱すぎて自爆しかねない。
「卯」年生まれ「陽午」は、現実味に乏しく、
仕事で目立つようならば良いのですが、
年干支「雨卯」は天剋地冲されますし、
家庭生活が似合わぬ野島の今後に注目かな☆
 
ほしのあき三浦皇成に後悔しかない女児誕生●
■09年(畑丑)に交際を開始し、昨年(11年/宝卯)に結婚した
ほしあき(77-0314/鉄午)と三浦皇成(89-1219/雨丑)の間に、
04月12日(雨卯)に第一子の女児が誕生したことを、
ほしのの所属事務所が発表しました。
ほしのの月干支が「雨卯」で、三浦の日干が「雨」ですから、
家族としての体をなしてはいますが、
ほしのの害年に交際し、三浦の天冲殺に結婚したばかりか、
ほしのと三浦の関係は害という汚れきったものですから、
女児は金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で親縁なしのうえ、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の生年生月冲殺。
しかも、年支と月支の「辰」は、日支「卯」というおまけつきですから、
表裏ありというよりは、ほとほと可哀想な人。
また、初旬「3歳雨卯」は、日干支と律音で成功運型とも考えられますが、
年支と月支の「辰」が害が成立し、それをクリアするには親の犠牲が必定。
世間知らずとも言える三浦が騙された結果ですが、
天冲殺明けに子供が生まれようと、いつか過ちに気づかされる可能性大。
厳しい春としか、言いようがないぞ☆
 
■2012年04月15日(日)陽午
ブラックマヨネーズ 小杉竜一が番組収録中怪我の夢の中●
ブラックマヨネーズ小杉竜一(73-0705/海寅)が、
04月12日(雨卯)の、日支「寅」と年運「辰」の方三位のDNA「石」日に、
AX系「宝探しアドベンチャー謎解きバトルTORE!」の収録中に、
右足中指と薬指を骨折し、全治3週間と診断されました。
年干支「雨丑」VS月干支「山午」の干合支害持ちの微妙な部分が、
条件なし天冲殺年(12年/海辰)の条件なし天冲殺月(04年/木辰)の
月干干合日にバランスを崩したのですね。
今年は、DNA「貫」の守りの年。
「司」主導だけに、ついつい夢のなかなのに、欲をだしたのです。
「30歳草卯」は、年運と害でもあり、実に不安定。
初旬「10歳灯巳」は、その気になっちゃいけないよね☆
 
金23:15都市伝説の女 長澤まさみの汚染●
■EX系の期待を集める金曜深夜23:15枠に、04月13日(木辰)から、
長澤ま(87-0603/雨未)の「都市伝説の女」が始まった。
一昨年(10年/鉄寅)と昨年(11年/宝卯)の守護神年で蘇生するも、
美脚と刑事らしからぬ衣装と言動という売りは、
それは今年(12年/海辰)が、年干支「灯卯」の干合支害で、
DNA「調」の特別意識という方向性。
「司」主導には、まるで似合ってない(苦)。
そして、「海」年を迎え「雨」が濁りきった状態は、
演技力に進境もなし、長澤である必然性なんて、これっぽっちもなし。
初回は、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の
内山理名(81-1107/畑丑)が、ゲスト出演していましたが、
その内山が落ち着いて哀しいOL役を好演していたのに、
長澤は、元気と称した空回りを連発するだけ。
感性が鋭く、メールや電話がくる直前に察したり、
事故を未然に予知するような設定にもなっていますが、
鈍重でふくよかな面持ちには、無理難題。
忌み神塩水で膨らんでいるだけですから。
ちなみに「都市伝説」は、主人公の趣味。
もう金性年も寅卯年も終わったんだから、
今は積極的に守護神が水性になる人や、辰巳天冲殺を使わなくちゃ。
それこそ、石原さとみ(86-1224/海寅)で充分。
切り口はそれなりも、残念なキャスティングでした☆
 
浜崎あゆみに苦情殺到の辰重なり●
■地下鉄日比谷線広尾駅直近の
各国の大使館が密集する有栖川宮記念公園脇の三叉路に、
浜崎あゆみ(78-1002/灯酉)が、
03月21日(宝巳)の主導DNA「禄」の天冲殺半会日にリリースした
Party Queenの黒のブラジャーとパンツ姿の四つん這いになった看板が出現し、
広尾周辺の子供連れのマダムが、
子供の教育上良くないと不快感をあらわしていると、
「週刊文春」に報じられています。
2歳女児が「ママ〜、お姉さん、裸ん坊だね〜。お風呂に入るんだね〜」
という感想を洩らすというのも異常。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の浜崎が、
宿命にない水性の60年に一度の条件なし干合天冲殺支合年に遭遇した
宿命にない木性(04月/木辰)のDNA「玉」ですから、母親の敵(笑)。
そうは言っても全然売りにつながらず、
攻めの姿勢では、夢は乗り切れないようです。
どうやら、このDNA「牽」年は、不名誉に終始しそう。
ロクでもなかった結婚と離婚も微妙に影をおとしています☆
 
■2012年04月16日(月)灯未
日9家族のうた オダギリジョーユースケサンタマリア競演●
■10年運「36歳木午」が、DNA「車」の半会のためロックな風情満開という
生年冲殺の
オダギリジョー(76-0216/山戌)主演の
オリジナル脚本ドラマ『家族のうた』(CX系)が、
月支「寅」と日支「戌」のからむ方三位守護神日の
04月15日(陽午)午後九時に始まった。
かつて人気を博した大人になりきれない愚かなロッカーが、
凋落の一途をたどり、今や早朝のローカルFM局のみという体たらく。
ある日子供だと名乗る小学生の姉弟が、
以前この男と交際していたという母親が死んだので頼ってきたという。
不器用な生き方のため、全てを失いかねない局面で、
なんてついてないのだろう。この男は。
いやいや試されているに違いない。
この命題を乗り切れば、また華やかな舞台にたてるかも。
軽くておちゃらけたオダギリを見たくない人には不向きですが、
「龍」主導が極まれば良いのです。
そんな彼をサポートするマネージャー役を演じるのが、
年干支「宝亥」VS日干支「陽申」の干合支害持ちながら
今年(12年/海辰)は、条件なしとはいえ守護神半会年の
ユースケ・サンタマリア(71-0312/陽申)。
何よりユースケはジョーの年干支「陽辰」を大半会するのだから、
二人の天冲殺現象も果てしなく拡がり、軽く笑える。
「玉」主導らしく、懲りずに耐える姿も見所でしょう。
さすが音楽は素人というか「売れんな」という感じですけど(笑)。
ベタすぎる展開も、脇役陣もそこそこなので、素直に面白い。
特筆物は、子供役の
大森絢音(99-0703/陽辰)の存在感。
今年は、干合支害年(11年/宝卯)明けの守護神年。
年支「卯」VS日支「辰」の害持ちで表裏あり。
そこは子丑の子役なので一生懸命なのが、
かえってストーリーに華を添えます☆
 
藤本美貴庄司智春が長男に動物入り命名の野蛮●
藤本美貴(85-0226/陽申)と庄司智春(75-1231/宝亥※)の
03月27日(灯亥)に誕生した長男は、
「最近はハイセンスな名前の子が多いけど、
我が家は懐かしの和な感じが良いよねって、
虎のように強く人を助けるような優しい子にって、
旦那さんが一生懸命かんがえてくれたよ」と
「虎之助」と命名されるも、「龍」主導。
動物の名前をつけるなんて、品性なし☆
 
宮藤官九郎が初のNHK朝ドラ執筆を任される夢の中●
宮藤官九郎(70-0719/鉄子)の04月09日(鉄子)の律音日に、
来春(13年/雨巳)のNHK朝の連続テレビ小説の脚本を執筆すると発表されました。
「司」主導なのに、月支「未」VS日支「子」の害持ちが、
えもいわれぬ可笑しさをだしているのですが、
さすが、60年に2年だけある守護神天冲殺ですね。
10年運「37歳灯亥」は、DNA「牽」の名誉ですから、NHKの方向も合点。
もともと「雨」は月干に輝くDNA「調」ですから、
独創的な少女物なら、お手の物のはず。
成果を期待せねば、夢の中だって何だってありです。
変剋律は悩まねばダメ。
感謝と奉仕だ☆
 
上野樹里がどんどんズレながらナニカをツクル旅
■総エネルギー313点の通常人の倍ほどある化け物的存在感に、
年支「寅」VS月支+日支「巳」の害持ちで表裏ありの
上野樹里(86-0525/畑巳)が、04月12日(雨卯)の守護神日に、
DNA「調」の害年だった10年(鉄寅)より雑誌に連載していた
ものづくり体験コラムを本にした
上野樹里ナニカをツクル旅を刊行。
今年(12年/海辰)は、宿命に所有しない濁り水のDNA「司」。
地道なのは似合わぬも、黙々とした姿を披露し、
「心地良い疲労感がありました」だって。
昨年(11年/宝卯)は、宿命に所有しない「宝」で大河の主役を務めるも、
「自分で自分が変わったかは分かりません」は、
「畑」だけに変わりようなしだもの(笑)。
宿命に所有していようと、10年運「26歳鉄寅」は、
DNA「調」の害で、主導「玉」との連結は、
体験により表向きの知識を積み重ねようと、実生活には役立たず。
反抗心は強まり、王道からは外れかねません。
売りは偏りと毒持ちというだけで、後天運は貧相。
懲りない性癖に磨きはかかりますが、期待薄。
ところで、上野が男子トイレを拝借したり、
波止場から海にコケるもボートに乗っているようなCMに露出するも、
結局何を訴求したいか不明。
(本人の)キゲンが良くても、商品名が思い浮かばないのが残念☆
 
■2012年04月17日(火)山申
りょう 第二子男児出産で相変わらず犠牲にしている部分●
■木性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、ゆとり皆無で、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人は冷たいだけという
水性天干一気の
りょう(73-0117/雨丑)が、
条件なし天冲殺が明けた(天冲殺妊娠)、
04月14日(草巳)に第二子男児を出産しました。
次男の日干支は、長男(05-0727/海子)の年干支「草酉」を大半会し、
長男の日干支は、次男の年干支「海辰」を大半会しますから、
仲の良い兄弟になることでしょう。
(りょうは)長男とは水性天干一気が強化されても、
納音関係(長男月干支が雨未)がありましたが、
次男とは年干支同士が大半会し、宿命にない木性日。
夫の
TOSHI-LOW(74-1109/木寅)も兄弟とも共通干はありますが、
次男の誕生日は木性天干一気強化の害日。
どちらにしろ、共通干支のない者同士の結婚ですし、
子丑の夫が年上と一緒になったツケは、
今のところ、夫がまるで売れていないという情けなさ。
なので「経過を見ながら、女優としても復帰したいと思っております」になる。
いつか空中分解しないか気がかりだね☆
 
ミッツ・マングローブメロン娘とオレンジ娘だって●
■DNA「禄」年だった10年(鉄寅)の年支「卯」と月支「辰」の方三位と、
日支「戌」の半会年に突如表舞台に登場したかに思われる
女装家の
ミッツ・マングローブ(75-0410/陽戌)が、
04月18日(畑酉)のDNA「調」の害日に、
2ndシングル
メロン娘オレンジ娘をリリースするそうです。
昨年(11年/宝卯)にCDデビューしてるそうですが、知らなかった(笑)。
「玉」主導が、初旬「2歳畑卯」のDNA「調」の支合で、
「玉+調」の世間とははずれる何かの洗礼を受けたのでしょうが、
いわゆるオネエ言葉を多用しないことが好感を持たれる所以でしょうし、
乱暴ではないのは「玉」そのものの母親・姉御らしい丁寧さ。
今年(12年/海辰)は、宿命にない「海」のDNA「車」。
「卯」年生まれ「陽戌」は受け身ですが、一応多忙。
心配なのは、年支「卯」は害なのに、日干支は天剋地冲。
前のめりになりすぎると、あっけなくサヨウナラもあり。
初旬条件もないし、10年運「32歳陽子」も手堅く守り。
次旬「42歳草亥」は主導DNA「玉」の特別条件付10年運天冲殺。
そこまで、生き延びられれば、面白いのに☆
 
■2012年04月18日(水)畑酉
山本太郎が会社勤めをする忌み神主導DNA年の節目●
■年干支「木寅」VS日干支(畑巳)の干合支害持ちで、
信用ならぬ男が、仕事がないといって会社勤務を選択した
山本太郎(74-1124/畑巳)。
太陽光電の営業らしいけれど
早くも「毎日会社に通うわけではない」と手抜き宣言。
表裏ありどころか、持続力ないうえに、
何かと人騒がせな者の言い分は信じられないなあ。
ソーラーリフォーム社の入社式は、04月18日(畑酉)の大半会。
今月(04月/木辰)は干合月だから、最初は格好がつくだろうけど、
そもそも生月冲殺なのに、ブレが激しすぎる。
「畑巳」は白蟻なのだから、会社としては厄介者を抱える。
宣伝にはなるだろうから利害は一致。
売りは冬生まれのみで、今年(12年/海辰)は、
主導DNA「司」年だけれど、冲殺は免れていない。
むろん「海」は忌み神なので、保身とみる☆
 
石原慎太郎が尖閣諸島購入を打ち出す夢の中●
■尖閣諸島購入を打ち出した石原慎太郎(32-0930/木午)東京都知事。
今年(12年/海辰)は、年干支「海申」の大半会を伴う
条件なし天冲殺の夢の中。
主導DNA「牽」は、「酉」内「宝」一点の強いプライド。
10年運「73歳灯巳」は、年干支の干合支合+刑を伴う
守護神10年運天冲殺で、DNA「調」の偏り。
初旬条件のない晩年の天冲殺は、奉仕でないともちません。
藻屑になるか否かはともかく、
総エネルギー200点中木性は僅か6点。
実際は、夢の中でのDNA「龍」という改良改革。
命と引き替えに、どこまで頑張ることが出来るのか。
それだけです☆
 
植村花菜がアメリカ武者修行の大疑問●
■「トイレの神様」で一躍名前を売った花菜(83-0104/海辰)が、
04月14日(草巳)から一ヶ月半、「いろんなことを感じたい!」と、
米国に武者修行に旅立ったと、ブログではしゃいでいます。
年干も月干も日干も「海」の真性天干一気が、
今年(海辰)は、60年に一度の律音で人生の折り返し地点。
午未天冲殺「海辰」の女性は、早生。
とりあえず頂点を迎えた人は、あとは落ちるのが必定。
10年運「30歳山申」が月支「子」と日支「辰」がからむ三合会局を伴う
DNA「車」ですから、危険なことに目が行くのでしょうが、
宿命に「龍」はなく、今月(04月/木辰)はDNA「鳳」で遊び(笑)。
昨年(11年/宝卯)のNHK BSプレミアムの旅番組「旅のチカラ」で、
アメリカのナッシュビルを訪れたときに
「シンガーソングライター人生においてとても大切なことを学んだ」だそうですが、
害年に受けたことを改良できないところが情けない。
「戌」年生まれ「海辰」は自己愛。
それだけかも☆
 
榮倉奈々の不可解で情けない体調不良告白の理由●
■活動開始十周年となる奈々(88-0212/灯酉)が、
04月16日(灯未)付のブログで、
二週間近く体調を崩していたことを告白。
今年(12年/海辰)は、60年に一度しかない条件あり天冲殺の
DNA「牽」年で栄誉のはずなのに、
事務所は仕事を入れず、OFFだとか。
事務所が愚かなのか榮倉が異性にかまけているのかだと思いますが、
なんと、体調不良を発したと同時に、
雄のベンガル猫を飼いだしたことを告白。
理由はこのブレでしょうか。
生年冲殺が、内側に重しをつけても無駄。
昨年(11年/宝卯)には、共通干支のない天冲殺中の
サッカー選手の
長谷部誠(84-0118/宝亥)との噂もありましたが、
情けない。
10年運「13歳海子」の効力が失せて、
「23歳宝亥」の「禄」に慣れていないという雰囲気。
とはいえ、スケジュールが真っ白なのは事実で、
少なくとも、やる気が感じられません☆
 
■2012年04月19日(木)鉄戌
北斗晶がカードハッキング被害で怒り心頭ではすまぬ真相●
■鬼嫁と称されバラエティ番組に露出する
元女子プロレスラーの
(67-0713/山寅)が、
04月15日(陽午)の忌み神半会日に、
クレジットカードのハッキング被害(米国での不正使用)に
あったことをブログで告白しています。
北斗は総エネルギー276点中、火性過多(113点)の活火山。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、不器用で中身なし。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人は、金銭感覚もどこか不自然。
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性年ですが、
年干と月干(共に灯)が干合で「草」化してしまったようです。
「玉」主導の懲りない野人が、
普段から欲をだして稼ぎすぎた報い。
ところで北斗の夫は、
佐々木健介(66-0804/草未)。
総エネルギー298点のスケール大ですが、
こちらも火性過多のうえ、金性ゼロ(DNA車/牽なし)ばかりか、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、頭はカラッポ。
そして注目は、10年運「41歳鉄子」が、
月干支も日干支(共に草未)も干合支害で、DNA「牽」の不名誉。
そして、今年は宿命にない水性の条件なし天冲殺。
これは試されています。
「とっ捕まえてボコボコにして、
健介のラリアット100発食らわしてやりたいわ」ではなく、
夫の女性関係を疑りつつ(笑)、
乗り切るには、感謝と奉仕でしょう☆
 
山本太郎三ヶ月の契約社員という話題作り●
山本太郎(74-1124/畑巳)は、三ヶ月の契約社員だそうで、
やはり年干支「木寅」VS日干支「畑巳」の干合支害持ちは、
持続力なしで、話題作りに過ぎなかったことが判明。
あのただならぬ薄ら笑いこそ、害持ちの真骨頂。
悪徳営業にはピッタリなのに、生月冲殺らしい残念さです。
主導DNA「司」年なんていったところで、
冬生まれには、そぐわない凍土。
作物もみせかけなのです☆
 
東山紀之宮田はるなと浮気密会の木村佳乃の辰重なり●
■一昨年(10年/鉄寅)に木村佳乃(76-0409/宝卯※)と入籍、
昨年(11年/宝亥)に共通干支のない第一子女児(11-1104/雨亥)が誕生した
今年(12年/海辰)は律音で人生の折り返し地点を迎える
生年冲殺の
東山紀之(66-0930/海辰)が、
04月08日(畑亥)のDNA「牽」日に、
ラフな格好で、元グラドルの
宮田るな(73-0208/宝丑)の部屋を訪れ、
5時間半過ごしたと、「FLASH」に報じられています。
夫人の木村とは共通干支はあるものの、害の関係。
木村の今年は守護神ながら害年。
宿命害持ちが、害年害月の「辰」重なりに夫の裏切りに遭ったのですが、
そこは、年干支「陽辰」VS日干支「宝卯」の干合支害持ちですから、
配偶者がおかしな行動をとるのもやむをえませんし、
午未天冲殺同士が結婚しても、こうなるのは目に見えていました。
愚かです。
宮田は年支「午」VS日支「丑」の害持ちで、表裏あり。
妻の木村ほどではありませんが、歪んだ宿命。
交際は(東山の)結婚前からだそうですが、
条件なし天冲殺の夢の中で発覚。
ちなみに、この生年月日は元NHK契約アナだった
古瀬絵理と同一。
いずれにしろ、東山は面倒くさい宿命の女性が好きなようですが、
後輩が出来ちゃった結婚をした際には、
「大人はルールがある。そのルールに基づいて生きていくべき。
守るべきものができたのだから守ってほしい」と発言しています。
事務所の車の送り迎え付きなのですから、
きっと大人の事情に違いありません(笑)☆
 
■2012年04月20日(金)宝亥
島田紳助の芸能界復帰意思なし発言という未練●
■昨年(11年/宝卯)08月(陽申)の、
守護神「陽」が最も不安定だった時期に突如、
芸能界から引退した
島田紳助(53-0324/鉄寅)が、
「芸能界への未練はない。もう仕事はしない」
「もうやり尽くした。死ぬまで質素に暮らしていける。
もう戻らないから東京のマンションも引き払った」と
「週刊文春」で復帰意思がないことを明かしています。
噂される政界入りについても「ありえない」と強く否定。
10年運「54歳灯酉」は、宿命にない「灯」の「牽」。
主導DNA「司」は自分のことだけですから、
世のため人のためには働けぬという浅ましさですが、
そうはいっても、そこはかとなく未練たらたら。
「司+牽」は、保身術のための評論家ならありかも(笑)。
今年(12年/海辰)は、DNA「鳳」のお疲れモードで、
月支「卯」と日支「寅」の方三位がからむため、
とりあえず立場を明確にしたのでしょうが、
金持ち喧嘩せずで、奉仕の気持ちがなければ、
急速に生命力が低下することは否めません。
あくまでも当面での意思表示と理解します☆
 
木9パパドル 無理ばかりの錦戸亮優香の結婚生活●
■87年(灯卯)に放送された「ママはアイドル」のリメイク版である
TBS系木9「パパドル」が始まった。
ジャーニズ事務所が、
必死に売りをかける
関ジャニ∞錦戸亮(84-1103/宝丑)は、
嵐ほど垢抜けないメンツの関ジャニのなかでも、
かろうじて安全パイ「玉」主導で、
今年(12年/海辰)は、月支「戌」の対冲を伴う
宿命にないDNA「調」の条件あり天冲殺。
ひとまず変わったことをやらされれば、目立つ夢の中。
とはいえカップ焼きそばばかりを食べる姿は、
お世辞にも、アイドルらしさもなにもなし。
だから良いのだではなく、無理矢理感漂うばかり。
(関ジャニは)エイトなのに七人しかいないしね(笑)。
唯一感心したのが
城島茂(70-1117/宝丑)が、
結婚強行により引退させられた
元アイドルの居酒屋のオヤジ役で露出していることくらい。
そして、相手が事もあろうに共通干支も何もない害の関係の
優香(80-0626/鉄午)では、感動も何もなく辛いだけ。
毒も薬もないような楽屋話天こ盛りなのですが、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)で地味で引力本能がない優香は、
一般人の3人の子持ちという設定は、そのまんまであり華なし。
天冲殺には天冲殺をぶつけねば成功にはならない。
安達祐実(81-0914/草未)を使うくらいの
笑える勇気がほしかったです☆
 
野田義治が10年ぶりに手がける亜里沙デビューの一過性●
■巨乳プロデュースに定評のある干合水性天干一気の
野田義治(46-0328/宝丑)が10年ぶりに手がける
亜里沙(89-0302/宝酉)が、04月18日(畑酉)の、
年支「畑巳」の大半会を伴うDNA「龍」の刑日に、
写真集
ALiSAで、デビュー。
青山学院大学卒業、IT企業の営業職に就職するも
昨年(11年/宝卯)の納音年で退職し、この世界に入る決意をしたそうですが、
AKB48が何でもこなす時代に、さすが子丑とは思うのですが、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ですから、
今年(12年/海辰)は、宿命にない水性の支合ですし、
来年(13年/雨巳)は、同様に宿命にない水性の半会で、追い風はあり。
しかし、年支「巳」VS月支「寅」の害持ちは、お笑いでは?
野人には豊胸疑惑もあるようですが、
いずれにしろ親分の野田の守護神条件なし天冲殺の2年間限定付き。
亜里沙の月干支「陽寅」が野田の年干支「陽戌」を大半会するため、
夢につきあうだけなのですよね☆
 
■2012年04月21日(土)海子
■そもそも害持ちに結婚が似合わないのだから、
結婚したからといって配偶者を優先するようでは、
仕事にならないのが相場。
潔く仕事を諦めぬのであれば、
笑って誤魔化すしかない。
番宣で「いいとも」出演の
小林幸子(53-1205/鉄寅)は、
腹を据えねばみっともないね☆
 
河本準一 母親の生活保護受給に非難殺到の屈辱●
■「お前に食わせるタンメンはねェ!」と言ったかどうか知りませんが、
「女性セブン」に紹介された、母親が生活保護を受けているのが、
次長課長河本準一(75-0407/雨未)であると、
「サイゾー」が報じています。
河本は母親のほかに3人の親族の面倒を見ているというので、
「もらえるものはもらっておけ」という発想のようですが、
所属の吉本興業は「お笑いは芸人という職業柄、将来、
いつ仕事がなくなるかわからないために、
しっかりと貯蓄をしておきたいという考え方もあるようです」
という旨の訳のわからんコメントをして河本を擁護しています。
何の条件もない「申酉天冲殺」が、それではマズイでしょうと思いますが、
母親の再婚により父親が5人いるなんていう特殊環境ですから、
河本なりに許せない部分もあるのでしょう。
10年運「31歳陽子」は、DNA「司」の害。
身から出た錆もあり。ま、いっか(笑)☆
 
キングコング 西野亮廣植村花菜を葬った真相●
■午未天冲殺なのに真性水性天干一気という厄介な
植村(83-0104/海辰)の害年(11年/宝卯)に交際開始した
キングコング西野亮廣(80-0703/灯丑)は、
アッサリ破局するはずとBEは予告していましたが、
実際は一年ももたずとして、
この01月(宝丑)の「宝」重なりに破局したと、
「女性セブン」に報じられています。
同じ兵庫県川西市出身で、共通干もあったのですが、
月干支「海午」VS日干支「灯丑」の干合支害持ちの西野は、
正月に地元の多田神社に初詣にいくなど盛りあがったあげく、
「結婚をリアルに考えられないから別れよ」って、いったい何ですか。
相変わらずの自爆かよ。
そりゃ植村も傷心旅行でアメリカなんか行っちゃうよな。
(西野は)生年冲殺なので、二人で漫才ができんと感じたか。
西野は宿命にない木性の「22歳草酉」の10年運天冲殺も終わり、
「33歳陽戌」は、木性の恩恵を受けられない
変剋律付の「32歳陽戌」の自ら招いた屈辱。
植村と別れるとともに、露出も減った感ありあり。
今年(12年/海辰)は、干合による気変わり。
自分で自分のクビしめたかな☆
 
梨花がセレクトショップを代官山に開く格好だけ●
■木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、
野人並みの生年冲殺の
(73-0521/灯巳)が、
04月14日(草巳)のDNA「龍」日に、
代官山にセレクトショップ「メゾン・ド・リーファー」をオープンさせたと
「女性セブン」が報じています。
ノート(1890円)、クリアファイル(472円)、粘着ふせん(945円)をはじめ、
体長約11cmの梨花人形(945円)まで(笑)。
ターボ運付の10年運「35歳宝酉」は、
年支「丑」と月支と日支(共に巳)のからむ三合会局。
奉仕というよりは、ひたすら商売。
さすが「石+禄」は、行動力に磨きがかかります。
「海」の水性は、DNA「牽」の干合とはいえ、宿命にないもの。
今月(04月/木辰)の木性も同様で、
実体なき薄さ覚悟でファンは押し寄せるというか、満足する。
素晴らしき名誉と思うしかないです☆
 
■2012年04月22日(日)雨丑
■二年ぶりに行われた園遊会の画像に、
青木愛(65-0818/木辰)衆議院議員が映り込んでいた。
10年運「47歳畑丑」は、木性天干一気崩れの干合。
今年(12年/海辰)は、本当に本当に辛かったであろう
天冲殺明けのDNA「龍」。
何があったのかは不明☆
 
森貴美子が第一子女児出産の悲劇的様相●
■一昨年(10年/鉄寅)の、条件なし天冲殺に、
共通干支のないカメラマンの
掛川陽介(78-0301/海戌)と結婚した
モデルの
森貴(80-1204/宝亥)が、
04月18日(畑酉)に第一子女児を出産したことをブログで発表しました。
「産まれたばかりの娘を抱かせてもらった時、
夢かと思うほど嬉しかったです」だそうですが、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の女児とは、共通干支がないえうに、
目上運がないという寂しさ。
初旬「5歳雨卯」は、年支も月支(共に辰)も害ですから、
親としては、安心ができないのです。
また、女児は父親とはダブルで共通干こそありますが、
父親の日干支「海戌」は女児の年干支「海辰」を納音するお粗末さ。
森は、年支「申」VS月支+日支「亥」の害持ちですが、
その害が切れるとは言え、夢の中で訳もわからず結婚すれば、
こういう結果は目に見えていました。
10年運「29歳木申」は、DNA「司」の害。
堅実な暮らしが出来かねるという暗示です☆
 
冨永愛塩谷瞬と手つなぎ子丑同士デートのお試し●
■04年(木申)に年上のパリ在住日本人と結婚し、
年干支「草酉」VS日干支「鉄戌」の干合支害持ち
長男(05-0327/鉄戌)を出産し、
09年(畑丑)の条件なし天冲殺に離婚した
冨永愛(82-0801/陽辰)が、
昨年(11年/宝卯)の60年に一度の干合支害年の
DNA「禄」の条件なし半会天冲殺月(12月/鉄子)の
イベントで知り合ったという
02年(海午)デビューの
塩谷瞬(82-0607/宝酉)と、
手をつないで夜桜見物する姿を「FRIDAY」に報じられました。
二人は年干支同一の干合支合関係ではありますが、
子丑天冲殺同士ですから、相討ちのようなもので、
最も交際してはいけない間柄。
しかも、塩谷は年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、表裏あり。
優柔不断で信用ならぬ男です。
今年(12年/海辰)は、その塩谷の害切れ守護神支合年。
さらに今月(04月/木辰)は、ダブルで害切れ。
冨永は守護神刑年ですが、干合支害年に出会った害持ち男に、
やに下がるようでは情けない。
子供もいるのに、何やってんだかと思いますが、
子供が干合支害持ちだけに、害持ちを呼ぶのかも。
10年運「28歳木辰」は、DNA「龍」の改良改革。
試されていますね☆
 
木村カエラが駐車違反を犯した辰重なり●
■04月13日(木辰)のDNA「司」の害日に、
木村カ(84-1024/宝卯)が、一歳六ヶ月になる愛息(10-1028/宝亥)を抱え、
国道246号線の交差点付近に、ミニバンを駐停車禁止区域に駐車し、
近所の耳鼻咽喉科に出向いたところ、
10分後には駐禁ステッカーが貼られ、30分後にそれを木村が確認したと
「FRIDAY」に報じられています。
今年(12年/海辰)は、DNA「調」の害年。
「玉+調」は、世間知らずというか非常識なのですから、
少しも驚きはしませんが、
害重なりの04月(木辰)の、さらに「木辰」のDNA「司」日は、
堅実に真面目に生きねばなりませんから、
お灸を据えられたという感じです。
宿命に「木」×2がありながらですから、
魔が差したというか、一切の言い訳も無用。
「FRIDAY」もご苦労なことです(笑)☆
 
■2012年04月23日(月)木寅
徳澤直子は夫については無言も10キロやせてモデル復帰●
■04月11日(海寅)のDNA「石」日にリリースされた
ウチナカカフェモア〜リラックスタイムのカフェボッサ
04月21日(海子)の害日に行われた
発売記念女子限定イベントに登場した
徳澤直子(84-1016/雨未)が、
出産で10キロ増えたという体重もすっかり元通りになり、見事なプロポーションを披露。
「(産後は)人生で一番太っていて、不安だったけど、忙しさで自然に戻りました」
とニッコリしていましたが、
ただいま夢の中という、その娘(11-0808/草未)とは共通干がないうえに、
離婚調停中の大リーグ・ツインズで二軍落ちしている
夫の
西岡剛(84-0727/海戌)については、無言。
年支「子」VS日支「未」の表裏ありの害持ちだからこそモメているのですが、
もとより「海」と「雨」が一緒になっても濁るばかり。
害持ちは、笑って誤魔化すのが常套手段ですが、
西岡と大半会がある娘のためを思えば、後戻りは厳禁。
10年運「23歳宝未」は、年支「子」の害。
体重増減も害持ちらしいのですが、
別の道を考えたほうが安全だと思います☆ 
 
美山加恋ももへの手紙で声優主演とこれから●
■02年(海午)に子役デビューし、
04年(木申)の天冲殺年に「僕と彼女と彼女の生きる道」などで注目を浴びた
加恋(96-1212/雨未)が、いつのまにかホリプロに移籍し、
04月21日(海子)公開の映画
ももへ手紙で、主演(声優)を演じています。
美山は、時代整合性ある冬生まれながら、
総エネルギー147点という、小雨。
さらに、年支と月支(共に子)VS日支「未」の害持ちで、
表裏ありというよりは、そこはかとなく情けない可哀想な人。
今年(12年/海辰)は、年支と月支の半会。
DNA「石」は、妥協するも相応の仕事。
頑固な「貫」主導も、才能は「司」ですから、真面目が売り。
ボケの要素は害持ち所以で、
公開当日に出演した「世界ふしぎ発見!」でも、ダメダメな迷答連発も、
「12歳山戌」の干合10年運は、格好をつけられるはず。
この後の「22歳灯酉/32歳陽申」が、守護神10年運天冲殺ですから、
無欲でいるならば、伸びしろはありそうです☆
 
■2012年04月24日(火)草卯
はるな愛ミッツ・マングローブの空振り対決●
■04月18日(畑酉)のDNA「車」の半会日に、
と愛ををリリースした、はるな愛(72-0721/雨丑)。
同日にCDをリリースした
ミッツ・マングローブ(75-0410/陽戌)と、
一緒にイベントをやるのやらないのと対決姿勢をだしているのですが、
そもそも、守護神とはいえ条件なし天冲殺(10年/鉄寅・11年/宝卯)が明けた
はるなは、今年(12年/海辰)は、年干支「海子」の大半会があるとはいえ、
そこはDNA「石」年の妥協・屈辱・協調。
共通干支もないのミッツと夢の中でかかわってきても
夢からさめたのですから、温度差がでてくるのは当たり前。
それに夏の「雨」のはるなに、「陽」のミッツは無用の存在。
関わるのは、やめたほうがいいと思いますよ☆
 
比嘉愛未Clearな25歳の初写真集の地味●
■07年(灯亥)のNHK朝の連続テレビ小説「どんと晴れ」のヒロインで、
現在はTBS系月8「ハンチョウ〜警視庁安積班〜」で巡査役に挑戦する
比嘉愛未(86-0614/畑丑)が、04月20日(宝亥)のDNA「鳳」日に、
自ら名付けた初の写真集
Clearを刊行しました。
「気づいたらありのままの自分を残していなかった。
演じていない比嘉愛未を出そうと思った。
沖縄でも着ない水着姿見せました」だって。
今年(12年/海辰)は、宿命にないDNA「司」の一応守護神年。
単に売りに走ったということでしょうか。
とはいえ、月干支「木午」VS日干支「畑丑」は干合支害。
その気になればなるほど裏切られる。
生月冲殺ですから、自己発揮も禁物。
どう考えても、私的面は内緒にして、さらさないのが賢明です。
今月(04月/木辰)は、DNA「牽」で見てくれ。
それなりとはいえ、この年は地味というくくりでしかないので、
糊口をしのぐ程度にしか見えないなあ☆
 
■2012年04月25日(水)陽辰
日9家族のうた オダギリジョーは低視聴率もめげるな●
■軽くて下品なオダギリジョー(76-0216/山戌)を
見たくないと思った人が多かったのか、
日9「家族のうた」は、初回6.1%だった数字が、
2回目は3.6%という無惨な姿に。
マズイのは、生年冲殺なのに、仕事が好きではないという設定と、
やたらどうでもいい登場人物が目白押しと言うことか。
さらにオダギリがこれまで仕事を選びすぎてきたツケ。
他局のパクリ(87年放送のTBSパパはニュースキャスター )と言われようと、
タイトルが悪いだけで、面白いものは面白い。
断然支持いたします。
数字は情けないけど、かえって見たくなりませんか〜☆
 
内田恭子の失速に驚くことなし●
■干合支合年だった06年(陽戌)に、CXを結婚退社しフリーとなり、
一時は本の出版やバラエティにCMに引っ張りだこだった
内田(76-0608/宝卯※)の金満体質が嫌われ、
露出が激減していると、
「週刊文春」に報じられています。
10年(鉄寅)の方三位年の害月害日の男児(10-0412/海辰)を出産。
その子のために1本10万円はするというクロムハーツのガラガラをはじめ、
高級調度品をテレビで見せびらかしたり、
「まったく使わないものを買ってホッとするんです」と
ブランド品買い物依存症を自慢しながら、
ACジャパンの公共広告で「それ、本当に必要ですか?」やったり(笑)。
生月冲殺が退社後も仕事をしようという根性もやましかったですが、
年干支「陽辰」VS日干支「宝卯」の干合支害持ちは、
結婚したら夫がおかしくなるか、自分がダメになるかどちらかですし、
雑で手抜き仕事がバレバレですから、
いくら笑って誤魔化しても、見透かされるのです。
午未天冲殺が出産して、なお仕事に生きるのも辛かったですが、
「辰」年生まれ「宝卯」は内外シーソー。
今年(12年/海辰)は、DNA「調」の害。
一見守護神的ですが、宿命にないものは使いづらく、
律音を昨年(11年/宝卯)迎えたのですから、
急速に落ちていくだけなのです☆
 
井上和香のバースデー婚の無謀な相手●
■木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で頭の中はカラッポ。
総エネルギー277点中金性132点で「禄」主導で、
底知れぬ愛情に飢えている
和香(80-0513/陽戌)が、
昨年(11年/宝卯)03月(宝卯)の、ダブル干合支合時期に、
映画「荒川アンダーザブリッジ」の撮影で出会った
監督の
飯塚健(79-0110/灯丑)と既に同居中で、
05月13日(木戌)の井上の誕生日に入籍予定だと
「サンケイスポーツ」に報じられています。
初旬「3歳鉄辰」が、年干支「鉄申」を大半会するうえ、
日干支「陽戌」を天剋地冲するため、
通常人の3倍ほどの稼働力がある井上は、
今年(12年/海辰)は、守護神天剋地冲で、
過去の経緯を破壊すれば、幸運年なはずですが、
相手の飯塚とは共通干支がないうえに、
年支「午」VS月支+日支「丑」の害持ちで、
徹底した表裏人間で、才気はあろうと持続力疑問。
「役者に分けへだてなく接する姿と、
リーダーシップと決断力があって、公私においてすごく尊敬できるんです」と
井上はべた褒めも、いつものことじゃないですか(笑)。
飯塚の宿命にない「海」年にゴールインなのですが、
いつまでも保つかは疑問で、無謀な入籍としか言えません。
木性ゼロの井上は(男を)見る目もないうえに、
「灯」と「陽」の火性兄妹婚なんて、愚の骨頂☆
 
■2012年04月26日(木)灯巳
龍円愛梨はサーファー生活という堕落●
■99年(畑卯)のDNA「鳳」の半会年に、EXにアナウンサーとして入社し、
06年(陽戌)には、報道局社会部に勤務していた
愛梨(77-0331/灯亥)が、
宿命になかった「禄」年だった昨年(11年/宝卯)末に退社し、
米国カリフォルニア州のオレンジカウンティー郡の
サドルバックカレッジに通学しながら、
毎日サーフィン三昧の生活を楽しんでいる(自身のブログで紹介)と、
「東京スポーツ」に報じられています。
色白な肌が小麦色に焼けて、何してるんだか。
龍円は在職中にも、学生時代のアルバイトをかぎつけられたりと、
「週刊現代」や「FRIDAY」と訴訟になり話題を提供してくれましたが、
年干と日干(共に灯)が同一で両天秤であったり、
同時進行可能な人ですが、
「龍」主導とは言え、いまさら留学はありえません。
10年運「32歳灯未」は大半会天冲殺。
流れに乗って社会貢献すべきなのですが、
こんな浮かれた生活を送っていると次旬「42歳山申」は、
月干「雨」の干合で火性天干一気になる害ですから、
とんでもない危険な状態に陥りそうです。
愚かだなあ☆
 
訃報.Dragon Ash 馬場育三が急性心不全で逝く●
Dragon Ashのベーシストの馬場(65-1101/畑未)が、
04月21日(海子)の忌み神天冲殺害日に、急性心不全で亡くなったそうです。
「石」主導の「畑」で、面倒見の良かった馬場ですが、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)の特異体質が、
10年運「38歳海午」の最後の最後で、忌み神の支合。
今年(12年/海辰)は、その忌み神「海」年で、
守護神的月干支「陽戌」の天剋地冲。
今月(04月/木辰)は、DNA「牽」の守護神月ですが、
宿命には「草」しかないため、剋されるだけ。
総エネルギー291点という存在感がある身強でしたが、
バンド結成は96年(陽子)の天冲殺+害という夢の中でしたから、
次の10年運「48歳宝巳」までたどりつけなかったようです。
ご冥福をお祈りします☆
 
尾崎紀世彦の失踪は病気療養中●
■71年(宝亥)に「また逢う日まで」を大ヒットさせた、
尾崎紀(43-0101/畑未)が、
昨年(11年/畑卯)に所属事務所と契約が切れ、
世田谷区内の自宅は荒れ放題で、失踪していると
「週刊女性」が報じたことに対し、
実兄が「スポーツ報知」で闘病中だと反論しています。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の伝達本能なしが、
宿命にない金性の半会年に、
生月冲殺でもあり爆発的は歌唱力を産んだのでしょうが、
年干支「海午」VS月干支「海子」の納音は秘密があり。
月支「子」VS日支「未」の害持ちは、私生活も危うい。
二度の離婚や訴訟トラブルに加え、
事務所ともうまくやれなかった子丑天冲殺ですから、
たとえターボ運であろうと、忌み神水性だらけの宿命が、
この水性年(12年/海辰)に倒れてしまったのでしょう。
生月冲殺ばかりか、害持ちに無理は禁物なのです☆
 
aikoのグッズ製作会社が東京国税局より告発される苦●
aiko(75-1122/海申)の
コンサートグッズ製作などをしていた「ファッド」(東京都立川市)と
音楽制作会社「フラッグシップ」(東京都渋谷区)の2社が、約4800万円を脱税したとして、
東京国税局が2社と両社の代表を務める長美郁社長(39歳)を、
法人税法違反容疑で東京地検に告発していたそうです。
隠した金は合計約1億6千万円だって。
aikoは「貫」冲殺主導の生月冲殺ですから、
マイペースを貫けず、組織の犠牲になりやすい体質。
今年(12年/海辰)は、10年運「35歳宝卯」の「玉」という環境の、
守護神月干「灯」が干合で消滅する大半会年で、苦難。
10年運「卯」も年支の「卯」も害で、年上女性による裏切り。
aiko自身も全く知りませんでしたのはずはなし。
流れに乗れず、自己発揮もあれば、辛いね☆
 
■2012年04月27日(金)山午
園山真希絵塩谷瞬に二股をかけられた辰重なり●
■04月20日(宝巳)発売の「FRIDAY」に、
冨永愛(82-0801/陽辰)との手つなぎデートを撮られた、
塩谷瞬(82-0607/宝酉)が、
三ヶ月程前から、料理研究家の
園山希絵(78-0105/灯卯)と交際しており、
いわゆる二股であったことが「女性セブン」に報じられています。
塩谷は共通干支ありで干合支合する冨永に乗り換えを目指し、
「温かく見守ってもらえれば」みたいな前向きさでしたし、
冨永も当初は「自分にとって最高の人で尊敬できる存在。
温かく見守ってもらえれば」と満更でもなかったのですが、
報道を知った園山が冨永に確認をし、
恥をかかされた冨永が激怒し、
「友達として付き合って行く中で、
お互いに友情から恋愛へと発展しかけたのは事実ですが、
やはり友情は友情でしかなく、
報道されているような、熱愛という事実はありません」と否定したもの。
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちらしい塩谷の情けなさは、
干合支合してその気になろうと、子丑同士の衝突もありますし、
子供を育てる女性を軽く扱いすぎました。
そして、園山は今年(12年/海辰)は、60年に一度の干合支害年。
異性に騙される時期だったのですが、干合木性天干一気であろうと、
共通干があろうと年下の子丑に目が行くようではいけません。
しかも10年運「31歳陽辰」は、人付き合いの害。
今年も今月も害ですから、実に害×3で汚れきった状態。
周囲には「近く結婚します」と挨拶していたらしいですが、
己を知らないと、とんでもない目に遇うのです☆
 
川越達也が歌手デビューも微妙な夢の中●
■商売熱心な川越達也(72-0307/灯酉)が、
条件なしとはいえ、60年に一度のDNA「牽」の天冲殺干合支合年らしく、
「辰」重なりのDNA「玉」月(04月/木辰)という少々旧くさい支合天冲殺月の
04月25日(陽辰)のDNA「石」の支合天冲殺日に、
お米のおはなし/カレーライス学校で、CDデビュー。
「子供たちに好き嫌いなくおいしくごはんを食べてもらいたい!」らしいそうですが、
余興を通り越し、土性ゼロ(DNA鳳/調なし)ということもあり、
恥ずかしくて聞けたもんじゃない(笑)。
どういう訳か、作詞が火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
川越の年干支「海子」を大半会する干合支合関係の
チュートリアル徳井義実(75-0416/海辰)という、
お友だちレベルのお遊びみたいなもので、
川越のブログでも、発売日なのに一切スルー。
むしろ、04月20日(宝亥)の守護神金儲け日に発売した
著作
味覚の宣伝に余念がありません。
川越は、年支「子」・月支「卯」・日支「酉」の四正格ですから、
ひとつのことに専念してこその人。
僅か120点のエネルギーしかない軽い人なのですから、
料理以外のことに手をだすのは、認められません。
また、10年運「40歳灯未」は、前旬「30歳陽午」の四正格入格とは違い、
年干支「海子」の干合支害で、仕事がブレれば救いなし。
マスコミ露出後初めて迎えるこの二年は条件なし天冲殺の夢の中。
あまり露骨になりすぎると、手痛い目に遇いそうですけど☆
 
■2012年04月28日(土)畑未
森喜朗(37-0714/海寅)元首相が、
ロシア特使になる夢の中。
まえの守護神夢の中(00年/鉄辰)で総理になったから、
もうこの出番しかないのでしょうけれど、
政権は違うのだから国民不利益になることだけは、
しなくていいですから☆
 
フットボールアワー 後藤輝基島田紳助後継で決まり●
■存在感を誇示するために「週刊文春」の単独取材を受けるも、
あの
和田アキ子(50-0409/木戌※)にまで、
「私のなかでは、もう一般人。その線引きは出来ている」と決別され、
既に過去の人という印象でしかない
島田紳助(56-0324/鉄寅)。
となって、目下吉本興業が売り出したいのは、
「おノロケ」の司会を任され、「行列のできる法律相談所」などレギュラーが5本に増え、
ゲストにキレのあるツッコミができるし、返しもうまい。
先輩、後輩の芸人のフォローもバツグン。フリートークも得意という
フットボールアワー後藤輝基(74-0618/鉄寅)だと、
「日刊ゲンダイ」に報じられています。
後藤は、DNA「玉」冲殺主導のうえ、年支も日支も「寅」で同一で表裏なし。
事務所としては、クセのあった島田に比べれば、使い勝手は良し。
乗せれば何でもこなす生月冲殺ばかりか、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ですから、仕事さえあれば休息もいりません。
そんな人が、宿命にないこの水性年(12年/海辰)を迎えたのですし、
10年運初旬「6歳宝未」のDNA「石」の協調性初旬10年運天冲殺で、
自然界のお墨付きをもらい、
現在は「36歳木戌」の特別条件付10年運天冲殺入り。
DNA「禄」は魅力成分の発揮という極上のステージですし、
年支と日支(共に寅)と月支「午」のからむ三合会局なのですから、
あとは、来年(13年/雨巳)の宿命にない水性の守護神害年に、
年下女性につい騙されて結婚したりせねば、問題ないはずだね☆
 
市原隼人向山志穂と交際する矛盾●
■08年(山子)の主導DNA「鳳」年に、
中学生時代から交際している女性がいることを告白した
市原隼人(87-0206/陽戌)が、
「EDGE STYLE」の専属モデルの
向山志穂(85-0906/山申)と交際していると、
「女性セブン」に報じられています。
午未天冲殺が年上と交際することに異議はありませんが、
共通干支がないばかりか、
向山の日干支「山申」は、市原の月干支「海寅」と天剋地冲するので、
今年(12年/海辰)が、市原の守護神天剋地冲年であろうと、立場は微妙。
交際開始も昨年(11年/宝卯)の市原の60年に一度の干合支合年と、
向山の条件なし天冲殺の夢の中遭遇ですし、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の向山が、
10年運「21歳灯亥」の宿命にない火性の害を加味しても、
話にならないほど、持続しない可能性大。
(今年は市原の)忌み神的年干「灯」が干合で「草」になって、
僅かに向山の年干「草」と共通項がでて騒がれましたが、
哀しいというか情けないというか、無駄です☆
 
平子理沙が別宅購入で忍び寄る吉田栄作との完全別離●
■97年(灯丑)の60年に一度の害年に、
共通干のない
吉田栄作(69-0103/山寅)と結婚しながら、
度々夫婦の危機説が囁かれていた
理沙(71-0214/鉄午)が、
自宅とは車で5分ほど離れた場所にあるラグジュアリーなマンションを、
約一年前に購入し、別居生活を送りながらも、
吉田とは良好な関係を築いていると
「女性セブン」に報じられています。
平子の10年運「37歳木午」はDNA「禄」の刑。
昨年(11年/宝卯)は、年干支「宝亥」の大半会を伴う
金性天干一気強化のDNA「石」年で、上手くやったのでしょう。
生年冲殺なりに、仕事を精力的にこなしていますからね。
一方の吉田の10年運「41歳畑巳」は、
月干「木」の干合を伴う、方向性の変化と
DNA「石」の妥協せざるをえない害。
来年(13年/雨巳)は、60年に一度の干合支害を迎え、
いよいよ異性に完膚なきまで打ちのめされる時期。
子供もいないのですから、
実質ばかりか法的にもお別れがきそうな気配。
酒井法子と同一生年月日の平子は、
同誌で、共通干もない
村井克行(69-1217/陽寅)との
交際まですっぱ抜かれていますが、
ありがた迷惑な害の呪縛から解き放たれようと、
年上を避けたい天干一気なのに、
男を見る目はなさそうです☆
 
■2012年04月29日(日)鉄申
冨永愛園山真希絵敗者で勝ちなし●
園山真希絵(78-0105/灯卯)が、
ブログで「ここ1週間、『大丈夫?』とのお声をたくさん頂いておりますが、
私は『大きく丈夫』な女です」だって。
「私は何が起きようと、自分がやると決めた仕事は
責任もって120%で臨まないと気が済まない性格ですし、
多くの方に喜んで頂ける結果を出すことが、その道のプロであり、
私の喜びと幸せだと感じております」とつづり、
私生活の問題と仕事を切り離していることを強調。
こんな体たらくだと、その仕事だって10年運害「31歳陽辰」と
干合支害年の年運(海辰)の影響で不名誉濃厚。
一方、「二股は許されない」と
冨永愛(82-0801/陽辰)。
被害者みたいな物言いようだけれど、
あなたは恥をかいたのであって、
生き方が試されのたです。
子供を育てる母親として、しっかりしなはれ。
やがて、時代が変わるのだから☆
 
夏菜がJリーガーと遠距離熱愛で大ブレーキ●
■今年(12年/海辰)下半期に放送される
NHK連続テレビ小説「純と愛」のヒロインに選ばれた
(89-0523/雨未)が、
名古屋グランパス小川佳純(84-0825/宝卯)と、
昨年(11年/宝卯)の、夏菜の守護神半会年で、小川の律音年に知り合い、
既に両親にも紹介済みの濃厚交際をしていると「FRIDAY」が報じています。
互いに守護神関係とはいえ、
343点のエネルギーを所有しながら、
政治的理由(DNA石年)で、主役に抜擢されたような夏菜が、
わずか158点の吹けば飛ぶような年上の午未天冲殺と交際するなんて、
自殺行為以外の何物でもありません。
小川の特色は、火性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無。
小川は、初旬条件のない10年運「14歳木戌/24歳草亥」で稼働力があがりましたが、
初旬「5歳鉄午」2旬「15歳宝未」が守護神廻りで、
その後「25歳海申/35歳雨酉/45歳木戌/55歳草亥」の
40年間の10年運天冲殺を誇示する夏菜とでは、釣り合いがとれません。
「笑いのツボが一緒」とのろけていますが、愚かなことです☆
 
山本梓尚玄がtwitterで相互フォロー交際一ヶ月の矛盾●
明石家さんま(55-0701/雨亥)の遠縁で、
06年(陽戌)の条件なし天冲殺に、
共通干のない次長課長の
井上聡(76-0202/木申)と交際が報じられた
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
配偶者成分皆無の
(81-0424/海申)が、
モデルの
(78-0620/雨丑)と、
今年になって、twitterで相互フォローを始め、
電話番号を交換。1か月前に交際へと発展したと、
「報知新聞」に報じられています。
尚玄は、木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の「車」主導でむさ苦しい人。
また、年干支+月干支「山午」VS日干支「雨丑」の干合支害持ちで、
(干合火性天干一気)
表裏ありというよりは、見かけ倒しで徹底的に可哀想な人。
10年運「26歳宝酉」はターボ運付の守護神半会で、追い風もありますが、
関わりが守護神条件なし天冲殺濃厚なばかりか、
山本とは共通干支がないうえに、
「雨」と「海」の兄妹関係は、薄汚れたもの。
話題作りにもならない低レベルな話です☆
 
■2012年04月30日(月)宝酉
インスタントジョンソン すぎ。覚めぬ夢と逆ナン結婚●
■干合木性天干一気のインスタントジンソン
すぎ。(杉山貢一・72-0713/草巳)が、
04月27日(山午)に放送されたEX系「『ぷっ』すま」内で、
16歳年下のネイルスト(88-0815/海寅)に、公開プロポーズを決めました。
出会いは、昨年(11年/宝卯)の始めで、
映画館でファンだという「車」主導の相手から逆ナンされたもの。
さすが「子」年生まれ「草巳」は受け身ですね。
しかし、この二年は条件なし天冲殺ですから、
交際などしないのが望まれましたし、
今年(12年/海辰)は、年干支「海子」の大半会を伴う
守護神年なのですから、相互冲殺で害の関係の相手との交際からは、
覚めねばならないのです。
一方の相手は、ターボ運付の生年冲殺ですが、
10年運「23歳灯巳」は、干合支害。
どうりで、おかしな方向に行くわけですが、
すぎ。の10年運「38歳宝亥」は天剋地冲で抹殺です☆
 
長谷川理恵に新恋人出現と妊娠発覚も喜べず●
■02月(海寅)に神田正輝(50-1221/鉄寅)と破局したばかりの
川理恵(73-1201/宝未)が、二年前(10年/鉄寅)に出会った
47歳のカフェ経営者と交際中で妊娠四ヶ月だと
「女性セブン」に報じられています。
相手の男性は今年(12年/海辰)になってから離婚したそうで、
同誌の直撃にもしどろもどろで、否定も肯定もしていません。
長谷川は、DNA「調」冲殺主導で、妙な偏り。
10年運初旬「2歳木子」でDNA「司」の害の洗礼を受けており、
生月冲殺でもあることから、いわゆる普通の結婚生活向きではありません。
「丑」年生まれ「宝未」は、受け身なのに動きすぎ。
正式な配偶者成分の「陽」もないため、略奪も厭わないのですが、
今年(12年/海辰)は、主導DNA「調」年ですが、何の決め手もないうえに、
10年運「32歳灯卯」とは干合支害。
矛盾ばかりで、世間の応援は得られないというのが、答えです☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2