BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命向上委員会● BE
2 0 1 1 年(宝卯)●12月 鉄子 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
高岡早紀の内縁夫が借金まみれで失踪した害年●2011_1201
鈴木福が史上最年少で紅白出場と予想されるブレーキ●2011_1202
内柴正人の野人と害と夢の中●2011_1203
諸星和己が五年ぶりソロで俺らなんにもねの不遇●2011_1203
スザンヌ斉藤和巳の最低結婚の行方●2011_1204
DREAMS COME TRUE 中村正人が紅白辞退を言い訳●2011_1205
木村拓哉の南極大陸がコケた本当の理由●2011_1206
ペナルティ 脇田寧人に不運は持続する●2011_1206
奈良美智の全集に贋作二点掲載の崩壊現象●2011_1206
工藤公康が横浜の監督になれなかった理由●2011_1207
金子哲雄に学ぶものなし●2011_1207
沢尻エリカは新恋人と白昼の密着デートの開き直り●2011_1208
神田うの西村拓郎を破滅への道に誘う26億円マンション●2011_1208
加護亜依の所属事務所の損害額は1億5千万●2011_1208
中澤裕子の来春挙式という崩壊●2011_1208
道端アンジェリカの普通すぎるヌードの意味●2011_1208
リブセンス 村上太一の国内最年少上場に騙されてはいけない●2011_1209
hitomi羽田昌義と半年以上別居で離婚する因縁●2011_1209
井川遥に感謝するVERYの不可解●2011_1209
FUNKY MONKEY BABYS ファンキー加藤が自爆交際宣言●2011_1210
雅子妃殿下に宮内庁が離婚計画の怪●2011_1210
レイザーラモンHG 住吉杏奈夫妻に不審者侵入のお試し●2011_1210
少しも熱くない中畑清のDeNA監督就任の愚挙●2011_1211
モデル美香の本人だけが喜ぶべき第一子男児出産●2011_1211
スピッツ 草野マサムネのツアー中断はストーカーのせい●2011_1211
時代遅れなhitomiの離婚騒動●2011_1212
川崎亜沙美がカーネーション抜擢で日陰者に涙●2011_1212
ふくい舞いくたびの櫻で日本有線大賞初受賞の喜び●2011_1212
ダンテ・カーヴァーが無免許運転の不名誉●2011_1213
トステムCM謎の妻役 栗田麗堤真一を苦しめる●2011_1213
新山千春の滅び行く前の商売の虚しさ●2011_1213
亀梨和也の妖怪人間ベム交際の哀れ●2011_1214
ジャルジャルの虚しい金髪宣言●2011_1214
東国原英夫はフグの毒も避ける女性の敵●2011_1214
倖田來未が焦って逆縁害持ち男と電撃結婚発表の哀れ●2011_1214
速水もこみちが料理タレントに精をだす恐怖●2011_1215
松田美由紀好き好き大好き!で松田優作を商売にする玉年●2011_1215
酒井法子の虚しい物件探し●2011_1216
KONISHIKIが飼い犬めぐり暴行で書類送検●2011_1216
村田修一に期待しすぎる原辰徳の私情●2011_1216
オセロ 松嶋尚美に第一子野人男児の自業自得●2011_1216
田中将大が仙台市宮城野区で自転車の女性はねる●2011_1217
北川悦吏子が難病告白も病名明かさず放射能を攻撃●2011_1217
矢口真里の妹の矢口美樹は姉より格上●2011_1217
倖田來未のお腹の赤ちゃんの父親は実妹misonoが振った彼●2011_1217
松本人志の夜遊び報道は敗訴で当然●2011_1218
山路徹の勝利宣言と意欲にある虚無●2011_1218
ゾマホンが駐日ベナン大使に就任する生年冲殺らしい役割●2011_1219
ブリトニー・スピアーズがまたしても逆縁婚約の恥●2011_1219
杉内俊哉が背番号18に騙された恥●2011_1220
内野聖陽が主導DNAで独立する愚かさ●2011_1220
宮崎あおい高岡蒼甫の遅すぎた離婚●2011_1221
倖田來未の全国ツアー中止と引き替えに待ち受けるもの●2011_1221
清水宏保と離婚した高垣麗子の不見識●2011_1222
ISSA福本ジュディ幸子と婚約する夢の中●2011_1222
安めぐみに騙されて東貴博が不幸な入籍●2011_1222
加護亜依の情けない自暴自棄婚●2011_1222
今井メロの愛が薄い育児忌避●2011_1222
訃報.森田芳光監督が急性肝不全で死去●2011_1222
沢尻エリカの映画復帰作はデブ専の風俗嬢●2011_1223
近藤サトに忍び寄る家庭の危機●2011_1224
河相我聞が離婚してイクメン奮闘のさだめ●2011_1224
辻希美が夫の父親の金銭問題に悩み別居の真相●2011_1224
Every Little Thing 伊藤一朗が18歳年下と微妙な結婚●2011_1225
本仮屋ユイカにそぐわない汚れた開放感●2011_1226
宮崎宣子が痛恨のイブ入籍●2011_1227
中川翔子ホロスコープの徹底した暗さと残念●2011_1227
千原せいじが経営飲食店の赤字嘆く不徳●2011_1228
松本志のぶが未来を制約される第一子女児出産●2011_1228
大澄賢也岡千絵と同棲する深い夢のなか●2011_1228
宮崎あおいの汚れを決定的にした岡田准一との不倫●2011_1228
杉上佐智枝の干合支害年第一子男児出産の苦渋●2011_1229
宅間孝行東京セレソンデラックス解散の効力●2011_1229
大沢伸一が女性部下に猥褻行為命令で逮捕のしくじり●2011_1230
ダルビッシュ有紗栄子の汚れきった離婚が成立●2011_1230
菊地美香岸祐二の戦隊夫婦離婚は陰ばかり●2011_1231
星井七瀬の害持ち結婚と出産の玉年という無念●2011_1231
 
■2011年12月01日(木)鉄寅
高岡早紀の内縁夫が借金まみれで失踪した害年●
■DNA「鳳」年だった昨年(10年/鉄寅)の09月14日(灯卯)の
宿命にない火性(DNA龍/玉)の害日に、
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人女児を産んだ、
生月冲殺の
高岡(72-1203/山辰)の
不動産業を営んでいたという事実上の夫が、
多額の借金を抱えたまま失踪したと「週刊朝日」に報じられています。
冬山の野人にとって水性にあたる異性やお金(DNA禄/司)は、忌み神。
ただでさえ総エネルギー203点中水性過多の114点ですから、
今年(11年/宝卯)のDNA「調」の害年は、極度の落ち込み。
天冲殺月(11月/畑亥)に話題になったのですが、
「39歳灯未」は守護神扱いとはいえ、
年干支「海子」と干合支害では、外天冲殺の影響もあって、
火性としては受け入れ態勢もないのですから使用できなかったのでしょう。
そもそも、幼い子供がいるのに、離婚したうえに事実婚を繰り返すなど、
「山」の雄大さが損なわれます。
活きている限り試され続けているのが私達。
宿命に偏りのある人ほど、その様相も濃くなりますが、
乗り越えていけば、至福も平常人の比ではありません。
因縁ばかりを引きよせた高岡の復調は困難なのですが、
それは、子供達が負の遺産を相続しながら、
消化できるかにかかわっているのです☆
 
■2011年12月02日(金)宝卯
鈴木福が史上最年少で紅白出場と予想されるブレーキ●
■06年(陽戌)の条件なし忌み神天冲殺にデビューした
子役の
鈴木福(04-0617/灯卯)が、史上最年少で紅白歌合戦に出場。
09年(畑丑)デビューで、今年が守護神対冲年の
愛菜(04-0623/雨酉)のオマケみたいな扱いですが、
年干「木」に月干「鉄」の「灯」は、
燃料と財力を天干に持ち、明らかに格だけは上。
初旬「7歳宝未」も初旬条件こそないものの、DNA「禄」の半会。
今年(11年/宝卯)は、この10年運の大半会で、やはり環境の後押し。
とはいえ、来年(12年/海辰)は、60年に一度の干合支害年で、
不名誉と異性の裏切り(笑)。
二人の関係は天剋地冲ですし、潮時と思えるのです☆
 
■2011年12月03日(土)海辰
内柴正人の野人と害と夢の中●
■九州看護福祉大の女子柔道部コーチで、部員へのセクハラ疑惑を持たれていた
04年(木申)アテネ、08年(山子)の北京の男子柔道金メダリストの
内柴正人(78-0617/鉄戌)客員教授に対し、
同大学は、11月29日(山子)のDNA「龍」の
年干支と月干支の納音日に懲戒解雇処分。
内柴は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、不器用で獰猛。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、配偶者成分皆無で、感謝も奉仕もなし。
「玉」主導は、懲りない性癖のうえ、
地支火性半会一気格は、火あぶり状態で、目下を利用。
10年運「27歳宝酉」は、ターボ運付のDNA「石」の人間関係の破綻と裏切り。
今年(11年/宝卯)は、「宝」重なりの支合を伴う条件なし天冲殺で、
仲間の裏切りと屈服。
発言も行動そのものも、誤解されやすい人ですが、
夢のなかですから、何をやってももがくばかりで、困難です☆
諸星和己が五年ぶりソロで俺らなんにもねの不遇●
■生年冲殺ながら、95年(草亥)に独立したため、お寒い状況が続く、
元光GENJIの
諸星和己(70-0812/木子)が、
11月30日(畑丑)の干合支合日に、
吉幾三(52-1111/宝酉)が、
84年(木子)にヒットさせた「俺ら東京さ行ぐだ」をカバーし、
俺らんにもね〜として、ソロとしては五年ぶりにリリース。
コミックソングではなくて、ダンスチューンなのですが、
どうしてもスマートに演じようとしているのか、形になっていない。
泥臭さがない曲になったら、それこそなんにもね。
DNA「牽」年(11年/宝卯)の干合月(11月/畑亥)ですが、
宿命にない「畑」のDNA「司」は似合わないでしょう。
10年運「39歳山子」は、主導DNA「禄」ですが、
才能の「貫」が活かされていないようです。
「貫+牽」は、雑だからか(笑)☆
 
■2011年12月04日(日)雨巳
スザンヌ斉藤和巳の最低結婚の行方●
■昨年(10年/鉄寅)の60年に一度の干合支害条件あり天冲殺に交際開始した
スザ(86-1028/草巳)と
福岡ソフトバンクホークスの
斉藤和巳(77-1130/宝卯)リハビリ担当コーチが、
12月01日(鉄寅)のスザンヌの干合支害条件あり天冲殺日に入籍しました。
二人はまるで共通干がないうえに、
斉藤の月干支「宝亥」がスザンヌの日干支「草巳」を天剋地冲し、
スザンヌの実績は、ずたずたでボロボロ。
そもそも年上の午未天冲殺と結婚するなんて、人生を棒にふるようなものですし、
スザンヌの天冲殺範囲を斉藤が持っているため、騙されているのです。
その斉藤は、二軍時代から支えてきてくれた妻と
06年(陽戌)の干合支合年に離婚していますが、
第二子を妊娠中の元妻に突然「別れてくれ」と切り出した上、
「中絶同意書」を一方的に送付し、
さらに離婚成立後は慰謝料の支払いを拒絶し続けたなど、
まさに泥沼の離婚劇が当時の週刊誌に報じられたという曰く付きの男。
コーチと言っても、三軍扱いで、自身のリハビリに専念するだけ。
仕事らしい仕事もしていないという評判で、周囲の祝福は期待できませんし、
この律音年(11年/宝卯)で、とっくにお払い箱なみ。
スザンヌも恋をしたら盲目の「草巳」とはいえ、
最低な関係というよりは、地獄行きの切符を自ら買ったようなもの。
このあたりが、生年冲殺とはいえ、
年支「寅」VS日支「巳」の害持ちのどうしようもない腐った部分。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)に、理性を求めるのは困難とはいえ、
来年(12年/海辰)は、斉藤の主導DNA「調」の害年。
飽きっぽいスザンヌに捨てられるかも知れません。
おバカでは済まされない、とんでもない遠回りです☆
 
■2011年12月05日(月)木午
 
DREAMS COME TRUE 中村正人が紅白辞退を言い訳●
DREAMS COME TRUE中村正人(58-1001/宝亥)が、
制作スケジュールの遅れや、体力不足と年明けに手術をすることを理由に、
12月31日(鉄申)のDNA「石」の害日に行われる
紅白歌合戦の出場を辞退したことを、12月02日(宝卯)の
大半会主導DNA天冲殺日のブログで報告しました。
言われなければわからなかったのに(笑)、落選したのかと思いましたが、
今年(11年/宝卯)は、主導DNA「貫」の守りきれない大半会天冲殺で、
これまでのペースで生活が出来なくなる夢の中。
年支「戌」VS月支「酉」の害も切れていますが、
ここで潰えてしまえば、もう後がありません。
10年運の「53歳灯卯」も、同じく害切れのDNA「車」の半会で、
自己の都合を優先すればするほど、危険な状態。
初旬条件のないところに、20年間の10年運天冲殺。
拘束時間の割にギャラが安いなどご苦労ですが、
奉仕という観点から言えば、何が何でも出演せねば、
この10年を乗り切れぬことにもなってしまうのです☆
 
■2011年12月06日(火)草未
木村拓哉の南極大陸がコケた本当の理由●
■一話あたり約一億円の制作費をかけながら、
12月04日(畑亥)の視聴率が、15.0%とボロ負けを喫している(最低でも20%が必須)
木村拓哉(72-1113/山申)主演の、開局60周年記念TBS系日9「南極大陸」。
木村の条件なし天冲殺というのが、最もらしい理由のひとつですが、
本当の失速理由は、月支「亥」VS日支「申」の害持ちが、
99年(畑卯)の天冲殺の夢の中で、
共通干のない
工藤静香(70-0414/木子)に騙されて結婚したため。
夢の効力は、せいぜいもって次の天冲殺まで。
害持ちが結婚したら、仕事で成功するのは諦めねばなりません☆
ペナルティ 脇田寧人に不運は持続する●
ペナルティのワッキーこと脇田寧人(72-0705/灯酉)が、
金性重なりだった02月15日(宝丑)の
DNA「禄」の半会日に車上荒らしにあった後日談として、
縁起が悪いから買い換えた際に、下取りに出した車が、
担当ディーラーが持ち逃げし、蒸発してしまい、
「自分ほど今年、ついていなかった男はいない。ひどい1年でした」と
「さんまのまんま」に電話出演して語りました。
今年(11年/宝卯)は、月干「陽」が干合され「海」となり、
年干も「海」ですから、干合木性天干一気と四正格入格の天剋地冲年。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、理性を期待してはいけませんが、
普通に考えれば、ついていない時と感じたら、動いてはいけないもの。
10年運「31歳鉄戌」は、DNA「司」の害ですから、
ついていないのは今年に限ったことではなく、試されている10年ですし、
来年(12年/海辰)は、守護神とはいえ条件なし天冲殺。
剋される守護神は、天冲殺では原則使用不能ですから、
家庭崩壊が見えているようです☆
奈良美智の全集に贋作二点掲載の崩壊現象●
■美術家の奈良美智(59-1205/宝酉)の作品を網羅し、
美術出版社が12月01日(鉄寅)に刊行した
奈良美智 全作品集 1984-2010に、
奈良作品ではない素描が二点掲載されていたことが、作者の指摘で判明。
「調」主導で、独創的。
「調+調」は、感覚で常識を超える哲学的な部分。
「調+龍」は、才能「龍」で通俗的な恩恵に満足しない創造力。
「調+貫」は、義理も人情も通用しませんから、
今年(11年/宝卯)の年支と月支(共に亥)の半会で世界は拡がっても、
納音現象で、刊行してから本人が気づいたのですね。
世に出てから気づくのも、
初旬「9歳木戌」のDNA「司」の害持ちで、揉めやすい質。
贋作が出現するのも、この事情があるわけですから、
消化としてしまわないといけませんね。
集大成は次旬「59歳畑巳」の守護神半会まで待つべきで、
急ぎすぎたのだと思います☆
 
■2011年12月07日(水)陽申
工藤公康が横浜の監督になれなかった理由●
■生年冲殺だから指名されたのに、
自己発揮して「コーチは誰それを使いたい」なんて始まったら、
新制の横浜DeNAベイスターズの監督にはなれません。
DNA「貫」主導で、頑固な
工藤公康(63-0505/山申)じゃ無理だった。
今年(11年/宝卯)は、DNA「調」の気づかいがなかった。
監督になってしまえば、どうにでもなるのに、
やはり「山」の今年(11年/宝卯)は、反抗でぶち壊し。
才能は「牽」でも格好つけていられる訳なし☆
金子哲雄に学ぶものなし●
■冬の時代ということで、流通ジャーナリストを売りに、
お笑い芸人と間違えられるほど、
マスコミに過剰露出している
哲雄(71-0430/草酉)は、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
温かな味わいなど興味の無いDNA「司」主導で、単にケチなだけ。
「司+玉」は、生活の知恵。
「司+車」は、はた迷惑。
「草+司+辰月」は、評論家であり全部実践しているわけでなし。
この「司」は、「草」→「山」から生成されているため、
名前が売れてくると、金銭物質に負けやすい。
「草」が「山」を支配するには、勢いがなければはびこれませんが、
火性がないため、そのように見せているだけ。
「亥」年生まれ「草酉」は、矛盾だらけ。
配偶者により働かされている向きもありますが、
少々恥ずかしい感もあります。
10年運初旬「8歳宝卯」は、年干支「宝亥」を大半会し、
日干支「草酉」を天剋地冲しますから、一般人の三倍ほどの成功運型も、
私生活を犠牲にしたうえでなりたつものですし、
いま売れているのは、「38歳山子」が主導DNA「司」の変剋律のため。
苦労はしているのでしょうが、完成されすぎた盆栽の花は、
それなりに存在感はあるのでしょうが、
バラエティとしてはありでも、学ぶことは少ないのです☆
 
■2011年12月08日(木)灯酉
沢尻エリカは新恋人と白昼の密着デートの開き直り●
■02月01日(海辰)の年支「卯」VS日支「辰」の害日(笑)に、
携帯専用放送局の配信ドラマで、4年半ぶりに女優復帰するという
年干支「陽寅」VS日干支「宝巳」の干合支害持ちの、
トラブルメーカーでしかない自爆人の
沢尻エリカ(86-0407/宝巳※)が、
12月上旬(害切れ畑亥月中)に、20代ラッパー風の男と
仲むつまじく横浜中華街を歩いていたと「女性自身」に報じられています。
高城剛(64-0818/畑亥)との離婚は一切進展ないなか呑気なものですが、
高城は一躍有名になったわけですから、もうどうにかしてほしい(苦)。
条件あり天冲殺とはいえ、(高城の)天剋地冲年(13年/雨巳)には、
なんとかなる見込みですが、
害持ち(高城は月支と日支)同士がモメるのは勝手ですが、
生年冲殺の高城の仕事にはなっても、沢尻にはマイナスばかり。
害持ちは結婚に向かないということが証明されたわけですが、
つくづく沢尻は、才能の「玉」を活かしていないのがわかります。
ゴミ捨て場として老化したくなければ、男と遊んでちゃダメ☆
神田うの西村拓郎を破滅させる26億円マンション●
■DNA「龍」の対冲年で、落ち着きのない神田うの(75-0328/雨酉)が、
港区六本木にある39階建ての最上階にある
総額26億円のマンション購入したと「週刊ポスト」に報じられています。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人に際限がないとはいえ、
僅か121点しかない存在の軽さには、重荷。
西村拓郎(69-1217/陽寅)の干合年だからなのでしょうが、
こちらも134点しかない、沈没寸前の陽光。
神田の月干支「畑卯」が西村の年干支「畑酉」を納音しているわけですから、
確実に滅亡へと向かっているわけで、
この天冲殺結婚の夫妻の破綻は、
次の天冲殺までには、必ずやってくるのです☆
加護亜依の所属事務所の損害額は1億5千万●
■宿命中に異性成分の「灯」がないため相手を間違えやすく、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で学習機能もまるでない
加護亜依(88-0207/海辰)が、
男にいれあげたあげく仕事を放棄したとして、
所属事務所が1億5千万円の訴訟を準備中だと「女性自身」に報じられています。
「車」主導で危険なうえに、才能も「車」なのですから、
315点のエネルギーを活かしきるのは、もはや格闘技参戦しかない(笑)。
「海辰」の女子は若い時が華で、晩年は惨めが相場。
来年(12年/海辰)は律音で、最後の勝負ながら、
この宿命にない方三位害年(11年/宝卯)を、
ありがた迷惑で使い切れなかったのですから、
活動再開の意志はあっても、需要は僅か。
もう敗退するしかなし☆
中澤裕子の来春挙式という崩壊●
■DNA「車」の危険な天剋地冲年(11年/宝卯)という時期の、
08月(陽申)に出会い(おそらく07月灯未の最後)、
害月の10月(山戌)に、同棲中と写真誌に報じられた
裕子(73-0618/草酉※)が、
交際中のケーブルテレビ関連コンピューターソフト会社経営者と
来春に挙式すると「サンケイスポーツ」に報じられています。
入籍後は、福岡で暮らすそうですが、
10年運「36歳海戌」は「玉」の害というわかりやすい図式。
来年(12年/海辰)は、10年運納音で害の軽減(笑)というか、環境破壊。
「丑」年生まれ「草酉」は、働き者のうえ生月冲殺なのですから、
隠遁生活は似合わず。
言葉もありませんが、「禄」冲殺主導に我慢は辛い。
自由ですけれど☆
道端アンジェリカの普通すぎるヌードの意味●
■12月07日(陽申)のDNA「鳳」の天冲殺日に発売された「Scawaii!」で、
専属モデルの
道端アンジリカ(85-1205/山寅)が、初ヌードに挑戦も、
美しく撮れていても普通すぎると「サイゾーウーマン」に酷評されています。
「てか、ずっと脱ぎたかったんだけどネ(笑)」とコメントするのは、
「禄+車」の天然と、「禄+石」の行動力が理由ですが、
冬山が脱いだところで、何もありませんし、
無難な姿は、月干支「灯亥」という守護神のおかげ。
今年(11年/宝卯)は、DNA「調」年で独創性という寄り道なのでしょうが、
それ以上でも以下でもないのが、
土性が金性に遭遇する不運不明を物語っていますね。
「山+禄+亥月」は、勝負をしても成果なし。
時代整合性ある冬生まれでも、土性は別格の落ち込み。
来年(12年/海辰)は、頼みの月干「灯」も失せる予定ですし、
10年運もとりたてて強調材料もなく、退路を断つ覚悟もなさそうなので、
もう出番はなさそうです☆
 
■2011年12月09日(金)山戌
リブセンス 村上太一の国内最年少上場に騙されるな●
■求人情報サイト「ジョブセンス」などを運営するリブセンス(06-0208/山辰)が、
12月07日(陽申)に、東京証券取引所の新興企業向け市場マザーズに上場しました。
06年(陽戌)の早大在学時に、創業した
村上太一(86-1027/木辰)社長は25歳で、
国内市場で上場を果たした企業の社長として、最年少の記録を更新したそうです。
村上は年干「陽」の守護神に月干「山」という経済力を兼ね備えた生年冲殺。
「禄」主導で、ともかく派手。
月干支「山戌」VS日干支「木辰」の天剋地冲は、
「単に事業を拡大するのではなく、
人を幸せにするサービスの提供という理念も大事にしていきたい」とコメントしようと、
他人を犠牲にし、のし上がる宿命でしょう。
「禄+貫」も、計算はタップリ。
「禄」×3のうえに、DNA左3「禄」は、他人の財をすり減らす。
10年運「24歳宝丑」は、DNA「牽」の名誉ですが、
今年(11年/宝卯)は、方三位が成立する条件あり天冲殺ですが、
害年であることは変わりなし。
この後に「34歳海寅/44歳雨卯」を控えていますが、
長期的に見れば、結局は収監されてしまったホリエモンまでは行かずとも、
こういう人についていってはいけない。
ちなみにリブセンスも、今年は害年。
独創的になろうと、病魔だもの☆
hitomi羽田昌義と半年以上別居で離婚する因縁●
■08年(山子)に、羽田昌義(76-1113/畑巳)と再婚した
10年運「33歳雨巳」でDNA「車」の半会で危険な
hitomi(76-0126/灯丑)が、
周囲に「もう結婚生活を続けるのは無理」と半年以上別居し、
12月08日(灯酉)の大半会日に二度目の離婚をしたと、
「スポーツニッポン」に報じられています。
長女(09-1223/灯酉)と羽田は共通干支がありませんし、
羽田の10年運「28歳海寅」は忌み神害なのですから、予想できたこと。
そもそも、羽田と知り合ったのは、
02年(海午)の干合支害年に結婚した前夫と婚姻中で、
羽田とは出来ちゃった結婚。
「牽」冲殺主導の羽田には不名誉ですが、
hitomiにしても、生日冲殺のうえに「卯」年生まれ「灯丑」が受け身なのに、
辛抱がたりないというか、試されていることを乗り越えられなかったという汚点。
こういうことは、子供の教育上ためにならないのですが、
次旬「43歳木午」は、「玉」の害。
ここで、母親として娘から手痛い裏切りに遭うことになってしまうのでしょう☆
井川遥に感謝するVERYの不可解●
■久しぶりに感動(嘘です)したのは、
12月07日(陽申)発売の
VERYが、
08年(山子)から表紙モデルを務める
井川遥(76-0629/海子)を、
「あなたに、妻として、母としての"色っぽさ"を教わりました」と持ちあげ、
「私たちの井川遥さん大特集」を組んでいるのです。
06年(陽戌)に、デザイナーの
松本与(62-0830/鉄子)と結婚し、
長女(09-0628/木辰)を出産し、
いつの間にかシロガネーゼの仲間入りしてたんですねえ(笑)。
井川は、DNA「司」主導で、主婦受けはするうえに、
才能が「石」ですから、この展開も納得せねばならないのでしょうが、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人が、
条件なしとはいえ、60年に2年だけある守護神天冲殺で注目されているわけです。
今年(11年/宝卯)は、厄介な年干「陽」も干合で威力が失せ、
DNA「玉」年という本流回帰とはいえ、少々衰えも隠せず。
「美しいだけじゃない」と言いながら、
これでもかという持ち物コレクションのオンパレード。
それも「4年間のコーデをそうざらい」は、まるで卒業前の大サービス。
少々、片腹痛い。
金性の夫から愛されているのは理解いたしますが、
それも、初旬条件の一切ない
宿命にない金性の10年運天冲殺(28歳宝卯/38歳鉄寅)のおかげ。
抜けてしまえば、抜け殻というか、干拓されるだけ。
今が旬なのですが、あのトドだからこそ、お腹がいっぱい☆
 
■2011年12月10日(土)畑亥
FUNKY MONKEY BABYS ファンキー加藤が自爆交際宣言●
FUNKY MONKEY BABYSのリーダーで
MCの
ファンキー加藤(78-1218/木寅)が、
元マネージャーと交際していると「FRIDAY」に報じられたことで、
本人が交際を事実と認め、
マネージャーは既に退職していると、ブログで報告しています。
事務所にも猛反対されたということですが、
「玉」冲殺主導ですから、やむを得ず。
子丑の生月冲殺なのに、いまだ八王子愛なのですから、
犠牲にするものがあるのは当然です。
年干支「山午」VS月干支「木子」の天剋地冲は、
自分に被害のないところでの破壊現象ですから、
配偶者成分である「午」内「畑」を犠牲にしましたね。
反対されるような相手を選ばずに、受け身であるのが生月なのですが、
それが出来ないのが、子丑天冲殺。
反対される相手なのですから、
それに抵抗してまでの最良の相手でないことだけは、
自然界が教えてくれているようです☆
雅子妃殿下に宮内庁が離婚計画の怪●
■03年(雨未)の主導DNA「牽」の条件なし天冲殺から長期のご静養が続き、
公務を担われなかったり、回復もままならない
雅子妃殿下(63-1209/陽戌)の現状に、
宮内庁の一部では「ご回復のめども立たないし、皇室を出られたほうがよいのでは」
という物騒な話もでていると、「女性自身」に報じられています。
大変デリケートな問題ですが、
ご成婚(93年/雨酉)が、
皇太子殿下(60-0223/宝巳)の守護神とはいえ条件なし天冲殺。
雅子妃殿下の主導DNA「牽」年とはいえ、害年だったことに起因しています。
雅子妃殿下の10年運は「39歳山辰」の年干支「雨卯」の干合支害を伴う
DNA「鳳」の対冲で、息切れ。
ところが来年(12年/海辰)から10年運は「49歳畑巳」。
月干「木」が干合され、「山」となりますから、
二次干合で年干「雨」と反応すれば、
月干は「陽」・年干は「灯」となり、日干「陽」をふくめ、
火性の天干一気が完成するという、直前接運のお知らせなのでしょう。
もとはと言えば、共通干もない干合だけの関係。
冲殺されていない午未天冲殺の雅子妃では、締めくくりだけ。
皇室の意志は、とうに秋篠宮様なのでしょう☆
レイザーラモンHG 住吉杏奈夫妻に不審者侵入のお試し●
■06年(陽戌)に結婚したレイザーラモンHG(75-1218/山戌)と
杏奈(住谷杏奈・84-0201/草丑)夫妻宅に、
12月07日(陽申)の午後9時頃、不審者が侵入したとブログで報告しています。
「引っ越したい。怖いです。動揺中。子どもがいるから、なおさら」
「電気もついていて、鍵もかけていたのに、侵入って、ほんと怖いです」とのことですが、
生年冲殺で生日冲殺で互換冲殺で、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
「亥」年生まれ「草丑」が、内外シーソーなのですから、動揺しちゃダメ。
宿命を活かしきれずに、 早期に結婚してしまったツケは、
「車」年の金性重なりの干合支合月(12月/鉄子)に、
自然界からのお知らせとしてやってきたものです。
杏奈は、体調を崩し緊急病院に入院した模様ですが、
中途半端に仕事をしていれば、ますますHGの仕事も陰りがでるのにね☆
 
■2011年12月11日(日)鉄子
少しも熱くない中畑清のDeNA監督就任の愚挙●
■来年(12年/海辰)は、主導DNA「調」の害年を迎える
新生・
横浜DeNAベイスターズ(11-1202/宝卯)の監督に就任した
元読売ジャイアンツの
中畑清(54-0106/海戌)は、
明るくも熱血でも何でもない、「石」冲殺主導の、人を使えない監督。
むろん見えるのは、生月冲殺の乗りの良さだけで、
「プロ野球の監督になれなくなったので、
たちあがれ日本から立候補しました」なんていって落選しちゃう無責任さ。
目立つのは、ターボ運(子丑天冲殺)廻りだからであり、
一応時代整合性ある冬生まれだからであり、
10年運「51歳畑未」が、DNA「牽」の名誉であり、
今年(11年/宝卯)が、DNA「玉」の支合で、収まりが良かっただけ。
不健全な経営母体だろうと、お構いなしで、なれればいい(笑)。
「巳」年生まれ「海戌」は、働き者だろうけど、
来年(12年/海辰)は納音ですから、壊れちゃうだけ。
格好をつけたければ、ヤクルトをクビになった男をGMなんかにしないで、
もっと賢い選択もあったろうに、
オーナーの
春田真(69-0105/鉄辰)が、火性ゼロ(DNA車/牽なし)で野人だし、
害年にこんな大それたことをやっても、本業がおろそかになるのだろうね☆
モデル美香の本人だけが喜ぶべき第一子男児出産●
■「美人百科」などで活動する
水性ゼロ(DNA禄/司なし)のモデル
美香(75-0909/山午)が、
自身の年干支「草卯」を大半会する12月06日(草未)に、第一子男児を出産。
辰巳天冲殺らしく、「玉」主導なんていう「草未」は、ただのドラ息子ですね。
「卯」年生まれ「草未」は、狭視で異性理解不能。
四正格なのに、「子」日を呼び込めなかったし、
残念というより、やだな☆
スピッツ 草野マサムネのツアー中断はストーカーのせい●
■SPITZが、12月08日(灯酉)の全国ツアー
SPITZ JAMBOREE TOUR"とげまる2011"」の福島・會津風雅堂公演を、
草野マサムネ(67-1221/畑未)の体調不良(風邪の悪化)のため中断。
またですか〜というのは、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で歌唱に難あり、
月支「子」VS日支「未」の害持ちの生月冲殺ですからね。
今回の言い訳は、「サイゾー」によれば、
ネット上に自分の運転免許証をはじめ何でもさらけだし、
時にはあらぬ肢体を露出させながら、
草野にラブコールを送る高円寺の中古・レンタルCD店勤務の
美人女性(75-0503/畑酉)の、(どうやら)天冲殺対冲現象みたい。
生年冲殺なので、思い込んだら一直線。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の「畑酉」ですから、みてくれ重視なんでしょうが、
頑張りすぎると「倒柱」ですから、
共に害持ちで共通干のある草野を倒すくらいは、朝飯前。
「31歳木申」は、DNA「牽」ですから、
(草野との)結婚妄想もあるのでしょうが、
生年冲殺干支「草卯」と日干支「畑酉」が天剋地冲関係だし、
生年冲殺が、色々仕事を変わりすぎたなれの果てみたい。
草野のほうも「34歳山申」のDNA「石」で、病魔の加速です☆
 
■2011年12月12日(月)宝丑
時代遅れなhitomiの離婚騒動●
■12月08日(灯酉)の大半会日に離婚した
hitomi(76-0126/灯丑)の離婚理由が、
夫が育児を手伝わないことが理由だったと、
「スポーツニッポン」に報じられています。
夫と子供に共通干がないことや、
夫の10年運害の結婚であることは先日解説しましたが、
戌亥の生月冲殺の役者を、生活感タップリに縛り付けては、
夫の社会性は失われるばかり。
子供を育てるのは、あくまでも母親の役割であり、
男性に過度な育児協力を期待していては、
これから迎える陽の時代では、その子供も報われません。
男は仕事に取り組む後ろ姿を、見せていくだけで、
直接育児を担うようでは、完全に夫婦とも取り残されてしまい、
その一家の未来も暗いものとなっていくのです。
生日冲殺のうえに「卯」年生まれ「灯丑」が受け身なのに、
あれこれ望みすぎるhitomiにも問題がありますが、
そもそも生日冲殺が仕事もして子育てをするということは、
自由度が極端に失われることでもあります。
添い遂げられぬ人を選んでしまうのも苦痛でしょうが、
乗り越えていかねば因縁もさらに拡大します。
伴星「司」は、家族あっての人生。
男は時間がかかるものであり、
家事を手伝わせていたら、益々ブレーキがかかります。
女性が結婚をして、出産をするなら、
男に仕事世界の成功を求めず専業主夫にでもしない限り、
あれこれ期待しないのが、これからの時代。
幻想を捨てて、現実を直視せねばなりません。
目に見えるその場限りの楽のために、
子供の成長や男の成功を棒にふってはいけません☆
川崎亜沙美がカーネーション抜擢で日陰者に涙●
■木性一気格に期待されたのか、
03年(雨未)のDNA「龍」の条件なし天冲殺に、
吉本興業所属の女子プロレスラーとしてデビューするも、
月支「戌」VS日支「酉」の害もありリングが消滅し挫折した
大阪は岸和田市出身の
川崎亜沙美(84-1018/草酉)が、
NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」の次女役に決まりました。
ヒロインのオーデョションも受けており
選考途中に
「こら受かるなと思って、東京の家を引き払ってこっち(大阪)で部屋借りたら、
見事落ちまして。もう笑うしかないですよ」
といった経緯もあるのは、さすが害持ち(笑)。
年干「木」月干「木」に日干の「草」は、日陰者。
とはいえ、そこはDNA「車」の天剋地冲年で、あとからの大抜擢。
「23歳宝未」は、才能の「車」の10年運天冲殺。
まだまだ、これからだよ☆
ふくい舞いくたびの櫻で日本有線大賞初受賞の喜び●
■土性ゼロ(DNA禄/司なし)の「子」×2で、
真冬の池に咲く水中花といった、
厳しいなかにも完成された美しさを持つ
ふくい舞(84-1217/草酉)の
いくたびが、12月10日(畑亥)の宿命にない土性日に、
第44回日本有線大賞を受賞しました。
どれだけ売れたではなく、
どれだけ良い作品だったかが評価される賞ですから、
むろん秋葉原グループなどは逆立ちしても獲れない栄誉。
10年運「22歳雨酉」の主導DNA「龍」内の、
今年(11年/宝卯)は、天剋地冲年は、
特別に輝くステージで、どんでん返しですね。
鳳積堂も四月(海辰)には、
「日本人の心の奥に普遍的にある最も美しい心情と、
生と死を超えた再生を謳った身震いするほどの壮大なバラード。
最高に泣かせる今年のナンバーワン サクラ ソングだと思います」と書きました。
「子」×2を所有するため、宿命にない土性年だった08年(山子)には、
同新人賞も受賞していますので、縁ある舞台で喜びもひとしお。
おめでとうございます。
津川雅彦(木辰)笛木優子(畑未)が出演するPVも、
感動的な出来映えでした。
泣けましたね。
嗚呼、美しいものは美しい♪
時代整合性ある冬生まれですし、
この唄が、これからも毎年聞くことができると嬉しいです。
愛は永久ですから☆
 
■2011年12月13日(火)海寅
ダンテ・カーヴァーが無免許運転の不名誉●
■ソフトバンクCMで兄役で露出するダンテ・カーヴァー(77-0117/木戌)が、
07月02日(山午)のDNA「禄」の半会日に、
渋谷区内で国内では無効の国際免許で自動車を運転し、
転回禁止の道路をUターンしたり、
08月06日(雨巳)の忌み神日は、渋谷区内道路で追突事故を起こしており、
書類送検されたことが、12月12日(宝丑)の主導DNA日に発覚。
DNA「車」年で、今年(11年/宝卯)らしく主導DNA年を象徴していますね。
四土格のダンテは、「26歳木辰」は納音で、外天冲殺の上、壊れている。
崩壊した状態で、CMでは話題になり稼いでいますが、
守護神年干支「陽辰」が、干合で「海辰」風になっているため、
改良改革されているものです(笑)。
「龍」なくて「玉」持ちですが、日座冲殺を活かして出稼ぎ。
本腰を入れるつもりがないので、国内免許も取得せず。
来年(12年/海辰)には、これで更にDNA「龍」の対冲の威力もあり、
あの不愉快なCMからは、いなくなっているかも☆
トステムCM謎の妻役 栗田麗堤真一を苦しめる●
■「電気代がもったいないというキミは妻として立派だ」
「ただ寒さをしのぐために買ったというそのコート派手すぎないかい?」と
一連のトステムの窓枠のCMで、
夫役の
堤真一(64-0707/灯巳)に嘆かせている栗田麗(74-0821/木午)。
10年運「34歳山辰」は、魅力満開(DNA禄)の10年運天冲殺。
来年(12年/海辰)は、DNA「龍」の主導DNA天冲殺ですから、
条件はなくとも、心優しい「木午」らしく、
配偶者を犠牲にする光景が拝めるかもしれません。
「寅」年生まれ「木午」は、正直。
セリフなしでも、純粋な心情で、主婦向きながら、
身内を痛めつける性癖は、なんとも言えない当たり役だね☆
新山千春の滅び行く前の商売の虚しさ●
■04年(雨未)の月干支「畑丑」の天剋地冲を伴う条件なし天冲殺に、
共通干のない干合関係だけの
今や西武ライオンズ二軍の用具係まで落ちぶれた、
当時は読売巨人軍の控え内野手の
黒田哲史(75-0111/灯巳)と結婚した
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の
新山(81-0114/海辰)。
夫が情けないので、アパレルブランド「CHIHARU NIIYAMA」を展開していますが、
来年(12年/海辰)の律音の人生の折り返し地点には、
長女の
新山小春(06-0712/海寅)のために、
小春をイタリア語で表現した「ピッコラ・プリマベーラ」までたちあげ。
NHK連続テレビ小説「カーネーション」にまで進出して我が世の春も、
10年運「23歳陽戌」の宿命にない火性の天剋地冲の効力も、
あますところ、僅か。
新山が、娘の年干支「陽戌」を天剋地冲するため、
娘が幼い時は、下着一枚のみの上半身裸体で
ブログに登場させることで非難されたりしましたが、
「海+石+丑月」の暗さが都会的でないと、一部で評価されているように見えるだけ。
「申」年生まれ「海辰」は、矛盾だらけ。
この勢いというか騒動も、娘の天冲殺が明けて、
巡り巡って自身の天冲殺を迎えれば、終わり。
罪作りな人の害年です☆
 
■2011年12月14日(水)雨卯
亀梨和也の妖怪人間ベム交際の哀れ●
■AX系土9「妖怪人間ベム」で共演している
(86-0414/山子)と亀梨和也(86-0223/山戌)が交際中だと、
「週刊実話」に報じられています。
年干支「陽寅」が同一ですから、理解度はありますが、
「山」と「山」がにこやかにしようと、表向き。
杏の月干支「海辰」と亀梨の日干支「山戌」は天剋地冲ですから、
それこそ出自が違うというか、亀梨のファンもガッカリでしょう。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、配偶者成分皆無の亀梨に異性を見る目などありませんし、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の杏をその気にさせても、罪作り。
遊びがなくて、内実地味な杏。
「牽」主導(の杏)に、「車」主導の不良みたいな男は似合わないのです。
初回18.9%あった視聴率も、5%ほど落としていますから、
話題作りとの見方もありますが、共感できない関係では、難しい☆
ジャルジャルの虚しい金髪宣言●
■結成10周年を迎えるジャルジャルが、12月12日(宝丑)に会見を行い、
来年(12年/海辰)のマニフェストを発表し、
黒髪、黒色Tシャツのイメージも飽きられたとして、
来年から金髪で活動すると宣言しました。
干合水性天干一気の
福徳秀介(83-1005/陽寅)は、
水性強化の守護神年を迎えますから、それもありなんでしょうけれど、
後藤淳平(84-0320/雨丑)は、忌み神妥協年のうえに、
結成が害年のうえに、10年運「25歳鉄午」は、DNA「玉」の害。
悪あがきにしか思えません☆
東国原英夫はフグの毒も避ける女性の敵●
■ミシュランガイドで二つ星に選ばれている「ふぐ 福治」で、
11月10日(畑巳)に、35歳の女性客が有毒のふぐの肝臓を食べ食中毒になった問題で、
このところ増毛メーカーの広告塔までやっている
東国原英夫(57-0916/宝卯)前宮崎県知事が、その女性と同行していたと
「東京スポーツ」に報じられています。
違法なのに、いわゆる裏メニューだったようですが、
さすが水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人は、フグの毒まで避けるのですね(笑)。
東国原は、既に「43歳木辰」の害は明けており、
「53歳雨卯」の宿命にない水性の守護神廻りですが、
害で始めた政治活動を継続できるわけもなく、
DNA「鳳」は、楽しくてしかたがないのでしょうが、
午未天冲殺ばかりか、「酉」年生まれ「宝卯」の異性理解不能が、
若い女性に毒を勧めるなんて洒落にもなりません。
今年(11年/宝卯)は、律音で人生の折り返し地点。
低いレベルで存在感を発揮しているようですが、
来年(12年/海辰)は、宿命にない水性の害。
若い女性に関する失敗なのですから、今回の事件はお知らせ現象。
僅か126点の軽いエネルギー点数しかない
この人にもう期待することはありません☆
倖田來未が焦って逆縁害持ち男と電撃結婚発表の哀れ●
■00年(鉄辰)の大半会条件なし天冲殺年より活動をしていた
初旬条件もなく、みせかけだけの
來未(82-1113/鉄子)が、
12月13日未明(宝丑の最後)に、電撃入籍を発表。
相手は、バックバンドも務める
BACK-ONKENJI03(84-0925/海戌)で、
共通干支があろうと、年下の子丑天冲殺でアウト。
しかも、月支「酉」VS日支「戌」の害持ちというお粗末さ。
生年冲殺のKENJI03としては、仕事がらみで嫌とは言えねども、
冬の「鉄」が「海」に添っても感動なし。
「私が彼らの楽曲に惹かれ、楽曲提供をお願いしたことが、
知り合うきっかけとなり…まあ私がホレてもたのであります」とは情けない。
来年(12年/海辰)は、年干支「海戌」の納音を伴う条件なし天冲殺で、
DNA「鳳」は、気が抜ける。
虚の世界で間違って世に出たばかりか、少々の勘違いもあり。
もう、これでお引き取りという感が濃厚かも☆
 
■2011年12月15日(木)木辰
速水もこみちが料理タレントに精をだす恐怖●
■俳優としては数字をとれないとレッテルを貼られてしまった
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
速水こみち(84-0809/草亥※)が、
今年(11年/宝卯)の04月(海辰)から、
AX系「ZIP!」内で「MOCO'Sキッチン」を皮切りに料理タレントに転身し、
出版ばかりか、エプロンを販売したり、ディナーショウまで開催する繁盛ぶり。
調子に乗せるとその気になる「司」冲殺主導ですから、妙な魅力のうえに、
総エネルギー189点中水性121点という工夫はありますから、
時代遅れな秋生まれでも、水性は一応冬の時代には追い風。
「20歳木戌」は、DNA「石」の10年運天冲殺。
妥協だろうと、売れれば良いということで、
まさに寄生している状態は本領発揮(笑)。
でも、日座冲殺の野人の料理に興味を示すのは、危ないですね。
見るだけにしたいです☆
松田美由紀好き好き大好き!で松田優作を商売にする●
■「11歳畑亥」の10年運天冲殺+害で、
共通干のない故・
松田優作(49-0921/木寅)と不倫し、
その後、長男・
松田龍平(83-0509/灯酉)の出産を機に入籍した
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の
松田美由紀(61-1006/海申)が、
宿命にない木性の11月25日(木申)のDNA「鳳」日に、
エッセー集
好き好大好き!を刊行。
総エネルギー233点中金性115点という時代遅れの宿命ですが、
「41歳海寅」の納音10年運最終コーナーの
今年(11年/宝卯)は、主導DNA「玉」年ということで、
最後の最後の商い。
美由紀にとっては宿命にない木性の対冲で新鮮な優作でしたが、
実は金性過多の忌み神水性だった美由紀は優作にとっては危険だったのに、
「うれしかったことは"愛しているよ、かな"」と言われたことだって。
「かな」が微妙ですが、今や龍平と
松田翔太(85-0910/海子)の母親でしかなく、
そちらが「玉」なんですね☆
 
■2011年12月16日(金)草巳
酒井法子の虚しい物件探し●
■86年(草丑)の60年に一度の干合支害年にデビューし、
09年(畑丑)のDNA「玉」の害年に覚醒剤で躓いて、
表舞台から姿を消した
酒井法子(71-0214/鉄午)が、
今月(12月/鉄子)の納音月に入り、
都心の一角にあるレンタルオフィスビルで事務所探しをしていたと
「女性自身」に報じられています。
執行猶予が明ける来年(12年/海辰)末に活動再開するために、
物件は、商談用ロビーラウンジや、貸し会議室を完備した、
35平方メートルのオフィスで、賃料は月額約40万円のようですが、
生年冲殺は、一度でも躓いたら終わり。
いま仕事が出来ないのは、「車」主導なのに、遊びすぎたツケ。
金性天干一気が、金性年(11年/宝卯)に何も出来ないのでは、意味なし。
もう諦めて地道な生活したほうがいいです。
二度と復活することはありませんから☆
KONISHIKIが飼い犬めぐり暴行で書類送検●
■元大関小錦KONISHIKI(63-1231/山申)が、墨田区石原の路上で、
11月12日(宝未)の忌み神日に、夫人が連れていた大型犬が、
他人のマンション敷地内で粗相をしたため、
それを注意した30代男性を突き飛ばしたとして、書類送検されたそうです。
元関取の火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人に乱暴されたら怖いですが、
野人の「山」が犬(木性)を飼えば凶暴(DNA車)さが、加速されます。
「妻を守ろうとしてやった」と言う前に、ルールは守らねばなりません。
そもそも、狩猟などの目的がある以外で、犬などを飼育するのは、
この時代には野蛮な象徴で、都会では絶対に許されるわけはありません。
後始末をすれば、路上で自由にさせているのもおかしいのですが、
公共の場でも容認できないことが、余所様の敷地内ではアウト。
甘やかしてはなりません。
生年冲殺が、角界に残れなかったことじたい×ですけど☆
村田修一に期待しすぎる原辰徳の私情●
■横浜からFA宣言し、12月13日(海寅)に読売巨人軍入りした
村田修一(80-1228/草亥)内野手は、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
年干支「鉄申」VS日干支「草亥」の干合支害持ちで、とんでもないワル。
今年(11年/宝卯)は、DNA「車」年らしく似合わぬ全力疾走をしたうえ、
剃り込みも封印していましたが、
持続力がないうえに、生年冲殺が自己発揮して、移籍しても無理。
日座冲殺なのに結婚しているため、
(最終試合では)ファンに生卵まで、愛用の真っ赤なベンツに投げつけられる始末。
総額5億円の2年契約で、本塁打30発100打点が期待されているそうですが、
原辰徳(58-0722/鉄子)監督の条件なし天冲殺では期待薄。
原の日干支「鉄子」が、村田の年干支「鉄申」を大半会するうえに、
共通干支もあり干合関係であるため、えらくご執心なようですが、
「玉」主導の原は、懲りない性癖のうえに、
月支「未」VS日支「子」の害持ちお仲間であろうと、
「玉+調」は、世間知らずなので、
私情優先で何もわかっていませんね(笑)☆
オセロ 松嶋尚美に第一子野人男児の自業自得●
■08年(山子)の守護神条件なし天冲殺に、
マーサス・サウンド・マシーンの
ヒサダトシヒロ(久田俊裕・69-1224/雨酉)と、
逆縁結婚した火性ゼロ(DNA車/牽なし)の
異性を見る目なしのオセロの
尚美(71-1202/宝酉)が、
12月14日(雨卯)のDNA「鳳」の対冲日に、第一子男児を出産しました。
男児は火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人ばかりか、
土性ゼロ(DNA車/牽なし)は、稼働力も薄そう。
わずか2ヶ月あまりで、条件なし忌み神天冲殺害に突入するのは、
かなり厳しいと思われ、親の姿勢が問われる節目になりそうです。
父親とは納音ですし、壊れないことを祈るばかりです☆
 
■2011年12月17日(土)陽午
田中将大が仙台市宮城野区で自転車の女性はねる●
■楽天ゴールデンイーグルスの田中将大(88-1101/鉄申)投手が、
12月14日(雨卯)の年干支「山辰」の干合支害を伴うDNA「調」の忌み神日に、
仙台市宮城野区宮城野1丁目のKスタ宮城の近くの市道交差点で、
(運転中に)自転車に乗っていた56歳の女性をはねてしまいました。
車が凶器にもなる大半会天冲殺月(鉄申)のおまけ付き。
女性は、腰の骨にひびが入る大怪我をしたというのに、
(球団からは三カ月の運転禁止を通達)、
イベントなどは自粛する方向といいながら、
へらへら笑って、「第62回NHK白歌合戦」で審査員の発表はマズイだろう。
初旬「2歳雨亥」は、DNA「調」の害持ちで、運転不向き。
高給取りは、運転は自分でせずに、
経済活性化のために、タクシーに乗るか、運転手を雇うべき。
ともかく、私生活がが良くないのだろうね☆
北川悦吏子が難病告白も病名明かさず放射能を攻撃●
■「愛していると言ってくれ」や「ロングバケーション」でおなじみの
脚本家の
北川悦吏子(61-1224/宝卯)が
発売中の「婦人公論」で、難病に苦しんだ10年を、私は忘れない」と発言しながら、
病名を明かさずに、60年代に世界的な被爆を受けたからと発言しています。
10年運「34歳木辰」の害の影響ですが、
「鳳」主導のわりには、評論家的な物言いは、
自分のことなのに意味不明で、潔くありませんね。
北川は、年干と日干が「宝」が両天秤の
月干「鉄」という、時代遅れの金性天干一気ですが、
今年(11年宝卯)は、律音で人生の折り返し地点。
来年(12年/海辰)は害ですから、実質終わり。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)が、結婚もしているうえに、
もう幕引きなのでしょう☆
矢口真里の妹の矢口美樹は姉より格上●
■98年(山寅)の条件なし天冲殺+納音にデビューした真里(83-0120/山申)の
09年(畑丑)の干合四土格入格に松竹芸能入りした
実妹の
矢口美樹(88-0718/木戌)が、
つんく♂(68-1029/海申)が、12月23日(海子)の大半会日に、
秋葉原にオープンするカフェ『バックステ←→ジpass』の目玉になるそうです。
美樹はDNA「石」主導の干合土性天干一気の四土格。
ターボ運のうえに、日座冲殺なので、姉より堂々の格上。
条件なし天冲殺で、妹が実質活動開始ということは、
選手交代という自然界のお知らせ。
もう、充分稼いだのだから、夫がへなちょこでも、
妹に活躍の場を譲ってあげたほうが、平和になると思います☆
倖田來未のお腹の赤ちゃんの父親は実妹misonoが振った彼●
■08年(山子)に「羊水・・・」発言した
倖田來未(82-1113/鉄子)の結婚相手は、
木村カエラ(84-1024/宝卯)ばかりか、
実妹
misono(84-1013/鉄辰)の元カレだったと
「女性セブン」が報じています。
条件なし天冲殺で出産するということは、色々言われるのですね。
BACK-ONの
KENJI03(84-0925/海戌)は、逆縁にならないのだから、
姉よりmisonoのほうがマシだったような気もしますが、
妹が駄目だししたような相手と一緒になるなんて、
地に落ちましたね。
misonoは人間不信らしいですが、DNA「石」の害年ですからね。
姉が悪いよ〜☆
 
■2011年12月18日(日)灯未
松本人志の夜遊び報道は敗訴で当然●
■昨年(10年/鉄寅)の主導DNA「玉」年に、
股関節手術の休養から復帰した日に夜遊びをしたと、
「FLASH」が報じ、名誉を傷つけられたとして、
松本人志(63-0907/雨丑※)が発行元の光文社側に
約一千万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、
東京地裁は12月16日(草巳)に、請求を棄却しました。
「手術から復帰、新宿二丁目で夜遊びも再開!」と題する記事で、
読者に不摂生との印象を与えたと主張していたものですが、
「記事は復帰日に深夜までスタッフと飲食したことを指摘するにとどまり、
見出しも具体的に不摂生とされる夜遊びをしたとの
事実を示しているわけではない」と名誉毀損の成立を否定。
無駄な訴訟で税金を使ってはいけません。
芸人は話題になってなんぼの世界ですし、
スタッフに復帰を祝われたのですから、ありがたき幸せ。
生年冲殺が世間を敵にまわして、良いことなし。
10年運「40歳陽辰」は、環境の干合支害で、
塩水のDNA「石」の屈辱ですから、意味なし☆
山路徹の勝利宣言と意欲にある虚無●
■地支金性一気格で、総エネルギー229点中金性75点の遊び人(鳳主導)という
ほぼ時代遅れな宿命を所有するも、
金性過多の自己宣伝年で名前だけ売れている
山路徹(61-0923/畑未)が、主導DNA「鳳」年ということでもあり、
12月14日(雨卯)のDNA「禄」の忌み神半会日に、
修羅場生き抜く力を刊行。
「僕自身のイメージが落ちることが致命的と考えた。
騒動で世間のみなさんに知ってもらえたのだから、
(悪い)イメージを、いいイメージに上書きできないかと思った」って、
こんな年の瀬に遅すぎるのではありませんか。
「来年こそ、いい出会いを見つけたい」は、もう卒業しないと、
いずれ壊すものもなくなってしまう☆
 
■2011年12月19日(月)山申
ゾマホンが駐日ベナン大使に就任する生年冲殺らしい役割●
■94年(木戌)に西アフリカ・ベナンから自費留学で来日し、
98年(山寅)から芸能活動にも従事している
ゾマホン・ルフィン(64-0615/草未)が、
12月14日(雨卯)の守護神半会日に駐日大使に就任することになりました。
「禄」主導の生年冲殺らしく、ベナンでも学校建設などに取り組み、
大統領特別顧問でもあり。
ベナンは、日本の三分の一の国土に約890万人が暮らす農業国。
選挙による平和的政権交代を実現し、民主主義の模範国らしいですね。
一時は、二代目そのまんま東なる芸名を拝領されたりしていましたが、
年干「木」の政治力と月干「鉄」の名誉力があるのですから、
「47歳草亥」の大半会特別条件付10年運天冲殺入りに加え、
守護神条件あり天冲殺の来年(12年/海辰)は、さらなる上昇でしょう☆
ブリトニー・スピアーズがまたしても逆縁婚約の恥●
■04年の初め(03年/雨未の最後)に、幼なじみとたった55日間の結婚を皮切りに、
その後、何度も年上男性と交際したり結婚したりを繰り返している、
ブリトニースピアーズ(81-1202/木寅)が、
10歳年上の元マネージャーと婚約したそうです。
破壊力のある子丑天冲殺にしては、「龍」主導の落ち着きのなさと、
月干支「畑亥」との干合支合があるため、異性にだらしがないですね。
07年(灯亥)の二度目の離婚以降、奇行の目立ったブリトニーは、
保護観察下に置かれており、
後見人である父親の許可なしでは結婚ができない状態にあるそうですが、
初旬「2歳鉄子/12歳宝丑」の10年運天冲殺を抜けた今は、
わずか171点しかない、気だけ強いひ弱な人と化しています。
現在は「22歳海寅」の主導DNAの最終コーナー。
「32歳雨卯」内のDNA「玉」の害年(13年/雨巳)を前に、
予想されるのは、子供の反抗ばかりではなく、
すべての過去がらみの逆襲ですから、
DNA「牽」年(11年/宝卯)の最後の天冲殺月に、
異性がどうのこうのと遊んでいる暇はありません☆
 
■2011年12月20日(火)畑酉
杉内俊哉が背番号18に騙された恥●
■ソフトバンクからFA宣言していた杉内俊哉(80-1030/陽子)投手が、
12月17日(陽午)の納音日に、読売巨人軍入りを決断しました。
今年(11年/宝卯)は、日干と月干(共に陽)が干合年で変節。
才能が「牽」らしく、エースナンバーの18番を貰えるから決断(笑)。
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で分別のない男ですが、
生日冲殺と互換冲殺付の生年冲殺が、自己発揮してFAなんかしちゃダメ。
来年(12年/海辰)は、月干支「陽戌」の天剋地冲を伴う
守護神三合会局年(年支申に日支は子)で、一過性の注目されようと、
それもまた、
原辰徳(58-0722/鉄子)監督の条件なし天冲殺という夢の中。
生年冲殺が目先で動いたら、使い捨てにされてボロボロになるのが必定。
たとえ、条件がでようと、それは自然界に試されているのです。
誘われても動かないのが、潔い生年冲殺です☆
内野聖陽が主導DNAで独立する愚かさ●
■92年(海申)に文学座研究所に入所し、
守護神年だった97年(灯丑)に正式に文学座座員になった
内野(68-0916/畑丑)が、個人事務所を設立し、
スターダストプロモーションと業務提携すると、
12月18日(灯未)の守護神天冲殺対冲日に発表しました。
今年(11年/宝卯)は、DNA「鳳」の主導DNA年という決断なのでしょうが、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の分別なしの時代遅れの秋生まれに、
来年(12年/海辰)からの厳しい季節を期待できるはずもありません。
「劇団という枠組からは離れることになりますが、
役者としてこれまで以上に努力と研鑽への意志を
強く持って歩んで参りたいと思っております」だそうですが、
午未天冲殺のすることではありません。
一過性の何かはあっても、長期展望は拓けないはずです☆
 
■2011年12月21日(水)鉄戌
宮崎あおい高岡蒼甫の遅すぎた離婚●
■06年(陽戌)の条件あり天冲殺害年に同棲をすっぱぬかれ、
07年(灯亥)の条件あり天冲殺に
高岡蒼甫(82-0208/海戌)と結婚した
宮崎あおい(85-1130/雨酉)が正式に離婚合意をしたと
「週刊女性」と「東京スポーツ」に報じられています。
共通干支もないうえに、害の関係という最悪な状態を、
よくも五年近くも維持してきたことは、双方に大きなマイナス。
今年(11年/宝卯)は、宮崎のDNA「龍」の改良改革対冲年で、
高岡のDNA「玉」の過去をふりかえる支合年ということなのでしょうが、
「早く判押して!」を迫ったのは宮崎だとか。
毒の塩水に侵されもはや使えない宮崎ですが、
事情はともかく、生月冲殺が自己発揮したら、この先はありません。
もう、この人に輝かしい未来はなさそうです☆
倖田來未全国ツアー中止と引き替えに待ち受けるもの●
■総エネルギー204点中土性僅か9点。
その土性も「山」の「龍」のため、「玉」の気配なく、
およそ母親らしくないばかりか、
和の気持ちには縁遠い
來未(82-1113/鉄子)が、
01月25日(草酉)の干合日に、10thアルバム
JAPONESQUEをリリース。
「禄+玉」は、意図的な家庭を意識でしょうか。
10年運「22歳山申」は、「龍」満喫のため、
ないものだけに「和」というより、品性いまひとつのけばけばしさ(笑)。
伴星「牽」も、夫よりは当面は子供に注がれるはずですが、
条件なし天冲殺という夢の中。
天冲殺重なりのうえに主導DNA「禄」の四月(木辰)に開催予定だった
「Koda Kumi Live Tour 2012」は中止されるのは大きな痛手も、
秋にはバースデーライブを開催するらしい。
それこそ夢のなかの話をしたら、鬼が笑いそうですが、
洩星「禄」は、他人が終了するという生日冲殺。
最後は自分の意思ではなく、自然界が答えをだすはずです☆
 
■2011年12月22日(木)宝亥
清水宏保と離婚した高垣麗子の不見識●
清水宏保(74-0227/畑亥)の浮気がどうのこうのより、
高垣麗子(79-1011/宝亥)が天冲殺で誤っただけ。
結婚は互いの運命に責任をもつものなのに、
同情はあまりされない☆
ISSA福本ジュディ幸子と婚約する夢の中●
■DA PUMPのISSA(78-1209/草巳)が夢の中で婚約発表。
15年前からの知人だろうと、
いまは夢のなかだから、入籍は来年だって(笑)。
相手の
福本ジュディ幸子(82-0503/陽戌)が締めくくり運だから、
どっちにしろ、終わり☆
安めぐみに騙されて東貴博が不幸な入籍●
■12月21日(鉄戌)の納音日入籍の東貴博(69-1231/鉄辰)。
日座冲殺の
安めぐみ(81-1222/木戌)に、
今年(11年/宝卯)は、害年だから騙された。
レベルの低い生年冲殺は愚かだね☆
加護亜依の情けない自暴自棄婚●
■金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、
学習機能がまるでない
加護亜依(88-0207/海辰)が、
宿命にない金性(11年/宝卯)の害年に、入籍と妊娠。
その心は「玉」なんですが、およそ育児に向いているとは思えず。
そもそもないものなのですから、自然界からの強烈なメッセージ。
「海辰」女性は早熟ですから、これで本当の終わり☆
今井メロの愛が薄い育児忌避●
■昨年(10年/鉄寅)の08月(木申)に、年下の一般人(88-1221/鉄戌)と入籍し、
第一子男児を出産した06年(陽戌)のトリノ五輪スノーボード日本代表の
今井メロ(87-1026/山申)が、11月09日(山辰)に、
予定日より三ヶ月早く女児を出産するも、約1千グラムの未熟児で、
双子の片割れは、上半身がない無心体という悲劇。
都内病院を退院し、現在は神奈川県に居住するも、
その後はあまり(女児が入院している)病院に寄りつかないため、
病院側が困惑していると「女性自身」に報じられています。
初旬「4歳宝亥」は、DNA「調」で若い女性の裏切り。
10年運「24歳雨丑」は、外天冲殺付の干合で忌み神。
ブログでは呑気に、亭主を写真入りで紹介していますが、
いったいこれから何をするつもりなのでしょう。
女児は、年支「卯」VS日支「辰」の害持ち生月冲殺。
しかも、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
親縁はないのはわかりますが、
夫の条件なし天冲殺という原因があろうと、
病院側の帝王切開実行日も、厳しい日でした。
いったい何やってるんだか☆
訃報.森田芳光監督が急性肝不全で死去●
■81年(宝酉)の年支と月支の半会年に、
落語家を主人公にした「の・ようなもの」で劇場映画デビュー。
「家族ゲーム」「ときめきに死す」「メイン・テーマ」
「そろばんずく」「キッチン」「失楽園」などの話題作を提供してきた、
生年生月冲殺の
森田(50-0125/鉄申)が、
条件あり天冲殺月(12月/鉄子)の12月20日(畑酉)の、
年支と月支の半会を伴うDNA「玉」の主導DNA日に、急性肝不全で死去。
木性ゼロ(DNA禄/牽なし)ですから、肝臓が弱いという持病持ち。
感謝がなかったかどうかは存じませんが、
特別条件付10年運天冲殺の「17歳草亥」デビューは、干合支害。
かなりの無理をしたことがしのばれます。
チン」は、映画の出来映えは良かったのに、興行的に失敗。
「57歳宝未」は、年支「丑」の対冲と、
守護神の月干支「灯丑」の天剋地冲で、DNA「石」は失速と屈辱。
その「灯」も木性が存在しないため、もともと微かな名声だったのです。
現実性の弱い生年生月冲殺が、数字を気にしてはいけなかった。
ご冥福をお祈りいたします☆
 
■2011年12月23日(金)海子
沢尻エリカの映画復帰作はデブ専の風俗嬢●
■携帯電話専用「Bee TV」で、来春女優復帰することが報じられた
年干支「陽寅」VS日干支「宝巳」の干合支害持ちの
究極の表裏人間の
沢尻リカ(86-0407/宝巳※)に、
岡崎京子(63-1213/鉄寅)の漫画
ヘルタスケルターの映画化作品で、
主演を務めることになった「女性自身」に報じられています。
同作は、デブ女性を集めた風俗店で働く主人公が、
ほぼ全身を整形してトップアイドルになりながら、
人気の絶頂で手術の後遺症から精神的に蝕まれ、
止めどなく壊れていくというストーリー。
沢尻自身も思い入れが深いようで、さすが干合支害持ちの好きそうな話。
監督は、沢尻の理解者を自認する
蜷川(72-1028/海午)。
沢尻がトップアイドルだったかは疑問ですが、
挫折する役所は、とてもお似合い。
しかし、「11歳鉄寅」の害デビューで、
持続しないことでくたびれてしまった沢尻に商品価値があるとも思えず、
来年は、守護神年(12年/海辰)だろうと、決め手なし。
奇をてらっただけの安易な原作では、映画館に足を運ぶわけもなし☆
 
■2011年12月24日(土)雨丑
近藤サトに忍び寄る家庭の危機●
■03年(雨未)のDNA「石」の支合年にイベント企画会社社長と再婚した
元CXアナの
近藤サト(68-0711/海午)が、
今年(11年/宝卯)は、DNA「玉」年ということもあり、
母校の日大芸術学部の特任教授に就任し、
週4コマの授業をしていると、「日刊ゲンダイ」に報じられています。
生年冲殺ですから、仕事嫌いではないはずで、
AKB48の声優オーディションの司会をしたり、
年末には「追悼2011」「百人一首」にも登場予定。
まだ、7歳の長男の教育のほうがおろそかになっていないか心配ですね。
それとも、「申」年生まれ「海午」は、内外シーソーですから、
夫の会社が左前になって、妙な危機感が生まれたのかと勘ぐりたくなりますが、
「司」主導が、単に貪欲なだけかも。
感心できない動きをするこの人が、
世間を騒がすのも近いかもしれません☆
河相我聞が離婚してイクメン奮闘のさだめ●
■94年(木戌)より同棲し、99年(畑卯)に結婚を公表した、
干合金性天干一気のうえに、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
河相(75-0524/鉄午)が、
干合金性天干一気+DNA「石」の妥協年ということもあり、
忌み神天冲殺月だった10月(山戌)に、
離婚したことを「サンケイスポーツ」に報じられています。
直接の原因は、(河相の)08年(山子)のDNA「龍」の対冲年に、
嫁姑問題に悩んでいた夫人が家を出たため(その後約3年半にわたり別居)で、
別居後は子育てにも奮闘し、長男(17)と次男(10)の親権は河相がもっています。
NHK「中学生日記」に主演していた、
大半会年だった10年(鉄寅)にはブログを開設し、息子たちの写真を掲載し
「毎朝、高校生の息子のお弁当を作っているので、
最低でも6時半には起きねばなりません」などと紹介していましたね。
ここで重要なのは、離婚した元妻が親権を主張しなかったこと。
やむをえず離婚する女性が、子供を引き取って監護権を主張したりするのは、
その後の人生に大きな陰を落とすことになります。
離婚するなら、因縁の深い前夫との関わりを全て断ちきり、
苗字も旧姓に戻すことが、正しい道なのです。
ところで、河相は「吹っ切れたので、これまで以上に仕事や育児に頑張りたい」と
前向きなようですが、
この離婚の真相は、天冲殺で一緒になった妻が、その幻想に気づいたことと、
今年(11年/宝卯)から始まった河相の10年運が、「36歳灯丑」の害のため。
DNA「牽」の害ですから、格好はつかず。
「車」主導で働き者の河相は、厳しい十年間ですが、
子供達に頑張る父親の後ろ姿を見せながら、耐えていかねばなりません☆
辻希美が夫の父親の金銭問題に悩み別居の真相●
■07年(灯亥)に結婚し、いわゆるママタレとして活動を拡げてきた
火性天干一気の
(87-0617/灯酉)が、
夫や子供の暮らす自宅から車で40分もかかる、
眼下に首都高速が走る都会のど真ん中に、
今月(12月/鉄子)に別宅をもうけ暮らしていると
「女性セブン」に報じられています。
ボアつきのフードを頭からすっぽりかぶり、
黒縁眼鏡にマスクといった完全武装でも、天干一気だから、すぐにバレる。
表向きは、夫の父親の借金問題が怖いので、逃げたということですが、
どうやら、子供は一緒でもないようで、疑惑も深まるばかり。
そもそも、年上の午未天冲殺なんかと一緒になることじたい、
無理に無理を重ねた、危ない生活だったのですが、
今年(11年/宝卯)は、月干「陽」の干合で天干一気が崩れ、
干合月干が「海」となり、新たな異性の出現も考えられるうえの、
天剋地冲なのですから、家庭を崩壊させても少しも不思議ではありません。
迫り来る来年(12年/海辰)は、いよいよ条件なし天冲殺で、
今度は本人の強い意思で、60年に一度の干合支合を、夢の中で迎えるのですから、
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人としては、
別居から離婚があっても、驚きません。
もとより、デビューは00年(鉄辰)の深い夢の中。
天冲殺で関わった世界は、次の天冲殺で終わる。
加護亜依(88-0207/海辰)の入籍と妊娠へのコメントも、
どこか白々しかったのは、納得です☆
 
■2011年12月25日(日)木寅
Every Little Thing 伊藤一朗が18歳年下と微妙な結婚●
■12月07日(陽申)に、43rdシングルLandscapeをリリースした
Every Little Thingのギタリストの伊藤(67-1110/山寅)が、
昨年(10年/鉄寅)のDNA「鳳」年に知り合った
18歳年下の元OLと12月24日(雨丑)の忌み神干合日に入籍しました。
今年(11年/宝卯)は、年支「未」と月支「亥」のからむ三合会局。
DNA「調」は、偏った気持ち。
「41歳陽午」の守護神10年運を迎え、
月干「宝」が干合され「雨」という配偶者成分が表出という背景もあり、
結婚することにより、干合月干「雨」と日干の二次干合が起これば、
月干は「灯」に日干は「陽」となり、年干「灯」をふくめた
火性の天干一気が完成するわけですから、とりあえず安定するのでしょう。
時代整合性ある冬生まれとはいえ、不器用なのが「山」ですし、
生日冲殺のうえに、「未」年生まれ「山寅」はまとめ下手。
次旬「51歳草巳」は、DNA「牽」の害ですから、手放しで喜べませんし、
冬山が結婚するのは、よほど次元を上げねば似合いませんが、
今に感謝するしかありません☆
 
■2011年12月26日(月)草卯
本仮屋ユイカにそぐわない汚れた開放感●
■「石+司」で地味ながら、「石+牽」の曖昧さが、
子丑天冲殺の強さを制御している
本仮屋ユイカ(87-0908/鉄申)が、
12月23日(海子)の「鳳」の天冲殺半会日に、写真集
AIRを刊行。
今年(11年/宝卯)が主導DNA年ですから、一応だしてみましたという感じで、
演じる者としては、相応に需要があるようですが、
さすが時代遅れの秋生まれの「鉄」が、
ハワイまで流れていっても、感動はなさそうです。
仕事を選ぶという意識もないのでしうあが、
そのあたりは「20歳宝亥」が主導DNAのうえに、
年支「卯」を半会しつつ、日支「申」が害という姿。
泥酔した際どい写真が流出しているようで、
和合や屈辱が才能という妙な人。
むろん、友人関係の害でもあります。
「卯」年生まれ「鉄申」は、補佐役。
開放的は似合わない☆
 
■2011年12月27日(火)陽辰
宮崎宣子が痛恨のイブ入籍●
■02年(海午)入社で、07年(灯亥)には生番組を遅刻したり、
09年(畑丑)には、顎関節症の治療に専念するため約8カ月間休養するなど、
辞めるの辞めないのという生月冲殺らしからぬ騒がしい存在だった
AXの
宮崎宣子(79-0904/木戌)アナが、
12月24日(雨丑)に大手レコード会社社員と入籍し、
来年(12年/海辰)の03月31日(宝卯)に退社すると発表されました。
「車」冲殺主導は、落ち着きがなく慌ただしいだけで、
もがけばもがくほど、自分を危険な立場に追い込みやすい人。
総エネルギー261点は、まずまずの存在感ですが、
土性80点以上に、引力本能過多で、
日座冲殺なのに、異性にばかり興味。
初旬「2歳雨酉」は、10年運天冲殺も害。
DNA「玉」は、組織の犠牲。
10年運「32歳陽子」は、10年運天冲殺30年(初旬後の12歳木戌/22歳草亥)抜けの、
DNA「鳳」で気が抜けてしまったのでしょうが、
負のエネルギーを消化しきったとも言えず、中途半端。
相手の男性は、見せかけの魅力に騙されたのでしょうが、
同情するばかりです☆
中川翔子ホロスコープの徹底した暗さと残念●
■日曜12時に関東地方を中心に放送される「ウチくる!?」のMCを務める
中川翔子(85-0505/木辰)の同番組のエンディングテーマでもある
15th Single
ホロコープが、01月11日(宝未)の、
「宝」年「宝」月の「宝」日にリリースされます。
表向きはキラキラも、月干支「宝丑」VS「宝未」の納音で秘密あり。
月干支「宝巳」持ちの、特別意識の強い中川らしい、
万人受けしない、暗い人が唄う暗い唄ですが、
番組にもミスマッチなうえに、PVに安っぽい異星人みたいなのが登場して、
単なる夢の中。
この時期は、自分の趣味よりは、踊らされるほうがいいのにね。
カバー集の
こロック編こドル編は、
笑えるだけ救いでした。
地味に露出しているだけなのが、なんか情けない。
そろそろ額をみせてくれ(笑)☆
 
■2011年12月28日(水)灯巳
千原せいじが経営飲食店の赤字嘆く不徳●
■12月26日(草卯)に行われたコーヒー飲料のイベントで
千原せいじ(70-0125/草巳)が、
自身がオーナーを務める居酒屋「せじけん」の経営難を明かし、
「僕の経営してる店が月20万の赤字。いい大人が集まって、
そこそこ考えて頑張ってるのに年220万のマイナスはバカのやることですわ」と嘆き節。
「改善させることといえば、人件費を減らすしか…」とぼやく。
「禄」主導ですから、奉仕であり放出。
そもそも、副業という選択が中途半端な世の中です。
「草+禄+丑月」は、地道にやっても商売不向き。
10年運「37歳雨酉」の「龍」は、見切りをして本業専念の覚悟。
誰かにかつがれて始めたことは、細々と終えるのです。
それがまた、条件なし天冲殺の今年(11年/宝卯)の、
DNA「車」年に気づかされることなのです。
初旬条件のない「17歳草亥/27歳木戌」を経験していますが、
冬の時代の冬生まれとはいえ、もう追い風はないのです☆
松本志のぶが未来を制約される第一子女児出産●
■03年(雨未)の守護神半会年に、
作曲家
岩代太郎(65-0501/草卯)と結婚するも、
生年冲殺ということで、中途半端にフリーになり活動をしてきた
元AXアナの
松本志のぶ(69-0629/草亥)が、
12月26日(草卯)に、切迫流産の危機を乗り越え、
第一子女児を出産したことを、自身のブログで発表しました。
岩代は、干合金性天干一気で、
月干支「鉄辰」VS日干支「草卯」の干合支害持ちで、
内側世界が不安定なため、結婚に向かない松本と結ばれたのでしょうが、
結婚後八年も経過した子供の誕生は意図的です。
年干「宝」月干「鉄」日干「草」の干合金性天干一気の
子丑生月冲殺は、「貫」才能で親を犠牲にしやすい。
しかも、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA禄/司なし)の根無し草で、僅か126点の女児が、
来年(12年/海辰)は、忌み神害。
DNA「玉」は、母親。
日座冲殺の「草亥」には、結婚ばかりか出産が似合いません。
とりあえず母子健康と発表されていますが、厳しそうです☆
大澄賢也岡千絵と同棲する深い夢のなか●
■昨年(10年/鉄寅)、02月(山寅)の干合月のミュージカル「CURTAINS」で共演した
大澄賢也(65-1026/雨丑)と
女優で振付師の
岡千絵(73-0728/草丑)が真剣交際と、
「日刊スポーツ」に報じられています。
大澄の日干支と岡の年干支が「雨丑」で、
岡の日干支「草丑」が大澄の年干支「草巳」を大半会する
相応に響く間柄ですが、この二年の大澄は条件なし天冲殺の夢の中で、
自然界から試されている時期で、色恋に生きるわけも生きません。
岡の「禄」×4の「草丑」は、人に好かれる質ですが、
他人の財を滅ぼす性癖。
大澄は前旬「36歳海午」で慰謝料1億円を負いましたが、
クリアでしたのでしょうか。
一度汚れたら、なかなか浄化されないのが「雨」です☆
宮崎あおいの汚れを決定的にした岡田准一との不倫●
■年内に離婚すると報じられている宮崎あおい(85-1130/雨酉)が、
08年(山子)の干合年に映画「陰日向に咲く」で共演し、
来年(12年/海辰)公開の映画「天地明察」では夫婦役を演じている
岡田准一(80-1118/草未)との不倫が、
離婚をしぶっていた
高岡蒼甫(82-0208/海戌)に決意させたと
「東京スポーツ」と「週刊文春」に報じられています。
高岡が岡田を呼び出し(年下の天干一気ですから脅したのでしょう)、
「また一緒に(温泉に)入ろう」といった宮崎に送信した
岡田のメールを確認するにいたって、
宮崎から送付されていた離婚届に署名・捺印したとか。
岡田と宮崎は、丁度五歳違いの11月生まれですから
共に月干支は「灯亥」という共通干支あり。
しかし、岡田の日干支「草未」は、宮崎の日干支「草丑」を納音しますから、
この騒動により、宮崎のイメージダウンは計り知れないものになります。
来年(12年/海辰)は、共に守護神「灯」が消滅する危機。
岡田に至っては、条件なし天冲殺ですから、こちらもアウト。
共通干支のない害関係の高岡との関係を清算するために、
とんでもない関係の岡田を使った宮崎の浅はかさは責められますが、
生月冲殺は自己発揮したなれの果て。
初旬「6歳山子」の害の洗礼を受けている岡田にしても、
初旬条件もないなかで、事務所の力もあり、
ここまでやってきましたが、そろそろ店仕舞い濃厚という情けなさです☆
 
■2011年12月29日(木)山午
杉上佐智枝の干合支害年第一子男児出産の苦渋●
■06年(陽戌)の年支「午」・月支「寅」のからむ三合会局年ながら、
納音年で過去の経緯を破壊しつつ、四歳年上の同局ディレクターと結婚した
AXの
杉上佐智枝(78-0223/陽辰)アナが、
12月26日(草卯)のDNA「玉」の害日に、
第一子男児を出産したと、発表されました。
年干支が「山午」で、月干支が「木寅」という全身子丑天冲殺の杉上は、
土性114点と存在感ありながらも、金性ゼロ(DNA禄/司なし)の配偶者成分皆無。
今年(11年/宝卯)は、宿命にない金性の干合支害年で、
その気になっても思い通りにならず。
とてつもないパワーを誇る子丑が、年上と一緒になったのですから、
案の定、誕生した子供とは共通干支がない害の関係。
年干「宝」月干「鉄」日干「草」の干合金性天干一気の
子丑生月冲殺の男児は、「貫」才能で親を犠牲にしやすい。
しかも、火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA禄/司なし)の根無し草で、僅か126点の男児が、
来年(12年/海辰)は、忌み神害を迎えます。
DNA「玉」は、母親ですから、害年明けで一悶着あるかも。
杉上は、「授かった命に感謝しつつ、この一生の宝物となる経験を活かし、
人として母として、一回り成長していければと思います」とコメントしていますが、
本当に成長せねばなりませんし、
出来れば、自分の親などに育児を任せないと、共倒れになりかねません。
子丑は苦労するように出来ているとはいえ、
次旬「36歳鉄戌」の宿命にない金性の天剋地冲が怖そうです☆
宅間孝行東京セレソンデラックス解散の効力●
■97年(灯丑)に旗揚げされ、01年(宝巳)に現行体制になった
宅間孝行(70-0717/山戌)が主宰する
劇団
東京セレソデラックスが、
12年(海辰)限りで解散することが発表されました。
今年(11年/宝卯)の宅間は、10年運「37歳宝亥」の「宝」重なりを背景とした、
DNA「調」の支合で、あれこれ面倒はやってられないということで、
名前も売ったので、「牽」主導としての店仕舞い。
「戌」年生まれ「山戌」は、他力運ですが、
初旬条件もなく、後天運もそこまで恵まれておらず、
さらに宿命の偏りも見られない人が、
たとえ守護神とはいえ、条件なし天冲殺前に告知することではありません。
前の天冲殺がらみと、「17歳畑酉」の害の10年運の社会参加によるブレですが、
持続せず、あえて解散を売りにすれば、天冲殺現象で話題になろうと、
その後の展開は厳しいものになりそうです☆
 
■2011年12月30日(金)畑未
大沢伸一が女性部下に猥褻行為命令で逮捕のしくじり●
■干合木性天干一気で、MONDO GROSSOとして活動していた
音楽プロデューサーの
大沢(67-0207/海寅)が、
自らが経営する会社に勤務する女性に、
「取引先の男性の相手をしてほしい。そうしないと会社が潰れる」などと命令し、
東京都内のホテルで男性と猥褻な行為をさせた疑いで、
12月14日(雨卯)のDNA「石」の屈辱日に逮捕されました。
大沢は金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、分別のない人。
「31歳山戌」の主導DNA「車」の自己確立期までは、
様々な音楽活動を通じ、存在感を誇示しましたが、
現在の「41歳灯酉」は、月干と日干が干合され「木」となり、
もともとの干合天干木性一気の破格。
その心は、DNA「司」の堅実思考でなければなりませんが、
理解できなかったようです。
デビューは91年(宝未)の宿命にない金性年。
そして、今年(11年/宝卯)は、同様に宿命にない金性年で、
現在(12月/鉄子)は、条件なし天冲殺直前の金性重なり。
DNA「龍」は、不具合を改良せねばならない厳しいもの。
宿命にないものを使っても、本物の理性が育たないと、
終息を迎えてしまうようです。
大沢は既に処分保留で釈放され、
「100%無実なので信じてください」とコメントしていますが、
宿命にない金性だからこそ、ありえないことも起こるもの。
辛い年の瀬です☆
ダルビッシュ有紗栄子の汚れきった離婚が成立●
■人生の折り返し地点となる来年(12年/海辰)の律音年に、
ポスティングで大リーグに移籍する
ダルビッシュ有(86-0816/海辰)と、
(86-1116/木子)の離婚が、
01月(宝丑)に成立すると「スポーツ報知」に報じられています。
ダルビッシュのDNA「玉」の害年に、
宿命に金性のない紗栄子のDNA「牽」年の最終ですから、
同じ年生まれの共通干支ありとはいえ、
午未天冲殺のダルが月支害関係の三ヶ月年下の紗栄子と一緒になるのは、
逆縁の間柄となり、疑問ではありましたが、
相応の理由があろうと、多額の慰謝料を要求し、親権を主張する紗栄子の
今後の人生には「33歳草未」の害を控えているだけに、
明るいものを感じません。
生月冲殺の紗栄子の自己発揮は、弁護士がついていようと、
自然界の理解が得られないのが、いずれ証明されますが、
感心できない関係とはいえ、共通干支もあり、子供までいるのですから、
乗り越えていかねば、本物の成功はダルビッシュにもやってきません。
これからは一過性の成功ではなく、
人生の最終地点へ向けての生き方が問われる時代なのですから☆
 
■2011年12月31日(土)鉄申
菊地美香岸祐二の戦隊夫婦離婚は陰ばかり●
■09年(畑丑)に結婚した「特捜戦隊デカレンジャー」の
菊地(83-1216/山寅)と、
「激走戦隊カーレンジャー」の
岸祐二(70-0928/宝亥)が離婚したことを、
菊地が自身のブログで発表しました。
菊地の月干「木」が干合され「山」となり、
年干「雨」と干合月干と日干の「山」が二次干合して、
菊地の火性天干一気が成立した時期の結婚ですが、
共通干のない二人が、岸の条件なし天冲殺と、
菊地の宿命にない金性年で持続できなくなったようです。
少々時代遅れになった干合金性天干一気の岸は、
菊地に天冲殺範囲をもたれており、抵抗不能。
全て菊地ペースで運ばれたものと理解しますが、
時代整合性ある冬生まれとはいえ、不器用な「山」の菊地にも、
たいした追い風にはならないようです。
天干一気は勢いですが、過ちもおかしやすく、おおいに反省せねばなりません。
前進するのも後退するのも、辛抱が必要。
理性がないと、結婚もうまくいかないものなのです☆
星井七瀬の害持ち結婚と出産の玉年という無念●
■03年(雨未)の年干「山」が干合により守護神「陽」化したDNA「石」年に、
3代目なっちゃんとしてサントリー「なっちゃん」のCMでデビューするも、
09年(畑丑)より実質活動停止状態だった
星井(88-1113/海申※)が、
12月30日(畑未)に所属事務所のサイトを通じ、
一般人との結婚と出産を報告しました。
「鳳」冲殺主導でもあり、10年(鉄寅)のDNA「龍」の対冲年には、
ブログに「『なっちゃん』と呼ばれるのが不本意だった」
「女性を好きになったことがある」
「同性愛者でアナーキーでナチ映画も好きだがそれが何か」
「両親は小2の時に離婚した」などと書いて崩壊ぶりを披露していましたが、
生月冲殺としてはあるまじき行為。
しかも火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の配偶者成分皆無のうえ、
月支「亥」VS日支「申」の害持ちなのですから、とても結婚には向いていません。
まだ若く仕事世界で充分力を発揮できるのに、
流れに乗れなかったのは残念ですね。
10年運「22歳鉄申」は、忌み神DNA「龍」で定まらず、
月支「亥」が害で、さらに不安定になっていたところに、
DNA「玉」の母親を意識する出産ですから、目を覆うばかり。
もっと燃焼しきってないと、後悔することになりそうです☆
 
コラム総合目次/茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2018 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2