BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
2 0 1 1 年(宝卯)●07月 草未 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
相葉雅紀が肺の左自然気胸で一週間安静●2011_0701
安倍麻美が守護神天剋地冲で都内デパート販売員に転身●2011_0701
庄司智春が自転車と接触事故を起こし崩壊寸前●2011_0702
南明奈パンサー 向井慧と交際中の大疑問●2011_0702
秋山莉奈のオシリーナらしからぬ激やせと苦悩の理由●2011_0703
くるり 岸田繁は新メンバー5人増員に狂った夢の中●2011_0703
市川海老蔵復帰もやがて生まれる子供で真価が問われる●2011_0704
山本モナがスキャンダルしか残せずに引退表明●2011_0704
ダルビッシュ有の嫌でも高度な害消化●2011_0704
モーニング娘。道重さゆみ中澤裕子が嫌い●2011_0704
AKB48 倉持明日香の才能があるかも知れないポールダンス●2011_0704
和希沙也が演出家と似合わぬ結婚という夢の中●2011_0705
杉崎美香は7歳年下の涌井秀章と暑すぎる交際宣言●2011_0705
関ジャニ∞ 村上信五の覚める夢に付き合う神戸蘭子の悲劇●2011_0706
宮瀬茉祐子が広報局にトバされた理由●2011_0707
SHIHOの力をふりしぼった話題作りはヌード披露●2011_0707
松尾由美子は害まみれの夢に躓く●2011_0708
新田恵利アイドルとつき合う方法で作家デビュー●2011_0708
麒麟 田村裕が23歳女性と七夕入籍の不明瞭●2011_0709
臼田あさ美RADWIMPS 野田洋次郎半同棲の無駄●2011_0709
青木美沙子の才能はカワイイ名誉●2011_0710
NIKIIE 主導DNA年の1stアルバムで真価問われる●2011_0711
観月ありさ清水良太郎に騙される恥●2011_0712
藤川優里の微妙にズレるエッセーは八戸から愛をこめて●2011_0712
桂三枝六代桂文枝を襲名する落ち着いた流れ●2011_0713
杉良太郎がエイベックスと業務提携する夢の中●2011_0713
剛力彩芽の際立つ魔性●2011_0713
高嶋政伸美元の汚れた夢の清算●2011_0714
辺見えみりがとりあえずだしたとしか思えない写真集●2011_0714
なだぎ武がさげ●●黒川鮎美に葬送される●2011_0715
藤咲あゆなの滅亡寸前●2011_0715
千原ジュニアがヒールで踏まれ足小指骨折全治2カ月の恥●2011_0716
神戸蘭子元木大介に合い鍵渡し不倫中●2011_0716
葉月かなえ好きっていいなよと無用なダイエット●2011_0716
益若つばさMilky Bunny名義でお祭り騒ぎ●2011_0717
だんご3兄弟の速水けんたろうが死亡事故という害毒環境●2011_0718
はるな愛のしてはいけない結婚宣言●2011_0718
訃報.元X JAPAN 沢田泰司の迷いと死●2011_0719
澤穂希の努力結実のW杯金メダル●2011_0719
訃報.原田芳雄が才能を燃焼させきって帰天●2011_0720
吉井怜ここからどこまで行くのだろうか●2011_0720
魁皇の価値なき記録と不様な引退●2011_0721
さげ▼▼上重聡に騙された安座間美優のとてつもない甘さ●2011_0721
パンクブーブー 黒瀬純に第一子女児誕生と害の遺伝●2011_0722
鴻上尚史のいまさら第三舞台解散●2011_0722
HIGH SCORE津山ちなみは化け物です●2011_0722
藤原紀香の新恋人証券アナリスト発覚と売名●2011_0723
宮瀬茉祐子の異動拒否と結婚退職という敗退●2011_0723
西川貴教が18歳年下菜々緒と熱愛のときめかぬ理由●2011_0723
髭男爵 山田ルイ53世が悲劇の年下相手成婚●2011_0724
楳図かずおが似合わないCDリリースで苦笑●2011_0724
熊谷紗希の一瞬にして消えた守護神●2011_0725
MEGUMIの貪欲10周年記念は垂れない落ちない女子の生き方●2011_0725
ギャル曽根が電撃結婚で夢の清算●2011_0726
上野樹里の姉上野まなデビューも妹の添え物にもならず●2011_0726
市川海老蔵小林麻央に野人女児誕生の悲喜●2011_0727
岡村隆史に望まれる10年運害の過ごし方●2011_0727
デーブ・スペクターガラスの仮面速水真澄の正体●2011_0727
CHEMISTRY 堂珍嘉邦が自転車に足挟まれた女児を救出●2011_0728
蒼井優の役にも立たない今日もかき氷●2011_0728
高岡蒼甫の事務所退社という天干一気の自爆●2011_0729
檀れいと結婚で及川光博の未来が潰される●2011_0729
真木蔵人の不倫に怒り真木明子が実家に逃げる恥●2011_0730
国仲涼子COLORSは虚の引力本能で陰気かも●2011_0730
生田斗真吉高由里子を破滅の道連れへ●2011_0731
安田美沙子市瀬秀和と濃厚交流の愚●2011_0731
訃報.伊良部秀輝が害でお別れ●2011_0731
チャットモンチー 高橋久美子の知性と脱退●2011_0731
 
■2011年07月01日(金)灯巳
相葉雅紀が肺の左自然気胸で一週間安静●
相葉雅紀(82-1224/宝巳)が、06月28日(木寅)の宿命にない木性の害日に、
肺の左自然気胸のため都内の病院に緊急入院したそうです。
今年(11年/宝卯)の金性強化ですから肺には縁あり。
逆剋の木性ゼロ(DNA禄/司なし)ですから、バランスが悪くなったようです。
宿命にない木性(06月/木午)月で、虚の木性が不自然さに耐えられなかったのかも。
心優しい部分よりクールさが売りでも、奉仕に生きないと、
この10年運「24歳草卯」終了とともに、居場所がなくなるかも知れません☆
安倍麻美が守護神天剋地冲で都内デパート販売員に転身●
■01年(宝巳)の守護神条件なし天冲殺半会年にスカウトされ、
02年(海午)の年支「丑」の害を伴う干合年に、
モーニング娘。安倍なつみ(81-0810/鉄申)の実妹として
鳴り物入りで売りだされた
安倍(85-0227/灯酉)が、
今年(11年/宝卯)は、DNA「禄」の天剋地冲年らしく、
ひっそりとデパートの衣料品売り場で販売員をしていると、
「週刊朝日」に報じられています。
「玉」主導で才能も「玉」ですから、演歌でもやっていればともかく、
エネルギー189点もパワー不足で、何をしたいか不明でしたし、
今年のDNA「禄」は、一応春生まれの守護神で、
キーワードに直結した販売の仕事についたのは、良かったのでしょう☆
 
■2011年07月02日(土)山午
庄司智春が自転車と接触事故を起こし崩壊寸前●
■06月16日(海寅)のDNA「貫」の条件あり天冲殺日に、
品川庄司庄司智春(76-0101/海子)が、大田区池上の路上で、
乗用車を運転中に自転車と接触する事故を起こしていたことが判明。
相手には怪我がなかったのは幸いですが、
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、優しさなし。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)で成長力もなし。
生年冲殺で前のめりですが、年支「卯」と月支と日支(共に子)は刑で、
ちょっとしたトラブルからは逃れられない様相(今年も刑年)。
10年運「28歳草酉」は、年干支「草卯」の納音で、前進ままならず。
発表まで時間の経緯があったのは、相手とモメていたからでしょう。
宿命にない金性年は、まだ半年続きますから、
害月を控えて、これで終わらないかも☆
南明奈パンサー 向井慧と交際中の大疑問●
(89-0515/草亥)が、「クイズ!ヘキサゴンII」で共演した縁で、
パンサー向井慧(85-1216/畑丑)と交際中だと、
「東京スポーツ」に報じられています。
向井の年干は「草」ですから、「草」の南とは理解度あり。
そして向井の日干支は、南の年干支と月干支(共に畑巳)を大半会しますから、
南が大変気分が良くなる関係です。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の向井はお笑い向きですし、
10年運「23歳草酉」は、年干支「草丑」の大半会で、これからの人。
しかし、午未天冲殺が縁のない年下相手で、しかもさげ●●日座冲殺では、
期待してはいけないのかもしれません☆
 
■2011年07月03日(日)畑未
秋山莉奈のオシリーナらしからぬ激やせと苦悩の理由●
■いささか趣味は良くないですが、
日本を代表する美尻アイドルの「オシリーナ」として、
条件なしとはいえ、宿命にない火性の守護神天冲殺年だった
07年(灯亥)の「仮面ライダー電王」でブレイクした(とされる)
莉奈(85-0926/山辰)が、自身のブログに激やせ姿をさらしています。
かつては、
佐藤隆太(80-0227/鉄午)と交際したり、
佐藤健(89-0321/鉄辰)との半同棲を報じられたこともありましたが、
グラビア界の地盤沈下もあり、時代整合性ない秋生まれは悲惨。
今年(11年/宝卯)は、主導DNAの害年ということで、野人もサッパリのようですが、
どこかの首相みたいに、人を騙したり利用したりしない限り難しいのかも(笑)。
10年運「24歳山子」は、変剋律付の大半会で、守りの苦悩。
どうしても、人嫌いになりやすく、才能の「牽」が輝きません。
ビジュアルだけで勝負しようとせず、「草」を活かすためには、
暖かな資格で飾らないと困難なような気がします☆
くるり 岸田繁は新メンバー5人増員に狂った夢の中●
■06月29日(草卯)に、ベストアルバム
ベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER 2
リリースした
くるりが、新メンバー3人を加え5人体勢に。
ヴォーカリスト兼ギタリスト、そしてフロントマンであり、
大半の楽曲の作詞と作曲をする
岸田繁(76-0427/畑酉)は
「石」主導は、仲間を呼びますし、「辰」年生まれ「畑酉」は、正直者。
とはいえ、今年(11年/宝卯)は、年干支「陽辰」の干合支害、月支も害で、
日支の対冲をともなう条件なし天冲殺ですから、相当焦ってますね。
こんな時期に増員では、せっかくの地味さが損なわれる(笑)。
夢の中で生き方を変えないのは、基本中の基本。
いずれ空中分解かな☆
 
■2011年07月04日(月)鉄申
市川海老蔵復帰も生まれる子供で真価が問われる●
市川海老蔵(77-1206/灯酉)もようやく復帰。
遊び仲間は、身内だけにしておくべきでしたが、
身内は避けてたからな。
天剋地冲で壊れたということで、少しは温和しくできるか。
節目には違わず。
少なくとも来年(12年/海辰)は、条件あり干合支合天冲殺☆
山本モナがスキャンダルしか残せずに引退表明●
■ボロボロになって06月末で引退表明した山本モナ(76-0211/雨巳)は、
異常干支の害持ちで、目立ちすぎる己をわかっていなかった。
局アナを辞めたことが失敗だったのに。
事務所への借金問題がクリアになった、DNA「龍」年が今年(11年/宝卯)。
でも、人工的に子供を授かるのは、自然ではないよね☆
ダルビッシュ有の嫌でも高度な害消化●
■弟が暴力沙汰で逮捕されたダルビッシュ有(86-0816/海辰)。
離婚調停中の妻とのデートを報じられたりと、
今年(11年/宝卯)のDNA「玉」の害まみれですが、
ハーラートップと、さすが仕事はしっかりやっている。
大リーグ挑戦は、さして推奨しませんが、
来年(12年/海辰)は律音で、人生の折り返し地点だから、悪くないのかも。
出来れば雑音の少ないところで、やりたいのでしょうねえ☆
モーニング娘。道重さゆみ中澤裕子が嫌い●
■毒舌&ナルシストキャラで知られる
モーニング娘。道重さゆみ(89-0713/木戌)には、
3つだけ拒むものがあり、「ストーカー」「おばけ」それにOGの「中澤」だと、
「東京スポーツ」に報じられています。
特に
中澤裕子(73-0618/草酉※)には、
「絶対にNGです!近寄ってほしくないんです!本気で無理です!面倒くさいんです!」と力説。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、もともと年長者が眼中にない道重に、
共通干支も何もない年上の午未天冲殺の害関係の中澤とは接触はしたくないでしょう。
ここまで言われてしまうドリームモーニング娘。の中澤は、
10年運「36歳海戌」は、DNA「玉」の害。
おばさん臭さは、「玉」だけに否めませんが、
これでもまた話題になるところが、守護神的害なのですね。
開き直って売りにするしかありません☆
AKB48 倉持明日香の才能ありかも知れないポールダンス●
■今年(11年/宝卯)は、DNA「牽」の名誉の支合年だったにもかかわらず、
生月冲殺の哀しさか、
メディア選抜の滑り込みの21位だった
明日香(89-0911/木戌)。
害切れ年でも、害持ちは、難しい見本のようなものですが、
07月16日(海申)の方三位天冲殺日に行われる
主演舞台「DUMP SHOW!」では、ポールダンスを披露も、
生月冲殺なのに、元プロ野球選手で父親の
倉持明(52-0720/灯卯)を呼ぶのだとか。
せっかくの主導DNA年なので、いい加減目覚めてほしいですよね☆
 
■2011年07月05日(火)宝酉
和希沙也が演出家と似合わぬ結婚という夢の中●
■年支「亥」VS月支「未」の半会に、月支「未」VS日支「子」の害持ちで、
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の
沙也(83-0723/海子)が、
04月(海辰)の大半会月にあった舞台「東京の空に」で出会った
29歳の演出家の倉本朋幸と、07月03日(畑未)の主導DNA「牽」の忌み神害日に、
婚姻届を提出したそうです。
宿命にない金性のDNA「玉」の天冲殺年で、流れに入ったわけですが、
最大級のお試しに、まんまと乗ってしまった格好ですね。
金性がなくても、全エネルギー189点中114点の水性は弱くはありませんが、
覚めない夢はないわけですから、大失敗ですね☆
杉崎美香は7歳年下の涌井秀章と暑すぎる交際宣言●
■今年(11年/宝卯)の干合年に入り、合コンで知り合ったという
フリーアナウンサーでCXの早朝番組「めざにゅ〜」などで
キャスターを務める
美香(78-1031/陽寅)と、
今季好調の西武ライオンズの
涌井秀章(86-0621/陽申)投手が、
結婚を前提にして交際していると「スポーツニッポン」に報じられています。
ターボ運と地支火性半会一気格で、共通干支もある杉崎の強い気持ちでしょうが、
生月冲殺が張り切り過ぎるのは問題なうえに、日干「陽」同士の納音関係は、
とてもではありませんが、暑すぎて融合しません。
涌井にしても、年干と日干の同一は両天秤ですし、すんなりとはいかないはず。
派手な二人ですから、すぐにバレましたが、考え直した方が良いです☆
 
■2011年07月07日(木)雨亥
宮瀬茉祐子が広報局にトバされた理由●
■09年(畑丑)の読売ジャイアンツの亀井義行(82-0728/海子)と、
新宿2丁目のゲイバーでキスする写真を報じられた過去のある
CXの
宮瀬茉祐子(82-0612/陽寅)アナが、
06月30日(陽辰)付で、広報局に異動させられました。
生年冲殺ですから、嫌でも辞める訳にはいきませんし、
地支火性三合会局一気格で、常に火あぶりにあったような暑苦しさでは、
時代整合性がないのも当然ですし、
初旬「2歳草巳」は、DNA「玉」の害で、この日居冲殺は組織の犠牲がつきもの。
今年(11年/宝卯)は、月干と日干(共に陽)が干合で「海」になったため、
年干の「海」に加え、水性の天干一気化となり、
自身が「陽」なら使えた守護神である「海」に溺れてしまった格好。
天干の水性に地支の火性は、天干が地支を剋する形となり、権力に従わねばならず、
40人近くもアナウンサーがいて、地上波レギュラーがなかったのですし、
干合で次元を上げられなかったのですから、やむなし。
月支「未」VS日支「子」の害持ちで、
干合木性天干一気の亀井の毒が、いまごろ(亀井の天冲殺で)効いたのかも☆
SHIHOの力をふりしぼった話題作りはヌード披露●
■07月06日(海戌)の年干支「陽辰」の天剋地冲を伴う守護神的日に、
モデル生活18年間の集大成を収めたフォトブック
SHIHO'S Beauty Theoryをリリースした、
生日冲殺にして生月冲殺で、
月支「午」VS日支「丑」の害持ちの
SHIHO(76-0606/畑丑)。
06日はギリギリ節入り前で「木午」月の干合支害で、その心は不格好。
妊娠中のヌード写真まで披露して、
それを売れない格闘家の夫の
秋山成勲(75-0729/陽子)が、
自身のブログで「俺こんなヌード聞いてない」と宣伝する始末ですが、
もとより崇拝者への言い訳本のうえに、
秋山の日干支がSHIHOの年干支「陽辰」を大半会しようと、
そもそも、秋山の干合年で売りに走らねばならなかった台所事情なのですから、
内容に期待してはいけないのです。
今年(11年/宝卯)のSHIHOは「鳳」年で、忌み神垂れ流しなんですから☆
 
■2011年07月08日(金)木子
松尾由美子は害まみれの夢に躓く●
■「やじうまテレビ!」のメインキャスターを務める
テレ朝の
松尾由美子(79-0809/山申)アナが、
社内不倫をしているうえに、大学の後輩と新潟市内のビジネスホテルや
月岡温泉の高級旅館に宿泊して熱い夜を過ごしたと「週刊ポスト」に報じられています。
初旬条件のない3旬「30歳草亥」は、DNA「牽」の害を伴う特別条件付10年運天冲殺に、
今年(11年/宝卯)は、10年運と共に年支「未」を三合会局するため、
妙にやる気満々の条件なし天冲殺ですから、
変わったことをすれば目立つ上に、不名誉なことにもなるのです。
初旬で「雨」を得ても、陰陽関係の「海」が多く、
宿命的には、配偶者成分皆無も同然ですから、相手も間違えるわけです。
「貫」主導は、守りの人なのに、恐ろしく甘いのも夢のなか☆
新田恵利アイドルとつき合う方法で作家デビュー●
■元おニャン子クラブの新田恵利(68-0317/陽戌)が、
07月08日(雨亥)のDNA「牽」日に、
秋元康(56-0502/畑巳)がタイトルを付けた、
アイドルつき合う方法で作家デビュー。
「玉」主導ですから、書くとすれば経験をもとにしかできず。
とはいえ、10年運「34歳宝亥」の最後の最後の「宝卯」年、
つまり干合重なりで、商売に走ったということでしょうか。
何年か後にAKBの誰かに同じことをやらせる布石とも思えますが、
いまさら、ストーカー化したファン・大所帯グループでの活動・スタッフへの恋心……
なんて言われてもなあ、陳腐な感は否めず。
「玉」主導は、歳を重ねても同じですね☆
 
■2011年07月09日(土)草丑
麒麟 田村裕が23歳女性と七夕入籍の不明瞭●
麒麟田村裕(79-0903/雨酉)が、2年前(09年/畑丑)に合コンで知り合った
23歳の大阪府出身の一般女性と、07月07日(雨亥)の天冲殺日に入籍したと、
所属事務所が発表しました。
今年(11年/宝卯)は、年支「未」の半会を伴うDNA「龍」の改良改革年ですが、
日支「酉」は「卯」により破壊されており、発展性は疑問。
「嫁に屋根と壁のない生活をさせないように頑張ります。今後とも暖かく見守って下さい」
ということですが、相手の事情による結婚の可能性も捨てきれず。
月干に「海」があるので、寄り切られたということなのでしょう☆
臼田あさ美RADWIMPS 野田洋次郎半同棲の無駄●
臼田さ美(84-1017/木申)が司会を務める
「スペチャ! SPACE SHOWER MUSIC CHART SHOW」に出演した縁で、
RADWIMPSのヴォーカルの野田洋次郎(85-0705/草巳)と交際中だと
「女性セブン」に報じられています。
二人は、野田のマンションで半同棲状態だと指摘し、
腕を組んで買い物に出かける姿などが目撃されているとか。
臼田は純正木性天干一気のため、午未天冲殺のため、
目上には疎まれやすいタイプですが、
午未天冲殺であるために、年下にも縁が薄いのですが、
共通干支が一切ない相手では、喜びも何もありません。
今年(11年/宝卯)の野田は条件なし天冲殺ですし、
臼田は、主導DNAの「牽」年ですが、天冲殺月で目立ったのは、
不名誉以外の何物でもありません☆
 
■2011年07月10日(日)陽寅
青木美沙子の才能はカワイイ名誉●
■09年(畑丑)に外務省より通称「カワイイ大使」に任命された、
看護師にして雑誌「KERA」の
ロリータ・ファッション系カリスマ読者モデルとして活動する
青木美沙子(82-0515/山戌)の
青木美沙子カワイイ革命が、
06月16日(海寅)の守護神半会日に刊行され、売れ続けているそうです。
「鳳」冲殺主導で、遊び半分が似合う青木の才能は、
剋線の「牽」で、ともかくお天気屋的なスタイル重視の自尊心。
むろん資格である正看護師免許は、水戸黄門の印籠みたいなもの。
夏山にとって、今年(11年/宝卯)は、DNA「調」の少女性際立つ忌み神も、
06月(木午)は勢いがある「車」月で、ひとまず、支合年で収まりだけは良し。
初旬天剋地冲天冲殺があるうえに、現在の10年運「23歳海寅」は、
年干支「海戌」の大半会を伴う、守護神半会で、DNA「禄」は魅力満載。
生月冲殺だけに、中途半端さがもうひとつメジャーではない理由ですが、
来年(12年/海辰)とさ来年(13年/雨巳)は、60年に2年だけある守護神条件あり天冲殺。
「戌」年生まれ「山戌」は、他力運とはいえ、
いつまでも趣味だけで生きているわけにはいかない☆
 
■2011年07月11日(月)灯卯
NIKIIE 主導DNA年の1stアルバムで真価問われる●
■地支火性一気格的で、年干「灯」のDNA「調」が、月干「鉄」の「車」を鍛え、
その勢いで日干「木」が激しく揺れる、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)ですから、
燃えさかる掘っ立て小屋みたいな
NIKIIE(87-1012/木午)が、
07月13日(畑巳)の干合天冲殺日に、1stアルバム
*(NOTES)をリリース。
女性歌手史上最多パワープレイ獲得記録を更新した「春夏秋冬」、
TX系ドラマ「モリのアサガオ」のオープニングテーマ「幻想フォルム」、
代々木ゼミナールのCMソング「HIDE&SEEK」など話題曲を多数収録。
DNA「石」の支合月(07月/草未)だけあって、アルバム収録曲「紫陽花」を
無料配布した効果はどこまでとはいえ、
今年(11年/宝卯)は、さすが主導DNA「牽」年。
来年12年(海辰)とさ来年13年(雨巳)は、
条件なしとはいえ、60年に2年だけある宿命にない水性の天冲殺。
これで上がりと安堵せず、時代整合性ない秋生まれであろうと、攻めないとね☆
 
■2011年07月12日(火)山辰
観月ありさ清水良太郎に騙される恥●
■07月10日(陽寅)にスタートした日9「華和家の四姉妹」に主演し、
バツ2ながらとにかく男性にモテまくる
次女を演じている
観月ありさ(76-1204/鉄寅※)が、
09年(畑丑)に
深田恭子(82-1101/山子※)を毒牙にかけた
清水アキラ(54-0629/陽辰)の三男で、
ロクに実績もない
清水良太郎(88-0815/海寅)と、
交際中だと「スポーツニッポン」に報じられています。
ちょうど12歳差のうえに、清水の月干が「鉄」ですから、
共通干支ばかりか納音もあるという、一過性の関係ですが、
清水は父親にも報告済みで完全に本気モードという凝りの無さ。
恐ろしい売名行為で、さすが自己中心でしかない「海寅」。
一方、観月は「辰」年生まれ「鉄寅」で内外シーソー。
午未天冲殺にもかかわらず、年下を相手にした時点でアウト。
干合天冲殺月に始まったドラマがコケるのも必定です☆
藤川優里の微妙にズレるエッセーは八戸から愛をこめて
■「美人すぎる市議」が売りという
八戸市議会議員の
藤川優里(80-0308/鉄辰)が、
07月13日(畑巳)のDNA「玉」日に、
エッセー
八戸ら愛をこめてを刊行。
政治家生活や地元青森県八戸市のPRから私生活、
好みの男性のタイプや結婚観まで、赤裸々に明かしています。
月支「卯」VS日支「辰」の害持ちとはいえ、
今年(11年/宝卯)は、DNA「石」の害年で、政治力の勘違い。
干合月(07月/草未)とはいえ、火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人らしく、
まるで空気が読めていないというタイミングの悪さ。
「司+龍」は、限定された範囲での人気者でも、
生年冲殺は八戸の犠牲でしかありませんから☆
 
■2011年07月13日(水)畑巳
桂三枝六代桂文枝を襲名する落ち着いた流れ●
■上方落語協会会長の桂三枝(43-0716/草亥)が、
10年運「63歳海子」の守護神DNA「玉」を受けた、
今年(11年/宝卯)は、年支と月支の「未」に日支「亥」がからむ三合会局年を迎え、
来年(12年/海辰)のDNA「玉」の守護神年に、六代桂文枝を襲名することになりました。
06年(陽戌)に上方落語界の宿願だった定席「天満天神繁昌亭」をオープンさせ、
日座冲殺らしい役割を発揮した功績が、自然界から認められたということでしょう。
先代の芸を受け継がなくても、「鳳」主導らしい中庸心は評価されました☆
杉良太郎がエイベックスと業務提携する夢の中●
■東日本大震災の発生時にはいち早く被災地入りし、
復興支援のため尽力し続けてきた
杉良太郎(44-0814/鉄戌)が、
10年運「58歳山寅」の主導DNA「龍」天冲殺の最終年にして、
DNA「石」の支合年の今年(11年/宝卯)の先頃、
松浦勝人(64-1001/雨未)のラブコールに応えて、
業務提携することになったそうです。
出会いは、昨年(10年/鉄寅)の松浦のDNA「玉」年。
永年の功績に対し、松浦が敬意を表したようですが、
大半会やら、方三位やらがあろうと、
そこは時代遅れになった秋生まれ同士の感覚的なもの(笑)。
「辰」年生まれ「雨未」の松浦は、自己愛。
「申」年生まれ「鉄戌」の杉は、不動。
この運命的出会いは、杉の天冲殺らしいものですが、
杉は渡りに舟というよりは、断り切れず苦笑ものでしょうか。
一生、夢みたいな松浦の自己発揮の興味が薄れる時と、
杉が夢から明けるのと、どちらが早いか、鈍い競争でしょうか。
杉にはご褒美でも、試されているのですから、欲をかかないこと☆
剛力彩芽の際立つ魔性●
■ミスドのCMで佐藤隆太(80-0227/鉄午)の妹役で
妙に目立っている
剛力彩芽(92-0827/草亥)。
名は体を表すような本名は、「牽」冲殺主導の生年生月冲殺で、
年支と月支が「申」で、日支が「亥」の害持ちは、表裏ありというよりは薄幸タイプ。
時代遅れになりかけの秋生まれでも、全エネルギー点中116点が塩水。
海草で、まとわりつく感じでしょうか。
互換冲殺で日座冲殺で全冲殺という宿命は、
ひたすら世のため人のため食料になりきるという設定も、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人のため、はしゃぎすぎの様相。
初旬「7歳灯未」と2旬「17歳陽午」の火性廻りで、育ちましたが、若いうちだけかも。
07月18日(木戌)スタートの、
年干支VS日干支干合支害持ちの
六花チヨ(79-0825/木子)原作
TX系
IS男でも女でもない性の主演は、
DNA「車」の半会年らしい自然界よりの恵み☆
 
■2011年07月14日(木)鉄午
高嶋政伸美元の汚れた夢の清算●
■07年(灯亥)に出会い、08年(山子)に結婚するも、10年(鉄寅)に別居した、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)で乾ききった
高嶋政伸(66-1027/畑未)と
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、配偶者成分皆無の
美元(79-0629/灯卯)が、
価値観の違いや性格の不一致から離婚を前提にした裁判で係争中だと、
「スポーツ報知」に報じられています。
日支も月支も半会、年支も支合するうえに、
共通干支もある理想的な間柄であろうと、美元の天冲殺遭遇で、
高嶋の天冲殺+害結婚なのですから、ズレがでるのは当然ですし、
水がない人に、冬の時代がそぐわないということもあるのでしょう。
地支火性一気格的な子丑の高嶋が、目下を焼き殺すとはいえ、
夢はどこまでいっても夢のうえ、病的なものがあったわけですから、
この清算は遅すぎるくらいですが、
長引けば長引くほど、干合支害年(12年/海辰)目前の美元に不利。
とはいえ、「予想以上に大きなものであり、相当の努力はしたのですが、
結局はその溝の回復は不可能であると判断せざるを得なかった」と高嶋は語りますが、
逃げだす前にやるべきことがあるはず。
子丑のクセに芸能一家が売りだった高嶋の責任は重大です☆
辺見えみりがとりあえずだしたとしか思えない写真集●
■10年運「33歳陽申」が、年干支「陽辰」を大半会しているため、
私生活ではなく仕事にさえ生きていれば絶好調なはずの
生年冲殺で親の犠牲運である
辺見えみり(76-1216/海寅)が、
07月16日(海申)の上記三合会局が成立する納音日に、
美人開花シリーズの写真集
Emiri Bookを刊行。
愛情ふりまく10年運とはいえ、今年(11年/宝卯)はDNA「玉」の祖国であり、
生まれた土地や、幼き頃の回想なのに、パリに行く整合性なし。
「石」主導が、とりあえず作っちゃいました感が漂い、
自分が一番という「海寅」らしいのですが、
表紙は下向いているし、黒いエミリに新妻のイメージもなく、ジョークかも(笑)。
私服や私物の公開にときめく人がどれだけいるかは疑問ですが、
宿命冲殺の私的部分露出させすぎは、
二年後(13年/雨巳)に、恐ろしく困っていそうな気もします☆
 
■2011年07月15日(金)宝未
なだぎ武がさげ●●黒川鮎美に葬送される●
■「戌」×3の地支雑気土性一気格のなだぎ武(70-1009/海戌)が、
07年(灯亥)に出会った、京都出身で東京進出中の
黒川鮎美(85-0405/木戌)と交際中だと、「FRIDAY」に報じられています。
黒川は、年支「丑」・月支「辰」・日支「戌」の四土格で、
この07月(草未)は、四土入格のDNA「石」であり、作為的。
さすが「木戌」という感じ(笑)ですが、
今年(11年/宝卯)はDNA「牽」の支合であろうと、
10年運「20歳海午」は、年支「丑」の害もあるので、
東京進出を機に身体を張って名前を売っても、相討ちがせいぜいかな。
月干支「鉄辰」は、なだぎの年干支「鉄戌」を納音しますから、
むろん、この毒注入はなだぎにとっては大ブレーキ。
「戌」づくしが、「戌」を呼ぶのはともかく、さすが「木戌」ではアウト。
さげ●●日座冲殺との関わりは、「玉」主導が主導DNA年で欲をだしすぎ☆
藤咲あゆなの滅亡寸前●
■条件なし天冲殺だった08年(山子)の誕生日の07月14日(草卯)の
DNA「玉」の害日に、小説関連プロダクションを設立した
あゆな(74-0714/陽辰)。
10年運「32歳灯卯」は、主導DNA「石」の害。
今年(11年/宝卯)は、方三位がからむ60年に一度の干合支害年で、乱作がたたるのか。
配偶者は守護神関係も、子丑には不似合いな
年上の
あらいりゅうじ(64-1020/海寅)。
あらいの月干支「木戌」が藤咲の年干支「木寅」を大半会していますが、
そろそろ、共倒れの危険性も☆
 
■2011年07月16日(土)海申
千原ジュニアがヒールで踏まれ足小指骨折全治2カ月の恥●
■07月13日(畑巳)の年干支「木寅」の干合支害日に、
千原ジュニア(74-0330/鉄午)が、
大阪での仕事を終え、東京へ移動するため、
新大阪駅の構内をサンダル履きで歩いていたところ、
ヒールを履いた女性に小指を踏まれ、救急搬送され全治2ヶ月と診断されたそうです。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)しか売りのない者が、脚むきだし(笑)。
踏みつけた方も踏みつけたほうですが、
干合支合月(07月/草未)に、骨が折れるとは緊張感がないというか、自己責任☆
神戸蘭子元木大介に合い鍵渡し不倫中●
関ジャニ∞村上信五(82-0126/畑酉)との交際を報じられたばかりの
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の配偶者成分皆無で、
月支「辰」VS日支「卯」の害持ち生年冲殺の
神戸蘭子(82-0414/灯卯)が、
「クイズ!ヘキサゴン2」で共演した縁で、
元プロ野球選手の
元木大介(71-1230/畑丑)に、
自宅マンションの合い鍵を渡し、不倫中だと「女性セブン」に報じられています。
「チケットを頼まれたから届けただけ」で、14時間も滞在するなんて、
さすが元木の妻の
大神いずみ(69-0610/陽辰)の60年に一度の干合支害年です。
それにしても、またしても共通干支もない相手なんて、
本当に神戸は男を見る目がありませんが、
年上の午未天冲殺に自分からアプローチするなんて自殺行為でしょう。
元木は、地支水性方三位で時代の味方こそありますが、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、理性の欠片もない輩。
共に身から出た錆でしょうが、神戸はJJ読者に見放されそうだなあ☆
葉月かなえ好きっていいなよと無用なダイエット●
■99年(畑卯)の月支「酉」VS日支「戌」の害切れ年にデビュー。
01年(宝巳)の条件なし主導DNA天冲殺年には、
路線変更から仕事を失うも、翌02年(海午)にはかろうじて復活し、
今年(11年/宝卯)は、金性強化の主導DNA害切れ支合という節目を迎えた
葉月なえ(80-0902/山戌)の代表作好きていいなよの7巻が、
07月13日(畑巳)の天冲殺日に、刊行されました。
総エネルギー218点中金性128点という、中身ギッシリの「山」ですが、
年干「鉄」に干合される月干「草」も「宝」化するため、
木性9点はないに等しく、どうしてもビジュアル重視になりがち。
重すぎる金性は、慢性ダイエッターを自認しますが、
地支金性一気格的な(体重と闘う)秋の方三位であろうと、
月支「酉」VS日支「戌」の害があるため、よほど根性を持たないと、スリム化は困難。
痩せこけた「山」に魅力は感じませんし
(過去50キロのダイエットを実現したらしい・・・)、
主導する「調」は、偏りそのものですしね。
無理して絞っても、表現力に陰りがでるばかりですから、このままで良いのです☆
 
■2011年07月17日(日)雨酉
益若つばさMilky Bunny名義でお祭り騒ぎ●
■07月20日(陽子)の守護神日に、益若つばさ(85-1013/草酉)が、
Milky Bunny名義で
Bunny Days(ハートマーク)念願の歌手デビュー。
年干と日干が「草」の両天秤なので、
子供がいようと、モデルだろうと、歌手もあり。
これまで叶わなかったのは、月支「戌」VS日支「酉」の害持ち故。
今年(11年/宝卯)は、主導DNA「車」年の害切れ支合という理由。
天冲殺月(07月/草未)ならではのお祭りなので、むろん一過性。
Milky=おとなしい、Bunny=活発で魅力的な女の子、
という2つの相反する意味を兼ね備えるとか言っても、
才能「調」の「車」×2は、いつも発信していないと、自分がなくなるから。
若いコを応援したいらしいけれど、そこは午未らしい夢の世界。
自己満足というか、それだけ☆
 
■2011年07月18日(月)木戌
だんご3兄弟の速水けんたろうが死亡事故という害毒環境●
■NHK教育テレビの「お母さんと一緒」で、歌のお兄さんとして活躍し、
99年(畑卯)には、「だんご3兄弟」を歌って大ヒットさせた
金性天干一気で水性地支一気格
速水けたろう(62-0102/鉄子)が、
07月16日(海申)の地支水性一気格強化のDNA「鳳」の半会日に、
埼玉県川越市通町の市道交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む
78歳の女性をはね、死亡させたそうです。
速水は、木性ゼロ(DNA禄/司なし)で慈しみなしで、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で無責任。
10年運「49歳草未」は、年干支「宝丑」の天剋地冲を伴う、
月干支と日干支(共に鉄子)の宿命にない木性の干合支害で、
今年(11年/宝卯)は、DNA「石」の刑で、周囲との軋轢。
今月(07月/草未)は、10年運と同一の干合支害。
冬生まれとはいえ、時代整合性ない「鉄」は水没気味。
気が抜けていましたね。
進むに進めず、空回りですから、八方塞がり。
仕事だからこそ、車の移動は慎むべきでした☆
はるな愛のしてはいけない結婚宣言●
■10年運「36歳宝亥」も年運「宝卯」も守護神のDNA「龍」で、
うたかたの絶好調を謳歌する
な愛(72-0721/雨丑)が、
ブライダル関連企業のイベントに参加し、
最近交際を始めたという20代の一般人男性と
「1年以内に結婚します!」と大胆発言。
「どんな人かって? 言うよね〜。10歳以上も年下なんだけど、
それを感じさせない男の中の男」については、コメントしたくありませんが、
多少のリップサービスはあろうと、条件なし天冲殺の真っ直中に発言することでもなし。
我が国では、同性同士の結婚は憲法第3章第24条により認められていません。
発展のない趣向を成就させたいのならば、とんでもない奉仕が必要ですが、
結婚とは互いの人生に責任を持つこと。
いずれにしろ、夢のなかで出会った相手とは一過性のため、
さめてしまえば、恥をかくような発言は、慎むべきです☆
 
■2011年07月19日(火)草亥
訃報.元X JAPAN 沢田泰司の迷いと死●
■干合日だった07月11日(灯卯)にサイパン島へ向かう航空機内で暴れ、
拘留中の14日(鉄午)に自殺をはかった
X JAPANのベース奏者の泰司(66-0712/海申)が、
病院の集中治療室で17日(雨酉)の、年支「午」・月支「未」・日支「申」の
変則方三位完成日に家族の意向で延命装置をはずされ死亡したそうです。
洩星「調」はたった一人で、伴星「車」は危険な、そして「牽」は不名誉。
初旬「9歳陽申」「19歳灯酉」は、思うがままでしたが、
現在の「39歳畑亥」は、初旬条件のないDNA「牽」の10年運天冲殺の害。
「司」主導が似合わぬロック。さらに、脱退もらしくなかったです。
無理を重ねると、燃焼できなくなるとともに、
今年(11年/宝卯)は、守護神の年干「陽」が干合され「海」となり、
救いが消えてしまったのです。
「玉」年に、サイパンも似合わずでしたね。
ご冥福をお祈りいたします☆
澤穂希の努力結実のW杯金メダル●
■サッカーの日本女子代表(なでしこジャパン)は07月17日(雨酉)、
ワールドカップドイツ大会の決勝で米国をPK戦の末に下し、初優勝を果たしました。
大活躍した
(78-0906/宝未)は、
「最高の舞台で、最高の仲間と一緒にメダルを取れたのはうれしかったし、楽しかった。
今日の決勝戦は優勝するシーンしか想像できなかった。
日本が青のユニホーム、青のパンツ、青のソックスで戦って、
表彰台の上でトロフィーを掲げるシーンまで鮮明に想像できていたし、
ユニホームの色も含め、本当にそうなりましたね」とコメント。
青は、澤の守護神色の自己表現力。
器量が大か小にしかならない「宝未」で、
宿命は年支「午」・日支「未」・月支「申」の変則方三位が、
さらに「酉」を迎え金性三位も、最強の格入り。
ターボ運付の「宝」が、「30歳陽辰」というDNA「牽」の追い風もありました。
平凡に生きることのない「宝未」は、立派です☆
 
■2011年07月20日(水)陽子
訃報.原田芳雄が才能を燃焼させきって帰天●
■60年代後半から少々暗いクセを強調した圧倒的な存在感を見せつけ、
映画にドラマに活躍してきた、エネルギー点数303点という
通常人の倍ほどのパワーを持つ
原田芳雄(40-0229/海寅)が、
07月19日(草亥)のDNA「調」の支合日に、大腸癌で亡くなりました。
生年冲殺の「辰」年生まれ「海寅」は、孤立するため、アウトロー。
112点ある土性過多は、「車」の攻撃力。
とはいえ「鳳」主導の豊穣の海の「鳳+車」は、
庶民性という図式のため、人気があったのです。
「海+鳳+寅月」は、才能を発揮すればするほど病的になる傾向で、
生年冲殺らしく休まなかったことが、才能の「鳳」を潰えさせたもの。
(最後の舞台挨拶は、声も出ず痛々しかったけれど)
金性8点であまり生じられることのない極端さが、
「62歳草酉」の年干支「鉄辰」の干合支合で、妙な金性が増えたところに、
今年(11年/宝卯)は、さらに金性の増えたDNA「玉」の方三位年。
ありすぎる土性がさらに強化された08年(山子)の発病は、
来年(12年/海辰)から始まる「72歳陽戌」の守護神半会を待たずにして、
自然界に役割を終えて召されることになりました。
ご冥福をお祈りいたします☆
吉井怜ここからどこまで行くのだろうか●
■96年(陽子)にデビューし、00年(鉄辰)の大半会条件なし天冲殺年に、
急性骨髄性白血病を発症し、母親からの骨髄提供を受けて見事に蘇るも、
近年は目立った活動がなかった
吉井怜(82-0318/鉄子)が、
芸能活動15周年を迎え、07月23日(畑卯)に写真集
からをリリース。
「戌」年生まれ「鉄子」は受け身なうえに、生日冲殺にして、「司」主導に華なし。
全エネルギー159点の軽さなのに、80点の水性過多は、小舟。
10年運「24歳鉄子」は、DNA「貫」の自己を守るための変剋律なのに、
痛々しくも、さらけだしてしまうしかない写真集という矛盾。
今年(11年/宝卯)は、DNA「石」のやむにやまれぬ事情。
来年(12年/海辰)のDNA「鳳」の条件なし天冲殺半会が忍び寄る。
気が抜けて、溺れてしまわないようにね☆
 
■2011年07月21日(木)灯丑
魁皇の価値なき記録と不様な引退●
■記録をつくろうと60年に一度の干合支害年(11年/宝卯)の引退では、
中身をあれこれ言われてもやむをえず。
つまり、記録自体が恥そのもの。
宿命の年干支「海子」VS月干支「灯未」の干合支害は、
表向きの「牽」に主導する「調」。
生年冲殺らしく、仕事のためなら、不名誉を顧みず、極端なことをする。
一応、現時点で唯一だった邦人大関の
魁皇(72-0724/陽辰)が、退く。
「陽」らしく燃え尽きたというより、自然界からの引退勧告☆
さげ▼▼上重聡に騙された安座間美優の甘さ●
■昨年(10年/鉄寅)に、月干支に「鉄寅」を持つ
森麻季(81-0219/山辰)アナと破局した
年干支「鉄申」持ちの元高校球児にして立教大学のエースだった
日本テレビの
上重聡(80-0502/草亥)アナが、
「ズームイン!!サタデー」で共演するCancamモデルの
安座間(86-1226/木辰)と同じマンションに、
この06月(木午)より半同棲中だと「FLASH」に報じられています。
安座間の月干支「鉄子」が上重の年干支「鉄申」を大半会するため、
失意の上重を安座間が励ましたみたいな言われ方をしていますが、
生年冲殺ながら、年干支「鉄申」VS日干支「草亥」の干合支害持ちで、
究極の表裏人間で日座冲殺さげ▼▼の上重のうろたえぶりは、
「FLASH」の直撃は、さすがにノーガードだったようで、
情けないったらありゃしません。
同じく生年冲殺の安座間にしても、今年(11年/宝卯)は方三位年とはいえ、
DNA「牽」の不名誉害年に、毒持ち男にひっかかるなんて、
「玉」主導とはいえ、母親離れできずにいるからでしょう。
上重は「申」年生まれ「草亥」で落ちて上昇のため、
森に袖にされた勢いですが、「31歳木申」は10年運天冲殺といえども害。
安座間は、「寅」年生まれ「木辰」で異性理解不能の狭視。
手近ですませた感濃厚ですが、「16歳山戌」は天剋地冲で壊れたまま。
「26歳灯酉」の守護神支合10年運目前の躓きは目をおおうばかり。
今年は守護神年干「陽」が消え去り、害の洗礼ですから、
つまらない相手にのめり込んだツケは、冬の樹木には致命的でしょう☆
 
■2011年07月22日(金)山寅
パンクブーブー 黒瀬純に第一子女児誕生と害の遺伝●
■条件なし天冲殺(08年/山子)から交際していた女性と、
昨年(10年/鉄寅)末に入籍した
パンクブーブー黒瀬純(75-0508/木寅)に、
07月20日(陽子)に第一子となる女児が誕生したそうです。
女児の月干支「草未」が、黒瀬の年干支「草卯」を大半会するため、
本人にとっては、仕事世界が伸びる素晴らしい子供でしょうが、
黒瀬にとっては、忌み神天冲殺日のうえに、
さすが親子ですから、月支「巳」VS日支「寅」の害持ちの父親に、
月支「未」VS日支「子」の害持ちの娘という図式には、笑えません。
申酉天冲殺の誕生は、とりあえず夫婦仲は良さそうですが、
娘の初旬から20年の天冲殺を、黒瀬が消費できれば、クリアかな☆
鴻上尚史のいまさら第三舞台解散●
■81年(宝酉)に、早稲田大学の演劇サークル内で旗揚げ。
軽妙なせりふと社会風刺による独特の作風で一時は人気があった劇団「第三舞台」。
主宰者の
鴻上尚史(58-0802/宝亥)の納音年だった01年(宝巳)に活動休止し、
10年ぶりの今年(11年/宝卯)の11月(畑亥)に「深呼吸する惑星」で再開しますが、
当公演を持って解散することになったそうです。
月支「未」VS日支「亥」の半会持ちの鴻上は、
三合会局大半会条件なし天冲殺の夢の中。
話題作りともとれますが「龍」主導は、落ち着きなし(笑)。
10年運初旬「2歳鉄申」の害洗礼で、人付き合いは上手ではありませんが、
次旬「62歳陽寅」の干合支合10年運まで、封印が正解だったはず。
才能は「調」なので、極端なことをしたがりますが、
結論をださないのが夢のなかです☆
HIGH SCORE津山ちなみは化け物です●
■95年(草亥)より実に17年間も「りぼん」に連載されている
津山ちなみ(79-0422/畑未)の
HIGH SCOREがTVアニメ化されることになったそうです。
ワガママな美少女・めぐみをはじめとする
個性の強いキャラクターの学園生活を描いた4コマギャグマンガで、
現在同誌で最も長く連載されている作品とあって、
小学生から読んでいる人も多く、喜びもひとしおでしょうか。
長崎県出身の津山は、エネルギー総数302点という格別な存在感を持ち、
年干「畑」・月干「山」・日干「畑」の天干土性一気に加え、
年支「未」・月支「辰」・日支「未」の地支土性一気格という、
全身土性一気格という、まるで地震の巣窟のような希有な存在。
近寄りがたいというか、近寄れば養分を吸い取られ放りだされるような
「畑未」の権化は、金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の伝達本能ゼロで、
誤解されかねない要注意人物ですが、
作風もワンパターンながら、とてつもないパワーがあるのは納得。
初旬「5歳畑巳」は、土性一気が強化されワガママ放題でしたが、
2旬「15歳鉄午」の宿命にない金性の支合のDNA「調」の少女性でデビュー。
現在の「3旬宝未」は、同様に宿命にない金性のDNA「鳳」で増殖。
宿命に二つ所有する「未」の旺地で、怖いものなし。
「石」主導は、仲間ですから、むろん学園物。
「畑+石+辰月」は、少し田舎の行動派。
都会では少々、おやじくさくなるところが、今ある姿。
今年(11年/宝卯)の半会で、ついにアニメ化にこぎつけました。
同一生年月日のJRAの
太宰啓介は、
06年(陽戌)に父親である調教師が亡くなってから、
腕に実績が伴い、今年は福島牝馬ステークスとマーメイドステークスで、初重賞制覇。
津山の私生活もかなり険しいものでしょうが、
子丑天冲殺らしく、消化していれば、まだ上を狙えそうですが、
恐ろしくて、表では扱えないです(笑)☆
 
■2011年07月23日(土)畑卯
藤原紀香の新恋人証券アナリスト発覚と売名●
■今年(11年/宝卯)は、年干支「宝亥」の大半会を伴う
DNA「牽」年で、存在感誇示せねば
プライドがもたない
藤原紀香(71-0628/木申)が、
40代半ばの二度の離婚歴ある証券アナリストと
交際中だと「FRIDAY」に報じられています。
藤原は自身のサイトで
「心の持ち様が私とよく似ていて 気づけば自然体でいられる人です。
まだつながれたばかりのこのご縁ですが 
いつの日か強い絆となるようゆっくりと大切に育められたら…と
私自身も願っています」と、コメントを発する手回しの良さで、
さすが条件あり天冲殺のDNA「石」月(笑)。
似ているとは、おそらく相手も害持ちなのでしょうが、
「43歳畑亥」はたとえ宿命害持ちでも、干合支害で異性に欺かれる時期で、
ロクな相手が出現するわけもないのですから、期待するだけ虚しい。
午未天冲殺が年下の午未天冲殺と失敗したツケは大きいですね☆
宮瀬茉祐子異動拒否と結婚退職という敗退●
■06月30日(陽辰)付でアナから広報局に異動させられた
CXの
宮瀬茉祐子(82-0612/陽寅)アナが、
07月16日(海申)の天剋地冲日に、
大手広告代理店に勤務する男性と結婚するため、退職。
3歳年上の相手の海外赴任が決まって、
07月18日(木戌)のDNA「龍」の天冲殺日に入籍したとか。
今年(11年/宝卯)は、干合年とはいえ負の自然界の流れ極まれりですね。
宮瀬の干合水性天干一気で、相手も観念したのでしょうが、
10年運「32歳海寅」は、DNA「車」。初旬は「2歳草巳」は害ですけれど、
相手のために活かしきれるのでしょうか。
「陽寅」におおくを期待してはいけませんけれど☆
西川貴教が18歳年下菜々緒と熱愛のときめかぬ理由●
■生日冲殺のT.M.Revolutionの西川貴教(70-0919/海寅)が、
昨年(10年/鉄寅)、自身のラジオ番組にゲスト出演した縁で、
non-noモデルの
(88-1028/陽辰)と
交際中だと「FRIDAY」に報じられています。
菜々緒は西川より11センチ高い172センチで
手をつないで歩いていたということなので、
交際しているのかもしれませんが、
デビュー時の勢いが最近はまるでない西川が、
天冲殺範囲を持たれているばかりか、
年下の子丑天冲殺と仲良くするなんて自殺行為です。
菜々緒の月干支が「海戌」ですから、西川の日干支「海寅」と大半会し、
日干は守護神同士ですから、話もあうのでしょうが、
菜々緒の日干支「陽辰」が、西川の年干支「鉄戌」を天剋地冲するため、
周囲の祝福は受けられないばかりか、仕事面では大ブレーキ。
菜々緒にしても、今年(11年/宝卯)は60年に一度の干合支害年で、大躓き。
落ち行く人には、刺客が向けられるという典型的情けなさ(笑)。
「車」が才能の菜々緒は、危険人物ですし、
「玉」主導の西川は、相変わらず懲りずに、私生活で失敗するようです☆
 
■2011年07月24日(日)鉄辰
髭男爵 山田ルイ53世が悲劇の年下相手成婚●
■「ルネッサ〜ンス!」の髭男爵の山田ルイ53世(75-0410/陽戌)が、
06年(陽戌)の律音年に合コンで知り合ったという31歳の化粧品販売員と結婚。
相手の年干支が「鉄申」であると推測すれば、
山田の月干支「鉄辰」が相手の年干支を大半会するため、山田の思い込み強し。
とはいえ、午未天冲殺が60年に一度の干合支合年を迎え(11年/宝卯)とはいえ、
相手が年下では、今後爆発的に売れる見込みなし。
「飯食うのに困らへんぐらいは頑張るから」とプロポーズしたらしいですが、
「玉+司」は実直家庭的とはいえ、これを悲劇と呼ばずにはいられません。
夢みたいなことを言うのは芸の上だけで良しとしないと、
いくら自分より若い人に受けても、結婚まで考えてはいけません。
「玉」×3だけあって、無理をしていないつもりが、
実は、自分の可能性に刃を向けているのが、逆縁結婚なのです☆
楳図かずおが似合わないCDリリースで苦笑●
■95年(草亥)以来、腱鞘炎を理由として、長く創作活動を自重している
楳図かずお(36-0903/山子)が、
08年(山子)に作詞した
宿をセルフカバーし、
07月27日(雨未)の干合支害天冲殺日に、満を持してリリース。
ジャケットは哀愁感タップリの場違いなデザインで、
スポーツ選手が趣味の域を超えて、その気になって出しましたみたいなもの。
本人が真面目そのものなのが笑えないうえに、
10年運「72歳木辰」は、DNA「車」ですから、「鳳」主導としては売れるつもり。
今年(11年/宝卯)は、DNA「調」の極端な試みながら、
年干と月干の守護神「陽」は、消滅して「海」となり溺れかねず。
07月(草未)は、DNA「牽」の不名誉な天冲殺月にして、
なんだか悪い物を吐きだしている感じです☆
 
■2011年07月25日(月)宝巳
熊谷紗希の一瞬にして消えた守護神●
■年干や月干に「陽」があり、守護神として使用している人は、
今年(11年/宝卯)は、ブレがあると一気に「陽」が「海」に変化し、
とんでもない騒ぎにもなると早くから警鐘をならしてきました。
特に月干支「陽戌」は干合支合もあって危ないなあと思っていたら、
なでしこジャパンのDF
熊谷紗希(90-1017/草卯)が、
合コンで(ダメ子丑天冲殺らしく)監督批判もどきや他の選手の私生活をバラして窮地に。
サッカーで結果をだすような人でも、そこは鈍い「草卯」。
20歳くらいで、精神的成長を期待してはいけなかったようです。
「13歳木申」は、DNA「石」ですから、人間関係に注意。
自分でやらなくてもtwitterやSNSに依存しているような輩と関われば、
宿命が薄っぺらになるだけですし、
気を抜いてしまったり、生き方を軽々しく変更してはいけないということです☆
MEGUMIの貪欲10周年記念は垂れない落ちない女子
■木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の実態ゼロで思慮深さなし。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)で、楽をすることしか念頭にない野人の
MEGUMI(81-0925/陽午)が、主導DNA年にして干合条件なし天冲殺の、
宿命にない木性月(06月/木午)の06月27日(雨丑)の
年支と月支(共に酉)の半会をともなう、宿命にない水性の害日に、
Presentt time 垂れない落ちない女子の生き方を刊行。
奉仕力の欠片の全くない人が、夢の真っ直中なのに、
「司」×3なんで、売れれば儲けものという、意地汚いお話しで、有難味なし。
「デビューから走ってきた感じだったので、
自分は何を得て、何をやってきたのかがよくわからなかった」とは、
ダブル野人なんですから、当然でしょう。
「今年10周年でもあり、30歳にもなる節目の年。
自分のやってきたことを振り返りつつ、いいところは残し悪いところを捨てたかった。
ネクストステージに立つのに一度整理整頓したかった」ですが、
そのネクストステージは「34歳宝丑」の主導DNA干合支害。
いまから、枯れないように次元をあげる必要がありますが、
上辺だけの記念品で喜んでいるようでは期待薄です☆
 
■2011年07月26日(火)海午
ギャル曽根が電撃結婚で夢の清算●
■最近はスッカリ陰が薄くなった大食いタレントのギャル曽根(85-1204/灯丑)が、
07月24日(鉄辰)の守護神年干「草」の干合日に、
五年前(06年/陽戌)に出演した番組のディレクター(35歳)と入籍したそうです。
年支「丑」と日支「丑」の「丑」×2持ちらしく、09年(畑丑)から交際を開始し、
昨年(10年/鉄寅)12月04日(山子)のDNA「調」の支合日に、プロポーズされたとか。
10年運「21歳鉄寅」は、DNA「司」の地味な家庭。
今年(11年/宝卯)は、月支「亥」の半会を伴うDNA「禄」の愛情強化。
今月(07年/草未)は、DNA「龍」の守護神対冲で、
05年(草酉)の60年に2年だけある条件なし守護神天冲殺デビューの清算。
夢のなかで始めたことは、急速に力が萎えてくる頃ですし、
時代整合性ある冬生まれであっても、初旬条件などなく、
運型にも厚みがなく、勢いも失せてきたので、「牽」主導としては、
裏へ回り主婦として生きていくのならば、悪くない判断でしょう。
野人でもないし、大喰いの時代でもありません☆
上野樹里の姉上野まなデビューも妹の添え物にもならず●
■年支「寅」VS日支「巳」の害持ちで、ついでに月支まで「巳」という、
とてつもない表裏人間の
上野樹里(86-0525/畑巳)の
実姉でシンガーソングライターの
上野まな(83-0118/陽午)が、
07月13日(畑巳)のDNA「調」日に
Fairiesでメジャーデビュー。
月支「丑」VS日支「午」の害持ちで、ごく普通の唄もどこか笑える。
流れが向くはずの冬生まれでも、害持ちのうえ、
木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の全く実態なく、気持ちも萎える。
お笑いならともかく、妹の全ての運気を吸い取られたような人の抵抗は無駄。
条件なし干合天冲殺の宿命にない木性の害切れ月(07月/草未)の条件も、
せいぜい「江」になんとかしてもらって、添え物「みんなの歌」レベルかな。
姉の日干支「陽午」は、妹の年干支「陽寅」を大半会するばかりか、
同じ害持ちだろうと、器が圧倒的に違いすぎて、せいぜい付き人。
お情けの記念はここまでにして、別の道を選択したほうが賢いな☆
 
■2011年07月27日(水)雨未
市川海老蔵小林麻央に野人女児誕生の悲喜●
市川海老蔵(77-1206/灯酉)と小林麻央(82-0721/草巳)の間に、
07月25日(宝巳)に第一子女児が誕生。
海老蔵の月干支「宝亥」が、
女児の年干支「宝卯」を大半会する親ばか的模様ですが、
日支同士は相互冲殺となり、成長と共に噛み合わなくなる可能性あり。
(女児は)水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、何かとお金のかかる生まれですし、
日干支「宝巳」が、海老蔵の月干支「宝亥」を納音するため、
いずれ、成田屋の看板に泥を塗るような荒技をしでかしてくれるのかも。
とはいえ、初旬干合支合10年運天冲殺を持ち、その後も2旬10年運天冲殺に、
変剋律30年を有する結構な後天運は、なかなか立派。
母親の麻央とも、共通干支がある申酉天冲殺なのですから、
条件なし天冲殺婚で、恐ろしい体験もしたとはいえ、夫婦二人は仲良し。
「私達夫婦のもとに生まれてきてくれたことに感謝し、
たくさんの愛情をそそいでいきたいと思っております」と
海老蔵はコメントしていますが、
ぜひ、そうしてください。
男児でなかったが、かえって救いだったのか、
この子が大きくなる頃は、歌舞伎も女子がやるようになるかは、まだ不明です☆
岡村隆史に望まれる10年運害の過ごし方●
■殺害予告メールを港区役所宛に送信されたり、
27時間テレビ内の余興で司会にもかかわらず、
執拗に虐められるのも、主導DNA「調」の10年運害入りの影響。
この程度でひるんでいては、お笑いではない。
害を笑えるように加工していくのが、変剋律であり、
岡村隆史(70-0703/木申)の役割。
それを可能にするのは、月干と10年運支「亥」の中の「海」なのだから。
この守護神の月干「海」を干合されないようにしないと。
そのためには、環境に左右されない。
結婚はネタにしても、実質諦める。
年下や馴染みのない勢力に迎合しない。
それだけのことなのに、いまさらダウンタウンと仲良くするのは、おかしいぞ☆
デーブ・スペクターガラスの仮面速水真澄の正体●
■金性天干一気で、今年(11年/宝卯)は人生の折り返し地点にもなる
美内すずえ(51-0220/宝卯)が、
07月26日(海午)に刊行した
ガラス仮面第47巻
発売キャンペーンとして披露されたポスターで、速水真澄を演じているのが、
デーブ・スペクター(54-0505/宝酉)だと判明。
原宿駅をはじめ、渋谷、池袋、秋葉原、高田馬場、中野に、
名古屋、阪急梅田、札幌、西鉄福岡天神の各駅までが、
07月31日(灯亥)までは、恐ろしく趣味が悪くなっています(笑)。
別冊花ゆめでも連載が再開され、
速水真澄×デーブ・スペクターのコラボ付録付。
限定着ボイスがダウンロードできるQRコードも付という凄まじいノリ。
「玉」主導のデーブが納音で壊れちゃうと、もはや際限なし。
10年運「51歳木戌」は、年干支「木午」を大半会する特別10年運天冲殺とはいえ、
DNA「司」の害ですから、「玉+司」は喰うためなら何でもありの
オフザケを大まじめに演じるモードでしょうか。
「司」主導の美内に、「玉」主導のデーブという、相容れなさそうな組み合わせも、
納音という危ない関係らしいお約束。
これこそ、害でも懲りずに乗り切る術というか、さすが子丑です☆
 
■2011年07月28日(木)木申
CHEMISTRY 堂珍嘉邦が自転車に足挟まれた女児を救出●
CHEMISTRY堂珍嘉邦(78-1117/雨未)が、
07月21日(灯丑)の守護神天剋地冲日に、
世田谷区内で自転車の車輪に足を挟まれた女児(6歳)を救助したそうです。
堂珍は、路上で女児を助けようと人だかりができているところを通りかかり、
自宅に工具を取りに帰り、近所の人が堂珍が持ってきたペンチで
救出している間に119番通報。
女児は軽傷で、堂珍は「たまたま通りがかっただけ。自分1人がやったのではない。
輪の中の一員としてやった」とコメント。
金性ゼロ(DNA龍/玉なし)のうえ、今年(11年/宝卯)は、その宿命にない金性と、
月支「亥」と日支「未」のからむ三合会局ですから、機転が利いたようです。
「調」主導で、女児には縁あり。
少々美談ぽいですが、10年運「27歳陽寅」は今年は「海寅」で、
地味なDNA「司」から、仲間と協力のDNA「石」ですから、相応ですね☆
蒼井優の役にも立たない今日もかき氷●
■地支水性一気格的で異性の気(水性)に思いっきり弱い蒼井優(85-0817/山子)が、
Casa BRUTUS連載の
蒼井優春夏秋冬かき氷を、
07月21日(灯丑)の守護神支合日に書籍化。
かき氷家元の蒼井優の熱い思いがこもった、涼しい夏の一冊というフレコミで、
東京、京都、名古屋、沖繩、長瀞、岐阜、台湾…、
蒼井セレクトというかき氷の名店32軒を実食紹介。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですから、仕事なら何でもやりますが、
「貫」主導で芯が強いとはいえ、こんなに身体を冷やしては稼働力激減。
お可哀想に☆
 
■2011年07月29日(金)草酉
高岡蒼甫の事務所退社という天干一気の自爆●
■07年(灯亥)の干合年に、共通干支のない宮崎あおい(85-1130/雨酉)と結婚し、
09年(畑丑)のDNA「牽」の不名誉な条件なし天冲殺には、
グラビアアイドルの
金原あすか(89-1228/海戌)との浮気問題で夫婦危機に陥った
真性水性天干一気の
高岡蒼甫(82-0208/海戌)が、
twitter上で、CXの韓国系アイドルなどの偏向姿勢を攻撃したことに端を発し、
07月28日(木申)のDNA「鳳」日に、所属事務所を退社する旨、発表。
「一つの呟きからの大きな波紋により、事務所の関係各位にはご迷惑をお掛けしました。
自分が賢く見られる事を望んではない。 国民が賢く判断していってくれる事を望みます。
また一つ新しい光が見えました。」だそうですが、
「車」主導は、単純思考で危険を顧みない体質。
初旬条件はなく、今年(11年/宝卯)から始まった10年運「29歳草巳」は、
月支「寅」の害を伴うDNA「調」の反抗。
「家出ようかな」みたいなことも呟いていますが、
そもそも分不相応な相手と背伸びした結婚した結果がコレ。
「戌」年生まれ「海戌」は、自己愛の象徴。
時代整合性ありという水性も、天干一気はかえって敵が多いのです。
元宮崎あおいの夫という肩書きも通用せず(笑)。
一方の宮崎にしても、DNA「龍」の対冲年で、ようやく気づかされたようですが、
こちらは「丑」年生まれ「雨酉」の落ちて上昇。
落ちねば上昇もありえませんから、やむをえないところです☆
檀れいと結婚で及川光博の未来が潰される●
■水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
年干支「畑酉」VS月干支「木戌」の干合支害持ちの
生月冲殺の
光博(69-1023/宝未※)が、
09年(畑丑)の天剋地冲年に、ドラマ「相棒Season8・元日スペシャル」で共演した
元宝塚の
檀れい(71-0804/宝酉)と、
07月27日(雨未)の双方の守護神日に入籍したと、事務所が発表しました。
「互いに人生の半分ほどを生きて、いよいよ後半戦に突入... 。
そんなタイミングでのめぐり逢いに、運命的な引力を感じました。
二人で慎重に考え、話しあって辿り着いた結論です」だそうですが、
出会いは檀の条件なし天冲殺のうえに、
及川にとっては、年下の子丑天冲殺になり、とんでもない逆縁でないですか。
及川の日干支「宝未」が、檀の年干支「宝亥」を大半会する
及川の気持ちが強いという生月冲殺にあるまじき行為(笑)、
それに、特別意識の強い「宝」の日干同一なんて最悪ですね。
今年(11年/宝卯)は、及川の宿命害切れの大半会年、
檀の年支「亥」・月支「未」の三合会局を伴う納音年で、崩壊模様。
檀は来年(12年/海辰)から、10年運「41歳鉄子」の10年運天冲殺。
月干「草」が干合され「宝」になれば、
年干も日干も「宝」の身としては、金性天干一気入りで、及川の身がもちません。
自然界に試されているのに、情けないことですが、身から出た錆です☆
 
■2011年07月30日(土)陽戌
真木蔵人の不倫に怒り真木明子が実家に逃げる恥●
真木蔵人(72-1003/灯卯)の浮気相手が、
ネット上に交際を暴露したことに腹をたて、
夫人でモデルの
真木明子(74-0227/畑亥)が、自身のtwitterで
「私が一番嫌いな感情。愛してるひとに裏切られた時。
そんなん素敵な言葉じゃだめだ。
単に、浮気された時。こんな辛い気持ちはないよね。何回経験しても消えたくなる。
消したくなる。そんなことしないけど。
浮気しない男は、本当にいないのか。終わってんな。まぢで。」などと、
激怒していると「女性セブン」に報じられています。
03年(雨未)に結婚した二人ですが、ターボ運付きの総エネルギー245点の明子に比して、
蔵人はたった110点しかない四正格ですから、軽い上にあれもこれも出来るわけもなく、
他に興味対象が出来たら、何処かに行ってしまうのでしょう。
今年(11年/宝卯)は、明子の宿命にない金性の半会年。
だからこそ、狂ったように叫んでしまったのでしょうが、
これでは、DNA「牽」が腐るというもの。
また、明子の月干「陽」は、干合で「海」化してしまい(今年は)救いなし。
もともと「畑」が千葉の海に住んでいたことも可笑しかったのですが。
とはいえ、辰巳天冲殺が親の場(年干支)と干合支合しているとはいえ、
実家に舞い戻ったところで、簡単に救いにもならず。
蔵人は、来年(12年/海辰)が60年に一度の干合支害年。
正念場には違いありませんが、
夫婦を繋ぐ木性強化の三合会局月の07月(草未)に勃発したこの事件。
互いの運命に責任をもたないというところからは、
どちらもどちらという感じで、哀しいことです☆
国仲涼子COLORSは虚の引力本能で陰気かも●
■水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、「鳳」主導で必死に働く気などなく、
今年(11年/宝卯)は、条件なし天冲殺二年目のDNA「禄」の半会年という
国仲涼子(79-0609/灯未)が、07月27日(雨未)の宿命にない水性の
地支火性一気格強化日の宿命に二つある「未」月「未」日に、
写真集
COLORSをリリース。
宿命にない水性は、決め手のない「30歳雨酉」で補われていますが、
DNA「車」は危険がいっぱいなはずなのに、惜しみなくという感もなく中途半端。
出来れば楽して稼ぎたいという気持ちが見え隠れします。
317点を有する存在感は、配偶者成分皆無の身としては、
女性ファンを増やした方が、何かと賢明なのに、ずいぶんと手抜きかも。
こういうのを、虚の引力本能といって、自己満足というんだよね。
奉仕とは、制限しないことが鉄則ですから☆
 
■2011年07月31日(日)灯亥
 
生田斗真吉高由里子を破滅の道連れへ●
■来春公開予定の映画「僕等がいた」で共演する
日座冲殺で月支「酉」VS日支「戌」の害持ちで、
「子」年生まれ「木戌」は内外シーソーまである
究極のさげ▼▼の
生田斗真(84-1007/木戌)と、
土性天干一気だけが売りの時代錯誤的な
吉高由里子(88-0722/山寅)が、
まるで恋人同士のように指を絡ませ、深夜の中目黒で手をつないで歩いていたと、
「FRIDAY」に報じられています。
共通干支がないうえに、生田の日干支「木戌」が
吉高の年干支「山辰」を天剋地冲する、途方もない将来性の関係ですが、
こんな二人をキャスティングする映画が受ける訳もなし。
吉高は金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、遊びが出来ない性癖で、
実は演技が際立っているわけもなく、中身ゼロ。
事務所のごり押しだけで、露出しているため、
60年に一度の干合支害年(13年/雨巳)で、潰れる可能性大ですが、
その時期は確実に近づいていることを示唆してくれる自然界です☆
安田美沙子市瀬秀和と濃厚交流の愚●
■初主演舞台「郵便配達夫の恋」で張り切る安田美沙子(79-0420/灯巳*※)が、
相手役を務める
市瀬秀和(75-0316/宝酉)と、深夜デート後に、
市瀬の自宅マンションに消えて行ったと「FRIDAY」に報じられています。
市瀬の月干支「畑卯」が、安田の年干支「畑未」を大半会する
日支半会関係の安田にとっては守護神みたいなものですが、
子丑天冲殺同士の交際に整合性なし。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分皆無のうえ、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の市瀬が、
今年(11年/宝卯)が、60年に一度の納音年で壊れただけ。
怖いもの見たさ的安田は、目下に目を向けないと、
下降線まっしぐらなのを気づかないとね☆
訃報.伊良部秀輝が害でお別れ●
■87年(灯卯)の守護神害年にロッテにドラフト1位指名され、
88年(山辰)の主導DNA「龍」年に球界入りするも、
紆余曲折後ロサンゼルス近郊に在住だった、
元プロ野球投手の
伊良部秀輝(69-0505/鉄辰)が、
07月27日(雨未)の、月干「山」の干合を伴うDNA「調」日に、首つり自殺したそうです。
今年(11年)は、年支「酉」の対冲と、月支と日支のDNA「石」の害年で、
進むに進めず不安だらけ(一ヶ月前に離婚)。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人でしたが、「龍」×3という不安定さもあり、
ひとつの仕事に専念せねばならない生年冲殺としては、
管理されることを嫌う自己発揮もあって、燃焼しつくせなかったようです。
10年運「40歳木子」は、DNA「禄」で金銭の困窮。
年干「畑」に干合され「山子」化し、さらにDNA「龍」は、
この世とお別れすることを選んでしまったもの。
時代整合性ない不器用な「鉄」は、火性がないと萎んでしまい、
最後は優位にたてる陰の「宝」にまで負けてしまったようです。
火性守護神も、ないだけに酒に飲まれてしまって、
ついには、ひとまず人生の敗戦投手に。
次は、完投をめざしてほしいと願いつつ、ご冥福をお祈りいたします☆
チャットモンチー 高橋久美子の知性と脱退●
■05年(草酉)に、メジャーデビューしたチャットモンチー
ドラムの
高橋久美子(82-0410/雨亥)が、09月(灯酉)をもって脱退すると
07月29日(草酉)のDNA「鳳」日に、オフィシャルサイトから発表されました。
10年運「22歳宝丑」に今年(11年/宝卯)は、DNA「龍」の改良改革重なり、
今月(07月/草未)は、DNA「鳳」月で、疲れ果てたの真相。
「音楽に向かっていくパワーがなくなっている」ですからね。
もともと国語教師を目指していた高橋は、
橋本絵莉子(83-1017/山寅)と、
福岡晃子(83-0416/木戌)の条件なし天冲殺現象に
巻き込まれる形で参加したため、ズレてきたのは否めません。
しかも、結成の04年(木申)は高橋の害ですから、騙されたわけです。
精神的支柱を失うチャットモンチーの痛手は底知れぬものですが、
10年運天冲殺中での方針変更ですから、
次の流れが決まってなければ辛いことだけは、間違いありません☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2