BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
閲覧可能なのは見出しがあるコラムのみで、
その他鳳積堂私信等閲覧は、専用IDとPASSが必要です☆
2 0 1 0 年(鉄寅)●12月 山子 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
天海祐希が浮つく夢の中の引越●2010_1201
松田龍平がバイクでタクシーと衝突の怯み●2010_1202
稲垣早希蜷川実花撮影の初写真集という女子力●2010_1202
市川海老蔵の灰皿テキーラ愚行返り討ち相手の正体●2010_1203
長谷川理恵神田正輝の盛りあがらない交際報道●2010_1203
矢井田瞳三年半ぶり新曲で来春復活の無謀●2010_1204
ラモス瑠偉長女FABiANA歌手デビューの不気味●2010_1205
大江裕が体調不良で活動休止●2010_1205
弓木英梨乃終わらない遊び●2010_1205
岡田将生夏帆交際の無駄●2010_1206
ガレッジセール 川田広樹が流行性結膜炎で休養●2010_1206
DREAMS COME TRUE 中村正人はすべての愛を引き受けられるのか●2010_1206
仲間由紀恵に勇気とヤマトナデシコは似合う●2010_1207
折原みと乙女の初恋●2010_1207
市川海老蔵がタクシー代320円を値切ったお粗末●2010_1208
ROCK'A'TRENCH 山森大輔岡田マリアの無茶苦茶婚●2010_1208
阿部真央が声帯治療で休養という疲弊●2010_1208
水樹奈々の初アーティストブックの正体●2010_1208
道端ジェシカ幸せのある場所という意固地●2010_1209
オードリー 若林正恭が愛読書に名誉の解説●2010_1209
伊藤たかみぎぶそん文庫化で壊れる●2010_1209
長谷川博己白石美帆と腕組み汚染デート●2010_1210
美しくないAKB48五周年ライブ●2010_1210
坂本昌行中澤裕子に喜ばしい破局●2010_1211
いきものがかり 吉岡聖恵酷使で活動休止●2010_1211
渡部陽一の干合年女子高生写真集の問題点●2010_1212
ドロンズ 大島直也に複雑な第一子男児誕生の悲喜●2010_1213
滝井礼乃小島秀公の微妙な社内結婚●2010_1213
サンボマスター十年の軌跡と山口隆の位置●2010_1214
SEAMO紗羅マリーのクリスマス大作戦●2010_1214
楽天から横浜へトレードされた渡辺直人の因縁●2010_1215
AKB48 峯岸みなみ前田敦子より格下とされた不名誉●2010_1215
水嶋ヒロ五百万寄付の迷惑な実態●2010_1216
矢島悠子の16歳差婚の大失敗●2010_1217
杉田かおるの遺影ヘアヌード売り出し中●2010_1217
田丸麻紀の切ない配偶者成分●2010_1218
栗山千明が寄り道だった玉山鉄二を遺棄●2010_1218
夫が目黒区議選に立候補する蓮舫の重大な秘密●2010_1219
黒木メイサが朝帰りした男の素性●2010_1219
小向美奈子が堂々SOD最優秀女優賞という裏快挙●2010_1220
道端カレンの危ないエクササイズ●2010_1221
時代整合性なき大桃美代子麻木久仁子の醜い敵対●2010_1222
無惨な植草克秀の離婚告白●2010_1223
害がらみ小池栄子の夫の店が閉店●2010_1223
麻木久仁子が強気の会見で乗り切る●2010_1224
スタジオジブリ新作コクリコ坂と宮崎駿と夢の中●2010_1224
奇跡ではすまなくなった丸岡いずみの成長力●2010_1225
向井理椿木琴乃のゲゲゲな十時間泊まり愛●2010_1225
鳥居みゆき臨死!!江古田ちゃんで全裸連ドラ初主演の締め●2010_1226
毒と夢が盛られた森貴美子の哀しいフォトエッセー●2010_1227
野人山路徹の不徳と命の対価●2010_1228
辻希美がまたしても共通干支なき出産で不運の加速●2010_1228
パンクブーブー 黒瀬純が結婚で消滅に加速●2010_1229
TOKYO No.1 SOUL SET 渡辺俊美ちはるが気疲れ離婚●2010_1229
わかりやすい桑田佳祐の紅白出場●2010_1230
市川海老蔵の悪いのは酒癖という勘違い●2010_1230
運転不向きの鈴木杏樹が追突事故●2010_1230
吉瀬美智子が伐り倒されて結婚●2010_1230
和田アキ子がNHK目前で追突され軽傷●2010_1231
Kis-My-Ft.2 玉森裕太がタクシー運転手に17万円盗まれる●2010_1231
 
■2010年12月01日(水)草酉
天海祐希が浮つく夢の中の引越●
■「禄」主導で、実は心優しい(笑)
天海(67-0808/木辰)が、条件なし天冲殺にも関わらず、
先頃高級マンションを手に入れ、50代の業界人風男性と密会していると、
「東京スポーツ」に報じられています。
10年運「40歳海子」は、DNA「龍」ですから動きたいのでしょうが、
試されているということなのです。
今年(10年/鉄寅)は、年支「申」の対冲に月干支「鉄申」の納音。
「未」年生まれ「木辰」は孤立しやすいのですが、
条件なし天冲殺で「禄」主導が陰気になって寂しいのでしょう。
夢の中は心地良くも、夢でしかないのです☆
 
■2010年12月02日(木)陽戌
松田龍平がバイクでタクシーと衝突の怯み●
■11月30日午前2時頃(未だ雨未)に、龍平(83-0509/灯酉)が、
目黒区内の幹線道路で、右折しようとしたタクシーと衝突し、転倒。
怪我はなく、タクシーの前方不注意でしょうが、
夜中に出歩くことはもとより、生月冲殺が運転するなんて危険です。
まして、バイクでは時代整合性ない危険な運型。
さらに、親と同じ稼業なのですから、応援は少ないのです。
また、妻の
太田莉菜(88-0111/草丑)の干合年と天冲殺月(11月/灯亥)というのも、
妻の天冲殺遭遇結婚なのですから、否定できません。
松田の今年(10年/鉄寅)は、DNA「司」。
少なくとも、堅実な印象は受けないのです☆
稲垣早希蜷川実花撮影の初写真集という女子力●
■04月(鉄辰)に発表された「よしもとべっぴんランキング」で、
堂々第二位に輝いた、桜の
稲垣早希(83-1227/畑丑)が、
12月11日(草未)のDNA「車」の天剋地冲天冲殺日に、
忌み神天冲殺害の関係にあり天冲殺範囲までもたれている
蜷川実花(72-1018/海午)撮影により、
初の写真集
稲垣早希を刊行するそうです。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、水性過多地支冬の方三位持ちが、
今年(10年/鉄寅)のDNA「調」の独創的少女趣味を活かした格好。
12月(山子)は、年干「雨」が干合され火性化しますし、
10年運「23歳灯卯」は、年支「亥」を半会する、守護神廻りですから、
組織の応援も顕著で、もうアスカに頼らず商売できるのですね。
昨年(09年/畑丑)の律音で一皮むけたようですが、
蜷川の写真は、さすがもうお腹いっぱい。
素は何もなく寂しい冬の「畑」に、無理矢理装飾をほどこした姿は、少々痛い。
芸人やオタク女子としての過去や現在を満載で、
「私の今までにない面が写し出されてると思います。
嫁入り道具として、お見合いをするときがあれば、
この写真集を持っていくんでしょうね」だって。
「禄」主導で、月干支「木子」の干合支合持ち。
生日冲殺とはいえ、実は男子に不自由せず。
笑えない(苦)☆
 
■2010年12月03日(金)灯亥
市川海老蔵の灰皿テキーラ愚行返り討ち相手の正体●
■11月25日早朝(24日山寅扱い)に、
市川海老蔵(77-1206/灯酉)とトラブルになって、
傷害容疑で逮捕状が出ている
伊藤リオン(83-1215/灯丑)は、
中南米系人の父と日本人の母を持つハーフ。
元ヴェルディ川崎のユース出身で、
いつのまにか暴走族となり鑑別所送りになった過去が報じられる
「車」主導の危険人物。
「車」×3で、年支「亥」・月支「子」・日支「丑」の
冬の方三位を持つ地支水性一気格。
全エネルギー222点中水性130点もあり、自身の火性はたった9点。
スポーツでもやっていなければ、悪しき道に染まるのは必定。
海老蔵の年干支「灯巳」と日干支「灯酉」と大半会三合会局があり、
因縁浅からぬものがあり、以前より顔見知りであったことは否定できず。
海老蔵の供述がブレるのは、年干と日干の同一(笑)。
「牽」主導で、二言目には「人間国宝」が売りでは、次元の低い証拠なれど、
初旬「10歳鉄戌」の害は、まともに生きられない性癖。
結婚しても、真面目に生きる覚悟は困難だったようです☆
長谷川理恵神田正輝の盛りあがらない交際報道●
■それぞれ騒がしい過去のある長谷理恵(73-1201/宝未)と、
神田正輝(50-1221/鉄寅)が、交際中だと「女性セブン」に報じられています。
神田の害月の05月(宝巳)に司会をつとめる
EX系の旅番組「朝だ!生です旅サラダ」で共演してから交際に発展し、
レストランで仲むつまじく食事し、スナックでカラオケを楽しんだ後、
肩を寄せ合って神田の自宅へ歩いて帰る様子などを写真付きで詳報。
神田はカラオケでプロポーズソングを歌い、
長谷川はうれしそうにしていたそうですが、共通干ないし、
長谷川にとっては、年上の午未天冲殺だし、
今年(10年/鉄寅)が人生の折り返し地点の神田が、
集中力を発揮しているだけ(笑)。
鉄の兄と宝の妹で、感動しません☆
 
■2010年12月04日(土)山子
矢井田瞳三年半ぶり新曲で来春復活の無謀●
■00年(鉄辰)の害年にデビュー。
07年(灯亥)に結婚し、09年10月28日(陽午)の年支VS日支害日に女児を出産し、
活動休止中だった、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
田瞳(78-0728/宝卯)が、
律音年で人生の折り返し地点を迎える来年(11年/宝卯)の02月(鉄寅)に、
活動拠点をユニバーサルに移し、活動再開するそうです。
一過性には話題を集めるでしょうが、
生年生月冲殺が、何度もレコード会社を変わったり、
自己都合で休んだり、仕事したりでは、身が持ちません。
娘の条件なし天冲殺ばかりか、10年運「27歳陽辰」は、干合支害。
その気になっても、痛いばかり☆
 
■2010年12月05日(日)畑丑
ラモス瑠偉長女FABiANA歌手デビューの不気味●
■サッカー元日本代表でビーチサッカー日本代表の
干合木性天干一気の
ラモス瑠偉(57-0209/海子)監督の長女で
現役大学生の
FABiANA(88-0702/山午)が
「キミに会いたいよ/Stay with Me」で11月24日(山寅)に配信デビュー。
年干も月干も日干も「山」のうえ子丑天冲殺という恐ろしい人。
父親とは共通干支なく、話題にもならず。
ターボ運で加速はかかりますが、全エネルギー292点中土性196点のところに、
守護神水性は、たった8点で、無限大にも使えず、感謝も奉仕もなく、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、中身がないうえに、
「山+玉+午月」は、何を考えているか不気味。
父親は辛いといえ、おそらく身から出た錆☆
大江裕が体調不良で活動休止●
■07年(灯亥)より活動中で、09年(畑丑)に「のろま大将」でデビューし、
「恐れ入りますぅ」の低姿勢キャラが話題の
(89-1116/鉄辰)が、
疲労による体調不良のため、静養中だそうです。
今年(10年/鉄寅)は、年支「巳」の害。
月干「草」は自身も干合しているとはいえ、変節。
10年運「13歳雨酉」は10年運天冲殺とはいえ、土砂降り。
「鉄」には辛い世相です☆
弓木英梨乃終わらない遊び
■12月01日(草酉)の大半会日に、「王様のブランチ」エンディングテーマの
3rdシングル
終わない遊びをリリースした弓木英梨乃(90-0808/草巳)。
漫画「20世紀少年」にインスパイアされたそうですが、
「司」主導は、いかにも地味で「遊び」が守護神でも安全過ぎて。
60年に一度の干合支害天冲殺は、格好もつかない。
歌が巧くても、それだけでは動けない☆
 
■2010年12月06日(月)鉄寅
岡田将生夏帆交際の無駄●
■条件なし天冲殺中の岡田将生(89-0815/灯未)が、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
すっかり色あせた
(91-0630/宝未)と交際中だと
「東京スポーツ」に報じられています。
「車」主導で危険な夏帆が、
06年(陽戌)の忌み神年デビューで後天運いまひとつの岡田では、
共通干もなく、楽しくなさそうだね☆
ガレッジセール 川田広樹が流行性結膜炎で休養●
■火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、もともと眼が弱い
ガレッジセール川田広樹(73-0201/山辰)が、
流行性結膜炎にかかり、しばらくの間休養するだとか。
水性過多の冬山で、金性年(10年/鉄寅)で倒れたのは、他に理由もあるかも。
「山」には辛い、この世相です☆
DCTはすべての愛を引き受けるられるのか●
DCTのコンサートは新アルバムLOVE CENTRALの曲順通り。
手抜きなのか、王道なのか。
その心は、
中村正人(58-1001/宝亥)のDNA「石」の天冲殺支合年。
何だか辛くて、アップアップなのが正解☆
 
■2010年12月07日(火)宝卯
仲間由紀恵に勇気とヤマトナデシコは似合う●
■実話に基づいた映画武士家計簿の舞台挨拶に望んだ
十年前のBEでは、未来の担い手としていた
干合土性天干一気の生月冲殺の
仲間紀恵(79-1029/畑巳※)が、
さすが水性ゼロ(DNA禄/司なし)の、ないないづくしを無限大に活かし、
江戸時代の倹約妻を演じきっていますね。
憧れは「大和なでしこ」に、
目指すのは「(できなくってあたりまえの)勇気ある女優」って、
どちらとも、これからの日本女子部の姿でしょう。
「33歳山寅」の10年運害なんか、気にしないのですね☆
折原みと乙女の初恋
■03月19日(山辰)の『乙女花束』から八か月、
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、男気あふれる異才
折原(64-0127/草亥)の、鎌倉は桜の宮女学院を舞台とする
恋愛小説
乙女初恋が、11月11日(草丑)にひっそりと上梓。
ヒロを売るのに必死なポプラ社ですが、
本筋なら、干合年のこの人にだって、力を入れなくちゃ。
ビタースイートな気持ちに浸りたければ、これからの女子はこちらかも☆
 
■2010年12月08日(水)海辰
市川海老蔵がタクシー代320円を値切ったお粗末●
■死にかけた市川海老蔵(77-1206/灯酉)が、
事件現場の西麻布から目黒区の自宅に戻る際のタクシー料金1.320円を
運転手が「赤信号を無視しなかった」とし、
320円を値切り、1.000円しか払わなかったと、
「サンケイスポーツ」報じられています。
しかも一万円札をだしておつりをださせたそうですから、信じがたい!
役者稼業ならずとも「迷惑かけたな、つりはいらねえ」でしょうし、
このあたりが「巳」年生まれ「灯酉」の了見の狭さでしょうか。
感謝なき宿命冲殺なんて、自然界の応援が得られるわけもないですよね。
私が運転手なら、値切るくらいなら「お代はいらない」です☆
ロッカトレンチ 山森大輔岡田マリアの無茶苦茶婚●
■12月01日(草酉)の害日に、Music is my Soulをリリースした、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)、水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、
配偶者成分も感謝も奉仕もなさそうな
ROCK'A'TRENCHのヴォーカル
山森大輔(78-1003/山戌)が、
ラジオパーソナリティでモデルの
岡田マリア(84-0104/灯酉)と
06月(海午)の岡田の干合月と山森の宿命にない水性の半会月に入籍し、
12月05日(畑丑)に身内だけで結婚式をあげたことを、
(岡田の)ブログで発表しました。
岡田は、土性ゼロ(DNA鳳/調なし)ですから、山森に幻惑されたのでしょうが、
共通干のない害関係の二人には、明るい話題とは言えません。
山森は年干と日干が同一で両天秤で真っ当な結婚不向きですし、
「車」主導の危険を厭わない岡田は、
10年運「21歳灯卯」の納音で、壊れてしまっただけ。
12年(海辰)が、二人の条件なし天冲殺。
岡田の干合支合と、山森の宿命にない水性の天剋地冲に宿命害切れ。
大丈夫なのか☆
阿部真央が声帯治療で休養という疲弊●
■全国ツアー「阿部真央らいぶNo.2」を実施中の真央(90-0123/山子※)が、
12月28日(海子)に出演予定だった「COUNTDOWN JAPAN」の出演を、
声帯治療のためキャンセルしたことを発表しました。
全エネルギー195点中、土性76点という土性過多ですから、
喉に負担がかかるのは仕方がないとして、
今年(10年/鉄寅)は、忌み神年のうえ、
年支「巳」の害ですから、バランス悪いのです。
もっとも木性ゼロ(DNA車/牽なし)で、不名誉は慣れっこ。
一昨年(08年/山子は、律音年で世に出ましたが、
際物が魅力に思えただけだったのかも☆
水樹奈々の初アーティストブックの正体●
■初旬「5歳山寅」の影響もあり、98年(山寅)の干合支害年活動開始の
水樹奈々(80-0121/雨巳)が、12月06日(鉄寅)重なりに、
撮り下ろし写真やロングインタビュー満載の
ナナスタという
アーティストブックを発売するも、雑誌の増刊号扱い。
害からは逃れられませんね。
冬生まれの「雨」で勢いはあるし、
「車」主導ですから、体裁はあまり気にしないのでしょう☆
 
■2010年12月09日(木)雨巳
道端ジェシカ幸せのある場所という意固地●
■年干も月干も「木」を持ち、万人の趣味に耐えられるか否かは別に、
見栄えだけは強烈な「山」という
道端ジェシカ(84-1021/山子)が、
今年(10年/鉄寅)が、DNA「鳳」年ということで、
12月01日(鉄寅)に、
幸せある場所を刊行。
「普通でいたかった」福井時代(初旬条件がないですから)から、
幸せがあると自覚している現在までの心境を吐露。
「24歳宝未」のDNA「調」の天冲殺害が、哀しい。
午未天冲殺なのに年下に溺れたり、海外三昧で「山」が動きすぎだよ☆
オードリー 若林正恭が愛読書に名誉の解説●
■12月09日(雨巳)に発売された、藤沢周(59-0110/海辰)が、
00年(鉄辰)に上梓した
オレンジアンド・タールの文庫本解説として、
かねてから愛読者を公言していたオードリー
若林正恭(78-0920/草酉)が、
11頁にわたる解説文を寄稿しています。
四土格の藤沢は、年干支「山戌」で、若林の年干支「山午」と大半会。
さらに、藤沢の月干支「草丑」は、若林の日干支「草酉」と大半会ですから、
相応に浅からぬ縁ですが、午未天冲殺同士ですし、
若林は、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)ですから、藤沢としては好都合なのかも。
藤沢の依頼ということですので、生年冲殺の若林は仕事。
10年運「26歳木子」は、DNA「石」の商売ですから、
年干支「山午」の天剋地冲としては、
良くやっている干合年(10年/鉄寅)の名誉なのでしょう☆
伊藤たかみぎぶそん文庫化で壊れる●
■95年(草亥)の60年に一度の干合支害年に
第32回文藝賞を受賞し小説家デビュー。
06年(陽戌)には第135回芥川賞を受賞した
同年の第21回坪田譲治文学賞を受賞した
そんが文庫化された
年支「亥」VS日支「申」の害持ちで表裏ありの、
伊藤たかみ(71-0405/鉄申)。
条件なし天冲殺明けの納音年で壊れた結果。
これから「41歳灯亥」の守護神害で反撃前の一息ついたかな☆
 
■2010年12月10日(金)木午
長谷川博己白石美帆と腕組み汚染デート●
■芝居好きを公言している白石(78-0808/海寅)が、
月干支「鉄申」の納音を伴うDNA「龍」の改良改革年ということもあり、
舞台「カリギュラ」やドラマ「四つの嘘」などに露出する
長谷川博己(77-0307/雨亥)と目黒区内のインド料理店でデートしていたと
「女性セブン」に報じられています。
条件なし天冲殺明けの勢いがあるも、今月(12月/山子)は、
長谷川の月干と日干(共に雨)が干合されれば「灯」となり、
年干の「灯」を入れて火性の天干一気が成立する天冲殺月で、一瞬目立っただけですね。
二人には、共通干支もなく、「雨」の兄と「海」の妹関係で、
塩水に汚染される長谷川の評判は落ちそうです☆
美しくないAKB48五周年ライブ●
■御用マスコミは「(デビュー当時の清楚な制服姿)」と絶賛も、
チェック柄とピンクの組み合わせを清楚と持ちあげることに無理があり、
庶民性をかもしだしているつもりが、薄汚くて下品にしか見えない。
清楚ならば、柄は極力抑えられたものですし、
清楚な若い女性は、簡潔な制服です。
もっと表現方法を変えないと、習得期が上辺だけになります。
せめてセンターだけ、(衣装は)地味にしたらどうか。
それでも
光り輝くのがスターだと思うのに☆
 
■2010年12月11日(土)草未
坂本昌行中澤裕子に喜ばしい破局●
■「禄」冲殺主導で際限のない愛欲の裏切りの中澤裕子(73-0618/草酉※)と、
「玉」主導で懲りない干合金性天干一気の
V6坂本昌行(71-0724/鉄戌)が、
ついに破局したと「週刊女性」に報じられています。
これが、中澤の10年運「36歳海戌」の守護神害と干合年(10年/鉄寅)と、
坂本の条件なし天冲殺大半会なのですね。
日干支干合支害という、ただれきった仲なのですから、
間違った結論をださずに良かったです☆
いきものがかり 吉岡聖恵酷使で活動休止●
■売りは月支「寅」VS日支「巳」の害のみ。
初旬条件がなくも、守護神年の06年(陽戌)にメジャーデビューした
いきもがかり吉岡聖恵(84-0229/雨巳)が、
12月23日午前1時開始(22日の陽午)の守護神天冲殺日をもって、
ニッポン放送の「オールナイトニッポン」を卒業することになり、
前々より報じられていた、年内活動休止が現実のものとなりました。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「玉」の害年で、組織との軋轢。
10年運「28歳雨亥」は納音で、ターボ運ですから、
器以上に活躍してしまい、壊れてしまったのです☆
 
■2010年12月12日(日)陽申
渡部陽一の干合年女子高生写真集の問題点●
■「子」年生まれ「草未」は内外シーソー。
さらに、年支「子」VS日支「未」の害持ちで表裏。
戦場カメラマンといいながら、バラエティで稼ぎまくった
渡部陽一(72-0901/草未)が、
12月15日(畑亥)のDNA「禄」の半会日に、
日本美しい女子高生をリリース。
干合年で、女性がいっぱいというのは、一応消化なのですが、
被写体は美しかろうと、害持ちに撮影されるのは、果たして有り難いのか(笑)。
12月(山子)は、DNA「司」の害月。
年越し資金捻出が見え見えで、疲れそうですが、
取りあげるBEも、ネタ不足(笑)☆
 
■2010年12月13日(月)灯酉
ドロンズ 大島直也に複雑な第一子男児誕生の悲喜●
■08年(山子)の月干支「木午」の天剋地冲を伴う条件なし天冲殺に、
05年(草酉)09月(草酉)に出会い同棲していた元タレントと結婚した
元ドロンズ大島直也(71-0606/海戌)に、DNA「龍」の守護神半会年らしく、
12月09日(雨巳)に第一子男児が誕生したと、
経営する「ちりとり鍋店」のブログで公表しました。
しかし、今月(12月/山子)は月干支天剋地冲のある忌み神天冲殺月で、
男児とは一切共通干支のない関係で、
「海」の親に「雨」の子という関係も不自然です。
さらに男児は、年支「寅」VS日支「巳」の害持ちで、表裏あり。
2旬「19歳鉄寅」では、自家中毒現象がさらに加速される見込み。
親子三人の写真を「思いっきりデレデレの親ばか」と言いながら公開していますが、
出生届けを出世届けと書いたのは、大まじめのようで笑えません☆
滝井礼乃小島秀公の微妙な社内結婚●
■月支「子」VS日支「未」の害持ちのため離婚歴のある
TXの
小島秀公(70-1217/宝未)アナが、生年冲殺らしく、
後輩の
礼乃(81-0918/畑亥)アナと二年半の交際を経て、
11月(灯亥)末に入籍したと「スポーツ報知」に報じられています。
共通干もあり、日支半会で、冬生まれの小島には滝井は守護神。
とはいえ「鉄」年の入籍は、滝井の意志でしょうか。
来年(11年/宝卯)に何らかの結果がでるので、
これで良かったかは、その時に答えがわかるはずです☆
 
■2010年12月14日(火)山戌
サンボマスター十年の軌跡と山口隆の位置●
■00年(鉄辰)に結成され、作詞作曲とヴォーカルとギターの山口隆(76-0208/鉄寅)の、
条件なし天冲殺だった03年(雨未)にメジャーデビュー。
05年(草酉)の干合年には、「電車男」の主題歌
「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」をヒットさせた
サンボマスターが、
12月01日(草酉)の干合日に、
15thシングル
きみのキレイ気づいておくれをリリース。
山口は10年運「29歳雨巳」で、月支も日支(共に寅)も害のため、いっぱいいっぱい。
「鉄+龍+寅月」は、じたばたしやすく、犠牲になりやすい強くはない「鉄」。
この律音年(10年/鉄寅)が終わっても、踏ん張りきれるかな☆
SEAMO紗羅マリーのクリスマス大作戦●
■水性ゼロ(DNA鳳/調なし)でも、10年運「27歳雨未」のおかげで、
ラッパーとして成功しているかに見える
SEAMO(75-1031/鉄戌)が、
「ららぽーと Colorful Xmas」のCMソングで、
紗羅マリー(86-1212/鉄寅)をfeat.した「クリスマス大作戦」が収録されている
ミニアルバム
5 WOMENを、12月15日(畑亥)にリリース。
SEAMOの月干支「陽戌」が紗羅の年干支「陽寅」を大半会するため、
紗羅はずいぶん得したな〜という印象。
デビュー以来初の条件あり天冲殺大半会年(10年/鉄寅)を迎え、
数で稼いでいる感もあるSEAMOも「龍」主導で、庶民的ながら、
決して上品とはいえない部分を、ちゃっかりと女性に助けられていますね。
とはいえ、ジャケットは冲殺されている「司」が妙に元気で、
さすが「鉄戌」らしいコクのある趣味。
これについていくファンは偉いなあ☆
 
■2010年12月15日(水)畑亥
楽天から横浜へトレードされた渡辺直人の因縁●
■06年(陽戌)の60年に一度の干合支害年に東北楽天から指名され入団し、
今年(10年/鉄寅)の契約更改後に、
突如横浜ベイスターズに放出された
渡辺直人(80-1015/宝酉)内野手の、
屈辱的といえる金銭トレードに、
一部ナインから疑問視される声があるようですが、
条件なし天冲殺明けで来年(11年/宝卯)は納音年なのですし、
宿命内干合支害持ちの因縁解脱としては、
流れに乗ってこその10年運天冲殺(28歳畑丑)の
DNA「龍」も消化していますから、これでいいのです。
とかく問題のある両球団ですが、たまには味なことをします☆
AKB48 峯岸みなみ前田敦子より格下とされた不名誉●
■今年の書籍売り上げ1位を記録した岩崎夏海(68-0722/雨巳)原作の
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカー「マネジメント」を読んだら』の
映画化にあたり主役が
前田敦子(91-0709/鉄辰※)に決定されましたが、
原作者で、かつてAKBにも関わった岩崎は主人公を、
AKBメンバー
峯岸なみ(92-1115/草未)をイメージして造形したと
「東京スポーツ」に報じられています。
総合プロデューサーの
秋元康(56-0502/畑巳)は、
「認知度と経験」としているそうですが、
ようするに金性天干一気が評価されただけで、
には、これといった宿命的特長がないだけで、
DNA「牽」年(10年/鉄寅)の害月(12月/山子)が不名誉になったもので、
格の違いは、いわゆるオーラであり、
時代整合性も何もあったものではないのです。
岩崎にとっては、前田のほうが守護神ですし、
これが岩崎の宿命害持ちの守護神害年なのですね。
ちなみに峯岸が午前四時前生まれの場合は、天剋地冲月でもあり、
今年らしく伐り倒されたと読みます☆
 
■2010年12月16日(木)鉄子
水嶋ヒロ五百万寄付の迷惑な実態●
■12月15日(畑亥)のDNA「鳳」日に、本名の齋藤智裕として、
どこかの国旗みたいな装丁の
KAGEROUで、
作家デビューした
水嶋ヒロ(84-0413/灯丑)。
作品はプロ作家には、わかりやすすぎておおむね敵にはならないと辛口評。
「イギリスならジンだな。イギリスジン、なんちゃって」はさすがないでしょう。
映画になったとしても、心をうつものはなさそうです。
その水嶋が、辞退した賞金二千万円のうち、
豪雨災害に見舞われた奄美大島へ五百万を寄付した実態が、
版元のポプラ社の書籍五百万円分であり、不良在庫処理だったと
「週刊女性」に報じられています。
義援金のはずが、贈られても困る代物だったとは・・・。
10年運「17歳鉄午」の害と、
04年(木申)の守護神条件なし天冲殺デビューのズレは、
どこまで行っても埋まらないようです☆
 
■2010年12月17日(金)宝丑
矢島悠子の16歳差婚の大失敗●
■テレビ朝日の矢島悠子(82-0727/宝亥)アナが、
06年(陽戌)にスタートした出演番組「ちい散歩」(月〜金9時55分)で出会った
16歳年上の関連会社社員と、月支「未」のからむ三合会局年の
来春(11年/宝卯)結婚すると「日刊スポーツ」に報じられています。
矢島は05年(草酉)の年支「戌」の害年入社ですが、
就職を決めたのも日支「亥」の害年(04年/木申)。
今年(10年/鉄寅)は、条件なし天冲殺でDNA「石」の支合で、
妥協なのか周囲の圧力なのか、試されています。
10年運「27歳木辰」のDNA「司」も外天冲殺ですし、
結婚後も仕事を続けるようですから、舞い上がっているのは今だけ。
次旬「37歳雨卯」の10年運天冲殺が「鳳」なので、息切れかも☆
杉田かおるの遺影ヘアヌード売り出し中●
■火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
木性ばかりでお金に敏感という図式の
杉田かおる(64-1127/鉄辰)が、
12月07日(宝卯)のDNA「石」の害日に、
ヘアヌード写真集
REBORNを刊行しました。
08年(山子)のDNA「龍」年に始めたというオーガニック生活で、
10キロ以上のダイエットに成功したことから持ち上がった企画で、
「これ以上きれいに撮ってもらうことはないと思うので、
遺影にしてもらおうかと思います。
(特定の男性に)独り占めはさせていないんですけど、
基本的に発売中です。かなりお値段も安くなっていますので」とか。
天冲殺年でも害年でも火性年でもない、
この時期(10年/鉄寅で月干草の干合)は、DNA「石」の妥協でしかありません。
書名もひねりがなく、来年(11年/宝卯)は、害年。
苦しいです☆
 
■2010年12月18日(土)海寅
田丸麻紀の切ない配偶者成分●
■木性ゼロ(DNA車/牽なし)で配偶者成分皆無、
仕事世界はその気になれば無限大という
田丸麻紀(78-0904/畑巳)が、
五歳年上の一般人と交際中だと、「FRIDAY」に報じられています。
今年(10年/鉄寅)は、年支「午」の半会と、月干支「鉄申」の納音を伴う
日支の害年で焦るのはわかりますが、
「寅」内木性の「木」は、毒のなか。
「午」年生まれ「畑巳」は、待ち運ですが、試されているだけです☆
栗山千明が寄り道だった玉山鉄二を遺棄●
■09年(畑丑)公開の映画「ハゲタカ」の共演が縁で交際していた
玉山鉄二(80-0407/鉄戌)と千明(84-1010/灯丑)が破局したと
「スポーツ報知」に報じられています。
栗山の年干と月干(共に木)の干合による変節で始まったものですが、
共通干がないため、玉山の真性金性天干一気強化の
大半会条件なし天冲殺(10年/鉄寅)に放りだされたというものです。
玉山は98年(山寅)の条件なし天冲殺の業界入りで、試されていますね。
栗山にしても、害関係の布袋寅泰(62-0201/鉄午)が、
音頭をとっての音楽活動では、決して威張れませんけど、
条件なし天冲殺が廃棄されるのは、常。
早くも、栗山は「FRIDAY」に新しい交際男性とのデートを激写。
懲りないなあ☆
 
■2010年12月19日(日)雨卯
夫が目黒区議選に立候補する蓮舫の重大な秘密●
■月干支「宝亥」VS日干支「陽申」の干合支害持ちの
蓮舫(67-1128/陽申)行政刷新担当相の夫で
フリーライターの
村田信之(66-0527/陽戌)が、
60年に一度の干合支合年である、来年(11年/宝卯)04月(海辰)に行われる、
目黒区議選に民主党公認候補で出馬するそうです。
生年冲殺にもかかわらず、恐ろしい変節ぶりですね。
10年運「43歳山戌」が月干「雨」を干合して「灯」になりますから、
火性の天干一気が成立し、燃え盛ろうとしているのですし、
もともと年支「午」と日支「戌」の半会と月支「巳」で地支火性一気格は、
全身火の玉となり、配偶者をも利用するだけです。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「禄」の三合会局ですし、
動きは理解できるのですが、相当迷惑(笑)。
一方、(今年の)蓮舫は、宿命害切れのうえ、
「43歳陽辰」の10年運天冲殺に突入しましたし、
月干「宝」という配偶者成分が干合により変化すると、
少なくとも環境は「海辰」という守護神になるというものです。
93年(雨酉)に結婚した二人には、
なんと97年(灯丑)04月02日(木戌)に男女の双子が誕生しています。
これは、村田の害年と午未天冲殺が年下と結婚したことが全て。
なお、子供の後天運は女児のほうが上格ですが、
日座冲殺は身内の犠牲がつきもの。
最近では刷新したはずの案件が蘇るというお粗末さを露見していますが、
実行力のない恥さらし首相を支えているくらいですから、
多大な期待を寄せてはいけなそうです☆
黒木メイサが朝帰りした男素性●
■04年(木申)の条件なし天冲殺デビューのため、今ひとつ盛りあがりにかけるも、
今年(10年/鉄寅)は、一応守護神年のため、
かろうじて活動している
黒木イサ(88-0528/雨未)が、
ジャニーズjr.のCDデビュー前のユニット
Kis-My-Ft2北山宏光(85-0917/畑未)と、
六本木のバーから朝帰りした模様を「FRIDAY」に報じられています。
共通干のない二人ですから、いまひとつ感動などありませんが、
後天運も忌み神廻りで、さほど売りのない北山の条件あり天冲殺月とはいえ、
黒木の忌み神干合支害月(12月/山子)というところが、情けないです。
305点のエネルギーを誇り、「辰」年生まれ「雨未」の自己愛の黒木に、
下る一方の「畑未」では、勝負にもなりません。
年干と月干が「草」で、今年の干合でブレきっている北山は、
こんな調子では、相当危ういですね☆
 
■2010年12月20日(月)木辰
小向美奈子が堂々SOD最優秀女優賞という裏快挙●
■08年(山子)の覚醒剤所持違反容疑で逮捕から、
09年(畑丑)のストリップデビューという波瀾万丈の人生を謳歌中の
月干支「宝巳」VS日干支「陽寅」の干合支害持ちらしい
小向美(85-0527/陽寅)が、12月17日(宝丑)の干合日に、
ソフト・オン・デマンドによる「SOD大賞2010」の最優秀女優賞をふくむ五部門受賞で、
イメジDVDでAV界を席巻した証しを手に入れました。
10年運「23歳木申」は、DNA「龍」の改良改革の対冲ですから、見事な再生。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「禄」年ですからね。
あとは来年(11年/宝卯)の干合年で、ブレないだけ。
仕事に生きて行かないと、害持ちは辛いのですから☆
 
■2010年12月21日(火)草巳
道端カレンの危ないエクササイズ●
■条件なし天冲殺だった94年(木戌)に単身福井から上京し、
モデル活動をしてきた
道端カレン(79-0626/木子)が、
DVD付のエクササイズ本
道端カレンクーガーBODYメソッドを、
11月25日(畑卯)の年干支「畑未」の大半会を伴う干合日に出したそうです。
カレンは年干支「畑未」VS日干支「木子」の干合支害持ちで、
究極の表裏人間で、持続力はいまひとつ。
結婚せずに、二児を育てているのも、この運型の特長。
DNA「司」が前面にでているところで安心させ、
裏側のDNA「玉」で計算が働いているのですが、
月干支「鉄午」VS日干支「木子」の天剋地冲もあり、
さまざまな犠牲により成りたっているのですから、
10年運初旬「4歳宝未」は、DNA「牽」の害。
スタイル重視でさらに私生活は犠牲。
2旬「14歳海申」3旬「24歳雨酉」の守護神を経過し、
この後は「34歳木戌」の10年運天冲殺に突入しますから、
DNA「車」年に入り、伐り倒されないように準備をしているのでしょう。
「調」主導で偏り。モデルとしては需要もあるのでしょうが
「木+調+午月」は、悪意がないように見えて、裏表ありですから、
かなり慎重に対処しないとね。
普通人が真似てどうなるものではありません☆
 
■2010年12月22日(水)陽午
時代整合性なき大桃美代子麻木久仁子の醜い敵対●
■12月19日(雨卯)の大半会日にtwitterで、
元夫が
麻木久(62-1112/木寅)と不倫したと
発言した
大桃代子(65-0529/雨未)。
今年(10年/鉄寅)は、年支と月支(共に巳)の害で不安なところに、
DNA「玉」は過去が気になる、守護神害。
今月(12年/山子)は、干合支害月で不名誉。
鬱憤を晴らそうと同情はされず。
10年運「43陽戌」は、忌み神DNA「司」の刑で、苦しい。
一方の麻木は、天冲殺中の奉仕なく、今年らしく、
天冲殺月に伐り倒されている模様。
10年運「41歳陽午」は、月干と干合すれば、忌み神の「海」。
月干は「雨」となり、本来のDNA「牽」と「玉」が連結してしまい、
過去の案件の不名誉。
月干支「宝巳」の大桃と月干支「宝亥」の麻木では、
立場は納音の関係で、不倫があろうとなかろうと、敵対するだけ。
twitterで私憤を垂れ流す夏の「雨」に整合性なし。
麻木は無視するしかない☆
 
■2010年12月23日(木)灯未
無惨な植草克秀の離婚告白●
■生年生月冲殺の少年隊の克秀(66-0724/木申)が、
94年(木戌)に結婚した一歳年下の高校時代の同級生と、
12月(山子)に入ってから離婚したと「女性セブン」で告白しています。
今春まで同じジャニーズ事務所に所属した長男(15歳)と長女(13歳)は、
元夫人と共に家を出て、養育費などの問題は円満に解決したとか。
午未天冲殺が年下と結婚した弊害ですが、
植草の10年運「35歳畑亥」は、干合支害の最終年で、
今年(10年/鉄寅)は、DNA「車」の天剋地冲で伐り倒されてしまっただけ。
今さら「生活感や性格のズレ」もないでしょう。
子供もいるのに。
その時は良くても、後天運などを加味すれば、
逆縁関係に平穏はないということなのです☆
害がらみ小池栄子の夫の店が閉店●
■何度も離婚を囁かれている小池(80-1120/灯酉)の
夫の
坂田亘(73-0311/陽午)が渋谷で経営していた「ダイニングわたる」が、
今月(12月/山子)になって閉店したと「東京スポーツ」に報じられています。
「玉」冲殺主導が片手間に、商売やっても無意味ですし、
小池の害年(06年/陽戌)に始めたことが、
坂田のDNA「禄」の天冲殺で終わったということです。
ご夫婦の相性がさほど良くなくても、
相関する怖さを知るのです☆
 
■2010年12月24日(金)山申
麻木久仁子が強気の会見で乗り切る●
■無視してもいいのに、子丑だから強気に会見。
「貫+禄」は、一応芝居がかっています。
これが「車」年みたいなもの(笑)。
年支も日支も「寅」ですから、表裏なしだものね。
天冲殺を経過して、天冲殺明けの天冲殺月。
その干支は「山子」。
外天冲殺「42歳陽午」も微妙で、思いだされるわけです。
ただし、次旬「52歳草巳」はDNA「石」の害。
あまり、芳しい流れではありません☆
スタジオジブリ新作コクリコ坂と宮崎駿と夢の中●
■スタジオジブリの劇場長編としては18作目になる
11年(宝卯)夏公開の新作アニメが
コクコ坂であると、
12月15日(畑亥)に発表されました。
時代背景を63年(雨卯)に設定したのは、
宮崎駿(41-0105/雨卯)が、条件なし天冲殺ながら社会参加した時期。
「最近日本人は元気がないが、上を向いて歩こうじゃないですけど、
前向きで進むのはしんどい時代で、後ろ向きは嫌。
みんな下を向いている時代だから……と思っていたら、
上があった!」と高度経済成長期に決定したとの弁。
監督は、長男で共通干のない
宮崎吾郎(67-0121/草酉)。
12年前の天冲殺(99年/畑卯)では、
「ホーホケキョ となりの山田くん」で絵に描いたような失敗をしてるけれど、
今度は主戦場みたいな、少女マンガの世界だから、大丈夫か。
しかし、決意がDNA「玉」年でも、実行は「龍」年。
海外の香りはなくとも、末尾「8」には前進力の意味もあり。
また、これまでの「宝」年には、
91年(宝未)「おもひでぼろぼろ」と、01年(宝巳)の「千と千尋の神隠し」があり、
天冲殺とのセットで話題性はあっても、
駿の年支「辰」の害に、吾郎の天剋地冲なのですから、
多大な期待は禁物かもしれません☆
 
■2010年12月25日(土)畑酉
奇跡ではすまなくなった丸岡いずみの成長力●
■初旬「1歳陽申」が、DNA「司」の害だろうと、
認知されたのが干合条件なし天冲殺(08年/山子)だろうと、
奇跡の称号を得た
丸岡いずみ(71-0806/雨亥)が、
11年(宝卯)の守護神三合会局年のおそらく節入り前の「宝卯」月の
04月01日(陽戌)にスタートするであろうAX系「DON!」の後番組の司会に決定。
10年運「41歳鉄子」は、DNA「玉」の守護神10年運天冲殺。
流れに乗っている組織人は強いねえ。
夏生まれでも、金性の追い風はしぶとい子丑を応援しているようです。
これは奇跡ではなく、ごくごく自然な姿です☆
向井理椿木琴乃のゲゲゲな十時間泊まり愛●
■06年(陽戌)の60年に一度の干合支害年より活動開始し、
条件なし天冲殺で注目され、今年(10年/鉄寅)は「ゲゲゲの女房」で注目された
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちの
(82-0207/宝酉)が、
害切れ納音年を迎える来年(11年/宝卯)公開の
初主演映画「僕たちは世界を変えることができない。」で共演した
椿木琴乃(85-0930/海申)と交際中で、
今月初旬に十時間に渡る濃厚な交際を「FRIDAY」に報じられています。
共通干支もありますし、向井にとっては害をやわらげる秋の方三位となり
「申」持ちの椿木は守護神ですが、
向井の月干支は「海寅」ですから、納音が成立し、発展性は今ひとつ。
その椿木にしても、火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人ですから、
暖かみなどは皆無でも、後天運「3歳陽戌/13歳灯亥」の
10年運天冲殺で補われたとはいえ、今はそれを抜けています。
火性天冲殺干合支害月(11年/灯亥)で盛りあがったのでしょうが、
表裏ありの向井に遊ばれているだけかも知れません☆
 
■2010年12月26日(日)鉄戌
鳥居みゆき臨死!!江古田ちゃんで全裸連ドラ初主演の締め●
■昼は派遣OLやヌードモデルのバイトに励み、夜はキャバクラ嬢として活躍。
家では全裸で過ごすのがポリシーという
発行部数80万部のコミック
臨死!!江古田ちゃんが、
01月11日(陽寅)よりAX系で、
鳥居ゆき(81-0318/草未)主演で
実写化されることになりました。
鳥居は、春生まれの「草」で、水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですから、
変人には違いありません。
今年(10年/鉄寅)は、干合年で「宝」化で特別。
年干も月干も「宝」のため、時代遅れとはいえ、
金性天干一気になっているのですから目立つのです。
鳥居が認知された背景には、「6歳海辰/16歳雨巳」という
宿命にない水性10年運天冲殺がありますが、
現在の「26歳木午」は、その余力。
また、デビューは10年前の条件なし干合天冲殺(00年/鉄辰)。
同じく金性の天干一気化した結果なのですが、
さ来年(12年/海辰)の宿命にない水性の条件なし天冲殺で、
上がりを迎える予行演習とみたほうが正解です☆
 
■2010年12月27日(月)宝亥
毒と夢が盛られた森貴美子の哀しいフォトエッセー●
■DNA「龍」の改良改革条件なし天冲殺だった
99年(畑卯)より「non-no」モデルを始め、01年(宝巳)の納音年に卒業。
その後「LEE」などファッション誌で活動してきた
森貴美子(80-1204/宝亥)。
条件なし天冲殺のDNA「石」年の今年(10年/鉄寅)の04月12日(海辰)に、
三歳上のカメラマンと結婚したようですが、夢のなかのうえに、
年支「申」VS日支「亥」の害持ちで表裏ありで持続せず。
相手の年干支「灯巳」を自身の月干支「灯亥」が納音し、
日干支「宝亥」も天剋地冲するという完全に足を引っ張る形。
そんな完全に舞い上がったいる状態で、12月22日(陽午)の干合日に、
初のフォトエッセー
森きタイムを刊行。
10年運も「29歳木申」は、DNA「司」の害で家庭内不和。
寺院で受付嬢のバイトをする、実際は苦しい生活ぶりも吐露。
「彼は何があっても一緒に闘ってくれるチームメート」との発言は、
あとで、とんでもない恥になりそうです☆
 
■2010年12月28日(火)海子
野人山路徹の不徳と命の対価●
大桃美代子(65-0529/雨未)の
麻木久仁子(62-1112/木寅)への次元の低い攻撃により始まった
APF通信社代表の
(61-0913/畑酉)の窮地は、
想定範囲内の忌み神条件なし天冲殺という夢の中。
既に時代遅れとなった、秋生まれの「畑」は、
地支半会金性一気格という、目下の争いの上に成立する
木性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、秋夕刻六時頃の集会所。
プライドがないため、遊び心旺盛で、配偶者成分皆無は、
異性に貪欲で、恥じらいなど感じず。
大桃の月干支「宝巳」に、自身の年干支「宝丑」を大半会されるも、
「雨」は忌み神で、土性にはそぐわず。
麻木とは干合する仲であろうと、年下の子丑天冲殺に潰された格好。
その麻木にしても、前夫と離婚したにもかかわらず、
苗字を戻さず、山路と入籍するという因縁ばかりのお粗末。
山路は、全エネルギー199点中金性112点の遊び人。
「丑」年生まれ「畑酉」が正直だけに、貪欲(笑)。
10年運「42歳海辰」は、準守護神の月干「灯」の干合で窮地。
次の「52歳宝卯」は、忌み神10年運天冲殺で、もはや打つ手なし。
この時期に目立つのは夢のなかなのですが、
そもそも主導DNA「鳳」が忌み神ですから、言い訳も通用せず。
会見してしまったら、終わりだったのに。
土性には辛い年の瀬です☆
辻希美がまたしても共通干支なき出産で不運の加速●
■水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、配偶者成分もない(87-0617/灯酉)が、
共通干支のない地支水性一気格で「亥」×3の長女(07-1125/雨亥※)に続き、
またしても、共通干支のない長男を、
12月26日(鉄戌)の害日に出産したと、ブログで発表しました。
生年冲殺の長男は、長女と同様に、
父親の
杉浦太陽(81-0310/陽戌※)とも共通干支なし。
杉浦も水性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人ですが、
干合水性天干一気で、年干支「宝酉」VS日干支「陽戌」の干合支害持ちが、
害の関係の辻と結婚したのですから、悲しいほど想定内なのでしょう。
四正格の辻が四正入格の「子」月に出産もわかるのですが、
「卯」年生まれ「灯酉」は、内外シーソー。
来年(11年/宝卯)は、杉浦の宿命害切れと辻の天剋地冲。
火性天干一気の辻には、大きな試練が待っていそうです☆
 
■2010年12月29日(水)雨丑
パンクブーブー 黒瀬純が結婚で消滅に加速●
■09年(畑丑)の条件なし干合天冲殺に、
M-1王者に輝いた
パンクブブー黒瀬純(75-0508/木寅)が、
天冲殺月(12月/山子)の12月25日(畑酉)干合日に、二年間の交際を経て、
若い頃のジャッキー・チェンに似ているという33歳トリマーと
入籍した所属事務所から発表されました。
月支「巳」VS日支「寅」の害持ちが、天冲殺に舞い上がり交際し、
その天冲殺明けに伐り倒されただけですね。
10年運「31歳灯丑」は、初旬条件のない忌み神10年運天冲殺。
吉本興業入社も、97年(灯丑)ですから、もう伸びしろがないということです。
ちなみに理想の夫婦は、どこか顔のつくりが似ていると言われます。
ジャッキーと黒瀬では、真逆ですね☆
TOKYO No.1 SOUL SET 渡辺俊美ちはるが気疲れ離婚●
■TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美(66-1206/畑亥)と、
タレントの
(70-0324/雨卯)が、
12月26日(鉄戌)にちはるのブログで離婚を発表しました。
渡辺は「41歳木辰」の干合10年運天冲殺。
ちはるも「36歳草亥」の特別条件付10年運天冲殺。
二人とも初旬条件がないため、双方の目的が別々にあるため、
共通干があろうと、子供(16歳男子)がいようと、こうなるのです。
「畑」には、辛い「鉄」の支合年。
結婚しても、時間の経過と共に夫に興味がなくなる「雨卯」らしいことです☆
 
■2010年12月30日(木)木寅
わかりやすい桑田佳祐の紅白出場●
■食道癌から復帰の年支「申」VS日支「亥」の害持ちが、
DNA「玉」の害切れ支合年の干合天冲殺月(12月/山子)の
DNA「鳳」の半会日に、紅白サプライズ出演は、
そのまままパフォーマンス☆
市川海老蔵の悪いのは酒癖という勘違い●
■「酒癖が悪かった」のではなく、
そもそも、仕事を休んでいたのに、
深夜ノコノコでかけるという自覚の無さではないか。
争わずに示談する云々の前に、
人間としての資質の問題☆
運転不向きの鈴木杏樹が追突事故●
■木性ゼロ(DNA禄/司なし)で感謝も奉仕もなく、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)で遵法意識に期待できない
金性過多の
鈴木杏樹(69-0923/宝丑)が、
12月22日(陽午)の干合支害日に、江東区で乗用車を運転中に、
ごみ収集車に追突する事故を起こし、運転手に軽いけがを負わせていたそうです。
心を磨いていないと、それこそゴミにしかならない宿命ですから笑えません。
10年運「35歳灯丑」は、宿命にない火性でDNA「車」の危険。
「酉」年生まれ「宝丑」は、不動ですし、運転は似合いません。
金性強化年で、ボロボロのようです☆
吉瀬美智子が伐り倒されて結婚●
■金性ゼロ(DNA車/牽なし)で体裁にはこだわらないはずで、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の
吉瀬美智子(75-0217/木午)が、
宿命にない金性の半会年(10年/鉄寅)のDNA「禄」の天剋地冲月(12月/山子)の、
12月25日(畑酉)の干合日に、09年(畑丑)の干合支害年に交際報道のあった
45歳の年商20億円を誇る飲食店関連企業経営者と、
五年の交際を経て、入籍したそうです。
今年は
ハガネで、連ドラ単独初主演を果たし、
悔いを残すこともなかったのでしょうか。
伐り倒されないのかと思っていたら、あっけなかったですね。
来年(11年/宝卯)から始まる、「36歳海午」は同様に宿命にない水性で、
濁り水とはいえ、野人としては救いの水。
新しい世界に行くのでしょう☆
 
■2010年12月31日(金)草卯
和田アキ子がNHK目前で追突され軽傷●
■12月29日(雨丑)に紅白歌合戦のリハーサルに向かう
和田アキ子(50-0409/木戌※)が乗った乗用車が、渋谷区神南の区道交差点で、
信号待ち中に追突され、全治十日の怪我を負ったそうです。
そろそろ紅白に縁なしというお知らせ現象というよりは、
金性の多い和田であろうと、「木」は伐り倒されるということです。
「石」主導で、実は政治家。
悩みの少なくない人で、才能も主導DNAの「石」。
ひとまず、大怪我では洒落にならないので、
気の効いた発言を期待します☆
Kis-My-Ft.2 玉森裕太がタクシー運転手に17万円盗まれる●
■12月19日(雨卯)のDNA「鳳」日に、
Kis-My-Ft.2玉森裕太(90-0317/宝巳)が、
ファンと会話するために、乗車していたタクシーから、一時降車した際に、
運転手が玉森の鞄が車中にあるのを知りながら車を発進させ、
現金計約17万円が入った財布などを盗んだそうです。
玉森は水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
気を使いすぎると、疲れる人。優しさや脇の甘さが仇になります。
今年(10年/鉄寅)は、年干支「鉄午」の大半会で、
大きく動けば、結果は害。
初旬条件もなく、後天運も「26歳海午」になるまでは動きません。
贅沢品の「宝巳」ですが、野人なんだしタクシーに乗ってるような、
立場にはなかったとも言えます☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2012 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2