BE●運命向上委員会緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●BE
閲覧可能なのは見出しがあるコラムのみで、
その他鳳積堂私信等閲覧は、専用IDとPASSが必要です☆
2 0 1 0 年(鉄寅)●11月 灯亥 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
訃報.アラン・ドロン吹き替えの野沢那智が肺癌で逝く●2010_1101
ユンソナ交通事故で両脚骨折という鉄被害●2010_1101
リア・ディゾンの絵に描いたような転落●2010_1101
くわばたりえの未来を閉ざす第一子男児出産●2010_1102
大櫛エリカが抜け出せなかった夢と害結婚●2010_1102
オリエンタルラジオ 藤森慎吾にとって加藤夏希は神様という熱愛●2010_1102
田中康夫がW嬢と入籍という夢の中●2010_1103
羽生善治畠田理恵が別居という夢の中●2010_1103
勝村政信が別居認めるも夫婦仲の良さ強調の嘘●2010_1103
新井麻希自爆退社●2010_1103
水嶋ヒロ太田光の作家生活の共通点●2010_1103
箭内道彦南野陽子の破滅的な関係が終止符●2010_1103
酒井法子の介護辞めと平子理沙の商売●2010_1104
ダルビッシュ有サエコの離婚協議の無責任●2010_1105
伊勢谷友介比留川游の熱愛合体の無駄●2010_1105
武井咲の120点満点初写真集の戸惑い●2010_1105
出水麻衣の恐ろしい路チューの恥●2010_1106
明石家さんまの野人CM効果●2010_1106
いとうあさこが夢からさめず鉄で骨折●2010_1106
訃報.100万回生きたねこ佐野洋子が乳がんで死去●2010_1107
佐田真由美に恐ろしい子丑女児誕生と夫婦仲●2010_1107
萩尾望都の旧い改良は銀の船と青い海●2010_1108
逆縁宮本和知若柳きららに子丑女児誕生の怖さ●2010_1109
崖っぷち辞めの熊切あさ美が楽する勘違い●2010_1109
新庄剛志は絵描きになると南の島に出掛けたまま●2010_1110
松山ケンイチは害年夢のなかでNHK大河平清盛●2010_1110
羽鳥慎一が来春フリーで転落人生●2010_1111
仲里依紗の危険なダイエット点滴●2010_1111
池田理代子ベルサイユのばらカルタを商品化●2010_1111
松浦亜弥Click you Link meに涙を誘う●2010_1112
今さら高岡早紀保阪尚希の不動産トラブル●2010_1113
岩崎ひろみが子丑女児出産で加速する不幸●2010_1113
向井秀徳の妄想夢物語集厚岸のおかず●2010_1113
ブラックマヨネーズ 小杉竜一の改良改革婚の行方●2010_1114
福山雅治モノマネみっちーが結婚の不都合●2010_1114
夏目三久が無惨にも年内退社●2010_1114
榎本加奈子が義理娘に逆襲された躓き●2010_1115
実は毒なし立花胡桃妊娠七カ月でハワイ挙式の賞味●2010_1115
訃報.松平健の妻で元女優松本友里が自殺●2010_1116
村上佳菜子が害切れ天冲殺日に逆転優勝●2010_1116
里田まい田中将大と熱愛の愚か●2010_1116
伐り倒されない吉瀬美智子の初カレンダー●2010_1116
水嶋ヒロのプロ作家デビューの情けない日●2010_1117
原千晶の子宮癌と入籍公表の緩いタイミング●2010_1117
紀里谷和明に破壊される冨永愛の未来●2010_1118
Soweluの哀しい恋愛遍歴と害の再始動●2010_1119
平野綾が所属事務所を猛烈批判で失速予兆●2010_1120
野人アヴリル・ラヴィーンも伐り倒された夢の清算●2010_1121
ほしのあき三浦皇成の薄汚れた災難●2010_1122
野人気象予報士半井小絵が文庫で初グラビア●2010_1123
舟山久美子 くみっきーの低い計算●2010_1124
逆縁香里奈田中圭熱愛の夢と恥●2010_1125
金23:15秘密主題歌つよがりソレイユ初音のもがきと東野圭吾●2010_1125
オリエンタルラジオ 藤森慎吾加藤夏希との交際認める●2010_1126
NEWS ZERO 七尾藍佳が萎えて離婚●2010_1126
小林麻央が加速させる市川海老蔵の不運●2010_1126
植村花菜の独創性と冷え切った風景●2010_1127
橘佳奈Dreamからリストラという悲哀●2010_1127
見納めになるのか岡村隆史の早すぎる復帰●2010_1128
瀬戸際劇団ひとりがカプチーノで掟破り●2010_1128
仰天篠原ともえが青ヶ島で15周年凱旋ライブ●2010_1129
そろそろ終わり加藤浩次が足首骨折●2010_1130
訃報.別れても好きな人の歌手のシルヴィア肺がんで逝く●2010_1130
酒井法子贖罪出版の疑惑●2010_1130
 
■2010年11月01日(月)草卯
訃報.アラン・ドロン吹き替えの野沢那智が肺癌で逝く●
■仏俳優アラン・ドロンの吹き替えや、
ラジオの深夜放送のパーソナリティとして一世を風靡し、
劇団薔薇座の主宰者で舞台人の
野沢那智(38-0113/草巳)さんが、
10月30日(雨丑)の主導DNA「龍」の半会日に、肺がんで逝去。
10年運「72歳草巳」に入ったばかりの、
60年に一度の干合支害天冲殺で、環境もご自分もお辛かったでしょうし、
とてもお洒落で格好いい声の方でした。
ご冥福をお祈りいたします☆
ユンソナ交通事故で両脚骨折という鉄被害●
■テレビドラマの撮影後帰宅途中の乗用車がガードレールに追突し、
後部座席に乗っていた
ユンソナ(75-1117/灯卯)が、
10月30日(雨丑)のDNA「車」の危険日に両脚を骨折する重傷を負ったそうです。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)の人が、金性年(10年/鉄寅)ですし、
土性ゼロ(DNA鳳/調なし)が、DNA「石」の屈服の土性月(10月/陽戌)。
生月冲殺ですから、条件あり天冲殺月ですが、
「卯」年生まれ「灯卯」は、待ち運とはいえ、
せっかく日本でも成功したかのようにみえたのに、
母国は生月に寛容でなかったのかもしれません。
宿命にない成分の「鉄」は、硬くて怖いですね☆
リア・ディゾンの絵に描いたような転落●
■06年(陽戌)の条件なし干合支刑天冲殺にデビューし、
08年(山子)の害年に結婚し、
09年(畑丑)の天剋地冲年の04月24日(畑亥)の忌み神天冲殺日に女児を出産した
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
リアディゾン(86-0924/宝未)が、
スタイリストの夫と別居中で、近く離婚するそうです。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「石」の屈辱。
そして、条件なし干合支刑天冲殺(10月/陽戌)。
あのデビュー年を思い起こすイメージですが、
すれ違いも価値観の相違も何もなく、自然界に試されただけ。
離婚成立後は長女の親権をもつらしいですが、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の生月冲殺で、土性天干一気の娘と一緒では、
もう未来も何もありません☆
 
■2010年11月02日(火)陽辰
くわばたりえの未来を閉ざす第一子男児出産●
クワバタオハラ桑波理恵(76-0324/草亥)が、
10月30日(雨丑)に第一子男児を出産したことを所属事務所が発表しました。
日座冲殺の「草亥」ですから、めでたいことはもとよりありませんが、
60年に一度の干合支合年(10年/鉄寅)と、
年支「辰」と月支「卯」がからむ方三位木性強化の事件は、
生年冲殺で親の犠牲となるものですが、
男児の月干支「陽戌」に、自身の年干支「陽辰」を納音されているのですから、
相討ちみたいなものです☆
大櫛エリカが抜け出せなかった夢と害結婚●
■ASAYAN出身の元歌手で、今年(10年/鉄寅)の東京マラソンで、
芸能人女子部門最速3時間38分で走破した
大櫛エリカ(80-0925/宝丑)が、
(今年が金性年なので)干合金性天干一気地支金性一気格的宿命らしく、
09月25日(山寅)に入籍していたと「サンケイスポーツ」に報じられています。
相手の男性は1歳年上のフリーデザイナーだそうですが、
出会いと交際開始は、年干支「鉄申」の大半会年だった00年(鉄辰)の、
金性強化とはいえ、条件なし天冲殺という夢の中。
しかも、現在の10年運は「26歳海午」の守護神害。
相手の男性にも同情しますが、救いはどこにもありません☆
オリラジ藤森慎吾にとって加藤夏希は神様という熱愛●
オリエンタルラジオ藤森慎吾(83-0316/雨卯※)と、
JJモデルでこれまで不遇な恋愛遍歴ばかり強調されていた
加藤(85-0726/陽寅)が交際中だと「デイリースポーツ」に報じられています。
出会いはバラエティ番組の共演で、今夏よりの付き合いだとか。
熱い夏の太陽の加藤は、本年(10年/鉄寅)は、DNA「禄」の引力本能年。
藤森は、火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA車/牽なし)で満足に働く気持ちなし。
さらには金性ゼロ(DAN龍/玉なし)で分別もなしで、実は頭の中身は空っぽ。
今年はありえない金性年で、共通干もあるのですから、
藤森が救いの加藤に惹かれたのでしょう。
加藤の月干支「雨未」が藤森の年干支「雨亥」を大半会しますから、
藤森が一方的に得をする関係ですが、加藤だってそれはわかりきったことでしょう。
全てが完璧になるとはいかないのが、人の世。
時間をかけてどうなるというものではありませんから、「あり」です。
加藤の条件なし大半会天冲殺月ですが、技あり☆
 
■2010年11月03日(水)灯巳
新党日本 田中康夫がW嬢と入籍という夢の中●
■新党日本代表の田中康夫(56-0412/畑酉)衆院議員が、
元国際線キャビンアテンダントで新婦の恵さん(44歳)と入籍したと
「日刊スポーツ」に報じられています。
宿命に木性のない畑で、結婚に興味がなかったのですが、
10年運「48歳灯酉」は、DNA「龍」の改良改革と、
月干「海」の干合による、配偶者成分「木」が表出。
出会いも97年(灯丑)の月干干合のDNA「龍」の半会年で、
相応のご縁はあったのでしょうが、
事実婚状態とはいえ、今年(10年/鉄寅)はDNA「調」の条件なし天冲殺。
疲れてきたとしか、言えません。
来年(11年/宝卯)は天冲殺+対冲。反動で壊れねばいいのですが☆
羽生善治畠田理恵が別居という夢の中●
■干合金性天干一気で月干支「草酉」VS年干支+日干支「鉄戌」の干合支害持ちの
羽生善治(70-0927/鉄戌)名人の夫人で元女優の畠田理恵(70-1110/木午)が、
13歳の長女と11歳の次女を連れて、都内自宅を出て、
娘のスケートを習うことを優先して、横浜市内に別居中だと、
「女性自身」に報じられています。
今年(10年/鉄寅)の羽生は、条件なし天冲殺+大半会。
配偶者である月干「草」の干合で、(妻の)心変わり。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)ですから、多くを語りませんが、
ようは行き違いがあり、畠田が伐り倒されたというか、
危険な行動(DNA車)をとったいうことです。
結婚15年目での別居。羽生は永世を6タイトルで獲得。
史上初の全7冠獲得に向け、現在、竜王戦に挑んでいますが、2連敗。
10年運4旬「34歳畑丑」は、DNA「玉」の静寂。
初旬「4歳陽戌」2旬「14歳灯亥」3旬「24歳山子」を抜け、
最も普通の人に成り下がっている時期。
今後は5旬「44歳鉄戌」と6旬「54歳宝卯」の金性強化天冲殺を迎えますが、
この苦難は今後の糧になるはず。
「石」主導の、「戌」年生まれ「鉄戌」は、徹底した待ち運。
害持ちとしては、ホッとしている部分もあり。
とはいえ、ギスギスした人であるに変わりなし。
時代整合性なくなった、戦う人は、抵抗不能です☆
勝村政信が別居認めるも夫婦仲の良さ強調の嘘●
■元モデルの妻が14歳の長女を連れて別居中と
「週刊女性」に報じられた
勝村政信(63-0721/草丑)。
今年(10年/鉄寅)は、干合年で、すわ女性問題かとも思われますが、
そもそも、初旬「5歳山午」は、DNA「司」の害で、
家庭的な味わいは希薄なうえ、内側の「禄」ばかりか、
「禄」×3は、外への奉仕で、妻子には気遣えなかったのでしょう。
さらに、「卯」年生まれ「草丑」は、異性理解不能。
10年運「45歳木寅」は、屈服。
本当は、隠しておきたかったのでしょう。
離婚は否定して、仲の良さを強調しようと、形は終わりです☆
新井麻希自爆退社●
■「玉」主導なのに、売りは帰国子女。
初旬「1歳木辰」は、DNA「司」の害で、持続力堅実さもなしという
TBSの
新井麻希(82-0508/宝卯)が、他部署への異動を拒否して、
10月31日(木寅)に退社したと「日刊スポーツ」に報じられています。
読み間違いや遅刻なども目立っていたようで、整理対象にされたのですが、
今年(10年/鉄寅)は、DNA「石」。
月支「巳」の害はあろうと、異動できるのならば、するしかなかったのに、
天剋地冲(05年/草酉)年入社では、始めから壊れていたのかな☆
水嶋ヒロ太田光の作家生活の共通点●
■09月(草酉)の条件なし天冲殺に事務所を離れた水嶋ヒロ(84-0413/灯丑)が、
11月01日(草卯)のDNA「龍」の主導DNA日に、
本名の
齋藤智裕名義で応募した「KAGEROU」で「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞し、
賞金の2千万円は辞退したと報じられています。
賞金がなくても充分やっているのか、何らかの取引があったのかは不明ですが、
今の「陽戌」月は、何はともあれDNA「石」月ですから、その流れ。
とはいえ、最後の最後とは言え10年運「17歳鉄午」は害。
あまり歓迎できるものではないのです。
一方、爆笑問題の
太田光(65-0513/灯卯)は、
今年は、年支と月支(共に巳)の害ながら、主導DNA「司」年。
不安になって、10月29日(海子)の守護神日に短編集
マボロシを上梓。
条件なし天冲殺月(陽戌)で、もろに商売。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)ですから、何でもやりますが、
「42歳陽子」は、相当くたびれていますね。
とはいえ、両者とも生きるための発信で、感動は二の次。
まずは、目立つことなのです☆
箭内道彦南野陽子の破滅的な関係が終止符●
■06年(陽戌)から交際開始し、07年(灯亥)に発覚した
道彦(64-0410/畑丑)と南野陽子(67-0623/山午)が破局したと
「サンケイスポーツ」に報じられています。
箭内の月干が「山」のため共通干こそありますが、
年上の午未天冲殺と年下の子丑天冲殺に整合性なく逆縁。
相互冲殺のうえに、害というたまげた関係が、
よくも四年も続いたものですが、そこが不器用な土性なのでしょう。
箭内は火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ですし、
南野は水性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人のうえ、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)ですから、
天冲殺明けの金性年(10年/鉄寅)に、反応したのですね。
恥の清算は望むところですが、この先の復興は未知数です☆
 
■2010年11月04日(木)山午
酒井法子の介護辞めと平子理沙の商売●
■11月06日(鉄申)と11月07日(宝酉)の両日にCS日テレで、
95年(草亥)の干合条件あり天冲殺の主演ドラマ「星の金貨」が再放送される
09年(畑丑)の害年に覚醒剤事件で、三年の執行猶予付有罪判決を受けた
酒井法子(71-0214/鉄午)が、創造学園大のソーシャル学部から、
創造芸術学部音楽科に転部したと、「日刊ゲンダイ」に報じられています。
「禄」冲殺を所持している生年冲殺のため、
裁判で泣いて訴えた奉仕(介護)も見せかけだったのは、納得です。
また、12月(山子)のDNA「龍」の改良改革対冲月に、
告白本を出版するとも報じられていますが、
生年冲殺ならば、条件あり守護神火性月の
10月(陽戌)と11月(灯亥)が理想で、ズレは否めません。
同一生年月日の
平子理沙は、主導DNA「車」月の
10月30日(雨丑)の害日という少々マヌケな日に、
ファション本
Girls Girls Girlsを刊行しましたが、
そこそこ売れてるだけに、残念というか、
ブレたら底なしという宿命冲殺の悲哀を感じます☆
 
■2010年11月05日(金)畑未
ダルビッシュ有サエコの離婚協議の無責任●
■07年(灯亥)に11月11日(畑酉)に入籍した、
北海道日本ハムファイターズの
ダルビッシュ有(86-0816/海辰)と、
元女優の
サエコ(道休紗栄子・86-1116/木子)が、
札幌市内に借りている高級マンションを解約し、
六本木ヒルズにも姿がなく、
サエコは宮崎市内で生活し、離婚協議を始めていると、
「日刊ゲンダイ」、「女性セブン」、「週刊文春」に報じられています。
ダルビッシュの女性問題が原因とされていますが、
同い歳とはいえ、午未天冲殺のダルビッシュが、
年下のサエコと一緒になることじたい無理があったのですが、
サエコは月干支「畑亥」の生月冲殺で、干合干が冲殺されていますので、
もともと異性はコントロール不能なのに、自己発揮して結婚したツケなのです。
また、ダルビッシュの月干支「陽申」はサエコの年干支「陽寅」を納音し、
サエコが外にでることを好みませんし、
月支は「申」と「亥」の関係で、家系の流れも違うところに、
戌亥の生月のサエコが、実家離れできずに、このありさま。
金性ゼロ(DNA車/牽なし)のサエコが、動きすぎたのでしょうし、
(ブログなんて、とんでもありません)
自ら伐り倒されるなんて、自殺行為(苦)。
これが、メジャー挑戦を思いとどまらせた要因でしょうが、
来年(11年/宝卯)が害のダルビッシュは、恥をかかずにすんだのかも。
子供もいるのですし、サエコは耐えねば、次旬「33歳草未」の害が辛いです☆
伊勢谷友介比留川游の熱愛合体の無駄●
伊勢谷友介(76-0529/宝巳)とモデルの比留(86-0205/鉄辰)が、
交際中だと「女性セブン」に報じられています。
伊勢谷が手掛ける環境プロジェクトの商品を扱う都内の店舗で、
10月29日(海子)に、レセプションパーティーが行われ、
終了後に二人が手をつないで一緒に車に乗って帰ったとか。
「陽」と「辰」もあり共通干支は揺るぎないのですが、
まるで戦車とその照準器みたいなカップルに好感度は、まるでなし。
「宝」と「鉄」の兄妹なんて、ただの悪趣味ですね☆
武井咲の120点満点初写真集の戸惑い●
■資生堂「TSUBAKI」のCMに10代で異例の抜擢をされた
女優としても活動している、名古屋出身の
武井咲(93-1225/鉄辰)が、
10月28日(宝亥)の半端なDNA「石」日に、
初の写真集
中の少女を刊行しました。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の冷たい冷たい冬の「鉄」が、
燃焼するのは至難の業ですが、「調」主導で売れるのは少女の間だけ。
一応は、宿命にない火性月(10月/陽戌)と、
10年運「14歳陽寅」の恩恵ですが、次旬「24歳灯卯」は守護神害。
その前に、来年(11年/宝卯)は、屈辱の害ですから、心も痛みます。
「自分を表現することがテーマ。1枚1枚にその時の自然な感情を込めました。
120点満点です!」って、それではレベルが低すぎます。
知恵を使った闘いは出来るのかな☆
 
■2010年11月06日(土)鉄申
出水麻衣の恐ろしい路チューの恥●
■生日冲殺付の日座冲殺さげ●●で、TBSの出水麻衣(84-0211/草亥)アナが、
60年に一度の干合支合年らしく、
竹村総合整備という会社の31歳になる世襲社長と交際中で、
都内の路上でキスしている写真を「FRIDAY」に報じられています。
「司」主導が、金性ゼロ(DNA車/牽なし)ですから、恥も外聞もありませんが、
宿命にない金性年(10年/鉄寅)で舞い上がっているだけです。
哀れなことです☆
明石家さんまの野人CM効果●
■金性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人ながら、
今年(10年/鉄寅)は、宿命にない守護神の金性支合年で、
明石家さんま(55-0701/雨亥)が、10月05日(山子)の干合天冲殺に発売した
塩野義製薬の解熱鎮痛薬「セデス・ファースト」のイメージキャラクターに起用されました。
でも、忌み神10年運天冲殺「48歳灯丑」だから、
いくら金性の方向性の鎮痛薬でも、効果はいまひとつ。
志の問題かも☆
いとうあさこが夢からさめず鉄で骨折●
■10月23日(陽午)の干合日から、
舞台「2WEEK コンタクト〜まだ使えると思ふ〜」に出演していた
いとあさこ(70-0610/宝酉)が、24日(灯未)午前中に負傷するも、
さすが子丑天冲殺らしく、痛みを抑え全部こなしたそうです。
22日(木辰)に腰の骨を折っていたことも判明しましたが、
干合支害月(10月/陽戌)に、木性ゼロ(DNA禄/司なし)らしく、
木性日の事故は、感謝と奉仕不足とも思えますが、
デビューが97年(灯丑)で、話題になったのが、
08年(山子)と09年(畑丑)の条件なし天冲殺ですから、
今年(10年/鉄寅)が、年支「戌」と月支「午」のからむ三合会局でも、
そろそろ、夢からさめて、考え直さねばならないということでしょう。
来年(11年/宝卯)は、納音年ですから、裏方への誘いかもしれません☆
 
■2010年11月07日(日)宝酉
訃報.100万回生きたねこ佐野洋子が乳がんで死去●
100回生きたねこなどで知られる
絵本作家の
佐野洋子(38-0628/宝卯)さんが、
DNA「石」忌み神年の干合支合月(陽戌)の
DNA「龍」の天冲殺半会日の11月05日(畑未)に、
乳がんのためにお亡くなりになられました。
ターボ運付の生月冲殺でしたが、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
相当無理をされていたのではないかと推測されます。
ご冥福をお祈りいたします☆
佐田真由美に恐ろしい子丑女児誕生と夫婦仲●
■08年(山子)に四歳年上のいわゆる業界人と結婚した
条件なし天冲殺+DNA「龍」の改良改革年の
真由美(77-0823/海子)が、
11月04日(山午)の忌み神天剋地冲日に第二子となる女児を出産したと、
ブログで発表しました。
09年(畑丑)の04月06日(宝巳)に誕生した長女にとっては害年。
この姉に妹と佐田の三人には「山」という共通干こそありますが、
さすが、天冲殺中の子丑天冲殺の誕生は、厳しいでしょう。
また、佐田が木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で子供縁薄いのですが、
親剋しの子丑の次女は、水性ゼロ(DNA禄/司なし)の配偶者成分なしで、
生日冲殺のうえ、感謝も奉仕なき、火性過多で、
佐田にとっては恐ろしく育てづらいのです。
「ハロ〜と産声を上げ、今日の午後、可愛い女の子が誕生しました」と、
喜びようですが、
子丑が誕生するということは、夫婦間に軋轢がある証拠。
なんだか、危ないです☆
 
■2010年11月08日(月)海戌
萩尾望都の旧い改良は銀の船と青い海
■69年(畑酉)の年干支「畑丑」と月干支「畑巳」の三合会局を伴う、
DNA「牽」年にデビューし、「少女漫画の神様」とも呼ばれる
萩尾望都(49-0512/海寅)が、DNA「龍」の主導する改良改革年らしく。
10月27日(鉄戌)の守護神半会日に、童話集
銀の船青い海を上梓しました。
「龍」冲殺主導は、常に見直しがある人ですが、
「龍冲+牽」は、「玉」的な細工が得意ですし、
「龍冲+石」は、変化球的技術力ですね。
童話集は70年代の作品で、単行本未収録作品が多数。
さらに未発表作を含む貴重なカラーイラストも掲載され、一気に蔵出しですね。
10年運6旬「58歳草亥」は、月支「巳」と日支「寅」の害を切る、
異常環境10年運天冲殺+支合で、少女力満載なのです☆
 
■2010年11月09日(火)雨亥
逆縁宮本和知若柳きららに子丑女児誕生の怖さ●
■08年(山子)に若柳きらら(75-1216/陽申)と再婚した
元巨人軍投手で、あの出川哲朗と同一生年月日の
宮本和知(64-0213/海辰)に、
11月06日(鉄申)に女児が誕生しました。
宮本の月干と若柳の日干が「陽」ですから、
月干「陽」の女児とは共通干がありますが、
逆縁午未天冲殺に生まれたのは、
年干支「鉄寅」VS日干支「鉄申」の納音持ち。
子丑天冲殺誕生は、さすが辛いものがあります。
来年(11年/宝卯)は、宮本は害年ですし、
10年運も「47歳宝未」の10年運天冲殺とはいえ、
守護神の月干が干合されてしまいます。
喜んではいられませんね☆
崖っぷち辞めの熊切あさ美が楽する勘違い●
■元祖崖っぷちアイドルの熊切あさ美(80-0609/雨丑)が、
母親に「芸人を産んだ覚えはない」とか、
「女性版出川哲朗を目指しているのか」などと言われ、
崖っぷちを封印して、本格的女優をめざし、
11月20日(木戌)に
記憶 mindをリリースするそうです。
98年(山寅)の条件なし忌み神干合天冲殺の苦しさなのかもしれませんが、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、月支「午」VS日支「丑」の害持ちで、
月干は、汚れの「海」なのですから、お笑いや汚れ以外に何をするのでしょう。
しかも「車」主導ですよ。
条件なし守護神天冲殺(10年/鉄寅)を迎え、楽な気分なのでしょうが、
「21歳畑卯/31歳山寅」は、忌み神だろうと10年運天冲殺。
持ち味を活かさねば、それこそ消えるだけなのに、残念な人です☆
 
■2010年11月10日(水)木子
新庄剛志は絵描きになると南の島に出掛けたまま●
■元阪神タイガース・元北海道日本ハムファイターズの外野手で、
大リーグにも挑戦した、
新庄剛志(72-0127/灯巳※)が、
「絵描きになると南の島に出かけたまま消息不明」だとかと、
「週刊ポスト」に報じられています。
ゴーギャンかよ(笑)。
いくらノリが良くても、生月冲殺は自己発揮して躓いたら終わりですね。
「鳳」冲殺主導だし☆
松山ケンイチは害年夢のなかでNHK大河平清盛●
■12年(海辰)のNHK大河ドラマの「平清盛」の主役を
松山ケンイチ(85-0305/雨卯)が起用されることがわかりました。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「玉」年ですからね。
しかし、12年はDNA「石」の屈辱塩水の害と条件なし天冲殺。
火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人に、務まるわけもありません。
加工自由の「雨」とはいえ、あれやこれやと注文がつけられすぎて自滅かも。
デビューは01年(宝巳)のDNA「龍」の改良改革条件なし天冲殺。
もう、夢の続きはありません☆
 
■2010年11月11日(木)草丑
羽鳥慎一が来春フリーで転落人生●
■AXの羽鳥慎一(71-0324/山申)アナが、来年(11年/宝卯)03月(宝卯)末で退社し、
フリーとして活動すると、発表されました。
年干支「宝亥」の大半会をともなう、条件あり天冲殺ですが、
生月冲殺が金銭物質に血迷っても、ロクなことはありません。
羽鳥は、火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
「牽」冲殺主導で、組織の恩恵がないと、不名誉の極みになりやすく、
年支「亥」VS日支「申」の害持ちは、持続力なしの表裏あり。
10年運「37歳灯亥」の宿命にない火性の害で、
誰かにそそのかされているのでしょう。
こうして、脱落者が増えていくのでしょう。
一時的恩恵はあろうと、そもそも「山」は動かないものなのです☆
仲里依紗の危険なダイエット点滴●
■AKB48の面々など足許にも及ばない美形で、
「17歳陽子」が干合でも、年支も月支も日支も稼働しないため、
条件なし支合天冲殺を迎え、いささか不安がつのる
依紗(89-1018/宝亥)が、
眠いのに眠ることができず不眠症状態で、
治療として点滴を打ちにいったところ、
美容に効果があるダイエット点滴も入れたと自身のブログであかしています。
「点滴で美白とか美髪とかダイエットとかできるんですよ!!
仲さんビックリしちゃってテンションあがって、
ビタミン点滴に+してダイエット点滴も入れてもらいました( ̄▽ ̄)」って、
そもそも夢のなかですから、眠れなくても横になっているだけで可ですし、
本来寝ている状態で、身体の中に異物をいれては、
至極の宝石には、そぐいません。
「車」主導なので、なかなか寝付けないこともありますが、
危険なことを回避する感覚はないのですね。
今年(10年/鉄寅)は、年支「巳」の害年で、表面の汚染。
心配ですね☆
池田理代子ベルサイユのばらカルタを商品化●
■02年(海午)の宿命害切れ支合年に刊行した
「ベルサイユのばら大事典」の企画頁だった
ベルサイユばらカルタが、内容を大幅にバージョンアップし、
11月10日(木子)に待望の商品化されました。
池田理代子(47-1218/宝未)は、月支「子」VS日支「未」の害持ちの生年冲殺で、
今年(10年/鉄寅)は、DNA「石」。
今月(11月/灯亥)は、月干「海」の干合を伴う条件あり天冲殺月で、
商売で忙しいのでしょう。さすが「宝未」です。
ターボ運付の10年運「56歳山午」は、DNA「玉」の宿命害切れの支合。
過去の遺産で充分喰えているのですから、笑いがとまりません。
「鳳」主導は、一応燃焼かな☆
 
■2010年11月12日(金)陽寅
松浦亜弥Click you Link meに涙を誘う●
■00年(鉄辰)の大半会条件なし天冲殺にオーディションに合格し、
01年(宝巳)の年干支「陽寅」の干合支害による、
守護神「海」化による条件なし天冲殺デビューの
松浦亜弥(86-0625/鉄子)が、
約1年10ヶ月ぶりのニューアルバム
Click you Link meを11月24日(山寅)の、
DNA「龍」日にリリースします。
森高千里(69-0411/陽辰)もサポートした「渡良瀬橋」などカバーが四曲、
涙を誘うリテイク満載という陣容。
「玉」主導らしく、ジャケットは思いっきりレトロな50年代米国風。
「玉+調」の世間ズレしたところが、和ではなくバタくさくなったのは、
「玉+禄」の計算がはたらいていますが、微妙。
あと1年2ヶ月ほど我慢すれば、60年に2年ある守護神天冲殺なのですから、
それまでは、なんとか生きながらえないとね。
そうすれば、次旬「26歳宝卯」も、有効利用できるはず。
Twitterで「iPhoneケース破損」と嘆いていますが、似合わない☆
 
■2010年11月13日(土)灯卯
今さら高岡早紀保阪尚希の不動産トラブル●
■04年(木申)に離婚した高岡早紀(72-1203/山辰)と保阪尚希(67-1211/畑酉)が、
婚姻関係中にあった99年(畑卯)の、
高岡の害年と保阪の条件なし天冲殺+納音年に購入し、
所有権が高岡にあるとされていた港区内の高級住宅地に建つ家を、
保阪に債権者とした競売にかけられ、
(高岡は)都税事務所からも差し押さえを受けていると、
「夕刊フジ」に報じられています。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)で生月冲殺の高岡は、忌み神年で立ち往生。
あまりにも不道徳で、ブレた生き方をしている因縁なのでしょうが、
保阪にしても、条件なし天冲殺で、苦し紛れのようです☆
岩崎ひろみが子丑女児出産で加速する不幸●
■07年(灯亥)の守護神半会年に、
共通干のない年上の午未天冲殺の
吉田メタル(71-1101/鉄寅)と、
逆縁結婚した
岩崎ひろみ(76-1123/畑卯)が、
07年11月23日(宝酉)の子丑女児誕生に続き、
11月07日午前3時19分(06日鉄申扱い)に第二子女児を出産したと、
自身のブログで報告しています。
長女は土性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で父親とのみ共通干支あり。
次女は納音持ちで母親と共通干ありも、父親とは、納音関係でもあります。
ちなみに、姉妹に共通干支なし。
次女の月干支「陽戌」は、年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで表裏ありの
岩崎の年干支を「陽辰」を納音しており、万事休す。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の岩崎としては、
共に金性の子丑女児出産で、もういっぱいいっぱいですね☆
向井秀徳の妄想夢物語集厚岸のおかず
■昨年(09年/畑丑)には、第33回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。
元NUMBER GIRLで、ZAZEN BOYSの
秀徳(73-1026/草未)が、
今年(10年/鉄寅)が、干合年らしく短編集
厚岸おかずを上梓。
10年運「36歳山午」はターボ運付の主導DNA「司」の支合。
年支「丑」・月支「戌」・日支「未」の四土格ですが、
年干「雨」と月干「海」のDNA「龍」と「玉」が相反して、
これまで大飛躍とはいきませんでしたが、
現在の10年運で干合支害ながら、年干支は「灯丑」と変質し守護神化、
さらに、これが二次干合で月干「海」を「木」化させ、
木性天干一気も完成させているのですから、言うことなし。
次旬「46歳陽辰」は、待望の守護神四土入格天冲殺なのですから、
たとえ初旬条件がなくても、開花しないはずはありません。
地味ながら、ねじれているのは、つる性植物である晩秋の「草」の持ち味。
乾いたユーモアには、粋人をへこませているらしいです(笑)☆
 
■2010年11月14日(日)山辰
ブラックマヨネーズ 小杉竜一の改良改革婚の行方●
■年干支「雨丑」VS月干支「山午」の干合支害持ちで、
性悪男に見られがちでも、「司」主導で一応家庭的という
ブラックマヨネーズ竜一(73-0705/海寅)が、
今年(10年/鉄寅)は、DNA「龍」の改良改革年らしく、
干合支合月(11月/灯亥)に入ったばかりの11月07日(宝酉)に、
14歳年下の元歯科助手と入籍したことを、所属事務所が発表しました。
お相手は妊娠四ヶ月で、来春には子供も誕生するとか。
しかし、10年運天冲殺とはいえ、初旬「10歳灯巳」の干合支害を経験しており、
異性に騙されるのが定番で、結婚は向いていない(笑)。
これで、本業のキレは失いそうな気配ですが、
その見立ては、子供の誕生時点に判定したいと思います☆
福山雅治モノマネみっちーが結婚の不都合●
■福山雅治のものまねで知られるみっちー(76-0926/宝巳)が、
11月08日(海戌)のDNA「調」日に、8歳下の一般女性と入籍したと、
所属事務所が発表しました。
害年に決意させられるなんて、最悪ですね。
生月冲殺の彼に他に条件はなく、何らかの責任をとらされた(笑)のでしょうが、
毒が回った年の結婚は、暗くなり、
「私にもお龍が嫁いできたぜよ」と喜んでいられるのは、今のうちでしょうか☆
夏目三久が無惨にも年内退社●
■09年(畑丑)の年干支「木子」の干合支合による「山子」の忌み神出現と、
月支「未」の対冲を伴う、主導DNA「牽」年に、
避妊器具を持った私的写真が写真誌に掲載され、以来不遇をかこった
AXの
夏目(84-0806/海申)アナが、
DNA「龍」の改良改革対冲年ということもあり、
12月(山子)末で退社しフリーになると「スポーツニッポン」に報じられています。
10年運「20歳畑巳」は、主導DNA「牽」の支合ですが、
入社が07年(灯亥)の60年に一度の干合支害天冲殺ですから、
辞めたところで、問題は解決するわけもなく、売れません。
夏生まれのお気楽モードも時代整合性なく、
組織にかじりついてでも残らずに、自己発揮では展望は拓けません。
本当はリストラなのかも知れません☆
 
■2010年11月15日(月)畑巳
榎本加奈子が義理娘に逆襲された躓き●
■金性一気格のわりには、初旬条件もなく勢いだけで、
共通干のない年上を不倫略奪婚をした、今や時代整合性もなくなった、
榎本加奈子(80-0929/草巳)が、
自身の年干支「鉄申」を納音する「木寅」を月干支に所有する
元野球選手の夫の
佐々木主浩(68-0221/宝酉※)と、
年上逆縁関係の午未天冲殺の元アイドルの妻・
清水香織(68-0115/木申)の間に
産まれた高校生の長女(18歳)に、「騙された、追い出された」などと、
ブログで攻撃されていると、「女性セブン」に報じられています。
今年(10年/鉄寅)が、清水の天剋地冲年の影響もありますが、
榎本の60年に一度の干合支害条件なし天冲殺現象であることは、
いうまでもありません。
後ろめたいことをしたら、(新たに)子供をつくらないくらいの覚悟がないと、
問題は必ずでるのですし、
年上の午未天冲殺だとか、年下の天干一気だとかと
結婚してしまう佐々木の責任は避けられません。
百歩譲っても、因縁浅からぬ義理の親娘の同居など、ありえないのです。
このDNA「牽」の害は、不名誉で制御不能。
榎本は、ひたすら頭を垂れるしかないのです☆
実は毒なし立花胡桃妊娠七カ月でハワイ挙式の賞味●
■キャバクラの舞台裏を描いた自伝小説『ユダ』で作家デビューし、
TBS系「サンデージャポン」にも出演する
立花胡桃(81-1107/畑丑)が、
07月07日(山午)の天冲殺害日に、
これまで何かと問題があった大手芸能プロダクション取締役(42歳)と入籍、
11月11日(草丑)にハワイで挙式し、
現在妊娠7カ月であることが「サンケイスポーツ」に報じられています。
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人も、昨年(09年/畑丑)の律音で終わり、
今年(10年/鉄寅)は、DNA「調」で洩気ですから、妊娠は流れ。
野人ならば、相手の遍歴は気にならないでしょうが、感心しません。
もっとも、「牽+貫」は、打算。
「畑+牽+亥月」は、華々しさは若い時だけ。
最後の売りは、12月12日(陽申)に売りだす
毒女生きざま
毒なんて、どこにもない、ただの野人は、
格好だけで、さしたる売りはないのですから、正解と言えば正解ですが、
「ただ、ただ幸せです」が破綻するのは、
14年(木午)の干合支害あたりかも知れません☆
 
■2010年11月16日(火)鉄午
訃報.松平健の妻で元女優松本友里が自殺●
■真性水性天干一気の松平健(53-1128/雨未)さんの妻で、
元女優
松本友里(68-0318/灯亥)さんが、
11月15日午前三時頃(前日の山辰扱い)に、
自室のドア上部にあるストッパーに首をつって死んでいるのを、
泊まり込みのベビーシッターが発見したそうです。
松本は、年支「申」VS日支「亥」の害持ちで、表裏あり。
何事も持続させることが困難な性癖で、
「龍」主導は改良改革をしやすいタイプ。
10年運「34歳宝亥」の年支「申」の害は、未来が閉ざされ、
日支「亥」の自刑で、内側のトラブル。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「司」の害切れでスイッチが入りやすくなったようです。
また、06年(陽戌)の10月31日(雨巳)に誕生した長男とは天剋地冲の関係で、
目下運の薄い午未天冲殺に育児が辛かったのでしょうが、
長男の10年運「2歳畑亥」は、天剋地冲中で、今年はDNA「玉」の害。
母親の裏切りだったのです。
もとより、松平とは、共通干がなく、理解度希薄。
結婚は、松平の条件なし天冲殺(05年/草酉)ですから、夢の中。
松平の内側のDNA「車」は、危険。
危なっかしい妻になりやすく、それだけにシッターまでいたのでしょうが、
「山辰」日は、DNA「調」の月支「卯」の害日で、条件が整いすぎました。
強くない「灯」に、冷たいだけの「雨」の組み合わせも地獄でしたが、
夢を共有できず、不満が鬱積しやすい関係でしたから、
残念なことになってしまったようです☆
村上佳菜子が害切れ天冲殺日に逆転優勝●
■フィギュアスケートのグランプリシリーズ第四戦が、11月14日(山辰)に行われ、
女子フリースケーティングで、中京大中京高の
村上佳菜子(94-1107/灯酉)が、
二位から逆転優勝を飾りました。
村上は、年干「木」・月干「草」という恵まれた宿命ながら、
年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、表裏あり。
全体的にはありがた迷惑的なのですが、害切れ支合天冲殺日だったからでしょう。
「玉」主導だけに、海外には一抹の不安はありますが、
今年(10年/鉄寅)は、DNA「司」で年支の半会がありますから順調に、
実績を積み上げていくのでしょう。
12年(海辰)は、DNA「牽」の名誉と害切れ支合天冲殺年。
成長に期待です☆
里田まい楽天イーグルス田中将大と熱愛の愚か●
■正月の番組で共演した縁で、里田(84-0329/海戌)と、
楽天イーグルスの
田中将大(88-1101/鉄申)が、
初夏から交際中だと、「サンケイスポーツ」に報じられています。
今月(11月/灯亥)は、里田の守護神干合月で、田中の守護神害月。
干合木性天干一気で子丑天冲殺の里田が、年下を好むのは賛成しますが、
子丑同士では、ぞっとします。
正月では、生年冲殺の里田はともかく、田中は条件なし天冲殺の最後。
そして、今年(10年/鉄寅)の里田は、DNA「龍」の改良改革でも、
田中は納音で、崩壊。右大胸筋部分断裂にもなるはず。
共通干支はあろうと、田中の年干支「山辰」は、
里田の日干支「海戌」に天剋地冲され、
落ちるときには、こういう相手に騙されるのです。
「22歳草丑」の干合10年運天冲殺でも、情けない。
そろってブログで交際を認め、好きなところは「全部」とは愚か☆
伐り倒されない吉瀬美智子の初カレンダー●
■11月12日(陽寅)のDNA「鳳」の守護神的半会日に、
吉瀬美智子(75-0217/木午)が、最初で最後になるという
吉瀬美智子ポトレートカレンダー2011を刊行。
「35歳になって初めてこういうカレンダーを出させて頂いて…。
アイドルの方がやるものだと思っていたので、申し訳ない感じですね」だって。
さらに、美しさを保つ秘訣は、
「よく食べてよく寝る。ストレスを溜めない。ずぼらなので、特別なことしないです」
だそうですが、
金性ゼロ(DNA車/牽なし)らしいコメントは、
今年(10年/鉄寅)が、宿命にない金性の半会年。
10年運「26歳宝巳」の宿命にない金性の10年運天冲殺の最後の恩恵ですが、
来年(11年/宝卯)も、まずまずなのでしょう。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人は、
いよいよ12年(海辰)に、年支「卯」と月支「寅」のからむ方三位の
条件なしとはいえ、60年に一度の上がりを見込めます。
「鳳」主導だけに、自然体なら気分が良くなるでしょうね☆
 
■2010年11月17日(水)宝未
水嶋ヒロのプロ作家デビューの情けない日●
水嶋ヒロ(84-0413/灯丑)が、
本名の齋藤智裕名義で出版する
KAGEROUが、
12月15日(畑亥)に緊急出版されることがポプラ社より発表されました。
受賞から45日で世に出されることじたいが、
あらかじめ受賞ありきで、水面下で進んでいたことが証明されるようなもの。
DNA「調」日も、さして響くデビュー日とは言えないし、
「龍」主導の「灯」ですから、パッと光っても、持続しないかな☆
原千晶の子宮癌と入籍公表の緩いタイミング●
■生月冲殺付の三業干支の月干支「山辰」と
異常干支「山戌」の納音持ちで、秘密を内包する
(74-0427/山戌)が、
05年(草酉)の害年と10年01月(畑丑の最後)の年干干合の土性天干一気年に、
子宮癌を患いながらも、
支えられていた一歳年上の番組制作会社プロデューサーの男性と
10月10日(雨巳)の干合天冲殺日に入籍したことを発表しました。
DNA「貫」冲殺主導で、全エネルギー276点中120点の土性過多では、
凝り固まりやすく、癌になりやすい体質です。
土性を剋す水性は、冲殺月支「辰」中に21点。
感謝と奉仕が不足しがちな性癖ですが、
「雨」は配偶者成分ですから、実際は頼りにならない存在です。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「鳳」年のため公表したのですが、
時期には心を打たれるものはありません☆
 
■2010年11月18日(木)海申
紀里谷和明に破壊される冨永愛の未来●
■04年(木申)に結婚するも、09年(畑丑)の四土入格の
条件なし天冲殺に離婚した
冨永愛(82-0801/陽辰)と、
02年(海午)に
宇多田ヒカル(83-0118/陽午※)と入籍するも、
07年(灯亥)の守護神害年に離婚した
谷和明(68-0420/鉄申)が、
東京・中目黒などの繁華街で肩を寄せ合ってデートしていると、
「サンケイスポーツ」に報じられています。
冨永は05年(草酉)の03月27日(鉄戌)に共通干ない男児を出産し、
親権を持ち一緒に暮らしているはずですが、
幼い子供をほったらかして、子丑同士が交際するなんて最悪ですね。
子供の教育上良くないうえに、
自身の年干支「海戌」は、紀里谷の月干支「陽辰」に天剋地冲されています。
共通干支があろうと、負の連鎖はおこり、イメージダウン必至。
「戌」年生まれ「陽辰」は、王道をいかねばなりませんが、
DNA「禄」年のこのブレぶりは、
来年(11年/宝卯)の60年に一度の干合支害年への入口なのでしょう☆
 
■2010年11月19日(金)雨酉
Soweluの哀しい恋愛遍歴と害の再始動●
■02年(海午)の年干支「海戌」の大半会と、月支「戌」の半会を伴う、
条件なし天冲殺にデビューするも、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の哀しさから、歌い手として大成せず、
09年(畑丑)のDNA「車」の半会年に、研音とデフスターから契約解除され、
自ら売り込んで、avexに活路をもとめた
Sowelu(82-1106/雨巳)が、
年支「戌」の半会と月干支「鉄戌」の大半会を伴う忌み神害年の、
12月01日(草酉)の宿命にない木性の半会日に、
Love & I.〜恋愛遍歴で、移籍再始動をします。
「オトコにしか満たせない、オンナのすき間・・・。
愛が欲しくて、恋ばかり、繰り返す。
ズルいかな、複雑で。でも本当は、バカみたいに、単純で。
甘い恋の先にある、本物の愛を、探してる。
なかなか見つからなくて繰り返す、私の恋愛遍歴、歌にのせて。」
という事ですが、主導DNA「牽」はスタイルだけで、
木性がないため、ストレートに伝わってきません。
「雨+牽+戌月」は、渋い味わいですが、初旬条件のない身としては、
「20歳山申」が主導DNAとはいえ、まだまだです。
次旬「30歳灯未」の守護神10年運天冲殺と、
忌み神年干「海」が「木」になるチャンスを待たねばなりません。
それに、今年はDNA「玉」の害で、過去の汚れを落とすもので、
「寅」内木性「木」のDNA「調」の悪影響なのでしょうが、
過去を宣伝しても、好意をもたれるわけもないのです☆
 
■2010年11月20日(土)木戌
平野綾が所属事務所を猛烈批判で失速予兆●
■バラエティにも進出している声優の(87-1008/鉄寅)が、
11月17日(宝未)の主導DNA「石」天冲殺日に、自身のtwitterで、
「今私のいるチームには、今まで音楽に関わったことある人
や、今まで出した私の曲を知っていたり、
出演したアニメの作品を知っているスタッフが一人もいないの。
私が積み重ねてきた今までを、全て否定されている」と
事務所への不満をつのらせています。
今年(10年/鉄寅)は、律音(日干支と同一)で人生の折り返し地点であり、
今月(11月/灯亥)は、DNA「牽」の守護神支合で、
ついつい鼻が高くなったのかも知れませんが、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、言葉足らずになりやすく、誤解を産むのです。
デビュー(01年/宝巳)は、主導DNA年とはいえ害年。
思い通りにいかぬのは、常。
本来なら、過去は封印していかねば、脱皮できぬところ。
10年運「21歳海子」は、宿命にない水性で、年干支「灯卯」の干合支刑。
仕事はトラブルがありながらも、変化していかねばならぬ時ですもの☆
 
■2010年11月21日(日)草亥
野人アヴリル・ラヴィーンも伐り倒された夢の清算●
■06年(陽戌)の月支「酉」の害を伴う、
60年に2年だけある条件なし守護神天冲殺に、
年上の午未天冲殺である
SUMのヴォーカルのデリック・ウィブリー(80-0321/雨巳)と結婚するも、
昨年(09年/畑丑)の60年に一度の干合支合年から別居をしていた
アヴリルラヴィーン(84-0927/木子)の離婚が、
11月16日(畑亥)の、守護神天冲殺月の干合天冲殺日に成立したそうです。
アヴリルは火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人のうえ、
土性ゼロ(DNA禄/司なし)で感謝も奉仕もなく、配偶者成分も皆無です。
宿命にない火性と土性の組み合わせの夢の中で、
舞い上がってしまったのは、容易に想像がつきますが、
10年運「17歳宝未」は、主導DNA「牽」の害ですし、
「木+牽+酉月」のパワーでは、急速に落ちて過去の人になりそうですね。
辛抱が足りない、打たれ弱い表裏なしの「木子」は、
実は、この鉄寅年で伐り倒されてしまったのです☆
 
■2010年11月22日(月)陽子
ほしのあき三浦皇成の薄汚れた災難●
■ブログで揃って交際宣言をした
ほしのあき(77-0314/鉄午)は、ウイルス性胃腸炎で仕事を休み、
三浦皇成(89-1219/雨丑)騎手にいたっては、
11月20日(木戌)の宿命にない木性日に落馬し、
脳しんとうを起こし左上腕部挫傷で、21日(草亥)のG1騎乗をフイにしました。
共通干支はあろうと、日支は害の関係。
三浦は交際優先でフリーとなり、現在は抑えのきかぬ条件なし天冲殺という、
深い深い夢のなかということで、自然界の応援などあるわけなし。
感謝も奉仕もなく、そこそこの成績に満足していることじたい、恥ずかしいことなのですが、
来年(11年/宝卯)は、守護神の月干「陽」が消滅し、苦汁。
日本最年長グラビアアイドルで、
12月04日(山子)のDNA「龍」の改良改革対冲日には、
ほしビューティをリリースするのですが、
「巳」年生まれ「鉄午」は、自己愛の象徴で、他に何もなし。
聞く耳もたずの、母親気取りの「鉄」は「雨」の敵☆
 
■2010年11月23日(火)灯丑
野人気象予報士半井小絵が文庫で初グラビア●
■7時28分の恋人こと「NHKニュース7」の気象予報士の半井小絵(72-1226/宝卯)が」、
06年(陽戌)の干合支合年に出版したエッセー
お天彩時記に、
何と異例のグラビア写真を新たに撮影して、11月10日(木子)に再発しました。
半井は、DNA「鳳」主導ですから、DNA「石」年は商いに興味で、本望。
冬生まれなのに、土性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
火性ゼロ(DNA車/牽なし)ですから、格好つける必要もありませんし、
「恥ずかしかった」は、額面通りに受け取れません。
結婚にもさして興味がなさそうです。
初旬「6歳宝亥」の大半会は成功運型ですが、
年干支も月干支も「海子」で、塩水の偏りは少女趣味。
とはいえ「36歳山申」の年支と月支の半会を伴う、
宿命にない守護神の恩恵は心強いでしょう。
この10年運「玉」は、伝統ということで、四季折々に触れるのも良好。
来年(11年/宝卯)の人生の折り返し地点へ向けて、余念がないのでしょう☆
 
■2010年11月24日(水)山寅
くみきー 舟山久美子の低い計算●
■08年(山子)の主導DNA「石」年にスカウトされ、
雑誌「Popteen」の専属モデルとなり、17ヶ月連続表紙記録をつくるも、
害年(10年/鉄寅)で退き、バラエティに活路を求めて、
NHK教育「天才てれびくんMAX」では、
「くみっきーの放課後レッスン」の進行役をつとめる
舟山久美子(91-0429/畑巳)が、
11月18日(海申)のDNA「司」の支合刑日に、
初のスタイルBOOK
くみきーを刊行。
同種の本を十冊以上研究した結果、
写真だけでなく文章もふんだんに取り入れ、自己採点は100点満点。
一応研究はしているのですが、「石+玉」は計算高い。
「石+貫」は独善的ですが、晩春で周囲が塩水と石ころの「畑」は、
「畑+石+辰月」でもあり、いくら着飾っても主役にはなれず、
内実は裏で汚れ仕事を引き受ける相談役。
「畑」は加工自由とはいえ、現状は海岸線の防波堤で、
集うのは釣り人ばかりなのですから、
無用な塩水を強烈な干合(灯を使用)で「木」に変えるだけ。
常に庶民的な流行を追うのが正解といえば正解。
10年運「12歳木午」の応援があるとはいえ、響くほどでなし。
今春友人の紹介で出会った会社員男性は、
「彼氏までは全然いってない。」は、害年だけにレベル低く、
「動物に例えると犬みたいで、忠実。」と情けない。
いわゆる等身大が飽きられる風潮すら理解できない、志の低さ。
周囲の友人や異性、むろん仕事次第で如何様にも変わる「畑」には、
まだまだ、成長が足りないようです☆
 
■2010年11月25日(木)畑卯
逆縁香里奈田中圭熱愛の夢と恥●
■09月(草酉)の映画ラブで、恋人役として共演した、
香里奈(84-0221/草酉)と田中圭(84-0710/草巳)が熱愛中だと
「ディリースポーツ」に報じられています。
二人は、香里奈の守護神害年と田中の忌み神月干干合年にだった
06年(陽戌)のCX系火10「僕の歩く道」で初共演するも、
年干支共通という気安さから友人関係を続けていたそうですが、
06月(海午)の香里奈の条件なし天冲殺月と田中の守護神月の撮影時から、
意気投合したものですが、
共に「草」であり、群れる友人関係でしかなく、
干合年(10年/鉄寅)に妙な反応をしたのですが、
田中は60年に一度の条件なし干合支害天冲殺で、恥と夢の真っ直中。
午未天冲殺の香里奈にしても、年下と交際しても何ら得るものはなく、
実りのない一過性なもので、公言することすらバカらしい。
本当に縁があれば時間はかからないものですし、
締まりのない話です☆
秘密主題歌つよがりソレイユ初音のもがきと東野圭吾
■98年(山寅)の主導DNA「車」の条件あり天冲殺で、
一世を風靡した
東野圭吾(58-0204/海子)。
出世作となった
の映画版は涼子(80-0718/海辰)主演で、
日本アカデミー賞主演女優賞を受賞するなど話題になりましたが、
10年(鉄寅)の
志田未来(93-0510/宝卯)のドラマ版は、稚拙なだけで、
視聴率は初回10.1%から、第6話では7.9%まで急落。
だいたい「魂」と「心」は違うのですから。
主題歌
つよがソレイユを歌う(90-1011/畑酉)は、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、水性(DNA禄/司)もない、干からびた人。
07年(灯亥)にデビュー時は、奥村初音でしたが、
年支「午」と月支「戌」のからむ三合会局年で、
(年干支は鉄午なので大半会)世界は拡がるも、
DNA「調」の条件なし天冲殺で、成果なし。
月支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、おかしな魅力はありますが、
シンガーソングライターなのに、
今回はスキマスイッチの
常田真太郎(78-0225/山午)の楽曲に屈す。
ヤマハティーンズミュージックフェスティバル優勝で鳴り物入りで、
ポスト絢香として研音とavexが売りだしたものも、
このくらいで終わってしまうとは、少し残念な気持ちもあり☆
 
■2010年11月26日(金)鉄辰
オリエンタルラジオ 藤森慎吾加藤夏希との交際認める●
■缶コーヒーのイベントでオリラジの藤森慎吾(83-0317/木辰)が、
加藤(85-0726/陽寅)との交際認めましたね。
生月・内側害持ち・野人というハンディを乗り越えて、仲良くやってほしいです。
微糖派とカトウ派とどっちがいいとふられて、
「テイスティングしてる。すごくいい香り。甘みもあって」というノロケは、
生月らしく調子に乗りすぎかとも思いますが、
後戻りしないなら許しちゃいましょう☆
NEWS ZERO 七尾藍佳が萎えて離婚●
■AX系「NEWS ZERO」の金曜スタジオキャスターの藍佳(78-0526/山子)が、
生年冲殺らしく06月(海午)に、3歳年上の朝日新聞政治部記者と
離婚したと「週刊文春」に報じられています。
結婚は08年(山子)の律音年で、年干支「山午」の納音。
「お互い仕事が忙しく、すれ違いが多かった」という理由も、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)で役割意識なし。
年干と日干が同一で両天秤であろうと、
「午」年生まれ「山子」は、内外シーソー。
全エネルギー209点中土性は102点で自意識過剰。
ない木性は虚。
金性年(10年/鉄寅)でくたびれたのでしょうが、
土性には、まだまだ辛い季節が続きます☆
小林麻央が加速させる市川海老蔵の不運●
小林麻耶(79-0712/鉄辰)が大晦日のスペシャル番組「奇跡体験!アンビリバボー」で、
多忙な
小林(82-0721/草巳)の代わりに、司会をつとめるそうです。
こういう時は、都合がいいですね。姉妹だと。
二人とも実績や実力が微妙なところが、何とも言えないけれど。
一方、
市川海老蔵(77-1206/灯酉)が、DNA「鳳」の対冲日に蹴られたと警察発表。
明らかに、夫人の干合支害年の影響だけれど、
事件があったのは午前二時ということで、「寅」日で害重なり。
新婚者が、朝まで飲んでいたのでは、格好がつかないけれど、
志が低いと、こうなってしまう。
麻央は干合木性天干一気だから、怖いよ(笑)。
辰巳の生年冲殺が、歌舞伎家業を継ぐことへの警鐘でしょうね☆
 
■2010年11月27日(土)宝巳
植村花菜の独創性と冷え切った風景●
ご不浄を大晦日に九分も流すなんて、信じがたい。
真性水性天干一気も当日(31日/草卯)はDNA「調」の害で、ブーイングは必至。
「戌」年生まれ「海辰」は自己愛の象徴。
来年(11年/宝卯)は、DNA「玉」の害。
午未天冲殺の中でも早生運の
植村(83-0104/海辰)には、
ずっとこれを続けるしかないのかも☆
橘佳奈Dreamからリストラという悲哀●
■解散危機を乗り越えて、11月24日(山寅)に、
メジャー復帰第一弾アルバム
Hands Up!をリリースした
Dreamより唯一の結成当初からのメンバーである
Kanaこと橘佳奈(85-1020/海辰)が脱退することが発表されました。
四土格で相応のパワーもありますが、
如何せんデビューが99年(畑卯)のDNA「牽」年の害年ですし、
守護神「陽」が月干にあるだけに努力を怠ったのかもしれません。
「司」主導は地味で冒険もできず、
DNA「龍」の改良改革年に放りだされても、
すぐそこに見えるのは。巡り廻って害年(11年/宝卯)。
月干「陽」が消滅すれば、救いなし。
午未天冲殺なのに、周囲が年下ばかりとなり、リストラ。
「もっと成長していかなければいけないと考え、
自分の未来と真剣に向き合い、Dreamから離れ一人の歌手として
歌を伝えるという道に挑戦したいと思いました」は、
早生運の「海辰」にしては、遅いです☆
 
■2010年11月28日(日)海午
見納めになるのか岡村隆史の早すぎる復帰●
■守護神の月干「海」が干合で消滅する
忌み神害月(11月/灯亥)で復帰する
岡村隆史(70-0703/木申)。
「調」冲殺主導の主導DNA月ですが、ここで無理をする展開だからこそ、
来年(11年/宝卯)から始まる「41歳灯亥」の主導DNA害が辛い☆
瀬戸際劇団ひとりがカプチーノで掟破り●
■11月24日(山寅)のDNA「龍」日に、劇団ひとり(77-0202/鉄寅)が、
雑誌「QuickJapan」に連載していたインタビュー40人分や、
自身へのロングインタビューと書きおろしマンガ「劇団ひとり物語」まである
カプチーを飲みながらを刊行しました。
「辰」年生まれ「鉄寅」は内外シーソー。
10年運「31歳草巳」の干合支害の影響は、
律音年である今年(10年/鉄寅)を過ぎてから、
ボディブローのように利いてくるはずも、
「玉」主導とはいえ、この表紙は掟破りで、もう後がないあらわれ(笑)。
一応、この「灯亥」月はDNA「牽」の支合だものね☆
 
■2010年11月29日(月)雨未
仰天篠原ともえが青ヶ島で15周年凱旋ライブ●
■金性ゼロ(DNA車/牽なし)でプライド皆無、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の
篠原もえ(79-0329/草未)が、
10年運「22歳鉄午」の干合支合の最後を飾る干合年(10年/鉄寅)ということで、  
母方の故郷の伊豆諸島の有人島としては最南端に位置する人口177人の青ヶ島で、
12月05日(畑丑)のDNA「禄」の天剋地冲日に念願のライブを敢行。
全席無料で青ヶ島のためにオリジナルの青ヶ島音頭も作るほど。
宿命にない水性の60年に2年だけある
条件なし天冲殺(12年/海辰・13年/雨巳)まで、あと僅か。
生きながらえるのか不明も、「貫」主導に変節は無用☆
 
■2010年11月30日(火)木申
そろそろ終わり加藤浩次が足首骨折●
■極楽とんぼの加藤浩次(69-0424/鉄午※)が、
11月28日(海午)の忌み神刑日に、プライベートでフットサル中に右足首を骨折。
療養のため約1週間入院するため、司会を務めるAX系「スッキリ!!」は休養。
そもそも06年(陽戌)のDNA「車」の条件なし天冲殺半会に始めた番組は、
深い深い夢のなかであり、元同僚の芸能界追放などの犠牲により成りたっていたはず。
10年運「37歳木子」は、DNA「禄」の天剋地冲。
干合支害の「27歳草丑」で結婚し、その子供は来春立教に入学予定。
出来すぎに対して感謝と奉仕があるかと言えば、なさそう。
遊びでDNA「牽」の天冲殺月(11月/灯亥)は、お知らせなのでしょう☆
訃報.別れても好きな人の歌手のシルヴィア肺がんで逝く●
■ロス・インディオス&シルヴィアの女性ボーカリストとして
79年(畑未)に「別れても好きな人」を歌った
シルヴィア(松田理恵子・58-0312/灯酉)が、
肺がんのため、11月28日(海午)のDNA「牽」日に亡くなりました。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)で、年支「戌」VS日支「酉」の害持ち。
10年運「45歳鉄戌」は害。今年(10年/鉄寅)は、それが大半会されました。
害持ちの人は、どうしても陰気が溜まりやすいのですね。
ご冥福をお祈りいたします☆
酒井法子贖罪出版の疑惑●
■12月03日(灯亥)のDNA「牽」の守護神天冲殺日に、
金性天干一気の
酒井法子(71-0214/鉄午)が、朝日新聞出版よりを刊行。
犠牲や代償を捧げて罪を償うのが、贖罪であるはずですが、
執行猶予中でもあり、内容は異例のソフトタッチという噂あり。
そもそも、DNA「貫」の大半会年の流れに、商売臭しかしないのは、
「亥」年生まれ「鉄午」が、勝負師であることからもうかがわれます。
「車」主導の生年冲殺が、庇護された状態ではどん底を極めたとも言えず、
期待してはいけないようです☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
BEHPは書体設定明朝体にしてご覧になられるのを推奨しています
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●運命向上委員会 Copyright(c)1994→2017 birthday-energy.inc.
 
BE●灯BE●幸せ発電所
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2