簡易地図★BE緑水●BE茶房部
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
閲覧可能なのは見出しがあるコラムのみで、
その他鳳積堂私信等閲覧は、専用IDとPASSが必要です☆
2 0 1 0 年(鉄寅)●09月 草酉 //茶房部 緑水
コラムの先頭へ
渡る世間は鬼ばかりが終了する泉ピン子の意外な追い風●2010_0901
汚れゆく倖田來未いち髪の災難●2010_0901
林家三平の腐りきった荒木美和との熱愛報道●2010_0902
村田雄浩がバイクと接触事故という干合支害●2010_0902
船越英一郎が顔面マヒで休業という夢の中●2010_0902
木下優樹菜FUJIWARA 藤本敏史入籍の世も末●2010_0902
山本優希三浦力と妊娠四カ月で入籍の息切れ●2010_0903
解散やめ!のピンク・レディー再結成の利害●2010_0903
亀井京子が子丑男児出産の自業自得●2010_0904
伊藤綾子と交際報道の千原ジュニアの低レベル●2010_0904
鉄好き工藤静香が二科展特選●2010_0905
福永ちな鉄年らしい活動休止という夢の中●2010_0905
運転不向きの山本未来が接触事故の慰謝不足●2010_0906
ダンサー上野隆博の潮時●2010_0906
アフガニスタン誘拐の野人ジャーナリスト常岡浩介解放●2010_0907
AneCanモデル鈴木サチが天使の代理人で妊婦ヌード●2010_0907
ジョー山中自宅全焼と金性年に危うい土性の証明●2010_0908
活動休止175R SHOGOの自壊●2010_0908
中澤裕子のアフタヌーン娘。というありがた迷惑●2010_0908
モントリオール世界映画祭最優秀女優賞深津絵里の夢の中●2010_0909
赤江珠緒に呆れられた沢尻エリカの害毒●2010_0909
木性ゼロ玉置浩二の不発●2010_0910
恐ろしく危うい大沢あかね劇団ひとりに子丑野人女児出産●2010_0910
日清ラ王CMお蔵入りと照英起用の責任●2010_0911
菊間千乃の宿命にない金性を活かした司法試験合格●2010_0911
訃報.元クレージー・キャッツ 谷啓が転倒脳挫傷急死●2010_0912
遠藤久美子が表現しきれない女性部分●2010_0912
古閑陽子寿退社という夢の中●2010_0913
西尾由佳理権八成裕の恥婚●2010_0914
害毒まみれ菅直人再選で痛恨の日本国再生先送り●2010_0915
鬼束ちひろDVで重傷という育たぬ草●2010_0915
末永遥がアテネ五輪銀の泉浩と交際と戸惑い●2010_0915
小沢一郎も沖縄も落胆し来春なら別人勝負●2010_0916
TUBU 前田亘輝の愛馬が初戦Vという夢の中●2010_0916
元ミスヤンマガ小林ユリがAVデビューの危険●2010_0916
菅直人は恥を持続●2010_0917
田代まさし四度目逮捕と使えない鉄の末路●2010_0917
内野聖陽が不倫と飲酒運転疑惑で窮地の自業自得●2010_0917
佐藤里佳が水性ゼロ共通干なし女児を出産●2010_0917
ベルサイユ宮の村上隆作品展に反対派が抗議集会のお粗末●2010_0917
あえて暗さにひかれた田代まさしの言い訳●2010_0918
ありがたくもない真木よう子のNHK写真集●2010_0918
鬼束ちひろが恥をさらす犯人逮捕●2010_0919
森摩耶が妊娠と結婚を報告した寂しい禄年●2010_0919
口先男前原誠司に任せられない日本の外交●2010_0920
GReeeeN HIDE結婚発表の不自然さ●2010_0920
訃報.小林桂樹が心不全で死去●2010_0921
害毒まみれの内博貴の懲りない笹本玲奈との交際●2010_0921
冨田リカ大仁田厚と不倫交際の過去●2010_0921
東国原英夫の敗退宣言●2010_0922
未来がどんどん惨めになる山口達也の天干一気男児誕生●2010_0922
水嶋ヒロが地味に芸能界クビ●2010_0923
島田紳助が落ち込みの10年に突入●2010_0924
AKB48 内田眞由美のじゃんけん選抜センター決定のお笑い●2010_0924
AKB48 板野友美の見かけ倒しと情けない交際相手●2010_0924
祝別離上戸彩森田剛の幸い●2010_0925
宇多田ヒカル父親宇多田照實の破滅●2010_0925
山本裕典のお泊まりデート報道とAKB48 前田敦子の威力●2010_0926
キングオブコント2010三代目王者キングオブコメディの正体●2010_0926
高岡早紀共通干なき害日に女児出産の哀しみ●2010_0927
UA住宅全焼と時代遅れ野人の悲劇●2010_0927
加藤雅也に生月女児誕生の微妙●2010_0928
優木まおみ次長課長 井上聡と破局●2010_0928
だいたひかるのおもしろ雑学本の価値●2010_0928
梨元麻里奈梨元勝事務所を引き継ぐ矛盾●2010_0929
細川茂樹恋愛小説でそれでも僕は結婚したいの無謀●2010_0929
ケンドーコバヤシのバイク盗難被害というお試し●2010_0930
生月の楠城華子が干合支害婚という恥●2010_0930
 
■2010年09月01日(水)木寅
渡る世間は鬼ばかりが終了する泉ピン子の意外な追い風●
■90年(鉄午)10月11日(畑酉)にスタートした
TBS系「渡る世間は鬼ばかり」が、今秋にスタートする新シリーズをもって終了。
主演の
泉ピン子(47-0911/雨巳)は、DNA「玉」の害年でドンピシャ。
でも、主導DNA「龍」なんだし、実は願ってもないこと。
10年運「49歳木寅」の害も抜けているのですし、
秋の「雨」は浄化されないとね。
実際は、放送終了する来年(11年/宝卯)は、好機☆
汚れゆく倖田來未いち髪の災難●
■09月22日(草亥)の干合日にリリースされる
好きで好きで、好きで。が、
10月12日(草未)の干合支害日からスタートする
NHKドラマ10「セカンドバージン」の主題歌に決定した
倖田來未(82-1113/鉄子)が、
09月からKracieのシャンプー
(06-0901/雨巳)のCMキャラクターとして登場。
和草を使用しサクラの香りというのもあって商品イメージも和風、黒髪、そして上品。
それが、「玉」主導のコンセプトであったわけで、
「陽」年「陽」月生まれという守護神のDNA「司」に囲まれていたのに、
(いち髪は)DNA「玉」の害年で、躓いてしまいましたね。
倖田も「32歳灯未」は、守護神の害でありがた迷惑。
生日冲殺のうえ、「戌」年生まれ「鉄子」は受け身。
「禄」主導という冬の「鉄」が都合良く演出されているのですが、
スタイル重視とはいえ、汚れもまた自然とはいえ、
いち髪の被害は計り知れない(失笑)☆
 
■2010年09月02日(木)草卯
林家三平の腐りきった荒木美和との熱愛報道●
■地味な後天運で、売りは生年冲殺のみ。
しかも、戌亥天冲殺が親の跡を継ぐという、
腐りきったような生き方をしている
林家三平(70-1211/草丑)が、
今年(10年/鉄寅)が、年干支「鉄戌」の大半会の干合年ということもあり、
NHK荒木美和(79-0623/宝酉)と交際中だと、
「スポーツ報知」に報じられています。
荒木の月干支「鉄午」が、三平の年干支を大半会するため、
仕事上の付き合いでもあれば、心地良いのでしょうが、
日支が半会するとはいえ、陰の金性「宝」に剋されるのは、
荒木が目上剋しの子丑天冲殺でもあり、地獄です。
荒木は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人。
「15歳海申/25歳雨酉」の後天運は救われましたが、
次旬「35歳木戌」の特別条件付10年運天冲殺+害はボロボロ。
その心は、DNA「司」の汚れ。
この一族は、呪われているのかも知れません☆
村田雄浩がバイクと接触事故という干合支害●
■干合日だった08月28日(鉄戌)20時頃、世田谷区弦巻の路上で、
村田雄浩(60-0318/草巳)が、右折時に直進してきたバイクと接触事故。
前方不注意だそうですが、60年に一度の干合支害年ですものね。
生月冲殺は、流れに乗っていないと、運転は不向き。
「貫」冲殺主導は、守りきれない。
ついついルールも無視しがち。
運転は向いていないのです☆
船越英一郎が顔面マヒで休業という夢の中●
■82年(海戌)デビューは守護神とはいえ、
「16歳草酉」の干合支害という暗さもつきまとう
船越英一郎(60-0721/鉄戌)が、
「46歳山子」の月干支「雨未」の干合支害で、
忌み神のDNA「牽」の不名誉に悩む変剋律中の、
条件なし天冲殺+大半会年(10年/鉄寅)で、
末梢性顔面神経マヒに襲われ休養中だと「週刊女性」が報じています。
02月(山寅)に妹を、07月(雨未)に母を亡くしたストレスと言われますが、
才能は、DNA「調」ですが、主導DNA「玉」との剋線は、
年支「子」VS月支「未」の害の影響もあり、多大。
最も、何かしらトラブルがあると、運気上昇の「鉄戌」ですから、
夢の中で、あれこれ気にしても仕方がありません。
自然界から「少し休め」ということなのです☆
木下優樹菜FUJIWARA 藤本敏史入籍の世も末●
■土性ゼロ(DNA鳳/調なし)の優樹菜(87-1204/灯亥)と、
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)の
FUJIWARA藤本敏史(70-1218/海申)が、入籍。
年干も日干も「灯」で両天秤の木下が、宿命にない土性年(09年/畑丑)に、
干合支害相手に騙されただけ。
共通干もなく、記録的に情けない二人ですが、
今年(10年/鉄寅)は、木下のDNA「司」の堅実なる結果。
DNA「玉」の害月(08月/木申)ですから、ありがた迷惑。
藤本のDNA「龍」の改良改革年の対冲も、妙に壊しただけ。
救いようもない、低劣な関係で、恥です☆
 
■2010年09月03日(金)陽辰
山本優希三浦力と妊娠四カ月で入籍の息切れ●
■雑誌「JELLY」モデルで、TBS「サンデージャポン」で重宝されている
山本優希(87-0209/畑丑)が、
07年(灯亥)の「獣拳戦隊ゲキレンジャー」のゲキバイオレット役で知られる
(83-1017/山寅)と09月23日(陽子)の守護神支合日に入籍するそうです。
山本は妊娠四ヶ月の、いわゆる出来ちゃった婚。
月干支が山本が「海寅」、三浦が「海戌」で大半会。
羅状で共通干支もあるので悪くはないのですが、
「畑」と「山」が一緒になる喜びは見いだせません。
05年(草酉)の条件なし天冲殺デビューの三浦に、
明るい未来があるかはともかく、
律音年(09年/畑丑)明けの山本は、金性年で文字通り妊娠。
ただし、救いはあまり感じられず、残念なことです☆
解散やめ!のピンク・レディー再結成の利害●
■76年(陽辰)08月25日(畑酉)にデビューし、
80年(鉄申)09月01日(灯丑)に解散した
クレディーの、
ミー(58-0309/草酉)とケイ(57-0902/灯丑)が、
解散を撤回し、三十年ぶりに再結成宣言。
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
干合支害10年運から脱出し、今年(10年/鉄寅)は干合年のミーと、
生年生月冲殺で、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
10年運「52歳木寅」の宿命にない木性10年運入りしたケイの利害が一致したのです。
ピンク・レディーのデビュー日の天冲殺現象もあり、
AKB48にも対抗して完全復活をもくろんでいるそうですね。
二人には共通干(ミーの年干とケイの月干が山)こそありますが、
ミーが年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで、
持続力がないことが、解散してしまった理由。
内容は期待してはいけませんが、お元気で何よりです☆
 
■2010年09月04日(土)灯巳
亀井京子が子丑男児出産の自業自得●
■元TXの亀井京子(82-0823/山寅)が、
09月02日(草卯)に、共通干のない長男を出産。
男児と、父親の日本ハム
林昌範(83-0919/鉄戌)とは、干合支合。
しかも、林が子供の年干支「鉄寅」を大半会しますが、
条件なし天冲殺に子丑の誕生は、最大級の縁なしというお試し。
そもそも夫婦が共通干支のない野合ですから、哀しいことになるのです☆
伊藤綾子と交際報道の千原ジュニアの低レベル●
■特長は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)だけで、
後天運もみすぼらしい
千原ジュニア(74-0330/鉄午)が、
元秋田放送アナで、現在はAX系で夕刻に放送されている「news every」で、
カルチャーコーナーを担当する
綾子(90-1223/鉄午)と
合コンで知り合い交際中だと「東京スポーツ」に報じられています。
同一干支生まれで、単に友人ですね。
しかし、伊藤も10年運守護神天冲殺を抜けた干合の「25歳草酉」で、
この程度の仕事と噂話では、情けないですね。
昨年(09年/畑丑)の害の消化が足りなかったのかも☆
 
■2010年09月05日(日)山午
鉄好き工藤静香が二科展特選●
■年干も月干も「鉄」の生年冲殺の静香(70-0414/木子)が、
90年(鉄午)の年干支「鉄戌」の大半会年から続けてきた、二科展出品。
これまで全て入選のようですが、20年間で15回ということは、
うち5回は休んだことは報じられずに、
一応、今年(10年/鉄寅)は、年干支の大半会ということもあり、初の特選。
「家族みんなで焼き肉に行きました」との、「鉄」大好きコメントも、
表現力の火性のキーワードなら、焼き鳥だけれど、都合良く「焼き」だけ(笑)。
100号(162×113センチ)の力作は、売るなら100なり200らしいですけれど、
どうも、この人の絵に魅力は感じない。
木村拓哉(72-1113/山申)の天冲殺現象もあるわけだし、
さらなる上を目指さねばなるまい。
ところで、アトリエは住まいとは別の場所に借りてるという優雅な面も。
夜中に子供から携帯で泣きつかれ、慌てて帰ったとか。
「木子」は、いずれ子供と縁がなくなる三業干支なので、予行演習なのかも。
「鉄」好きは、「鉄」年でも倒されぬ「木」か否かは、
まだ、この先五ヶ月あるので、不明ですけれど☆
福永ちな鉄年らしい活動休止という夢の中●
ほしのあき(77-0314/鉄午)に似ているグラビアアイドルの
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の
ちな(81-0728/灯未)が、
09月03日(陽辰)のDNA「石」日に、自身のブログで芸能活動休止を発表。
「色んないい経験、いい勉強が出来ました」とし、その経験を生かし、
「今後芸能とは分野が違うのですが、他にやりたいことが見つかった」だって。
典型的な天冲殺現象ですね。
この時期のDNA「司」の決意ですから、想像はつきますけれど、
愛知県への撤退は、寅卯天冲殺としては、真っ当ですが、
そこに未来があるわけでもなし。
水なしの「灯」は恥も感じないのですが、夢で失速とは哀れ☆
 
■2010年09月06日(月)畑未
運転不向きの山本未来が接触事故の慰謝不足●
■08月27日(畑酉)に女優の山本未来(74-1104/畑酉)が、
目黒区内で乗用車を運転中に、停車中の大型トラックと接触事故。
交差点で左折する際に、確認不充分だったとか。
交差点近辺に停車しているトラックも実は大問題も、
月干支「木戌」VS日干支「畑酉」の干合支害持ちで、運転不向き。
元々年干も月干も「木」で干合土性天干一気干合支害持ち。
今年(10年/鉄寅)は、その年干と月干の「木」が伐り倒され不安定。
08月(木申)は、さらにDNA「牽」の方三位成立のうえ、
生年冲殺の年干支「木寅」も納音で、何もかもぐちゃぐちゃ。
「石」主導の優柔不断さに加え、「石+鳳」は、がさつ。
水性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝も奉仕も譲り合いも何もなし。
周囲を気遣う気持ちがないので、バランスが悪くこんな調子。
恥知らずの性癖で、危険このうえない人には、運転する資格なし☆
ダンサー上野隆博の潮時●
■ニューヨークのアポロシアターコンテストで、9大会連続優勝の記録を持ち、
ニューズウィーク誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出された
ダンサーのTAKAHIROこと
上野隆博(81-0903/木申※)が、
初フォトエッセー
TAKAHIRO DANCE in the world
08月07日(畑丑)の干合日に発売し、09月04日(灯巳)に握手会を開催。
「書店に並んでいるのを見て、もう死んでもいいかなと思った。」だって。
「車」主導ながら、「牽」×2だけに格好がつくのですが、慌ただしいだけ。
全エネルギー223点中、金性138点と自己を痛めるタイプ。
木性はたった5点しかなく、「酉」年生まれ「木申」は自己愛の象徴。
秋生まれは、相当時代遅れになっていくだけに、
補うのが水性使用の海外とはいえ、DNA「龍」は忌み神の流される筏状態。
今年(10年/鉄寅)は、月干支も日干支も天剋地冲で、
10年運「29歳雨巳」は、DNA「玉」入りなので、
実際は、やりたいことはやりつくしたので、凱旋してきたもの。
10年運天冲殺「9歳草未/19歳木午」は明けたのだし、放浪は延命にならず。
そろそろお疲れモードかも☆
 
■2010年09月07日(火)鉄申
アフガニスタン誘拐の野人ジャーナリスト常岡浩介解放●
■今年(10年/鉄寅)を象徴するような04月(鉄辰)に、
アフガニスタンで取材中、正体不明の武装集団に拘束されていた
常岡浩介(69-0701/灯丑)が、宿命にない木性の条件あり天冲殺(木申)の、
09月04日(灯巳)の大半会三合会局日に解放されていたことが判明。
常岡は、月支「午」VS日支「丑」の害持ちらしく、生年冲殺にもかかわらず、
待望の守護神的木性年の94年(木戌)に、長崎放送報道部に入社したのに、
もめたあげく退社し、その後は流浪のフリージャーナリスト人生。
己を知らないのか、ザ・野人。
こういう人にも役割があるのはわかるけれど、
自分の不始末は、自分でとれるようにしないとね☆
AneCanモデル鈴木サチが天使の代理人で妊婦ヌード●
■09月06日(畑未)スタートのCX系昼ドラ「天使の代理人」で、
AneCanモデル
サチ(79-1114/草酉)が、マタニティーヌードを披露。
09月07日(鉄申)発売の「AneCan」でも、妊婦ショットを掲載。
生年冲殺で「石」主導なので、望むところなのでしょうが、
10年運「28歳山寅」は、堅実・真面目。
今年(10年/鉄寅)の、月干と日干の干合年なりの変節なのでしょうが、因縁には違いなし。
「石+車」は、家庭は犠牲。
「未」年生まれ「草酉」は、働き者ですが、
出産予定日の09月15日(山辰)は、戌亥天冲殺日であり、
親子の感覚にズレあり☆
 
■2010年09月08日(水)宝酉
ジョー山中自宅全焼と金性年に危うい土性の証明●
■77年(灯巳)の映画「人間の証明」で認知された
3オクターヴの声の持ち主の歌手で俳優で、
肺癌治療中の
ジョ山中(46-0902/畑卯)宅が、
バーベキュー・パーティーの不始末らしく、09月06日(畑未)に自宅を全焼。
年干も月干も「陽」の生月冲殺で、「陽」×2は不自然。
幼い頃にも、自宅が全焼して養護施設を転々とした過去には、
同情すべき部分もありますが、生月冲殺が色々やりすぎ。
おそらく、固執してはいけない土地だったはず☆
活動休止175R SHOGOの自壊●
■03年01月(海午年の終わり)にメジャーデビューした175Rが年内で活動休止。
SHOGO(80-0324/陽申)の天剋地冲年。
初旬条件ありの10年運天冲殺現象を使っても、
DNA「禄」の徹底破壊は、私生活のバランスの悪さがもたらせたはず。
現在の「24歳海午」の守護神(DNA車)で、このありさまだと、
次旬「34歳雨未」は、どしゃぶりのDNA「牽」になりかねず。
辰巳天冲殺でも「玉」主導で伴星も「玉」。
「申」年生まれ「陽申」は孤立。
才能は「玉」ですから、演歌的に生きるのか・・・。
単に成長できないでは、恥☆
アフタヌーン娘。中澤裕子のありがた迷惑●
モーニング娘。(98-0128/草亥)OGが、アフタヌーン娘。を結成。
期間限定は干合のなせる業も、持続できている人には、しばしのご褒美。
コーヒーのCMはお約束で納得も、甘いより濃くを期待。
裕子(73-0618/草酉※)のDNA「牽」年は、
10年運守護神的害「36歳海戌」のDNA「玉」を満喫です☆
 
■2010年09月09日(木)海戌
モントリオール世界映画祭最優秀女優賞深津絵里の夢の中●
■年干支「海子」VS日干支「灯未」の干合支害持ちで、
究極の表裏人間体質の
絵里(73-0111/灯未)が、
条件なし天冲殺(10年/鉄寅)中とはいえ、
DNA「司」の引力本能を受けて、守護神月(木申)に、
09月11日(木子)の守護神害日公開の映画「悪人」で、
第34回モントリオール世界映画祭の最優秀主演女優賞を受賞で、
「作品を作ったすべてのスタッフに頂いた賞」と感謝。
なんだかタイミングが良すぎる気もしますが、
それが流れに乗っている天冲殺らしいところです。
10年運「32歳畑酉」は、DNA「鳳」の豊かな宣伝。
時代整合性ある冬生まれの「車」×3とはいえ、
「牽」もあるので、夢の中の流れなら、納得。
「未」内「草」の「龍」は、海外でより輝く。
才能は「貫」で、頑なな守り。
次旬「42歳山申」は、月干「雨」の干合は「灯」化。
干合木性天干一気干合支害も成立するので、
深い森に迷い込む様相のため、華はこの二年☆
赤江珠緒に呆れられた沢尻エリカの害毒●
■「別に。」騒動をテレビ番組で涙で謝罪したことについて
「絶対したくなかった。謝罪は間違いだった」と
発言した
沢尻リカ(86-0407/宝巳※)。
「一時期でもお世話になった事務所のこととかは
(悪く)あんまり言わない方が・・・美しくないな」と、
当時(07年/灯亥)聞き手だった
赤江珠緒(75-0109/草卯)に嘆かれる始末。
害持ちどころか干合支害持ちは、それを気づかせないのが美徳で、
究極の表裏を演じてこそ消化につながるのですから、
害年(10年/鉄寅)だろうと、苦し紛れに暴露したら、終わり。
魅力とは病魔がわかりづらいから光るのであって、
全部見せてしまえば、妙味がなくなるだけです。
沢尻が青いのではなく、10年運「21歳畑丑」のDNA「龍」のふらつき。
環境の干支が普通すぎて、発想が貧困になっているのです☆
 
■2010年09月10日(金)雨亥
木性ゼロ玉置浩二の不発●
■害年(10年/鉄寅)で無理をしている玉置浩二(58-0913/雨巳)が、
09月07日(鉄申)にあった
グランキューブ大阪で行ったコンサートで体調不良のため、
ラスト四曲を残し切り上げ。
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)が、木性月でアウト。
午未天冲殺なのに、10年運「49歳陽寅」の害なのに、頑張りすぎ。
むろん、MCで凌ぐことも出来ず☆
大沢あかね劇団ひとりに子丑野人女児出産●
■午未天冲殺同士で、共通干支のない劇団ひとり(77-0202/鉄寅)と
大沢あかね(85-0816/灯亥)の間に09月08日(宝酉)に、
女児(命名/川島千花)が誕生したと、FAXで報告しています。
「我らが劇団が待ち望んでおりました、子役が無事にデビューいたしました。」
という歓びあふれる文面は、それらしいので祝福したいのですが、
ひとりの律音年、あかねの害切れ支合年とはいえ、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の子丑天冲殺は厳しい。
全エネルギー157点中金性100点は、時代整合性なき自意識の高さですが、
しかも、月干「草」が年干「鉄」に干合されれば「宝」になって、
事故を誘発しやすい干合金性天干一気。
初旬「1歳木申」は、年干支「鉄寅」の天剋地冲年ですし、
その初旬が始まる来年(11年/宝卯)は、
月干支「草酉」の天剋地冲と日干支「宝酉」の納音。
幸いにも、父親の月干支「宝丑」と女児の日干支「宝酉」が大半会、
女児の月干支「草酉」が、母親の年干支「草丑」を大半会し、
結束力のある劇団員なのですが、
ひとりの4旬「31歳草巳」は干合支害。
父親の環境は最悪で、とてつもない危険が迫り来る予感。
まさか、
青天霹靂でもあるのか☆
 
■2010年09月11日(土)木子
日清ラ王CMお蔵入りと照英起用の責任●
■即席麺のCM撮影に、不快なヘリを山頂に飛ばすことに、
特別天然記念物ライチョウなどにストレスを与えるとして、
自粛を求められていたにもかかわらず強行したものの、
さまざまな経緯があり、お蔵入り。
むろん被写体が、日座冲殺の
照英(74-0404/草亥)という
失敗には触れられていない、金性ゼロ(DNA車/牽なし)には重荷☆
菊間千乃の宿命にない金性を活かした司法試験合格●
■弁護士を目指し07年(灯亥)の、月支「卯」と日支「未」のからむ
DNA「鳳」の三合会局年に、
10年運「21歳鉄子」の干合支害を社会参加を断ち切り、
弁護士を目指していた元CXアナの
千乃(72-0305/草未)が、
25.4%という難関をものともせず、司法試験に合格しました。
今年(10年/鉄寅)は、宿命にない金性年のDNA「牽」年ですから、
予定通りのことなのでしょう。
年支「子」VS日支「未」の害持ちですから、
生放送中に転落事故に遭ったのも、お知らせだったのですが、
「子」年生まれ「草未」は、内外シーソー。
私生活を封印して、一日16〜17時間勉強した成果も、
とりあえず自然界から認められたのでしょう。
ただし、もともと栄誉ある資格を活かしづらいのも、事実。
「31歳畑亥」は、変剋律を伴うDNA「禄」の三合会局。
どれだけ、徹底した奉仕が出来るか否かで、
害持ちは、また試されるのです☆
 
■2010年09月12日(日)草丑
訃報.元クレージー・キャッツ谷啓が転倒脳挫傷急死●
■元クレージー・キャッツのメンバーで映画やテレビで活躍、
「ガチョ〜ン」などのギャグで知られ、
トロンボーンの名手でもあったコメディアンの
谷啓(32-0222/雨丑)さんが、
条件あり天冲殺(10年/鉄寅)のDNA「鳳」の半会月(09月/草酉)の、
09月10日(雨亥)の水性天干一気強化日に、自宅階段で転倒し、
09月11日(木子)の主導DNA「調」日に脳挫傷で帰天。
全エネルギー232点中101点という水性過多。
「申」年生まれ「雨丑」は矛盾を好む。
如何にも、生月という風情でしたね。
10年運「34歳鉄戌」は、DNA「玉」。
濃くなりましたね。行ってらっしゃい☆
遠藤久美子が表現しきれない女性部分●
■最近はウクレレコンサートに明け暮れている遠藤久美子(78-0408/鉄子)が、
09月24日(灯丑)のDNA「牽」の支合日にDVD
情話をリリース。
ブログでは「私に女性を感じている方は、限りなくゼロに近いかと思います(笑)」
と自虐的に弁解していますが、
「司」冲殺主導は、真面目ではないのに、
そこは、もうひとつ臆病な「鉄子」らしく、
生月冲殺なのに、はじけきれなかった結果でしょう。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「貫」の身を守る。
わざわざ台湾に行く意味が見いだせないのです。
昨日今日デビューしたわけではなく15年選手なのですから、
この時期の記念なのでしょうが、
生日冲殺のうえに、4旬「31歳海子」は年干支「山午」の天剋地冲では、
仕事世界に伸びは期待できず、地味なオファーでも飛びつかねばなりません。
内側にあるのは、DNA「調」ですから、
ただ素を投げだしているだけなんですけどね。
「鉄」が生きていくには、難しい時代になりました☆
 
■2010年09月13日(月)陽寅
古閑陽子寿退社という夢の中●
■AX「ズームイン!!SUPER」(月〜金05:20)などに出演する
古閑陽子(81-0927/山申)アナが、年齢職業不詳の一般人と入籍し、
番組も09月30日(雨未)で卒業、11月(灯亥)で退社。専業主婦に徹するそうです。
古閑は、DNA「調」主導で器用ではありませんし、「調」×3は常識なし。
「調+玉」は、世間知らず。
大学受験に失敗し、親に浪人を認めさせるために、坊主になったくらいですが、
「14歳畑亥」は、変剋律付の害でしたからね。
守護神「灯」が月干にあるとはいえ、
全エネルギー201点中金性137点という重さ。
木性ゼロ(DNA車/牽なし)なのですから、
金性過多の天冲殺である今年(10年/鉄寅)は、仕事はもういいのでしょう。
05年(草酉)の木性年入社も、内定は10年運害中。
裸の山は、これ以上現実世界に、自分をさらけだしておきたくなかったのか。
いずれ夢の中で騙されたことに気づくはず。
会社は慰留したそうですが、自然界に反しています☆
 
■2010年09月14日(火)灯卯
西尾由佳理権八成裕の恥婚●
■自分が担当する「ズームイン!!SUPPER」で入籍を報告した
AXの
西尾佳理(77-0725/雨未)アナ。
「車」主導だけに、結婚後も仕事を続けるそうですが、
結婚できたのは、守護神年だからということでしょう。
しかし、火性155点で総エネルギー326点の「雨」が、
結婚(干合)すれば、年干も月干も「灯」ですから天干一気化し、
それだけ鬱陶しくなるのです。
相手の
権八成裕(74-0825/山戌)は、電通子会社に出向中。
総エネルギー232点と西尾に劣り、初旬「5歳雨酉」は異性に翻弄される。
共通干支もなく、日干と月干が干合するだけという、情けないもの。
少しも目出度くない理由は、西尾の条件なし天冲殺、権八の害年である
05年(草酉)遭遇であることが、濃厚なのです。
今月も「草酉」月で、なぞっているだけですね☆
 
■2010年09月15日(水)山辰
害毒まみれ菅直人再選で日本国再生先送り●
■悪徳暗愚無反省で恥知らずが再選されました。
謀略で勝っても国民のためになりませんし、
公約を反故にして、官僚と仲良くする姿には亜然です。
しかも勝ちとはいえ、薄氷を踏んだような離れ業。
直前に離党させられた議員と
飛行機遅延で帰国ができずに投票できなかった議長票も
忘れてはいけません。
現職首相が禁じ手を使ってまでも圧倒的勝利をおさめず、
ほぼ半数の議員に支持されていないのです。
まだ、日本国の再生は、先送りされてしまいました。
もっともっと苦労しろということなのでしょう☆
鬼束ちひろDVで重傷という育たぬ草●
■デビュー十周年とはいえ、実質活動中止状態だった鬼束ひろ(80-1029/草亥※)が、
08月18日(鉄子)の干合日に、渋谷区内自宅マンションで、同居していた男性に、
顔や頭などを素手で殴打され、全治一ヶ月の重傷を負っていたことが報じられています。
男性は指名手配中も行方知れずとか。
鬼束は、生年冲殺のわりには、モメるばかりで、一貫性なし。
年干支「鉄申」VS日干支「草亥」の干合支害持ちは、
究極の表裏人間にして、ロクでもない制御不能の異性にひっかかる。
10年運「17歳木申」の天冲殺+害のデビューもあり、
沢尻エリカ(86-0407/宝巳※)と、さして違いありません(笑)。
基本的に嘘つきなうえ、相手を中傷する面があり(牽冲殺)、
それでいて、どこか屈折した男を好むのですから、
相手の怒りを買いやすいのです。
内側はDNA「玉」ですから、男に関わらず静かにしていれば、
問題など発生しないのですが、妙な男に興味をもつから、
害切れの干合支合年(10年/鉄寅)だけに、不運も呼び寄せるのです。
DVは普通の宿命の人にはありません。
それなりに理由があり、異性と関わらねば、避けられるものなのです☆
末永遥がアテネ五輪銀の泉浩と交際と戸惑い●
■04年(木申)のアテネ五輪柔道銀メダリストの泉浩(82-0622/陽子)と、
ジュニアアイドル出身の
(86-0722/灯卯)に交際報道。
泉の月干支「陽午」が末長の年干支「陽寅」を大半会するという、
末長の知名度アップには貢献しますが、どちらかというと泉の勇み足。
末永のブログには、泉が「ひぃ〜君」としてたびたび登場。
「ひぃ〜君の柔道着姿が見れて嬉しかった。やっぱカッコ良かったよ」。
築地で寿司デートした様子を掲載。「お兄ちゃん的先輩ひぃ〜君!!」と
紹介していますが、発覚後は「どうしてこうなったんだろう」と、トーンダウン(笑)。
泉は木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で分別なし。
末永は水性ゼロ(DNA車/牽なし)は、野人のうえ、
配偶者成分皆無のプライドなし。
「陽」「灯」がくっついても、兄妹関係。
末永の月干が今年(10年/鉄寅)は、干合されて「宝」になり、
年干「陽」と二次干合すれば、年干は「海」になり、
配偶者成分が点滅しつつ、干合木性天干一気化したのも要因。
泉の宿命にない木性天冲殺月(09月/草酉)で、一瞬目立っただけかも。
火性引力本能年も、相手を間違えてはいけません☆
 
■2010年09月16日(木)畑巳
小沢一郎も沖縄も落胆し来春なら別人勝負●
■害持ちは悪者に見える。
能なしの野人はクリーンに見える(笑)。
ところが、「午」年生まれ「灯丑」は、正直。
「戌」年生まれ「灯巳」は、仲介者。
ようするに、官僚のメッセンジャーでしかない。
正直者だから、大マスコミがいくらボコボコにしようと、検察は立証できず。
惜しむらくは、月支の害が自信を喪失させる要因になってしまった。
ただし、期待できるのは年内なので、来春ならば別の人。
その中の一人である、心当たりは、以前書いています。
そして、今回の立役者は「週刊新潮」と「週刊文春」。
脇役が日本テレビ。日本を堕落させた一派の手先。
政策が謀略に負けた、秋。
感謝の欠片もない権力亡者に、民度の低いマスコミ。
沖縄も泣いている。
とはいえ、我が国のDNA「龍」の改良改革年は、未だ終わらず☆
TUBU 前田亘輝の愛馬が初戦Vという夢の中●
■09月12日(草丑)の年干支「草巳」が大半会された(09月も草酉で三合会局)
DNA「龍」の改良改革守護神的対冲日に、
TUBE
前田亘輝(65-0423/灯未)がJRAで所有する
二歳牝馬ノブヴィクトリーが、札幌競馬場の新馬レースで初戦勝ち。
10年運は「36歳陽子」で月支「辰」の半会で自信はありも、結果は害。
さらに今年(10年/鉄寅)は、DNA「司」の条件なし天冲殺。
勝ったら、賞金を何かに還元するとか、工夫できませんかね。
「調」主導なのですから☆
元ミスヤンマガ小林ユリがAVデビューの危険●
■05年(草酉)のDNA「石」の支合年に、ミスヤングマガジンを受賞し、
仕事一筋な生年冲殺なのに、年干支「灯卯」の大半会年だった
07年(灯亥)年に一時引退していた
小林ユリ(87-1022/木辰)が、
09月10日(雨亥)に、
G-17でAVデビュー。
「木+禄+戌月」は、頼り上手ですが、干支構成は、渋すぎ。
年支「卯」VS日支「辰」の害持ちで、表裏ありは、妙な魅力はあるのでしょうが、
「寅」がそろって方三位でも、「鉄」で伐り倒されただけ。
「木辰」のDNA左3「禄」は、財をすり減らす。
「卯」年生まれ「木辰」は、異性理解不能で潰しがききません☆
 
■2010年09月17日(金)鉄午
菅直人恥を持続●
■演説に切れがないと思ったら、負けた者は大一番前に風邪だったらしい。
勝った者は、後出しみたいに夢をパクリ、
内容がないものだから、議員の前職を羅列で茶を濁す。
市民運動家出身なのに、まるで旧政権党と変わらぬていたらくは、
主導DNA「禄」なのに、感謝も奉仕もなく、ひたすら権力だけ。
今年(10年/鉄寅)は、「司」年で真面目かと思いきや、単に不器用。
「禄+司」の連結は、自制心欠けて先見の明なし。場当たり的。
本来は、仲介能力で政治力も輝くはずですが、
官僚と国民の間にたって、官僚の意向を国民に伝達しているだけ。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)の「灯」だから、愚図なうえにプライドなし。
こんな調子ですから、白票が二票あったうえに、
さらに無効票は「菅一郎」なんて書かれる始末☆
田代まさし四度目逮捕と使えない鉄の末路●
■09月16日午前01時40分頃(DNA龍の山辰の最後)の忌み神日に、
元タレントの
田代まさし(56-0831/鉄午)が、
横浜市中区の駐車場で、コカイン所持で逮捕。
初旬条件のない忌み神10年運天冲殺(13歳山戌/23歳畑亥)の影響で、
芸能界にデビューしましたが、
なにしろ木性ゼロ(DNA禄/司なし)ですから、感謝も奉仕もありません。
簡単に言えば、不真面目。
才能は、DNA「貫」の頑固さですが、器以上の金銭物質を手に入れたうえ、
遊びほうけでいるのですから、弁護できることはありません。
10年運「43歳宝丑」の年干と月干(共に陽)干合による忌み神の
DNA「石」の害、すなわち交友関係の悪さで躓き、
10年運害もあけた「53歳海寅」の忌み神(DNA鳳)で懲りずに、
年干支と月干支(共に陽申)の天剋地冲を伴う大半会年(10年/鉄寅)の
宿命にない木性月(09月/草酉)に逮捕されたものです。
服役後も支援していた一部の人の情けが通用しなかったのですが、
「鉄午」は、ちやほやれるとダメになる人。
そもそも「鉄」は、時代遅れで役立たず。
落ちていく人、這い上がれない人ほど、夜に行動するものです☆
内野聖陽が不倫と飲酒運転疑惑で窮地の自業自得●
■木性ゼロ(DNA車/牽なし)は、秋生まれの野人で配偶者成分皆無で恥知らず、
火性ゼロ(DNA龍/玉なし)は、分別も常識もないという最悪な
内野聖陽(68-0916/畑丑)が、宿命にない木性の08月(木申)に、
夫のいる一般人女性と車内で濃密な情交をしたことと、
舞台公演中の帰宅途中にコンビニで発泡酒を購入し、
車内で飲みほし、そのまま運転していたなどと「FRIDAY」に報じられています。
全エネルギー221点中金性(DNA鳳/調)115点は、単なる遊び人で、だらしがない。
石ころだらけの「畑」に、魅力などあるわけがないのです。
10年運「37歳草丑」は、一応守護神ですが、
今年(10年/鉄寅)は、干合され「宝」化し、
さらに、時代整合性ない金性が溢れて、遊びたくて仕方なし(笑)。
06年(陽戌)に現在別居中の
一路真輝(65-0109/雨亥)と結婚していますが、
共通干なく、冬の「雨」と秋の「畑」の組み合わせも救いなし。
「離婚は一切ございません。このようなことで、どうのこうのというのはありません」
って、ダメ人間が不倫しようと自由ですが、飲酒運転は犯罪です。
「41歳海申」の害で結婚したところで、こんなものです☆
佐藤里佳が水性ゼロ共通干なし女児を出産●
■CXアナウンス部副部長の佐藤里佳(67-0114/山寅)が、
09月14日(灯卯)に、共通干なしの第一子となる女児を出産。
女児は水性ゼロ(DNA車/牽なし)で、配偶者成分皆無で恥じらいもなし。
さ来年(12年/海辰)は、早速宿命にない水性の害。
佐藤は96年(陽子)に出版社勤務の男性と結婚していますが、
今年(10年/鉄寅)は、一応金性年(DNA鳳/調)で、
出産を意味するとはいえ、14年も経過しての挑戦は、
意図的なものを感じ、少しも目出度くはありません。
なぜ、この時期まで誕生しなかったか、自然界への挑戦ですね☆
ベルサイユ宮の村上隆作品展に反対派が抗議集会のお粗末●
■マンガなどポップカルチャーを下敷きにした作風で知られる
現代美術家の
(62-0201/鉄午)の作品展が、
09月14日(灯卯)の守護神日に、始まりましたが、
抗議する保守系団体が、
「世界で最も美しい宮殿は、広告看板ではない」と抗議しているそうです。
村上は、年干と月干が「宝」で、日干が「鉄」という金性天干一気も、
年支「丑」と月支「丑」VS日支「午」の害持ちで、
表も裏もありますが、本質的にトラブルを内包している人。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、感謝も奉仕もない自己本位。
主導DNA「玉」ですし、宿命中にも10年運「39歳灯酉」内にも、
DNA「龍」の成分はありませんから、お門違いは必定です。
今年(10年/鉄寅)は大半会年で、「丑」年生まれ「鉄午」は、矛盾だらけの人生。
布袋寅泰と同一生年月日。少々、過大評価されすぎかも☆
 
■2010年09月18日(土)宝未
あえて暗さにひかれた田代まさしの言い訳●
■「夜景を見ながら将来の仕事について相談しようと思った」と、
四歳年下の美容室経営者と、
女性所有のBMWでデートしていた
田代まさし(56-0831/鉄午)。
交際は一年前からだったそうで、害年(09年/畑丑)スタート。
DNA「玉」の害で、昔からの知り合いだったそうですけど。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、異性には頼れない。
妙な異性しかでてこない。
案の定相手は「コカインは私が渡した」だって。
常識が通用する人ならば、再犯はしないし、
深夜にノコノコ怪しい場所には、でていかないものです。
仕事の相談は、昼間が常識。
この人の宿命は、「陽」×2。
陽光の真下で、肉体労働でもして、やりなおさないと再生できませんが、
それも無理になってしまいましたね。
習得期であろうと、夜は危険。金性も時代整合性なし。
感謝も奉仕もないと、こんな結末を迎えます☆
ありがたくもない真木よう子のNHK写真集●
■NHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演する真木よう子(82-1015/宝未)の
写真集
お龍 真木う子写真集が、09月22日(草亥)の
DNA「禄」の天冲殺日に刊行されるそうです。
入浴シーンのほか、楽屋で着替える姿も、自ら提案して撮影。
「私のことがそんなに好きじゃない人でも、写真集として素晴らしい」と、
「貫」冲殺主導が、自己発揮ではないの(笑)。
写真展は09月17日(宝未)から渋谷パルコ・パート1で開催中。
今年(10年/鉄寅)は、年支「戌」の半会に、月干支「鉄戌」の大半会もあり、
金性過多という時代遅れにしては相応ですが、盛りは過ぎた印象。
せめて、条件あり干合天冲殺(10月/陽戌)なら、注目度も違うのに、
表紙も地味すぎて、DNA「石」の和合屈服年らしいことです☆
 
■2010年09月19日(日)海申
鬼束ちひろ恥をさらす犯人逮捕●
■知り合って二週間の男性を部屋にあげて
暴行を加えられた
鬼束ちひろ(80-1029/草亥※)。
干合支害持ちで、異性見る目がないうえに、
生年冲殺なのに、仕事関係者でもなし。
それ以前に、日座冲殺は異性より仕事なのに、情けないこと。
冲殺されている「鉄」は、DNA「牽」で不格好で不名誉。
相手が逮捕されたことを受け、
「今は新しいアルバムの制作中で、早く皆様に歌を届けられるよう、
音楽活動に励んでいきます。」とのコメントも、
毒満載の音楽ですからねえ☆
森摩耶が妊娠と結婚を報告した寂しい禄年●
■09月17日(鉄午)のDNA「禄」の半会日発売のJELLYの表紙で、
「私たち結婚します」と
山本優希(87-0209/畑丑)と共に、
笑顔いっぱいの08月08日(鉄寅)挙式を報告し、
自身のブログでは「私のお腹の中には今、小さな命が宿っています!!
これからは家族三人で、愛に溢れた、笑顔いっぱいの家庭を築いていきたいと思います」
と綴っている
(85-1123/陽寅)。
入籍は、生月冲殺らしく11月(灯亥)を予定しているようですが、
12月(山子)に出産するのですし、年干支「草丑」が大半会される
今月中(09月/草酉)のほうが守護神月でいいのにね。
相手はアパレル関係の勤務する一般人だそうですが、
配偶者成分の「宝」は、年支「丑」内で、自分よりは格下。
10年運も年運と共に、「25歳鉄寅」。
いまだけ、年干の「草」が干合され「宝」になっているのですが、
同時に守護神が天干から消えて、結婚と出産というのも、
なんだか寂しい気がしますね☆
 
■2010年09月20日(月)雨酉
口先男前原誠司に任せられない日本の外交●
■生月冲殺で無責任な外相が
「米大統領が来るからといって、合わせてものごとを進める立場には立たない」
だという、まるで他人事のような発言。
国賓はせめて来日、あるいはおいでになる、来られるであろうに、
大統領も害年なので、随分と軽く見られたものですが、
それ以上に、八ッ場ダムやJALと同様に、責任がとれない口先男に、
またしても、沖縄県民は愚弄されるわけです。
06年(陽戌)のライブドアの偽メール事件で
代表辞任した悪夢の「貫」冲殺主導の
前原誠司(62-0429/灯酉※)。
次旬「52歳鉄戌」は害。
好き勝手に出来るのも、今のうち☆
GReeeeN HIDE結婚発表の不自然さ●
■昨年(09年/畑丑)の害年に活動休止を報じられた
GReeeeNHIDE(80-0403/陽午)が、
09月(草酉)が月干支「畑酉」の天剋地冲を伴う、主導DNA「玉」月でもあり、
結婚をしたと「サンケイスポーツ」に報じられています。
DNA「禄」の条件あり天冲殺ですけど、
本来は来年(11年/宝卯)が、自身の所有する「卯」の干合年で、
07月(草未)ならば、最も安定感があったのに、焦りましたね。
相手は主導DNA年だった05年(草酉)からの交際で、
福島県内大学の歯学部に通学している時からの縁。
そこも「玉」冲殺主導らしい(笑)。
「自分が身を固めることで、生活にゆとりを持たせ、
改めて仕事と音楽の両方に向き合っていくことを決意」って、
生月冲殺なのですから、どちらかに専念すべきですよ。
一応覆面グループなのは、生月としては立派ですが、
10年運「31歳雨未」は、DNA「牽」の支合で忌み神支合。
これといった感謝もなさそうなので、元GReeeeNで良いのではと思います☆
 
■2010年09月21日(火)木戌
訃報.小林桂樹が心不全で死去●
■「裸の大将」「江分利満氏の優雅な生活」「名もなく貧しく美しく」などの
代表作のある俳優の
小林桂樹(23-1123/鉄子)さんが、
09月16日(畑巳)に、心不全で亡くなりました。
火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人。
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)で、親縁のなさ。
年干支と月干支が「雨亥」で、冬の鉄船。
沈まないように、ひょうひょうと漂っていたのですね。
「鉄子」は心配症。
幸運をつかむために、映画界に飛び込んだのは正解でしたが、
演技より素を活かしていたようです。合掌☆
害毒まみれの内博貴の懲りない笹本玲奈との交際●
■かつてNEWSと関ジャニ∞に所属し、
現在はソロで活動中の
内博貴(86-0910/灯巳)が、
04月(鉄辰)に舞台「ガイズ&ドールズ」で共演した
ピーターパン女優の
玲奈(85-0615/草酉)と、
ハワイへ誕生日旅行をしたと、「女性セブン」に報じられています。
内は年干「陽」・月干と日干が「灯」の火性天干一気で、
何をしても目立ってしまう人ですが、
年支「寅」VS日支「巳」の害持ちで、表裏ありの持続できず。
さらに、子丑天冲殺ですから、目上に縁なく、焼き殺してしまう宿命で、
05年(草酉)には、未成年にもかかわらず、
元CXの
菊間千乃(72-0305/草未)と飲酒事件を起こし、
自爆したばかりか、菊間をも破滅させたことを学習していないようで、
またしても、共通干のない年上相手とは、情けない限りです。
さすが水性ゼロ(DNA車/牽なし)は、配偶者成分皆無の恥知らずです。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「司」の害。
天冲殺中に奉仕がなかった者は、試されているだけ。
帰国後は、笹本の父親の運転する車で、千葉の笹本実家入り(笑)。
(笹本も)干合年で舞い上がっているとはいえ、
生月冲殺が交際相手を実家に連れ込んでいるようでは、話になりません。
笹本も忌み神の年下にうつつを抜かしている場合ではないのです☆
冨田リカ大仁田厚と不倫交際の過去●
■08月(木申)に萩原健一(50-0726/海戌)と交際が発覚した
冨田(62-0308/草巳)が、06年(陽戌)当時、
今は過去の人となった
大仁田厚(57-1025/鉄午)と不倫交際中で、
墨田区内の産婦人科で目撃されていたと「アサヒ芸能」に報じられています。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)で、配偶者成分なし。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)で、伝達本能皆無の大仁田が、
60年に二年だけある守護神天冲殺で、
宿命にない木性相手に舞い上がったようなものですが、
冨田は、この時も(萩原と同じように)、
最初は夫婦がらみだったという、笑えない出会い方。
干合だけの関係なんて、危ういものです。
今年(10年/鉄寅)の冨田は、条件あり天冲殺とはいえ、60年に一度の干合支害年。
これまで36歳が初婚とされていたにもかかわらず、
20代に結婚し、男児を出産しているのに、
子供が1歳半の時に、冨田自身の異性問題で離婚し、
それ以来実子には一度も会っていないことも暴露される始末。
「草巳」は、子供より情愛優先の特性を持ちますが、
習得期に、愛欲が全てという人は、馴染まないのです。
目立ちすぎてはいけませんね☆
 
■2010年09月22日(水)草亥
東国原英夫の敗退宣言●
■水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、
10年運「43歳木辰」の害で当選した
B級お笑い出身の知事が逃走。
宮崎県民は歓迎。
今年(10年/鉄寅)から始まった「53歳雨卯」は、
年干支「灯酉」と月干支「畑酉」の天剋地冲で、
守護神であろうと、伸びはなし。
脱力感いっぱいの、
そのまんま東(57-0916/宝卯)は、
「酉」年生まれ「宝卯」で狭視☆
未来がどんどん惨めになる山口達也の天干一気男児誕生●
TOKIO山口達也(72-0110/鉄子)の夫人で
元モデルの
(76-0309/鉄申)が、
09月17日(鉄午)に第二子男児を出産。
山口は火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人の金性天干一気。
夫人は、年下の子丑天冲殺で、10年運「31歳灯亥」で守護神害。
入籍と第一子誕生は、夫人の条件なし天冲殺。
その第一子(08-0506/陽午)は、木性ゼロ(DNA龍/玉なし)で頭はカラッポ。
父親とは共通干支なしどころか、天剋地冲の関係。
第二子は、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)で干合金性天干一気。
父親とは納音関係ですし、母親に年干支を納音されており、
自身は兄の条件なし天冲殺に誕生しており、
もう無茶苦茶です☆
 
■2010年09月23日(木)陽子
水嶋ヒロが地味に芸能界クビ●
■04年(木申)の年干支「木子」の大半会を伴う、
条件なし守護神的天冲殺にデビューした
水嶋(84-0413/灯丑)が、
条件なし守護神的天冲殺半会月の今月(09月/草酉)の20日(雨酉)の、
忌み神半会天冲殺日に、所属事務所「研音」を退社したことが発表されました。
さして響く関係とも思えない、同じ事務所所属の
絢香(87-1218/宝丑)と、
強行に結婚したのですから、お払い箱といったほうが正解でしょう。
水嶋は、「子」年「辰」月「丑」日生まれ。
絢香が、「卯」年「子」月「丑」日生まれ。
今年(10年/鉄寅)の「寅」で二人の変則方三位が完成。
DNA「司」年は、家庭優先で質素で地味。
「表に出るよりも執筆活動をしたい」という希望のようですが、
10年運「17歳鉄午」は、その家庭の害。
来年(11年/宝卯)から始まる「27歳宝未」にしても、
年支「子」が害となる天剋地冲。
額面どおりに受け取ることは不可能です。
内向きなことに終始する申酉天冲殺に未来はありません。
水嶋ヒロは、終わったのです☆
 
■2010年09月24日(金)灯丑
島田紳助が落ち込みの10年に突入●
■04年(木申)の天剋地冲年に、同じ会社の女性マネージャーを殴り、
怪我を負わせた事件をめぐり、損害賠償を請求されていた
島田紳助(56-0324/鉄寅)が、月干支「宝卯」の天剋地冲を伴う
主導DNA干合月(09月/草酉)の09月21日(木戌)のDNA「禄」の半会日に、
東京地裁は、約1045万円の支払いを命じました。
今年(10年/鉄寅)の島田は、60年に一度の律音年で、人生の折り返し。
緩やかな落ち込みが開始されますが、
10年運は「54歳灯酉」のDNA「牽」で、宿命にない成分なので不名誉。
月干支も天剋地冲ですから、立場が悪くなるのです。
これまで上がり過ぎたツケで、「司」主導は、堅実というより、
感謝も奉仕もなく、強欲であれば落ちるだけ。
「申」年生まれ「鉄寅」は、狭視で異性理解不能。
それだけのことです☆
じゃんけん選抜でセンター決定のAKB48内田眞由美のお笑い●
■AKB48が12月08日(海辰)に発売する新曲を
09月21日(木戌)に、じゃんけんで選抜する試みがあり、
08年(山子)以来、一度も選抜されたことのない
内田眞由美(93-1227/海午)が、センターポジションを獲得しました。
この09月(草酉)はDNA「調」の極端なことに縁あり。
生年冲殺が、DNA「龍」年の一瞬の隙を突いて、抜けだしたのですね。
さすが才能が「司」となる「石」主導の人らしい。
しかし、冬の「海」で一見強そうですが、総エネルギーは132点。
売りは、年支「酉」・月支「子」・日支「午」の四正格。
まさに、集中力の勝利で、これは来年(11年/宝卯)の四正入格の布石かな。
(次旬23歳灯卯は、守護神干合四正格!)
10年運「23歳陽寅」は、守護神半会ですが、初旬「3歳草丑」は害。
「酉」年生まれ「海午」は、内外シーソー。
私生活を犠牲にすれば、それなりに生き残れるのです☆
AKB48 板野友美の見かけ倒しと情けない交際相手●
■イトーヨーカドーの水着CM抜擢され、女子も大注目。
06月(海午)の第2回AKB48総選挙では4位にくい込んだ
板野(91-0702/雨酉※)が、
「週刊文春」で、
西武ライオンズ涌井秀章(86-0621/陽申)と
お食事会を通じて(合コンでしょ)交際中だと「週刊文春」に報じられていますが、
同時にネット上では、
EXILETAKAHIRO(84-1208/陽子)とも交際中だと言われ、
その発展ぶりが話題です。
ちなみに、涌井とは月干支(木午)が同一も忌み神同士。
また、TAKAHIROの年干支「木子」を板野の月干支「木午」が納音するという、
忌み神同士という情けない間柄。
夏生まれの「雨」は多情ですが、
今年(10年/鉄寅)は、真性の守護神「宝」を持つ板野が、
忌み神的とも思える「鉄」の出現で迷いが生じているもの。
「雨+禄+午月」は、異性に騙されやすく、
全エネルギー202点中自身の水性は僅か10点。
無理をしているとしか思えない板野が苦しくあえいでいるだけです☆
 
■2010年09月25日(土)山寅
祝別離上戸彩森田剛の幸い●
■01年(宝巳)の年支「丑」と月支「酉」の三合会局を伴う日干干合年に
TBS系ドラマ「嫁はミツボシ」の共演が縁で交際した
生年冲殺の
上戸彩(85-0914/陽辰)と、
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)で本音を語れず、
水性ゼロ(DNA禄/司なし)で感謝も奉仕もなく、
配偶者成分皆無の
森田剛(79-0220/山午)が、
上戸の条件あり天冲殺と森田の条件なし天冲殺が共に明け、
森田の宿命にない金性年の金性月だった
今年(10年/鉄寅)の05月(宝巳)に破局したと、サンケイスポーツに報じられています。
共通干があろうと、目上剋しの子丑天冲殺同士が交わっても、幸福は遠のくばかり。
森田の落ち込みを持ち出すまでもなく、
上戸にしても自慢できるものではありません。
二人とも随分と遠回りしたのですが、
これを機に、過去の呪縛を払拭し、
しばらくは静かに汚れを落としていかねばなりません。
しかし、上戸は主導DNA「司」の干合支害年(11年/宝卯)直前の落ち込みで、
仕事に燃焼できるかな。
09月14日(灯卯)の害日にひっそりと、
女優活動十周年記念写真集
North East Westをリリース☆
宇多田ヒカル父親宇多田照實の破滅●
■12月31日(草卯)のDNA「龍」の改良改革守護神天冲殺半会日から、
人間活動に専念するため、無期限休養を発表している
田ヒカル(83-0119/灯未)の父親宇多田照實(47-0721/灯未)が、
04月19日(畑亥)の主導DNA「鳳」の半会日に、
港区内の首都高速環状線外回り道路を、
法定速度を83キロ超える時速133キロで走行した違反で、
09月22日(草亥)のDNA「龍」の半会日に、
東京地裁で、懲役三ヶ月、執行猶予二年の判決を言い渡されたそうです。
宇多田は、年支「子」VS日支「未」の害持ちで性悪。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)の「鳳+車」は、感謝も奉仕もなく金勘定だけ。
今年(10年/鉄寅)は、宿命にない金性条件なし天冲殺で、自業自得。
夢のなかで試されているのに、話になりません。
自身と娘の夢のなかで始まったことは、12年を経過して、
もろくも崩れていくようです☆
 
■2010年09月26日(日)畑卯
山本裕典のお泊まりデート報道とAKB48 前田敦子の威力●
■共通干支のない前田敦子(91-0709/鉄辰※)と交際の噂があった
山本裕典(88-0119/雨酉)が、一歳年下の一般女性と交際中と
「FRIDAY」に報じられています。
二年後には、守護神の年干「灯」も干合され、
10年運「24歳鉄戌」の害(一応10年運天冲殺なれど)に突入する
冷たいうえに、騒々しいだけの「車」主導。
これも天干一気の前田に吹き飛ばされたもの。
事務所は「仕事を優先するようにと伝えた」と言われる始末(笑)☆
キングオブコント2010王者キングオブコメディの正体●
■09月23日(陽子)に行われたコント日本一を決める
キングオブコント2010の三代目王者に
キングオコメディが選ばれました。
高橋健一(71-0330/木寅)の条件なし天冲殺明けの
月干支「宝卯」の天剋地冲月という主導DNA「月」の
年干と日干の干合を伴う、守護神天冲殺日。
10年運も安定感のある「38歳灯亥」の守護神支合となり、
悪夢の活動停止は、もはや昔と言いたいところだが、
親縁なしの子丑天冲殺なのに、
「これで親父の借金の8分の1は返せます!」は、情けない。
両親が離婚し、父親はフィリピン女性と再婚したようだが、
まだ実家から動けぬようでは、未来は厳しいかも。
一方、
今野浩喜(78-1212/山申)の「28歳灯卯」10年運天冲殺中とはいえ、
今年(10年/鉄寅)は、条件なし天冲殺+対冲。
そこで目立っているだけだ☆
 
■2010年09月27日(月)鉄辰
高岡早紀共通干なき害日に女児出産の哀しみ●
■火性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の高岡早紀(72-1203/山辰)が、
09月14日(灯卯)の宿命にない火性の害日。
すなわち、ありがた迷惑日に女児を出産。
むろん、生月冲殺が自己発揮しまくり、
時代遅れ気味な土性が金性年の出産で、共通干支なし。
未入籍の相手は、長男・次男と共に同居中のようですが、
たとえ時代は冬生まれに応援しようと、
水性過多の山は、情愛のみで、復調は困難。
来年(11年/宝卯)の害年から始まる「39歳灯未」も、
年干支「海子」の干合支害を生じ、守護神ともいえず。
悲しい人です☆
UA住宅全焼と時代遅れ野人の悲劇●
■火性ゼロ(DNA車/牽なし)の野人で、
土性ゼロ(DNA龍/玉なし)という漂流者の歌手
UA(72-0310/鉄子※)の
相模原市緑区名倉の木造二階建て住宅兼スタジオが、
09月25日午前2時前(灯丑の最後)に、全焼。
まきストーブの不始末だそうです。
全エネルギー145点中水性119点で、自身の金性はたった7点という弱者。
ないものを使おうとするのは、困難なのです。
年下の子丑天冲殺と相手の条件なし天冲殺に結婚し、男児をもうけるも、
06年(陽戌)に離婚し、08年(山子)の月干干合で火性出現年に
10歳年下の元モデルと再婚し、女児あり。
変わった宿命も、後天運の特長は変剋律のみ。
現在は宿命にない土性の「28歳畑亥」の変剋律で、DAN「玉」の苦痛。
縁のない場所に、弱い人が負荷をかけすぎた結果。
「司」主導が、道を誤ると辛いです。
地味で臆病な「鉄子」が無防備になると危険ですが、
野人だから辺境地に住む時代も終わりました。
それに、金性は時代整合性なくなりましたからね☆
 
■2010年09月28日(火)宝巳
加藤雅也に生月女児誕生の微妙●
■04年(木申)に映画撮影中の怪我で入院したことで
知り合った整形外科医と06年(陽戌)に結婚した
生月冲殺の
加藤雅也(63-0427/鉄子)に、
09月24日(灯丑)に第一子女児が誕生。
年支「卯」に月支「辰」を持つ加藤が「寅」年を迎えた「丑」日は、
加藤の日支「子」から、女児の日支「丑」と年支「寅」を経由し、
加藤の年支「卯」と月支「辰」までつながり、ひとつの世界が構築されますが、
生月冲殺女児の初旬「5歳木申」は、守護神天冲殺ながら、
2旬「15歳雨未」は天剋地冲で、3旬「25歳海午」は干合支害と、
この後天運の寂しさは、不気味です☆
優木まおみ次長課長 井上聡と破局●
■今年(10年/鉄寅)の02月(山寅)に交際が発覚した、
次長課長井上聡(76-0202/木申)と優木おみ(80-0302/木戌)が、
インドア派でゲーム大好きの井上が、
優木があまりにゲームが下手で盛りあがらぬ上、
オフにアポなしで押しかけてくることに嫌気をさして破局したと
「東京スポーツ」に報じられています。
「木」同士の交際は疑問符ですし、午未天冲殺の井上に、年下の日座冲殺は、毒。
「木」が伐り倒される「鉄」年に、優木の方三位天冲殺害月に発覚。
「寅」年に冴えない「申」年生まれの優木に、
天剋地冲年の「木申」の井上に未来などありませんでした。
日座冲殺から逃れても、関係を持った井上はもう終わりでしょうね☆
だいたひかるのおもしろ雑学本の価値●
■05年(草酉)のDNA「禄」年に放送作家の北本かつら(74-0802/草亥)に、
自ら告白し、06年01月に結婚するも、
条件なし干合天冲殺の07年(陽戌)に、ダンサーと不倫して離婚した、
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の
だいたひかる(75-0525/宝未)が、
「よしもと雑学部」のマネージャーに就任するとともに
09月28日(宝巳)に、
おもしろQ&A雑学図鑑を刊行。
10年運「34歳草酉」は、年干支「草卯」を納音するため、
さすが細かい仕事ばかりですが、
今年(10年/鉄寅)は、「草」が干合され「宝」化され、
月干「宝」と日干「宝」をふくめ金性の天干一気成立しますから、
DNA「石」の和合性を活かして、商売しているわけです。
もっとも、自らの意志で日座冲殺と結婚したのですから、
復調するには最低10年はかかるのですから、仕方のないこと。
次旬「44歳陽戌」の10年運天冲殺入りまでは、無理はできません☆
 
■2010年09月29日(水)海午
梨元麻里奈梨元勝事務所を引き継ぐ矛盾●
■08月21日(雨卯)に亡くなった梨元勝(44-1201/畑亥)の遺志を、
実娘で一人っ子の
梨元麻里奈(80-0131/雨卯)が、
引き継ぐと「夕刊フジ」に報じられています。
これまでもオスカープロモーション所属で、
タレント活動はしていましたが、開店休業状態。
「車」主導は危険をいとわないのですが、
「雨+車+丑月」は、動くのは口だけ。
親の日干支「畑亥」は、娘の年干支を大半会していましたが、
単なる辰巳天冲殺の「雨卯」のはみ出し運の人には荷が重く、
DNA「玉」年とはいえ、感心できません。
10年運天冲殺とはいえ「22歳鉄辰」は、害なのです☆
細川茂樹恋愛小説でそれでも僕は結婚したいの無謀●
■家電オタク俳優として知られる細川茂樹(71-1216/草亥)が、
09月30日(雨未)のDNA「龍」の半会日に、
恋愛小説
それで僕は結婚したいを上梓。
取りあげたテーマは「バラ色の結婚」ではなく、「泥沼の離婚劇」。
「僕ぐらいの年齢になると、周りは離婚ラッシュなんです。
離婚は事件。僕はまず、家裁ではどうやって進めるの?
子供の親権どうするの? そもそも、なぜ別れるの?? という疑問だらけだった。
周囲のスタッフから離婚事情を聞いてみるとたくさんの体験談があって
……みんなすごいドラマを経験しているんだなと思いました」だって。
いわゆる「さげ▼▼」の「草亥」は、才能はあっても、
寄生して養分を吸い上げる日座冲殺で、異性と関われば、それこそ地獄。
「僕にとって、結婚は人生最大のセレモニー。すごく楽しみにしています。
家族と家族が一緒になるというのが結婚でしょ?
だからこそ、あと1歩が踏み込めなかった」というのは、ひとまず正解。
火性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人で、土性ゼロ(DNA禄/司なし)の根無し草。
家庭的な味わいも、優しさも暖かみもない、そのまんまの冬草ですが、
それなのに、月干「鉄」ばかりか、陰陽関係の「宝」が年干で迷い。
「33歳陽申」は、宿命にない火性の10年運天冲殺で相応ですが、
結果は害なのですから、日座冲殺が結婚なんかしたら、
相乗効果でむごいことになりそうなので、とりあえず何もしていないだけで正解。
「それでも結婚したい」なんて、言わないでほしいです☆
 
■2010年09月30日(木)雨未
ケンドーコバヤシのバイク盗難被害というお試し●
■木性ゼロ(DNA龍/玉)で品性下劣で学習能力が欠如しやすい
ケンドコバヤシ(72-0704/陽申)が、
年支「子」と日支「申」がからむ三合会局日だった
09月27日(鉄辰)のDNA「禄」の天冲殺日に自身のブログで、
愛車であるバイクW650が盗難被害に遭ったことを告白。
「東京にいる事が圧倒的に多くて、中々乗ってやれなかった事が申し訳なくて、
盗難にもすぐに気付いてやれなかった事が不憫でしかたないです」だって。
今年(10年/鉄寅)は、DNA「禄」の天剋地冲年。
バイクが本人の犠牲になってくれたことに感謝するでもなく、
「俺はなんとしても捜し出す気なんで、
犯人は一生俺に会わない様にするか、近くの警察の側にでも置いて下さい。
(犯人には)コンクリの上で思いきりジャンピング加えたパイルドライバーいきます」と、
自然界への挑戦状ともとれる危険極まりなく、始末に負えません。
宿命にない木性月(09年/草酉)が、不安定さから「宝酉」にも変化し、
了見の狭いことになっていますが、
辰巳天冲殺が東上して、それなりにやっていこうというならば、
中途半端に大阪での拠点を残すものではありません。
次旬「41歳宝丑」は、月干と日干の干合で「海」化。
年干「海」と併せて水性の天干一気化しますが、
年支「子」と日支「申」も半会で、水気は多く、
月支「午」の害だけ強調されそうですから、
予想外のDNA「車」にさらされて、
主導DNA「石」の人間関係がぐちゃぐちゃになりそうです。
木性がない火性は、絵に描いたように強きだろうと、
知性に裏付けられた感謝がなければ、無惨なものです。
バイクの身代わりは、お知らせ現象。
もっと謙虚になるべきです☆
生月の楠城華子が干合支害婚という恥●
■東大卒で在学中からモデルや女優活動をしながらも、
「貫」冲殺主導の危うさから、生月冲殺のため持続できず、
一時は六條華と名乗っていた
楠城(80-0421/草巳)が、
条件あり天冲殺とはいえ、60年に一度の干合支害年にもかかわらず、
FXに手を染めたり、保育士資格を取得するにとどまらず、
7歳年上の一般男性と09月23日(陽子)に入籍したと
「サンケイスポーツ」に報じられています。
初旬「10歳山寅」は、DNA「司」の10年運天冲殺+害。
真っ当な暮らしは似合わなくなっていますが、
「20歳灯丑」の個人的伝達本能の半会を経て、
今年(10年/鉄寅)から始まる「30歳陽子」は、年支「申」の半会なのですから、
本来は仕事面で拡がりを見せても良かったはず。
出会いも今年ですから、宿命冲殺であろうと、干合支害は干合支害。
次旬「40歳草亥」の主導DNA特別条件付10年運天冲殺納音も、知れています。
「草巳」は徹底した恋愛体質で、酔っているだけ。
試されているのにね☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2015 birthday-energy.inc.
 
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2