簡易地図★BE緑水★BE
BE●苺1BE●苺2
熱意と心のDNAで運命を科学する 運命評論家●鳳積堂 BE
閲覧可能なのは見出しがあるコラムのみで、
その他鳳積堂私信等閲覧は、専用IDとPASSが必要です☆
2 0 0 9 年(畑丑)●06月 鉄午//茶房部 緑水
コラムの先頭へ
長谷川京子ポルノグラフティ 新藤晴一子供の未来は大ブレーキ●2009_0601
花*花が6年ぶりの復活ライブという一瞬2009_0602
麒麟 田村裕が宝塚観劇で爆睡2009_0602
宮崎宣子の干合年有給休暇●2009_0603
野田秀樹に第一子女児誕生の悲劇2009_0603
堂珍嘉邦YUKI野田秀樹と同じ日に子供が誕生●2009_0603
酒井法子がサーファー崩れ夫と別居2009_0603
市川海老蔵川村ひかるとゲイバーデート●2009_0604
森山直太朗影山のぞみと不穏なデート2009_0604
矢吹春奈が引退して本名に戻り留学という矛盾2009_0605
マリエの本音がでた主導DNA年主導DNA月の発信2009_0605
鼠先輩が未練がましくも歌手を引退2009_0605
石原裕次郎の没後23年目の炎上2009_0605
尾上菊之助知花くららと深夜デートのバカらしさ2009_0606
島田彩夏が出版社社長と結婚の疑問2009_0607
誕生日お泊りの広末涼子永井大は最低2009_0607
本名の田村と仏語の兎を意味するラパンでたむらぱん2009_0608
なんで今頃谷崎潤一郎なのか2009_0609
水野真紀後藤田正純の苦しい別居と言い訳●2009_0610
ほっしゃん天干一気害持ち男児誕生の悲愴●2009_0611
バンクーバー五輪を捨てた上村愛子の結婚2009_0612
江口洋介のバイク転倒重傷の意味するもの2009_0612
清原和博が浮かれた干合天冲殺の不覚2009_0612
鳩山邦夫総務相が泥船から逃げだす●2009_0613
ヒロミが不倫で松本伊代はダブル害2009_0613
ほしのあきの罪作りな三浦皇成との熱愛発覚2009_0614
田村正和が自身の限界を告白2009_0614
泥酔森山未來浅見れいなに対する醜態2009_0615
熊谷俊人が千葉市長に当選●2009_0616
元ライブドア広報乙部綾子の害持ちらしい暗い再婚2009_0616
売れない亀梨和也のドリームボーイズ●2009_0617
千葉県民は許すのか花田勝の夜のゴミ出し●2009_0617
内村光良徳永有美に誕生した女児の救いのない部分●2009_0617
麻生太郎の制御できない鈍重●2009_0618
サンプルセールで値切る矢田亜希子の恥知らず●2009_0618
坂本冬美がたった1人だけの観客に熱唱する意味●2009_0619
深田恭子のエリートスパイ空振り●2009_0620
時代整合性ない太宰治の暑苦しい話題●2009_0620
松本人志の休養撤回理由●2009_0620
穂のか曰く石橋貴明はメールがうてない●2009_0620
優木まおみ陣内智則を熱烈応援しちゃマズイ●2009_0621
松坂大輔の確実に下降線を描く人生の折り返し地点●2009_0621
仁藤優子西凛太朗の復縁婚のバカらしさ●2009_0622
河村隆一の息子は父親似の笑える強欲者●2009_0623
金田美香がガンバ中澤聡太と暗い結婚●2009_0623
来栖あつこが交際していたTakuyaの素性●2009_0624
神田沙也加山崎育三郎と熱愛の嘘●2009_0624
NHKが売りだしたい神田愛花のズレ度●2009_0624
ともさかりえの害切れはもっと凄いことを決意してくれ●2009_0624
美空ひばりにあって上戸彩にないもの●2009_0625
東国原英夫宮崎県知事に変節を許すな●2009_0625
Perfume 西脇綾香中田ヤスタカを批判●2009_0625
萬田久子が事実婚の彼と75億円のボロ儲け●2009_0625
姿月あさと布袋寅泰追っかけ話題でファンへの言い訳●2009_0626
元横綱千代の富士の次女秋元梢が謎のモデルデビュー●2009_0626
壮絶イジメ被害告白した安西ひろこの欺瞞●2009_0627
朝娘オーディション落選告白した谷村美月の恥●2009_0627
大澄賢也の仕事激減と辛抱●2009_0627
竹内まりや実妹が幸福実現党から出馬という民主党潰し●2009_0628
懲りない加藤あい勝地涼と交際いう大間違い●2009_0629
長瀬智也相武紗季の密接しきれない関係●2009_0630
 
■2009年06月01日(灯丑)
長谷川京子新藤晴一子供の未来は大ブレーキ●
■昨年(08年)10月23日(陽申)に、
共通干がなく自身の年干支「山午」を(相手の日干支に)天剋地冲され、
すなわち仕事どころではなくなった、
ポルノグラフィティのギタリストの新藤晴一(74-0920/木子)と結婚した、
水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人で、
生年生月冲殺の
長谷川京子(78-0722/草酉)が、
05月29日(木戌)に、ここ1週間の間に(推測)男児を出産したことを発表しました。
男児は年干支「畑丑」を母親の月干支「畑未」に納音されていますから、
午未生年生月冲殺の母親が、構えば構うほど伸びは期待できませんし、
発表日が誕生日なら、干合土性天干一気の日座冲殺ですが、
おそらく、当日ではないと考えられ、戌亥天冲殺濃厚です。
かなり時間の経過があれば、子丑の生年冲殺も考えられますが、
いずれにしろ、水性のない長谷川に、
火性の方向である子供はプラスにはなりづらく、
夫から年干支を天剋地冲されたエネルギーを
息子にもっていくのですから、何だか不穏ですね☆
 
■2009年06月02日(山寅)
花*花が6年ぶりの復活ライブという一瞬●
■00年(鉄辰)に一発屋と言われながらも、
メジャーデビュー4ヶ月で紅白歌合戦に出場し、
03年(雨未)に活動休止していた「花*花」が、
6年ぶりの復活ライブを東京・渋谷で05月30日(木戌)に、行いました。
活動休止は、
こじまいずみ(76年4月6日/山子)の条件なし干合支害天冲殺で、
カバーを歌うことを拒否したため。
そんな人が、04年(木申)に結婚し出産も経験。
ただ、一度逃げてしまったのですから、真の復活はありません。
おのまきこ(76年11月23日/畑卯)は、年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで、
持続力ないうえに、表裏あり。
おのの律音年(99年/畑卯)に結成されるも、メジャーデビューは忌み神害年。
04年(木申)の条件なし干合天冲殺年には、音光明媚を結成。
この日は、害切れ干合支合日でしたが、
代表曲『あ〜よかった』のリメイク
『あーあなたに出逢えてよかった feat 花*花』を
06月03日(畑卯)にリリースするそうですが、
想い出のままにしておけば、良かったのにね☆
麒麟 田村裕が宝塚観劇で爆睡●
■05月15日(鉄申)の主導DNA「玉」日に、
9割以上が女性客で埋め尽くされた東京宝塚劇場で、
麒麟田村裕(79-0903/雨酉)が、
ファンクラブ会員にさえ手に入らない超VIP席の中央で、
イビキをかきながら寝てしまい、周りから大ヒンシュクを買っていたと
「週刊女性」に報じられています。
「雨酉」は戌亥天冲殺のうえに、
多くの水源地を持つと、濁る特性。
すなわち主導DNAでも、「鉄」は忌み神扱い。
今年(09年/畑丑)はDNA「車」年で、
05月(畑巳)の重なる三合会局月のため、スポーツ観戦ならともかく、
じっとしていることなど無理だったのです。
60年に2年だけある守護神条件なし天冲殺で、
身に余る活躍をしてしまったため、
本人と現実の間に融合できない溝が生じています。
奉仕も出来ずに、遊んでいるばかりだと、
来年(10年/鉄寅)の主導DNA年は、厳しいものになりそうです☆
 
■2009年06月03日(畑卯)
宮崎宣子の干合年有給休暇●
■辞表もだしていないのに、
退社報道がされるということは、
宮崎宣子(79-0904/木戌)に、日テレが辞めてほしいと思っている証拠かも。
そもそも、こんな時期に有給休暇云々という話は、
なじまないと思ったら、顎関節症の治療だって☆
野田秀樹に第一子女児誕生の悲劇●
■06年(陽戌)に共通干支のない女優の藤田陽子(80-0610/木寅)と再婚した
演出家・
野田秀樹(55-1220/草卯)に
06月01日(灯丑)、第一子の女児が誕生しました。
生月冲殺の野田はともかく、藤田は思いっきり夢のなか。
両親とは共通干支がなく、初旬「1歳鉄午」が、DNA「司」の害。
年支も「丑」ですし、金性が強いわりには、
家庭運のない、足腰の弱さは悲劇的。
前進も後退もままなりません。
母親を示す木性(DNA龍/玉)もなく、
子丑同士ということもあり、
いくらなんでも親の結婚が祝福されていない証です。
「親ばかは誉め言葉」も何も恥です☆
堂珍嘉邦YUKI野田秀樹と同じ日に子供が誕生●
■著名人が子供が生まれても、長谷川京子(78-0722/草酉)みたいに、
誕生日や性別を公表してくれないと、論評も冴えず。
ちなみに、野田秀樹と同じ日に
堂珍嘉邦(78-1117/雨未)にも
男女の双子が誕生。
共通干支がないばかりか、天剋地冲関係。
やれやれ。
さらに同日には
YUKI(72-0217/山寅)が男児出産。
こちらは、共通干支がないだけに、特に論評したくもない☆
酒井法子がサーファー崩れ夫と別居●
■98年(山寅)にスキーショップ経営者の息子で
自称サーファー男性と結婚した金性天干一気の
酒井法子(71-0214/鉄午)が、
夫と別居中で、水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人の長男(99-0718/宝未)と
二人だけで生活していると「週刊ポスト」に報じられています。
交際開始は明らかに97年(灯丑)の害年ですから、
巡り巡って12年目の害年まで、長く持ったと思います。
今年(09年/畑丑)は、DNA「玉」の害年ですし、
長男のDNA「龍」の対冲年(日干支と月干支は同一)ですからね☆
 
■2009年06月04日(鉄辰)
市川海老蔵川村ひかるとゲイバーデート●
■生年冲殺の市川海老蔵(77-1206/灯酉)が、
条件なし天冲殺の
川村ひかる(79-1017/灯巳*)と
新宿のゲイバーで盛りあがると「週刊女性」の報。
水性ゼロ同士でギスギス。
場所は
山本モナ(76-0211/雨巳)が問題を起こしたところ。
店の宣伝か☆
森山直太朗影山のぞみと不穏なデート●
■辰年辰月辰日生まれで、
本年(09年/畑丑)は干合年という
森山直太朗(76-0422/木辰※)が、
忌み神なれど辰日生まれで、共通干支ありの
テレビレポーター兼アクティブライフナビゲーター兼
芸能人女子フットサルチームのキャプテンをしていた
影山のぞみ(80-0519/海辰)との公園デートを
「女性自身」に報じられる。
心に響かない関係で、悪いけれど暗くなる☆
 
■2009年06月05日(宝巳)
矢吹春奈が引退して本名に戻り留学という矛盾●
■03年(雨未)の「テレ朝エンジェルアイ2003」に選ばれ、
表紙を飾った雑誌が売り切れることから
「完売クイーン」という異名をとっていた
元グラビアアイドルの
矢吹春奈(84-1218/陽戌)が引退し、
本名の阿部真理子に戻りブログを開設し、
語学留学をすると「東京スポーツ」に報じられています。
忌み神条件なし天冲殺デビューですから、やむをえませんし、
守護神の「龍」は、海外ですので理解はできます。
ただし、本年(09年/畑丑)は、その守護神である年干の「木」が
干合して「山」になってしまい、「龍」は「鳳」となり、
勉強というより遊びですし、
デビュー時の10年運「14歳木戌」の守護神は
「24歳雨酉」の主導DNA「牽」の忌み神害へと変わっているのです。
今年は干合年干「山」が10年運干と三次干合すれば「陽」となり、
午未天冲殺にもかかわらず、天干が全て火性の「陽」になるのですから、
目立つとはいえ、ライバルが多すぎて埋没したとも考えられます。
そもそも静かに勉強に励むならば、ブログなどは無用ですし、
格好をつけるために留学して、再生しようという魂胆も見え隠れしても、
中途半端なイメージだけです☆
マリエの本音がでた主導DNA年主導DNA月の発信●
■「玉」主導で生き方を変えないマリエ(87-0620/鉄子)が、
05月31日(陽子)に東京・渋谷アックスで行われた、
「レッドリボン ライブ2009スプリング 〜HIV検査に行こう!〜」で、
「私、1日に5回するくらいセックス大好きだから、よく知らなくちゃ」
と発言したことを報じた「日刊スポーツ」の記事が、
不適切と判断されたのか、その日のうちにWEB上では書きかえられています。
「16歳山申」は埋もれるばかりだし、
今年(09年/畑丑)は、主導DNA「玉」の支合年だから、本音ですよね☆
鼠先輩が未練がましくも歌手を引退●
■四土格にして干合水性天干一気で、
10年運「31歳海子」のDNA「調」の害の、
DNA「玉」の害年だった昨年(08年/山子)に、
コミカルな演歌「六本木〜GIROPPON〜」でデビューした
鼠先輩(73-0405/宝未)が、苦労するわりには売れないとかで、
今年(09年/畑丑)いっぱいで引退し、
本職だったアダルトビデオ制作など映像関連の仕事に戻る予定だと、
「夕刊フジ」に報じられました。
DNA「龍」の改良改革対冲年ですからね。
需要と供給のバランスがとれないのは、
背景も環境も合致せず、不自然な挑戦だったからですね。
「パッと散るのが定め」とかですが、
だったら、いますぐ辞めちゃえばいいのにね。
中途半端は、仕方ないかな☆
石原裕次郎の没後23年目の炎上●
■07月05日(宝亥)に国立競技場で行われる
故・
石原裕次郎(34-1228/雨酉)の23回忌法要で、
横浜市にある総持寺本殿を
基礎は鉄筋、屋根瓦などは発泡スチロール、手すりはプラスチックという材質で
再現するという、とてつもないプロジェクト。
今年(09年/畑丑)は、年干「木」が干合で「山」になるため、
その干合年干「山」が日干「雨」と二次干合すれば、
それぞれ「陽」と「灯」になり、月干「陽」をふくめ、
火性の天干一気が成立するためでしょう。
生年冲殺の故人は、もともと年支「戌」VS日支「酉」の害持ち。
ストレートに受け取れば、ファンに対する日頃の感謝のあらわれなのですが、
その先には、どうしても不穏な何かがあるように思えてしまうのです。
一時的な炎上格ですから、最後は燃やしてしまうのでしょうか。
なんだか、自然界に挑戦しているようで、怖いですね☆
 
■2009年06月06日(海午)
尾上菊之助知花くららと深夜デートのバカらしさ●
■かつて11歳年上の江角マキコ(66-1218/宝亥)と交際するも、
周囲の猛反対にあった
尾上菊之助(77-0801/鉄寅)が、
こともあろうに、5歳年下の共通干支のない
知花くらら(82-0327/畑酉)と、
予約が取れないことで有名なイタリアンレストランで初デート。
会話と食事を堪能した後、深夜12時過ぎに店を出て、
タクシーで二人は尾上家の隣家の菊之助の自宅へ。
1時間ほどで知花は出て帰宅していったと「女性セブン」に報じられています。
午未天冲殺は年上にこそ、良さを見いだされますが、
そこが年支「巳」VS日支「寅」の害持ちの悲しさなのでしょうか。
主導DNA「玉」年で、こんな調子ではお先真っ暗。
冲殺者が外へでないと、不幸になりますね。
そういえば、知花も年支「戌」VS日支「酉」の害持ち。
大半会年とはいえ、こんなものは相性ではなく、物笑いの種です☆
 
■2009年06月07日(雨未)
島田彩夏が出版社社長と結婚の疑問●
■CX系昼のニュース「FNNスピーク」のキャスターを務める
島田彩夏(74-0512/雨丑)アナが、07月(宝未)の守護神対冲月に、
車&バイクのフリーマガジン「ahead」を出版する会社の社長と結婚。
パーティで知り合い、07年(灯亥)より交際していたそうですが、
60年に一度の干合支合年は昨年(08年/山子)でしたから、
夏生まれに加え、時間のかかる「雨」らしくズレています。
島田は、DNA「玉」主導で、懲りない人。
年干支「木寅」VS月干支「畑巳」の干合支害持ちで、
出だしを間違えやすい質ですから、
03年(雨未)の納音年には、音楽家の
佐藤竹善(63-0505/山申)との
不倫を報じられたこともありましたが、
今年(09年/畑丑)は、年干「木」が干合され「山」になったため、
配偶者成分を意識したのでしょう。
ただし、土性過多のうえ、生日冲殺・互換冲殺の生年冲殺は、
本来は仕事のまっただ中で相手を見つけるべきですし、
来年(10年/鉄寅)とさ来年(11年/宝卯)が、
60年に2年だけある、守護神条件あり天冲殺ですから、
本来は、そこで仕事場主導で結婚があったほうが救いだったのです。
忌み神年に出会った相手の生年月日は不明ですが、
10年運「32歳草丑」は、DNA「鳳」で遊びの延長。
気が緩んでしまったのですね☆
誕生日お泊りの広末涼子永井大は最低●
■流れからはずれている生月冲殺の広末涼子(80-0718/海辰)が、
07年(灯亥)のドラマ「ロング・ウェディングロード!」で共演した
木性ゼロ(DNA鳳/調なし)で息が詰まりそうな
永井大(78-0520/海午)の誕生日を、
05月20日(草丑)深夜に自宅で行ったと「FRIDAY」に報じられています。
塩水同士が混じっても意味はありませんし、
害年の害日にノコノコでかけていった永井は間抜けですが、
子供と同居している広末が、離婚したとはいえ、
別の男を自宅に招き入れる非常識さには呆れます。
誰と交際しようと自由ですが、外でやってください。
幼稚園に子供を送る広末より後に、タクシーで立ち去る永井は、
合い鍵持ち?
ただでさえ幸福とは言えない子供の運気が濁るのに、
理性なき人々はバカらしい☆
 
■2009年06月08日(木申)
本名の田村と仏語の兎を意味するラパンでたむらぱん
■ロッテガム「fit's」のCMソングで「噛むとフニャンフニャン♪」が
頭から離れない人は、年配者でない限り「玉」持ちかな。
歌うのは03年(雨未)から活動開始し、
07年01月(06年/陽戌の最後)から、マイスペースで発信を始め、
昨年(08年/山子)にメジャーデビューした、
岐阜県高山市出身の
たむらぱん(田村歩美・80-0809/木寅)。
この2年の間に、15曲あまりもタイアップがついているのは、
現実性の強いDNA構成の子丑天冲殺らしいのですが、
現在、条件なし天冲殺ばかりか、10年運「21歳宝巳」が害なので、
アルバム『
ノウニノウン』が、
06月03日(畑卯)の干合日にリリースされたばかりですが、
何年かすると「誰だっけ?」になりかねないので、
表で扱うのはやめました。
ここ数年はミュージシャンをとりあげても、難しい。
宇多田(灯未)みたいに、笑える話題や、
哀しい物語もなさそうだから☆
 
■2009年06月09日(草酉)
なんで今頃谷崎潤一郎なのか●
■年支「戌」VS日支「酉」の害持ちで
生月冲殺作家・
谷崎潤一郎(1886-0724/草酉)が、
干合支害年(1910/鉄戌)に発表した処女作「刺青」100周年を記念して、
映画「刺青〜背負う女〜」が、06月06日(海午)から公開中。
主演は、01年(宝巳)の忌み神条件あり天冲殺に、
ユニチカマスコットガールに選出された
井上美琴(84-0505/畑亥)。
干合土性天干一気の集中力ある人も、今年(09年/畑丑)はさしたる動きなし。
夏生まれが豪快な演技をするのはともかくとして、
時代整合性ない耽美的私小説作家を取り上げる意味って、
故人の主導DNA「禄」年ということ以外に思いつかない☆
 
■2009年06月10日(陽戌)
水野真紀後藤田正純の苦しい別居と言い訳●
■10年運「17歳灯丑」の納音時期の短大時代の合コン仲間と、
「27歳陽子」のDNA「石」の害の最中に、
徳島3区選出の自民党衆議院議員・
後藤田正純(69-0805/海子)と
04年(木申)の守護神的年に結婚した
水野真紀(70-328/灯未)が、
05年(草酉)に生まれた長男を連れて、
議員宿舎から出て田園調布の実家へ戻り、別居状態だと
「週刊女性」に報じられています。
水野は水性ゼロ(DNA車/牽なし)で、配偶者成分皆無。責任感も薄い人。
10年運害で干合支害の相手と結婚しても長続きしないと、
BEでは警告してきました。
後藤田も威張れた宿命ではなく、月支「未」VS日支「子」の害持ち。
もともと結婚に向くわけもありません。
現在の水野は「37歳草亥」の三合会局で、DNA「龍」は改良改革。
今年(09年/畑丑)は、DNA「鳳」の対冲。
遊びが出発点ですから、壊せるものは壊します。
「不仲というわけではなく、現実問題として一緒にいるのが難しい」という
事務所のコメントも意味不明。
しかし、生月冲殺が実家に避難というのは、感心しません。
自らの不徳が招いた結果。
後藤田は、DNA「玉」の害切れで話が表にでたものの、
選挙は危ないかな☆
 
■2009年06月11日(灯亥)
ほっしゃん天干一気害持ち男児誕生の悲愴●
■多数のペットを飼育している
お笑いの
ほっしゃん。(71-0806/雨亥)に、
06月02日(山寅)、第一子となる男児が誕生したことを
所属事務所がてFAXで発表しました。
宿命に「亥」×2を所有するだけに、
07年(灯亥)11月(宝亥)に結婚をしていますが、忌み神年。
さらに、男児とは干合支合関係で溺愛の可能性もありますが、
本人は条件なし忌み神天冲殺中ですし、
男児の年干支を天剋地冲するなど、2天剋地冲関係。
また、男児は土性の天干一気で、月支「巳」VS日支「寅」の害持ちで、
自家中毒持ちで、自滅しやすい傾向。
妙な生き物を飼いすぎていると、おかしなことになるのかもしれません☆
 
■2009年06月12日(山子)
バンクーバー五輪を捨てた上村愛子の結婚●
■10年(鉄寅)のバンクーバー五輪を見据える
スキー界のアイドル、モーグルの
上村愛子(79-1208/畑酉※)が、
アルペンで06年(陽戌)のトリノ五輪男子回転4位の
皆川賢太郎(77-0517/木戌)と結婚するそうです。
皆川は水性ゼロ(DNA龍/玉なし)の野人の日座冲殺。
異性を真綿で絞め殺すようなさげ▼▼で、
干合年だろうと結婚には向きません。
二人の関係は共通干支のない干合支害。
バカらしくて、これ以上解説する気持ちも起こりません。
こんな人たちに、五輪を任せても無理☆
江口洋介のバイク転倒重傷の意味するもの●
■06月10日(陽戌)19:30頃に、俳優江口洋介(65-1231/畑未*)が、
渋谷区内で大型オートバイを運転中、転倒して骨折する重傷。
(肋骨や鎖骨を複雑骨折し、全治2ヶ月)
月支「子」VS日支「未」の害が切れる条件なし天冲殺の
忌み神支合年に忌み神の「鉄」の塊に乗ってアウトとは情けない。
ガソリンスタンドから山手通りに出たところで、
走ってきた自転車を避けようとして転倒したそうですが、
都心のGSなら、顧客が道へでようとする時は、
通常は誘導するはずですけどね。
(現場は大きな三叉路の交差点近辺で、かなり危険な場所です。)
そうならなかったのも、自転車が走ってきたのも天冲殺現象。
そもそも害持ち生月に、1100ccの大型バイクなんて危険です。
乗用車でも天冲殺中は自分で運転すべきではないのに、
「救命病棟24時」のパート4はどうなるんでしょうね。
子丑天冲殺同士が結婚したツケです。
ちなみに、
森高千里(69-0411/陽辰)との結婚は、
99年(畑卯)で、森高の害年。
森高が静かにしていれば、夫の江口に現象が大きいのは当然☆
清原和博が浮かれた干合天冲殺の不覚●
■昨年(08年/山子)に力の衰えから引退するも、
テレビ出演以外はなりをひそめていた
清原和博(67-0818/木寅)が、銀座のクラブのママと、
隠密旅行を楽しんだと「週刊現代」に報じられています。
条件なし天冲殺+干合年で気が緩んだのでしょうか。
雑誌「STORY」やCMの仕事を多数こなしている
夫人の
清原亜希(旧姓木村・69-0414/畑未)も、
条件なし天冲殺ですから、この一家はがたがたなのでしょう。
子丑天冲殺同士が結婚したばかりか、夫人は土性の天干一気でもあり、
清原の居心地が良いはずがありません。
また、この春には長男(02-0823/雨亥)が慶応幼稚舎に入学するという
そこれこそ笑える快挙もありましたが、
長男は月支「申」VS日支「亥」の害持ちの子丑天冲殺。
一家で条件なし天冲殺なのですから、
夢みたいなことが、いつまでも持続するわけもありません。
居づらくなって、学校を辞めることになるのか、
何らかの問題が噴出することは避けられません。
無理をしても馬脚はあらわすもの。
忌み神年(00年/鉄辰)に結婚した二人が、
初めて経験する天冲殺で、自然界から試されているのです。
かなり調子に乗りすぎていますね☆
 
■2009年06月13日(畑丑)
鳩山邦夫総務相が泥船から逃げだす●
■DNA「貫」主導の鳩山邦夫(48-0913/宝丑)総務相が実質更迭扱いの辞任。
派閥こそ違えども側近ではなかったの(笑)。
共通干のない干合相手をDNA「龍」年のDNA「石」の害月に、
天剋地冲関係にある日本郵政の社長をかばって、
追い込むとは、いよいよ求心力低下と思ったけれど、
実は泥船から逃げだしたかった総務相が、タイミングをはかったという見方もあり。
とはいえ「子」年生まれ「宝丑」に矛盾なし。
一応、国民目線のパフォーマンス。
誰しも自分の選挙に必死という感想。
さすが辰巳天冲殺ですね☆
ヒロミが不倫で松本伊代はダブル害●
■テレビにはご無沙汰でも、2年前(07年/灯亥)にオープンした
加圧トレーニングジムが大盛況で、いまや年商2億円ともいわれる
ヒロミ(65-0213/山戌)が、ジムの看板トレーナー(46歳)と、
毎日のように食事を共にし、家まで送り届けていると
「女性セブン」に報じられています。
結婚したのが93年(雨酉)の60年に一度の干合支害年ですし、
現在の10年運「43歳雨酉」も干合支害ですから、ブレまくりですね。
夫人の
松本伊代(65-0621/陽午)は、「午」月生まれですから、
今年(09年/畑丑)は、ダブル害。試されていますね☆
 
■2009年06月14日(鉄寅)
ほしのあきの罪作りな三浦皇成との熱愛発覚●
■最年長グラビアアイドルとして活躍中のほしのあき(77-0314/鉄午)と、
昨年(08年/山子)デビューしていきなり91勝を挙げ、
武豊(69-0315/畑丑)の持つ新人年間最多勝記録(69勝)を21年ぶりに塗り替えた
JRAの
三浦皇成(89-1219/雨丑)が交際中だと
「スポーツニッポン」に 報じられています。
ほしのの月干と三浦の日干が「雨」、
ほしのの年支と三浦の年支が「巳」というような共通干支はありますが、
同時に三浦の守護神になる月干支「陽子」は、
ほしのの日干支「鉄午」に天剋地冲されるばかりか、
日支同士は害というお粗末な関係。
昨年は三浦の60年に一度の干合支合年で、
異性との出会いもあったはずですが、
三浦の木性ゼロ(DNA鳳/調なし)は、遊びができない体質。
ほしのは「巳」年生まれ「鉄午」で自己愛。
三浦から見れば、「鉄」は母性ですから、
凋落するのは赤子の手をひねるように簡単だったでしょうが、
三浦の成績が、最近芳しくない理由がわかりました。
並の騎手になりさがった三浦も、情けない☆
田村正和が自身の限界を告白●
■01月12日(灯巳)にTBSが放送したドラマ「そうか、もう君はいないのか」で、
民放初となる第49回「モンテカルロ・テレビ祭」テレビフィルム部門の
最優秀男優賞を受賞した
田村正和(43-0801/宝卯)が、
「俳優業の難解さと私自身の能力の間で大変悩んでおりました」と告白。
生年生月冲殺なのに、親兄弟と同じく芸能界にすすんだのですし、
10年運「58歳雨丑」は、年干支「雨未」の納音と、月干支「畑未」の天剋地冲。
今年(09年/畑丑)は、年干支の天剋地冲に月干支の納音と、
もともと揺れている宿命が妙に破壊されているのですからね。
さらに、「未」年生まれ「宝卯」は、内外シーソー。
「龍」冲殺主導は、常に見直しです☆
 
■2009年06月15日(宝卯)
泥酔森山未來浅見れいなに対する醜態●
森山未來(84-0820/陽戌)が泥酔して
浅見れいな(83-0607/陽寅)のマンションをたずねるも、
10分後に森山のマンションへ送っていったと
「FRIDAY」に報じられています。
07年(灯亥)に「FLASH」に交際をすっぱぬかれた二人ですが、
今年になって破局説が流れましたから、
単に未練がましく訪ねた森山を、浅見が大人の対応をしたのかもしれませんが、
浅見は金性ゼロ(DNA禄/司なし)で配偶者成分ゼロ。
しかも干合火性天干一気で、近づいてもボロボロにされるだけです。
「陽」と「陽」の交際に整合性なし。
森山の年干支「木子」は、浅見の月干支「山午」に天剋地冲されていますから、
仕事運をさげる、とんでもない相手。
森山の手におえるわけもなく、午未天冲殺なのですし、
もっと年上と交流せねばいけません☆
 
■2009年06月16日(海辰)
大丈夫かな☆
熊谷俊人が千葉市長に当選●
■千葉市長選に熊谷俊人(78-0218/宝亥)が、旧悪をぶっちぎって当選。
さすが、生月が腹をくくると目の覚める動きだね。
畑年らしく、月干干合が物を言いましたが、
生月でも支合のある「宝亥」は役に立つのですよ。
しかし、43%の投票率は少なすぎる。
千葉市民は、そんなに民度が低いのか☆
元ライブドア広報乙部綾子の害持ちらしい暗い再婚●
■元ライブドアの広報で、
現在は芸能事務所の広報などを務めている
乙部綾子(76-0221/雨卯)が、
カリスマ美容外科医でどこかで言われて喜んでいる
筒井裕介(78-1116/海午※)。
筒井の月干支が「雨亥」で乙部の日干支「雨卯」が大半会するのですが、
「雨」の乙部に「海」の筒井が混じったところで感動なし。
そもそも表裏なしの筒井が、
年支「辰」VS日支「卯」の害持ちで、表裏ありと結婚しても持続せず。
今年(09年/畑丑)の筒井が害年ですから、ダマされたのです。
そもそも害持ちは持続せず。
生年冲殺なのに、転職を繰り返し、離婚をして再婚する。
こんなことが小学校三年生の息子の教育上好ましいはずはありません。
たとえ生年冲殺であろうと、自営業を苦労して手伝うぐらいが関の山で、
本来は、専業主婦でいないと、どんどん性格はねじまがり、
短命になっていきます。
変剋律10年運も結婚に逃げてしまえば、明るいみらいなどありません。
風通しの悪い人は、そういう人を選ぶものですし、
いずれ破局は目に見えています☆
 
■2009年06月17日(雨巳)
売れない亀梨和也のドリームボーイズ●
■「今、最高に輝く3人、まさに夢の競演!!」という文字が躍る
帝劇で09月04日(宝亥)から上演される『ドリームボーイズ』のうたい文句。
その3人というのが、
NEWS手越祐也(87-1111/木子)、
KAT-TUN亀梨和也(86-0223/山戌)、
関ジャニ∞渋谷すばる(81-0922/雨卯)というのですから、
さすがファンでも気恥ずかしいのではありませんか。
もちろん「最高」でも「夢」でもないのですから、言葉になりません。
「いまひとつ売れない亀梨のために、二人が応援にかけつけました」
というのが正解でしょうね☆
千葉県民は許すのか花田勝の夜のゴミ出し●
■元横綱で現在はちゃんこ店などの名義貸し経営で潤う
花田勝(71-0120/草巳)が、千葉県の内房に、
まるでお城のような140坪の豪邸(色は黄色)をたてて、
この03月(灯卯)から暮らしていると「FLASH」に報じられています。
「35歳雨巳」は、DNA「龍」で新天地ですから、
本人は気に入っているのでしょうが、
「草+禄+丑月」は、「草巳」の影響もあり、
20代30代の異性問題で財を失いやすい人。
住民票もうつして、しっかり住んでいるようですが、
夜にゴミ出しというのは、千葉県の常識なのですか。
自己中心のこの人に、求めてはいけないのかしらね☆
内村光良徳永有美に誕生した女児の救いのない部分●
■01年(宝巳)に同僚と結婚するも03年(雨未)の条件なし天冲殺に離婚し、
05年(草酉)に不倫関係だった
内村光良(62-0722/宝酉*)と再婚した
火性ゼロの野人・
徳永有美(75-0814/海辰)が、
06月11日(灯亥)の条件なし天冲殺月の干合日に女子を出産しました。
女児は内村の月干支と大半会しますから、
「どことなく、いやどう見ても俺に似ています」
という内村発言は正しいのですが、条件なし天冲殺という夢のなかです。
ところが、母親の徳永とは一切共通干支なし。
初旬「9歳畑巳」は、年干支「畑丑」を大半会し、
日干支「灯亥」とは納音的(初旬のみ灯と畑は同格扱い)という
二つも初旬条件がある生月冲殺となり、
年支「丑」VS月支「午」の害持ちに「鳳」冲殺主導ですから、
親が親ですから、お笑いでもやらせれば面白いのですが、
生月冲殺にそれを求めるのも危険です。
夢のなかで、生まれた子供とは、どんどん縁は希薄となります。
自然界から預かったと考えるべきですが、
もめたわりには、子供ができるのが遅すぎます。
徳永の10年運「28歳灯亥」は、干合木性天干一気が成立しており
(年干は草で月干が木)
これでは、ますます内村に昔のような活躍は期待できなくなるのです☆
 
■2009年06月18日(木午)
麻生太郎の制御できない鈍重●
■「お手紙の内容は個人的なことだったので、
それを皆の前でバラすなんてあんまりですぅ」
みたいなことを首相(40-0920/陽寅)モドキが、
去っていた恋人(干合相手の宝丑)に愚痴をこぼしているらしいけれど、
「最初に捨てたのは、あんたのほうじゃない」という言い分。
ここまでくると「予算編成を四回もやって偉い」と
騙されていた人(いるわけないか〜)も、
姑息な自民党内の策略ではなく、
本当におバカなのかと気づいているのかもしれない。
国民目線でいけば、複雑なことより単純にわかりやすい定額給付金レベルなら、
10回でも20回でもやれば、疑わない(笑)のかも知れぬが、
この期に及んで「消費税は12%」なんて堂々とやられては、
いずれ国民を欺いて実現させようとする官僚すら、付き合えないのではないか。
このあたりが、日干支に異常性をもたない、
ただの漫画好きなおっちゃんの限界も限界で、
実際はもう何かしたくても出来ないのだろうね。
天冲殺で結婚し、天冲殺で落選して、
天冲殺で総理の座を、一応偉大なる母方祖父のように
目指した結果は、あえなく挫折。
戌亥天冲殺なのだから、郵政民営化を無にしてから出発せねば、
前進などありえないのですよ。
もっと遡れば、消費税をいったん、ご破算にしないと、
立ち直れないことに気づきなさいって☆
サンプルセールで値切る矢田亜希子の恥知らず●
■条件あり天冲殺にもかかわらず、
いっこうに復調気配が感じられない
矢田亜希子(78-1223/畑未)が、
人気アパレルメーカーのサンプルセールで、
2月の展示会で注文した商品と、まったく同じものが安く販売されていると
クレームをつけていたことが「女性自身」に報じられています。
前回4割引の商品が5割引になっていたのが不服で、
差額を補償しろということで、商談は成立した模様ですが(笑)、
生月冲殺ばかりか、月干支「木子」VS日干支「畑未」の干合支害持ちで、
「畑+禄冲+子月」で、引力本能の裏切りに遭いやすい性癖なのですから、
消化すべきところを、全く懲りないようです。
納音天冲殺で壊れているところに、宿命にない金性月(DNA鳳/調)に、
子丑天冲殺が脅しをかけたのですから、
応対した人は、さぞ恐ろしかったでしょうね。
ターボ運で目立つところに、10年運「25歳宝酉」ならば、
本来は仕事で評価されるべきところを、情けない姿をあらわにしているのは、
ひとえに生月冲殺が事務所の反対を押し切って
押尾学(78-0506/山辰)なんかと一緒になったからです。
子丑天冲殺は年下に活かされるものであり、
結婚も20代にするようでは、大きな間違いなのです。
自然界のお試し現象に簡単に乗ってしまうところが、
とんでもなく浅はかなところですが、
嫌なことを甘んじてうけていかないと、一生浮上することは不可能です☆
 
■2009年06月19日(草未)
坂本冬美がたった1人だけの観客に熱唱する意味●
■和歌山の梅干し工場出身で、87年(灯卯)の守護神年デビュー。
「あばれ太鼓」「夜桜お七」などのヒットのある
坂本冬美(67-0330/雨巳)が、
故郷・和歌山に住む46歳の女性から、
デビュー当時から冬美を応援していた夫が一昨年(07年/灯亥)、
がんで亡くなり、その女性も今は冬美の歌に勇気づけられていることなどが
つづられた手紙が、今年(畑丑)を象徴する05月(畑巳)に届き、
「私に何かできないか」と思いたち、
生年冲殺らしく、06月(鉄午・DNA玉は故郷)に入り
先頃夫の遺影とともに1人、客席に座った女性に向けて4曲を熱唱したと、
「サンケイスポーツ」に報じられています。
単に招待しただけでなく、単独というのがDNA「車」年らしく、ミソ。
生年冲殺が故郷というのは、あまり感心しませんが、そこはご愛敬(笑)。
ホールを借り切り出費も大変だったでしょうが、
これこそ芸能人の鑑。ザ・芸能人みたいなものですから、
「鳳」主導としては、たった一人相手でも、
実は多数のファンへ向けての強烈なメッセージとなるのです。
坂本は、「22歳陽午/32歳灯未」の守護神天冲殺を今年から抜けますが、
「42歳山申」は、DNA「牽」の干合支合で、格好良さ。
さらに、月干と日干(ともに雨)のダブル干合ともなり、
ファンに後押しされ、夢を実現させていけば、
次元も上がり人生が大きく変わっていきます。
また、この作用で年干「灯」をふくめ、天干は全て「灯」に変化し、
火性の干合天干一気が完成するのです。
世のため人のため、歌を通じて社会貢献すれば、艶やかに目立つ。
この10年は、演歌の世界を背負っていく使命が生まれます。
演歌の世界らしいと言うなかれ。
ど派手なパフォーマンスより、地道な努力が似合うのが「鳳+司」。
ところで、このことが坂本サイドが募ったものでないのが、
生年冲殺らしく、素晴らしいこと。
CDを売るためにファンと疑似結婚式をあげたり、
式場に出前するような企画を売りにする傾向もありますが、
流れに乗っている人は、自然界がお膳立てしてくれるのです。
売らんがために、必要以上に身内の死を美化したり、
活動停止を繰り返しながら、ソロでお茶を濁したり、
悪ふざけ大好きのどこかのだれかと違うところが、泣かせますね☆
 
■2009年06月20日(陽申)
深田恭子のエリートスパイ空振り●
■日テレ土9「華麗なるスパイ」。
本年(09年/畑丑)は妥協でいまひとつという感じの
木性ゼロ(DNA車/牽なし)の
深田恭子(82-1101/山子※)が、
頑張っているらしいけれど、
「深キョンまたセクシ〜!ドロンジョの次はエリートスパイ」と言われても、
スパイにエリートも何もあるかいって(笑)。
架空の木性(仕事)は、漫画並みしか似合わない☆
時代整合性ない太宰治の暑苦しい話題●
太宰治(1909-0619/鉄戌)の生誕百年ということで、
イベントが目白押し。しかも、DNA「玉」年。
水性ゼロ(DNA鳳/調なし)の野人ため、暑苦しく思いつめ、
木性ゼロ(DNA禄/司なし)の配偶者成分なく無限大のため女たらし。
本質的は愛に飢えていたのでしょうが、
年支「酉」VS日支「戌」の害持ちは、持続力のない表裏あり。
創作活動じたいが害に冒されていたわけです。
初旬「4歳畑巳」は、年干支を大半会し、成功運型。
「24歳灯卯/34歳陽寅」が、忌み神10年運天冲殺。
39歳(1948年/山子)当時は、忌み神三合会局でさらに火性が強化。
DNA「龍」年という別れを意味する、月支「午」の対冲年に、
熱すぎたため、入水自殺という、落ち。
救いは遊びという風流心も、宿命にないから真剣になりすぎて、
ひたすら怖い人だから、「人間失格」。
個人的には、魅力は感じません☆
松本人志の休養撤回理由●
■火性ゼロ(DNA禄/司なし)の野人の松本人志(63-0907/雨丑※)が、
生年冲殺のクセに、家庭を公表したくない(色々聞かれたくない)とかで、
一度は休養を考えたなどと「週刊現代」に報じられています。
とりあえず、仕事はしているみたいですから、これはまずまず。
また、「オモロい人間は貧乏な家に生まれる」が持論とかで、
いまの松本は十分に裕福のため、
「俺の子供がオモロくなるはずがない」だそうで、
「自分の子供を芸人にするなんて、ありえへん」とか。
貧乏は糧になるでしょうが、才能ではなく環境です。
このあたりは、野人らしい勘違いなのかも。
秋になったら答えがでるでしょうから、楽しみです☆
穂のか曰く石橋貴明はメールがうてない●
■公開中の映画に主演する穂のか(89-0731/海辰)が、
父親である
石橋貴明(61-1022/山子)が、
「携帯電話のメールが打てるようになってほしい。メカに弱いんですよ」と暴露。
生月冲殺が結局内輪ネタかとも思いますが、
木性ゼロ(DNA車/牽なし)の石橋にあれこれ求めてもね。
とりあえずの話題は、
IMALU(89-0919/海午)なのでしょうが、
明石家さんま(55-0701/雨亥)と大竹しのぶ(57-0717/鉄寅)は、
離婚したとはいえ、そこに暗さが感じません。
明るい話題を好むのが芸能界の体質ですが、
真の成功者は(というほどのことでもないけれど)、
暗い家庭環境であるほうが、伸びるはずです。
害年にデビューしたIMALUには笑いをとるしかありませんが、
穂のかは芸能界以外にも居場所を見つけられる可能性もあり、
少しは器を活かせると思うのです☆
 
■2009年06月21日(灯酉)
優木まおみ陣内智則を熱烈応援しちゃマズイ●
■夜9時半過ぎ、東京・六本木のとあるカフェテラスで、
「おもいっきりDON!」で共演している
黒いジャケット姿の
優木まおみ(80-0302/木戌)と
白のカットソーに白のミニスカート、レギンスを合わせた
日テレの
夏目三久(84-0806/海申)アナがガールズトーク。
「(陣内さんに)携帯聞かれたんでしょ? 付き合ってるんじゃないの?」
と聞かれた優木が「そんなことないですよ。すごい傷ついて落ち込んでいたから、
ちょっと癒してあげただけですよ」と笑って答えたと、
「女性セブン」に報じられています。
陣内智則(74-0221/雨巳※)の年干支「木寅」を
優木の日干支「木戌」が大半会するのですから、
一瞬元気をださせることは間違いありませんが、
日座冲殺に癒やされてもねえ。
優木は純粋な日本人ではないからいいではなく、
年上の害持ち午未天冲殺にかかわってはいけないのです☆
松坂大輔の確実に下降線を描く人生の折り返し地点●
■今年(09年/畑丑)は火性ゼロ(DNA龍/玉なし)で
野人の
松坂大輔(80-0913/畑丑)の律音と、
夫人(柴田倫世・74-1223/山戌)の10年運干合支害明け。
夫人の条件なし天冲殺遭遇だし、
二人には共通干支もなし。
そろそろ何かあるかもと、いらぬ心配をしています。
かなり負けがこんでるしね。
この2〜3年が山場。本格的に帰ってきたらアウト☆
 
■2009年06月22日(山戌)
仁藤優子西凛太朗の復縁婚のバカらしさ●
■87年(灯卯)にアイドルとしてデビューした
女優の
仁藤優子(71-0828/草酉)が、声優の西凛太朗(65-0715/鉄午)と
04月10日(草酉)に入籍していたことが、「スポーツ報知」に報じられています。
二人は94年(木戌)の舞台「二分の一秒 笑顔をとめて」で共演して、
交際したものの破局し、07年(灯亥)に再会後交際を深めていたそうです。
西の年干支「草巳」を仁藤の日干支「草酉」が大半会し、
日干同士は干合という、一見好ましく見えますが、
出会いは西の条件なし天冲殺で、仁藤の害年。
再会はふたたび西の条件なし天冲殺という情けないもので、
今年(畑丑)は、西の害年という腐れ縁でしかありえません。
本来は仁藤は西に天冲殺範囲をもたれているため、制御不能のはずですが、
夢のなかで遭遇した西が仁藤の存在をよほど心地よく感じたのか、
執念みたいなものが、かえって自然界に試されることになったのでしょう。
仁藤の受けた害は、月支「申」と日支「酉」のからむ秋の方三位で、
究極的なものではなく、争い好き(仁藤DNA左3車)が呼んだもの。
とはいえ、仁藤のデビューが「14歳山戌」の害なのですから、
今後とも、仕事で大輪を咲かせられるとは思えません。
成長力の少ない「草酉」らしい決断ともいえますが、
レベルの低い平穏を望むのであれば、
仁藤が一切社会生活(仕事)を拒むことですが、
夫の害年に始めた結婚が、いつまでも続くとは思えず、
風通しの悪い争いが繰り広げられる可能性大で、
とても祝福できるものではありません☆
 
■2009年06月23日(畑亥)
河村隆一の息子は父親似の笑える強欲者●
■世界でわずか272台しか作られていないフェラーリ288GTOなど
道楽に車を何台も所有している
河村隆一(70-0520/鉄子)が、
06月21日(灯酉)に開催された
『SIS 東京スペシャルインポートカーショー2009』でトークショーにゲスト出演。
「駐車料金が気になる。1時間2千円ってところあったりするでしょ」
と高い料金にお手上げで「それが僕の実状。家計の実状ですよ」と寝ぼけた発言。
木性ゼロ(DNA禄/司なし)は、無駄と思える金は1円も使いたくないという
強欲で奉仕のかけらも全くない男。
宿命にない木性10年運「26歳木申/36歳草酉」で
巨額の財を手にしているはずだが、
持つ者は持つものなりに、それなりに社会貢献せねばならないという
意識欠如が全く欠けている、大変みっともない恥も外聞も意識できずの
夏生まれ生月冲殺としかいいようがない。
そんな男に、06月18日(木午)に第一子男児が誕生。
年干支「畑丑」、月干支「鉄午」、日干支「木午」という並びで、
まず目につくのは、年干支と日干支の干合支害持ちは、
持続力希薄の究極の表裏人間。
月干支「鉄午」は父親の年干支「鉄戌」を大半会するため、
当面この息子のおかげで、父親の仕事運は伸びるものの、
父親の日干支「鉄子」と息子の月干支「鉄午」は天剋地冲。
息子の存在は父親の過去の評価をくつがえし、
河村は単なる「親ばか」となり、息子の立場をも不安定とする。
「司」主導は単純にケチ。
「司」×3もあるため、夢も希望もなく、ただ金のために生きる。
「司+牽」は、保身術ばかり。
「司+車」は、利用されやすい。
「丑」年生まれは「木午」は、わがまま。
土性過多の木性は、財にしか興味のない辰巳天冲殺で、
心優しい「木午」というより、気弱で偏屈な人。
後天運は、初旬「4歳畑巳」が年干支の大半会。
初旬成功運型となっても、親の運気にすりかわる予定。
「4歳畑巳/14歳山辰」が10年運天冲殺。
その後「24歳灯卯/34歳陽寅」が忌み神ですり減らし、
「44歳草丑」が害、「54歳木子」が天剋地冲。
「木+司+午月」は、親から遺産相続しても、
中年期に騙されて、全てを失う傾向にあるわけだし、
後天運もそれを物語っているので、希に見るバカ息子に違いない。
親が親なら、子も子というわけで、
久しぶりに特別に楽しい、芸能人の子供誕生ということで、
おおいに腹をかかえさせて笑わせてもらいました☆
金田美香がガンバ中澤聡太と暗い結婚●
■お菓子系アイドルとして出発し、99年(畑卯)に
「ヤングジャンプ全国女子高生制服コレクション」グランプリを受賞。
同年『3年B組金八先生』の委員長役でドラマデビュー 。
03年(雨未)から08年(山子)までは「王様のブランチ」に出演するなど、
グラビアからバラエティまで、少しは活躍していた
金田美香(84-0109/海寅)が、
07年(灯亥)の60年に一度の干合支合年に交際発覚した
Jリーグ・ガンバ大阪の
中澤聡太(82-1026/海午)と
06月21日(灯酉)の干合日に結婚したことを双方のブログで発表しました。
「海」同士が混じっても感動も何もありませんが、
金田の日干支「海寅」が、中澤の年干支「海戌」を大半会するばかりか、
中澤の日干支が「海午」ですから、大半会三合会局も成立し、
まるで津波のごとく、中澤がやる気をだしているのです。
しかし、中澤の10年運は「24歳雨丑」で妥協の害。
となると、この大半会は害を加速させるだけ。
しかも、今年(畑丑)はDNA「牽」の不名誉な害年。
結婚しても、常に暗さがまとわりつきます。
相手をみないと結婚はできません。
浅はかな人々は、こうして不幸への道をきわめていくのです☆
 
■2009年06月24日(鉄子)
来栖あつこが交際していたTakuyaの素性●
■表で論評している来栖あつこ(78-0126/山子)の交際相手は、
Takuya(86-1110/山午)というダンサーだと「東京スポーツ」に報じられています。
正確には、交際していたが正しいのですが、
相互冲殺関係のうえ、年上の午未と年下の子丑という
絵に描いたような転落の図式ではありませんか。
今年(09年/畑丑)は、DNA「石」の和合性が損なわれる
条件なし天冲殺に加え、害。
ご丁寧に10年運も「19歳宝丑」の天冲殺+害。
宿命にない金性で、色々やりたくなっていますが、
所詮「山」に金性なしですから、内容などありません。
DNA「調」の害ですから、独創的であればあるほど変になります。
「車」主導がダンサーというのは納得ですが、
歳を重ねてこそ良さがでる子丑天冲殺の男性が、
若くして芸能界のような浮ついた世界にいると、
ろくでもなさが加速しますね。
しかし、共通干が日干しかない納音関係だけで、
よくも二年も交際できるなと感心します。
(もっとも自殺未遂騒動とかあったらしいですけど)
午未天冲殺は、早生運で早く宿命が動きだすため、
時に横柄で大人びた人もいるのですが、それは勘違いなのです。
バカらしくて、表を書き直す気もありませんでした☆
神田沙也加山崎育三郎と熱愛の嘘●
■生月冲殺にもかかわらず親がかりで
パッとしない
神田沙也加(86-1001/山寅)が、
ミュージカル『レ・ミゼラブル』で共演した
俳優の
山崎育三郎(86-0118/海戌)と交際していて、
すでに母親の
松田聖子(62-0310/灯未)と祖母にも紹介済みで、
二人の仲は公認だと「週刊ポスト」に報じられています。
共通干支もなく、交際も何もありません。
山崎は生年生月冲殺で、日干支「海戌」が
聖子の年干支「海寅」を大半会するばかりか、日干干合なのですから、
これは母親のお気に入りであり、他には何もなし。
まだ無名に近い山崎は条件あり天冲殺中ですから、
こういう話は渡りに船。拒否する理由も見あたらず。
ただし、こんなインチキ熱愛話で
娘が浮上できると考える母親は困りものですね。
そもそも、水性ゼロ(DNA禄/司なし)で、
時代整合性ない「山」に恋愛も何もありません。
秋の「山」の守護神は「灯」と「陽」。
沙也加は年干に「陽」。月干に「灯」。
頼みの上質なはずの「灯」は冲殺で揺らぎ。
どっちつかずの中途半端なのは、顔にもでてきています。
とやかく言っても改善される見込みはなさそうですから、
もう、この人には未来がないかもしれません☆
NHKが売りだしたい神田愛花のズレ度●
■お堅いというより情けないイメージになってきたNHKが、
アイドルアナとして売りだしたいのが、
「爆笑オンエアバトル」などを担当する
神田愛花(80-0529/海寅)アナ。
神奈川県横浜市生まれで、「準ミス学習院」出身。
03年(雨未)入局後は福岡放送局所属で、
07年(灯亥)の60年に一度の干合支合で東京アナウンス室へ。
年干「鉄」と月干「宝」が守護神ですが、
冲殺されているうえに、月支「巳」VS日支「寅」の害持ちなので、
自分が一番という自負があろうと、どこか間抜けしたところが魅力。
一時交際していたとされる先輩社員は、
外見がパッとせず、とてもお似合いとは言い難かったという
「ブス好み」というところも、好感度を得ているんだとか。
時代整合性ない夏生まれでも、笑える人はアリなのですが、
看板となると「海+禄冲+巳月」の裏切られ度合いも半端ではありません。
「申」年生まれ「海寅」は、受け身。
内側世界の形成より仕事重視は間違いありませんが、
エースとなると、さみしいものがあります☆
ともさかりえの害切れはもっと凄いことを決意してくれ●
■00年(鉄辰)の「少女ロボット」以来、
06月24日(鉄子)のDNA「龍」の改良改革日に、
ベス」とニューアルバム「ドリ」で、
実に9年ぶりに歌手復帰した、
ともさかりえ(79-1012/海子)。
相談相手が年上の午未天冲殺で、
共通干支がなく天冲殺範囲をもたれている
椎名林檎(78-1125/宝卯)というのだから、端から期待してはいけないのかも。
ただし、主導DNA「玉」としては、
ズバリ「宝」を音楽の師匠とあがめているのかな。
あらためて彼女を検証すれば、憂いある晩秋の「海」。
表にあるのは「畑」と「木」。
海沿いにあるのは松が相場でも、
「畑」とセットを加味すれば、蜜柑の木々をイメージする。
素晴らしい柑橘系の情景じゃないですか。誉めすぎか(笑)。
そして、年支「未」VS日支「子」の害持ちは、表裏ありで持続力なし。
怒らすと手がつけられない「海子」が表裏ありなのですから、
あまり近づきたくないながら、遠目で見れば何処かヘンで
魅力というか、おかしな存在感。
一言で片付ければ、月干支「木戌」持ちの魔女です。
女子はおおむね小学校低学年までは、魔法を行使できるものですが、
大人の味を知るに従い、どんどんそんな甘酸っぱい奥の手が使えなくなるのです。
「玉」主導で懲りない人だけに、
けっこう魔力を維持してたのかなという彼女ですが、
「9歳草亥」の初旬特別条件付き10年運で、感性を磨き、
「19歳陽子」の守護神ながら年支「未」で、急ブレーキがかかり、
害関係のつまらない演出家に騙されて、魔法もついえてしまったようです。
今年(09年/畑丑)は、DNA「牽」の害切れ。
思い立ったのは、彼女なりに格好良かった時期に戻りたかったということ。
付け加えれば「29歳灯丑」も害切れで、
守護神であると同時に、日干が干合されれば「海」は「木」となり、
これが、年干「畑」と月干「木」と反応すれば、
土性の天干一気となり、地震に揺れる「鯰」状態です。
ひげをはやした彼女を想像してみてくださいとは、いいません。
男装の麗人では害持ちは滑稽ですから。
話を害に戻せば、拒食症も顔がどこか歪んでいるのも、これが理由。
DNA「司」とDNA「石」の害ですから、
堅実性と和合性が剋線となり、地道に生きられません。
この10年運の干合も「息子は私の扱いがうまいので、何があっても褒めてくれます」
ってな具合では、大化けは期待薄かも。
せっせと蓄財(DNA司)に励むなら、唄ではないだろうにと想うのですが、
このあたりも情けないところ。
この後に「39歳山寅/49歳畑卯」なんていう10年運天冲殺も控えてますし、
ここは心を鬼にして、息子を実家に預けて、仕事に燃え尽きませんかね。
本当は、もっと味のある、少なくとも害の関係ではない相手と
一緒になってほしかったのですが、いまさら仕方がありません。
ちなみに息子は(04-1027/畑卯)で、
つまり「木申」年「木戌」月「畑卯」日で干合土性天干一気ですから、
お母さん、貴方がおばあちゃんにでも預けないと、壊れちゃうんですよ。
「ともさかりえ」は女優であり、断じて歌手ではない。
むろん歌手でもいいんですが、息子にやる気をださされているようで
(息子の日干支・畑卯は、ともさかの年干支・畑未を大半会)、
実は最終的には、ボロボロにされてしまうのだよ。
だから、この10年運では子別れして、仕事に専念してほしい。
ひたすらそれを願う鳳積堂なのであります☆
(離婚時で扱ったので表ではやりませんでした)
 
■2009年06月25日(宝丑)
美空ひばりにあって上戸彩にないもの●
■歯科の待合室でテレビをみていたら、
美空ひばり(37-0529/陽辰)さんが亡くなって20年という
話題で盛りあがっていました。
(落語家がお飾りの司会をしている、どーでもいい番組ですけど)
そこで、表で触れた
上戸彩(85-0914/陽辰)と、
私は声質が似ているなと思いました。
顔だって、上戸が50を過ぎれば、あんな雰囲気のはず。
違うのは、上戸のほうが歌がそこまで上手くないかわりに、
少しだけチャーミングな感じがすることだけかなと☆
東国原英夫宮崎県知事に変節を許すな●
■水性ゼロ(DNA鳳/調)の磨かれない野人で、
政治家というよりは小人、おっと間違えた商人でしかない
元お笑いの「そのまんま東」こと
東国原英夫(57-0916/宝卯)宮崎県知事が、
自由民主党の古賀誠(40-0805/鉄辰)選挙対策委員長に、
「自民党総裁にするなら」と次期衆院選の出馬に前向き発言。
害関係の古賀は即答をしませんでしたが、
普通に考えれば、
「そのくらいでないと自民からは出られない」ということでしょう。
東国原の10年運は「43歳木辰」の害の最後の最後。
どちらに転んでも、評価があがるわけもなく、
さすがの宮崎県民も1期途中のこの発言は
許すまじ行為として、映ってしまうのです。
(しかし、よくも知事にしましたね〜)
「酉」年生まれ「宝卯」は狭視。
究極は宮崎県はおろか、自分のことしか考えません。
「宝+貫+酉月」は、変節は大ブレーキ。
己の立場を考え、また真の政局を読んでほしいものです。
貧すれば鈍すというか、茶番や勘違いはいけません☆
Perfume 西脇綾香中田ヤスタカを批判●
■Perfumeを実質仕切っている、
あ〜ちゃんこと、
西脇綾香(89-0215/陽午)が、
07月08日(木寅)にリリースされる、ニューアルバム『トライアングル』で、
「エフェクトが多用されており、もう誰の声だかわらわからなくなり、
Perfumeをただの素材としか考えていないのではないか」と
中田ヤスタカ(80-0206/畑酉)プロデューサを批判ともとれる発言を、
発売中の月刊誌「ロッキング・オン・ジャパン」の冒頭で語っています。
西脇は「貫」冲殺主導の生月冲殺ですから、自己発揮が許されない性癖。
今年(09年/畑丑)はDNA「調」の害年のため、
ついグチを滑らせてしまったのでしょう。
でもね、中田は自身の「capsule」のほうで、
こしじまとしこ(越島稔子・80-0303/草亥)の毒気を
充分吸い込んでしまっているので、仕方ないのですよ。
害年でつべこべ言わないで、
来年(10年/鉄寅)、DNA「禄」の条件あり半会天冲殺にかけてくださいね。
だから、男遊びしているヒマないよ☆
萬田久子が事実婚の彼と75億円のボロ儲け●
■21年前の88年(山辰)、未婚のまま長男を出産しつつ不倫関係も続け、
90年代半ばに前妻と離婚した相手と、
東京目黒区にある120坪の豪邸で同居中の女優・
萬田久子(58-0413/鉄申)。
相手はは、東証マザーズ上場の
アパレル企業「リンク・セオリー・ホールディングス」の
佐々木力(58歳)代表取締役兼CEOで、
今年01月(山子の最後月)、リンク・セオリーは、
ユニクロのファーストリテイリングのTOBに応じ、
佐々木は70億円超、萬田も4億円超の株長者になったと、
「日刊ゲンダイ」に報じられています。
萬田は初旬条件のないターボ運や「23歳雨丑/33歳海子」の
10年運天冲殺を活かして現在があるのですが、
現在は「43歳宝亥」のDNA「石」の商売の害。
とはいえ、昨年と今年(09年/畑丑)は、土性過多の条件なし天冲殺。
ようするに金銭物質に埋もれている状況。
また、天冲殺現象で、あからさまに報道されているもの。
天冲殺は夢。まして受け取る財は紙切れ同然なのですから、
ここで何かの奉仕をせねば、天冲殺明けが
10年(鉄寅)の納音で、気持ちとは別に現実が破壊されることになります。
100年に一度の不況のどん底にあえぐん日本国ですが、
たとえ主導DNA「司」でも、DNA「石」の政治的な意味合いあろうと、
寄付や奉仕の行為をしないと、次旬「53歳鉄戌」には抜けられず、
奈落の底に落とされることを覚悟しておいたほうが良いでしょう。
いつの日でも、自然界から試されています。
これは一般人とも変わりません。
調子に乗らねば、子丑天冲殺は長生きですから、
心を誠にすがすがしくして、社会貢献をしてもらいたいのです☆
大川隆法は害持ちの草亥です●
■宗教法人「幸福の科学」を母体とする政党「幸福実現党」が、
間もなく行われる衆議院選挙の全小選挙区と比例区に候補者を擁立するそうです。
細かいことは言いませんが、幸福の科学の
大川隆法(56-0707/草亥)は、
年支「申」VS日支「亥」の害持ちの表裏人間の生年冲殺で、
初旬「10歳陽申」は、年干支「陽申」と律音を形成する
忌み神10年運天冲殺で、日支はDNA「調」の害。
2旬「20歳灯酉」は、主導DNA「鳳」の10年運天冲殺。
その後の「30歳山戌/40歳畑亥/50歳鉄子」が変剋律。
現在の5旬「50歳鉄子」で、DNA「牽」となり、
不名誉と闘い悩むことで、才気を磨く。
日干と月干が「草」ですから、干合後は「宝」。
これが年干「陽」と二次干合すれば、
年干は「海」、月干と日干は「雨」の水性の天干一気が完成します。
今年(09年/畑丑)は、月干支の天剋地冲をともなう、
DNA「禄」年で、権力の行使。
なお、害の内容は年支内の「司」と日支内の「石」。
仲間内を大切にする害となります☆
 
■2009年06月26日(海寅)
似合わない矢田亜希子の節約キャラ●
■条件あり天冲殺とはいえ、DNA「牽」の名誉にあたる
月干「木」が消滅して「山」となるため、干合土性天干一気が成立し、
周囲は「山」ばかりで埋没したままの
矢田亜希子(78-1223/畑未)が、
「お肉はスーパーなどで激安肉を購入。タイムサービス狙い。
コンセントはこまめに抜いて電気代節約。
ケンタッキーフライドチキンを食べたあと、
その骨を再利用してスープのダシにする」などの節約キャラを売りにしていると、
「東京スポーツ」に報じられています。
金性ゼロ(DNA鳳/調なし)の人が、鉄午月で害が切れた話題ですが、
月支「子」VS日支「未」の害持ちの生月冲殺には似合いません。
それに、節約する人はケンタなんか食べないし、
「午」年生まれ「畑未」は、現実性なし。
貧すれば鈍するというより、無理☆
姿月あさと布袋寅泰追っかけ話題でファンへの言い訳●
■宝塚出身の元男役女優の姿月あさと(70-0314/雨巳)が、
事務所とファンクラブの運営や支払いについてモメているとか、
布袋寅泰(62-0201/鉄午)の追っかけをやっていて、
大阪だろうと九州だろうと飛んでいくなどと「FLASH」に報じられています。
布袋の日干支「鉄午」が、姿月の年干支「鉄戌」を大半会しますから、
ファンとして元気をもらっているのだと思いますが、
密会の証拠写真があるわけでなく、
DNA「車」年の天冲殺月らしく、話題作りというか、
ファンへに言い訳かも知れません。
布袋だって、害年ですから(笑)。
姿月は、初旬「3歳山寅」の干合支害10年運スタートですから、
常に不名誉と同居しているような不安定な人です。
春の「雨」は道を間違えやすく、
せっかくの主導DNA「鳳」の特別条件10年運天冲殺「33歳草亥」を、
活かしきれてないようですね。
姿月と言えば、00年(鉄辰)の結婚直前に、
害関係にある
渡辺正行(56-0124/鉄寅)との不倫を邪推されたりと、
あまりマスコミとは仲がよろしくないようです。
DNA成分は、主導する「鳳」を中心に、
残りは「玉」×2に「龍」「車」と全て剋線で悩みのつきない人。
ハッキリ言えるのは、可哀想なのは特定のファンだということですね☆
元横綱千代の富士次女秋元梢が謎のモデルデビュー●
■ウルフの異名をとった元横綱千代の富士の
九重親方(55-0601/雨巳)の次女で
東京都墨田区生まれながら、何故か神奈川県内の大学に通う
秋元梢(87-0727/灯丑)が、主導DNA「鳳」年の害月にモデルデビュー。
月干支「灯未」VS日干支「灯丑」の納音持ちですから、
隠された秘密が、これから暴露されるはずですね。
しかも、この人は年干も月干も日干も「灯」という陰の純正火性天干一気で、
「私は反抗期が全くないんです」なんて大嘘ですね。
共通干のない天干一気を娘にもつことじたい妙ですから。
ただし、時代整合性ない晩夏焦土の生まれ。
こんな訳のわからない人が売れる時代でもありません。
特筆できるのも、現在の10年運「14歳畑酉」が、
主導DNAの10年運天冲殺ということぐらい。
それに、純正天干一気って、頑固すぎてハジけないんですよね。
後藤真希(85-0923/草丑)も鈴木えみ(85-0913/草卯)も、
みんな討ち死にだもの。
まして「灯」×3なんて、祭りにしかご用はありませんから、厳しいですね。
「灯丑」も「灯未」も親のなしえなかった仕事を形にする因縁。
飛び越えてはいますが、
「お相撲さんの大きい体からこんな華奢な子が生まれるなんて」と振られると、
「お父さんは産んでないんで」と鋭いツッコミ。
モデルよりタレント向きで、芸能界を燃え尽きさせてくださいね☆
 
■2009年06月27日(雨卯)
壮絶イジメ被害告白した安西ひろこの欺瞞●
■実質引退状態ながら、7年ぶりに芸能界復帰を果たした
(そうなのかな〜)
安西ひろこ(79-0209/畑未)が、過去の話として
「本番5秒前のカウントダウン時に足を踏まれた」とか
「ヒールでお腹を蹴られた」などと告白していると
「東京スポーツ」に報じられています。
金性ゼロ(DNA禄/司なし)は、奉仕の気持ちなし。
水性ゼロ(DNA車/牽なし)は、礼儀も配偶者成分も皆無。
相手を特定せずに、おもしろ可笑しくいうのは
生月冲殺の無責任さですが、そんなものがトラウマになって、
ひきこもっていたなどというのは、嘘だらけです。
本当は条件なし天冲殺にデビューした
共通干のないCHEMISTRYの
川端要(79-0128/草未)に
入れあげて仕事をスッポカシて干されたのは、
誰でも知ってることではありませんか。
復帰しようと、生月が過去の清算をせず、
嘘つきでは、本物とはいえませんから、
せいぜい来年(10年/鉄寅)の宿命にない金性の
守護神条件あり天冲殺で、華々しく燃え尽きて終わりです☆
朝娘オーディション落選告白した谷村美月の恥●
■「メイちゃんの執事」「太陽と海の教室」などに出演した
谷村美月(90-0618/木寅)が、
06月24日(鉄子)の天冲殺日にゲストとして出演した
AX系水曜21時「ザ!世界仰天ニュース」の
「仰天!私だけのヒミツ」のコーナーで、
モーニング娘。のオーディションに書類選考で落ちたことを告白。
01年(宝巳)の「LOVEオーディション21」らしいですが、
DNA「牽」の害年に動いても、無理です。
時代整合性ない夏生まれ子丑天冲殺らしい発想ですが、
天冲殺は受け身で何かがバレるのは仕方ありませんが、
たとえ主導DNA「司」だろうと、自分で暴露するのは無謀というか、
単なる恥以外のなにものでもありません。
自らの私生活を切り売りするのではなく、
こういう時期こそ、堅実に本業だけで生きてほしいものです。
バラエティは危険なのですが、初旬「4歳宝巳」の害洗礼を受けている人は、
聞く耳もたずかもしれません☆
大澄賢也の仕事激減と辛抱●
■かつて小柳ルミ子(50-0702/山戌*)との離婚騒動で、
破天荒な慰謝料を払うの払わないのと大モメした
ダンサーの
大澄賢也(65-1026/雨丑)が、
自身のブログで仕事がなく、税金も分割で払っているなどと告白していると、
アメーバニュースに報じられています。
着ることのないブランドものの洋服や
バックなどリサイクルショップに持って行き、
何とか凌いでいるそうですが、いらぬ物を所有してきたことが、
そもそもアウトですね。
10年運「36歳海午」は、協調性和合性の害。
主導DNA「牽」ですから、「牽+石」は格好をつけすぎです。
しかし、その害もあますところ2年。
ただし、来年(10年/鉄寅)とさ来年(11年/宝卯)が、
条件なし天冲殺で真価を問われます。
今年(09年/畑丑)は、DNA「車」で埋没。
守護神の「陽」は堅実ですから、ひたすら地道にしのぐだけです☆
 
■2009年06月28日(木辰)
竹内まりや実妹が幸福実現党から出馬という民主党潰し●
■シンガーソングライターの竹内まりや(55-0320/鉄辰)の
実妹の
中岡陽子(61-0221/草酉)が、
幸福実現党から東京6区で次期衆議院議員選挙に立候補する見込み。
竹内や実家は成長の家だから反対していると
「女性セブン」に報じられています。
中岡は、初旬条件ありの現在10年運天冲殺(44歳草未)中で、
DNA「石」主導の政治家気質。
春が旺地の「草」生まれで、午未天冲殺ながら相当強い。
竹内ほど運気をすり減らしていないはずで、伸びしろあり。
ただし、干合金性天干一気は、一昔前の流行。
竹内の月干支が「畑卯」で、中岡の日干支「草酉」の天剋地冲関係となれば、
いくら干合支合関係の姉妹でも、亀裂は避けられず。
ところで、竹内は初旬「5歳鉄辰」の律音を目一杯使った早生運で、
現在の10年運「45歳木申」と次旬「55歳草酉」の接運天冲殺で危険。
成功しすぎた人の晩年天冲殺ほど危険さは底知れぬもの。
月支「卯」VS日支「辰」の害は、晩節汚す。
これまで、こもりきっていた不純物が、DNA「玉」年で一気にでたのかも。
なお、東京6区の民主党候補者は、
小沢一郎(42-0524/灯丑)降ろしの小宮山洋子(48-0917/草巳)の選挙区。
よけいなことをしていると、足許がおぼつかなくなる☆
 
■2009年06月29日(草巳)
懲りない加藤あい勝地涼と交際いう大間違い●
■木性ゼロ(DNA車/牽なし)で本来は仕事一筋という
生年冲殺の
加藤あい(82-1212/畑巳)が、
07年(灯亥)の守護神条件あり天冲殺に
AX系ドラマ「ハケンの品格」で共演した
勝地涼(86-0820/陽申)と
居酒屋デートを楽しんだと「週刊女性」に報じられています。
勝地は加藤と出会ったのは忌み神害年ですし、共通干支もありません。
また、真性天干一気の勝地は年上の加藤を焼き尽くしてしまうので、
もちろん、持続してどうこうという仲ではないのです。
03月(灯卯)には、
高岡早紀(72-1203/山辰)に
お持ち帰りされたなんていう話もありましたが、
いったい何やってるんでしょうか。
支払いは全て加藤がもったそうですが、
その後のことはお茶を濁してあるので不明です。
以前交際報道があった、サッカーの中田浩二(79-0709/灯丑)とは、
相手の干合支害年に出会い、条件なし天冲殺の交際発覚でしたから、
この流れをみると、加藤の生き方がブレているとしか思えません。
配偶者成分がないために間違えやすいのですが、
後見人や事務所なりにしっかりとガードされないとダメな人が、
野放しでは、仕事での評価も落ちてゆくものなのです☆
 
■2009年06月30日(陽午)
長瀬智也相武紗季の密接しきれない関係●
■07年(灯亥)の10月(鉄戌)に放送された
TBS系金10ドラマ「歌姫」の共演が縁で交際を開始したと言われる、
長瀬智也(78-1107/雨酉)と相武紗季(85-0620/鉄寅)が、
長瀬が住む渋谷区内の商店街で腕組みデートを
頻繁に目撃されており、
最近は相武の左手薬指には指輪が光っているなどと
「週刊文春」に報じられています。
長瀬の月干支が「海戌」、相武の月干支が「海午」で大半会があり、
気が合うのは否定しませんし、
夏生まれの相武には、長瀬が守護神という関係。
ただし、長瀬は月支「戌」VS日支「酉」の害持ちで不安定。
結婚や交際が似合わないオトコです。
もともと生月冲殺同士が交際しても、ズレるばかりですし、
相武にしても、「丑」年生まれ「鉄寅」で内外シーソーのため、
交際報道は、何らプラスにはなりません。
あのドラマみたいに、時代遅れ☆
 
コラム総合目次//茶房会館(1 9 9 6 年〜)
さ く い ん
プラウザのバックを使ってお戻りください●
BE●鳳積堂 Copyright(c)1994→2013 birthday-energy.inc.
BE●運命向上委員会BE●鳳積堂 きたでら
BE●運命向上委員会BE●運命向上委員会
BE●苺1BE●苺2